喪中の期間の過ごし方

レス13
(トピ主1
お気に入り50

家族・友人・人間関係

うさこ

はじめまして
50代女性です。
今月始め、主人の母が89才で亡くなりました。
姑とは、5年ほど前まで私が介護し、その後施設、入院し、高齢で亡くなりました。

私達夫婦は趣味と健康維持の為、週1〜2でテニスをしています。
主人の母が亡くなって日が立っていないので今は控えていますが…

趣味のテニスはやはり49日過ぎるまで控えるべきですか?

近々レクリエーションを兼ねた大会もあるのですが、そちらは欠席しようと思いますが、普段の練習は
参加していいものか…

また、49日過ぎてから3〜4日旅行の予定があるのですが、出掛けても大丈夫ですか?

昨年初孫が生まれ、3月3日が初節句ですがお祝いは控えるべきですよね。

いつまでどのように、喪中の期間過ごすべきか教えて下さい。

ユーザーID:3847207753

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 祝いたいならどうぞ

    事務的な事を言わせてもらえば、

    一般的な喪中の範囲として、主さんは第1親等で、喪中期間は5ヶ月〜1年。
    お孫さんは第3親等で喪中範囲外です。

    本来喪中といっても、こうすべきと言うルールは決まっておらず、故人に対する心の問題により49日で良しとする人も居れば1年キッチリ喪を過ごす人も居ます。もちろん第3親等の方でも本人が喪中と言ってしまえばそうなります。

    現在は正月祝い・結婚式・祭事などを喪中期間内に禁止している方が一般的ですね。

    ですが、今回の質問としてまず趣味のテニスと旅行。
    これは喪中と全然関係ありません。どうぞお好きに。

    そして初節句。
    お孫さんは上記の通り喪中とは関係ありません。
    お孫さんの節句祝いの時に野外で大はしゃぎするわけではないのでしょう?
    祝うか祝わないかは、主さんの気分の問題です。

    ユーザーID:0083117181

  • お坊さんに聞く

    宗派はどちらでしょうか?

    実家は浄土真宗なので、旅行も年賀状も有りなんですよ
    世間一般に合せて、年賀欠礼にはしましたが。
    勿論趣味のテニスもOKなんです。

    喪に服するとは、どの程度なのか、宗教宗派によって違うようですから
    お寺さんに聞いてみましょう

    ユーザーID:4091829252

  • 老婆心のまなざし

    喪中とは亡き人と同居していた親族が(日本の)神様との関わりを自粛することです。神社の境内でテニスをするのであればいざ知らず、あなたがテニスをするような場所に神様が居るとは思えません。

    そもそも姑さんは施設に入居していたとのことですから、あなたと同居していたわけではありません。従って、あなたは喪中の対象にはならず、喪に服す必要など無いのです。

    ユーザーID:6754839161

  • そんなに厳密に考えなくてもいいのでは?

    一般家庭では、葬儀後49日,100カ日まで法要を済ませてしまうことが多いです。49日頃、香典返しをして、ほぼお終い。
    余程のこと以外、喪に服すと言っても、普通の生活に戻ります。かえって色々な手続きや、雑用に追われ、いやでも日常に戻ります。
    周りの方も、亡くなったことはわかっていても、趣味のテニスや、お節句したらいいと思います。誰も気にしません。

    ユーザーID:0444537462

  • 旦那さんの気持ち

    まずは 血の繋がりのある人の気持ちに寄り添えば良いのでは?
    納骨はまだですよね 私なら避けます
    スポーツは娯楽と言えば娯楽ですから ご近所やお知り合いから見ると
    嬉しそうに遊んでるように見えるかもしれませんし周りもにも気を使わせてしまうかもしれません
    初節句は自分の家で食事をする程度ならやるかもしれませんが 外でとか 相手のご両親も同席だと遠慮すると思います
    旅行は旦那さんの考え次第で 参加するしないを決めたらどうですか?
    まだ亡くなられて一月ですからちょっと早いなーと感じます
    私なら百か日が済むまで 目立った事はやらないと思います

    ユーザーID:4062804793

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 決まりはないのですが

    こうすべきというきちんとした決まりはないのですが、気持ちとして、四十九日まではお稽古などは控えたいですね。
    私ならそうします。(と言うか、義父の時、実際そうしました)
    四十九日まではお骨がまだ自宅にありましたしね。

    お孫さんの初節句、どうぞお祝いしてあげてください。
    亡くなった人より、生きている人を優先、と考えて良いと思います。
    未来のあるお孫さんのためですもの。
    故人だって喜んでくれますよ。

    四十九日以降の旅行は何も問題ないでしょう。

    ユーザーID:0779740466

  • ご主人は?

    ご主人はどうお考えですか?今回亡くなったのはご主人のお母様ですよね?
    一番に考えるのはご主人の気持ちでは?介護をしていたと言えどもあなたにとっては義理の母でしかないのですから、考え方が違うでしょう。

    私の場合、父が亡くなった時49日までは静かに過ごしましたし、周りの友人たちも49日を期に声を掛けてくれました。
    旅行…は半年経った頃かな…1泊2日で近場の温泉に行きました。

    初孫は外孫ですか?内孫ですか?
    外孫なら相手のご両親と相談して 相手側ご両親主催でのお祝いならいいと思います。
    内孫ならあなたの子夫婦主催でのお祝いで。
    とにかくお金は出すけど、あくまでも参加する立場ならいいと思います。
    そのお孫さんにとっては初節句ですから、お祝いしてもいいと思います。

    ただ、これもご主人の気持ちをしっかり確認してください。
    あとでもめない様にご主人の気持ちが一番大切だと思います。

    ユーザーID:0966722676

  • 喪中の期間

    喪中期間は、喪に服すと言う事で、祝い事などを避けるだけでいいのです。
    そして神社にはいかないと言う事です。

    だから普段と変わらず過ごしてもいいのですよ。もちろんご旅行もOK

    初節句ですが、「おめでとう」と言わなければいいと思います
    娘さんか息子さんかわかりませんが、その方々も喪中になるのですから
    初節句だとしても「喪中中だから祝いの言葉は控えさせてもらいます」と事前に伝えておけばいいと思うよ。
    出席してもいいと思うけど。

    ユーザーID:5511035527

  • そのようなことは人それぞれ

    心の問題ですから一概に言えません。

    89歳なら大往生と言えるのではないでしょうか?

    ですから私なら49日までは喪とします。

    ユーザーID:8831799369

  • 気持ちに寄り添う。

    全ては旦那様次第ではないでしょうか?

    私も今月親を亡くしましたが
    49日まではかなりバタバタします。
    特に働きながらでは色々大変ですね。

    私は少なくとも趣味に費やす時間はありません。

    主様に時間の余裕があって
    テニスに行きたいと思われるのでしたら
    旦那様がテニス行きたいかどうかが全てだと思います。

    ご高齢で施設に入られていたとはいえ
    子供にとって親は拠り所で唯一無二の味方です。
    それを失くすのはかなりの喪失だと思います。

    もし旦那様が『君はテニスに行って良いよ』と言ったとしても
    本人がテニスをする気になれないようなら
    私は主様も喪に服してしばらくはお休みする事をお勧めします。

    これが彼の気持ちに寄り添う事ではないでしょうか?

    反対に彼が「気持ちが沈むからテニスでもしたい」と言ったなら
    何も言わずに一緒に練習なさる事が宜しいのでは?

    お祝も彼が行きたいのであれば一緒に楽しみ、
    その気がないのならお祝金だけを包むのではいかがですか?

    今は喪中がどうのという時代ではありません。

    ただ伴侶が喪に服したいのであれば一緒に服す。
    伴侶が人生を楽しむ事を求めるなら一緒にする。

    私も同じ親を亡くした者として
    気持ちに寄り添ってもらう事が何よりうれしいと思います。

    ユーザーID:3467905934

  • 私の場合

    主様と同じ年代です。
    四十九日を迎えるまでは孫達の塾や習い事は
    通わせました。孫ですのでそこまで制限しなくても。と、考えました。月謝もありますし。
    勉強ですので。
    ただ、子供私達夫婦は新年会などの飲み会から、趣味などの娯楽は行きませんでした。
    やはり公の席には四十九すぎてからの方がベストと考えました。
    ここの地域性はこのような感じです。
    後、家族での外食も控えました。
    やはり故人に対して敬意を払うと言うか、昔のいわれを守りたい気持ちがあったから。

    気持ちの問題ですかね。

    ユーザーID:2737301543

  • ほぼ普段通り

    まあ、神社のお参りとか結婚式等なら考えますが(神社は鳥居をくぐらなければいいという説もアリ)。
    ご主人の母上という事なので、ご主人が気を悪くするようなら気をつけますが、そうでなければ普段通りです。
    初節句も義母さんの写真を交えてお祝いしたらいいのにと思いました。

    ユーザーID:1503908182

  • ありがとうございました

    49日まであと少し
    病院で寝たきりの状態が長かったせいか、知人やサークル仲間はこころよく受け入れてくれました。
    主人もはじめは少ししんみりしていました。
    でもいつまでも悲しんでいてもと思い夫婦でテニスを再開しました。

    皆さん貴重なご意見ありがとございました。

    ユーザーID:3847207753

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧