大学の知名度と学力の関係について

レス30
(トピ主0
お気に入り49

生活・身近な話題

とんがり

息子が地元の私立大学に進学することになりました。

パート先の職場にも、今年から大学へ進学するお子さんを持つ方が
たくさんおられます。

職場で進学先の大学の話題になった時、東京の知名度の高い大学へ行く人は
学力が高く、地元の大学へ行く人は低く見られます。

子供の進学先を親が競い合うこと事態、ナンセンスだと思いますが、
余りいい気分はしません。

確かに地元の大学は、過去にはそれ程難易度は高くなかったようですが、
地元志向が高くなるにつれて最近では難易度も上がってます。

実際に塾の偏差値をみても変わらないし、学部によっては地元の大学の方が
高いこともあります。

大学の知名度と学力は、必ずしも比例しないと思うのですが、一般的な評価としては
やはり知名度のある大学は学力も高いと認識されているのでしょうか?

ユーザーID:1087411398

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数30

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 東京都民とっては「地元」

    私(61・男)は在職中、転勤族でしたから東京都にも住んでいましたけれど、東京以外の人にとって東京都内の大学は「知名度が高い」と感じるかもしれませんけれど、都民にとっては「地元」です。

    私は転勤族でしたから、「地元」「東京都」という感覚はなかったです。

    東京都内の大学だから「〇〇 △△・・・」ということはないのではなかろうか。たまたま中央だから創立が早く歴史ある大学が多いだけと感じます。

    それよりも本人が学びたい学部・学問を決め、それがどこにあるかが大切でしょう。

    私の同僚に、秋田県出身の人がいました。彼は名古屋で就職して名古屋市内の私立工業系大学の夜間部に通学していました。私は彼に、

    「なんで また秋田から わざわざ名古屋の あの大学の夜間部を選んだんですか」

    と質問しましたら、彼曰く、

    「ひるま勤務して夜間部のあの学部に通学するには、日本全国探して ここ名古屋しかなかったんだよ」

    という、ものすごい意思の強い社員がいました。それがたまたま名古屋市内だっただけのことです。

    実は私、毎年、正月に行われる「箱根駅伝」の選手の出身大学を見ましたら、ほとんどが関東地方の大学だということを初めて知りまして、私の住む名古屋市からみれば、

    「箱根駅伝は歴史ある大会であるけれど こちらからしたら 地方の競技だったのか」

    と気が付きました。

    ユーザーID:0482391103

  • そうかもね

    今の大学をよく知らない人は知名度だけでそう判断するかもね。
    大学の偏差値って超上部の大学は除いて変動があるからね、特に私立は。
    ただ、地元の大学に進学すると地元の企業に就職しがちなのでそこは良いかも。頑張って育てて都会の大学に進学させてそのまま都会で就職、よりも地元の大学から地元の企業が親御さんは嬉しいかもね。
    大学の偏差値なんてどうでもいいです。就職先のほうがよっぽど大切だと思う。今の大学のことを知らない無知な人々を相手にしたってしょうがない。

    ユーザーID:1095823619

  • 分母が違うから同列で比較できない

    残念ながら、その比較は何も意味を持たないし、そんな小さなことで一喜一憂するのはおかしいです。

    知名度が高くても、それがどうした?大事なのは意欲と何を学ぶか?です。大学の価値は知名度などではない。それは単なる親の見栄を満たすだけのものです。

    現実的な事を言うと、都会の受験者数が多い大学と、地方の私立の地元周辺の高校生しか受験しないような大学の模試における偏差値は数字が同じでも難易度は同じではありません。都会の大学の評価は概ね信用出来ますが、分母が小さい地方大学では誤差が大きく信用度が低いです。つまり比較する事は出来ないのです。
    模試ですから実際に受験するよりも多くの高校生・浪人生が受けます。都会の大学を志望校のひとつに書き入れる学生は、当日受験する学生の何倍もいます。対して地方の私立大学の名前を記入する学生は極端に少ない。偏差値は自分が受験する時に検討する材料でしかなく、大学の価値を比較する数字ではありません。そんなもので子どもの価値を計るのは意味がありません。

    ユーザーID:2856174845

  • 子供自慢ですか

    日本には昔から「謙遜する」と言う文化があったはずです。
    他人には「ウチの子は出来が悪くて〜〜」って言っておけば良いだけの気がします。
    子供には「アナタが頑張ってるのは知ってるよ」って励ませば良いでしょう。

    >知名度のある大学は学力も高いと認識
    する人の偏差値は低いと思っておいてだいたい間違えないと思います。

    ユーザーID:5054037212

  • どうでもいい事

    皆に自分のこの偏差値を告げて歩いたらどうですか?

    うちは東京の大学じゃないけれど、子どもの大学を言って「すごい」と言われたことはあっても低く見られたことはありません。
    という現実。

    ユーザーID:1983702031

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 気にしない!

    私の郷里に主さんのおっしゃるのに近い大学があるのでそれをイメージしてみました。

    全く気にすることはありません。
    お子さんが頑張って入った大学を、世間のランクで自慢したり卑下したりするのは
    親として愚かなことだと思います。

    どこの大学にもいろんな学生がいます。
    難関校受験に失敗し、失意のうちに入学したり、
    親がOBOGでその大学の素晴らしさを聞いて育ち、
    憧れと希望を抱いて勉学に励んだり、
    多様な友人たちに触れて刺激を受けることもあります。

    もちろん世間での評価であれやこれや言われることもあるでしょうが、
    「学力」ということなら、中央の有名私大に負けない学生は多数いるはずです。
    また就職においても地元私大ならではの人脈を生かして、
    有力企業に入れたりします(今は産学協同の考えが進んでいます)。

    お子さんの志望次第では、浪人して知名度の高い大学に行かれたほうが
    未来が開ける場合もあるでしょうが、
    いずれにしてもお子さん自身が道を切り開いていくわけですから、
    ぜひ温かく見守ってあげてください。

    初めて回答するので見当はずれだったらごめんなさい。

    ユーザーID:1178609840

  • 受験偏差値。便利です。

    良く言われる「偏差値悪者説、役立たない説」ですが、いえいえ、やっぱりこういうときには参考になります。

    予備校の数値をひとまずご覧になっては?
    でも1つだけではなくて、複数比較なさるのが良いかと。

    都内で名前がとっていたとしても、大した受験偏差値でない大学は沢山あります。
    地方大学でも、国立大医学部ならば、東京大学を目指すのと同程度以上の努力が必要です。

    そういう感じかな?

    ユーザーID:8708609020

  • 大学が大学として認められる最低条件は

    博士課程を完備し、毎年博士学位取得者出すことです。勿論、学部だけで修了する学生もいてもいいです。教育機能と研究機能を併せ持つのが大学ですから、博士学位を有する人も輩出する必要があります。

    大学が中央にあろうが、地方にあろうが、知名度があろうが、無かろうが関係ありません。勿論、偏差値−受験産業の申し子−も関係ありません。息子さんが進まれる大学は研究機関の役割を持っていますか。そうであれば、彼の学力は高いです。

    知名度よりも、研究機関として機能しているかどうかを知ることです。そこから、息子さんの学力が分かります。

    ユーザーID:1639101764

  • 世の中、すべてそうですよ

    熟練職人が手作りしたバッグより、世界的ブランドのロゴが入ったバッグの方が高級だと人は思うし、県下で売上ナンバーワンの会社よりも、テレビCMをばんばん流す会社の方が凄いと人は思う。

    大学だって同じです。今更気付いたのですか?

    ユーザーID:1313121221

  • そんなものじゃない?

    しょせん、人の家のことだから、真剣に考えませんもの。
    へー、あの有名な大学に行ったんだ、というのと、そういう大学があるんだ、では、前者の方が盛り上がります。
    ワセダやケイオウではないのね、とまでは言いません。

    ユーザーID:0214356305

  • 偏差値、知名度、親の見栄、全てどーでも良いこと

     レスタイトルの通りですよ。
    私も60代ですけど、自分の学生時代なんかと、今は「え〜」って言うくらい知名度と入学してる学生の偏差値との対応は変化しています。

    例えば、40年前に地方の旧帝大だった国立大学から、はるか、はるかに格下だった関東の国立大学が、偏差値では同等になっていて、びっくりしたことが有ります。

    昔は就職が悪くて不人気だった学部学科が今は花形ってこともあります。

    つまり、その大学の知名度や偏差値って、せいぜい30年くらいしか続かないと言うことです。

    でも30年というのは、世間の評判ということで、まあ学歴社会的な会社に就職するには充分な時間長さとも言えるでしょう。

    親の見栄ってのが一番、いいかげんなもんだと思いますよ、失礼ながら。親御さんの進学関係の「感覚」って、30年前のもんでしょうから古いでしょう。

    今は学費が高いので、東京に下宿して有名大学に・・・ってよりは、地元志向が強くなっています。だけど、卒業して良いところに就職できるかって話しは、私もいちいち調べないと分からないというのが本音ですね。

    さらに、今、世の中の花形業種や会社が30年後にどーなっているかと言うと、これも霧の中の話しですよね?


    でも、ひよこぴよさんの秋田の方の話しは感動ですね。その方、きっと大成すると思います。そちらにエールポチしたいくらいですね。

    ユーザーID:0956620306

  • ブランドとか先入観とかはある

    例えば就職の時にいくら抵抗したって現実としては避けられません。

    しかし個人の能力・資質と卒業校が関係ないのもまた事実です。

    ユーザーID:4480186598

  • 確かにね。

    有名なのにはそれなりに理由があるのだから、それなりに評価されるのは当然だとは思いますが、うちにも高校生がいるので、いい気分がしないというトピ主さんのお気持ちはよくわかります。私も、出来の良い子の親御さんに対して何となく引け目を感じてしまったりしますから。くだらないとは思うのですけどね。

    でも、大学を偏差値とか有名かどうかでしか語れない人って、私の経験的には、大学に行っていない人とか、あまり偏差値の高くない大学に行ってた人に多い気がします。一定以上のレベルの大学卒の人なら、何学部ならどこが良いとか〇〇をやりたいなら△△教授が有名、とかいう話になることが多い気がするので。

    トピ主さんのようにきちんと掴んでらっしゃる方なら、そんな低レベルな話題はニコニコしてスルー、同じ土俵に立たないのが一番だと思いますよ。

    ユーザーID:5837718901

  • 周囲から注目浴び過ぎない方が楽ですよ。

    東大でも言ったらその後ずっと注目されますから。
    それに地元なら仕送りなど掛けなくて済みますね。
    地元大学で地元就職するのが親にとっては勝ち組だったりしますよ(笑)

    ユーザーID:6029986648

  • 東京圏と阪神圏(京都含む)は他地方とは別格

    父、亡実祖父、義両親、義姉夫妻達は高校や大学の教職ですが、
    高校からして東京圏(横浜含)、阪神(大阪・神戸)京都は 他地方とは
    別格の偏差値(数字は同じでも)らしい認識がある様です。

    私ども夫婦は東海地方の大都市、偏差値7△の高校出身ですが、
    東京圏や灘高(東大)、甲陽(京大)、六甲(阪大)の阪神間に比較して、
    なんだか違うレベルを実感(灘に従兄2人がいて)。

    大学進学時も就職活動時も実感。
    やっぱり東京圏が高い学力レベルにあり続いて僅差の阪神間、少し間を置き、
    東海地区と繋がっていく実感です。

    勿論、夫や次妹や同級生の様に 東京圏でも阪神圏でもない地元県立高校から
    東大現役合格者もでているので。

    ただ実感としては東京圏の大学の偏差値は、私の地元大を比較すると
    同じ偏差値でも 実質上2〜3は違うなあ、を実感しました。
    就職になると もっと拡大感がありました。

    例えばメディア。地元局はスムーズに最終まで(東京キーで内定)。地元大出身者が敗走するなか東京圏の大学出身者が強かった〜
    W大の友人(東海地方の高校同級生)等、商社希望でコネの伯父さんから
    「最低でも東京の有名私立大だな」と申し渡されたそうですよ。
    地方大の場合、学閥から外れるしね。

    ただ地元私立→地元就職なら、全国デビューさえ考えなければ、道は多少、広がるのでは?
    地元がどこか解りませんが、東京圏、阪神圏以外なら、
    やっぱり能力の差みたいなものがある様な気がします。

    分母っていうか、人口差ですかね。

    ユーザーID:7967740073

  • 年齢と知識

    >やはり知名度のある大学は学力も高いと認識されているのでしょうか?

    年齢と知識が比例する程度には、そう認識されてるのでしょ。

    ユーザーID:5344083351

  • 別にいいんじゃないですか

    東京育ちから見ると、地方の大学は、その地に生まれて、その地で勉強して、その地で就職する人、というイメージです。
    そういう人生があるのは、当然じゃないでしょうか。

    東京の一流大学は、全国から人が来ます。
    私の仲間うちでは、地元の銀行に戻って就職した人が一人いました。それ以外、全員東京で就職活動をしました。(就職後、地方に行った人はいます)。

    大学の偏差値より、就職先じゃないでしょうか。
    日本を支える大企業の本社は、ほとんどが東京です。
    あと中央省庁も東京です。

    ユーザーID:2838577243

  • ヨコです

    ひよこぴよ様
    箱根駅伝は、関東地方の大学にしか参加資格がありません。
    「関東学連加盟校」であることが、条件の一つです。

    大学駅伝は、出雲、伊勢、箱根が三大駅伝となっているようですが、箱根だけ全国の大学が出られるわけではないので議論になった記憶があります。

    ユーザーID:5054037212

  • 大きな差は・・・

    学閥ですかね。
    日本人は仲間意識が強いので。
    けれど最近では転職も当たり前ですからそんなに神経質にならなくても良いのかもしれませんね。

    ユーザーID:6029986648

  • 見られているのは、親の経済力。

    学力の問題ではないと思います。

    「東京に進学して下宿(一人暮らし)させられる経済力の有無」を見られているのだと思いますよ。

    でも、地元進学してくれればその分を老後資金に回せますし、余裕のある生活ができるはずなんですよ。

    それに、東京に出てしまうと、そこでコミュニティを築いて就職して、そのまま地元に戻らない人が多いはずです。
    私は実家通いのMARCH卒ですが、地方出身者で地元に戻ったのは、3分の1もいなかった印象です。

    私は関東育ちなので知名度についてはトピ主さんと感覚が違うかもしれませんが、知名度はあっても、早慶上智>MARCHG>日東駒専>大東亜帝国、って言われますよね。
    知名度と学力は、比例するとも思えませんが・・・

    就職率50%とか言われるケースもありますし、卒業してからフリーターになったりしてたら進学の意味もないですしね。

    大学全入の時代ですから、地元に戻ってきてくれるかどうかとか、どこに就職してどれだけ稼げてるかどうかの方が重要だと思います。

    ユーザーID:9082795838

  • 人それぞれ

    首都圏の国公立大学理工系卒アラフォー独身サラリーマンです。

    「田舎学問より京の昼寝」って諺があるくらいなので、都会の体験で見聞を広めて来ることに進学の意義を見出だす人は、昔から多いのでしょう。
    特に、具体的な習得スキルが見えにくい文系の分野では、今でもその傾向があるのかもしれません。

    卒業後の就職を考えた場合、地方の優良企業の経営者に聞くと、地元の大学に進んだタイプの若者について、真面目で親孝行な点を評価しつつも、海外勤務どころか東京勤務すら嫌がることに悩んでいるようです。
    地方企業でも、積極的に広がっていかないと生き残れない時代ですからね。同じくらいの能力なら、ずっと地元の学生より、他県出身者にマルをつける企業もあるとか。

    ご子息は地元大学に進学されるとのことですが、研修や旅行などで、積極的に外に出る機会は増やされる方が良いのかな、とは思います。

    ユーザーID:4249596797

  • 本当に優秀なら大学名なんて関係ないけどね。

    大学名に頼らざるを得ないなら知名度の高い首都圏の大学は便利。

    ユーザーID:6029986648

  • 鶏口牛後

    ○○大卒なのに、こんな漢字も読めないのか、と侮辱されるのと、
    ○○大卒で、こんなこともできるし、そういう資格も取ったんだね、と驚かれるのと。

    名ばかりで中身が伴わないのが一番恥。

    ユーザーID:1295267124

  • 何を学びたいかが大事

    私の父は、今は関西でも偏差値が高いと言われている
    私立大学の出身です。(当時はお坊ちゃん学校だった)
    母は、京都の当時は優秀と言われていた高校を出て、
    伯父(母の姉の夫)の関係で
    京都大学の学生によく遊んでもらっていたらしく、
    大学なんぞ、京都大学 と、その他大学としか分けていません(笑)

    ですから、私が京都大学以外の大学に進学したので
    その中の偏差値なんてどうでもいいのです。
    たとえば東京大学でも、私の卒業した私立の芸術系大学でも
    母の中では同列です。

    そんな環境で育ちました。

    そんな私でしたが、高校は進学校でした。
    近所に、私の卒業した高校より、かなり偏差値の低い高校を
    卒業した人がいました。
    彼女とは、たまたま同じ大学になりました。

    その時、彼女が笑いながら言った事が
    「おばさん、さんは高校が違うのに大学が同じでいやだろうね〜
    と、母が言っていた」
    という言葉。

    この意味がわかるまで、数年かかりました。

    主さんのトピを読んで、彼女の言葉を思い出しました。
    私はその学校で学びたいことがあったから、そこに行っただけ。
    主さんも、偏差値にこだわって妙な事をお子さんに言って
    もしお子さんが誰かに話したら

    私みたいにしつこい人間だったら、何十年も覚えていますよ(笑)
    腹が立つとか悔しいとかじゃなくて、
    ただただ、その感覚が不思議なのです。

    大学なんて、将来のためにどう役に立てる事ができるか、です。
    偏差値なんでどうでもいい事です。

    ユーザーID:4660016618

  • どうでもいい

    はい、本当にどうでもいいことです。

    気にしていると、疲れるだけだと思います。ご自身気づかれてるように、本当にナンセンスです。

    何を勉強し、どう生きるか、親としてくだらない周りの意見にかかわらず、応援してあげてほしいです。

    ユーザーID:8085026760

  • 地元に就職するなら地元の大学が有利

    学力や大学の地名度だけで子供の幸せは測れません。言われたら放っておいてあと4年待ちましょう。
    東京の大学に行くと就職も東京に残る子も多いのです。
    有名大学から大企業に就職、親は鼻が高いでしょうが 給料は良くとも家賃が高く満員電車に乗っての通勤、残業は当たり前の過酷な毎日が待っています。

    人の価値を比べるなんてナンセンスです。
    比べてくる人の対象は大学、子供の就職先、結婚相手、孫、などで毎回比べてくるので プライベートな事は話さないか付き合うのは辞めましょう。
    どちらにしてもトピ主さんは逆転勝ちします。

    地元の大学は地元の就職情報に強いです。子供が地元に就職すると地元の人と結婚する確率も高くなります。
    トピ主さんはいつも孫の顔を見られる幸せなおばあちゃんになれますよ。
    人に言われた事でいちいち悩まないで 自分に自信を持って笑顔でいてください。

    ユーザーID:5412878351

  • 今までの会話による

    知名度の高い大学なら、その偏差値も周知されていますよね。
    WやKならすごいけど、Nならまあまあ・・みたいに。
    それに仕送りできる親の経済状況が加わって、「東京の大学=すごい」なんですよ。

    それと、今までどのように子供の話をしていたかで、他人の目は変わりますよ。

    「うちの子、出来がいいのよ。」→なのにX大?
    「うちの子は全然。」→X大?すごいね。

    ユーザーID:8369017784

  • 東大一橋も私大も全部一緒くたなのか

    >職場で進学先の大学の話題になった時、東京の知名度の高い大学へ行く人は
    >学力が高く、地元の大学へ行く人は低く見られます。

    職場って、おっしゃっても、学士卒修士卒と、短大専門高卒では、大学に関しての理解も評価も違いますよね。

    それで、大学生の子供がいるようなアラフィフ以上の世代は、短大専門高卒が一般的なので、知名度の高い東京の大学は頭のいい子が通ってる、と、単純に考えることはそれなりにあるかもですね。

    あるかもですが、たぶん、学士卒修士卒、特に高偏差値の有名大学出身の人はそう考えないでしょうね。
    特に、高校の先生方や大学の教授たちは、所在地でなく、入試偏差値や卒業難易度、就職率で考えるのではないですか?


    つまり素人の不正確な知識が多数派、一般的意見となってる状態であり、そう思ってる人は多いかも知れませんね。
    でも、気にしてもしょうがないのでは。

    ユーザーID:5561722134

  • 就職には有利かな

    私立大学に関してはやはり首都圏の有名大学が有利だと思います。
    地方はやはり国公立という感じでしょうか。
    異論はあると思いますが関西の名門私立Dでさえ首都圏のWやKよりは低く見られがちです。
    社会問題のひとつと思いますが大学に関しては東京偏重は当分かわらないと思います。

    ユーザーID:7047910379

  • 競争率、倍率が高いことはたしかだが

    では、そのレベルは必ずしも高いわけではない。

    まあ、知名度の問題は、それこそオリンピックに出るような選手が出てきたり芸能人がいたりすると急に有名になることだってある。

    某クイズ番組に出て在学していた大学名を宣伝して有名にした人もいたし。

    ユーザーID:5654859270

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧