• ホーム
  • 話題
  • 大学へ指定校推薦で入ると苦労しますか?

大学へ指定校推薦で入ると苦労しますか?

レス57
(トピ主1
お気に入り266

生活・身近な話題

長いも

私立大学の理工学部へ指定校推薦で進学します。

高校では真面目に勉強したため内申だけは高いのですが、進学する
私立大学の過去問を解いて見ると、3、4割程しか解けず、一般入試では
絶対に入れないと自覚してます。

(指定校推薦をもらった友達の中には、一般試験でも受かりそうな人もいます)

私の場合、この程度の学力で進学して授業について行けるのでしょうか。

なお、理工学部は学費が高いため留年は許されない状況です。

自分の学力に見合わない大学へ進学した場合、何か不都合はありますか。

ユーザーID:2453766812

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数57

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大学によります

    例えば東京理科大学などは、自力で入っても留年などザラです。
    ストレートで卒業すると、相当に褒められます。ギュウギュウに
    勉強してこの状況です。偏差値が下位の大学なら、ユルユルで
    卒業出来ます。これはネットである程度調べられますよ。正規の
    統計でなくとも、いろいろ皆さん書いてますから。

    ユーザーID:1979420138

  • 大丈夫

    結論から言うと、絶対に大丈夫、心配はいりません。
    推薦というのは、高校時代に頑張ったからもらえるのであって、地道に努力できる子は、大学に入っても頑張れるということです。

    大学のレベルは高いけれど、一般入試にも耐えうる学力がなければできないことなんて、絶対にありません!
    私は学力が高いのに、怠けて退学、留年した学生を何人も見てきました。
    大丈夫、自分を信じて、指定校で入学できたことを幸運と捉えて、大学の学問に好きなだけ没頭してください。

    ユーザーID:4614277726

  • 30年前の経験者です。

    通常、指定校推薦の場合、高校のレベルと進学先のレベルはバランスが
    取れているので、高校でそれなりの成績を取っていれば、進学先の大学で
    苦労することはないはずです。

    私自身(50代男性)は、首都圏の中高一貫私立進学校(中学受験業界ではかなりの
    『名門』)から、一万円札の人が作った大学に、指定校推薦で進みました
    (ただし文系)。

    文系と理系は、大学の授業のハードさが異なるので単純比較はできないと思いますが、
    私自身は全く問題なく4年で卒業し、バブルのおかげもあり、超大手企業に就職し、
    現在に至ります。私の高校からの指定校推薦は、理系を含む私と同じ大学の
    他学部や、高田馬場が最寄り駅の大学の文系、理系の各学部などいろいろ
    いましたが、勉強で苦労したという話は聞きません。

    そんなことより、留年は厳禁です。失礼ながら、あなたの学費問題など、
    どうでもいいのです。

    指定校推薦で進学した学生が成績不良、素行不良などだと、高校の推薦枠が
    廃止されます。高校の後輩たちへの責任は極めて重い、ということを、十分自覚
    してください。

    ユーザーID:2051760685

  • 私も指定校推薦です。

    主さんの疑問、もっともです。

    しかし入学までまだ2か月もあるんです。
    だからこの間に勉強すればいいんじゃないですか?

    私も指定校推薦で偏差値65くらいの大学に入学しましたが(経済)、
    うちの経済は数学メインだったので
    一般入試で日本史選択の人の方が苦労してました。
    だって数3とか勉強していない人が
    数3を使って大学で勉強するんだから。
    私は数学は模試でも65-70くらいで数3も履修(ていうのか?)していたので、
    逆にこんなに分からなくて大丈夫なのかな?って思ってました。
    いやー文系だけど経済学部って理系に近いからね。

    工学部は完全に理数系の人しか行かないから
    指定校と一般と変わらないって訳じゃないと思うので、
    それなりに理数系の勉強はしておいても損はありません。
    あと英語。

    でも結局は4年(院なら6年?)で卒業できるかどうか?なんだと思う。
    例えば試験の他にレポートやゼミ・出席なんかもあるので、
    そこの部分は一般入試組より指定校組の方が真面目でした。
    だってそういう人々が指定校推薦とるんだからね。

    今出来る事は勉強で足りない部分をキッチリ勉強しておくこと。
    これだけです。
    入学後は特に困った事はありませんでした。私は、ですけど。

    ユーザーID:1057138187

  • まぁ〜

    先ずは大学に入ったら学生生活を満喫して恋もして…という考えは捨てて下さい。学力に合わないと有りますが人の3倍は勉強して追い付くか否かだと思います。学校指定の推薦の場合、後々の後輩受け入れも有りますので成績を落とせません。必死に頑張るしかないと思います。学資の融通がきく様で有れば一年間様子を見て着いていけないのであれば他の大学に途中編入という手も有ります。兎に角一年間は必死に成って下さい。

    ユーザーID:9340234348

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 我が娘もまさに同じです

    すみません…お答えではなく、ほぼ同じ状況で指定校推薦を決めた娘を持つ母です。

    娘は昨年夏前の時点であまりの模試の結果の悪さに受験を諦めて指定校推薦を選びました。
    受験しても絶対に合格するような事の大学に有難い事に入学出来る事になりました。

    私も心配はしております。

    ただ、指定校推薦で学生を集める大学は
    超優秀な生徒だけを欲しいのでは無く、大学経営に必要な真面目に4年間(または6年間)通い、学費を納める(見込みのある)生徒も欲しいのだと思います。娘もその1人と思います。

    我が娘の場合は私立大なのですが、国公立落ちした方や更に上位大を失敗して滑り止めで入学してくる方も大勢いるので当然根本的な能力には差があるとは思いますが…持ち前の真面目さだけで何とか頑張って欲しいとは思っております。

    ユーザーID:3971795667

  • 過去の成績で自分を判断しなくていい

    うちの子供も推薦で私立理工学部に受かっています。
    私も、長いもさんと同じような心配がないわけではありません。でも大学側は入学許可を出したのですから、真面目に頑張ればついていけると判断していると思いますよ。最初から留年しそうな人や、やめそうな人に入学許可を出す必要はないわけで、少なくとも高校の成績を見て大学でもやっていけると判断したのですから、そんなに気弱にならないでください。

    周りの一般入試の学生や、よりレベルの高い大学の関係者などは、推薦入学者にいろいろ厳しいことを言うかもしれません。推薦で入った学生は留年率が、、、とか、成績が、、とか、時々聞きますよね。でもそれは、推薦入学者全員に当てはまるわけでもないです。

    推薦入学者=留年ではありません。

    大学の勉強は、高校までの勉強とは違います。授業を聞いて、演習やって予想問題解いて、、と作業的な勉強ではないはずです。私自身は文系だったので、理工学部の授業内容はわかりません。でも文系の授業やテストも高校までの勉強とは全然違いましたから、一般試験で入学したからといって大学でも留年なく安泰だという保証はないですよ。

    私の友達に、医学部へ行って医者になった友達がいるのですが、彼ですら大学の最初のテストでは高校との違いに戸惑った、勉強の仕方が違う、、、と言ってました。そんな頭のいい子でも、大学と高校の違いで戸惑っているんだ、、と知って、戸惑いや心配があるのは、成績関係なく誰でも一緒なんだ、って妙に納得した覚えがあります。

    とにかく一生懸命やることです。ついていけない、、って不安がるのではなく、ついていくんだという強い気持ちを持って、取り組みましょう。大学では一緒に勉強するのが楽しい友達がたくさん見つかります。充実の大学生活が送れますように。

    ユーザーID:0323459405

  • 中退した人を知っています

    文系ならばついていけないということはないと思いますが、理工系ならあるかもしれません。
    知り合いの息子さんは、物理でどうがんばってもついていけなくて留年を繰り返し、ついには中退しました。親は、物理でそこまでの学力が必要なら、最初から試験などでもして落としてもらってたほうがよかったって言ってました。
    あとは、就活の時に、不利になるかもという話は聞いたことあります。
    でも、もう決まってしまったのでしょう? 今から辞退することはできないのだから、今は気を緩めることなく弱点強化に努めたらどうでしょうか。

    ユーザーID:8886503649

  • 苦労します

    私は付属小〜高校がある大学に入りました。
    ぶっちゃけ、下から来た人や指定校推薦の人は、バ◯でした。授業についていけず、留年や退学した人も多かったです。
    一般入試問題をやって、3〜4割しか出来ないなら、大変でしょう。受験して入ってきた人達は、6割以上出来ているわけで。しかも理工、留年出来ないなら、尚更大変です。
    学校の先生とよく相談して、今からでも対策して下さい。

    ユーザーID:9956331844

  • 多分大丈夫

    学校のレベルが解らないのなんともいえませんが理科系であっても真面目に授業に出て高校時代同様にしっかり勉強すれば留年とかはないと思います。
    バイトとかサークルとか楽しい事ばかりやってると大変なことになる場合が多いです。

    ユーザーID:7790706431

  • 前向きに頑張ろう

    指定校推薦は、誰でも受験できる一般推薦より、内申評定は高いと思います。
    希望する生徒が他にもいれば校内で審査されるわけで、
    過去その高校から進学した先輩の実力と同等と認められたのですから自信を持っていいと思います。

    一般推薦で入って、成績はかなり上位で卒業する子もいれば、
    補欠最下位で入っても、皆と同じくらいの成績を保つ子も多いです。

    最初から弱気ではいけません。
    その学校が、入って良しと言ったわけだから、今まで通り真面目に勉強すればいいだけでしょう。
    トップで入っても落ちていく子も多いですよ。

    ユーザーID:3555245406

  • その通りです

    例外はあると思いますが、私の知ってるお子さんたちは
    全員×でした。
    特に理系は厳しいですよ。
    指定校推薦は少子化の弊害だと思います。

    それに、途中で辞めたくなくても、大学によっては
    「はい、おしまい」と辞めさせられることはご存知ですか?
    何年かかっても卒業出来るわけではありませんよ。

    ユーザーID:6261325783

  • 苦手科目・学科・教授による

    タイトルの通りです

    1.真面目に出席してある程度のレポートを出せば単位をくれる教授もいれば
    2.テストの点だけでシビアに判断する教授もいます

    1の教授だと準備期間もありますから大丈夫(実際単位を落とす人は殆どいない)だと思いますが
    2の教授だと単位を落とす人も結構出てきます

    また、長いもさんの苦手科目が何なのかわかりませんが
    私は英語が苦手で合格もギリギリ圏内と言われていた大学の文学部に入りました
    実際大学では英語必修でしたが、高校とは全然違う内容だったのでさほど苦手意識を持たずに学ぶことができ、しっかり単位もとれました

    ユーザーID:6217672677

  • 頑張れ!

    大学の授業なんて、一般教養まではどこ行っても同じですよ。
    そりゃ難関大学の方が難しい授業もあるかもですが、おそらく選択だし、
    頑張るしかない!!!

    ユーザーID:7369393625

  • 苦労は当たり前

    考えが根本的に間違っています。
    大学には勉強に行くのであって遊びに行くのではないですよ。
    しかも理工学部は受験勉強よりも入学してからが大変です。
    なので受験勉強していないなら今からでも予習でもすればいいじゃないですか。
    受験勉強以上に必死で勉強しないと留年します、勉強する自信が無いなら進学せずに就職しましょう。
    世の中甘くないですよ。しかし頑張れば良い人生になると思いますよ。

    必死で勉強する覚悟を持て!

    ユーザーID:6821853784

  • 厳しいのは確か

    学部学科によって大学の勉強は、入試とは全く違う場合も多く、過去問が解けなくても問題がない場合も多々あります。大学側も入学させた以上は真面目にやっていればそう簡単には留年はさせません。

    しかし、大学の偏差値って、学生のレベルと確実に連動していて、レベルの高い大学ほど教科書の質も高く授業進度も早いです。
    そのため身分不相応な進学をしてしまうと、真面目にやっていても落ちこぼれてしまうケースがあるのも事実です。試験などを適当にごまかしてどうにか卒業は出来ても身につくものは何もないでしょう。

    トピ主の場合、3割程度ではちょっとレベルが低いと思いますが、インチキをして入学したわけではないので、努力しなさいとしか言いようがないですね。アルバイトなどは当面控えたほうが良いと思います。

    ユーザーID:4140177051

  • がんばって

    指定校で大学へ行ったわけではありませんが。

    自分で書いてるじゃないですか。
    >真面目に勉強したため

    大丈夫じゃないですか?

    ついつい遊びすぎないようにご注意ください。

    ご卒業&ご入学おめでとうございます。

    ユーザーID:0115344236

  • 苦労したようです

    息子の大学での話ですが(理工学部です)

    偏差値がとてつもなく低い高校から
    指定校推薦で入学した子がいました

    もちろん、一般入試では受かりません

    その高校内では常にトップだったらしいのですが・・・



    入学して
    試験は不合格で、追試だらけ

    そのことが原因で
    精神的に病んでたそうです。

    卒業研究も
    グループで行うので
    その子以外が頑張った形になります。
    その子は全く役には立たなかったようですが
    人間関係はそこまで悪くなかったので
    他の子の助けで
    その子も無事卒業できました。


    ただ、就職はシビアです。

    卒業高校もチェックされますし、
    推薦か一般入試か、聞かれます。


    同じ研究室内で
    その子だけなかなか就職が決まりませんでした。
    ようやく夏の終わりには決まったようですが
    他の子に比べ、やはり、それなりの会社だったようです。



    将来、卒業大学を聞かれたら
    堂々と言えるかもしれません。
    聞こえはいいですから。

    でも、どうなんでしょうね。
    レベルを下げて、自分に合った大学で
    トップを取っていた方が
    よかったかもしれませんが、
    なんとも言えませんね。

    ユーザーID:9112789776

  • その講義内容についていけるか、でしょうか。

    >自分の学力に見合わない大学へ進学した場合、何か不都合はありますか。

    現実のトピ主さんの学校のレベルや成績はわかりませんが、成績がともなわず留年はあり得るでしょうね。

    子供が国立理系ですが、経済的な問題以外でも毎年人が減っていっています。

    もし進級できても成績的に"可"ばかりだったり"不可"が並んでいたら将来に差しさわりがありそうに思います。

    夫が推薦で理系の私立大学(難関でないところ)に行きましたが、通っていた高校からレベルが違いすぎてちんぷんかんぷんで卒業まで相当苦労したそうです。
    (優秀な友人に助けられたそう)

    成績がどうだったのか尋ねたことはありませんが、180度違う別分野で就職しているので、職場ではその大学から就職した人は過去にいなかった何故?と驚かれたそうです。

    後はトピ主さんの資質と努力次第でしょうね。

    ユーザーID:4451408374

  • どうかな

    一般に日本の大学は入れさえすればいいって言われますが、その辺は大学の方針次第だと思います。
    真面目に勉強しさえすればなんとかなるのか、それ以外の要素(要領というといい印象ではないかもしれませんが、ポイントをつかむ能力です)が重視されるのかといったところでしょうか。
    でもそんなことはここではわかりませんね・・・

    それ以外に、トピ主さんは周りが全員自分より頭がいい状態でもそれほどストレスを感じないタイプかどうかにもよるかもしれません。
    そういう環境だとコンプレックスを感じてどうにもならない人もいます。

    また、今からでも勉強するという選択もあるのですが・・・
    それをやる気がない場合、落ちこぼれる可能性はさらに高くなりそうです。

    ユーザーID:1963584716

  • 大丈夫です

    まずは指定校推薦枠が取れる事、おめでとうございます
    私も指定校推薦で、理工系大学へ進学しました
    (私の偏差値を50とすると、偏差値50後半の大学でした)

    確かに初め頃は、一般入試の人と差を感じる事もありました
    ですが、2年3年と進むうちに差は無くなり、むしろ真面目に勉強してきた事が評価させるようになりました
    結果、学年13位という好成績で卒業致しました
    また、卒業制作では賞も頂きました

    正直日本の大学では、理系とはいえ、入学すると勉強をしなくなる人が多いです
    その点、指定校推薦を取れる人は、真面目にコツコツ勉強出来るという美点があります
    ですので大丈夫です
    必ず努力は報われますよ

    ユーザーID:9621005396

  • そうなんですよね

    私は文学部でした。高校ではかなり勉強していましたが、
    所詮、学校内のテスト向けの勉強だったのだと
    入学して分かりました。
    英語でつまづきました。大学で受けたテスト問題のレベルが高かった。
    大学で新しく学ぶ分野ではさほど遅れは感じませんでしたし、
    卒業論文は良い点をもらいました。

    ユーザーID:0498726198

  • 本人次第ですね

    昔の事になりますが、大学入学して初めての試験。

    推薦組の理解度の乏しさにビックリしたことが
    あります。

    ただ推薦を受けられると言うことは高校時代には
    しっかり勉強してきたわけですから、能力の違い
    ではなく、推薦が決まった後に一切勉強せずに
    遊び呆けていたからでしょう。

    試験を受けなくて良いのでアクセク勉強しなくて
    良いですが、最低限の勉強は続けさせるのも
    必要ですし、始めにつまづけば挽回するように
    頑張ればすぐにキャッチアップできますよ。

    本人のやる気次第です。

    大学入学がゴールではありませんからね。

    ユーザーID:9271944447

  • 入学先大学の3つのポリシーを知っての入学ですか?

    今や大学は卒業生に「質的保証」を求められる時代になっています。

    文科省は2015年辺りから、各大学に3つのポリシーを設定させ、それに応じて学生をとることを旨とする方向性になっています。ですから、明らかに大学のポリシーに沿わないまたは及ばない学生は、大学に入ってから苦労を強いられる可能性はあります。特に主さんの場合、この3つのポリシーのうち「アドミッションポリシー」について、全く読みもせず受験したのではないか、と思える節があります。改めてアドミッションポリシーを読まれ、あまりにも壮大な目標が掲げられているならば、それは主さんに合わない可能性もあるのです。

    ついでカリキュラムポリシーをお読みください。この中で高校と大学との連携の謳われる部分が下位にある大学だと、高校の学力はあって当たり前な可能性があります。そうした大学では、真面目で、講義に全部出席していても、その講義内容を理解できない可能性があります。

    最後にディプロマポリシーですが、重要視するものがどこにあるかによって、成績評価が何を同重点的に実施されるかをおおまかに知ることができます。これらが主さんに合うかどうか、です。やりたい学問であれば、主さん自身の研鑽によってより「高み」へと登ることもできますが、ただ単に「大学生活を謳歌したい」程度の意識で入学なさったとしたら、理系大学はかなりの難物になる可能性すらあります。

    すでに入学手続きは終えられたようですので、あらためてこの3つのポリシーを読まれることをお勧めします。わかりにくいかも知れませんが、順位付けで大学における学力の位置付けもぼんやりとは判るでしょう。

    ユーザーID:9722361913

  • 受験組との学力差

    これは当然あります。

    私が大学生だったのはうん十年前ですが、基本的な学科は変わってないと思ってお答えします。

    学力差があって苦労するのは多分英語です。その他の科目は受験科目と直結していないと思います。ただし物理の問題を解くための数学力などは必要ですが。

    私は中高もある私立大に受験で入りました。内部進学組(受験しないで進学した人たち)は基本真面目なので英語以外はそこそこの成績を取っていたと思います。上位1桁の成績を取りたいと思ってるわけではなければ大丈夫です。受験しないで進学したうちの一人は10位以内に入ってましたよ。彼はとても真面目でした。

    理系は最終的にセンスが問われることが多いですし、真面目に勉強すれば大丈夫ですよ。

    頑張ってください。

    ユーザーID:4774340750

  • 追伸:今の指定校推薦に、昔ほどの重みは「ありません」

    追加します。

    指定校推薦も20年ほど前までは、どの高校でも「ありがたいものです」と感謝される存在でしたが、少子化の影響で私立学校の半分近くが定員割れを起こす現在では、むしろ「定員確保」の性格に変貌しています。

    そのためかつては「指定校推薦で入学すると、大学を辞められない」とする話がまことしやかに語られましたし、このトピでもそのような発言が今後出てくると思います。しかし今や、そこまで高校に対して居丈高な態度をとる私立大学は、恐らくないでしょう(一部の超難関私学は別かもしれませんが)。

    どうしても大学で続けられない現実に直面したときには、さっさと退学してしまうのが吉です。第二種奨学金を限度枠まで借り入れるような学生も少なくありませんが、それでも惰性で続けるよりは、マシと言える場合があります。

    大学の勉学も、結局は高校までの学力がある程度あってのものです。一般入試で6割以上を取れない理由が、単に応用力がないだけの話であれば、あまり大きな問題にはなりませんが、基礎力も展開力もない中の3,4割の得点率と言うことであるならば、入学後はきちんと補習教育(今どきはどこの大学でも実施しています)をサボらずに受け、復習をこなして、学力を身につけるに限ります。低学力で入学できる大学の大学生の半数以上は、周りの学生の雰囲気に流されがちです。

    大学は、自発的な勉強をする人に対しては手厚く応じてくれるものです。最近の大学はどこも「面倒見の良さ」を表に出しますが、それも食らいついてくれることを期待しての面倒見です。そうした施しにも応じない学生は、やがて突き放されます。

    ご留意ください。

    ユーザーID:9722361913

  • 留年や退学が許されません

    トピ主さんは高校の代表として指定校の大学への入学キップが難なく手に入るのです。
    その意味を考えてみましょう。

    トピ主さんが、留年や退学をしたら大学側はどう思うでしょうか?
    「この高校の生徒は質が悪い。指定校枠減らそうかな?」
    となり、トピ主さんのせいで母校の指定校推薦の取り消し、推薦枠の人数減、一般推薦でトピ主の母校の評判は悪いから書類選考落ちの可能性は無きにしも非ずでございます。
    トピ主さんの先輩達の功労によって、トピ主の高校に指定校推薦枠が与えられている事忘れないでください。

    学部、学科によりますが、テスト時ノート持ち込み可の教科やテストは無くレポートや実験の出席で単位が出るものがあります。夏休みや冬休みに集中講義で講義を聞いていれば単位が取れるものなど様々な物がありますから今の学力が足りないからと気に追う必要はございません。
    専門教科は詰め込むしか仕様のないものもありますが、講義の前に90分の予習と講義後に90分復習をなされば可は取れると思います。

    大学側も医学部など一定の学力が無ければ世に出せない学部なら容赦なく落としますが、そうでもない学部なら留年しないよう救済処置があったりします。

    踏み出す前から諦めないで。
    推薦枠という責任はついて回るけど、しっかり出席してしっかり勉強したら結果はでると思います。トピ主さんの学力では受からない学科に入学できる奇跡は今回限り。
    次年度からは一般入試しか方法はないのですよ。

    ユーザーID:6452634207

  • 勉強すれば良い

    もう20年前ですけど…文系から、理工系の国立大へ進学しました。
    後期試験は、センター試験と面接のみ。先生は私を合格させて、理数系の授業についていけるか心配されていましたが、面接で「私大の工学部から合格いただいてます。大丈夫です」と言い、合格しました。

    勉強すればいいじゃないですか。私はしましたよ。
    同級生が一夜漬けでテストに臨んでも、私はコツコツと3週間前から勉強…普段も予習復習やりました。教科書以外の参考書も買いました。だってできないんですもん。他人より時間をかけてやるしかない。


    2年か3年のとき、数学のテスト返却の際に先生に言われました。
    「お前、数学できたんやなぁ…」入学試験の面接で心配してくださった先生です。
    当時は就職氷河期だったんですけど、その先生は企業へ推薦状も書いてくれて、推薦で就職できました。

    心配だったら、勉強すればいいのです。それが自信に繋がりますよ。
    応援しています。頑張ってください!

    ユーザーID:9738535979

  • いずれにせよ勉強は必要

    指定校推薦があるということは私立大ですよね。

    慶応や明治にお子さんを行かせた方から聞いたのは「ゼミ数が生徒数分ない」でした。成績が悪ければゼミに入れないってことがあるそうなんです!ゼミに入れなければ担当教授を通じた就職が難しいようです。

    また、研究職として就職するときは修士課程まですすむほうが良さそうですが、ここでも学力試験が課せられますね。

    頑張ってください。

    ユーザーID:2936689015

  • いまから高校範囲を学習必要

    そんな学生さんへの対応に、先生方は大変苦慮しておられますよ。
    出席していれば何とかなることが多いのもまた事実でしょうけれど。

    ユーザーID:6971237066

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧