離婚後、自分への不信感がつのります

レス7
(トピ主2
お気に入り31

恋愛・結婚・離婚

ぽこ

15年連れ添った主人と離婚した、子供なしのアラフォー女です。
お互い嫌いあったわけではありませんが、子供のことや金銭的な面で意見が合わなくなり、一緒にいたいという気持ちも互いになくなり離婚となりました。

離婚して2年近くがたち、現在は別の男性とお付き合しています。
新しい彼のことは心から大好きで大切です。彼も気持ちを言葉で伝えてくれて、彼からの気持ちに不安を感じたことはありません。
けれど自分の気持ちに不信感がつのります。

元夫のことも、本当に愛していました。一生添い遂げると心を決め、仕事も辞めて地元も離れて嫁ぎ、結婚して10年経っても元夫のことが大好きで大切に思ってきました。
でも元夫は違ったようで、いろんなすれ違いから愛がなくなり、私のことを大事にはしてくれていましたが、惰性で結婚生活を続けていたようでした。私の非は多々あります。
不妊がキッカケで溝が深まり、元夫に愛情がないことを痛感して、離婚することになりました。今も友達的な感覚はありますが、特に深い愛情はありません。

あんなに大事で大好きだったたった1人の人も愛し抜けなかった私が、別の人を好きになっても同じことの繰り返しになるのではないかと不安になり、今感じている彼への愛も偽物なのではないかと信じられなくなる瞬間があります。
元夫に言われた私の嫌なところ、嫌いなところ、自分でダメだなと思うところ、なるべく修正しながら同じ繰り返しにならないようにと心がけています。

彼を大事に、愛しく思う今を積み重ねていくこと以外にはないと思ってはいるのですが、ふとわいてくる自分への不信感を止められず、同じようなご経験ある方はいないかなと思い、書かせていただきました。

人の気持ちは変わるものだけど、激しい恋ではなく、穏やかな愛情で、細く長く、ずっと彼のそばにいられればと思う毎日です。

ユーザーID:5099527401

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 穏やかな愛情は育てるもの

    努力せずただひたすら続く愛なんてそうそうないですよ。
    現実は小説やドラマじゃないですから。
    愛情は育てていくもの、です。
    その、好きでいようという気持ちを切らしてしまえば、最初が情熱的であるほどその火は簡単に消えていくものだと私は思います。

    一度、離婚を経験されてそれがトラウマのようになっているのはわかりますが、あなたたちにはその「育てる」思いが足りなかったのでは。
    だからこそ今度はそうさせないぞ、という気持ちで二人の愛を大切にしていって下さい。
    過去の失敗(?)をいかに学習し次に役立てられるか。それができるかできないかで人生、大きく変わると思います。

    彼を信じて自分も信じて、幸せになって下さい。

    ユーザーID:8396683221

  • 私も同じような感じです

    20年近くの結婚生活に5年ほど前に終止符を打ちました。そこからは子育てに一生懸命でほかの誰かと出会う余裕はなく、5年経って少し落ち着いた昨年末、一人の人と出会いました。
    とてもとても愛してくれて大切にしてくれて、私も大切に思っています。でも・・・元々の私の癖でもあるのですが、日々瞬間的に「自分とその周囲を俯瞰する」癖があります。
    自分の思う「相手を愛する」と言う気持ちを第三者的に俯瞰してみてしまうので、心がどこかに浮いていて、一瞬誰の感情なのかわからなくなります。そして「愛する」気持ちが「ホンモノ」か「ニセモノ」かわからなくなります。
    きっと「心から人を愛することが出来る人」は「ニセモノの愛」なんて発想自体がないんだろうな〜と思ったりもします。
     
    でもね・・・これはきっと「私の課題」なんだと思っています。「前の人」ではそこを覆す程の私の感情の揺さぶりや高ぶりがなかった。
    今この人は私の心を強く揺さぶります。俯瞰する暇もない程に愛の大洪水を浴びせてくれます。

    「前夫」との出会いの時の感情は、今はもうまったく思い出せなくて、「今と同じくらいすごく愛していたのかな?」と思う自分と「そんな感情の高ぶりはなかった」と思う自分と、でもそのどちらでも自分は結局欠陥品な気がしてきたりな毎日ですが、思い出せない過去の感情に囚われていても仕方ないので、今はこの瞬間をただ楽しんで幸せを感じて、私も新たな愛の形を注ぎ込んで行こうと、そう思っています。

    人間の長い長い年月をかけて育てて来てしまった「癖」なので、乗り越えるのには勇気がいるけど、その感情を乗り超えられたらきっと大きな幸せが待っているんだと思います。
    幸せになってもいいんだよ・・・・共に歩みましょう!

    ユーザーID:6432364185

  • 分かります

    全く同じ気持ちです。
    私の場合は、子どもまで授かったのに、です。

    相手がどうこうというより「子どもまで授かったのに離婚した自分」
    というのがあり、恋愛願望、再婚願望一切ありません。
    子育てに集中出来、友人との付き合い、仕事、副業、
    学校関係(本部役員をしています)等でそんな時間もありませんが、
    ちょうどいいのかも、、

    本当に大好きで尊敬していました。20年一緒にいました。
    大事な大事な人だったのに、いつの間にか「いない方がいい人」に
    なっていました。

    そこまでの経緯は私が100%悪い、とはもちろん思っていませんが
    少なからず自分にも責任はあり、結婚や同居は向いてないのではと思っています。
    心からの愛情もずっと続くわけではないと冷めた気持ちもあります。

    >元夫に言われた私の嫌なところ、嫌いなところ、自分でダメだなと思うところ、
    >なるべく修正しながら同じ繰り返しにならないようにと心がけています。

    私はこのような努力も今後は全くする気なく、面倒にしか感じないのですが
    トピ主さんにまだこういったお気持ちが残っており、
    今度こそ添い遂げたいと願うのであれば、今、目の前の彼を愛するご自身、
    今、というときをもう1度信じてみてはいかがでしょうか?

    トピ文からは愛情あふれる誠実なお人柄が伺えます。
    元ご主人とはきっと本当に何かが合わなかったのです。

    娘からも女を捨ててると言われ(笑)、まさに日々バタバタ、貧乏暇なしを
    地でいっている私からするとトピ主さんはキラキラと輝いてみえます。

    素敵な恋愛をしてほしいです。
    トピ主さんに幸あれ!エールを送りたいです。

    ユーザーID:3077399646

  • いいイメージを持ってゆっくりと

    結婚生活はお辛かったでしょうね。真面目でまっすぐな方だとトピ文から感じました。

    今おつきあいしている男性がいてよかったです。なぜか自分までちょっとほっとしました。

    これまでのことはこれまでのこと。前の夫さんと彼とは全く別人です。不安に感じるのはもっともですが、ここはゆっくりと自然な流れに乗って大事に進んでほしいです。

    自分の悪いところとちゃんと向き合い自省できる人はステキです。そういう人を神さまは見ていて応援してくれると思います。

    ユーザーID:0038442863

  • 元から好きじゃなかっただけだよ

    好きなふりして結婚したから我慢できなくて離婚したってだけでしょう。
    誓うことなんて簡単ですよ。言葉だけだし。
    「誓いをやぶったら死刑です」とか、「離婚する時は頂いたご祝儀を3倍にして全員に返却するまでできません」とか、そういう法律あればもっと慎重になる人が多いだろうにね。

    今の彼への気持ちも当然偽物でしょう。
    以前は不妊で、今度はまた違うことがきっかけで愛が冷めて、また別れて別の人とつきあうことになると思います。

    なんかトピ主さんの文体から、自分を責めているようで元夫の書き方が悪いなって感じます。「そんなことないよ」って言って欲しい気持ちでいっぱいですよね?
    そういう人って、自分のさみしさを埋めるために相手とつきあうから、相手を愛してないんですよ。

    >彼を大事に、愛しく思う今を積み重ねていくこと以外にはないと思ってはいるのですが、

    いいえ、彼を縛ることなく、彼が他の女性を愛しても見送れるほどあなたが自立していれば、同じ失敗は二度と繰り返しませんよ。
    今のまま「弱い女」「いい人」を演じて彼をキープしている以上、いずれ彼は元夫と同じように離れたくなると思います。
    弱い女がいいと思うのは最初だけ。そのうち飽きるんですよ。

    ユーザーID:4464493687

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • レスありがとうございます!

    トピ主です。
    レスいただけて、とても嬉しいです。

    >>ライさま

    温かいお言葉、ありがとうございます。
    好きでいよう、続けていこうという気持ち、大事ですね。
    元夫婦であった私たちにはその部分で埋められない溝がありました。
    今の彼はそういた気持ちを持ってくれている人なので、私も今の気持ちを大事に、
    まだ不安になるときもありますが、彼を幸せな毎日を作っていきたいと思います。

    >>SKYさま

    気持ちを理解して頂けて嬉しいです。
    自分が何かおかしいのかと感じていたので少し安心できました。
    私も自分の気持ちを離れて眺めて「これはニセモノなのか…」と考えたりしていました。
    俯瞰する、というSKYさまのクセと似ていますね。
    「過去の感情にとらわれていても仕方ないので今はこの瞬間をただ楽しんで幸せを感じて…」という文面にとても共感しました。
    何より、愛の大洪水を起こしてくれる方と出会えたこと、本当に良かったですね。
    まだ自分を信じるところまではいけませんが、少しずつ自信を持てたらと思います。
    お互い少しずつ進みましょう!


    >>すずらんさま

    温かいエール、ありがとうございます。
    私は娘さんを一生懸命に育てて来られたすずらんさまの方が、しっかりとしていて輝いていると感じますよ。
    文面からも、家族を第一に頑張ってこられた姿が浮かびます。
    今の彼とは、どんな困難も乗り越えて添い遂げたいと強く思います。
    一度結婚生活を経験しているからこそ「困難・問題」が具体的に浮かびますし、
    独身時代の決心とはまたすこし違うなと自分でも感じています。
    「自分と今」を信じるという言葉が胸に迫りました。
    まだ少しリハビリが必要ですが、今を大事にしていきたいと思います。
    すずらんさまも、大事な娘さんとの日々が幸せでありますように。

    ユーザーID:5099527401

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です。



    >>パインガーデンさま

    ありがとうございます。
    すっきりとしてわかりやすい、思いやりのある言葉が嬉しいです。
    自分がどうやって生きていきたいのか、何を一番大事にすべきなのか、彼と時間を過ごしながら少しずつ見えてきました。
    反省ばかりですが、自然な流れを大事にして毎日を過ごしていきます。


    >>匿名さま

    ありがとうございます。
    好きって何なのか、愛ってどういうものなのか。
    何がニセモノでどれが本物なのか、自分の感情がわからないことが私を不安にさせます。
    匿名さまは本物の愛と本当に愛する相手をお持ちのなのでしょう。
    そして、いつでも相手を手放せるほどの精神的に自立しておられるのですね。
    私は…そんな人間にはなれていなくて、「いい人」はそれで相手が喜んでくれるならと彼だけではなく誰にでも演じていますし、「弱い女」は演技ではなく今の私そのものです。
    一人でいれば何ということはないのですが、大事な人が出来ると途端に不安になり弱くなります。
    一朝一夕にはできることではなさそうなので、少しずつ努力しようと思います。

    結婚に罰則がなくて本当に良かったです。
    彼とずっと一緒にいられるように、自立した女になれるように頑張ります。

    ユーザーID:5099527401

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧