編み物詳しい方、セーター1着の毛糸の量について教えて下さい

レス15
お気に入り25
トピ主のみ2

amiami

学ぶ

編み物、ずっと初級者レベルです。現在、娘にせがまれて殆どまっすぐ編むだけのガータ編みのセーターに取り掛かっています。出来はともかく編み図は解読でき、やらなければいけないことも理解できました。多分初めて自力でセーターを仕上げられそうです。それで次にもセーターを編んでみたくなりました。

現在家庭の事情で海外地方都市在住ですが毛糸専門店が近所に一軒しかしかなく、本を見てデザインを決めて指定の糸を選んで編むということが難しいです。ネットでの毛糸購入は送料もかかるので避けたいです。

その近所の唯一の毛糸専門店では並太程度の50グラム長さ145メートルの毛糸玉10個をセットにして安く売っています。Мサイズだとこれで普通のセーターなら1着編めるよと店員さんに言われ1袋購入したものが家にあります。確かにごく基本的なセーターなら10玉で足りそうです。

自分の腕前と好みから最近のデザインのものより流行のないシンプルなセーターをまず編みたく、ネットで無料編み図を見つけました。まず編み図通り1枚編んでその後、2枚目からはその基本のセーターをリブ編みにしたりケーブルなどの模様を入れたり少し変化をつけたいのですが、そうすると同じ毛糸の量では足りなくなりますよね。編み目数も模様でねじれたり収縮したりする分増やさないといけないと思うのですが自分ではよくわかりません。

編み目模様だけを載せた本がありますが、編み物の得意な人は好きな模様を選んで自分でデザインしてセーターを編まれるのでしょうが、自分でデザインする場合、どうやって最初に必要な毛糸量を見極めることができるのでしょうか。

抽象的な質問で申し訳ありませんが、女性用MまたはLサイズのセーターのシンプルなセーターのサイズを変えずに模様に変化をつける場合、毛糸の量をどのくらい増やすのか説明してください。よろしくお願いします。

ユーザーID:4728959869

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ぴったんこは無理だと思います

    ちょうどの量なんてのは、やっぱり難しいと思いますよ。

    足らなかったから買い足すことになっても、
    同じメーカー同じ種類、同じ色番を選んでも、ロットが違えば微妙に色が違うのです。
    と思うと、やはり少しずつ多めにお求めになるしかないと思います。

    残ったら困るんですけどね。

    でもお嬢さんがいらっしゃるなら、
    残り糸で小物を編むのはいかがでしょうか。
    お揃いのポーチとか、バッグとか、お揃いのだなんてとてもおしゃれ。
    微妙にある程度残ったものが集まったら、
    あえて不揃い糸を使ってざっくりセーターなんてのはいかがでしょう。

    私の母は、編みぐるみを作ったり、髪飾りを作ったりしています。
    そのためにかぎ針編みも習得しないといけないですけど、
    編み棒での編み物でもかぎ針使いができるとバリエーションが広がります。

    ユーザーID:5034243820

  • 余りが出る事をを前提に

    縄編みなどが多く入ったデザインなら1キロもあれば大抵は足りると思いますが、こればかりはデザインによるとしか言えません

    昔私が編みものに夢中になっていた頃のやり方は、レディースなら1キロ、メンズなら1.5キロ、本に何と書いてあろうとも並太の糸で購入する、というものです
    同じ糸なら多少余っても後で多色の編み込みに使えたりして活用出来ますので

    ただし、これは自分でゲージ調整をしたり編み図を見て目数を自分で調整したり、ある程度加減が出来るようになったからこそ出来たことだとも思いますので初心者にはあまりおすすめはできません

    製図にちゃんと毛糸の必要量まで書かれたものは見つけられませんか?
    (それでも毛糸のメーカーによって、必要量はまた変わってしまうのですが)

    また、やはり多少多めに買って、余りは小物を編むようにしてはどうでしょうか?
    お嬢さんが小さい方なのかわかりませんが、うちの小さな子は編みぐるみをとてもよろこびます

    ユーザーID:8955829866

  • 難しいですが

    大抵の毛糸の場合、メリヤス編みのセーターで〇〇グラム、と必要量が書いてありますので、少し模様が入るならこのくらい、総柄ならこのくらいと、勘で購入してしまいます。
    また、片見頃を編めばこのくらいの毛糸を使った、とわかるので、足らなそうであれば早めに追加購入します。
    編む人の手の加減でも必要量が変わってきますので、一概に「このくらい増やす」とは言えないのですが。

    ユーザーID:6539181872

  • ゲージ測るでしょ?

    大きな物を編む前には、20cm×20cmを編んで、その中央の10cm×10cmで横目数、縦段数を数えますよね。
    そのゲージを編むのに、1玉のどのぐらいを使ったか、大体わかりますよ。それで面積計算すれば、全部で必要な数も算出できます。そしてそれよりも1玉多く買っておく。

    ユーザーID:8636607060

  • そんなに変わらない

    「145メートルの毛糸玉10個」で、糸の太さが
    6号針(約4mm)相当であれば、婦人用セーターに
    足りないはずはないと思います。
    (もっと細かったらどうかと思いますが、
     なんとなく8号針相当位ですよね。相当軽いから
     そんなことないかも?)

    普通のセーターを編んだら8玉、模様にしたら
    10玉とかはかわらないと思います。

    とはいえ、このような抽象的な内容では
    解決しないと思うので、参考として編み図に
    ゲージが記載されていないでしょうか。
    メリヤスの部分と模様編みの部分のゲージがあれば、
    面積あたりの目・段の数の目安にはなると思います。
    (メリヤスの場合より〇%程度密になる、等)

    とはいえ、質問のシチュエーションも謎で、
    ガーター編みのセーターの編み図を使って、
    例としてアラン編みこみのセーターを作ったら、
    必要な毛糸の量の前に出来上がりサイズが
    変わるように思います。

    糸は足りなければ買い足すことができますが、
    サイズがあわないものは出来上がっても
    着ることができません。

    どの程度の準備をされているのか不明ですが、
    もし既に10玉買っていて、糸がそんなに細くなくて、
    標準的なサイズで作るあればまず足りるので、
    編みたい柄でゲージをとってみては。
    その段で毛糸の必要量もある程度見えてくると思います。

    なお、ご質問そのものについては、本に書かれている
    必要量(多くの場合は重さ(グラム)だと思いますが)
    あたりの毛糸の長さ・太さとトピ主さんの手元にある
    毛糸の重さあたりの長さでも変わるし、
    もしメーカー指定の同じ糸を使ったって、編む人の手に
    よってゲージも変わってくるので、
    厳密な回答は出せないものになると思います。
    (そして在庫が溜るばかり…。)

    ユーザーID:0366401795

  • 同色の模様編み?

    アラン模様の複雑な編み方ですよね。女性用セーターなら1玉分もあれば十分ですよ。
    私は30年位前(30歳前後)、編み物に嵌まり30着位セーターやカーディガンを編みました。
    手編みって重いですよね・・・。今は断捨離して1枚もありません。
    一生懸命、編んでいた頃が懐かしい。

    ユーザーID:6879512368

  • トピ主。有難うございます。

    皆様、私の抽象的な質問に丁寧に答えてくださり有難うございます。

    トピを読み返すと状況がわかりずらかったかと思います。書き直します。

    −現在、ガータ編みの簡単なセーターを編んでいる。生まれて初めて自力で完成できそう。

    −これからもセーターを編んでみたいと思い、今編んでいるセーターとは別のシンプルなメリヤス編みのセーターの編み図を入手。

    −並太程度の毛糸玉50g145メートルが10玉家にあるのでこれで上記メリヤス編みセーターは編めそう。

    −今後何枚かセーターを続けて編んでいきたい。3枚目はケーブル編みや立体的な模様の入った少し複雑なものを編みたい。

    質問

    1. 立体的な模様は編み目を交差したりするのでメリヤス編みのセーターよりも毛糸が多く必要では?(皆様のご回答を総合すると模様分に1玉多めに用意?)

    2.交差編みなどを取り入れるとメリヤス編みのセーターと同じ目数でスタートすると出来上がりサイズが小さくなる。ではどのくらい目数を増やせば同じサイズに仕上がる?

    (例、10目に2回右上2目交差を入れたら10目普通にメリヤス編みやガータ編みするより幅が狭く仕上がると思うのですが、編み物の経験豊かな方は勘でどのくらい目数を増やせばいいか最初からわかるものなのでしょうか。)

    答えようのない質問かも知れませんが、シンプルなセーターと糸や形、寸法は変えないで編み模様で変化をつけたい場合、毛糸の量、編み目数はどれくら増やせばいいのか目安を知りたいです。

    初心者用のレシピは極太使用が多いが並太で編んだほうがコートの下に着れるので実用性が高い、定番のセーターの形が好きでダボっとしていたり、デコルテだったり丈が短かったりするものは興味がなく、当面は形はあまり変えないで同じ糸を使い編み方、色で変化をつけながらセーターを編んでいきたいです。

    よろしくお願いします。

    ユーザーID:4728959869

  • 私はいつも多めに購入

    なんとなく同じ編み図?を使っていろいろ複数のデザインを編みたいのだろうなとは
    思いましたけど、初心者ならそれは難しいと思います。
    その都度、新しい編み図を手に入れられたほうがいいかと…


    毛糸は同じメーカーであっても染める時期によっては若干色が違うことも
    あるらしいので、同じロットの毛糸をあらかじめ多めに購入します。
    また10玉入りだと安いこともあって、14玉必要なら20玉と同じロットのを
    購入しています。

    多めに購入しておけば、お揃いのマフラーやスヌードなど小物にしたり着丈
    を好みに調整できます。

    またお子さんがやぶったりひっかけたりしたときのために補修もできます。

    お子さんの気に入った毛糸がみつかるなら思い切って多めに購入したほうがいいですよ。

    50グラム145メートルなら10玉で足りるとは思いますが、編み物はデザイナーによって
    ゲージが違うのでこればかりはなんとも言えません…

    私は試し編みのとき、模様編みの場合はゲージをとるために20〜30センチと多めに編みます。
    わりときつめに編んでしまうので、必要玉数にプラス2〜3玉と考えてます。
    団染めなどの場合は、継ぎ足しのときに色を合わせて切ったりしますし…

    毛糸を買うときは、似たような太さのを色違いで購入したりします。
    足りない時は、パッチワークみたいにつぎはぎというか、袖や胸の切り替えだけ違う
    色を合わせたりと楽しいですよ。

    毛糸はいつも余ってしまいます。
    そして余ったものでモチーフ編んでつなげてひざ掛けにしたり…いろいろ活用方法はあ
    ります。

    ユーザーID:0756043692

  • 二度目です。補足です。

    前回レスをしたのですが、
    初回投稿の読み落としがあったのと、
    新しいご質問の補足させていただきます。

    ご指摘どおり同じ長さにしあげるために
    目数や段数が変われば、必要な糸の量も変わります。
    ただ「模様だから」ではなく、「この模様の場合には」
    というものになります。

    具体的には
    目的の模様編みの試し編みをして、10cm平方あたりが
    22目、24段だから、前身頃幅50cmにするには、
    10cmあたり22目×5(10cmが5回分)=110目
    必要、というように出します。

    1.まず、15〜20cm平方位で作りたい模様編みを編みます。
     全く目数の目安が立たないようでしたら、並太程度との
     ことですので35目位でよいと思います。
     全体に模様が入るように編みます。
     段数は適当に15cmかもう少し編みます。

    2.出来上がった15〜20cm平方のうち、 
     真ん中あたりの10cm四方について、
     横に何目あるか、縦に何段あるか数えます。
     これがゲージです。

    3.出来上がりの図の、幅何cm、高さcmあたりが
     何目、何段になるかとったゲージから割り出します。
     特に袖の減らし目とか自分で計算するのはたいへんです。
     必要な糸の量もこのあたりの計算でで出てくるはず。

    結構しんどいので模様混みの編み図を探した方が早くて
    確実かもしれません(ゲージが合うかがまた問題ですが)

    しかしながら現実に自分がそうしているかというと
    「メリヤスで横100目のところ、真ん中60目分位を
     模様にするからとりあえず6目(根拠なし)増やそう」
    程度です。計算では6%増なので16玉あたり1玉増になりますが
    模様のために毛糸を余計に準備するということはないです。
    (ちゃんとゲージとったら20%位かもしれません)

    編み物だから伸びるし、1周100cmにしたいものが
    85cmになっても着れるというか。

    ユーザーID:0366401795

  • 玉数の心配よりもゲージでしょう

    極太用の編み図を並太で編んだり、メリヤス編みの編み図に交差を入れたりしたら、当然できあがりのサイズは変わります。

    編み図の指定とは違う糸を使ったり模様を入れたりしたいのなら、10cm x 10cm の試し編み(ゲージ取り)をして、そこに何目入ったかを数えて編み図のゲージとの違いを求め、編み図のできあがりのサイズに合わせて作り目の数や段数を調整するんです。勘でやるのではありません、算数を使うのです。セーターだとカーブがあって、カーブの目数調整はけっこう難しいです。

    編み物の基本中の基本である「ゲージ」が何のためにあるかわかっていたら、トピ主さんのような質問は出てこないはずなのです。トピ主さんは、初心者すぎて、自分がどれだけ難しいことをしようとしているか気づいていないかもです。まずは、編み図指定の糸で編み図通りに編むことをお勧めします。その毛糸専門店でしか毛糸が買えないのなら、お店で「この糸で、こんなセーターを編んでみたい」といえば、編み図を探してくれると思います。お住いの国は英語圏ですか?英語の編み図は意外に読み方が簡単です。慣れると日本の編み図よりも英語のほうがらくちんです。

    最近は、編み物の本を買わなくても、ネットで編み図1枚から購入できます。PDFダウンロードですぐに手に入りますよ。編み物サイトで、あらゆる編み図が検索できます(日本語のも。)探してみてください。

    ユーザーID:8105946163

  • ゲージというより実測

    質問の内容よく判ります。

    質問1 毛糸をできるだけ無駄なく使いたいのですよね?

    立体的な模様って、編み図はどうなってますか。フライス編みと言ってもシンプルなものなのか。ケーブル編みもかなり凝ったデザインとかのもよります。

    一度、一段メリヤス編みで50目位編んで、その立体的な編み方を二段めに編んでみて下さい、それで印をつけて、二段目をほどいてみて実測。

    50目位なら、編むのもほどくのもすぐできます。

    並太なら、編み針の号数や編む他人にもよりますが、一目メリヤス編みで1,5センチくらいでしょうか?
    最近忙しくて編み物やっていなくて、実測していません。

    多分ですが、ゴム編み等は、メリヤス編みの1,2〜1,6倍くらいの長さになるのではないかと思います。

    リブ編みや縄編みは、一段にどれくらいメリヤス編みがあって、どの位交差するかで変わってきます。

    だからメリヤス編みを1として、編み方の違う目の数だけ1,4倍くらいで計算してもいいかもしれません。

    質問2 これはゲージを取った方が良いかも知れません。
    かなり多くの目で交差する場合は、斜めに毛糸が伸びずに、確かに引っ張った感じにはなるし、ゴム編み等は立体的になるから、縮みますね。

    だけど、ゴム編みなどの立体的と言うのはそのぶん、拡大して横から見ると、まちの部分ができて、伸びる要素にはなりますが。
    けれども、太いケーブル網など、編み方によっては余り伸びなかったりしますね。

    ユーザーID:6316216240

  • 試し編みなしには、なにもできないし、わからない

    編みたいセーターの基本編み図はあるわけでしょう?

    それなら、つかいたい糸で編みたい編地を試し編みして、ゲージ(10cm×10cmが何目何段になるか)をとり、それを基にして基本編み図のサイズがでるように計算し、目数・段数を書きかえます。

    セーターは、襟ぐり袖ぐり袖に減目・増目がはいるので、そこがちょっと厄介ですが、ネット上に基本パターンにボディサイズとゲージを入力すると自動計算してくれるサイトがあり、便利につかわせていただいています。
    ゲージに合わせた方眼紙を作成し、そのうえに実物大で製図する方法もあります。

    必要な糸の量は、
    試し編みを何目何段編んだかはわかっているので、糸を何グラム使ったか計量すれば、1玉で何目編めるか計算できます。
    ゲージに合わせて修正した編み図から、1枚のセーターを編み上げたときの総目数は積算できるので(身頃も袖も長方形で囲って、一番幅の広いところの目数×段数でもいいですし)、それを1玉で編める目数で割れば、何玉必要かわかります。

    でも、私も毛糸は多めに買います。
    何目編んだら何グラムで・・・と細かい計算をするのは、余り糸を寄せ集めて小物を編むときぐらいです。
    足りなくなって途中でデザイン変更するのは大変ですので、やはり試し編みは欠かせません。

    ユーザーID:4973407553

  • トピ主です。

    皆様、有難うございます。皆様から頂くレスで初心者の自分がいかに無謀なことをしようとしているかよくわかりました。

    つい億劫になりがちなゲージですが、やはり上級レベルの方たちこそ最初の準備を怠らずきちっとされているのですね。

    出来れば指定の糸をその度に買い求めるのがいいのかも知れませんが、田舎住まいで難しいのと自分のレベルを考えるとそこそこの質の市販のセーターをセール時に購入するより毛糸代が高くつくということは避けたく、また太さや素材の違う糸が少しずつ余るのも再利用がしにくいのではという思いがありました。

    近所の唯一の毛糸屋さんには常時同じメーカーの並太程度のウールの糸(滞在国ではなぜか専門店に行かなければアクリル糸しか手に入らず)が1袋10玉で売っていてそれを買うのが手っ取り早いのですが、少し手の込んだセーターを編む場合、毛糸量をどのくらい増やすのかという疑問がありました。

    本は買っても掲載作品が全部編みたいデザインではないのでネットで編み図を見つけるようにしています。初心者には編み方の説明を解読すること自体が難しいのですが、何となくわかるようにはなってきました。調べても使用糸の太さがいつもわかるとは限らないのですが写真と使用針のサイズで並太程度の糸を使っているのだろうなというモデルを見つけるようにしています。

    ただ、やはり初心者にもトライできそうなものは太い糸でざっくり編んであったり、デザインが若い女の子だと可愛いんだろうなというものが多く、形はシンプルで模様でアクセントが加えてあるという私好みの無料編み図が意外と見つかりません。

    それでいつも同じ糸、いつも同じデザインを基に自分でバリエーションをつけていければと思ったのですが、もっと上達してからではないと無理なようですね。

    ユーザーID:4728959869

  • 編み物は楽しくてすることだから

    何度もすみません。
    欲しい答えにならない感じでしょうか。

    「メリヤスを模様にしたらどの位使用量が増えるか」の前の
    「メリヤス編みだったら〇玉」自体が結構危ういと思います。
    「本(編み図)に〇玉(〇グラム)と書いてある」→本の毛糸と手元の毛糸は違う
    「お店の人が10玉で足りると言った」→1000円あれば絶対缶ジュース1本は買える
    みたいな話かもしれない(日本国内相場)

    聞かれていない答えになりますが、
    フ号さんもおっしゃっているのと同じか似ていると思うのですが、
    一般のインターネット検索で
    「電脳編み図 セーター」
    あたりで検索すると見つかるだろうサイトに、
    目的に適うツールがあると思います。
    (普通の服のような形で、手元の毛糸にあわせられ(ゲージ)、
    自分の作りたい大きさに(ある程度)できる)
    難をいうと10年以上前に公開されているためか
    私のPC環境ではどのブラウザで見ても文字化けしてしまいます…。

    トピックの主題に戻ると、ガーター編みですでに編まれている
    とのことですが、まさに懸念している
    「メリヤスと比べて縮んでいる」状態になっています。
    (縦方向が圧縮)

    メリヤスで、10目とか20目とかでいいので、20段位編んでみて、
    ガーターの20段とどの位違うか確認されてみては。

    また、参考まで、メリヤス編みで幅10cmあたり22目だった糸で、
    結構凝った全面模様にしてみたら、マフラーなのでゲージは
    とっていませんが、26目/10cmでした。この場合は約1.2倍でした。
    (針の太さが違うのとトピ主さんが編もうとしている
     模様の参考になるかは不明ですが)

    手元にもう既に糸があるとのことで、編み物だからほどけるし、
    足りなければ袖や丈を短くしてもよいのだし、楽しんで編んでみられては。
    もしくは、買うのは10玉単位でも、色を混在させてもらえないか交渉するとか。

    ユーザーID:0366401795

  • 編み込みは?

    トピ主さんは編み方で変化をつけたいようですが編み込みで変化をつけるのはいかがでしょうか。
    一番簡単なのは横ストライプです。
    ストライプの幅、位置、本数などで無限に変化できます。
    並太毛糸10玉が一袋でしたら2袋2色買えばいろいろ考えられます。
    ストライプでなくても身頃、袖を色違いにしても楽しいと思います。

    ユーザーID:6608175710

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧