娘に「毒親」と罵られて家を出ていかれました。

レス378
お気に入り1,947
トピ主のみ1

Tamako

子供

このトピのレス

レス数378

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 現代の価値観が正しいかどうかは置いといて

    トピ主の価値観押し付けが間違っていたので娘さんが病んでしまったのです。
    結果を見れば一目瞭然です。

    ユーザーID:6176802346

  • 人は変わらない

    ネットの発達により数十年前から「毒親」当事者からの投稿や言い訳も目にするようになりました。
    一律「子供のためを思ってやった」「愛情だった」と言ってます。
    どんなに「それは間違いだ」と言っても「よかれと思って」と自信満々に言い切ります。
    人は変わらない。
    そのかわり子どもには逃げられて、誰にも構ってもらえないまま人生を終わります。

    ユーザーID:2036014132

  • 結果が全て

    これがあなたの子育ての答えなのではないですか?

    漫画もゲームもカラオケも禁止か。

    私の父は東大卒で同じような理由で兄にゲームを頑として与えませんでした。
    40過ぎた今でも兄のことが可哀想で妹だった私がトラウマになってます。
    そのときはそれが全てという子供目線の景色、子供の小さな世界や立場、想像したことありませんか?

    私は自分の子供に兄のような思いをさせたくないのでおもちゃはほぼ好きなように買い与えてます。
    その代わり、勉強はきちんとやってそれ以外はめちゃくちゃ甘やかす。こんな感じです。
    ポリシーとかありません。

    クラスで○○が流行ってると聞けば慌ててそのおもちゃを調べて家族で買いに行きます。
    だって、そのことがきっかけでお友達との会話が増えるかもしれないじゃないですか。
    結果的に仲間が増えていじめられなかったらいいなとか。
    たったそれだけのために、です。

    厳しく制限って完全に親のエゴだと思います。

    私の周りにトピ主の大好きな東大卒のエリートが沢山いますが、話を聞いてみると口を揃えて親に勉強しろと言われたり制限されたことは一度もない、と言いますよ。
    全て自分で選んで、貫いただけ、と。
    そもそも娘さんには素質がなかったんじゃないですか?

    私は漫画やカラオケ、恋愛も人並み以上に経験して、勉強も女は短大で充分と断言されていたのでほどほどでした。
    そもそも期待もゼロでしたし、自主性に任されてました。
    育児書によるとこれが子供の精神衛生上ベストとか。


    結果、私は大好きな人と結婚し幸せになれました。
    絵にかいたようなエリートでイケメン。
    とても優しい人で親からは孝行娘と言われてます。

    トピ主は娘さんを通して自分の人生を理想通りに生き直したかったんじゃ?

    全くの別人格なのに子供にしたら迷惑でしかないと思いますよ。
    意思ある人間なのに、人間扱いされなかったと。

    ユーザーID:2121600608

  • 今の辛さを受け入れてください

    それが貴女の子育ての結果だからです。

    それが貴女のやってきた事の結論だからです。

    だから辛くてもその辛さを受け入れてください。

    娘さんもその結論を出すまで相当苦しんだと思われます。

    高校時代に精神の病にかかり、苦しみ、ようやく出した結論が
    家を出る事なのです。

    今回男性と一緒に出て行っていますが、それはきっかけであって
    いつかは家を出ていたと思われます。

    主さんもご両親からの身体・精神両方の虐待で実家時代は苦しまれました。

    本来ならどこかで癒して徐々に気持ちを楽にできたら良かったのですが
    そういう治療も癒しもなく、結婚したご主人の理解も得られず孤独に
    子育てされてきました。

    ご主人からの理解がなくても同じ子育て世代のママ友の理解があれば
    良かったのですが。

    本当の意味での孤独な子育てで関心のすべてが娘さんに向かったのだと
    思います。

    主さんがどう感じていようと娘さんの主さんに対する態度・行動が
    結論の全てなのです。

    この小町で辛くてたまりませんと泣き言を言ってもほとんどの人から
    共感を得られないのも、そういうことなのです。

    なぜ大切に育てたはずの娘からそうされるのか?

    なぜ同じ時代に子育てしてきた人にさえ異論を唱えられ賛同されないのか?

    ご自身でそこを自問自答してください。

    そして自分でその答えを出してください。

    主さんのタイプは人から言われて考えを変えるタイプではありません。

    答えは自分の中にあります。

    ユーザーID:3182467480

  • 娘の心の声に耳を傾けていたか

    人との関わりで、心を開ける相手はどんな時か。
    「この人は私に興味がある。話を聞いてわかってくれる」と感じる時。

    トピ主さんは娘を愛していたと思っているでしょうけれど、
    トピ主さんは娘が毎日どんなことを感じていたか、
    そのどんなことに興味をもっていたか、話を聞いてましたか?

    今トピ主の関心は自分に従わない娘であって、
    娘の気持ちではない。

    おそらく、トピ主さんは人に興味がないんだと思います。
    娘がどんな性質でどんなことに秀でているか、
    どんな感受性があるのか。

    それはトピ主さん自身が病んでいるからかもしれません。
    興味の範囲が狭いのです。自分中心になってしまって
    他の人の主張など全く興味がないのです。
    それが進むと病気だと、私は素人ながら自分の母をとおして思います。

    もう娘を教育する立場ではなく、
    独り健康に生きていくことを考えてください。

    ユーザーID:9321694127

  • つまり・・・

    >漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました。
    > 娘は暇な時間があると手芸を楽しんでいました。
    >そんな娘を仲間外れにしたのは、皆さんが正しいと信じる現代社会の歪んだ価値>観なのではありませんか?

    価値観は時代と共に変化します。
    トピ主さんの時代はそれで通用したでしょう。
    けれど現代ではトピ主少女時代よりもはるかに大量の情報が日々流れています。
    マンガやゲームはその「情報」の1つに過ぎません。
    思うに、マンガやゲームはほんの一例であって、トピ主さまはお嬢様にかなり情報を制限していたのではないか、と。

    情報がなければ意見を述べることも、反論することもできません。
    だからお嬢様は仲間には入れなかったのだと思います。

    ユーザーID:1131993780

  • 答えは最期に出ると思います

    お辛いですね。
    お気持ちお察しします。

    私の娘も、不安定になり、引きこもり、出て行き、戻り、また出て・・と繰り返し
    世間様の価値観でいう『真っ当なルート』を外れ始めてからちょうど10年経った今、車を使えば思いつきで会いに来られる距離に独り暮らしをしています。
    社会に出てからの娘だけを知る人から見ると、普通の頑張り屋さんだと思います。
    親子関係は落ち着いて、悩み相談をしてくれる程度に良好です。

    あなたたちと一緒にいたら、きっと死ぬか殺すかしてしまう。
    と静かに言った顔を今も夢に見ます。
    十代半ばのわが子にそんな言葉を言わせた自分を今も許せずにいます。

    必死だった。守っていると思っていた。
    全力で育てていると思っていた。
    辛く無念で、怒りや絶望に錯乱し、小さな希望にすがり、多くの人に迷惑をかけ、右往左往しました。

    何年もたってやっとわかりました。少なくとも最初に間違えたのは自分なのだと。
    夫や娘を責める資格はない、まず自省するべきなのだと。
    自然にそう思えるようになってから、徐々に穏やかな時間が増えていきました。

    でもまだまだ、親として人間として未熟ですし
    傷つけた過去は消えません。
    また嵐が来るかもしれません。

    私が最期を迎えたとき、娘がその生を終えるとき
    色々あったけど悪い人生ではなかった、と思えますように。と願いながら日々を過ごしています。

    順調だから正しい、逸れたから間違っている、とは限りません。
    誰が良くて誰が悪いというだけの単純な問題でもないと思います。

    お嬢さんが幸せに過ごせることを願い
    いつ不意に帰ってきても笑顔で迎えられる気持ちになれるようお祈りします。

    何のアドバイスにもならずすみません。

    ユーザーID:2137496222

  • 自立とは何でしょうか

    自立とは何なのかを、母親としてもう一度お考えいただいたらと思います。
    自分の人生を自分で決める、そして責任をとることができることが自立です。
    世間的に評価される生き方が自立ではありませんよ。
    娘さんは立派に自立されました。自分で決めて自分の人生を生きておられます。
    自立した娘さんの足を引っ張るのはもうやめて、主様は主様の人生を輝かせるようにがんばってください。

    ユーザーID:4905229204

  • 東大ありき・・・

    東大を目指せるまでに学力を上げたのに高校中退・・・。

    そのうえ、東大出でもないバイト男と付き合うなんて言語道断ですよね。

    あの・・・その前に、アナタの中卒の娘が東大の男と釣り合うと思いますか??

    アナタは東大出身ですか?違いますよね?

    精神を蝕まれた娘を他人事のように扱うなんて親失格ですよ。

    毒親などという生ぬるい一言では済まされません。

    体裁が全てなのですね。娘を人間扱いしてくれる人ができてよかったですね。

    ユーザーID:0871359233

  • その後いかがお過ごしですか?

    私は、主様を「毒親」とは思いません。

    主様は、ご自分のためだけに、あるいは、ご自分の都合の良いように 娘さんを躾けたわけでもありませんから、「毒親」ではないと思います。
    また、トピ文とレスの内容から、特別過干渉であるような様子も伺えませんでしたし、主様が手間をかけて 一生懸命育ててこられたわけですから、母親として 十分やってこられたと 私は思います。それなのに、娘さんには、主様の思いが伝わっていなかったのは、ほんとうに残念なことと思います。

    私は、主様と娘さんの相性が悪かっただけなのではないかと思います。娘さんが精神病を患ってしまわれたのは、主様のせいだとは思えないのです。

    高校のやり方が、娘さんの考え方や能力に合わなかったのではないかと思います。私の娘や息子もある進学高校を卒業していますが、入学して間もない間に 不登校になり、いつの間にか辞めてしまってる同級生が、一クラスに3,4人はいました。一クラス30人くらいですから、一割…、驚くべき数字だと思います。全国的なことだとすると、何十万人という人数になります。
    私としては、こういう事態は、もっと重要視されるべきだと思いますが、メディアも取り上げないし世の中ではほとんど知られてないのではないでしょうか?もちろん、辞めて行った同級生が、皆 精神病になったとはおもいませんが、必死に勉強して入学できたわけですから、悩んで悩んだ挙句の退学のはずです。

    ですから、主様の娘さんだけが、育て方や環境が異常だったわけではないと思います。

    もし、娘さんが帰ってこられたなら、何も聞かず、何も言わず、黙って受け入れてあげてください。大人になった娘さんには 娘さんのやり方があるでしょうから、黙って見守るだけにしましょう。相性が悪い親子の場合、少し距離を置いて付き合う方が うまく行くこともあるように思います。

    ユーザーID:6536333257

  • 母に愛されていたと主さんは思いたい

    >私の時代にはゲームなどありませんでしたし、漫画を読んでいる子もいましたがもちろん全員ではありませんでした。
    私の子供時代は貧乏だったので娯楽などほとんど楽しめませんでしたが、それでも私は友達ができましたし、楽しい学生時代を送れました。


    私、私、私、私、、、

    娘さんは貴方の代役ではありません。

    貴方の人生を充実させる為、自分の生き方を肯定するために娘さんを使っていると気付いていませんね?

    >母も一旦怒らせると「お前はダメな人間だ」と何時間もグチグチ言うような人でした。
    それでも私は母に感謝し、母の介護をしています。

    私も母を許したのだから感謝して、最後まで面倒見ろ。

    私を肯定して!私を愛して!

    貴方が貴方の母親に望んだ気持ちを今度は娘さんに求めている。

    旦那さんにも相手にされない中、私は頑張った!私は!私は!

    私を見て!

    娘を世間体抜群に育てた私、偉いでしょ?
    認めて!ねぇ、お母さん!

    貴方は自分の母に愛されたくて頑張ったのでしょう。

    娘さんもです。

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    親を肯定したいんですよ。これが愛だったと思い込みたくてそう言ったのですよ。

    毒親を完全に反面教師にできる人もいますが、主さんは毒されたことさえ気づかない振りをしている。

    完全に自分を無視している。

    自分の事を顧みるのが苦しくて、逃げて娘さんに苦しみを負わせた。

    でも、それが愛だと思いたかったのですよね。
    自身が母にそうされたから、そう思いたかった。愛されていたと思いたかったのでしょう?

    娘さんは、もしかしたらその内に自ら命を絶つかもしれません。

    よく似た母子を見ていました。

    娘さんは世間的に羨まれる仕事に就きました。自ら命を絶ちました。

    望みますか?

    ユーザーID:9988778568

  • 繰り返される犠牲

    身体的暴力をふるう父親と
    言葉の暴力をふるう母親に育てられ
    トピ主は親と子の距離関係を学ばずに育ったのですね。

    そしてそれは
    トピ主は自分の子どもの間にも繰り返してしまったのですね。

    >しかしそれは全て愛情あってのことです。

    愛情のつもりならば子供に何をしてもいいのですか
    愛という名で手を上げてもいいのですか。
    子供なら誰でもしているような漫画やゲームを禁止ですか。

    愛情という言い訳とともに
    あなたはあなたの価値観を問答無用に押し付けているにすぎなかったのです。
    これは毒親ではないのですか。

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

    お嬢さんのその言葉が、本当に感謝の言葉とお思いなのですか。
    すべてを禁じられ親の価値観を押し付けられた子供の
    精一杯の反抗、精一杯の皮肉だと気づかないのですか。

    >離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。

    よく頑張られましたね。
    しかし、それも、そのほかの禁止事項と同じ親の愛情という名の押しつけの一つで
    お嬢さんには同じ息苦しさを味合わせるものだったのではないのですか。

    お嬢さんの顔を見て接していましたか。
    自分が愛情だと信じるものを実行するある意味の自己満足で
    お嬢さんの心に接していなかったのではないのですか。

    その結果が

    >娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。

    お嬢さんは賢くなりすぎて孤独になったのではなく
    あなたの「愛情」に押しつぶされたのです。

    お嬢さんにはあなたから逃げ出すという方法しかなかったのです。

    ユーザーID:7461967379

  • 連鎖させてますよ?

    あなたのお母さんだって「現代の価値観になんの意味があるのか。娘は黙って親に従い、父親(家長)の言うことすることは絶対」と思って育てただけ。

    連鎖を断ち切る事は中々難しい。
    祖母から姉妹差別されて育った搾取子の私の母も、我が子も差別して育て、祖母のしたように各々に悪口を吹き込んで、兄弟間の仲を悪くするように仕向けました。晩年「うちの子供たちは何故仲が悪いのか」と言ってて笑えましたけど。

    あなたは自分がして欲しかった事をお子さんにするあまり、自己と他者の区別がなくなってしまったのです。

    中学までは親の言う通りで子供の世界もおさまります。
    でも、友だちと会話をしたり遊ぶツールである「漫画やゲーム。ゲーセンやカラオケ」の禁止。

    >ギャーギャー
    友だちと交流したい必死の訴えを、ただのワガママとする思考回路。

    >友達は出来なかったけど、東大を目指せる頭
    親への不要なまでの賛辞。
    なぜ、親に対して子供の気を遣わせなくてはならないのか。あなた自身、親から不当な暴力や執拗な叱責をされたくなくて、おべっか使った事を忘れていませんか?

    >高校に進学後
    友だちがいない。交流の仕方もわからない。東大を目指せる頭になったはずなのに、成績が伴わない。

    親が求めるのは「東大に行く私」
    でもいけない。親は「頑張れ」しか言わない。愚痴を言える友だちすら、いない。

    孤独感から「ありのまま自分」を受け入れる男性に行ってしまうのは、良くある話です。友だちとの交流も出来ない子に育っていますから、人を見る目がないのも当然ですし、親が厳し過ぎるから逆にだらし無い人間が「大らかで包容力がある」と魅力的に見えることも当然です。

    あなたの「理想の子供」ではないからと、なにもかも拒絶するのも間違っています。子供はいずれ親を捨てるものです。

    あなたとお子さんは、違う生き物ですよ。

    ユーザーID:8705463532

  • あなたと子供は別人格

    あなたと子供は別人格。同じ価値観を求めてはいけない。

    子供はあなたの所有物ではない。コントロールしようとしてはいけない。

    しかし子供はあなたの育てたように育つ。結果はあなたの子育ての成果。

    つまり

    あなたはあなたの価値観を持っていればいい。子供の異なる価値観の受け入れればいいだけ。

    子供は子供の人生を歩み始めた。あなたはもう子供のことは気にせずあなたの人生を楽しむ事が出来る。

    あなたが注いだ愛情がいつか子供が親になった時に気付くかもしれない。子育てに正解なんてないのだから人と比較することはやめたほうがいい。

    ユーザーID:6508999451

  • 楽な子育て

    あなたは一生懸命されたのですね。
    でも、自己満足な子育てでしたね。

    私も子育て真っ最中です。今の時代、昭和は遠く感じられて、本当に戸惑う事も多いです。

    でも、この時代を生きる為には、一通り経験させて、子供と一緒に道を選んで行く事が大事だと私は思います。

    禁止すれば、楽なんです。押さえつけたら、楽なんです。

    でも、まわりの人間と馴染めなくなる。そりゃそうですよ、話題も合わない。

    だから、何でも経験させて、ほどほどで終わらせる事を教えるんです。
    大事な事はゲームじゃない、スマホじゃない、人間関係のかわし方、何でも。

    方向性を誰も助言してくれなかったのですね。
    まだ、お子さんは20歳、これから変わっていきますよ。

    あなたがやるべき事は、子供の選ぶ人生を信じて、応援するだけだと思います。

    ユーザーID:5174598591

  • 親の有難さが分かるのは自分が親になってから

    その時仲良し母娘に戻れるか?
    「お友達になりたい」人格の持ち主なら仲良くなれると思います。
    大人になれば庇護(育児・養育)されなくても生きていけますから。

    ユーザーID:0327967103

  • うーん

    私は正直「毒親」「毒母」ってよくわからないのですが…。
    「小学校に毎日送り迎え」って…公立小学校ですよね?
    今の年齢から考えてあなたは40代で娘さんを生んだのだから
    娘さんの小学校入学時点であなたは40代後半だったってことですよね?
    いやー娘さん恥ずかしかっただろうなー。同級生の母親よりはるかに年上の母親に
    毎日送り迎えされるなんて。それがいじめられる原因になったと考えたことはないの?
    趣味も持たずすべてを家事と育児に捧げた、なんて…読んだだけでうんざりしましたけどね。
    私は50代後半で23歳、20歳、18歳の3人子どもがいますけど、周囲を見て、
    また自分自身を振り返って思うのは「子どもは育てたように育つ」ということです。
    あなたたは20年かけて「中卒のフリーター」を育てたってことなんですよ。
    それにしてもなんでいちいち「東大」が出てくるの?
    あなた自身にすんごい学歴コンプレックスがあるとしか思えないんですけど。
    自分のコンプレックスを子育てで解消しようとしちゃいかん、ということですよね。

    ユーザーID:0208577268

  • ん?そうじゃないけど

    >現代の価値観では、私の子育ては間違っていたのだということがわかりました。

    現代の価値観じゃない
    普遍の価値観です。

    ユーザーID:5813643777

  • 半年前のトピですが

    親の考えを子供に押し付けすぎ
    これを毒親と言わないでなんとする。

    娘さんも高校中退して20歳で男の元に逃げたのもしょうがない結果ですね。
    ま、この親ですから娘がふらっと帰ってきても頭ごなしに親のエゴを押し付けるでしょうね。
    なぜ出ていったのか全くわかっていないのですから

    ユーザーID:7443564981

  • 正しいかどうかじゃなく、お嬢さんのことを考えて

    20歳過ぎていても、高校も出ていないし、精神的に病んでいるということですから、親の責任はまだ終わっていないでしょう。まずお母さんが正しかったか、正しくないかは二の次ではないですか。毒親っていうけれど、そういう概念が生まれたのは近年のこと。この定義に照らして、過去を気に病んでも仕方がない。

    問題はむしろお嬢さんの将来を考えることでしょう。頭が良いのに、高校も卒業していない(エリート校で起きうるドロップアウト?)。そういう人が社会でやっていくのは大変です。学歴で社会は人を見ます。鬱屈とした気持ちが渦巻いていることでしょう。東大云々以前に、大検を取らせてあげないと。それなのにお母さんが「元気になって東大へ」ではよくない。「元気になって大学へ」だったらよかったんですけれどもね。まずお嬢さんの現実を見ないと。

    次にお嬢さんの生活費はどうなっているんですか。男と出て行ってしまった。中卒のアルバイトなんでしょう。月に生活していけるだけのお金を稼げますか。男がこれで養ってくれているならいいです。そうなら立派な男かも知れません。でも、男もバイトなんでしょう。足りないですよね。

    自分のやってきたことが間違いであったかもしれない。そういう事態は誰でも起き得ます。修正しつつも、お嬢さんのためになることを考えるのが親ではないですか。それと「東大」はもうこだわらない方がいいでしょう。客観的に見て、もうエリートコースとは違っているし、東大卒の旦那さんが来るような経歴ではないでしょう。お母さんがずっと夢に見てきたことで、お嬢さんの夢にも一時期はなっていたんでしょうけれど、当人は辛いと思います。お嬢さんの現実を受け止めて。

    ユーザーID:0075037090

  • 世間に適応できない子に育てた

    マンガ、ゲーム、カラオケ。
    若者にとっては、コミュニケーションツールなんですよ。
    余りにも興じすぎるのは、学業がおろそかになるしよくないでしょうけど。

    友だちとのコミュニケーションツールをアナタが親として全部取っちゃったんでしょ?

    だから、娘さんは友達もなく、学校ではいじめられた。果ては精神を病んだ。

    アナタが自分の価値観を押しつけて、娘さんを社会に適応できない人間に育てた。
    それを「毒親」と言われているんですよ。

    それでもまだ、自分が正しいと言い張るんですね。

    娘さんは、自分の人生を、自分で生きていかなくてはならないのに。
    せめてこれからは、そんな親と離れたいと思っても仕方ないでしょう。

    ユーザーID:2292231083

  • 結果責任

    ゲームやその他の諸々を排除する子育ての是非は この際は関係ないのではないですか?

    それ自体はさほど珍しい価値観でも無いし。

    ただ 問題は主さんがお子さんの性格を把握せずに 理想を押し付けてしまった事ではないの?

    ゲームを禁じた事により友人関係に齟齬が生じたとしても、さほど気にしない子もいれば、手を挙げられようと とことん反発する子もいます。どちらも精神が強い子であれば、その価値観の中でも妥協をしたり、闘ったりできた。でも あなたはお子さんの性格を見誤った。あなたの理想の子しか見ようとしなかった。

    それは今も同じ。

    ゲームなんてしなくても友人は出来るはず、私は出来た。っと、未だに失敗の原因をお子さんの中に見出そうとしている。

    あなたが全精力を注ぎ込んでお子さんを育てたのであろう事は疑いようもない。でも、あなたは常にお子さん自身の現実の姿ではなく、あなたの理想の子を具現化した存在としてしか お子さんを見ていなかった。だから お子さんが何に苦しみ、何に苦痛を感じていたかを理解できずに見過ごした。

    地頭が良いお子さんだったかも知れないけれど、結果として精神を病み、中卒で人生のスタートを切らしてしまった。

    きっとお子さんは友人を作り難い性格だったのかも。でも、あなたはその面に注意を払わなかった。いや、むしろあなたは彼女が友人を作り、自分のテリトリーから離れて行く事が嫌だったのかも知れない。だって自分が見ていない所で彼女はあなたの禁じたゲームなどをするかも知れないのだから。

    また趣味に関しても あなたの価値観で良しとした物しか与えなかったのかも知れない。手芸は高尚な趣味とあなたは思ったかも知れない。でも本当に彼女が好きだったかどうかは、分からない。娘さんは強い性格ではなかったから致し方なく従っただけかも知れません。

    子育ての失敗の結果責任は認めた方が良いよ。

    ユーザーID:3180590195

  • トピ主さんに共感出来ません

    昔の時代背景や環境を子に押し付けるのなら、貴女は先ずネット環境を手放すのが筋です。
    その上でご近所付き合いをしたり、娘さんとの関係を知人やお住まいの相談出来る場所に頼って下さい。
    それで人付き合いが出来るのでしょう、貴女なら。
    手紙もありますしね。

    ユーザーID:6146737437

  • 死ぬほど悩んでいるのに

    死にたくなるほど悩んでいるのに
    これだけをアドバイスをすべて
    無視して、自分の意見がこれだけ正しいと言い続ける

    何をしたいのでしょうか?
    ほとんどの方が
    娘さんの心の傷の原因を書いているのに
    一つも受け止めることもなく、自己保身のみ。

    小学校でいじめられたとき原因を聞きましたか?
    親なら
    いじめは辞めてほしいと思うとともに
    何が原因なのだろう?
    と当然考えます

    いじめの原因は何だったのですか?


    共通の話題がないために仲間に入れなかっただったら、
    これ、仲間はずれですか?

    ゲームの話題でも盛り上がっているときに
    突然、誰も編み物に興味はないのに
    編み物の話で割り込んでくる子がいたら
    ふつうは困惑します

    興味のないことよりも興味のあることで盛り上がりたいのは
    当然なことです
    娘さんは仲間に入りたくて
    ギャーギャー騒いだのではありませんか?

    社会のゆがんだ価値?
    では、それに立ち向かえるほど、
    徹底的に娘を強く育てればよかったのです

    たとえ、心を病んでしまっても
    家庭教師を朝から晩まで雇って
    高校に行かずとも東大に合格できるように
    とぴ主が動けばよかったんですよ

    中途半端にいい親ぶるの、おかしいですよ

    ユーザーID:2490503416

  • 井の中の蛙大海を知らず

    娘さんはトピ主さんが用意した箱庭の中で
    お人形さんでいたんでしょうね。

    それが広い世界に出て、箱庭の外の広い世界を知り
    自分の価値観がいかに小さい、狭い物なのかを知った。

    そしてその価値観が母親(トピ主さん)から押し付けられた
    偏った狭い物だとも知った。

    だからトピ主さんのことを毒親だと思ったのでしょう。

    >これは皆さんには分からない価値観なのだと思います。

    トピ主さんの狭い価値観は確かに世間一般では分からないものでしょうね。
    某政治家の言葉を借りれば

    トピ主の常識は世間の非常識

    トピ主の価値観が全て正しいと思っているのですか?
    世間一般の価値観というものがトピ主には分からないのでしょうね。

    ユーザーID:3037417601

  • 高校卒業後に親を捨てた者ですが

    私の母にそっくりです、あなた。

    あなたの最善が世の中の最善ではなく、娘にとってもそれが最善であるとは限らないんですよ。
    時代が〜とか、世間が〜とか、杓子定規に物事をはめ込まず、どんな時代にも臨機応変に対応できる子育てをしてこなかったあなただからこそ、娘さんは見限ったのだと思いますがね。
    漫画も映画もゲームセンターも音楽も、一定のボーダーラインを親が決めつけ、それに従わない時には力ずくってのは、子供にとっては虐待(軟禁)と同じなんです。
    正しさが常に世間で受け入れられるわけじゃない事を、あなたは知らないようですが、「必要悪」と言う言葉もあるとおり、必然的に社会的悪から学ぶことも必要なんです。
    それで失敗することで、学び得るモノがあるんですよ。

    そういう可能性を与えず、親の作ったレールに乗らなきゃ力技でねじ伏せられるなんて、拷問と呼ばずしてなんと言うんでしょう。

    うちには3人の成人した子供がいて、すでに自立しています。
    大学を出なくともきちんと自活しています。
    立派に社会に参加できていますよ、何事も無く。
    遊んでいる4年間を過ごした子供より、多くの社会参加をしたおかげで、大卒以上の年収もあります。
    母子家庭で育てましたが、子供たちは個々に人格を持ち個性もバラバラで、自分だけの可能性を見つけて、そこで邁進しています。

    それを黙って見届けるのが、親の勤めでしょう?
    干渉が度が過ぎれば反発されます。
    干渉することで暴走してしまうような子供に育ったのは、あなたの思い上がりが招いた結果です。

    生きたいように生きる事が、どんなに大変な事か、娘さんはようやく体感できていると思います。
    本来なら児童期や思春期に学ばなくてはならなかった事を、これから学ぶんです。
    その学びに、あなたは不要です。

    これからは社会が娘さんを育てるのですよ。
    親はただそれを黙って見ていればいいんです。

    ユーザーID:9461859348

  • 過干渉、という名の毒です

    娘さんは、過干渉、という名の毒を、あなたから盛られ続けて来た、と考えていると思います。

    キーワードは、過干渉、ですよ。

    時代や世代、周囲のお友達のせいにしても、親子関係は改善されません。

    現在、あなたが生きているのは「今」なんだから、過去の時代の価値観の話をしても仕方がない。

    あなたと同じ時代の中で、うまくやっている人だって、ちゃんといるのですから。

    きちんと時代に乗っかっていけるように、親も学習しましょう。

    >父は身体的に虐待をする人だったので以ての外ですが、母も一旦怒らせると「お前はダメな人間だ」と何時間もグチグチ言うような人でした。

    >時には手も上げたりしました。
    >しかしそれは全て愛情あってのことです。
    >真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです。

    あなたと、あなたのご両親はほとんど同じことをやってます。
    あなたのご両親も、これが愛情だ、と思い込んで、あなたを殴ったり、ぐちぐち言ったのでしょう。
    すべて同じです。

    ユーザーID:0018041905

  • 好きにさせてあげて

    毒親の子が毒親になったんだよ。親子間連鎖ってあって子が親に似るのはしょうがないんだけど、あなたは自分の毒親のようにはならないと思いながら、違う形で毒親になっちゃったんだよ。
    自分の親がしたようなことを自分は子供のことを思ってしてるんでしょ。親もおなじように思っていたかも知れないよ。子供もおなじように感じているのかも知れないよ。
    不妊治療の末に出来た子だからってのもあって子供に価値観を押し付けすぎたのさ。自己中心的な考え方しか出来ないってことです。
    現代の価値観では間違っているんじゃなくて、子に自分を重ねすぎているとその子の自分らしさってどこにあるのよ?
    編み物ってだけなら全然いいけど、それだけなら時代錯誤でしょ。そもそも、高齢出産。祖母に間違われるかも知れない年の差なんです。
    見た目も能力も落ちてるんです。それを補うくらいのパワーがないと。子供に感じさせない努力がないと。もちろん、若い人にはないものもあると思います。
    勉強しすぎて病気になったんじゃないよ。精神病は誰が悪いものでもなく、環境と生まれもった素因が半々。
    病気になったことや東大に行けなかったことは残念なことではあるけど、アルバイトをして恋をして、普通の人が普通にすることをしようとしているだけ。
    親の束縛から必死に自立しようとしているだけだよ。
    子を思ってしているといいながら、自由にしないのは毒親です。
    好きにさせてあげてください。
    見守ってあげてください。

    ユーザーID:8641059353

  • 見守る

    トピ主さんの愛情は独りよがりで押し付けがましいんです。
    あなたにとっての良い子のイメージの型に強引はめたかっただけです。
    小さいうちはそれでもまだ良かったのでしょうが、成長して自我を持ち出せば当然思うようにはいかなくなります。
    それだけお嬢さんが成長された言うことです。
    自分が産んで育てた娘であっても、人格を持った別の人間だと言うことに気づいて下さい。
    あなただけではない。大抵の親はどこかで子供は思い通りには育たないと感じるものです。
    これからは口出ししたり、手を出すのではなく、少し離れたところで見守ることです。
    それが唯一、親ができることだと思います。

    ユーザーID:2890533799

  • うーん

    子供の気持ちを全く汲む気がなく、自分のやる事が正しい、と行ってきた当然の結果ですね。
    子供を変えるのではなく、自分の固定観念を変えない限り、無駄でしょうねー
    話しを聞く限り、当然の結果ですよ
    何か悩みがあっても、否定しかしなかったでしょ?

    ユーザーID:3869310086

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧