キャリアアップか婚活か趣味充実か

レス16
(トピ主1
お気に入り14

生活・身近な話題

さら

地方の行政保健師3年目、30歳です。
20代はキャリアアップを第一優先にしてきましたが、30歳になり、やりたいことの優先順位がうまくつけられなくて悩んでいます。

私は、東京の国立大学を卒業した後に看護大学に学士編入し、その後一年看護師した後に地元に帰り保健師になりました。
今、キャリアアップのため東京の公衆衛生大学院に進学するか、地元で婚活に本腰を入れるか、保健師としてのキャリアアップは諦め趣味(脚本)を充実させるか、悩んでいます。

本当はどれも手に入れたいのですが、それぞれリスクがあり、年齢的にまずどれから頑張るべきなのかわかりません。

1院進学:(+)保健師としてキャリアアップできるかもしれない(-)貯金で学費は賄えるが、行きたい院が東京なので生活費は借金することになる。研究者になるなら博士まで進まなくてはならず自分が本当に研究をしたいのか向いているのかやってみないとわからない。

2婚活:(+)一生独身は考えられず結婚出産は必ずしたい。年齢的には今すぐでも結婚相談所登録なり本格的に(友人からの紹介やネット婚活は時間かかるわりにうまくいかなかった)焦らなくてはいけないのではと思い始めた。(-)お金かけたからってうまくいくとは限らないし、東京に長年いたせいもあり、地元田舎では価値観の違いや学歴の差も気になり好きになれる人がいなかった。

3趣味充実:(+)医療とは別に昔から演劇が好きで趣味で脚本を書いている。仕事にできるほどの才能はないが、死ぬまでに一冊何か残るものを作りたい。(-)仕事にならないだろうから、向上心がありすぎる私にとっては趣味充実で満足できるのかわからない。

甘い考えなのは承知ですが、人生に目標ややりたいことを掲げないと生きられない質で。人生の先輩方、今優先的にどの道に進むべきか、助言下さい。

ユーザーID:1756218734

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人間は、同時に二つのことはできない

    トピ主さんは、ご自分の我欲と闘っていらっしゃる
    のでしょうね。

    人間は、全てのものを思い通りに手に入れること
    はできないと知って置かれると宜しいですょ。

    あれも欲しい、これも欲しいでは、結局得る事は
    叶わないのではありませんか。

    ユーザーID:7312829087

  • 今しか 間に合わないものは?、

    悔いのない、人生は何
      絆
     貴女は「子供が欲しい」と考えておられますね。
    だったら、残りの2つは その後考えることだと思いますよ。
    現在の男女は、統計によりますと、環境により性の能力が、随分
    減って来ているそうです。 年齢を重ねる毎に不利になります。

     多くを今望むと全ての歯車が、軋み壊れるよ。

                    人生は、これで良かったと言えるといいですな。

    ユーザーID:8169908114

  • いい人と結婚できる確率は今が一番高い

    30代後半女性です。

    この状態だと2の婚活と言いたいですけどね。
    でもそもそも婚活に本腰を入れたら他を諦めなければならないものなんですか?
    私はそうは思いませんが…。

    1を選んだら地元の今務めている所は退職するという事ですか?
    そもそも向いているかもやりたいのかも分からないのに借金してまでキャリアアップするのはリスクが高すぎませんか?本当にやりたい場合のみにやる事では?

    地元で良い人が見つからないというのであれば、1の学校に通いながら東京で婚活するという手もあるとは思いますが。相手が見つかるかは別として…。同じ見つからないならばやりたい事やって見つからない方がいい気がします。

    東京でも30歳ですといい男性とのご縁がめっきり少なくなります。
    地方だと尚更です。
    ですが東京の方が男性の数も多いですからチャンスはあるかもしれません。

    絶対に結婚出産したいのであれば今婚活に力をいれるべきなのは間違いありません。1と3は10年後でも本気出せば何とかなるかもしれないですけど、10年後に結婚はできませんからね…。(統計では40歳女性の結婚率は1%)

    3は出産を絶対にしたいのであれば、育児は必須ですから趣味は抑えざるを得ません。3は子育て終わってからでもいいのでは。

    私は子供が3人いますが、子どもより趣味を優先させたいと思ったことはありません。両立できるならしたいですが実際できません。
    結果、趣味は子供が手を離れたあとの楽しみにとっておいています。

    ユーザーID:3310105579

  • 2番ですね

    四十代の独身女性です。

    結婚しない人生は考えられないなら、1日でも早く婚活するのが一番良いです。
    3番は、趣味はインドアで、時間のある時に打ち込めるものなので、休日を利用して続けられます。
    お見合いで相手と合わなかったり失敗したら、脚本にその状況を書いて、改善(対応)策を赤ペンで添削してみたらどうですか?
    1番は、強い決意がないと続けられませんし、異性との出会いがなければ、婚活も進みません。もし婚活もして結婚話が出たら、学生生活が中断される可能性もありますよ?

    ユーザーID:2419007556

  • 目標が無いから決めましょう

    3つの方向性に関する分析は出来ているのですから
    あとは本当にやりたい事を決めるだけですね。

    (3)は単なる趣味ですから(1)(2)を選ぶだけです。

    ただ、(2)はお相手がいるならともかく、これから
    ならば相手もある事なので不確定要素満載。

    (1)は目標もないのに30歳から経済的な負担を
    押してまで選択するべきことでは無いと思います。

    特にトピ主さんの今までのキャリアは一貫性が
    なく来ています。目標達成ではなく単なるキャリアアップ
    という見えないイメージにとらわれ過ぎているように
    思えますので、私は(2)をおススメします。

    ユーザーID:7772710482

  • レスします

    子を持ちたい希望が強いこと、そして年齢のことを考えると、まずは婚活を優先してはどうでしょう?
    結婚、出産を経て、子育てがひと段落してから、キャリアアップでは遅いでしょうか?(東京の大学院には行けなくなりますが・・・)
    もし結婚相手が見つからなければ、進学もいいでしょうし、趣味を充実させてもいいでしょう。

    ユーザーID:1990560978

  • いつか子供を

    持ちたいと考えているなら、

    妊娠、出産を主軸に、これからのことを計画した方が良いと思います。

    キャリアアップ、趣味に専念、ある程度融通がきくと思いますけど、
    妊娠しやすい確率は、どんどん下がっていきます。待ったなしですよ。


    参考までに。

    ユーザーID:0435815456

  • 婚活に力をいれる方がいい

    何もかも旨くいく人生なんてありえません。

    特に女性はいくら頑張ってもキャリアで成功することは難しいです。

    30歳なら婚活が最優先だと思います。

    40前後になったら何もかも諦めることになりますよ。

    ユーザーID:7686284181

  • 唯一、一人で出来ないのは結婚

    あなたのような志しがしっかりした女性なら意識的に探さなくても周りに良い人いませんか?
    貴方の友人関係、仕事関係どうですか。
    年齢もけして手遅れではなく貴方に女として最低限の魅力があれば男性は放っとかないでしょうに。
    パートナーがいれば結婚時期を相談しあってやりたいことを応援してもらえそうですね。
    貴方のやりたいことのなかで唯一一人で出来ないのは結婚です。
    相談所だと貴方の年齢ならまだまだ戦えますが勿体ない。
    周りに上手く取り繕って良い人がいないかアンテナを張りましょう。

    ユーザーID:6356953121

  • 婚活

    結婚出産は必ずしたい30歳ならもう時間はありません。
    婚活だけに集中するか、院進学して婚活もするか、趣味を充実させつつ婚活をするかです。

    進学と趣味は数年先になってもトピ主が1人で頑張ればどうにかできる事柄です。
    結婚と出産は相手あってのことですし、1人で頑張ってもどうにもできないことです。

    1人では出来ない、という不安定さを時間で埋めるしかありません。
    すぐに始めて常に意識して婚活に全力で取り組むのがいいと思います。

    同時進行できるなら婚活しつつ進学、または婚活しつつ趣味。

    ユーザーID:8389087950

  • 迷わず 2

    結婚出産はタイムリミットがあります。
    大学院や脚本は年齢がいっても不可能ではないですが
    結婚出産は厳しくなります。
    今しかできないこと、となると2 です。

    ユーザーID:4097514018

  • すでに答えは出ています

    結婚出産は必ずしたい。というところに答えは出ていると思います
    保健師で30歳で
    婚活を後回しにしていいかどうか悩んでいるなんてトピを立てているのにびっくりしました

    3は趣味ですから、1と2の障害にならない程度にするべきで、これは選択肢に入れるのが変だと思います

    「結婚出産は必ずしたい」のならば
    婚活優先しかのこっていないでしょう

    もう一度自分の文章を客観的に読んでみたら
    おのずと答えは出ますよ

    ユーザーID:8866185406

  • 迷っている時点で

    どれでもないと思います。
    だから私は4現状維持をお勧めします。

    1は本当に目指したいと思っていなければ途中で挫折する可能性もあります。
    目標を持つことは良いことですが、社会はそれ程甘くはないですし。

    2婚活をしたからと言って見つかるとも限りませんし、縁があれば普通に生活していれば相手が見つかると思います。
    婚活にばかり目を向けて他の事が疎かな人は魅力的とは言えないですし。

    といっても私は婚活をして結婚しましたが、30代後半で焦っていたのでその時は本当に結婚したかったのですが、今思えば婚活してまで結婚してもうまく行くとは限らない(現在別居中)です。

    結婚しても専業主婦をするわけではなければ仕事を辞めるわけではないですし、キャリアアップも良いですが、一生一人と決めていなければ家庭(子育て)と両立できる仕事が一番良いですよ。

    ちなみに私は今両親の世話をしているのですが、休みを取ったりしやすい会社でありがたいと思っています。

    3これが一番リスクが少ないと思います。

    私も社会人になって目標を見失ってもがいて来ましたが、本当にその道で成功している人は迷わずに進んでいると思います。

    昔読んでいた「面接の達人」って本に、転職を迷っている時点で転職に向いていないって書かれていてとても納得しました。

    ユーザーID:4993784529

  • 地元に戻ったのはなぜ?

    ほとんどのレスと同様、私も2番が優先だと思います。結婚出産は「必ずしたい」ここまで強い言い方をしているのは2番についてだけだし、特に出産については、相手もまだいない段階なので30という年齢からいっても急ぐべきです。

    ただ、地元に帰ってこられたのは何か理由がありますか?実家を継がないといけないとか、親の近くで面倒をみたいとか、とにかく地元でずっと暮らしたいとか。そうであれば、このまま今の仕事を続けて(まだ3年目だし)相手を探す。婚活で出会う人の学歴や価値観が合わないなら、婚活ではなくて同じ医療や保健に携わる人との出会いはないですか?

    もし地元に一切こだわりがなく、東京でもどこでも、夫の行くところどこでも行くわ!という気持ちがあるなら、東京へ転職、転居してもいいかも。

    大学院進学は、実務経験を十分に積んで、40代50代からでもできます。キャリアアップになるか分からないけど、何歳であろうと本当に勉強したいときにすればいいと私は思います。

    ユーザーID:4546609974

  • 出産だけはタイムリミットがある

    趣味の充実や勉強なんてものは何歳になっても可能です。
    言ってしまえば結婚も、相手さえいれば何歳でも可能ですね。

    ただ、出産だけはタイムリミットがあります。
    30歳からなだらかに妊娠しにくくなっていますよ。
    1ミリでも出産したいという思いがあるならば、何よりも優先してください。

    ユーザーID:7534477916

  • お礼

    トピ主です。沢山回答頂きありがとうございます。
    皆様からのご意見を参考に、これからの人生についてまた考えていきたいと思います。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:1756218734

レス求!トピ一覧