そろばん教室について

レス19
(トピ主0
お気に入り40

生活・身近な話題

NY

海外某大都市に住んでいます。
そろばん教室が自宅からバス10分程度で行ける距離ですので、最近子供に考え初めました。子供は就学前です。
幼少期からそろばんを習わせていらした方、今お子さん成長されて(中学以上)如何ですか?
私は数学がとても苦手でコンプレックスがありました。
ルートの計算でつまづいていたような記憶があります。
子供には絶対そういうアタマになってほしくない一心で必死です。
夫は日系人ですが高校の頃、数学チャンピオンみたいな物で全米上位3%?だか2%に入っていたらしいのですが…万が一私の頭に似てしまったらどうしようと不安です。
子供を数学脳にするため、理系的思考を積極的に身に着けさす訓練の為です。

ぜひお子さんが中学生以上の方からのレスをよろしくお願いいたします。

ユーザーID:2562309550

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 暗算が得意になる

    子供でなく私自身ですが、確実に暗算が得意になりました。
    数字をそろばんの玉でイメージして計算します。
    5進法、10進法がしっかり身に付き、計算が苦にならなくなりました。

    ユーザーID:3243065085

  • 数学とは関係ないですが、暗算ができると便利

    4歳からそろばんを習っていた大人です。
    数学は得意ではありません。

    理系的思考などとそろばんは関係ないです。
    そろばんをやって理系的思考は身につきませんが、別に悪い影響もないと思います。

    何も道具がないときに計算ができるのは便利です。
    あと、お住まいの環境やそのそろばん教室の方針がどうなのか分かりませんが、
    競技会等に出るような機会が多ければ、
    競争心や集中力にもいくらか関係あるかもしれません。

    ユーザーID:9026889810

  • そろばんが得意=数学が得意、ではない

    タイトルにも書きましたが、そろばんと数学は関連はありますがイコールではありません。
    私は子供のころ(50台です、当時は流行っていたのです)、ずっとそろばんを習っていました。

    今でも6桁までの足し算や引き算なら、暗算で簡単にできます。
    子どものころは割り残もできました。でも数学は全く得意ではありませんでした。むしろ苦手でした。
    そろばんで計算力は付きますが、数学的な論理能力などは磨かれません。

    もちろん素早く計算できるということは、数学が得意になるきっかけになるかもしれませんし、十分役立つとは思うので、そろばんを否定するつもりはありません。
    現在社会人の息子は、そろばんは習ったことがありませんが数学はとても得意です。

    ユーザーID:8429614105

  • そろばん=必ず理系頭が育つなんてことはありません。

    今時の子どものことだけでなく、
    トピ主さんは子供の頃、まわりにそろばんを習っていた友達は
    ひとりもいなかったのでしょうか?
    思い当たる人がいたとしたら、その子はその後、理数系に強くなり
    確実にそちら方面に進みましたか?

    私(文系)は小学生の頃、そろばんを習っていて2級まで取得しました。
    でも、その後の中学、高校と、そろばんを使えないような複雑な計算まで
    パパッと素早くこなせるような人間になったかといえば、
    全然そんなことないです。高校では数学は苦手教科にさえなりました。
    私の人生において「そろばん」習ってて良かったと思えることは
    特に何もないです。今時、履歴書に「珠算2級」なんて書いたところで
    評価されることもなし。


    でも私の夫(生粋の理系)は子どもの頃そろばんを習っていたことが
    役だって良かったーと言います。(3級まで取得)
    そのおかげで計算が素早く正確になり、算数・数学が得意で
    理系の道に進むのに多いに影響したというのです。
    工学部を出て化学系の会社に勤めています。

    なのでそろばんやったからって、必ずしも理系人間が
    育つとは限らないのです。

    私の幼い頃のそろばん仲間(女の子)
    誰もその後、リケジョにはなってませんし(笑)、

    当時の男の子たちのことまでよく知りませんが、
    まぁ女子よりは理系に進む確率は高いとえいば
    高いのかなぁ?

    ユーザーID:1465739938

  • そろばんで理系的思考は育ちませんよ

    小学生の子供が二人います。2人ともそろばん習わせました。

    私自身も子どもの頃、習っていました。

    子どもたちも私も、算数の成績が特に良いわけではありません。
    そろばんは、計算です。珠をはじきますが、その前に暗算しています。
    筆算を、そろばん上で途中経過がわかるように珠を置いているのです。
    私は特に混乱はありませんでしたが、上の子は割り算で、机上の筆算と混乱し、やめました。下の子は、逆で、宿題やドリルを暗算でこなそうとするため立式すらかっ飛ばして答えにたどり着こうとしていて、いま、指導中です。

    数が増える、減る、という数の概念がわからないと、意味もわからずに珠はじきだけ覚えることになります。また、最初は足し算、引き算ですが、すぐに掛け算になるので開始時期は慎重に検討された方がいいと思います。

    何事も適性というのがありますが、そろばんもそうです。
    珠はじきを間違えれば正解には至りませんが、仮にお子さんがそろばんが得意になっても計算処理能力です。理系的思考はどうしたら伸びるかは、ご主人に聞くのが早いと思います。

    ユーザーID:1588534207

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • そろばんで数学・理系脳ができるのですか?

    50年ほど前の小学生の頃1〜2年だけそろばん教室に通ってましたが、そろばんが上手になると数学や理系の勉強ができるようになるのですか?よくわかりません。

    私は数学もそこそこ得意で、理科なども好きで技術者になりましたが、そろばんとの関係はないと思います。

    4桁以上の加減の暗算がこなせるレベルになると、電卓がなくても買い物の計算などができるので日常生活やちょっとした仕事の計算には便利だと思います。

    私はそこまで行かず敗退しました。今でも桁上がり桁下がりの暗算は苦手で、(パソコンや電卓が使えない場合)指も使って筆算しています。

    電卓が普及したので、計算能力が多少劣っていても、技術計算や経理計算、日常生活にはまったく困っていません。

    そろばんの玉を動かして、加減乗除の計算方法はまだ覚えていますが、「それがどうした」という感じです。

    有名な数学者のなかには、数値計算が得意中の得意で、メチャクチャたくさんの計算をおこなった結果、公式や定理を導き出した人もいるそうですが、今はコンピュータがあるので、数値計算の才能は無くても数学の研究はできると思います。

    ルートの計算も、ルート2を小数で表せばどうなるか?だと、筆算でもそろばんでも「計算のやり方」さえ覚えればできることです。

    3(ルート2)+4(ルート3)−2(ルート2)=(ルート2)+4(ルート3)
    のような式の計算をするのには、そろばんは関係ないと思います。

    足し算引き算での桁上がり、桁下がりの考え方が目で見えるのは、そろばんの良いところです。でも、考え方がわからなくても「そろばんで計算して結果(答え)が合えばよいのではないか」という心も私には実際に芽生えました。

    そろばんと数学脳・理系脳とはさほどつながらないように思います。

    論理的なパズルとか、論理思考を養うような何か?のほうが良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:0957095100

  • 電卓では「ダメ」

    そろばん これ計算能力を養うのに最適でしょう。日本に限らず「そろばん」は形は違っても世界各国に昔からあります。

    「そろばん」の思考で暗算能力が養われますが、電卓では無理でしょう。

    頭に「電卓」を思い浮かべて 思考の世界で テンキーを押して デジタル表示される数値を思い浮かべ正答を得られたらそれこそ特殊技能ですよね。

    今ではほとんど使われなくなった「計算尺」これも同様です。私(61・男)は中学生時代から仕事を退職した2005年まで「計算尺」を使用していましたが、これは慣れると 「そろばん」のように頭に「計算尺」が浮かびあがってくるんです。

    在職中(電気通信技術者・無線従事者)、信号レベルなど対数計算は日常でしたから、関数電卓よりも計算尺のほうが便利でした。簡易な対数計算なら暗算でできてしまうんです。

    ユーザーID:3459069088

  • 私自身、そろばんをやって良かったです

    冴えない小学生でしたが、計算はもともと好きで、そろばんを2,3年ぐらいで
    始めたら、算数の成績もあがり、ずっと数学に救われて生きてきました。
    高校は進学校に入ったものの、数学以外は出来ず、結局アメリカの
    コミカレに行き、編入を目指しました。
    運良く、専攻が数学で、数学で全米トップ3ぐらいの大学に入りました。
    卒業後、日本に帰国し、数学関連の知識を活かした仕事に就いています。
    社内にあまり詳しい人がいないので、重宝されています。

    今小1の息子にもそろばんを習わせていますが、向き不向きがあるようです。
    友達で私よりそろばんの出来た子は高校生になった時には、数学が苦手と
    文系に進みました。

    そろばんはいいと思いますが、週に何回も必要で結構大変ではありませんか?
    あと数学者は別に目指していらっしゃらないと思いますが、生まれつきの才能です。
    フィールズ賞をとっている教授にも習いましたが、発達障害のある方でした。
    みんな頭の作りが違いました。おそらくそろばんをやってもやらなくても、
    ほとんど差はないように思います。買い物の際に計算が楽とかそういうレベルです。
    アメリカなら、学校で電卓でしょうから、計算の早さも暗算もあまり必要でないような。

    効果を期待せず、経験にやらせるですかね。集中力はつくとか???!!!

    ユーザーID:1346698599

  • 幼児期の珠算の効果ってどうなんだろう

    どちらかと言えば特殊な状況なので、現実的には何よりもその部分がどうか。

    海外の珠算塾というのがどんなものなんでしょう?
    指導は現地言語?それとも日本語?
    そしてお子様はどっちの言語が主に使われているのか。
    そういった意味で適しているのかどうかも各家庭の事情で違ってくるはず。

    あと、数学的な論理的思考などには珠算はほとんど効果は無いと思いますよ。
    確かに数字には強くはなりますが、それは数学的なものとは違います。

    論理的思考が左脳に対して、映像や感覚的な右脳がある。
    珠算経験者の計算力って脳内で算盤の珠が動画再生されるようなものです。

    例えるならば、スポーツにおける基礎体力のような部分ではないでしょうか?
    センスとかスキルというものとは別のものであって、
    スキルを習得していく際に活用できるものってイメージです。

    幼児期の珠算の効果というのも私から見れば疑問です。
    何十年前の私が小学校の頃は算盤は小3か小4の算数の授業の1単元であって
    私はそれで習いたいと思ったのです。

    確かに最近は幼少期からの算盤の話はよく聞きますが、
    それって中学受験からの逆算で習い始める時期が早まっただけのような気もする。
    小4で中学受験の塾に通わせたいから、算盤や公文などが前倒しになった。
    そんな気がするのです。

    ユーザーID:4645173921

  • そろばん教室

    初孫(男)と同居しています。
    私は数学は得意でしたけど暗算が苦手でした。
    なので孫にはそろばんをやらせようと、幼稚園年長から私が費用を負担して通わせました。

    当初は知らない小学生ばかりの教室に、長時間いるのがイヤだというので
    私が教室の隅で終わるまで待機しました。

    今は4月から中学生ですが、まだ続けています。
    1級を取得して、4,5,6年と地方都市ですがそろばん大会で優勝してます。

    たまにそろばんドリルを見てますが、私には想像もつかない大きな数字を暗算で答えているのを見ると
    やらせてよかったと満足してます。

    ユーザーID:1266071364

  • ちょっと違うかな

    数学が苦手だからそろばんをというのは違う気がします。
    なぜなら苦手な子は結局伸びないし、途中で嫌になってしまって辞めてしまうからです。
    知能の高い子はやはりそろばんでグングン伸びます。
    暗算がスラスラ出来るようになるので、数学の問題を解くのにものすごく役に立ちます。
    子供さんの知能がご主人に似ているなら習わせる価値はありますし、トピ主さんに似たのなら意味はないかと思います。
    珠算はスピードも大切なので、ある程度伸びますが、学校にそろばんを持ち込めるわけではないので意味がないです。
    暗算は知能の高い子でないと伸びないので、そうでない子はやってもあまり意味がないです。
    我が子は田舎の小さな教室にとっても楽しそうに通ってましたが、練習は真面目にしていないので、小6で珠算は3段止まり、でも暗算は6段まで行きました。
    知能がそこそこ高いんですよ。
    暗算が6段まで行くとかなり使えるので、中学入学と同時に辞めてます。
    初段ぐらいの子はなんの使い物にもならないらしいですよ。
    ただもともと文系なので、理系的思考なんてまったく育ってません。
    経済とか経営方向に行けたらいいなぁと思ってます。

    ユーザーID:9952059355

  • そろばんと理系の因果関係は不明?

    みなさんのレスを読んで思ったことですが、

    元々理系の素質を持ちつつあった子が、
    たまたまそろばんを習ってたことで、
    それが生かされたとプラス思考で
    解釈しているだけかもしれませんね。

    そろばん頭で計算だけ素早く出来ても
    文章問題では答えにつながる
    正しい計算式を導きだせないと、
    どうにもなりませんよね。

    ユーザーID:1465739938

  • 計算力アップにはおすすめだけど・・

    そろばんは就学前のスタートがベストだと思います。
    珠算式暗算も指導してくれる教室なら、かなりの計算力も
    スピードもつくと思います。

    息子には5歳半までに加減乗除を教え、その後 珠算教室に入れました。
    1年半で暗算9段、2年で珠算6段に合格しました。(まだ継続中です)

    私自身、そろばんは1年半習って珠算1級取得して辞めましたが
    小学校・中学校では算数・数学で負けたことはなかったです。
    大学は数学科でした。

    小学時代は小学生向けの算数の本を読みまくってました。
    中学受験はしなかったけど、そのレベルの知識は自然に身につきました。
    中学時代は高校向けのモノグラフの公式集にはまり、
    高校時代は数学の先生からすすめられた数学書を読んでいました。
    数学脳とおっしゃいますが、
    こういうことに興味をもつか持たないか、だと思いますよ。
    ご主人がこういう本をお持ちなら、自然と関心が向くかも?

    ユーザーID:5649475089

  • 理系的思考は身につかなかった

    私自身が小2〜小6まで、週2でそろばん教室通ってました。
    確かに算数・数学は得意でしたが、それも中学生まで。
    高校の数学でつまづき、科学も物理も苦手、国語や英語の方が得意だったので大学は文系の学部に進みました。
    無駄だったとは思いませんが、あまり期待しすぎない方が良いですよ。

    ユーザーID:5567671240

  • 計算力は大事

    私と夫は東大の理系を出てますが、夫はそろばんを習っていました。
    計算めっちゃ早いです。
    私と違い現役で通ったので頭の回転が違うと思ってしまいます。そんなに勉強してないのに国家試験も上位成績で一発合格です。
    受験数学と計算力はセットだと思います。いくら解法を沢山知っていても計算力がないと時間がなくなったり、解ける問題も計算ミスしたりするので、鍛えて損はないと思う。

    ユーザーID:3190326094

  • そろばん教室に行くことは

    良いことだ、とお思います。ただし、"計算(暗算)が出来る"と"算数や数学が得意である"はあまり関係無さそうです。

    3人の息子がいます。誰もそろばん教室に行っていませんが、長男は修士(工学)、三男は博士(数理科学)です。私は応用数学で飯を食って来ましたので、月刊雑誌を3種類取っており、息子たちはそれらを見ていた−読んでいたかは不明−ようです。このことが彼らの学歴に繋がったのかも知れません。

    3種類の雑誌は、"数理科学"、"数理セミナー"、他の1冊は廃版(?)のようです。専門書と通俗書の中間で、日本語で書かれています。手元にはありませんが、東京図書(株)の数学新書シリーズ(絶版?)−旧ソ連邦の中学生向きの数学や物理の副読本の日本語訳−も役に立ちそうです。ニューヨークでも入手出来るかもしれません。

    数学脳なるものがあるかどうかは疑問ですが、少なくとも子どもを算数・数学好きにすることは出来そうです。数学や物理に関した絵本シリーズがあるようなので、それらを副読本として与えることを勧めます。

    ユーザーID:0324903831

  • そろばん習っていましたが

    娘が小学生の時にそろばんをならっていました。

    娘は算数や理科が嫌いでも苦手でもありませんが、それはそろばんのおかげではないと思います。
    逆に、算数や理科が好きだったから、そろばんをやってみたいと思ったと言った方がいいと思います。

    一緒に習っていた友達は、中学生になっても続けていますが、何年経ってもそろばんは好きじゃないし、数学も理科も苦手だそうです。
    お母さんとの約束で1級を取るまで辞められないので、いやいやながらも続けていますが...

    夫が大学で数学を専攻していて、小さい時から、パズルを解かせたり、算数の本をそれとなく渡して読ませたりしていました。
    私にはちんぷんかんぷんでしたが、なんだか楽しそうにやってましたよ。
    そろばんより、その方が効果があったのかなあと感じています。

    そろばんを習ったから、数学脳(ってあるのかしら?)や理系的思考が身につくとは限らないんじゃないかなぁ...と感じています。

    ユーザーID:2997729918

  • そろばんよりも筆算のほうが早い

    小学校時代、クラスでも半分くらいの子が珠算塾に通って休み時間に何級合格などと話していたので、親にせがんで私も通い始めました。
    が、数回行ってやめました。ちっともおもしろくなかったからです。
    親自身は、そろばん塾に行く必要なしと思っていました。父は計算尺を友とする(時代だね〜)技術者でしたが、そろばんは苦手。
    母も、そろばんを使わず筆算で家計簿をつけていました。私もこれを受け継ぎました。

    中学校時代、まだ電卓もなかった頃で、成績表をつけるのに先生方がそろばんを使っておられました。
    そんな中、数学の先生だけがすべて筆算。「僕、そろばんできないからね〜」とのこと。
    私はこの先生の特に図形の授業が好きで、あこがれの先生でした。

    高校時代、同じ学校の後輩が珠算日本一になり、新聞にものりました。おうちが珠算塾だったので、環境の賜物でしょう。
    が、彼女は数学苦手で文系クラスだったそうです。

    私は数学が得意だったとはいえませんが、理系で大学院博士課程までいきました。

    ユーザーID:5562114422

  • 自分自身のことで20年以上前

    自分が子供の頃、そろばんを習っていました。
    友達が行くから自分も、という安易な考えで。

    4年くらいやりましたが、正直、ためにはならず。
    自分は暗算が早くなるほど上達しなかったのです。
    暗算できるほど上達するなら意味はあると思います。
    しかし数学的思考とかとは無関係と思います。

    ユーザーID:9313139829

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧