高学年を連れての海外帯同

レス9
(トピ主0
お気に入り22

妊娠・出産・育児

バッタ

主人が2年間海外赴任する事になりました。娘が6年生になるタイミングで赴任先のアジアに1年間帯同し、中学入学時に帰国しようかと思っています。途上国の田舎の為日本人学校はありません。英語の現地校に通う事になります。クラスは英語のレベルに合わせてくれます。
治安は大丈夫です。
悩みは勉強面で、通信や参考書などを使って日本の4教科は家で勉強する事になります。小学校6年生の日本の勉強はホームワークでも大丈夫でしょうか?
中学生になると難しいと思うのですが。
また1年限定だと英語習得にも微妙かとも思いますが、帰国時困らない範囲で考えて期間は1年間かなとも思い、1年でも海外の生活を体験させたい思いもあります。ちなみに今住んでる所は地域柄中学受験が多い所です。うちは考えてません。
中途半端過ぎて高学年の子供を連れて行くにはリスクが多いでしょうか。
本人は行ってみたいと言ってはいます。
みなさんならどうなさいますか?

ユーザーID:6743132106

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 嫌に成ったらすぐ帰国できるのなら行ってみては

    >本人は行ってみたいと言ってはいます。

    日本のお住まいをそのまま残しておき、もし嫌になったらすぐ戻れるようにして行ってみてはどうですか?小学校の勉強は母子で頑張ろうと約束して。

    ユーザーID:3135220146

  • 私だったら…

    駐在にお子さんを連れていくかどうかはその子の性格などにも大きく左右されますので一概には言えません。お子さん本人は何と言っていますか?お子さんも行きたがっているとの前提で、私だったらどうするか?と考えてみました。
    (私自身は小学生・中学生の子供を連れて4年間滞在、中学受験と高校受験を経験しました)

    駐在が2年間限定と決まっているのでしたら、海外で過ごすのは小6と中1ですね。中学受験をされないなら、2年間連れていっても大丈夫です。高校受験といっても、中1からがむしゃらに勉強する子は少ないです。通信教育などで大まかな内容を把握しておけば、中2からでも間に合うはず。
    高校の帰国入試は滞在が2年だと帰国後1年以内という学校が多いですが、資格の緩い学校もありますので気になる学校があればチェックしておいたら良いと思います。

    滞在1年目は慣れないままあっという間に終わってしまうでしょう。2年目は流れが見えてくるので、色々楽しむ余裕も出てきます。滞在先がどちらか分かりませんが、2年滞在中に上の学校に上がることはありませんか?そうなるとまた一からになってしまうので、その場合は下の学校を卒業のタイミングで帰っても良いかもしれません。

    中学で入りたい部活があるようでしたら、是非海外でもやってください!初心者で途中から部活に入るのは難しいと思います。今やっているスポーツなどあれば続けられることをお勧めします。何か得意なことがあると一目置かれるし、海外で日本でも友達が作りやすいです。

    どちらにせよ、おおらかな気持ちで行かれるのがいいと思います。滞在期間をきちっと決めないで、楽しかったら2年いようとか、負担が大きかったら早めに帰ろうとか、臨機応変に動けるようにシミュレーションしておくといいですよ。その年齢・期間ならどちらもありだと思います。ご家族でよく話し合って、より良い駐在となりますように!

    ユーザーID:0463761434

  • 大丈夫では?

    いわゆる有名大学を出ている人が、みんな小学生の頃からみっちり勉強してるか、と言ったら違うと思います。
    なかには中受をしてずーっと頑張り続け、それで有名大学に進学する人もいるとは思いますが、
    都内のそこそこ有名な国立大学を出ている私の実感としては自分も周りの友人たちも子供のころはのびのびしてた人が多数派でした。

    中受の予定がないなら、なかなかない機会なので海外生活をされた方がいいと思いますけどね。
    中学の勉強なんて、中学に入ってからで大丈夫ですよ。
    海外生活を送った方が、勉強や将来に対する意欲が高まる可能性だってあるわけだし、
    英語だって1年海外で勉強するのとしないのとでは、そりゃあ海外で勉強した方が意味があるでしょ。

    ユーザーID:3395376874

  • 海外帯同中です。

    うちは欧州で、日本人学校で低学年なので、
    トピ主さんのところとはだいぶ事情が違いますが、、、

    気になった点をいくつか。

    ご主人は、今度の4月から赴任で、
    お子さんも、今度の4月から6年生ですか?
    お子さんも一緒にお引越し出来るのでしょうか?
    会社によっては、家族は3ヵ月以上間を空けてからじゃないと帯同ダメ、
    というところが多いかと思いますが。
    それは大丈夫ですか?

    「アジアの途上国の田舎の現地校で英語」とありますが、
    アジアの途上国で田舎で現地校で、授業は英語なのでしょうか?
    現地校だと現地語で授業していると思うのですが、
    現地語が英語のアジアの国、ということですか?だったらいいのですが。

    お子さんは英語は結構得意ですか?

    中学受験を考えていないのなら、6年生の勉強は、
    お子さんの理解力にもよりますが、家でやるので十分だと思います。

    ご本人が行ってみたい、とのことなので、
    行くのでいいと思いますが、
    日本で小学校6年生と言えば、修学旅行があったり、
    運動会での主人公的位置であったり、卒業式があり、
    卒業アルバムがもらえるとか、いろいろある年だと思いますが、
    ご本人はそのへんは大丈夫でしょうか?

    あまり、友達とか学校に思い入れのないタイプで、
    海外に住む、ということに憧れとか、積極的なタイプであれば、
    問題ないと思いますが。
    学区の中学は、同じ小学校の子は少ないところですか?

    トピ主さんも、お子さんも帯同に積極的なようなので、
    もう、行くので決まりでいいと思いますが、
    私なら、という話だと、
    2年と決まっていて、時期が6年生で行き先がアジアの田舎だったら、
    帯同しなかったと思います。(中学受験予定なので)

    ユーザーID:8669949366

  • 補修校

    アジア駐在に帯同しています。三年と言われて来たのと、日本に帰っても近くにインター校がないため、日本人学校を選択しました。
    移住や母子留学家庭のお子さんは、4-5年生ぐらいでインター校に転校される子も多いです。
    ここでは近くに補修校があるので、インターに転校した子は週末に日本の学校で習うことを勉強されているそうです。
    週末なら頑張って通えるぐらいの場所に補修校があり、受け入れてもらえるならいいのかもしれませんが、
    初めての海外、今まで英語が大好きでずっと習ってきた、という事でなければ、場合によってはキツイかもしれません。
    駐在3-5年で来ているご家族が多いのですが、女の子は高学年になるとグループを作る年頃なので、
    駐在の残り一年が5-6年生の年だったら、母子先行で帰国される方もいらっしゃいました。
    夏休みの一か月をご主人の駐在先で過ごす間、現地のサマースクールに通ったり、ビザがどうなるのかわからないのであれば、絵画教室、英語教室などの習い事にいくつか通うという方法もあるかと思います。
    会社から渡航費用が出ると思いますし、アジア圏なら乗り継ぎであっても行きやすいのではないかと思います。
    ご主人のサポートも万全にしたいのもあり、難しい選択ですが、私だったら
    付いて行くなら最初から2年間(伸びることはあっても短くなることは少ないので)、
    または、長期休みに滞在しに行くかのどちらかにします。

    ユーザーID:0375555737

  • ぜひ行ってきて下さい。

    その時期の海外生活というのは、子供を本当に豊かにしてくれます。小学6年生なら全然大丈夫です。もちろん家での学習は必要ですが。

    受験は考えていないとのことですが、一年滞在してみてもしもその生活が慣れてしまえば、中学1年か2年生あたりに帰国して、私立に編入試験を受けて入学という手もあります。うちはそれで編入。小学6年生で入るよりよっぽど簡単でした。
    公立にもどっても、中1ぐらいならまだまだ全然大丈夫ですよ。長くいればいるほど英語には強くなっていきますし。ただ、とにかく日本の勉強とこつこつと続けていくことが大切です。
    応援しています。

    ユーザーID:6732555789

  • 勉強に期待せずに行くのがベスト

    》1年限定だと英語習得にも微妙かとも思いますが
    いいえ、微妙ではなく「無理」です。
    周りを見ても、8歳以降くらいにインターに転入して2.3年くらいだと、
    英語は思ったより上達しない、日本の勉強にまで手が回らない、結局、
    どっちつかずになっていて、悩んでいる親子ばかりです。英語に満足して
    いる親は、子供の英語力を正しく評価できていなかったりします。日本の
    勉強と両立できている子は、幼稚園から継続的に現地校やインターだった等の
    英語での教育歴が長い子です。

    ただ、勉強や英語に関してはそうであっても、家族での海外生活は
    素晴らしい経験になると思います。せっかく中学受験がないのなら、
    丸々2年行かれてはどうでしょうか?そして、日本の勉強はおいおい
    取り戻すつもりで良いのでは?

    ユーザーID:0265330343

  • 英語の現地校?現地の英語の学校?どちらですか?

    「現地校」という言葉は、普通の現地の公立学校を指しますが、もしかして「現地のインターナショナルスクール」のことをおっしゃっていますか?
    アジア圏で、英語の現地校があるのはフィリピンしかないと思うのですが、もしフィリピンで、文字通り「現地校」の意味でしたら、オススメしません。マニラに住んでいたことがあるのですが、ローカル言語の授業もあり、休み時間は皆ローカルの言葉で会話しますから、英語は身につきません。
    「現地にある英語の学校」という意味でしたら、インターナショナルスクールのことですので、それなら良いかと思います。

    2年だと、帰国子女として高校入試できないことが多いですね。ですから、駐在の間、日本の勉強に遅れを取らないように、ご家族で十分なサポートが必要です。我が家は子供が高学年からUSでしたが、Z会や進研ゼミを欠かさずやらせていました。日本語の本もお金に躊躇することなく取り寄せ、与えました。
    同時に英語も習得できるよう働きかけました。現地のクラブチームに属して、放課後も現地の子達とスポーツ等を通して友達を作り、英語環境に触れるようにしました。また現地の友達を家に招待したり、誕生日会をしたりと、現地の子供たちと関わり楽しむ機会を多く作りました。

    放っておいても習得する臨界期はすぎているので、日本から文法の本を取り寄せ、毎日コツコツ日本人の中学生のように勉強させました。英語ができるようになったら、普通の英語の本を買い与え、好きなだけたくさん読ませていました。作文も日本語と英語で各週で書かせていました。
    そのおかげで3年後に英検1級、TOEFLibt 100点超えを果たしました。早い方だと思いますが、生活水準の高い地域だったので、みんなこんな感じで勉強も遊びも熱心でした。

    親も妥協なく子供の教育に関わることをオススメします。応援しています。

    ユーザーID:7660517979

  • 海外に行ってみてください

     昔、アジアに夫の仕事で帯同しました。うちも子供がまさに高学年で行き、短い駐在期間とわかってました。ですので、日本人学校に行かせることにしました。全学年100人未満の小規模校でした。

     結果、海外に行ってよかったです。

     しかしながら、治安、語学、駐在のヒエラルキーにはそんなに不便をしませんでしたが、やはり日本人同士ならではの親のおつきあいの大変さはありました。
     少人数でしたので、勉強のほうはよかったですが、国際結婚で生まれた子、よその国籍を持つ子も多く、全体の学力レベル、そしてモラルは低かったです。PTAはみんなやりたくないから親たちは揉めに揉めました。

     日本人同士でいろんなカテゴリーで集まりがあり、プライバシーもなく、集まればいつも誰かの噂・悪口で日本人の親のモラルもまたいいものではありませんでした。教師まで悪口に参加しているのには呆れました。

     子供の習い事も、現地化した日本人が幅をきかせていて、いばっていておかしな環境でもありました。

     そういうこともあるので、学校と関係のない現地人との交流もお勧めします。かなり気分転換になります。



     主様はそのような煩わしさはないと思うのでぜひ楽しんで行ってみてはいかがでしょうか。
     日本の私立は帰国子女枠入学があるはずです。帰国後もなんとかなります。いい距離で現地の日本人と関わり、情報も得てみてください。


     

    ユーザーID:8780130572

レス求!トピ一覧