早く産んでしまいたい

レス46
お気に入り125
トピ主のみ1

はる

子供

今30週4日の双子妊婦です。
子宮頸管無力症と診断され20週から入院しています。24時間点滴に繋がれ、トイレはベッドの横に簡易トイレを設置されしています。入院してからシャワーは入れていません。
最初の頃は毎日泣き、子供のために頑張らなくちゃと言う思いが強く第一目標を28週にして頑張ってきました。28週をすぎ、30週に入り今の医療で生きていけるのなら産んでしまいたいと言う思いが止まらなくなってしまいました。
1日でも長くお腹の中にいた方が双子にとって良く後遺症や発達障害の心配が減るのは、百も承知です。でも、辛いんです。看護師や医師は「今しか休めないよ」と云いますが、その言葉にすらイラつきます。なら、2ヶ月以上プライバシーもなく1日ベッドの上で過ごし美味しくないご飯を食べてみなよって思ってしまいます。毎日毎日携帯で早産児について検索し気持ちの浮き沈みが激しくなり、どんどん自分に余裕がなく性格が悪くなってきているなと思います。
毎日面会に来てくれる夫や実母にも疲れが見え申し訳なさでいっぱいです。
助けて欲しいです。
産んでしまいたい。
でも、産んだらきっと後悔するんだろうなとも思います。
でもやっぱり辛い。順調なマタニティライフを送った人が心底羨ましい。
どす黒い気持ちが渦巻いて胎教に悪いなとわかってますが、この気持ちが止まらないです。
助けてください。

ユーザーID:0100461014

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 目指せ32週

    取り敢えず32週まで頑張ってみてはどうでしょう。
    30週と32週では、予後がかなり違います。
    32週と34週では、そこまで差がない。

    32週まであと1週間と少しですよね?
    そこまでは頑張って、あとは「もうどうでもいいわ〜」ぐらいな気持ちで過ごせばいいと思います。

    私も入院してましたが、助産師さんにそのように言われて、32週になった途端に気が抜けて、すぐに陣痛が来ました(笑)
    辛いけど、あと1週間と少し、頑張って下さい!
    まだ頑張れそうなら、34週を目指して下さい!

    ユーザーID:4962690886

  • 辛いね・・・・

    はる さん、頑張っていますね。
    お腹の双子ちゃんのために、一生懸命頑張っているプレママさん。
    辛いですね。

    >毎日面会に来てくれる夫や実母にも疲れが見え申し訳なさでいっぱいです。

    みんな、赤ちゃんと、そして何より愛するトピ主さんのためにも頑張ってくれているのだと思います。
    赤の他人の私でさえ、貴女を応援したい気持ちでいっぱいですもの。

    助けられる物なら、なんとかしてあげたいと思いますよ
    お母さんも
    御主人も
    看護師さんやお医者様も
    みんなみんな、同じ気持ちでしょう。

    トピ主さん、もう少し頑張ろう
    十分居頑張っている貴女に
    こんな事いうのは
    酷だとは思うけれど
    もう少し頑張ろう

    貴女を応援する人は沢山居るから
    赤ちゃんの健やかな成長を祈っていますよ。

    ユーザーID:0371408475

  • 努力は報われる

    経験者です。わかります。1日1日が異常に長く感じました。でもね、これは終わりのあるつらさです。やまいとは違い、ゴールが明確です。1日頑張って安静にしてれば、それだけ赤ちゃんのリスクは減ります。34週になれば肺ができると聞きます。とにかく今は、それを目標にしてください。

    ちなみにうちの子供は、臨月まで持ちました。喘息の持病はありますが、大きな病気もせず、元気な小学生になりました。努力は必ず報われます。辛かったことも思い出話になります。「お腹にいた頃からせっかちで、ママのお腹から早く出てこようとして大変だった。」と話してやると、子供はゲラゲラ笑って喜びます。今辛いけど、トンネルの先にお子さんとの幸せな日々が待ってます。

    ユーザーID:9900250070

  • つらいですよね

    はるさん、30週までよくがんばられましたね。
    私も1人目も早産気味で自宅安静、2人目の子を産むときは、4月の予定だったのに、1月末になんかお腹がはるなと思って検診に行ったら、そのまま入院という事態になりました。

    24時間点滴で、なんでこんなことになっちゃったんだろうと、自分がもっと気をつけていればとくよくよと後悔したり、怒りを感じたり、看護師さんどころか医師にも点滴をやめてほしいと訴えましたよ。

    会社の後輩にメールで嘆いたら、「かわいい赤ちゃんに会うためだし、今だけじゃないですか!赤ちゃん産めない人だっているんですよ」と叱られました。彼女は不妊治療がうまくいかなくて悩んでいたんですよね。

    それで目が覚めたというか、なるべくお腹においておいておかねばと、30週超えた、32週まで来た!と
    毎日毎日数えてがんばりました。帝王切開で38週で産んだ時は、達成感がありましたね。

    はるさんは、双子ならお腹も重くて、私とは比べ物にならないくらい体も辛いと思います。

    携帯かiPad持っているなら、映画を見たりテレビのドラマとか見れないですか?
    ドロドロの昼ドラマとか漫画とか結構まぎれますよ。1日で一気に3-4話分みたり。

    切迫早産で入院している人は結構いますよね。この小町の場で励ましあって、がんばってほしいと思います。

    ユーザーID:5404832795

  • お辛いですね

    十年ほど前、私も切迫早産で2ヶ月半の点滴生活をしました。
    点滴は長ければ長いほど、便秘になったり腕が腫れたりアザだらけになったりして辛いですね。

    「今しか休めないよ」
    ホント能天気なこと言いますよね〜!
    点滴でつながれていて、1秒たりとも休んでると感じたことはありませんでした。

    しかし、出される食事さえ食べていれば安心なこと、入院生活に慣れていたので、お産で入院したときにはストレスが無かったことは、数少ない利点でした。

    当然メンタルも強くなりました。
    破水と陣痛が来ても、怖いどころか、小躍りしちゃいましたよ。
    これで長くても3日で終わる!と。

    辛い妊婦生活でしたが、社会の弱者や人知れず苦しんでいる人の気持ちが分かったことが、今となっては一番の収穫です。

    ここは人生の修業と割り切って耐えてほしいです。
    毒づきたいときは、川柳を作りましょう。

    ユーザーID:7781390739

  • もう少しだけ

    たくさん頑張ってますね。
    たまたま、同じ名前で、たまたま20数年前の私と似ていてほっとけなく思い、レスしています。
    ほんと頑張ってますね。あともう少しだけお腹で過ごさせてあげてください。
    きっとあなたの人生の中で、一番しんどい時だとは思いますが、産まれてくると本当に大変なの。
    本当に寝れないの。あなたの今の頑張りはちゃんとお腹の赤ちゃんに伝わっています。
    子育てに一段落した私にはもう、寂しくなった感覚です。
    今できる事、今しかできない事、よく考えて、しんどくなったらそれでいいから、それまでもう少しだけ。
    自分で後悔しない方法は、ふっと気持ちの中に湧いて出てくるから。

    元気な赤ちゃんが産まれたと報告が聞けますように。
    無理しないでね。同じ名前のはるさんへ。応援していますね。
    がんばれ!

    ユーザーID:7158609199

  • 32週で産みましたが

    私の場合は、ウイルス感染により早産になってしまったのですが
    32週でも1462gです。
    とっても小さかった。
    丸二か月入院し、1か月半保育器に入りました。
    その間、母乳を毎日3時間おきに絞って、病院に届けました。
    赤ちゃんがいない状態で、毎日母乳を出すのは大変でした。

    それでも、比較的丈夫で、ぜんそくなど気管支の病気のない子で助かりました。



    今は辛いと思いますが、今生まれたところで、あとあとの苦労は変わりません。

    あとから「あのときもう少し頑張ればよかった」と思うでしょう。

    同時期に入院していた人は、やはり子宮経管無力症で
    5回、20週以前で早産したといっていました。
    子宮口を縛って入院していても
    陣痛がついてしまうのだそうです。

    6度目でようやく、1600gの赤ちゃんを産みました。

    あなたの赤ちゃんは頑張っているんですから
    もう少しつきあってあげてください。

    こういう掲示板に日々思いをつづって
    気分をまぎらわせてもいいと思います。

    せめてあと1週間、
    それがすぎたらあと1週間と、
    持ちこたえてください。
    応援しています。

    ユーザーID:7988139164

  • 気持ちわかります

    私の場合は、子供がお腹にいる時に子供の病気が判明し、2ヶ月以上も入院しました。
    貴女と同じく、点滴に24時間繋がれトイレはベッド下のおまる。
    歯磨きもベッドの上ですね。
    食事はまずいし、私は駆け落ち結婚だったために、見舞いに来てくれるのは夫のみでした。
    しかも、今から20数年前の話で携帯もなく、入院した大学病院には妊婦は目が悪くなるという理由から、周産母子センターにはテレビが無く、テレビも携帯もない世界でした。
    本当に正気を失いそうでしたが、周りの人には、同じく「ゆっくりできるのは今だけよ〜」といわれ実際その通りでした。
    産み落としてからは今までの生活が一変し、あの頃のようにヒマな日々はもう戻ってこないと思いました。
    貴女は双子が生まれてくるので尚更です。
    良いじゃないですか。
    生まれてくるまでのたった数ヶ月ですよ。
    お腹が張らないように点滴で陣痛を抑えているんだと思いますが、食べ物は自由でしょう。
    夫に美味しいものを買って来てもらいましょう。
    楽しいことを考えましょう。

    当時私は「私にはこれぐらいの試練がないと母親になる心準備ができてないのだろう。神様が私に根性と覚悟をつけてる」 と言い聞かせていました。

    頑張ってください。
    応援しています。

    ユーザーID:2110725410

  • 私もそうでした。

    はるさん、長期入院辛いですね。
    体調は大丈夫ですか?

    どす黒い気持ちを抱くことは悪いことじゃないですよ。

    私も第一子を妊娠中に切迫になり6週間入院しました。
    病院って所は、心まで弱るんですよね。

    赤ちゃんの為とためって理解できるけど、気持ちが付いていかないんですよね。
    初産であれば、我が子の可愛さなんてまだ分からないし、今はただただ辛い日々だと思います。

    はるさんは、もっと自分の気持ちを素直に受け入れて良いと思います。
    辛いものは辛いんです。

    胎教うんぬんはあまり考えなくて良いと思います。
    大人になった人が、母のお腹に居るときの話しますか?
    生まれたらかわいがるから、今は醜い気持ちを許してねって割り切りましょう!

    ユーザーID:4439993998

  • 気をしっかり持って!

    つらいよね。
    私も双子妊娠中は6週の頃から経過が安定しないままで、ずっと入院してた。
    35週で陣痛きて緊急帝王切開で産んで、さらにそのあと子供たちの体重が2300g超えるまで、ずっとずーっと入院。
    気持ちは痛いほどわかる。
    こればかりは経験した人にしかわからないと思う。
    つらすぎたよ、本当に。
    冬に入院して、部屋の温度が快適すぎて外の寒さもわからなくて、春がきても夏がきても何もわからなくて、そんなの初めてだったからなんか軟禁されてるような感覚に陥って…
    もう二度と外に出られないんじゃないかってわけのわからない思考になって(笑)
    毎日食事と検温だけが救いというか、それしか動きがない生活だった。
    一人で泣いたこともあったし、お見舞いがない日もあった。
    でもね、今はぜーんぶいい思い出。
    産まれたらあんなにゆっくり流れる時間は二度とない。
    もっと読書をすればよかったかな(笑)
    私もマタニティライフとやらを送ってみたかったなと今でも思う。
    かわいいマタニティ服来てデパートとか歩いてる妊婦さんを見ると、ちょっと自分と比べて切なくなるけど、順調で良かったねって素直に思える自分もいる。
    きっともうすぐ「頑張って良かった」って嬉し泣きできる日がくるから。
    子供たちと退院できた秋の日を、私は今でもはっきり覚えてる。
    外に出た瞬間、涙が止まらなかった。
    すっかり体力も落ちてフラフラだったけど、みんなに見送られて帰ったんだよね…
    間違いなくあなたにもその日が来る。
    赤ちゃんたちの命を守るために、今はそこでじっと耐えよう。
    泣いてもいいからじっと頑張ろう。
    うちの双子は5年生になったよ。
    あの頃頑張ったから、元気に大きくなったよ。
    あなたの辛さ、わかるから、応援しています。

    ユーザーID:1150022219

  • 確り!‥…。

    昔、8月の初旬の予定日‥…「もうすぐだ~」
    次の子9月の初旬の予定日‥…「暑い!暑い!もう、もう産まれてもイイよね。早く~」のカンジかと思ったら…‥。
    是非、絶対に、一日でも長く、お腹に居させてあげて!!。
    本当に、後悔しますよ!。
    この時期に産まれた、赤ちゃんの小さいこと…‥「育つよね?」と、心配で其れこそ一日中っていうよりその子達が退院出来る何ヶ月の間中、心配ですよ‥…。そして、自分を責める思いもするでしょうね。
    もっと大きく産んであげたかったって‥…。今は医療も整って1000g足らずでも大丈夫ですが、万が一も有る?と、余計な心配も。
    今、貴女のお腹の中の、二人は、栄養を分け合って、スクスク、臓器、器官、脳、血管‥…etc.が、産まれた時に充分機能する様に発達してるのですよ。
    頑張っているのですよ。
    確り!!
    無事に、2人に会いたいでしょう。
    小さな身体で頑張っているのに『弱音』吐いてばかりじゃなくて、楽しい事考えましょう。
    産まれた子は男の子、女の子?癖っ毛?想像しましょう‥…
    小さな可愛い手で握ってくれますよ。
    一杯泣くでしょうね。元気の印。
    楽しみは、もう少しおあずけ。

    先生や、看護師さんの言われる様に、身体を休められるのは『今だけ』。
    充分に睡眠とって、栄養も。
    産む時、産んだ後は、体力要ります!。
    子育ては、『時間との闘い』に、なったりもします(笑)。
    双子ちゃん、大変だけど楽しみね~。
    体調、貴女と、お2人、どうか順調に‥…頑張って!!応援してます。

    『おばちゃん達』は、どうしてもつい、仕草とか、可愛いくてベビーカーに、声掛けしてしまうけど大目に見てね。

    ユーザーID:7531830749

  • めっちゃわかります!!!

    私も今二人目妊娠中で35週に入りました。張りやすく、基本自宅安静しています。
    一人目の時は若かったこともあり、なんのトラブルもなく普通に生活していました。
    が!今回は本当にしんどく、、動けない、夜も眠れない、あちこち不快。ストレスがすごいです。

    自宅でもこんな状態なので、トピ主さんの何ヶ月もの辛さはいかばかりかと思います。お疲れ様です。
    産んでしまいたい気持ち、よーーーくわかります。一緒に泣きたいくらいわかります。

    でも!赤ちゃんをお腹に留めておくのは、後々の自分のためでもあるんです。
    ただでさえ双子、体が丈夫な方がいいですよ!ずーっと健康を心配しなきゃいけないより、今、あと一カ月、心を無にして過ごしませんか?
    まぁそんなこと、頭ではわかってますよね。。ごめんなさい。

    どす黒い感情でもいいんです。赤ちゃんには伝わりません。
    ミスチルの桜井さんも「しるし」で歌ってます。「心の声は誰が聞くこともない それもいい そのほうがいい」
    あなたの気持ちはあなたのもの。嫌な気持ちでも大丈夫!
    お互いに元気な赤ちゃんを産みましょうね。

    ユーザーID:3560946632

  • メンタルケアを受ける

    あと7週間で終わる苦労を取るか、これから20年?50年?かかる苦労を取るか、
    前者がいいに決まっている、なんてことは百も承知で、それでも産んでしまいたいんですよね。

    その気持ち、わかります。私も切迫早産でしたから。
    マタ旅とかしてる人や、産休ギリギリまでバリバリ仕事してる人が羨ましかった。

    疲れを隠せないご両親や夫は何をしに病院に来るんですか?
    単なる面会なら毎日来なくていいでしょ?休んでもらいなさい。
    明日亡くなるかもしれない患者ならともかく、退院の目処が明確な事態なのですから。
    面会者の疲れと、我が子の健康を天秤にかけて、どちらを取りますか?
    圧倒的に後者です。しかも面会者の疲れは「見舞いに来ない」ということで、改善できます。
    よって、面会者の疲れ改善のために早く生まれて欲しいという気持ちには、なりません。
    自発的に見舞いに来るなら、好きでやってることなので、気にすることはないし、
    義務感でやっているのなら、明日は来なくていい。たまには一人で居たいと言っても良いのでは。

    そして、あなたのことですが、
    今しか休めない、という医療者の言葉にイラつくというのはとてもよく理解できます。
    私の主治医は自身も切迫早産の経験がある女性医師でしたから、
    最初に「強制的に寝て過ごすというのは想像以上に辛いこと」と言ってました。
    そこを理解していない医療者ってのは微妙ですね。
    メンタルケアを受けたいと医者に言ってみては?
    今の辛さを正直に医者や助産師にぶつけた方がいいと思います。
    ストレスがかかるのも、よくないですし。

    経験したことのない人にはこの辛さは分からないでしょうが、
    少しでも解消できるようになるといいですね。

    ユーザーID:0234902367

  • お気持、分かります。

    私の場合は、全前置胎盤で出産時大量出血
    覚悟で病院は万全の態勢で臨んてくれまし
    た。
    昨年、10月28日予定日に対し
    7月より、貴女と同じ状況で、10月1日の
    母体の限界、赤ちゃんの2000グラム達成
    まで持たせ、帝王切開でした。
    病院食の不味さから食は進まず、母が毎回
    夕食時(仕事をしている)に色々工夫をして
    食事を作って持ってきてくれていました。
    どうにか乗り切って、今があります。
    とても頑張りました。
    貴女の気持ち痛いほど分かります。

    ユーザーID:5811142593

  • 私も切迫早産でした。

    私も切迫早産、双子ではないですが、主さんと同じ子宮頸管無力症でした。

    19週から1ヶ月入院して36週まで自宅安静でした。

    入院中は24時間点滴でした、点滴痛いしさす所もなくなり今でも後が残っています、アラームが鳴れば目が覚めるしナースコールしんどかったです。

    私もスマホでいろいろ検索してしまいました。

    最終的にはネットまんが電子書籍で気を晴らす事ができました。
    育児本を読んだり、恋愛漫画が一番気分転換になりました。

    後は出産用品をリストアップしたりしていました。

    安静生活が長かったせいか出産してからは動ける楽しみができ正直、育児より楽しかったです。
    夜泣きの時もしんどいながらも大きく生まれてくれてありがとうとお母さんも頑張るねと思えるようになりました。

    切迫早産は大変だったけど今ではいい思い出です。

    ユーザーID:3798708656

  • ツラいですね

    初めまして、こんにちは。仕事で看護補助をしている海花と申します。
    2カ月以上もずっとベッドでの生活、外に出れずほぼ動けずの生活、本当に苦しいと思います。大変ですね、私も毎日仕事とはいえ毎日ベッドの上で1日を過ごしている患者さんを見ると本当にツラいだろうな、早く普通の生活に戻りたいだろうな、と思います。
    赤ちゃんの為にとはいえ、なんでこんなにツラい毎日を送らなきゃいけないんだ、という思い、よくわかりますよ。医師や看護師から見れば本当に少しでも長くお母さんのお腹の中にいた方がいいという返答も、わかります。産後のリスクを考えた上での返答なので、はるさんもきっと何度もその話を聞かされているのでしょう。
    何を言われてもそんなことわかってる、でも毎日毎日こんな生活をさせられて限界だ、と思う気持ちも仕方ないことだと思いますよ。妊娠出産は本当に命がけです。
    そんなツラい中、黒い感情が渦巻いても頑張ってるはるさんはえらいですよ。毎日面会に来てくれてるご主人やお母様も母子共にとにかく無事に出産を終えてほしいと願っていると思います。
    双子ちゃんなんですね。それも凄い!小さい双子ちゃんは今はるさんママのお腹の中で心地よい時間を過ごしている事でしょう。ママの気持ちなんてお構い無しに(笑)
    私は7歳の息子がいるシングルマザーですが、産んだ後は本当にお腹の中に戻って〜と思う日も少なくなかったです。
    本当に今はツラい毎日ですが、一生ではありません。今の医学で産めるなら産みたいという気持ちもわかりますが、今の医学ではどう頑張ってもママのお腹の中には勝てないのです。それだけママのお腹の中は素晴らしいのです。どす黒い感情が渦巻いてもいい、文句をいくら言ってもいい、ツラいのははるさんです。吐き出すことも大事です。泣いたっていいんです。我慢ばかりせずいっぱい吐き出して下さい。応援してます!

    ユーザーID:6222079348

  • 乗り越えて!

    5歳の双子の母です。
    辛いですね、とてもよくわかります。
    でも、、本当に1日で長く双子ちゃんをお腹に入れておいてあげることを考えてください。
    双子ちゃんを産むことがゴールじゃないですよ。
    産んだ後からが本当の双子育児の始まりです。
    辛さから解放どころが、辛さ倍増なかんじでした。
    でも、双子の母、最高に幸せです。本当に!
    双子ちゃんがお腹にいたいと頑張ってくれてる限り、
    主さんもがんばれ!
    応援してます。

    ユーザーID:5817465559

  • 頑張って

    私も出産までの2ヵ月余り、病院のベッドの上で寝たきりでした。

    夜も日中もベッドに起き上がることもは許可されず、トイレも便器をおしりの下に当てて寝た状態でしなければなりませんでした。

    食事も歯磨きも横になったままでするのです。

    母体は何も変わらず元気なだけに、絶対安静の入院は本当に辛かったです。
    でも、お腹の子にとっての最善なので耐えるしかなかったですね。

    携帯電話もなかった時代なので、気も紛れなくて、ベッド上で生きているのかどうかも分からなくなりました。
    週末しか家族の面会は来れなかったし。。

    やっと帝王切開で生まれても、2ヵ月も歩いていないと足の筋力がなくなっているので、歩く練習からすることになります。
    洋式トイレから立ち上がれない時はショックでした。

    だけど、それらは全て時間が解決してくれます。
    産まれてきた赤ちゃんが忘れさせてくれます。
    というか、育児が始まると考えているヒマがなくなった!が正しいですね。

    「私は、保育器。赤ちゃんの保育器。」と心の中で言いながら、何とか乗り切りました。
    標準よりも小さい赤ちゃんだったから、1日でも長く母体の中にいさせる必要があったようです。

    主さんも頑張ってください。
    赤ちゃんもおなかの中ですくすく育っています。
    ご主人もお母様も、赤ちゃんの誕生を心待ちにされてますよ。

    ユーザーID:1146502354

  • 皆がみんな順調じゃない

    何を甘ったれたこといってるの?
    赤ちゃんが欲しくてもできない人だっているのに、おなかに二人も可愛いお子さんがいるんじゃない。

    24時間点滴につながれずっとトイレにも行けずベッドの上に生活している患者さんはたくさんいます。
    あなたは赤ちゃんが生まれてくる、ゴールがあるけれど・・・
    ゴールは死って患者さんだっているんです。

    私は順調なマタニティーライフではありませんでした。
    私もつらかったことがあります。
    切迫でしたが、大震災で病院が閉鎖。別の病院へ転院。
    お腹の子が無事で生まれてくることばかり願ってました。
    今でも子供の健康に対して不安でいっぱいです。

    泣きたいときは泣いて
    疲れてようが旦那さんにいっぱい甘えて良いんですよ。
    辛い分、とっても可愛い赤ちゃんが生まれてきます。
    大丈夫。イライラしても生まれてからいっぱい可愛い可愛いすれば良いんだから。

    ユーザーID:9425194129

  • とにかく、頑張って

    今、頑張ってますね。私はもうすぐ小学生になる双子女児の母です。
    原因不明の子宮内発育遅延で2回入院しました。原因不明という不安で、臨月までベビー用品を揃える気にもならず、名前も決められず、妊婦の雑誌はキラキラプレママだらけで見る気にもなりませんでした。とにかく不安で過ごしました。幸い小さい以外、37週0日で元気に出てきました。帝王切開のことに気が回らなかったので
    術後の辛さにびっくりしました。世の中のママさんは強いんだと思いました。NICUに入り、退院して2ヶ月くらい実家に世話になり、自宅に戻ってからも二人のリズムがバラバラで大変でした。
    現在の状況はお辛いと思いますが、お医者さんはお腹の中にまだいた方が良いのか外に早く出た方が良いのか、日々の検査で見極められていると思いますので、 安静にすることを頑張ってください。応援しています。

    ユーザーID:8924231172

  • 友人がそうでした

    もう25年以上前ですが、友人がトピ主さんと同じ診断で入院をしていました。

    トピ主さんの場合は双子だから、余計に慎重なのでしょう。

    でも当事者以外は、そのたいへんさを実感できなくて何もできないのです。
    せいぜい退屈しのぎにまめに顔を出して話相手になるくらい。
    私も友人の所へは片道1時間くらいかかったけど、読みたい本を持って何度も訪れました。
    (ネットがない時代ですから。でも逆に今のように情報に振り回されなくてよかったかも)

    「今しか休めない」はある意味本当ですよ。
    私自身が双子です。(一卵性の姉)
    母はそれはそれはたいへんだったとか。
    親と同居ではないので、時々両祖母が手助けに来てくれたそうですが、基本一人でやっていました。
    今みたいなイクメンの時代じゃないですから。

    必ず出産というゴ−ルがあるのだから、あともう少しです。

    「今しか休めない」は実感すると思います。

    ユーザーID:6412997368

  • 18週から入院しました

    私は双子の方に問題があり、18週から生まれる32週まで入院しました。上の子もいたのでとにかく早く退院したく、先生と相談して出産を決めました。
    今小学生になった子供たちを見ていて、正直、もっと頑張れなかったのかと思います。産まれてすぐ管で繋がれ、障害が残るかもといわれ。その時は意外と、まあ大丈夫だろうと思っていたのですが、今「ちょっとおかしいんじゃないか」と思うところがあり、もしかして…という考えが拭えません。子供に負い目があります。とはいえ、過去に戻れたとしても、あの時の自分に耐えられたかどうか疑問です。
    ただ、私はシャワーは出来ました。点滴はラップで覆って。トピ主さんはそれすら出来ないということですし、より辛い状況かと思います。いままで頑張ってきた時間より、これから生まれるまでの時間の方がずっと短いです。いつ治るかわからない病ではない。終わりは必ず来ます。ちゃんと頑張りに見合った幸せが来ます。本当に、もう少しの辛抱ですよ。
    食べたいもの食べれず、動き回ることもできない生活、本当に大変ですよね。

    ユーザーID:9981165307

  • 生まれた方が大変です

    子どもが一人でも、産んだら自分の食事なんて二の次三の次です。
    夜も二、三回はこまめに起こされます。朝まで寝られるようになったのは、いつのことか……(遠い目)
    ましてや双子。
    ええそりゃあもう大変ですよ。
    今のうちに、寝ておいて下さい。
    睡眠がどれだけ貴重なものか、生まれてみたらわかりますから。

    ユーザーID:7864912696

  • 生まれてからも大変だから

    双子を33週で出産しました。
    産後より妊娠中のほうが大変だったので、お気持ち分かります。
    それでも、子供は一週間でも、一日でも長くお腹に入れておいたほうがいいです。
    自分のために!!
    赤ん坊が二人生まれるのです。
    34週でも一人は低体重児だったので、赤ん坊一人は退院、一人は入院で、一人の赤ちゃんを世話しながら母乳を届けたり、大変でした。
    二人退院した後の記憶は、3ヶ月くらいありません。
    その後も、低体重の子は体の発達が2歳近くまでは遅く、ケアをしなくてはいけませんでした。

    でも、10歳になった今、双子でよかったな〜と思います。
    赤ちゃんのときは、ペアルックを楽しんだり、二人の会話(?)を楽しんだり、赤ちゃん二人いるのはとてもかわいく楽しかったです。
    今も子供たちは仲良しで、いつも二人で遊んでいます。
    さまざまな場面で、二人で助け合ってくれるので、本当に助かります。

    今は毎日毎日がお辛いことと思います。
    それでも、ちょっと多めに38週を目標として、あと56日、55日とカウントダウンしてください!!

    ユーザーID:4676489115

  • 2ヶ月以上も病院に…!?

    私も10日ほど管理入院(2、3歩ほど外にあるお茶を取りに行く事だけOK)していましたが、その位でもストレスで鬱っぽくなったのに、2ヶ月ですか…地獄ですね(涙)


    頭や体は拭いて貰えないのですかね?本とか読んでみたり、窓を開けて陽の光を入れて貰ったりとか出来ないですか?誰かに辛い気持ちを吐き出すことは出来てますか?


    私は気持ちが中へ中へと閉じ籠りがちになっていた様で、看護師さんに「あまりに何も話さないから心配していた」と言われました。

    とにかく、少しでも楽になるように周りに頼れるなら頼ってみては。

    ユーザーID:1896114102

  • 頑張って。

    子育ては産んで終わりではありません。
    早産で産んでもし障害があれろば、その先ずっと大変です。

    とは言え、今の状態は辛いですよね。一日中ベッドにいて動けない生活を続ける辛さはご本人しかわからないですよね。
    長くてあと10週ぐらいですか?
    iPadで動画を観るとか?何か息抜きができるといいですね。

    可愛い赤ちゃんが、きっとお母さんのお腹の中でスクスク育っていると思います。赤ちゃんと一緒に頑張ってください。

    お母さんは子どもと自分のどちらかが辛い思いするのなら、間違いなく自分が辛い方がいいです。
    赤ちゃんの顔を見たらトピ主さんもわかると思います。

    ユーザーID:0872927304

  • その気持ち分かりますよ。

    うんうん。その気持ちわかりますとも。
    私は切迫早産の為2ケ月入院したことがあって、その気持ちわかりますよ。
    24時間の点滴、ベッドの上での生活。
    スマホや携帯なんてない時代の入院だったので本を読むかテレビを見るかぐらいで、とにかく1日が長かったです。
    浮腫みも酷く水も制限されていて、本当におかしくなりそうでした。お見舞いに来た母にストレスをぶつけたりして、母も逃げるようにして帰ってましたね。
    それもつらかったですね…

    でも、赤ちゃんの為だと思って我慢しました。毎日カレンダーに印を付けたりしてね…

    厳しい事を言いますが、頑張れ!頑張れ!
    可愛い我が子に会えるのを楽しみにして!

    ユーザーID:6804509307

  • わかります…!

    私は切迫早産で、何とか自宅安静で済みましたが、それでも2ヶ月半辛すぎました…。自分は元気なのに動けないってこんなにも大変なのかと。退屈で、1日が長すぎて、でも赤ちゃんが早く生まれてもしものことがあったら…と不安ばかりで、もう何度もめげそうになりました。
    お風呂にも入れないなんて、本当にどれだけ辛いんだろうと想像すらできません。

    私は、「日が過ぎたらきっと笑い話になるさ!でもここで私が動いて早く産まれてしまったら、一生笑えない後悔がつきまとうんだ」と言い聞かせて過ごしました。

    あと7週間、長いですよね。でもきっときっと、無事生まれた赤ちゃんを見たら、頑張ってよかった!!と必ず思いますよ。応援しています!

    ユーザーID:4427967475

  • 文を読んでいて、すごくもどかしい気持ちが伝わりました。赤ちゃんのため!ってわかるけれども。。という気持ちわかります。
    私は子供が4人います。
    出産間近で重たい身体に制限が色々ついて動き回れないだけで、ものすごく!ストレスを感じました。
    それが、主さんは何ヶ月も…凄いです。

    産んだ後休めないからとの話をされても、ピンと来ませんし、今なのよ!って思いもすごくわかります!

    というか、私もそう思っていました☆
    人間ですから!愚痴たくさんこぼしていいんですよ!
    わーっと!怒り狂ったって。

    これもまた、こんな事あったな!って日が必ず来ますし、赤ちゃんの顔を見たら吹っ飛んでしまいます!

    イライラした日はベビーオイルを買ってきて、マッサージしたりしてました☆ あとは人に会うと気分がまた変わります☆

    あと少しです!
    たくさん頑張っていますよ。泣いたって良いんです!安産を祈っています!応援しています。

    ユーザーID:8360306302

  • 妹が双子を産みました。

    妹が35週で双子を産みました。やはり30週前ぐらいから入院で、病院生活は飽き飽き。早く産みたい〜〜と言ってました。

    2500g手前の体重だったので、しばらく保育器にも入りましたが、元気に育っています。でも、35週ギリギリだったからか、呼吸器が弱い。

    先生には、早く出産した分、多少そういうところが弱い場合がある、とは言われたそうです。私の子は3800gの大き目の赤ちゃんだったので、体格と発育はとても違うと感じました。

    やはり双子の世話は、相当大変なようで、一人に授乳終わったと思ったら
    次の授乳、うんちも次々、もう周りの手を借りて必死にやってます。
    もうちょっと入院していたい・・と今は言っています。

    私は夜泣きで、夜中の授乳や、寝かしつけがしんどいとき、ふと入っていた韓国ドラマにはまりました。物悲しいヒロインが、育児に疲れている自分に合って。
    毎晩の夜泣きの時間が、それで癒されました。

    見逃している、映画や、ドラマ、タブレットなどで見るのもどうでしょう?
    時間を忘れますよ。Gyao! というサイトで、無料でいろいろ楽しめます。

    ユーザーID:9101331407

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧