• ホーム
  • 子供
  • 娘に「毒親」と罵られて家を出ていかれました。

娘に「毒親」と罵られて家を出ていかれました。

レス378
(トピ主1
お気に入り1,952

妊娠・出産・育児

Tamako

レス

レス数378

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
331360 / 378
次へ 最後尾へ
  • 理想と現実

    理想と現実は違います。
    愛情たっぷりに育てられたなら、娘さんを信じてあげて下さい。
    20歳は立派な大人ですよ?子離れしてあげて下さい。

    ユーザーID:6936269675

  • 典型的ですね

    貴方の父親、母親も言うでしょう。
    「それは全て愛情あってのことだ」とね。

    残念ながら、娘さんは虐待の負の連鎖の犠牲になったんだと思います。
    「そんな親でも感謝している」
    そこで貴方の思考が止まってしまったせいで、
    負の連鎖を断ち切るまでに至らなかった。
    結果として、ご両親がしたことと同じことを娘さんにもしてしまったのですよ。
    身体的虐待と精神的虐待です。

    娘さんがかわいそうでなりません。
    どうか「男を作って」なんて下品な言い方で、娘さんをこれ以上苦しめないで下さいね。

    このトピ文を貴方の母親が書いたと思って、もう一度、客観的に文章を読み返して見て下さい。
    精神疾患にまで追い詰めたことは逃げられない事実です。
    その原因は賢くなりすぎた所為ではなく、貴方が娘さんの翼をもぎ取ってしまったからなんですよ。

    ユーザーID:4445361905

  • お嬢さんが幸せになれると良いですね。3

    主さんが失敗してしまった子離れの時期をお嬢さんが自分で作ってくれたんですよ。
    お嬢さん、良く頑張ったなと思います。
    主さんは、お嬢さんの東大入学と言う、自分が望んだ結果は出せませんでしたが、
    それは仕方ないじゃないですか、主さん自身のやり方が悪かったんですから。
    お嬢さんのせいじゃありません。
    主さんはお嬢さんが中学生までは、自分の思い通りにやったんだから、
    もうそれだけで満足しなければ欲が深過ぎますよ。
    貴女は貴女のやりたい様にやった。
    でもそれはお嬢さんには合わなかった。
    それでも今迄付き合ってくれたお嬢さんに感謝して、他の事に目を向けるのが一番ですよ。

    ユーザーID:0570799904

  • お嬢さんが幸せになれると良いですね。2

    〉〉離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。
    自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。

    こうしてずっとお嬢さんに、貴女の為にママは頑張ってるとアピールして無いと、自分の存在意義を見出せ無かったのかな?
    と言う事。
    恐らく主さん自身の自己肯定感の低さを埋める為に、娘を高学歴にしようとしたんでしょうね。
    大体、離乳食の手作りや、分かってて入った私立中の弁当作りなんて、普通の事過ぎてそんな偉そうに言う事じゃ無いし、
    小学校の送り迎えって、小学校まで山の中を1時間とかで無い限り単なる過保護、過干渉だし、
    イジメの件も主さんが言うと、些細な事で騒いで余計学校に子供の居場所をなくしたんじゃ無いかと勘ぐっちゃいます。
    で、お嬢さんからしても、第三者的に見ても、
    そんな事を恩着せがましく言うなら、どっか手を抜いて趣味でも持てよ、って感じるだけなんですよ。
    ですから主さんは娘の為にしてあげた等、思っては駄目です。
    私も教育ママだから分かりますが、根本的に我々は自分が楽しいから子供の教育をしてるんです。
    謂わば教育が趣味なんです。
    ですから、趣味も持たずって言うのは嘘なんですよ。
    お嬢さんだって何時迄も幼児じゃ無いので主さんの矛盾に気付きます。
    そこで子離れ出来るかどうかが教育ママの真骨頂なのに、
    主さんは優秀なお嬢さんが楽し過ぎて手放せなくて、お嬢さんの精神を追い詰めてしまったんですよね。
    お嬢さんは反抗期を逸してしまって居ますから、
    今此処でやっと反抗出来たのは喜ばしい事です。

    ごめんなさいまたはいりません。

    ユーザーID:0570799904

  • お嬢さんが幸せになれると良いですね。

    私の母親は60代で、私はアラフォーの所謂団塊ジュニアです。
    主さんの教育ママっぷりは、まさに我々の親世代の典型で、
    お嬢さんが遅くに出来た子供なら、散々我々世代の失敗談も巷に出回ってたろうに、
    なんで同じ轍を踏むのか。
    私にも娘が居るので、20歳で男の所に飛び出すって、考えただけでガックリ来ます。
    基本的に私も教育熱心では有りますので、私の価値観の中では、考え得る最悪のシナリオですね。
    しかし実は知人にお嬢さんの様に勉強を押し付けられて、自分を殺して頑張って来たけれども、
    糸が切れて飛び出して、親元から離れた所でヤンママになり、
    元来持ってるポテンシャルの高さを生かしてイキイキ暮らしている人が居ますので、
    お嬢さんもお嬢さんの幸せを手に入れられたら良いなと思います。

    そして、主さんの幸せですが、
    主さんは自分が自分の幸せの為に生きて来た事を認識した方が良いと思いますよ。
    一番気になったのは、

    〉〉離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。
    自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。


    長くなりそうなので切ります。

    ユーザーID:0570799904

  • 冷たい事いいますが

    東大ですって?トピ主さんは
    東大出身なのでしょうか。

    ユーザーID:3672654544

  • よく勘違いすること

    毒親の真似をしなければ毒親にならないのか?それは違います。逆さのことをしてもいきすぎると「過干渉」の毒親となります。 私の母は外で働き、家庭を放棄して、お金を中途半端に出して子育てをした気になった人でした(今でも生きてますが会うのをやめました)最近、毒親という言葉を見るにつけ、自分の子育てが完璧ではなかった。というより、完璧な子育てなんて世の中にはないと気づきました。 私もダメな母親でしたが、母と私の違うところは「自分が悪いと気づいたことは素直に謝る」です。元モラハラの旦那のこともあり、私も子供も傷ついてますし、私が子供を傷つけたこともたくさんあります。 きちんと心療内科に通い、色々な本を読み、自分をいつも見つめ治しています。 我流より、きちんと心療内科やカウンセリングに通い、自分の悪いところにも気づかないと娘さんは遠ざかるばかりです。 とぴさんは被害者でもあるけど、加害者です。それに気づくことがない限り、親と同じなんだと理解しましょう。

    ユーザーID:4162230549

  • 厳しいですね

    あなたなりに頑張ってこられたのはわかります。が、娘さんの意思を無視してきた感は否めません。漫画とゲーム禁止。ゲーセンとカラオケも禁止。理由はなんですか?

    私自信の昔を振り返ってみると、親に反発してきたことはあるものの、漫画やゲーム、カラオケ、そして友達の存在でストレス発散できていたことは確実です。私は自分の子供には漫画もゲームも禁止させてません。別に、漫画もゲームも節度があれば悪い物ではないからです。子供がある程度の歳になってくれば、子供の意思も取り入れ尊重していく必要があります。子供だって意思のある一人の人間だからです。あなたは明らかに、子を自分のやりたいようにコントロールしすぎました。

    思春期や学生時代にしかできないであろう貴重な経験を取り上げて東大へ行くよりは、名もない大学だろうと友達との時間や青春を満喫してきた方が人生が豊かになると思います。勉強だけできても人との付き合いができなければ、一生辛い人生になってしまいます。あなたのような親に感謝する子供は少ないと思います。

    私の母も毒な部分はあり、自分の子供を持ってから感情をぶつけたこともありますが、この人の考え方は治らないだろうなと今でも思うことはあります。少なくとも私の母は私が傷ついていたことについて謝罪してくれましたし、過去のことは私からはもう持ち出さないことにしています。

    ユーザーID:1435306829

  • 自立だと受け止める

    私も二児(22歳、20歳)の母です。「毒親」と罵って出て行かれたのは、とても悲しい体験でしたね。自殺を考えるなんて、そんな暴言を吐かれたら、誰でもそうなると思います。これまで、幾多ものご苦労があったと想像します。でもその中でトピ様は、一生懸命お子様のために、本当に誠心誠意なさったのだと思いますよ。よくやって来た自分をどうぞ、ほめて下さい。どうでしょうか、自立だと考えてみませんか。暴言を吐いて出て行ったそこは悲しいですし、許せないかも知れませんとても傷つく言葉です。それは、一旦、今は横におきませんか。世の中には、40歳や50歳になっても、働かず、親の年金にしがみついて、ニート生活をしている子どももいます。それぞれに事情はあるでしょうが。そういった状況と比べると、暴言は吐いたにせよ、親に歯向かったとはいえ、形は悲しい形ではありましたが、一応は家を出て、(男性の家そこは考えず)自立した訳です。親のすねかじり よりは、よっぽどましだと思いませんか。歩けなかった赤ちゃんだった我が子が、親に暴言を吐くまで大きくなったのです。大病を患って、長期入院しているよりはいいと思いませんか。親なんて、こんなもんだと思いませんか。でも自分もそうやって、親に迷惑をかけて、自分では気づいていない所で、親をたくさん傷つけていたと思いませんか。お子さんもいつか、親になって子どもが成長して同じように自分に対して、大事に育てて来たはずの我が子から暴言を吐かれた時に、初めて、トピ様の気持ちに気づかれるかも知れませんよ。もしかすると、今頃は後悔しているかも知れませんよ。自分でもありませんか、なんであんなこと、言ってしまったんだろうってこと。暴言は、甘えているから吐くんですよ、トピ様に甘えているです。いつか伝わりますよ。トピ様が愛情を注いで育てたことが。大丈夫ですよ。自分の愛情を信じましょうよ。

    ユーザーID:7171597762

  • 見守ってあげましょうよ

    娘さんに愛情を注いで育てられたのはよくわかりますが
    はっきり言って頭から押さえすぎです!
    友達も出来ずに東大目指してどうするんですか?

    娘さんは彼氏が出来て ようやく貴女の呪縛から解き放たれたのだと思います。

    ユーザーID:2733483378

  • 娘さんが可哀想

    若い時に自由な時間を与えられず、勉強ばかりやらされて人間力が身につかず、他者とコミュニケーションがうまく取れずに孤独を感じ、精神を病んでしまったのでしょう。
    トピ主さんは、現代人が幸せに生きていく上で、勉強だけ出来れば良いと本気で思っていたのですか?
    それが間違いですよね。
    歪んだ愛情を注いだら子供がどうなるか、身を以て知ったでしょう。
    もう娘さんに指図はせず、娘さんが真っ当に生きようとするなら、それを温かく見守るだけにとどめましょう。
    遠回りに思われるかもしれませんが、それが娘さんが幸せになる近道だと思います。

    ユーザーID:9804964401

  • 支配したから

    娘さんへの愛情から厳しくした、というよりも、支配して来たような印象を受けました。
    友達を作る、漫画を読む、カラオケを楽しむ。
    そんなに悪いことですか?ダメなことですか?無駄なことですか?

    幼少期から色々なことを年齢に応じて順に経験を積んでいく。
    つまずきながら、何がいけなかったかを反省しながら、友人達と支え合って、励まし合って。
    トピ主さんは、娘さんからそういう大切な時間を取り上げてしまったんです。
    そして、本来なら十代前半でくる反抗期が、二十歳になってやっときたんですよ。

    親子とはいえ別人格です。
    お人形さんでもありません。
    娘さんの意思を尊重してください。

    ユーザーID:2019534197

  • あのー

    漫画もゲームも取り上げなくても東大目指せますよ?

    うちの娘、たしかに勉強はさせましたし、本人もかなり努力してやりましたけど、自他共に認めるゲーマーですし、漫画も読むし、アニメも見たし、色んなことやりましたけど、高1の今、偏差値78あって東大理I行こっかなーって言ってますけど

    何事もバランスでは?

    それと、どうして東大に行きたいのかは明確でしたか?
    ただ、東大だから行きたいのなら、そのために勉強するのは虚しいと思いますよ

    娘が家から通える京大ではなく、東大に行こうかなと決めたのは、やりたい学問と教わりたい先生がそこにいらっしゃるからです
    自分のやりたいこと、極めたいことの途中経過に東大があるからそこを目指すんです

    んー、主様のやり方は娘さんに可哀想な事をされたように思います
    何も、頑張る子供のささやかな楽しみまで奪う必要はなかったのでは?
    お友達とうまく人間関係が築けなかったというのも、その辺から来る自己肯定感が低かったからじゃないですか?

    今ようやく娘さんが自分の足で歩き始めたのなら、もう見送るしかない気がします
    娘さんの人生と主様の人生は別物ですから

    あ、それと、親の仕事は勉強だけさせて東大に入れることではないと思いますよ
    子供が社会のお役に立てるような、またはご迷惑をかけないような人間に育てることだと思っています
    勉強だけできて東大に入っても、人とコミニュケーションをはかれないようであれば、成功とは言い難いと思っています

    あともう1つ
    賢くなりすぎて周りと話が合わない云々・・・どんな高校に行ったんですか?
    うちの娘は高校に入ってからようやく話の合う友達が出来、楽になったと言ってますし、他の子も同様ですから、進学先が東大目指せるレベルにあったのかどうかでも話は変わってきますよね

    ユーザーID:0155446971

  • 愛情だと信じて実は自分の理想を押し付けてしまったのですね

    過去は変えらません。 これからは母親業を卒業してご自分の為に生きてください。

    ユーザーID:8194799625

  • 勘違いしている。それは毒親です。

    愛情があれば何をしてもいいわけではありません。
    貴方がして来たことは、過干渉であり、自分の思うように縛り付けてきた毒親です。
    お子さんの気持ちを無視し、自分の思うようにならないと手を挙げ、友達も作れないようにしてしまった。
    貴方の理想を叶えるために、お子さんは自分の人生を歩めず心の成長を奪われてしまった。
    精神病にかかってしまったのは賢くなったからではなく、貴方の行き過ぎた過干渉からです。
    貴方がお子さんを追い詰めたんです。
    励ましたんじゃない。
    追い詰めたんです。
    それは愛じゃない。
    相手の気持ちを無視し踏みにじるのは愛じゃない。
    お嬢さんに必要なのは勉強より、自分の気持ちに寄り添ってくれる肉親。
    一緒に笑いあえる友達。
    心休まる安心の場。
    そういうものを奪って心のバランスを失わせてしまった。

    あまりにもお嬢さんがかわいそう。
    酷すぎます。
    貴方の母親以上に貴方は毒親である事を自覚した方がいい。
    貴方の悩み以上にお嬢さんは苦しんだと思います。

    以前から不妊治療をして授かった人は、子供に対する思い入れが強くて過干渉になるのではないかと懸念していました。
    懸念で終わって欲しかった。
    こんな不幸な事例を知るなんて悲しすぎる。

    ユーザーID:1911404959

  • あなたも毒親ですよ

    娘さんから全てを取り上げて、
    ひっつき虫のようにまとわりついてきたんですね。
    60代なら手作りの離乳食も弁当作りも普通です。

    お前はダメな人間だと、
    あなたはあれもこれもしてはダメと、
    大差はありますか?
    あなたは手を上げてでも娘さんに言うことをきかせて、
    それが愛情ですか?
    娘さんはやっと落ち着ける場所を見つけたのではありませんか?
    賢い人間=テストの点の取れる人ですか?
    20歳の娘さんを一人の人間として見てあげてください。

    愛って何ですか?

    ユーザーID:2500123657

  • びっくりを押してしまいましたが

    普通のお母さんの
    普通の愛情のかけ方が分からなかったんでしょうね…
    多くの人は、それは母親から当たり前に学ぶから

    ユーザーID:8718837770

  • トピ主さんも自由になって

    トピ主さん、暴力や暴言で子供を苦しめるばかりが、毒親では有りません。
    トピ主さんのように、過保護で、お子さんの主体性を奪う事もまた、毒親なのです。

    自殺を考えるほど、悩んでいるとの事ですが、一度、肩の荷を下ろしませんか?
    大丈夫、トピ主さんが、育てた娘さんです。
    見守ってあげて下さい。

    娘さんが東大生なら、まぁ、後は放っておいても、そこそこの成績で卒業して、そこそこの会社に就職するでしょう。
    今お付き合いしている男性と、年相応の恋愛をしても良いと思います。今まで、色々押さえつけてきた分、一度は精神的に病み、今は弾けてしまったのですよ。
    もう押さえつけるのは限界です。

    ・・・と言うか、娘さんに年相応の楽しい学生ライフ(死後かしら?)を送らせてあげたら良いと思いますよ。

    子供はママが笑っているのが一番です。だから、今までママの言いなりになってきた訳ですが、いつか子供は社会に旅立ちます。
    親元から巣立つ練習をする時期なんですよ。いきなり大空に飛び立つよりも、近くを飛び回って練習するのです。

    トピ主さんも、自由になって、人生を楽しんで下さい。

    ユーザーID:5508315050

  • その励ましが辛かったのかも・・

    ご自分の経験を踏まえて子育てに奮闘され頑張って来られたのにお辛いですね。

    以前、カトリックの神父様の話で、やはり子育てに熱心なお母さんが「いい学校に入ったのに摂食障害になり不登校になった」と悩みを打ち明けられたそうです。不自由なく育ててせっかく名門高校に入ったのにどうして、と。

    不登校になったのはいつからかと聞いたら、入学式の翌日だと。それでも理由が分からない、と言うお母さんにびっくりした神父様はこう思ったそうです。


    「良い成績をとってもまだまだと言われ、受験に合格してもこれからまた気を引き締めて頑張れ、という社会。受験を乗り越えたものの、娘さんは無意識のうちに気づいたのだ、この無限地獄は永遠に続く、と。」

    「小さな頃から親の期待にこたえようと自分を押し殺して勉強を続けてきた娘が限界を超えて壊れてしまったというのに、このお母さんは気づいていない。」


    お母さんに神父様はこう答えられたそうです。

    「娘さんにこう言ってあげて下さい。学校には行かなくていいよ。勉強しなくてもいいよ。お母さんはあなたがいてくれたらそれでいいの。勉強しなくても幸せになれる、あなたは本当にいい子なんだから。何があろうと、誰が何と言おうと、お母さんが守るから安心してね。」

    でもお母さんはそれでもこう言ったそうです。
    「でも神父様、そう仰るけど、あんなにいい学校に受かったのに!」


    ふと、このお話を思い出しました。
    きっとたくさんのレスが付くと思いますが、トピ主様がこのお母さんと違って、広い心で受け止めて下さればな、と思います。


    娘さんと良い関係に戻られますように。

    ユーザーID:8625481754

  • 子育てってなんでしょうね

    一生懸命育てて、世話したのにこの仕打ち。
    貴女の気持ちがよく解ります。

    ただ文面だけですと、何かしら隙がなかったように思います。
    厳しさのなかにも、抜け道を作ってあげないと、
    息が詰まってしまいます。

    お母さんが手出し口出しし過ぎ、
    子どもの意思も尊重せず、
    貴女ひとりが空回りしてた感じですかね。

    でもね、おそらく好きな人ができて
    自由になりたいだけだと思います。
    自殺なんてとんでもない!
    しっかり育てたから、ちゃんと
    巣立って行ったんです。
    ドーンと、構えていましょうよ。

    ユーザーID:0291040464

  • 毒親ですね。

    確かに、親からされた事はせずに自分独自のやり方での子育てだったかと思いますが、
    主様トピ文を読み返してください。
    ”私はこんなにしてやったのに!”って言葉のオンパレードで、自分の行為を美化しまくってる。

    でも、結果的に娘さんの自我を崩壊させてしまっている。
    更には精神的に追い詰められているにも関わらず手を差し伸べるどころか更に追い込む。

    有り得ません。

    とは言え、既に出て行ってしまってはどうしようもありません。

    因みに、
    人は無責任に”頑張りなさい”と平気で言いますけど、
    私はこの言葉は”暴力”だと思ってます。
    私は絶対に使いません。
    私が類似の言葉を使う場合、必ず”方向性”と”逃げ道”を作るようにしています。

    主様の場合、そういった具体性と逃げ場を作れなかったのです。
    娘さんへの行動制限も何故制限するかを示さなかったでしょ?
    ただ単に励ますだけって意味も無いし、追い詰めるだけなのよ。

    一度うつ病の本を読んでみると良いです。
    娘さんの”精神病”がうつ病なのかわかりませんが精神疾患を罹患している人へやってはイケないことがイッパイ書いてありますから。

    それで主様のやっていた行為はその”やってはイケない事”のオンパレードだったんですね。

    そういう所で出会った男性は娘さんにとっては”クモの糸”は”一筋の光”だったのでしょう。
    間違っても”悪い男に引っかかった”などと思わないことです。

    それで、今回の件に関して御主人は何と言っているのですか?
    普通、こういう時に母は厳しく、父は優しい物なので、父親に逃げ場を見出すのですが…。

    主様の場合、毒親が毒親を生む典型だと思いますね。
    実親を反面教師と思うあまり逆に主様があらぬ方向へ進んでしまったのでしょう。

    それで、ご主人な何と言っているのですか?

    ユーザーID:4730240124

  • どう見ても毒親だ

    我が子に手を挙げる、暴言を吐く、このような分かりやすい毒親ではなくて、トピ主さんは娘さんの健全な精神的成長を阻害した毒親です。

    漫画やゲーム、カラオケを自分の価値観だけで禁止して、友達作りを邪魔しました。

    子供時代は、友達との交流がとても大切です。

    親に言えないこと、言いたくないことも友だち同士で話し合ってストレスを解消する。

    友情を育みあい、互いに刺激しあって成長する。

    そんな大切な友達作りをさせないで、ガリ勉ばかりさせていたのです。

    賢くなり過ぎて周りの子たちと話が合わなくなったのではありません。

    世界が狭すぎて、周りの子たちの話が理解できなかったのです。

    きっと、娘さんはみんなから取り残されたと疎外感や孤独感を身にしみて感じたことでしょう。

    精神病にまでなってしまった娘さんが、かわいそうでなりません。

    元凶の母親は、娘を東大に入学させて自慢することしか考えていなかった。

    東大を目指せと応援ばかりしていたから、娘さんは精神を病むまでになったのですよ。

    東大を卒業したら、何をさせたかったのですか。

    人間は、真面目で賢いだけではダメなのです。

    相手の気持ちを理解して思いやれる、豊かな心を育てなければいけないのです。

    トピ主さんは、自殺を考えているほど悩んでいるだの、辛くてたまらないだのと言っていますが、娘さんの方が何倍も苦しんだのですよ。

    娘のためにすべてを犠牲にして愛情を込めて育てたと正当化しても、方法が間違っていたのだから許されるものではありません。

    トピ主さんは、自分が娘を精神的に追い詰めたことを自覚して反省し、娘さんに謝罪することから始めましょう。

    ユーザーID:5790890293

  • 娘さんは、親の所有物ではありませんよ!

    私は46歳です。19歳の娘がいます。私は娘に対しては、小さい時から主人が大黒柱で、[お父さんが仕事しているからご飯が食べれるんだよ]と言って、主人中心の生活を心がけて、躾をしました。娘にはゲームや漫画は友達同士に任せて、[絶対にゲームや漫画はしてはいけない]と全く制限はしませんでした。友達も我が家にゲームをしたり、漫画を見たりして遊んでいる姿に、私は微笑ましく思いましたよ。子供には制限してはいけません。子供同士の遊びに任せていれば良いんです。今では娘は自分で考えて、自分で決断して行動できる娘に成長しました。子供は産まれてから親は全て受け入れる。何かあれば相談出来るように受け皿になった方が、私の経験から良いと言いきれます。トピ主さん、子育ての中で、自分がどこが間違っていたか、考えてみて下さい。娘さんは貴方からのストレスから逃げてしまったんですよ。子育ての基本は親が我を捨てる事です。それをしてきましたか?娘さんの心や気持ちは淋しかったと思いますよ。親の愛情を感じていない、形だけの子育てでは失敗しますよ。自分をみつめてどこが間違っていたか考えてみてください。リラックスして考えてみてくださいね。

    ユーザーID:4738236770

  • 毒親でしょうね

    あなたがしたことは

    自分の考える鋳型に

    人としては別人格の娘さんを当てはめようとしたこと。

    愛情とはいうけれど
    それは違います。
    全てを捧げたと満足されているようですが
    捧げられた娘さんにしたらたまったものではありません。
    依存されて、さぞ辛かったと思います。

    ゲームや漫画禁止は
    娘さんのやってみたい、してみたいという自然な心を
    あなたの一存で潰したことです。友達も出来なかったなんて、
    あなたの罪は深いです。
    そこには娘さんの尊厳はありません。

    東大に行くのも
    本当にむすめさんのきぼうなのでしょうか?

    あなたがなりたかったものの
    代わりに娘さんが生まれてきたのではありません。
    彼女には彼女の人生があり
    親はそれを見守るのがしごとであり、
    むすめの人生をコントロールしたり、撓めたりすることではありません。

    もう解放してあげてください。

    娘さんは限界を感じて出ていったのです。

    今あなたに出来ることは静かに待つだけですよ。

    あなたの母親もあなたにとってはいい母親ではなかったのかもしれない、
    でも、その介護を私は一生懸命している。。。
    それは娘さんとはなんの関係もありませんよ。

    ひたすら、娘さんがかわいそうです。

    ユーザーID:1467500956

  • う〜ん…、

    確かにすばらしい教育方針だったとは思いますが、ちょっと極端すぎましたね。
    現在20歳と言うコトはマンガどころかゲーム、スマホ、カラオケは当たり前の世代ですからね。
    そこから隔離しちゃうのはマズイと思いますね。
    そういう状態でいきなり情報過多の世界に放り出されちゃうと混乱を起こし、状況によっては娘さんの様になってしまったりします。

    私も子供の頃はいろいろと制限されました。
    その反動か自分でお金を稼ぐようになると、今までの鬱憤を晴らすようにお金を使いまくりましたね。

    それで、主様、気になるフレーズが有るのですが…、
    娘さんが”精神病”になったとの事ですが、具体的にはどのような病気なのですか?
    また”精神病”と言うキーワードはある意味差別用語に近い物と受け取れますが…。

    娘さんをやたらと励ましたり強要したり、更に”精神病になるのは気が緩んでるからだ!”などと叱責しませんでしたか?
    さらには”精神病になるなんて恥ずかしい”などと言ってませんか?

    精神疾患に関して無知な人の多くは上記のような禁忌を平気でやります。

    ”何度も励ましました”との事ですから、娘さんにとってはかなりの負担だったのでしょうね。
    娘さんは”助けて!”って崖っぷちに立たされて主様の方を向いていたにも関わらず主様は更に後ろから”前を向きなさい!”ってぐいぐい背中を押してしまったのですよ。

    娘さん、絶望の中で更に絶望を押し付けられていたのでしょう。
    良く”自死”を選ばなかったかと思います。

    主様は”自殺も考えてます”って言ってますが娘さんはもっと辛い思いをしていたことでしょう。
    今は、娘さん自身に任せるしかありません。

    所で、これだ長文を書かれていますが、ご主人の話が出て来ませんが??

    ユーザーID:0402351967

  • レスします

    トピ主さん、辛い子ども時代でしたね…。

    しかし、やはりトピ主さんの子育ては、どんなに愛情があっても伝わっていなかったのではありませんか…。

    私には、娘さんの怒りや悲しみが分かる様な気がします。

    だって、トピ主さんのされた子育ては全て『自己犠牲の上にたつ自己満足』ですよね?

    多分トピ主さんは『娘の為』とお思いでしょうが、子供にしたら『重たい』んですよ。だから、『毒親』と言われたんだと思います。

    子どもは、母親の活き活きとした生き方をみて『自分の幸せ』を感じるんです。


    >しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。
    >賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
    >私はそんな娘を応援しました。
    >「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
    >何度も励ましました。

    この対応も、精神病で苦しんでいる人を励ましたらダメなんですよ。お医者さんに言われませんでしたか?

    確かに、全生涯をかけて育てたのに出て行かれて辛いとは思いますが、娘さんももっと辛い気持ちでいると思いますよ。

    今まで娘さん第一で生きてきたと思いますが、今後は娘さんの事は一旦置いておいて、トピ主さんの生き方を充実させる事が大事だと思います。そうすれば、いつか娘さんも戻ってきてくれると思います。

    今多分、娘さんは家に戻ったらトピ主さんに叱られる・依存されると思っていると思います。だから、もし戻ってきたら、トピ主さんの恨みつらみを言うのではなく、「無事に生きていてくれて良かった」というような事を言ってあげてほしいです。

    きつい事書いてすみません。でも、トピ主さん親子にはぜひ幸せになって欲しいと思っています。

    ユーザーID:2575543152

  • 遠くからでも

    文中にご主人不在。
    当の娘さんの意見も抑え込んできてしまいましたね。

    愛情があったのは確かでしょうけど、毒にもなったのでしょう。

    愛が毒になるのは、愛し方が間違ってるからばかりとはいいません。単に、あわないだけだったのかもしれません。娘さんにとってあなたの愛し方は。
    薬と同じですね。
    合わなければ毒になる。

    親の有難さは、一番はやはり「心から愛してくれる存在」であるってことだと思うんです。

    今は遠くに行ってしまってるけど、生きているんだから、願ってあげればいいんです。娘さんの幸せを。

    娘さんがあなたの気持ちに気づくかどうかは二の次。
    娘さんを愛する存在として、あなたがこの世に居ればそれで、いい。

    あなたの願いは、必ず娘さんを守る力になります。

    娘さんに気づかれてなくても、嫌われていても。
    あなたはそっと、遠くから愛するだけでいいんだと思いますよ。

    ユーザーID:1128188240

  • 娘さんに幸あれ

    幸せってナンでしょう。精神の均衡を失っても東大に行ったら幸せなの?

    娘さんが自由で笑顔でいられますように。

    ユーザーID:7834707994

  • 頑張り方が少し違う方が良かった

    あなたが懸命に子育てしたことはよく解りました。
    しかし毒親から育てられた私からみれば、
    娘さんは子供時代に、母親のあたたかみのある言葉や
    愛を感じることが出来る言葉が必要だったと思うのです。

    人間、とくに子供には、ホッとできる空間が必要なのです。
    あなたが頑張ってきたのは「躾」だけ。
    でも躾とともに、ホッとできる母のあたたかみも娘さんにたくさん感じさせてあげて欲しかった。
    「毒親」と子供から思われている親はそこに気付いてないんです。

    娘さんの彼には、娘さんがホッとできるものがあるのでしょう。

    今からあなたがやるべき事は、娘さんがホッとする言葉をかけること。
    そして、娘さんの意思を尊重すること。
    それが出来なければ、一生毒親です。

    感情的になって相手の男性を非難したりしては絶対ダメです。

    ユーザーID:7956737262

  • 私も逃げ出すよ


    >私は自殺を考えるほど思い悩んでいます。

    だから、こういうところが嫌なんだってば。

    ユーザーID:8965000263

先頭へ 前へ
331360 / 378
次へ 最後尾へ
レス求!トピ一覧