• ホーム
  • 話題
  • 駅のホームで気分悪そうな人に声をかけますか?

駅のホームで気分悪そうな人に声をかけますか?

レス39
(トピ主1
お気に入り65

生活・身近な話題

みかこ

 今朝、電車酔いのような感じでいきなり貧血のような気分の悪さ。
 電車の中で吐くのだけは、、、となんとか我慢し、次の駅で降りたものの、立ち上がれずしゃがみこんでいました。
 実は数年前にも1度こんなことがあったのですが、今回も声をかけてくれた女性の方がいて、トイレまで抱えるようにして連れていってくれました。
 ほんとにどうもありがとうございました。

 これまでそのような方をみかけたことはないのですが、そんなことがあったら私も一声かけてあげたいと思っています。

ユーザーID:8935206631

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数39

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 二回ある

    具合の悪い人を探しているわけではないので、必ず声かけてます!とは言えませんが、御見かけしたら声をかけるようにはしています。
    一回は、お出かけ自体を辞めることにしたのか「ありがとうございます、だいじょうぶです」と少しふらつきながら駅を出ていかれました。
    もう一回は、椅子に座って真っ青なお顔をなさってたので「大丈夫ですか?駅員さん呼びますか?」といったら「お願いします」と言われたので、近くにいる駅員さんを急いで呼びました。その後駅員室に連絡がいったのか、数人の駅員さんに介助されながら駅員室に移動されたみたいでした。

    声を出すのもしんどい、時ってありますから、大声にならないように聞こえるくらいの声で、駅員さんを呼ぶとか具体案をオファーして、うなずくだけでも意思が伝わるように声をかけるよう気を付けています。

    ユーザーID:7771925654

  • 一生忘れられません

    素敵なトピをありがとうございます。
    この場に乗じてお礼を言いたいことが2つあります。

    1つめは、高校生の時に、国立駅で気持ちが悪くなり吐きそうになっていた時に
    見ず知らずの地元の高校生の女性がハンカチをさっと渡してくれて、去って行きました。
    その時とても嬉しかったので、翌日からお礼を言いたくて探しましたがわからず。

    2つめは15年くらい前、夜の新宿駅でこれまた気持ち悪くなり、ホームでビニール袋に吐いていたとき、
    見ず知らずの若い男性がさっと自動販売機でポカリスェットを買って渡してくれました。
    驚いてお代をお支払いしようと思ったら、男性はすぐに山手線に飛び乗って去っていってしまいました。

    どちらも本当に優しいお気持ちが嬉しくて、ずっと忘れられません。
    世知辛い世の中ですが、他にも色々な方々に助けられて生きていることをよく感じます。
    人の気持ちは温かいのだなと励まされることが多いです。
    そのお二人にはもうお会いできないと思うのですが、この場をお借りしてお礼を言いたいです。

    そして、私も誰かの助けになれるような人間でありたいです。

    ユーザーID:2760172532

  • 昼間なら駅員へ

    都心通勤してた頃は、帰宅が遅かったのです。夜間は酔っ払いがいて、男女の別なく、駅ナカの各所で蹲っているのを見かけることが多かったです。これが日常のような感覚だったので、声掛けするなんて思ったこともありません。

    また、介護を装ったスリが居ます。電車内やホームで寝込んでいたり、気分悪そうにしてる人をあたかも介護するかのように、声がけしたり支えたりして、スリを働きます。手を貸すするつもりが、反対に騒がれたりしそうですし。痴漢だと騒がれて、捕まったら冤罪でも一巻の終わりです。下手に手を出すと、誤解されそうで怖いですよ。

    もし、昼間の時間帯だったら、駅員に言って置きます。でも決して本人に声掛けはしません。

    ユーザーID:0838707609

  • 同じ経験あります

    若い頃、よく電車内で気分が悪くなり(脳貧血)、ホームでへたっている時に何度か声をかけていただきました。
    若い男性(非番の警官です!と最初に名乗ってくれた)におんぶされて、駅の詰め所まで連れて行ってもらった時は、ちょっと恥ずかしかったですが(笑)、本当にありがたいですよね。

    私も具合が悪そうな方に声をかけるようにしています。
    ただ、自分の経験上、しゃべるのもつらい&ベンチでしばらく休めば大丈夫とわかっている場合って、ほうっておいて欲しい時もあり。

    医療の知識もないので、どの程度寄り添うべきなのか判断が難しいなあと思ったりします。

    ユーザーID:9764300684

  • 助けられました

    私の場合は、40代後半になり更年期症状が出始めた頃。
    いつどんなふうに発症して体調を崩してしまうか
    自分でも把握できない頃でした。

    あまりしない電車酔いのようになって吐き気がし、我慢するものの
    次が自分の降りる駅となった途端、緊張の糸が切れ、
    ホームに着いた途端、設置ゴミ箱に戻してしまいました。

    乗降客の少ない駅、ホームの一番橋のゴミ箱
    誰もいないと思い、しばらくそこにうずくまっていました。
    意識が朦朧としていました。

    10〜20分ほど経ったでしょうか。
    背中をさする手に振り向くと、60代くらいの女性。
    幼児のお孫さんを連れています。
    ティッシュとレジ袋を手に持たせてくれました。

    多分、ホームの真ん中あたりから、端にいる私の様子に気づき
    お孫さんの手を引いて、助けに来てくださったのでしょう。

    お礼を述べるくらいしかできませんでしたが
    お孫さんもきっと優しい人になるだろうなと思いながら
    落ち着くまでそこにいました。

    いつか何かの形で誰かに恩返しがしたいです。

    ユーザーID:3593325245

  • なるべくお助けしたいと思っています。

    余裕があれば・・・ですね。
    ギリギリは嫌なので余裕がない時はそんなにないですけど。

    なるべくお助けしたいと思っています。
    主同様私も気分が悪くなって助けて頂いた経験あるので。
    助ける経験は今までした事ないです。

    主さん体調は大丈夫ですか?
    三半規管とか調べてみた方がいいかもですよ〜。

    ユーザーID:5285103540

  • 声をかけるけど 普通だと思う

    昔大雨の時 おばあさんが歩いていたので 良かったら駅方面に行くから乗りませんかと聞き乗せて上げたよ。
    車いすで難儀してる人見たので押しましょうかと聞くけど。普通だとおもうよ。

    ユーザーID:5084147410

  • 出来るときと出来ないときがある

    トイレに行ったあと倒れて発見が遅れることもあるし、
    まだホームの方が人通りや駅員さんが居るなど、
    色々考え方がありますよ。

    余計なお世話と取られることもあるし、
    倒れたときに頭を打てば救急車に引き継ぐまで一緒に居なきゃならないし。


    出来るときに出来る支援をする、自分が後悔しない程度に。
    アンテナを張ってるのは良いことです。

    経験のないひとは動けなくて当たり前。

    ユーザーID:6836888393

  • 私も

    大学進学で東京に出てきたばかりの時に電車で倒れ、そばにいた方に未開封の飲み物を譲っていただき私の症状が落ち着くまでホームでそばにいていただいたことがあります。
    東京にだっていい人はいるのだとこの街で生きていこうと決心させてくれた出来事です。
    私もいつかそういう場面に出くわしたらできることはしたいです。

    ユーザーID:3395594081

  • 余裕もって、できるかぎり優しくありたいですね

    貧血で席をゆずっていただいたりしたことあります。

    忙しくて時間がなかったりするとそういう行動もとれませんが、
    できるかぎり余裕もって他の人をいたわれるようにしたいですね。

    ユーザーID:4701107094

  • 無題。

    はい、声をかけます。

    気分の悪そうな方はもちろん、
    お年寄りの方や赤ちゃん/小さい子供連れの方にも声をかけるようにしています。
    あとは、英語が話せるので、道に迷ってそうな外国人旅行者にも声をかけるようにしています。

    ユーザーID:2633485017

  • 良い話

    天使みたいな人っていますよね。私の場合はお恥ずかしい話ですが飲みすぎて駅のトイレでぐったりしていたところ、若い女性に声を掛けて頂きありがたかったです。

    そこで私も誓いました。困っている人や助けが必要なときは積極的に声を掛けようと。

    ユーザーID:1178424281

  • 駅員さんに知らせる

    自分が具合が悪い場合。
    コレはまずい、命に関わるかも…という状況なら、近くの人に声を掛けて駅員さんを呼んでもらい、救急車の手配なりをお願いします。それほど緊迫した病状では、トイレに連れてってもらったって仕方ないですから。

    しゃがみこんだり、トイレで吐いたり出したりして治まる程度の具合の悪さなら、「どうしました?大丈夫ですか?」「大丈夫です、ありがとうございます」なんて遣り取りの方が煩わしい。自力で邪魔にならないところまで移動してジッとしていますから、ほっといてもらった方がありがたいです。

    自分が見掛けた場合もやはり、駅員さんに伝えるでしょうね。特に混雑している時間帯だったりしたら、ホームに障害物(=しゃがみこんでいる人)があることで事故を誘発したら大変です。忙しい駅員さんの手を煩わせるのは気が引けますが、事故を未然に防ぐのも業務の内でしょうからね。

    ユーザーID:2248000664

  • 声をかけます

    「大丈夫ですか?椅子に座りますか?」
    「駅員さんを呼んできましょうか?」
    「よかったら、お水を買ってきましょうか」

    体調が優れない様子の方、歩くのがおぼつかない様子の方に、声をかけてきました。

    特に夜に、相手が女性ならば、迷うことなくおせっかい覚悟で声をかけます。


    小さい頃に、迷子になった私を助けてくれた方がいました。名前も顔も分かりませんけれど。
    その方への感謝をこめて、少しでも恩返ししたいと思って、やっています。

    ユーザーID:3508624017

  • 声かけられたことも かけたこともある

    若い頃 スカートの丈とランジェリーの丈があってなくて後ろからはみ出ていたみたいで
    綺麗なお姉さんが 笹っと直してくれました。
    後ろから出てるよって。

    気分が悪かった時にホームに頼れ混んだ時は誰も助けてくれず駅員が来てくれました。
    駅長室で休ませて貰いました。

    気分が悪そうで電車に乗れずベンチでうずくまっていた人には声かけて
    救急車呼ぶ?とか 駅員呼ぶ?とか声かけます。
    一人じゃ不安だろうし動けないだろうしね。

    そういうこと 結構ありますよ。

    ユーザーID:2447083607

  • 助けられたから、助けたい

    私もかれこれ20年くらい前に、通りすがりの母娘さんに助けていただいたことがあります。

    自宅まではあと300メートルくらいだったと思いますが、どうにも動けないほどのひどい生理痛。(婦人科系の持病がありました)
    道路の傍らにしゃがみこんでしまっていたんです。

    わざわざ車を止めて、降りてきて介抱下さり、車に乗せて自宅迄・・。本当にありがたかったです。

    声をかけて下さったのが、女性だったので、理由も打ち明けられて、すぐに理解してくださって助かりました。

    あれから何か少しでも、誰かのお役にたてるようにと思って、行動しています。

    誰かの善意が、ずっと廻っていくといいなと思います。

    ユーザーID:9078983699

  • 声をかけてもらいました

    私も声をかけてもらった方です。駅まで走って行き、とても息があがった状態でホームにいました。スマホで時間を見ようとしたら目の前がだんだん暗くなりました。
    「大丈夫ですか?」と女性の方に声をかけていただき、気がつくとホームに倒れている自分がいました。自分がいまどういう状態かわからず、「大丈夫です」と答えてぼんやりしたまま丁度きた電車に乗ってしまいました。
    声をかけていただいた方にお礼も言わなかった!と気がついたのは電車に乗ってしばらくたってからでした。
    あの時助けてくださった方、ありがとうございます。
    私も同じような人をみかけたら声をかけよう!と思っています。

    ユーザーID:3002106348

  • あります

    貧血になり車両の継ぎ目に移動ししゃがんでじっとしていたら、手を引っ張ってくれた方と、それとは別に席を譲ってくれた方がいました。

    でも、女性専用車両でしゃがみこんだ人がいたんですが誰も席を譲らず近くに立っている人も声もかけずみんなスマホをいじっていました。驚きの光景ですね。

    妊婦の時は、必ずどうぞと若い女性が席を譲ってくれました。
    電車通勤していましたが、私は元気な妊婦だったので大丈夫だったんですが、それでもどうぞと毎日あちこちの車両で言っていただいて申し訳なく思いましたが、それが全て全て!若い女性なんです。
    心で思ったのは、この若い可愛い子たちは彼氏から愛されて、幸せになる子だろうなぁと。

    具合い悪そうにしている人には、隣の車両でも自分から見えれば呼びに行き連れて来て座ってもらいます。
    必要ならば駅員さんにもお話ししています。
    うちの職場でも、駅のホームで貧血を起こししゃがみこんだら、すぐに周囲の女性が集まり駅員を呼んでくれ救急車で運んでもらったそうです。
    世の中助け合いですね!

    ユーザーID:5580118485

  • 声掛けますよ

    私も、助けてもらったことがあるので。

    体調管理ができていない、と言われるかもしれませんが…終電間際、電車内で押されて気分が悪くなり、自分が立っている側のドアが開いた時にホームで乗ろうとしていて受け止めてくれた方がいました。駅員さんに託してくれて、気がついた時には駅の事務室のソファで、なんと、受け止めてくれた方は自分の勤務先の警備員さんに連絡してくれていて、タクシーを手配してくれていました。手配されたタクシーの運転手さんは「自分の娘も助けてもらったことがあるから」とメーター倒して乗せてくださっていました。タクシー代はおおよその額をお支払いし、後日、警備員さんのところにお礼状をしたためました。

    ある時は、友達と一緒だったのだけれど、ホームで立てなくなり、友達も難儀していたら、体が浮きました。大柄のジェントルマンが担ぎあげてくれ(いわゆるお姫様だっこ状態)とにかく、トイレに、と私が言ったので、駅のトイレに連れて行ってくれ、友達と救急車を呼んでくれました。ジェントルマンは立ち去り、私は救急車で運ばれ、点滴を打ってもらいました。

    これらは、20年ほど前のことですが、してもらったようにはできないけれど、声はかけます。
    先日、路線バスを降りたら、停留所のベンチで寝ている若い男性がいました。雪が降った後で、寒い日でした。声をかけても、自立できないようで、ベンチに座らせて110番しました。お巡りさんが来たので、託しました。

    妊娠中、電車内で席を譲ってくれた人もいる。
    子連れの時、駅の階段をベビーカーを運んでくれた人もいる。
    恩は次の人に、と、恩送りを心がけていますが、まだまだ、していただいた分をお返しできていません。

    ユーザーID:6647377775

  • 声かけます

    すごく急いでいる時、例えば出張で列車の指定席がとってあるなど以外であれば、私は声かけます。仕事でもオフィスでルーティンならば、
    少々遅れても声をかけます。いざという時には病院までついて行きます。反対の立場だったらとてもありがたいでしょう。
    こういう場合、今、何がいちばん大切かを考えれば、具合の悪い人を駅の事務所や病院に送り届けることでしょう。
    多少の遅刻はせいぜい自分の勤務評定が下がるだけのこと。目の前で誰かが苦しんでいたら放っておけません。

    ユーザーID:4747759101

  • 声掛けします

    多少、警戒はするものの(こんなご時世ですので)、声掛けはします。
    それが当たり前だと思っていました。
    けれど、考え方はそれぞれですので、声掛けしない人もいるでしょう。
    それも仕方がないことだと思っています。

    体調が悪い時に親切にされることほど、身にしみることはありませんよね。
    違う形で恩返しできたらいいのですけれど。

    ユーザーID:1831709355

  • 困っている人に思いやりの手を差し伸べるのは、素敵なことです。

    何だか照れくさいだとか、恥ずかしいだとか、面倒なことになったらイヤだなっていうのは、誰しもあることなんですね。だからこそ、一声かける勇気が出ないことも頷けることです。一声かけたことで、少なからず責任が伴うから面倒ということもあるのでは?私ならば、一声かけるというのはしますが、相手の返事がノーサンキューの場合は、駅なら駅員さん、乗り物の中なら乗務員さんに伝えます。お店なら店員さんや、インフォメーションに伝えます。警備員さんが巡回しているならば、警備員さんに伝えてご一任しますね。相手が助けを必要とするなら、相手が希望することをしてあげればいいだけだと思います。自分がやるから相手にも見返りを求めるやり方をしてしまうと、自分も苦しいですよ。確かに相手のあることなら、自分ばかりがやっていて、相手が何にもしてくれないとイヤになってしまいますが、面識のない相手でも、よく知っている間柄でも、相手の立場に立ったやり方をしないと、嫌われたり迷惑がられるだけですので、そのあたりの加減が難しいと思います。一声かけたからには、少なからず責任が伴いますから、そこは覚悟が必要ですよ。

    ユーザーID:5830072717

  • 私なら駅員さんに言って声をかけてもらいます

    私なら駅員さんに声をかけていただくようにお願いします。
    子供にも自分で声をかけるのではなく、駅員さんに「気分が悪そうな人がいますからちょっと声をかけてみてください」と頼みなさいと言っています。

    車椅子に乗った男性に「トイレまで連れてって行ってください」と頼まれて従った女児がいたずらされるような事件もありましたから、今の時代には仕方がないことだと思います。
    たとえ相手が女性であっても、違法薬物の影響下にあったり、刃物を持っていたり、スリの技術を持っていたりする可能性もありますから。

    優しい気持ちを持つことも大事ですが不用心では自分の身を守れませんから。
    他の乗客や駅員さんに声をかけるなどして一対一での対応を避けた上で相手を助ける方法はいくらでもあるはずです。

    ユーザーID:3960030235

  • 迷いますね

    私も若い時に気分が悪くなって駅のベンチで休むことがありました。
    でもそういう時は話したりうなずいたりするのも辛くて正直話しかけて欲しくなかったです。
    たぶん貧血なので暫く座っていれば治ったので。
    だから気分悪そうにしてる人に話しかけて必死の作り笑顔で「大丈夫です」と言わせることになるかもしれないと思うと躊躇してしまいます。

    ユーザーID:5411932778

  • 困った時はおたがいさま

    私も電車内で気持ち悪くなったこと、あります。

    急に目の前が真っ暗になり、立っていられなくなったところで、
    近くにいた女性が、「貧血?」と声をかけてくれて、
    次の駅でホームに抱えだしてくれました。
    ありがたかったです。

    電車以外でも、腹痛で道端にうずくまっていたところ、
    心配して声がけしてくれた方もいました。
    その時は、声を出すのも辛くて
    「大丈夫です」ジェスチャーしか返せませんでしたが、
    (ほんとは大丈夫じゃなかったですが笑)
    声かけ自体はありがたかったです。

    また、自宅前で若い女性が倒れていたことがありました。
    その時は、家族に頼んで救急車を呼んでもらいました。

    目の前でおばあさんが転んで起き上がれなくなっていた時は、
    おぶって近くのご自宅までお送りしたこともあります。

    病気や怪我はお互いさまなので、気負わず手助けしていきたいです。

    ただ、相手が男性の場合は、他に手助けしてもらえる男性や、
    駅員さんやお巡りさんに声かけしたほうが安心でしょうね。

    ユーザーID:6777597146

  • うん、まあ、さほど珍しいことでは無いような

    日常で電車使っていれば、声かけられたこともかけたこともある人は多いんじゃないでしょうか。
    私も経験あります。

    ユーザーID:4201584494

  • 僕は声をかけてもらいました。

    駅のホームではありませんが、友人の結婚式の帰り披露宴で飲み過ぎてしまいました。恥ずかしながら新婦さんの方に惚れていたのでついつい自棄酒になってしまい、このままではまずいと思い二次会は遠慮して帰りました。でも道路端で具合が悪くなってしまい、座り込んで頭を抱えながら泣けてきました。

    しばらくすると、親子連れ(お母さんと小さい男の子と女の子)が僕の前を通り過ぎましたが5分くらいして戻ってきました。どうやら水を買ってきてくれたようです。お母さんは「大丈夫ですか?よかったら使って。」と水とハンカチを差し出しました。子供達は「お兄ちゃん、お水どうぞ。冷たいよ。」と。「ハンカチは捨てていいから、気をつけて帰ってね。」とそそくさと去って行きました。

    僕は「すみません」というのがやっとでしたが、相手に聞こえていたかも微妙です。そのやり取り時間が絶妙と言いますか、あれ以上構われていたら、あの時は放っておいてくれと思ったかもしれません。その後、あの母子に何か心が洗われた感じがしたんですよね。「ありがとう」と言えなかったことに後悔しましたが、その代わり自分も誰かに返そうと思いました。

    もう5年くらい前だから、その子達も大きくなっていて、お母さんのように優しく成長しているだろうなと想像しています。あの時はありがとう。僕も人の親になりました。見習いたいと思っています。

    ユーザーID:0882373411

  • 中学3年生だった頃

    中学3年生の校外学習で、上野周辺に行きました。

    過疎地の田舎から、上野まではとても遠かったです。

    ラッシュ時間帯の電車に乗り、なんとか座席に座ることはできたのですが、どんどん人が乗り込んできて、軽い酸欠状態となりました。

    目の前がぐらぐらして、耐えられず、口を押さえてかがんでしまいました。

    あの時の、男子のバカにするような目つき・・・。

    お前は座っているくせに、気分悪そうな顔してんじゃねーよ、と言わんばかりの目つき・・・。

    その目つきをみて、ますます気分が悪くなり、もう限界・・・と思っていたときに、隣に座っていたお姉さんが
    「大丈夫?荷物だけでも持つよ」
    と言葉を掛けてくれました。

    同じ中学の男子は氷のように冷たい目で私を刺すように見ているのに、見知らぬ年上のお姉さんの言葉は、そんな冷たい視線を一気に解かすように温かかったです。

    お姉さんは途中の駅で降りましたが、自分なりに
    「ありがとうございました。本当にありがとうございました」と必死にお礼を言っていました。
    お姉さんは「お大事にね」と笑いかけてくれました。

    もう、十数年前の話になりますが、今でも感謝しています。

    大人になった今では、具合の悪そうな人、妊婦さんには、声をかけて席を譲ったりしていますよ。

    ユーザーID:7792936643

  • かけます

    具合の悪そうな人がいきなり倒れた現場を見て以来、
    絶対に声をかけます。

    以前自分が苦しんでいた時に、声をかけていただいたとき
    本当にうれしかったです。また、身内が大変だったときに
    見知らぬ方が助けて下さったと聞きました。
    だから、誰かが困っていたら助けるのが当然だと思っています。
    ただし、警戒されることもあるので、そこは声のかけ方を
    考えてからです。特に、お子さんの場合は不審者だと
    警戒されてしまうこともあるので、そこは駅員さんなど
    見た目できちんと身分が分かる方に速攻で助けを求める
    ようにしています。

    ユーザーID:8721292655

  • この間声掛けしたけど・・・

    電車に乗る機会は月に一度あるかないかなので、
    具合の悪そうな人を見かけることはほぼないのですが、
    先日そういう方をお見掛けして声をかけました。
    その女性は同じ車両に乗っていらして倒れられたようでした。
    私と友人は座っていたのでちゃんとは分からなかったのですが、
    その場の空気からただ倒れられたのではないのは分かりました。
    その女性が同じ駅で降りてホームで倒れて暫く痙攣を起こしていらっしゃって、
    電車でも同じようなことが起こったのだと思いました。
    尋常じゃない状況だと思ったので彼女の意識が戻ったのを見て
    「駅員さんを呼んできましょうか」と聞きましたが、
    「大丈夫です」とお答えになるのみ。
    無理に世話を焼いていいのか判断できす、もしかしたら彼女にとっては
    これが日常なのかも、と思い友人とその場を立ち去りました。
    その時はこういう場面に遭遇したら声掛けしようと思いました。

    でもこのトピを読んで、私も若い頃度々電車で
    具合が悪くなっていたのを思い出しました。
    閉所恐怖症で、少し調子の悪い時に満員電車に乗るとちょっと大変なことに
    (騒いだり暴れたりはしません)。
    その時は声掛けしてほしくなかったです。
    知り合いでない第三者に「大丈夫ですか?」と聞かれると
    迷惑をかけないように「大丈夫です」とさも平気なように振る舞っていました。
    ありがたいことなのですが、私にとってはストレスでした。

    そして私が見かけた件の女性も声掛けしてほしくなかったのかも、と
    ちょっと思ってしまいました。

    難しいですね。

    ユーザーID:8048451895

レス求!トピ一覧