共働きワンオペ育児

レス52
(トピ主1
お気に入り227

妊娠・出産・育児

まに

正社員、管理職ではないですが主任、9.00-18.00の平日フルタイム勤務で、早生まれだっっため保育園の都合から(激戦区のため)長男出産後生後2ヶ月で復帰しました。いま1歳1ヶ月、1歳になってからは延長保育を申し込み19.00頃まで1時間ほど残業をしています。夫は飲食店の料理長、12.00-翌日1.00頃まで拘束、平日休みの土日祝日は仕事です。

仕事復帰後の生活は、想像を超えて過酷でした。

朝はまだ夫が寝ているため1人で朝ごはんから保育園の送り、夜は保育園の迎えからお風呂、寝かしつけまで全て1人です。夫が平日休みの日は、保育園に夫が迎えにいきますが、その分、私は溜まった仕事を片付けるため残業です。

土日は私は仕事休みですが、夫は仕事のため、朝から晩まで一人で育児、溜まった家事をこなして終わります。

正直、全く休む時間がありません。

夫は言えばなんでも家事をやってくれますが、過酷な勤務から一度大きく体調を崩したことがあるので、家事の分担も強く言えず、結局私一人にのしかかっています。いちど家事分担を見直し、全て家の家事を書き出して所要時間や負荷を計算して6:4くらいになるようにしたのですが、結局続けられず、私が一人でやっています。

息子はものすごく可愛く、夫のことも変わらず大好きで、仕事もやりがいをもってやっています。

でも復職して1年が経とうとする今、普通の?仕事の夫をもつ友人のワーママ話は楽でいいなぁと羨ましく思えたり、仕事も好きなはずなのに専業主婦に憧れたり、何よりこんなに余裕のない母親に育てられている息子が不憫に感じたり。自分のなかで、自分で選んだ道だからと確固たる柱のようなものを持っているはずなのに、それがガラガラと崩れて、途方もない心境になっています。夜な夜な、無性に涙がでてしまいます。

こういった経験がある方、なにかご意見をいただけると嬉しいです。

ユーザーID:7271303921

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数52

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仕事やめたら?

    今一番かわいい時期ですよ、一緒にいてあげたいと思わないのかなぁ。

    保育所に預けている人は、それだけで育児楽してるのに、これ以上の楽ってなに?

    正直、子供がほったらかしで犠牲なんですよね。

    家で、午前中遊ばせて、昼食食べさせて、昼寝させてる間に家事するんですよ〜
    家事しない旦那持ったんだから、働くのはおまかせしたらば〜?

    ユーザーID:4796389232

  • ヘルパーさん

    週に何回か、ヘルパーさんに来てもらったらいかがですか。
    月に〇〇円まで、と、家計から捻出しては?
    小学校に上がるまでの辛抱ですし、計算すれば理にかなった額が弾き出せます。
    それとも、旦那さんとの不公平が悲しくてグチを言いたいだけですか。

    ユーザーID:6957092153

  • 毎日お疲れ様です

    私は子供がいませんが、それでも結婚当初フルタイムの仕事と家事の両立は大変でした。

    夫との喧嘩も多かったです(笑)

    でもしばらくして気が付いたんです。夫といれば楽しいだろうと思って一緒にいる事を選んだのに楽しくないということを。

    よく考えてみたら、私の母は専業主婦だったので、家事が専業主婦並みのレベルを普通だと思ってた事に。それから手を抜ける所は、全て手を抜くようにしたところ(笑)、私のイライラも減り、夫と楽しく生活できるようになりました。

    昨今の便利な家電を使ったり、手を抜ける所を見つけたりして、休む時間も作ってください。多少家事の手を抜いても誰も死んだりしませんから。

    ユーザーID:0309823452

  • 完璧を求めるとしんどい

    大切なものの優先順位をきめてものごとを回していく。
    物理的なものではなく、心のウェートです。
    子供さんを一番に考えるのが大切かな。

    接する時間は短くとも頑張るおかあさんの背中を見て育っていくのです。

    子供は、おかあさんの鏡です。笑顔の子供に励まされて下さい。

    他人と比べるのは愚かだよ。

    ユーザーID:9102738751

  • 私の母がそうでした。

    現在アラサーOL独身です。
    私の母がトピ主さんのような働き方、家事をしてました。出産後育休取らずに復帰、赤ちゃんの私を職場に連れて行きフルタイム、残業しつつ、家事育児をこなしてました。
    現在、母は70代ですが仕事の依頼が尽きない、引く手数多のキャリアウーマンです。私はできません笑

    ただ何度も体を壊している姿を見て来ました。
    体を壊しては何もできません。お母さんの笑顔、健康は家族にとってとても大切ですよ。トピ主さん、まず紙にすることを書いて、自分の限界はここだと確認して、それから何をどうするから考えてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1749207979

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • だから

    うちも夫が飲食店勤務(居酒屋)なので、怖くて子供が産めません。
    トピ主さんみたいになるのが目に見えたたので。

    もう、お金を貯めるのは、子供が小学生になったらにしては?
    土日にベビーシッターに来てもらって、トピ主さんは家事をこなして、子供はシッターに見てもらう。家事が終わったらトピ主さんは三時間くらい昼寝させてもらったらどうですか?
    もしくは、家事代行を頼んでトピ主さんは洗濯だけてあとは、プロに任せるかは?
    月に一回でもやれば少しは楽になりませんか?
    旦那さんにも、一人でこなしてるけど精神的に肉体的に限界だから、お金で解決したい。
    月に一回でいいからと話してみては?

    ユーザーID:4959212123

  • 主さん、それはやばいよ

    主さん
    お疲れ様


    せめて土日の自分のお休みの時に、シッターさんを雇ってゆっくりするとか
    あるいは平日に家事をやってくれる人を雇うとか
    そういうことはできませんか?

    今から5ー6年は、お子さんに時間もお金もかかるけど
    仮に今後8年間くらい、主さんの収入を全部、保育園やシッター、家事補助に使ったとしても
    長い人生をとおして考えたら、主さんが今退職するよりも
    よほど経済的に豊かな人生が送れます

    あんまり無理しすぎないで、人とお金に頼ってみたらいかがですか?

    私も
    最初は慣れずに、人を雇うのが余計なストレスのようにも思えたけど
    何回か潰れかけたので、色々割り切りました


    Good Luck!

    ユーザーID:1425942650

  • 同じだった

    まにさん、とても頑張っていますね。

    かつての自分のようです。
    長男5ヶ月で復帰、夫婦とも日によっては22時頃まで残業あり、休日出勤あり。
    2歳違いの長女が生まれた後もそうでした。
    子供が小さい内はお世話も物理的な事が多いし生活のサイクルが回りさえすればどうにかなるんですよね。
    その頃私も同じような虚しさと子供に対する申し訳なさを感じてここに投稿したことを覚えています。
    私の場合は技術職で、会社に在籍することで本来の専門分野以外の業務も多くそのために時間を切迫される事もストレスでした。
    家庭を奥さんに丸投げしている上司の理解も限定的で、「子持ち主婦には負担軽減すべき=補佐的業務」という短絡的な発想でした。
    上の子が年長、下の子が年少の時に辞職しました。
    最初はこれを機に専業主婦になってしまっても、と思っていたのですが、どういう巡り合わせか個人事務所を開業する流れになりました。
    家でできる業務も多いので出勤時間が短縮される分、4時か5時には子供を迎えに行け、習い事や子供との時間(料理をしたり図書館へ行ったり)を以前よりも持てて満足しています。
    結果的に仕事内容も専門性が増し業務上評価されることが多くなりました。
    参考になるかわかりませんが、似た経験ということで…

    ユーザーID:3626000871

  • うーん、、、

    何だか、自分で自分の首を絞めながら、「苦しい、苦しい」と言っているように思えてしまいます。すみません。

    6:4の家事分担をに実行できないご主人を許容し、体調を崩した夫を気遣って自分が背負う。ご主人を甘やかしている(ように見えます)のは、トピ主さん自身ですよね。

    素朴な疑問なのですが、休みなく家事育児仕事に必死なトピ主さんを見て、ご主人は何も思わないのでしょうか?平日休みに、料理長なら数日分の夕食の作り置きをして冷凍する。かなり容易くないですか?家では料理しない、休日は料理から離れたいと言うなら、甘ったれるな!です。

    このまま甘やかすなら、家事は外注。週2〜3日、1日2時間程度。もちろん出費はかさみますが、トピ主さんが壊れた時の心理的経済的ダメージの方が大きいはずです。

    最後にもう一つ疑問です。保育園は親が休みでも預けて良いのですか?ご主人が平日休みならお子さんも保育園を休ませて家庭で見るべきでは?だって保育に欠けていないのですから。ここからは個人の感想ですが、お子さんの平日の保育時間は連日12時間ほどですよね。お子さんにも相当な負担だと思います。ご主人は一人優雅な休日ですか?ちょっとビックリです。

    ユーザーID:7070723684

  • 余裕がなくなると楽になりたい トピ主さんキャパオーバーですね 仕事も家庭も一人で全部なんて無理があるのでは…全部が苦痛になる前に、仕事なり家事なりセーブしてみてはどうですか?

    ユーザーID:9090217075

  • できなくてあたりまえ

    私も正社員で働き、夫は単身赴任、両親は遠方にいるためワンオペ育児をしてきました。
    いろいろ嫌になり旦那を責めたり、子供に優しくできなかったりして自己嫌悪になる日はかなりあります。
    専業主婦ならとか旦那がもっと稼いでくれたならとか負の感情もたくさん出てきます。
    でも最近、思うのは旦那もいないよりはいたほうがいいし、仕事をしていることで得られる充実感もあるし、
    子育ても今しか出来ないし、全部完璧は無理でいいよね〜と思うようにしてます。
    疲れたら、部屋が汚くても子供と一緒に寝ちゃっても大丈夫そうな旦那さんなのでは?
    きっちり決めると、やってないと頭にくると思うのでめんどくさいけど頼めるものは旦那さんにその都度
    どんどんお願いするのがいいよ〜

    ユーザーID:5505072274

  • がんばらない

    毎日お疲れさまです。
    現在2歳児育児中のワーママです。
    夫が忙しく、ワンオペぎみです。
    投稿拝読し、胸がいっぱいになりました。
    私も毎日のリズムが出来るまでは、毎日へとへと。
    朝から晩まで座れるのはほぼ仕事のデスクワークの時のみで、
    家に帰ると家事育児が絶え間なく続くので家路が憂鬱でした。

    ずばり、手抜きして下さい!
    母の心と体が健康ではないと、家庭が明るくなりません。
    育児も心の余裕が大事だと思います。
    私は家事育児でいっぱいいっぱいの時は常にイライラし、
    時には涙があふれ、育児を楽しむどこじゃありませんでした。
    日々のタスクをこなす事で精一杯。

    掃除しなくても死にません。
    なんなら外注しましょう。
    罪悪感を持たないで下さい。
    結局休まないと、みんながしんどくなります。
    うちも夫が深夜帰宅や出張が多いのですが、
    夫がいないと「夕飯が楽だわ〜」と思う事にしています。
    子どもの分だけ作って、自分は残り物や買った物でカンタンにすませます。
    子どもの食事も時間ないときはつくり置きしていたものや、炒飯、うどん、納豆、多用してます。
    (夫が単身赴任のママ友は自分の食事は宅配の食事にして子どもと遊ぶ時間を優先してました)
    2歳になると食べられるものも多くなるので、
    ずいぶん楽になりますよ。

    最後に、西原理恵子さんの本をぜひおすすめします。
    毎日かあさん、エッセイ本、気が楽になりますよ!
    まにさんの生活が日々好転しますように、願っております。

    ユーザーID:3887625964

  • 難しいですが

    何かを得るには何かを諦める必要に迫られることがある


    他トピに結婚後子供は欲しいけど、夫婦共に出張休出が不定期にあると言うのがあります。
    夫婦とも仕事は辞めたくない、子供をどうすると悩んでいました。

    主様は、すでにお子さんが居るのですから、何が子供にとって一番なのかを考えなくてはならないでしょう。
    で最初の一文になるのです。

    ご夫婦どちらかの仕事なのか、お子様の養育をベビーシッターと保育園に任せるか。
    またはご自身達の健康を考えず負荷の掛かるまま仕事、育児を行う。

    大変冷たい言い方になってしまいますが、究極的にはそういうことでしょう。
    誰が悪いというのでは無いと思います。
    しいて言えば「こんな社会に誰がした」なのかな。

    ユーザーID:2819839609

  • ご主人にもやってもらわないと

    子供は14歳になりましたが、私が9時-6時勤務の会社員、夫は店舗を経営しており、子供が産まれた時は午後から勤務、深夜2時過ぎに帰宅でした。私は産後9週で復職(フルタイム)したのでトピ主さんと同じ頃でしょうか。やはり延長保育の7時までは残業をよくしていました。

    我が家は夫が朝保育園に送り、迎えが私でした。ご主人も眠いと思いますが、保育園に送ってからすぐ寝ればいいと思います。ゴミ捨ても送るついでに出してもらえないでしょうか。朝はご主人が遅いのですから、洗い物や洗濯は頼めませんか。私は夫がやってくれたので、子供にご飯を作って食べさせて後はそのままでした。洗濯物も畳まずかごに入れて置いたり、掛けたりしました。

    洗濯機も大容量のものにして回数を少なくしたり、乾燥機、自動掃除機等も購入してなるべく手間をはぶくと少し楽です。平日の夕飯は間に合わないので子供が大人と同じ食事をするまでは、ベビーフードを利用しました。種類も豊富で安全なものがいろいろと売られています。私は料理が好きですが、赤ちゃんの分は準備しませんでした。

    ご主人が平日休みの時に保育園の送迎や買い物、家事をしてもらい、トピ主さんは土日祝日を担当する。後は分担というようにしないと無理だと思います。

    ファミリーサポートセンターに登録したり、区や市のベビーシッター、民間のベビーシッター等にいつでも頼めるよう登録しておくことも必要かと思います。

    我が家は夫婦だけしかいなかったのでこんな感じでしたが、それでも途中私が倒れて持病が悪化し2回(半月ずつ)入院しました。トピ主さんもご主人のことだけを気にかけていないで、ご自分の体も大事になさって下さい。

    ユーザーID:4932278954

  • 我が家とかなり似ています。

    我が家も夫が飲食店経営者です。

    私も家事、育児をどうしたらいいか悩みます。

    まず他所の家庭を羨ましがったところで、じゃあその旦那さんと自分の旦那さんを取り替えたいか?
    今の会社をやめてもっと条件や環境のいい会社があると思うか?
    専業主婦は本当に楽で自分に合っているか?

    考えたところですべてNOです。
    自分が選んだ会社、自分が結婚を決断した夫、自分が欲しいと思った子供ですから、他の選択肢はなかったと思います。

    トピ主さんはきっとお仕事できる方でしょうから、もっと建設的に考えたほうがしっくりくると思いますよ。

    私は買い物はネットスーパー。
    日用品も服もネットで買う。
    洗濯物は朝がつらい時は夜干しちゃいます。
    洗濯物をたたみながらテレビを見たり。

    とにかくタスクとしてどうやってこなすか、仕事みたいに考えています。
    全部できたらカレンダーに丸をつけて寝ます。
    そのうち慣れてくると手抜きの仕方も覚えてきます!

    考え方を変えるだけです。それは自分にしかできません。誰も環境を変えてはくれませんので。

    ユーザーID:1116778042

  • 頑張り過ぎです

    トピ主さん1人で頑張り過ぎてる気がします。
    出勤が遅いご主人にお願いしてもいいのではないかと思う事
    ・トピ主さんが出勤後、息子さんを起こして朝食〜保育園への送り
    ・朝食片付け 洗濯物を干す 夕飯の簡単な下ごしらえ
    ・ご主人がお休みの日は出来る範囲の家事と保育園の送迎

    ご主人が体調崩した事で提案しにくいのかと思いますが、このままではトピ主さんも体調崩しそうです。

    ユーザーID:1979362238

  • 隣の芝生は青く見える

    土日休みの旦那さんが居ても変わらないどころかむしろイライラするかもしれませんよ。
    うちは同じような時期に預け始めましたが、完全なワンオペだったので時短勤務のまま。
    その代わり、2人の乳幼児を一人で見て、家事も99%私でした。
    土日、会社は休みだから見てもらおうと思いきや、昼まで寝ていて、起きたら買い物に行きたがり、私が家族の買い物(ダッシュで30分くらいで済ませる)をしている間子供を見ていて、「今日は一人で子供の相手してたからあとは自由時間だよな」と午後から夜まで不在。
    一番酷い時は、乳腺炎で高熱の時に「一緒に寝てれば大丈夫だよね」と朝から晩まで子供置いて行かれたこと。

    こんな土日休みの旦那も居ます。

    ユーザーID:8723849357

  • 完璧主義をやめる

    >普通の仕事の夫をもつ友人のワーママ話は楽でいいなぁと羨ましく思えたり、

    いやいや、隣の芝は青く見えるだけ。どんなワーママでも子育て家事に苦労してない人なんていない。
    一時的に時短で働けるワーママも、それまで頑張ってきた実績でそういう環境を自分で整えてきたの。
    手がかかる3歳くらいまでは、家事なんて外注交えてそこそこで良くないですか?
    あれもやめたくない、これもやらねば、これにお金を払いたくない、なんて完璧主義を目指してたら、そりゃ折れますって。
    ちょっと欲張り過ぎですかね。
    肩の力を抜いていきましょうよ。

    ユーザーID:0885429771

  • 13時間拘束

    13時間拘束でご主人もお疲れなのですね。
    ただトピ主さんも10時間拘束で家事育児全部やっているなら
    もう少しご主人に頑張ってもらえないと成り立たないように思います。

    例えば朝はトピ主さんが家を出る前に起きてもらい、
    お子さんの朝ごはんと保育園の毎日の送り、洗濯物を干すのを出勤前に、
    平日休みの時は可能な限りいろいろと。

    我が家も夫が多少遅い出勤でよかったので(夜中も遅く帰ってましたが)、
    子どもの朝の支度と保育園への送りは担当してもらっていました。
    私は8時にダッシュで家を出て、子どもと夫は9時から9時半ごろ保育園に到着し、
    その足で夫は出社して11時半ごろ会社についていたようです。

    トピ主さんが辛いのであればそこは交渉してはいかがでしょう。

    ユーザーID:9632756109

  • 家事を細かく書いてみたら?

    トピ主さん、毎日掃除しようとしてませんか?
    食洗機使ってますか?

    家事なんて、手を抜こうと思えば際限なく手を抜けるものです。

    でもトピ文を読むと、トピ主さんは何でもかんでも
    全力でやらないと気がすまない性格のように思えます。

    もっと肩の力も手も抜きましょう。


    >全て家の家事を書き出して所要時間や負荷を計算して

    それをここに書いてみたら?
    そうすれば家事に対するいろんなアイデアをみなさんが
    書き込んでくれると思いますよ。

    私としては、もう少しご主人に家事をやってもらっても
    良いような気がしますけどね。

    私の夫はトピ主夫よりさらに拘束時間が長いですけど
    家事はほぼ折半です。

    そのぶん、手を抜ける家事は徹底的に手を抜いてます。

    ユーザーID:2262600930

  • 家事サポート

    お疲れ様です。頑張って来られましたね。
    家事については、ヘルパーを使うことはできないのでしょうか。
    今はそこまで高くないところもありますよ。

    ユーザーID:6202025020

  • そこがあなたの学びの場だったのだと思う

    旦那さんの仕事状況を思えば、家事や育児を頼むのは難しいことは結婚前から容易に想像がつくだろうと私としては思うのですが、そこをあなたが想定していたのかどうかが焦点です。

    わかった上で自分が頑張ろうと思って産んだのか。
    それとも産んじゃえばどうにかなるだろうと思ったのか。
    いずれにしても目算が甘かったということですよね。

    よく「親になると色々な学びがある」と言いますが、それは、親にならなければ学べなかったことがある人が子供を産んでいるということに他ならないと思います。
    あなたにとって「今まで逃していた学び」とは、自分のキャパシティを感情ではなく理性で見極める能力をつけることなんじゃないでしょうか。
    結婚相手の状況、自分の状況、産む前にしっかり考えていたら他の相手を探すか、出産自体をしなかったかな?
    でもお子さんのことはお好きなのであれば、土台は変えられないけれどこれから何を工夫すべきか?

    考えましょう。
    今、あなたは学びの機会を与えられています。

    ユーザーID:8394604603

  • 数年の我慢

    子供が0歳7か月で仕事に復帰し、時短を取らなかったので帰宅は20時をすぎていました。
    私の夫も飲食店のため帰りが遅く、休みも別々でした。

    今、子供は10歳です。
    今から考えれば、産後数年は怒涛の日々だったと思います。
    不満やイライラもあったと思いますが、今思い返すと、あっという間に過ぎてしまったという印象です。
    途中、夫への不満が爆発しそうになった事もありますが、「やってもらいたい」と思うからイライラする事に気が付きました。
    やってもらうより、自分でやった方が早いし、何よりストレスが溜まりません。

    夫の事が邪魔都下ではありませんが、今は普段夫がいない生活でリズムが出来上がりました。
    夫がいる時は、特別感があって、多少、寝るのが遅くなったりします。

    例えば、年収も高く土日休みで夜も早く帰ってくる旦那様もいるかもしれませんが、ないものねだりして不満を持つくらいだったら、今の生活でリズムを作ってしまった方が楽ですよ。

    ユーザーID:8264268564

  • 本当にお疲れ様です。

    主様の日常がとても想像できて痛いほど辛い気持ち伝わってきました。我が家もフルタイム共働きで、休日は旦那は休みですが休日残業してたり、平日は8割ほど私が育児ワンオペ状態です。(たまーにお迎えしてくれることもあるかもというくらい)
    また私も復職して一年強ですが、仕事の繁忙期の時は寝かしつけ後深夜まで上司と電話などで仕事を進めないといけなかったり、育児も家事も全力で仕事も極力迷惑をかけず、、としていたら私自身の体を壊してしまい、2週間ほど休養を強いられました。
    その時に、こりゃー無理だ!と少し開き直り、お金で解決できるものはする、できないものはどちらかが転職すりということに決まりました。今は意外とお金で解決できる部分に助けられて転職するまではいってません。
    特に役だったのは、食器乾燥機、洗濯乾燥機、ロボット掃除機の導入と、宅配夕食サービスを週数回頼んだり、地域のファミリーサポートをお願いしてお迎えをたまにお願いしたりです。
    まだ主様のお子様は離乳食完了食ほどかもしれませんので夕飯など手間かと思いますが、大人の夕飯だけでも宅配などで済ませると少し楽ですよ。

    あと、自分のために働いてると思うと子供に申し訳なく辛くなるので、家族のために共働きであるというのがいいという風に気持ちをかえて旦那にも、大切なのは家族だと体を壊して気づいてもらったのも大きいかもしれません。

    ワーママの過酷さ、本当にお辛いと思います。私も答えがでているわけではありませんが、息子さんはしっかりママに愛されてること伝わってると思いますよ。

    体だけ無理をして壊さないようにしてくださいね。

    ユーザーID:9643668494

  • ここに仲間がいますよ!!

    トピ主さんは、時短は取られていないのですか?
    或いは送迎いずれかを外注するなどは検討されましたか?
    すごーく頑張っていらっしゃいますよね。
    お金か時間のどちらかを使わないと、いつか倒れてしまうのではないでしょうか。

    我が家もフルタイム共働きです。
    夫は普通のサラリーマンですが、朝は6時半に家を出て、帰宅は10時過ぎです(産後も働き方が今まで通り)。
    そのため産後から復帰後の今も、おはようから おやすみまで、一人で家事育児をしています。
    おまけに私は第二子妊娠中ですが、夫が今年から一年の単身赴任中で文字通りワンオペ育児中です。
    しかし、次に復帰した際に、私一人ではもう心身ともに持たないため、夫には時短をお願いしています。

    私は、自動調理家電(ホットクック)とドラム式洗濯機を購入して、料理と洗濯はぐんと楽になりました。
    トピ主さんも、何か楽になる方法を見つけられますように。

    ユーザーID:7406184092

  • 1歳になったばかりですよね

    お子さんはまだ1歳になったばかりですよね。
    たぶんね、その時期は、仕事してる人もしてない専業主婦も激烈に大変です。

    むしろ、トピ主さんは日中子育てを外注できているので、その分はかなりラクできているはずですよ。

    一日中子供と2人で過ごす過酷さって、結構キツイですから。

    私は保育園に落ちた上に在宅ワーカーなので、子育てしながら仕事をしました。
    最初の2年はもう本当に限界の向こうにある限界をゆうに越えていました。

    だから、トピ主さんも頑張れ!なんて言ってはいけないと思うんだけど、でも、今はやっぱり頑張るしかないかな。

    あと1年したらもっとラクになるはず。
    それまでの辛抱という部分はあるけど、もう少し家事を外注できたら良いですね。
    それ以上子育てを外注したら、お子さんがかわいそうなので。

    掃除とか食事とかどんどん外注してみては?
    あと、土日はどちらも1時間くらい昼寝できませんか?
    子供には1時間くらいテレビ見せちゃってもいいと思いますよ。子供用の番組なら喜んで見るんじゃないかな?

    今は手抜きのプロになること。
    誰よりもラクしてやるぜ!くらいの気合いでラクしてください。

    ユーザーID:2524079474

  • 代行

    家事代行をお勧めします。

    ユーザーID:4288932657

  • はい、います

    とは言っても私はもう50過ぎてますが。

    読んでいて胸が痛くなりました。
    過酷な日々とお察しします。

    私の年代はまだまだ共働きは少なく、専業主婦が当たり前の姑小姑らに仕事が趣味かのように陰口言われたものです。

    特にうちは夫の給料でやっていけない事もなかったので、「趣味」扱いされてましたね。

    しかしにっちもさっちも行かなくなり、同職種の在宅ワークに切り替えました。
    所謂キャリアダウンですね。

    でも案外弊害ではなかったです。
    戻るのも早かったです。

    その決意は子どものストレスによるチック症の発症からでした。
    しわ寄せは弱者にいく。これは大人がどうにかしなくては。

    もちろんこなしてる方もたくさんいるのでしょうが「私は」能力が不足していた。
    私が自分で決めました。母親が側にいようと。

    その代わり収入は激減。
    何でも手作りしてましたね。衣食住。
    工夫して出来る事は勉強して自分で。

    これが意外と楽しかったのです。
    子どもも喜びますしね。
    そういう時間が今も宝石のように記憶に焼きついてます。

    なんと、この体験は復職後大いに役立ちました。
    万事塞翁が馬、とはこの事ですね。

    トピ主さまの夫さんのお給料はどんな感じですか?
    トピ主さまが減収となると厳しいでしょうか。

    フルタイム共働き時代と比べると、案外家計費圧縮可能ですよ。

    心から応援しています!

    ユーザーID:9534650495

  • 何でそんなに無理して(無計画に)子供を作った?

    大人になれば妊娠の仕組みも家族計画の仕方も計算もできるはず。
    ご主人の仕事も自分の仕事の勤務時間も解ってる。

    なのに何で、無理に子供を作るのかな?自分で計画できることを適当にして、あとで文句言ってる。
    ご主人と仕事が大事なら、子供は諦める。或いは夫婦のどちらかが転職するなり、生活の基盤をしっかりさせてから産む。
    大人なら自分のキャパシティもわかるだろうし、物事には計画性が大事なのも知ってるはずだし、
    なのに自分たちの限界も解らず、あれも欲しい、これも欲しい、で手が回らなくなると周りが羨ましい。
    とにかく要領が悪い人に思います。

    私の母親は子供を4人育てていて、フルタイムで仕事もしてましたから、トピ主さんが何で1人でそんな大騒ぎして自分が壊れそうとか言ってるのか、不思議です。
    周りのお母さん達がママチャリ漕いでる時代、母は運転免許取って自家用車も買って、4人の育児とフルタイムの仕事を回してました。いつも忙しく動いてましたね、分刻みで。
    でも母親は一度も愚痴や後悔は口走らずに、父親には今でもスーパーウーマンと言われてます。

    そんな私は、母親を見てて「私は母のような人生、何が良いのかサッパリわからない」と思ったので、子供なしで仕事だけに邁進する人生を取りましたけど。
    (母もやっぱりトピ主さんみたいに内心は愚痴でいっぱいだったのかしら。。。だったら子供産まなくて本当に正解でした。)

    ユーザーID:2579840230

  • 無理しない。

    1歳のお子さんを抱えてフルタイムのお仕事、だんなさんにも頼れないとあれば本当に大変です。

    家事は、お金を払って解決できることがあれば、今は経費と割り切って業者さんに頼んでしまう方が楽ではないですか?

    土日も、数時間でもシッターさんに頼むとか、保育所を利用するとか。

    お金がかかるとは思いますが、今無理しすぎてトピ主さんがお仕事をやめてしまった時の収入のロスを考えると、今はギリギリの生活になったとしても将来への投資になります。

    だって、一度正社員の主任にまでなったお仕事をやめてしまったら、子どもの手が離れてから納得がいくお給料、仕事内容の職に就くのは至難の技だから。

    自分がすべてをやってしまおうとしないでくださいね。

    ユーザーID:4841145691

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧