アラフィフが美しくなるには?

レス27
(トピ主0
お気に入り291

美容・ファッション・ダイエット

アラフィフ既婚

私自身は、年齢が上がれば上がるほど、内面からにじみ出る人間性や表情、笑顔、立ち居振る舞いや言葉遣いなどが「美しいかそうでないか」を決めると思っているのですが、生まれついての美人や可愛い人、イケメンは歳取ってもやっぱり得、という話も聞くので、どうかなあと思っています。(私の仕事は実力主義の要素が濃い職場ですが、容姿差別をする人もたまにいます)
TPOに合わせた服装と人並みの清潔感以上に、努力で変えられる物があるとすれば、どれが一番効果的だと思いますか?

1、体型
2、姿勢
3、髪型
4、ファッション
5、メイク
6、その他
7、何をしようが、おばさんになったら皆同じ
8、何をしようが、生まれついての(顔の)美醜に勝る物はない

男女それぞれの意見を聞いてみたいです。

ユーザーID:5558438462

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 感性かしら

    いくら 学歴や財力があっても品のない人っています。

    そういう人は 努力しても品性は養えないと思います。

    さほど若くないので言わせてもらいますが 若いころきれいだった人は やはり 歳をとってもきれいです 内面も外面も。

    メイクは お年を召したらあまりきつい 濃いメークはしないほうがいいと思いますが 逆にすっぴんも私は嫌です ファンデーションくらい塗ればいいのにと個人的には思います。

    何をしようが… 開き直ったらおしまいだと。

    最期まで 無理しない程度に こぎれいにしていたい
     
    アラ還。

    ユーザーID:7793998512

  • 少ししかない。

    姿勢、

    筋肉、

    程よい脂肪、

    上質でシンプルなオシャレ。

    これだけだと思う。

    ユーザーID:4601850569

  • 「一番」は決められないですね。

    私が特に大事だと思うのは、体型、姿勢、品です。

    体型、姿勢は健康の証でもあるので最重要ですね。
    健康が損なわれると、一気に容貌は衰えます。

    髪型、ファッション、メイクは「品」に集約されると思います。
    安いものと安っぽい物は違う。
    その違いは、品によって左右されることが多いと感じます。
    高級品を着こなせるか否かも、同様だと思います。

    7に関しては、何のために美しくなりたいのかによると思います。
    私は自分のために美しくなりたいです。
    美しいおばあちゃまと、そうでないおばあちゃまなら、美しい方が良いです。

    異性にアピールする意図はありません。
    そういう意味では「おばさんになったら皆同じ」でしょう。
    美しいおばあちゃまなら、20代の恋人が出来るとは思えません。

    私は元々美人ではありませんので、どう努力をしても「他人より美人」にはなれません。
    あくまでも「昨日の自分」との比較です。
    「今日はちょっとイケてるな」と感じられれば、幸せそうな表情になり、元気も出ます。

    8はどちらとも言い難いですね。
    私がどれ程努力しても「元モデル」という方に太刀打ちできるはずはないと思います。

    ただ若い時には一様に可愛かったアイドル、美しかった女優も、ある年齢を超えた時に大きく差が開きます。
    一気に劣化して芸能人オーラが無くなってしまった人と、歳を重ねて深みのある美しさを手に入れた人。
    さらには、若い時には美しさがウリでは無かったのに、中年期以降に「美しいおばさん」に変身する人も。

    多分ですが、自分の容姿の良さ、悪さをきちんと理解していて、良いところをさらに磨き、悪いところを目立たない様カバーする秘訣を身に付ける。
    コレをし続けた人が美しいおばさんになれるのかな、と思います。

    ユーザーID:0857308011

  • 50代半ばだけど。

    1から5までは、「努力」という程の苦労はせずに、
    普通に人生スタイルとしていい状態であるように意識しているので、
    「美しくなるには?」という命題的な感じではないです。
    1から5までは、健康であろうとすれば
    おのずと心がけることです。
    メイクやファッションが健康に関係あるのか?おおありです。
    健康とは「心身」共に健康であることを言うのですから。

    私が「美しくあるために」特に重要視することが、
    6のその他にあります。
    それは「恋」です。
    恋のドキドキはある種の脳内物質が出ることで起きます。
    それは瞳をうるうるさせ、食欲を失わせ、肌の色艶がよくなります。
    恋をすると綺麗になるというのは本当です。
    その脳内物質を出すには、恋をするのがいいのですが、
    相手がいない、そもそもいいなと思う人がいない、
    結婚しているから倫理的にどうか。等クリアすべき問題は多々あります。
    私は夫のある身ですが、今話題の不倫などはせずに、
    常に恋をする気持ちでいます。
    頭の中での妄想は自由です。
    二次元の映像に走るもよし、スター追っかけ、昔の恋愛を思い出すもよし。

    ユーザーID:3780358466

  • 8かな

    来月で47歳になる働く既婚女性です。子供は娘で、もう大きいです。

    よく小町でもトピ主さんのようなご意見が出ますね。
    でも私はあまりそう思っていません。
    人の印象は、やはりぱっと見、顔だなあと実感するからです。

    美人や顔が可愛い人は、高校生くらいから人目を惹く容姿です。
    クラスにほんの数人、こういう子がいたでしょ?
    彼女らが大人になり40歳越えたら、ちょっと老けたけど美しいには変わりない。
    50過ぎるとさすがに「おばさん」って感じはそりゃしますけど、男性社員が「あの人歳いってるけどキレイだよな」と言ってたりします。
    内面の良さが外見に表れて他人に美しいと思わせるような方は、見たことが無いです。
    十人並み以上にはなれないと思います。

    数年前にある女性を見て、心底かっこいい美しいと思ったことがあります。
    おそらく50代半ば以降だと思われるグレー色の短いショートヘア。黒いロングコートの首元には赤いチェックのマフラー。長身で長い手足で、颯爽と原付バイクに乗って去っていきました。
    女優の草笛光子さんのような美人でした。
    あんなおばさん、そうそういない。

    ユーザーID:6469178746

  • それは

    髪型です。
    アラフィフなら、サラサラより、作り込んだスタイルが
    良いかと。

    ユーザーID:8889593226

  • 一番は

    50代専業主婦です。
    挙げられてるもの、どれも自分が少し意識すれば時間とお金があれば簡単にできるものばかりですねぇ。
    ちょっと仰る意味が分からないのですが、努力で一番効果が出るもの、という意味で言わせてもらいますね。

    体型だと思いますよ。
    姿勢は意識すればすぐですよね。
    髪形は美容院で似合う髪形にすればいいわけですし。
    ファッションは自分に似合う物を着ればいいですし。

    体型はダイエットをしたりジムなどプロに指導をしていただいたりすれば本当に見違えるほど体は変わります。それに理想体型になるにはそれなりに日数もかかります。

    私は2年ほどジムに通い、おしりがキュッと上がりウエスト付近の贅肉はなくなり、本当に初めてよかったと実感しています。

    ユーザーID:8192771981

  • そうですね

    主さんに同感です。

    7,8は確かにそうでしょうけど、そういっちゃったらお終いというか、進歩もなくなっちゃう。

    1から6すべてでしょうね。

    やはりアラフィフ、アラカンになって綺麗だなとか、内からでる上品さ、教養は努力なしでは難しいかなと思います。

    見た目の若さ、美しさを保つうえでも健康、睡眠、食事も大切かなと思います。
    そしてそれらを維持するためにもお金と余裕も必要ですね。

    ユーザーID:5199714971

  • おもしろいトピですね

    55歳、女性です。

    どれが「一番」効果的、とどうして聞くのかなあ??と思いました。

    体型も姿勢も髪型もファッションもメイクも
    全て、大事じゃないですか?
    その他としての、立ち居振る舞いや、言葉遣い、
    他人への気の配り方、社会人としてのマナー、
    全て、大事じゃないですか?

    と言いますか、今、そうしたことに気を使っていないのですか?

    そもそも
    他人から評価されるための「美」を追求する必要なんて
    老いも若きも必要ないと思いませんか?
    第一、他人と競走する必要はありませんよね?

    仮に外見の美しさで、職場で良い地位を獲得できるとか
    そうしたことがあったとしても
    その人は外見の美しさだけでその地位を維持できるわけではないですし
    結局は仕事の中身を見られるわけですよね?

    チャンスを得て、しかも、実力も発揮したなら
    その他人を「すごいな」と評価して

    自分は自分の場所で努力すればいいだけのこと。

    個人的な意見を申し上げると、「美」はその人の生き様そのものです。

    外見もさることながら、知識を増やすことや、洞察力を磨くこと、
    教養を深めることなど、様々な要素が
    その人の「美」をかたち作ります。

    大事なのは、自分で自分に満足することだろうと思います。
    しかも
    他人や社会に害を与えることなく。

    自分の存在が、周囲に何らかの恵みをもたらせることができるなら
    よりよいことですよね。
    でも欲張ってもしかたありません。

    もしあなたが、顔の美醜に関して今、他人より劣っていると感じているなら
    そんなことは、気にする必要もないことなのだと
    お伝えしたいと思います。

    あなた自身の「美」を今、完成させてください。

    ・・ああそうそう、メイクは引き算ですよ。
    ノーメイクでもいいくらいですから。

    ユーザーID:9697148652

  • 6.その他

    中年以降は、年齢相応の知性と教養があると魅力的だと思います。得意不得意分野は多少あるとしても。
    合った目の奥にその人の頭蓋骨の裏まで見えそうな人って、いくら一見美しくともダメだと思います。

    ユーザーID:9484601214

  • 積み重ねですから、今までも手を抜いてこなかった人が美しい

    年齢を重ねて美しい人は、若い頃から美しいです。
    何故なら、美容も所作も姿勢も全て若いころからの積み重ねだからです。
    もちろん細胞の美しさがピークだった頃からは衰えてはいますが、それでもコツコツと積み重ねてきた美しさというものがありますので、何をやってもオバサン(オジサン)になれば皆同じ、とはいきません。

    美しい老婦人を見れば一目瞭然です。

    ユーザーID:0589439551

  • 一つだけではない

    体型、姿勢、髪型の三つは必須だと思います。
    この三つを気を付ければ印象を良くするのに、一番効果的ではないかと。

    自分は、この三つに加えて、トピ主さんがおっしゃっているようにTPOを考えた清潔感のある服装と、靴と鞄は本革を使うようにしています。

    元々並みの容姿ですが、今は、夫と子供達に「美人」「可愛い」と言われます。(身内びいきでしょうけれども(笑))

    ユーザーID:4323104050

  • レスします。

    7.のおばさんになったら皆同じって

    私30代後半アラフォーですが
    世間ではおばさんですが
    皆同じではないと思う

    アラフォーとアラフィフじゃおばさん部類でも肌の質や印象が違って来ますよね。

    下の世代にはちょっとこの言葉はいただけない。

    ユーザーID:4083835103

  • そんなに甘くない

    ※TPOに合わせた服装と人並みの清潔感以上に、
    努力で変えられる物があるとすれば、
    どれが一番効果的だと思いますか?

    「オシャレ費用を増やすこと」でしょう。
    精神論的な自己満足の美学に浸るのは勝手ですが、
    それで客観的に美しいと思われるかは別です。

    美しくなるため、美しさを維持するためにはお金が不可欠です。

    若い時と違い、年をとってくると地力よりも努力が
    そのまま結果に現れます。

    いくら綺麗な人でも、何の努力もしなければすぐに
    普通の人以下になってしまします。

    ですから中高年になってからのほうが、
    綺麗ではない人が容姿で綺麗な人に
    勝てる可能性が高くなると思います。

    腕の良い美容院にマメに通いカットや部分染をしている人と、
    セルフカットをしている人、
    スッピンメイクを気取ってる人と、
    高額な化粧品や高品質の美容用品を惜しみなく使ってる人、
    ボディメイクを意識しジムに通ってる人と、
    何も考えずに日々を送ってる人、
    古着やファストファッションを身につけている人と、
    デザインと質にこだわった衣服を身につけている人。

    どちらが綺麗か考えるまでも無いと思います。

    ※内面からにじみ出る人間性や表情、
    笑顔、立ち居振る舞いや言葉遣いなどが
    「美しいかそうでないか」を決めると思っているのですが、

    それは一緒にいて気分の良い人かどうかだと思います。

    ユーザーID:4586949391

  • 内面

    1から5だと思います。

    どんなに美しい女優さんも、40代以降ハッキリ差が出てます。
    石田ゆり子さん、原田知世さん、天海祐希さん、鈴木京香さん、杉本彩さん達は、若い頃より益々美しい。
    決しておばさんなどと言えません。

    芸能界ですから、最新の美容は詳しいでしょう。
    ですが、綺麗さがなくなっている女優さんもいる。
    それは、やはり内面が関係しているのでは。

    それは、一般人も同様。
    同窓会で、昔のマドンナが別人とは良く聞きます。

    美人は、子供の頃から何もせず綺麗ですから、年を取ってもそのままの意識でいたら……。

    おまけに、若く綺麗な美人がどんどん現れ、ちやほやされてるのを見たら焦るでしょう。
    実際、そのようなトピック見ますし。

    そんな私は、昔は太っていたのを恋の力もあり痩せて、別人になれた経験あります。

    それからずっと綺麗になりたい。と、願ってきました。
    それは、アラフィフの今も変わりません。

    また、他の方も言われているように、異性を意識することは大切です。

    私は今独身ですが彼はいないので、ある俳優さんに夢中です(笑)

    ユーザーID:8757133671

  • 母の交友関係を見てたら

    服飾関係やカルチャースクールの講師という顔ぶれが多かったため、お洒落に関することでとても気を付けているのだな・・・と感じることが結構ありました。

    ボディスーツとか、決して安くはない下着(猛暑でも!)、季節が変われば化粧品や靴など更新する、など。なので、トピ文の1〜5全部を「抜かりなく」だと思います。その上で、美貌の持ち主はやはり+αの華がある感じです。

    全体的に笑顔が多くて明るく楽しく、苦労の多かった人も親しい人たちと会えば笑顔で、自分で自分を「機嫌よく過ごせるように」コントロール出来てたんだと思います。

    私は母のような華やかグループには属してない地味〜ちゃんで痩せているので、キレイとかステキ以前に「貧相に見えない工夫」を心掛けています。

    ユーザーID:7893281406

  • どれも大事

    1〜5は欠かせないと思います。
    そして自分に似合うものを追及し続けることでしょうか。

    私も「恋」が最も効果的と感じますが、案外相手に伝わりやすく面倒なので要注意です。
    反省し、芸能人を対象にすることにしました。

    ユーザーID:0027974760

  • 6.その他に一票

    その内訳は、ずばり「知性、ユーモア、人間的温かみ」です。
    その人が男性でも女性でも、この3拍子そろっている人には
    あっという間に惹かれてしまいます。

    いくら外見が美しくて品がある人でも、
    この3拍子にはかないません。
    そして、書きながらある事実に気づいてしまいました。
    大体、知性あふれる人は身だしなみも体型維持もセンスも標準以上なんです。
    さらに、賢い人って表情も魅力的なことが多いです。
    ああ素敵。

    私もアラフィフで、小手先の外見維持にやっきになっているところですが
    しょせんこういう人には敵わないなと思いました。
    読書を欠かさず、周りの人にやさしく接することに努めたいです。
    興味深いトピをありがとうございました。

    ユーザーID:3389610575

  • 6.その他

    アラフィフ、既婚、子供なし、海外在住、医療関係勤務です。
    私は健康体と心、金銭の余裕だと思います。
    健康であり、家族、人間関係に恵まれ、金銭的に恵まれている方で、意地悪な方には会ったことがありません。
    幸せや感謝の気持ちが自然に滲み出てきていると思います。人間は切羽詰まると自然と余裕がなくなるものです。美しくあろうと思う以前に。

    ユーザーID:5160707404

  • ある程度お金は必要

    ゆめなさんの意見にほぼ同意です
    髪も洋服もお金をかけないと
    若い子と違ってみすぼらしく見えます
    安物との違いはハッキリ現れます
    私は家の中では安物を着て家事をし猫の相手をしますが
    一歩外に出る時は全身着替えます
    仕事の時も同様。
    化粧服アクセサリー、靴カバンにもこだわる
    別人になりますね
    女優さんも役によってガラッと変わります
    それと同じです

    ユーザーID:8447981622

  • 水分と脂肪が大事

    トピ主さんがきいてるのは、見た目の「美」ですよね?
    それもいろいろありますが・・・
    キリッとした美しさ、それとも柔らかい美しさの方ですか?
    それで対策って違ってきますよね。

    で、私個人の見解ですが・・・
    (内面の話は省きます)

    私は若いころから美意識が高くて
    (友人があきれるほど 笑)
    いろいろ努力してきました。

    それで、ここまで来て感じているのは
    「肌と髪の美しさが一番効果的」だということです。
    若い時はスタイルがいいことってかなり効果的なんですが、
    この年齢になると「それより肌と髪」です。

    そして、痩せてはいけません。引き締めすぎてもだめ。
    老けて見えたり、キツイ印象になりがちです。
    (あまり余裕がなくみえがち)
    この年齢になると、水分と脂肪が大切です。(太り過ぎは除外)

    とにかく、肌と髪が美しければ、それだけで強烈なオーラを放ちます。
    (基本的な身だしなみはクリアしていると仮定します)
    逆に言えば、この2点が落第状態だと、
    他をどんなにがんばっても貧しい印象になってしまいます。

    アレコレと努力することを楽しめる人なら、手広く努力することもいいと思います。
    そうでないなら、極力絞ってやったほうがいい。
    (努力がストレスになったらブスになる)

    私はそう感じています。

    ユーザーID:7238728310

  • アラフィフ

    アラフィフは汚いっていう前提がわかりません。
    それなら40歳未満はみんな美しいのか?
    自分なりに努力して、清潔にしていれば美しいんじゃないですか?
    体形、とか姿勢は努力で変えることができる場合もありますが、
    では、病気その他の理由で、通常の方と違う姿勢、体形の方は美しくないのでしょうか?
    容姿差別するような程度の低い人は、自分が、高見に構えて、見下げてやってればいいんです。
    美しいか美しくないかは、それを見る人間の意識です。判断するのは自由ですが、その価値観を押し付けるのは、傲慢です。

    ユーザーID:0741603519

  • 7以外

    1、体型
    2、姿勢
    3、髪型
    4、ファッション
    5、メイク
    6、その他
    7、何をしようが、おばさんになったら皆同じ
    8、何をしようが、生まれついての(顔の)美醜に勝る物はない

    53歳です。

    1〜5までは 全部大事です。
    ただ 個人の持つ秀でた部分により それぞれの強弱はあります。

    8に関しては 遺伝のものですが、
    外見の決め手は 黄金分割を持つ骨格と強い肌/髪/爪(タンパク質)です。
    この二つを遺伝で受けたのなら 一生綺麗です。
    一般人でも整形をする世の中ですが この二つは整形では手に入りません。

    なので 8以外に該当する普通の人は
    1〜5をがんばるしかないのですが、
    どれだけ お金をかけられるかによって 当然差が出ます。
    精神論は 1〜5にお金をかけた上での話だと思います。

    最後に 7ですが
    アラフィフでも それ以上でも 
    綺麗な女性で 7のようなことを言っている人には
    お目にかかったことはありません。

    ユーザーID:4107938858

  • 6.その他

    美は一日にしてならず。
    50年の日々の積み重ねが大事です。急にどうこうできるものではありません。

    ユーザーID:1677805813

  • 基本プラスα


    私はアラフィフですが、
    数年仕事に埋没してしまい、体重も増え、美容に時間を使わずに外見にも衰えが…気づくと完璧におばさんでした。
    以前は、外見だけは褒められていたのでショックでした。
    案外、写真等を見るまではハッキリ自覚できないものなんだと気づきました。


    1−5は基本。
    ファッションも、メイクも自分を引き立たせるものを研究。
    放っておいた肌を今、取り戻すために色々と研究しています。
    肌が透明感があると、印象がまったく違います。


    髪も肌もうるおいが必要。
    適度な運動。
    家庭内でできることは日々行う。
    痩せすぎは、かなり老けて見えます。


    6は重要。
    綺麗とは違うため、重要なものがある。
    この年齢になると特に。
    女性としての品、知性が、その人の美しさを決定づけるのかもしれないと
    思います。周囲を見回しても特に。


    知性、好奇心。


    美容医療で肌をお手入れしたり、ネイル、髪にお金をかけて
    いる方もいますが。美容への執着と話の内容がそれだけだと、
    単に表面的な印象が強く残りました。

    美容プラスαで、何かに取り組む姿勢は、美しさにも影響するはず。
    この年代だと、外見に内面、の相互作用なんですね。

    ユーザーID:0339457793

  • 努力で変えられるのは1&2だと思います
    しかしそれだけでは正解とは言えない


    結局のところは8なんでしょうね
    これは変えられない現実

    色々理屈を付けて論じたところで帰結するのは8以外ありません
    本音では分かってはいるんだけど認めたくないってところなのでは

    ユーザーID:2087321288

  • 1〜5までは努力で変えられるのでは?

    でもある程度の年齢を重ねて来たら、見た目だけで美しくあろうと
    するのは無理があるかな。

    だから1〜5に関して、努力をして美を保つのも良いけど、個人的には
    6、その他ですね。

    見た目の美しさをどれだけキープしていても、年を重ねたら内面の良さや
    心の美しさ、どういう生き方をしているかの方が大事かな?と思います。

    いくつになっても好奇心があり、夢中になれる趣味などもあって、気持ちが
    若い人は、男性でも女性でも魅力的に見えます。

    逆に、若くあろうと見た目の美しさにばかり執着している人は、有名人でも
    どこか哀れに感じます・・・。

    なので年を取る事を気にせず、人生を楽しむ努力をする事が1番効果的かな?

    ユーザーID:5063736949

レス求!トピ一覧