ピアノの先生とはこんなもんですか?

レス42
お気に入り142
トピ主のみ0

あいん

学ぶ

小学校1年生の息子が近所のピアノ教室に通っていましたが(個人レッスン)1年たたず辞めることになりました。
有名音大卒で、なかなか空きがでないと評判でこちらもそのつもりで通っておりましたが・・

とにかく自分のピアノの世界に生徒はあわせなさいという姿勢でした。
例えば・・
・発表会は毎年25日クリスマスで小学校の修了式後の午後2時くらいから夜8時まで行われます。帰宅は9時過ぎで
平日なので翌日仕事のある主人などは怒っていました。(自宅に帰る暇もないのでランドセル持参)
発表会も先生の家族(自分の子供2人・子供の友人・自分の親など)も出演させ演奏が長い
→小さい子供たちはあきてしまったり疲れてしまうので2部制にするなど配慮していただけないか?と提案したが無視

・通常のレッスンは子供と先生の2人でレッスン室で行うのだがた先生の子供がしょっちゅう来て部屋をノックし、そのたびにレッスン中断

・レッスン後の子供の迎えにいったところ犬の鳴き声が。覗くと犬がレッスン室にいて(2匹)ワンワン吠えています。
聞いたら自宅の工事の為犬を抱っこしながらレッスンしていたとのこと。(しかも中型2匹)
→レッスンに集中してほしいので「レッスン中に部外者(犬や子供)の出入りはやめてほしい」とお願いしたところ逆切れされ
「部外者て誰ですか?常識って?犬は私の家族なんです。今後も犬は連れてきます。理解していただけないならお辞めください」

・お休みなどはプリントで保護者に伝えるのが通常だと思いますが、メールのみ。(メールも大変見づらい)
→お休みプリントはいただけないのか?と聞いたところし掲示板にお休みは貼ってますので毎月写メとってくださいと言われる

ピアノの先生とはこんなもんなんでしょうか?

ユーザーID:2730343169

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仕方ない

    >なかなか空きがでないと評判
    であれば、一年で見限って退会をするお弟子さんはさよならです

    クレーム社会の現代で、我を張れる師匠!すごすぎます。
    それでも、経営が成り立つなんて!!

    >自分のピアノの世界に生徒はあわせなさいという姿勢でした
    わかりやすいと思います
    トピ主様は合わせられなかった だから退会をする
    それは師匠にとっても都合がいいことなんですよ。だって次がいるから。

    アドバイスですが
    トピ主様側に文句があるなら、個人経営は辞めて、カルチャーなどの雇わ
    れ講師がいいですよ
    文句を言う相手がいるので・・・

    ちなみに私は、モンスターの親御さんに媚びる講師です
    「私に従わないなら去りなさい」言ってみたいな〜トピ主様の先生がうらやましい限りです

    ユーザーID:6799920363

  • ピアノ講師とは芸術家の端くれです

    大手楽器メーカーの音楽教室といったところの講師ならば、いざ知らず
    そういった個人のピアノ教室を開いている講師といった人は、芸術家の
    端くれで、所謂奇人であることも多いものだと思います。

    サービス業的な対応を求めてはダメですし、その先生に師事するようなつもりで
    なくては、そういった講師の主宰する教室には通ってはいけません!

    幼稚園や学校の教師達のような対応を期待してはダメだったと
    思いますよ。

    ユーザーID:4641851248

  • 先生も先生だけど・・・

    トピ主様もなかなか、どうかと思いますよ。


    習い始めて1年もたたないのに(新参者なのに)、先生の発表会のやり方にけちをつける。


    レッスンを中断させないお願いは当たり前ともいえるがそれでも言い方っていうものがある。(部外者という言葉使いはきつい)


    先生の言い分も相当おかしいですけどね。
    だからどっちもどっち。



    クリスマスはもう冬休みですよね、だから帰宅が9時過ぎになってもしょうがないかな。ご主人の翌日の仕事に差し支える時間とも思えないし・・(そんなに怒らなくても・・・世の中には残業をして帰宅が9時過ぎになる人なんて沢山いますよね)
    発表会の時間が長いのは確かに小さい子供たちにとってはうんざりするものですが、途中退席してどこかにいって時間をつぶすなどその辺は工夫次第ですよ。


    犬を抱っこしながらのレッスンはちょっとふざんけんなとは思いますが。

    トピ主様がレッスンに立ち会わないからちょっとなめられてしまったのでしょうね。


    お休みなどのの連絡は、ヤマハなどの音楽教室ならともかく、小さなピアノ教室ではメールまたは口伝えが多いですね。プリントくれなくてもメールはくれるので(見づらくても)普通だと思います。


    この先生のところはおやめになっても全然いいとは思いますが、トピ主様も新しい先生のところでは要望を出すタイミングとか言い方をもうちょっと工夫したほうが良いと思います。自分が変わればよい先生に自ずとめぐり合えますよ。

    ユーザーID:7913651828

  • 自宅の先生はそんなものかも

    どこかに所属して働いたことのない先生は、基本的にマイルールで動いています。

    なので、こんなものかと思います。…今どき、随分と思いやりのない先生だなとは思いますけどね。

    昔は『○時にレッスンに来なさい』と言われたら、学校を休んだり、タクシー走らせて行ったとか。多分、先生もそうやって来られた方なんでしょう。それでも生徒がいるということは、教える技術が優れているのかもしれませんね。

    その人の音楽人生はレッスンに現れますから、今更変えることはできません。なので、合わないと思ったら、さっさと先生を替えることですよ。

    ユーザーID:4187103844

  • 芸術家脳かも

    >こんなもんなんでしょうか?

    いえいえ、そんなことないですよ。たまたまでしょう。
    気難しい先生に当たってしまったというだけだと思います。
    有名音大卒でなかなか空きがでない、、技術は一流なんでしょうね。
    その先生自体芸術家脳を持っていて、普通の感覚が通用しないタイプでは。

    本格的にピアノを学ぶ、例えば芸大受験を目指しているだとか、そういった生徒さん対象の教室なのではないでしょうか。
    あなたは小学校1年生の息子さんにどのレベルのレッスンを求めているのかな。
    それ次第では、もっと生徒さんの都合も考慮するような先生はたくさんいますから、他を探すのがいいと思います。

    ユーザーID:1927465701

  • そんなもんです!

     家でピアノを教えてる先生はあくまでも自分の方針や家庭優先ですから
     いろいろお願いしても難しいです。

     先生との相性もあります。
     大手のやっているピアノ教室の先生でさえ合わない事もあります。  

     相性の合う先生にめぐり合うまで色々探して見てください。

    ユーザーID:4698410063

  • 全然違うよ

    いやいや〜

    それ、先生の人間性の問題です。

    息子は10年間は個人レッスンしていますが、

    ・発表会は土日を希望できるし、小さい頃は午前中に終了。

    ・レッスン中に部外者立ち入り禁止(当たり前です)

    ・スケジュールはお手紙とメール

    ぜんぶ、ほんと当たり前です。
    その先生がおかしいのでしょう。

    合うのであれば問題ありませんが、そうでないなら変なクセが息子さんにつく前に辞めて別の先生に習いましょう。

    その先生、本当に評判なの?
    ガセネタでは?

    ただ、唯同じなのは、「ピアノの世界はこういうものです」って圧力はバシバシきます。
    そこも一緒に教えていただいていると、思いましょう。

    ユーザーID:1740779547

  • 教室の方針

    この方針に合わないのであれば、

    教室を変えたら良いじゃないですか。

    この先生について行く!

    という気持ちが上達する必須かと。

    教える方も生徒を選ぶ権利あります。

    嫌ならやめたらいい‥‥

    ユーザーID:3518278700

  • お休みの件は普通

    >・お休みなどはプリントで保護者に伝えるのが通常だと思いますが、メールのみ。(メールも大変見づらい)
    →お休みプリントはいただけないのか?と聞いたところし掲示板にお休みは貼ってますので毎月写メとってくださいと言われる

    これは特に問題があるとは感じません。
    トピ主さんが嫌だと思っているのが不思議。

    これ以外は変な先生だなあと思います。

    ユーザーID:3313751233

  • その先生のピアノの世界?

    例えを読む限り、その先生のピアノの世界(演奏スタイルや解釈)に合わせなさいというよりは、社会人としての常識感が薄い人、っていう印象だったんですけど(笑
    単に「非常識な人」じゃないですか?それって。
    ピアノとか音楽性の問題以前のことではないのか…。

    今まで何人くらいのピアノの先生についたのかはわからないですけど、そんな奇人変人クラスの人一人に遭遇したからって「ピアノの先生とはこんなもんですか」って、ちょっと(いやだいぶ)失礼じゃないですかね。世の中のまともなレッスンを行っている先生方に…。

    こんなもんだと判断するのなら、それなりのサンプル数集めた上で言ってくれ。

    発表会の時間が長いだの、犬抱えてレッスンするだの、お休みの伝達なんてそもそもピアノ云々の前に人として常識的な行為ができるかどうかの話だし、ピアノの世界に合わせなさいってことでもないでしょう。

    もちろんその先生の非常識度合いには私もびっくりするけど、決めつけ、よくない。

    まともなレッスンしてくれるピアノの先生なんて山ほどいると思う。
    (私は3人、ピアノの先生を知っています。一人は自分が子供の頃習っていた自分の先生。あとの二人は大学でサークル仲間だった先輩、ピアノの先生してる。少なくとも世の中に3人は、こんなもんじゃない先生を知っていますよ。)

    ユーザーID:4167219571

  • 需要と供給のバランスで決まるのだ

    >とにかく自分のピアノの世界に生徒はあわせなさいという姿勢でした。

    受講希望者がどんどん来る先生は、先生のレッスンを気にいっている人が多いという証です。
    先生のレッスンに不満がある人が多ければ閑古鳥が鳴きます。

    トピ主さんは、不満なのですからやめて正解!

    先生を「変える」のではなく「替える」!!

    >ピアノの先生とはこんなもんなんでしょうか?

    一人の先生を見て、それが全てだと思うのはどうかな!
    自分の気に入った先生を探せばいいだけじゃないでしょうか?

    「メール」や「お休みプリント」にまでケチを付けるってどうかしてます。

    ユーザーID:1383346157

  • 選ぶ責任

    子ども時代の習い事はある意味、大人との出会いの一つだと思っています。
    子どもにとって、こんなふうになれればいいな、と憧れと尊敬を持って見上げることになる人。
    それに見合う人を選別し、出会いのセッティングするのは親の責任だと思います。
    なんだかなあ、と思う人であれば師と仰がせるのには無理があるのでは?

    うちの子は小学生の頃、おだやかで優しく、けじめもある素敵な先生にうちの子を可愛がっていただいて本当に良かったなあと思っています。(ピアノが上手くならなかったのは本人の努力不足)

    あなたもぜひ、この先生にならうちの子をお任せしたいと思う先生をお探しなさいますように。

    ユーザーID:9213275621

  • ちゃんとされてる先生も多いのでは?

    うちの娘を通わせていた先生も音大卒でしたが、ごく常識的な方で、6年間お世話になりました。

    発表会はもちろん、家族が無理なく来れるように休日の日中だけでした。年少児から始めて、自分の演奏が終われば帰りたい場合は帰っても良かったです。

    もちろん犬猫なんて飼っておられませんでしたし、玄関先もレッスン室も整然と片づいてお花がいつもある感じでした。

    レッスン日と時間の変更も、先生側からはあった事がなかったです。

    先生も同じ町内で、数人でランチに行く事が時々あったのですが、いつも1時半になると帰られてました。

    生徒さんが来るのは2時半からなのにね、と話していましたが、良く事情を知ってる人によると、気持ちに余裕を持って帰り、生徒さんを迎える準備をされるようだと聞き、さすがにみんなから信頼されてる先生は違う、と感心しました。

    やはり知人・友人・近所の口コミ、特にその先生に長く通わせてる親御さんからのクチコミは確実だと思います。

    時間は長くないですが先生と生徒は二人きりになるわけですから、ある程度安心出来る要素がないと、子供を通わせることは出来ないです。

    ユーザーID:4926500617

  • 一括りにしてはいけない

    そのピアノの先生がその程度ってだけです。
    レッスン室に犬がいて、うるさいとかありえない。
    指摘されて逆ギレとか。

    そんな教室はやめて正解。
    よそのピアノ教室を探しましょう。

    ユーザーID:9047100001

  • そんな先生は1%もいないと思います

    ひとりの人を知っているだけで、なぜ全部がそうだと決めつけたがるのかな。
    おかしな思考。

    その先生が独特であるに決まってるじゃないですか。
    そんな先生ばかりなら、個人レッスンなんか廃れますよ。

    多くのピアノ教室の先生にとても失礼です。

    ユーザーID:2957164914

  • たった1人の事例ですよね

    これだけの事で皆んなが同じだと思っている
    訳では無いですよね?

    書き方が非常にいやらしいです。

    嫌なら辞めれば良いだけです。

    一々気にしていないで次を探しましょう。

    ユーザーID:6108011447

  • そんなもんです

    企業がやってる教室ならともかく、
    個人で教えてる習い事なら、その人のやり方に
    従うしかないでしょうね…
    それでイヤなら辞めてくれって。言われるでしょう、
    普通だと思います。個人対個人だから。

    個人でなく、かなり大手の塾とか習い事でも、
    そこの室長や講師と相性ありますよね。
    まだお子さん1年生ということで、
    これから習い事や塾を選ぶときは
    教え方や雰囲気も含めた環境を
    よく調べた方がいいですよ。
    教室変えると色々ロスありますからね。

    ユーザーID:3807194658

  • 先生のご自宅に通う習い事なら

    先生のやり方に賛同する生徒さんが、通えば良いと思います。

    発表会がクリスマスなのも、慣れてしまえば、毎年の予定が立やすくて楽かも。
    会の時間が長くて飽きてしまうなら、こっそり中抜けすればよいかも。
    あくまで、演奏の妨げになるので、と低姿勢で。

    人気があると言うことは教え方がじょうずであるとか、音楽学校に行きたい生徒向けで、希望校に合格できるとかかな?と思います。

    休みの案内は、貼り紙してあれば、充分でしょ。

    大手スクールなら、運営はきちっとしているはずです。
    個人塾は習う先生との相性が大切だから、早く見切ってよかったじゃないですか!

    ユーザーID:8965862348

  • 結局辞めた理由は何でしょう?

    一番おかしなところは犬の話
    犬が家族だろうとピアノレッスンの関係者じゃ無いよね


    >ピアノの先生とはこんなもんなんでしょうか?
    ピアノ教室などは色々違いがあると思いますよ
    教員免許が要るわけでもないしね
    先生個人で好きに出来る訳です

    トピ主さんの沢山の不満(デメリット)はトピック読んでよく分かりました
    >なかなか空きがでないと評判
    とありますから、生徒を集めるだけの魅力(メリット)があったんですよね。それは何だったんでしょう?

    辞めたのは息子さんの意志?
    ピアノが嫌になったのか、先生が嫌になったのか
    それとも親の考えでしょうか

    ユーザーID:0027113950

  • ハズレの先生ではあるが

    自分のやり方が嫌なら辞めて結構って感じなんでしょ。個人教室なのでそれは仕方ないです。ハズレの個人教室ではありますが。

    当たり前ですがこんな先生ばかりではありません。

    ユーザーID:2880083641

  • レスします

    有名音大卒・・・掃いて捨てるほど世の中にはいます。

    相性もありますが、今回はかなり低レベルな教室に当たったと思います。

    もし息子さんに続けさせる気持ちがあるなら大手のピアノ教室を
    とりあえずお勧めします。

    でも個人の教室でも最初がそれなら・・・どんなところでも多少は良く
    思えるでしょうけど(笑)

    >ピアノの先生とはこんなもんですか?
    いえいえ、世の中には素晴らしい“先生”もいますよ。

    ユーザーID:6281338812

  • それぞれのスタイルで。

     そこ以外にピアノを習うところが無いわけじゃないでしょ。空きが出ないならそれなりに指導を受けている人がいるってこと。メリットがあるはずですよ。お値段とかね。逆にトピ主たちが求めすぎかも、あるいは書いていないけれど問題があるかと勘ぐってしまいます。合わなければ辞めてくださいって言われているのだから辞めればいいだけ。

    ユーザーID:1589434136

  • そんなわけないでしょ

    ピアノの演奏と 教えることを仕事としています。
    多分(笑)超有名芸術大学出身です。

    その先生やめたほうがいいですよ。
    レベルが低くて プライドだけ高い 常識のない
    へんな自称ピアニストは タチが悪いです。

    「ピアノの先生とは」などどひとくくりにしないで下さいね。

    ちゃんとした先生は 厳しいかもしれませんが ちゃんと教えてくれます。

    ユーザーID:4243591783

  • 町にいる個人の先生なら、

    そういう人がいても、不思議ではないと思います。

    うちは、いわゆるヤマハ的なところに通わせているので、
    そういう面倒なことには巻き込まれずに、ビジネスライクにやらせてもらってます。
    町個人の先生よりもお金は掛かりますが、

    スタッフがいて、一線が引かれているから、親が楽ですね。
    もう7年子供が通ってますし、ずっと先生との関係も良好です。

    そういうことが煩わしいなら、ヤマハやカワイ的なところに行かれたら、どうですか?

    その文化に合わないんだと思いますよ。

    ユーザーID:4739663129

  • そのくらいは

    許容範囲かなと思います。

    私の最初の先生は、お子さんが知的障害のある方で、ご自宅に伺った際にばったり顔を合わせることもあったのですが、要は知的障害といわれる人がいること、どのように対応するのが良いかなども教わりました。

    発表会では、生徒達は聞き映えのする曲を選ぶので、先生が関係ない曲を弾いてくれるのは好きだったし、別の先生の時は高校生のお子さんとその友人達が参加して、ピアノとはほとんど関係ないけれど楽しかったですよ。

    犬はいなかったですが、犬を抱いていても耳はピアノに向いていれば十分指導できるのでは。

    ご自宅でレッスンをなさるような先生だと、しつけのできていない年齢の生徒さんが来て、ピアノ以前に教えなきゃいけないことがたくさんあると聞いたこともあります。
    本格的に音大を目指して高名な先生につく(レッスン料も桁外れで)ならともかく、普通は似たようなことはあるのじゃないでしょうか。

    ユーザーID:6728036708

  • 同業者として悲しい

    発表会の日程、時間、お休みの日の伝達方法などは仕方ないと思います。
    そういった事は先生の数だけやり方があります。

    発表会平日開催は会場設備費が安い
    毎年確実に同じ日を抑えやすい
    などの理由があります。

    二部制にしないのは、たくさんの生徒さんの演奏を聴けるというメリットがあります。

    連絡事項はプリントが通常とは限りません。郷に入れば郷に従えです。

    ただいただけないのは、子供や犬を親御さんに無断でレッスン室に入れる事ですね。
    プロ意識に欠けています。
    そこは同業者として悲しいです。

    ユーザーID:7166098269

  • 有名音大を出た=ハイリスク

    お子さんがピアノを習う目的にもよりますが、情操教育で少しだけというていどなら、音大ではなく音楽科卒くらいの方が良いかもしれません。

    こういってはなんですが、浮世離れ度は、有名音大>音大>音楽科(芸術学科)だと思います。有名音大の先生は、子供を音大に入れたいなら経験や人脈があってありがたいと思いますが、一般家庭の都合に合ったレッスンにはならないかも。

    ユーザーID:2115379786

  • 人によりますがマイルールで生きている方、多いかも

    みんなそんなもんですか?
    と言われるとそんなことはないとお答えします。
    きちんとした、すばらしい先生はいっぱいいます。

    ただピアノの先生という世界はとても狭い世界ですし、
    上司や先輩と一緒に働き、他人に叱られ注意され、使われるという経験をしたことがない人が多いです。
    一般の企業で働いたことのある人ですと、そのへん仕事の常識というか基本は心得ています。
    企業では当たり前の「報告・連絡・相談」とかも。
    なので比率としては常識ない人や、子供や生徒が相手なので女王様な人、確かに多いです。
    まともな先生ですと、発表会の日時についてもきちんと説明してくださるはずです。
    冬休みに入ると帰省や旅行に行く生徒さんも多く、参加できない生徒が出てしまうとか。
    終業式後なのでお疲れ、ご不便かとは思いますが何卒ご理解ください。みたいな。
    プリントについては、毎回プリントを発行するとコピー代を別途いただくことになるし、最近は皆さんスマホをお持ちなので各自写メしていただくようにしました。
    とか。きちんとおだやかに説明してくださいます。
    逆切れとか無いですよね。
    逆切れっていうのが一番ダメですね。
    普通に説明すればいいことなのに。。。
    いくら技術があっても感情のコントロールができない人は先生に向いていないと思います。
    ヒステリーなのは嫌だ。
    辞めてよかったと思いますよ。
    他の良い先生を探しましょう。

    ユーザーID:7780024084

  • ピアノの先生というのは

    そもそも、教員免許を取得していない個人経営の人たちも多いから、そこが学校などの先生とは大きく違う。まあ、学校の先生だって変な人は多いけどね(?)。

    まあ、ひとりの先生だけ見てみんながそのようなタイプだと思わないでと言う意見もあるが、それ無理からぬことであると思います。たとえば、東京以外の人が初めて東京に来て東京で最初に乗った時のタクシーがすごい無愛想な運転手だったら、タクシーにも東京全体のイメージが悪くなるというのも当然ありえます。そこは理解してあげてほしいです。

    そういえば、子供の頃に住んでいた地区で、幼稚園でピアノ教室を何人かの先生がやっていたところがあったな(もちろん小中学生も可)。いちばん無難なのはそういうところかな。もっとも、私が通っていた時の先生は突然やめてしまったが。

    ユーザーID:6889061303

  • レスします

    >自宅でレッスンをなさるような先生だと、
    >しつけのできていない年齢の生徒さんが来て、
    >ピアノ以前に教えなきゃいけないことがたくさんあると聞いたこともあります。

    初めて聞きましたし、私の地域では逆ですね。
    個人教室を探すお母さんは、それだけ子供の教育に熱心です。
    敷居の低い大手有名教室の画一化されたレッスンに疑問を持つ方が、個人の先生宅を探します。
    大きなおうちの雰囲気からも、躾けがなってないような人はまず行けないでしょう。

    ユーザーID:9463911748

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧