娘に「毒親」と罵られて家を出ていかれました。

レス378
お気に入り1,947
トピ主のみ1

Tamako

子供

このトピのレス

レス数378

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 愛情があれば何をやっても言ってもいいわけじゃありません

    娘さんが言ってるじゃありませんか。「友達ができなかったけど」
    あなたは友達がいなくても東大にさえ行ければいいと、繰り返し言ったのです。
    精神を病んだのに、その苦しみは理解せず、東大に行け。
    その態度が娘さんをより苦しめ、孤立に追い込んだのです。
    20歳になったのに、結局娘さんは大学受験してないんでしょ。
    娘さんの手に何が残ったのですか。何もないでしょ。
    だから愛情を示してくれる男性のもとに走ったのです。
    旦那さんのことが出てきませんが、シングルマザーですか。
    旦那さんは何と言ってるの?

    ユーザーID:4247297854

  • いくら愛情かけても

    愛情のかけ方が間違ってたらダメだと思います。

    結局、東大目指しただけでしょう?
    何の楽しいことも知らずに挫折感だけ味わってて男に走った。
    賢くなりすぎて...とありますが、周囲とのコミュニケーションが取れなければ仕方ないことだと思います。
    コミュニケーション能力がない人間はどんなに頭が良くても勉強できても社会では弾かれます。
    主さんはそんな子供を20年かけて作ったんですよ。

    今娘さんの中では男が全てなんでしょうね。
    哀れに思います。

    ユーザーID:7032172906

  • 娘さん息苦しかったんですね

    私があなたの子供だったら、やはり家を出ますね

    あなたは支配欲が強い人です
    娘の為といいながら、実は自分の為にやってたんでしょ
    自分の理想的な娘を作り出す為に
    誰だって精神病むし、反発しますよ
    操り人形がいなくなって、あなたは寂しいだろうけど、自業自得ですよ

    ユーザーID:6073068114

  • お気の毒に

    よかれと思ってやったことが裏目に出るほど辛いことはありませんよね。
    しかし、あなたのしたことが原因で娘さんは友人も出来ず孤立してしまい気を病んでしまったのですから反省しましょう。
    話はそこからです。

    ユーザーID:4570645241

  • 押し付けないで

    全て、娘さんを想っての行動だったんですよね。
    愛情を注がれることは、有難いことです。

    でもめちゃくちゃ自分の理想を押し付けてますよね。

    自由にさせてあげてください。
    男性のところへ転がり込んでしまったのは結果的に微妙ですが
    失敗したり挫折したっていいじゃないですか。

    ひどい言い方ですが、呪縛から解き放ってあげてください。

    貴方の幸せの定義や理想を押し付けないで
    暖かく見守ってあげてください。

    ユーザーID:1119716419

  • 愛情の裏返し

    良かれと思ってやっていても、相手は主さんの愛情は感じられなかったのでしょうね。

    学生時代、あなたはどう過ごしていましたか?

    確かに勉強していい成績をとり良い大学に入れば、親としては将来安心でしょう。
    しかし、子供は友達のと楽しい学生生活を送りたかったのではないでしょうか?
    学生時代に友達がいないのは可哀そうです。

    私も高校生の子供がいますが、一番の願いは楽しい学生生活を送って欲しい。
    友達と良い思い出を沢山作って欲しいと思っています。

    今まで親の言うとおりにしてきたが、ここで爆発したのですね。

    しばらく娘さんの自由にさせてあげてはいかがですか。
    精神を患うほど苦しかったのですから。
    娘さんの気持ちを、少しでも分かってあげて欲しいです。

    ユーザーID:5160054270

  • 言われても仕方ないね。

     トピ主さんに愛情が有ったのは分かります。
    しかし、それは縛り付ける愛情です。

     「友達も出来なかったけど…」は、嫌味だったのでしょう。
    そこで気付くべきでした。
    友達のいない青春時代ほど、辛いモノは有りません。
    苛めも、その延長線上に有ったのです。
     ゲームや漫画を抑えつけたせいで、娘さんは苛められる程、同級生と世界が解離したのです。
    つまり、苛めた子ども達も悪いけど、元々の原因を作ったのはトピ主さんなのです。少なくとも、娘さんはそう思ってます。

     確かにトピ主さんのご両親は、それこそ毒親だったでしょう。
    反面教師にしたのは良かったですが、やり過ぎたのです。極端なのは、どっちに偏っても良くないです。

     しばらく時間をおきましょう。距離もね。
    もし娘さんが帰って来る事があれば、笑顔で迎えてあげてね。

     自殺する、とか娘さんに言わないで下さい。また縛り付けられる、とおもいますよ。
    余計な事は言わず、あっちが助けを求めて来るまで待ちましょう。
    今後は、子ども相手と思わず、相手を大人と思って付き合いましょうね。

    ユーザーID:2367877040

  • 良かれと思ってしたことが必ずしも本人の為とは限らない

    まさにこの言葉だと思いました。
    「良かれと思ってしたことが必ずしも本人の為とは限らない」
    友達も作らず青春も満喫できずに、勉強だけの学生時代。
    私は、そんな学生時代絶対に嫌ですね。
    友達は一生の財産だと思います。
    トピ主は、トピ主両親とは違う過干渉の毒親です。
    娘さんのこれからの人生に幸多き事を願います。

    ユーザーID:9990240828

  • やり直そう

    トピ主さん、毒親の要素がたっぷりです。
    暴力ではなく、娘さんを支配して精神的に追い詰めて来ました。
    精神的DVの典型です。

    間違っていたのです。なので・・・

    >しかしそれは全て愛情あってのことです。

    という考えも間違っているのですよ。
    そこが大きな間違いだったことに気付いて下さい。
    あなたが愛していたのは自分自身です。

    >真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです

    これはあなたの理想です。
    あなたはあなた自身への愛情により、娘さんを自分の理想のお人形さんにして満足していた。

    けど、娘さんはお人形ではなく人間だった。
    自分の意思で自分を生きる権利のある人間だった。
    人形ではなく人間だったから、自由にのびのびと自分らしく生きたいという心を持ってしまった。
    それが自然な成長です。

    けど、その自然な成長(=意思を持つ)が叶わなかった。
    母親によって阻害されてしまったから。

    トピ主さんは娘さんの人間らしい心の部分をがんじがらめに縛って破壊してしまった。
    これが精神的DV、つまり毒親の姿です。

    でも、娘さんとの関係を取り戻すことは不可能ではないと思います。
    お人形さんの様に自分の思い通りにして来たことを謝りましょう。
    そして「二度とあなたの生き方に干渉しない。あなたの意志や考えを尊重する」と約束し、今後はその約束をちゃんと守りましょう。

    そしたらいつかはきっと仲直り出来ますよ。
    娘さんは長い年月を苦しんで来ての今なのですから、和解にも長い時間がかかるとは思います。

    けど、あなたの中に心からの反省と改心があれば、その気持ちはいつか娘さんの胸にも届くことでしょう。

    トピ主さんが「私は間違っていない!私は悪くない!私は良き母だった」と思っているうちは和解は不可能かと思いますので、どうしても反省出来ない時はカウンセリングを受けましょう。

    ユーザーID:2103698512

  • それが答え

    それが娘さんの答えです。
    現実なのだから受け止めるしかない。

    トピ主さんも友達いなかったんですか?
    賢かったら幸せなの?
    そもそもね、自分の思い通りにしようとする事が「毒親」の定義なんです。
    子供の為と思うなら子供の気持ちに寄り添う事が親の務めです。
    トピ主さんのは完全に間違った愛情。

    厳しいレスが並ぶと思いますが
    辛くともしっかり読んで
    逃げずに自分の何が悪いのか考えて
    娘さんに謝って下さい。

    出来ないのであれば娘さんはもういないものと思って下さい。

    ユーザーID:5638740515

  • 私も逃げる・・・

    もちろん厳しいこともたまにはしました。

    我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、
    ゲームセンターやカラオケにも行かせません
    でした。

    それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことが
    あったので、時には手も上げたりしました。

    しかしそれは全て愛情あってのことです。
    真面目で賢い人間に育ってほしいと思って
    やったことです。

    「愛情があって・・」は免罪符ではありません。

    自分が嫌な事を誰かにされて、相手が「悪気は
    ない」って回答し、それが永遠に続いてもトピ主
    さんは全て、笑って相手を許す事が出来ますか?

    20歳になれば成人として自己責任で親の承諾なく
    行動する事が出来るのです。

    娘さんからすれば待ちに待った逃亡生活に突入
    したまでの話です。

    ユーザーID:8078032812

  • 気になったことから書きますが・・・

    精神病になって苦しんでいる娘さんに
    「東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
    では・・・ある意味、毒親だと思います。

    私には、娘さんと同年代の子がいますが
    >漫画やゲームを買うのは禁止で、
    >ゲームセンターやカラオケにも行かせません
    という状況は
    かなり窮屈だったと思います。

    >それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあった
    それが普通だと思います。
    人並みのことをさせて欲しい・・・
    それだけのことだったと思います。

    そして、それに対して
    >手も上げたりしました。
    ここまでやる必要があったでしょうか?

    また、
    >自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。
    なんて、子供に対する姿勢が
    恩着せがましいな、と感じました。

    自分の要求を
    力で抑えられてきた子供側から見たら
    『勝手に産んで、好きなように育てた』
    だけだと思います。

    自分の親は毒親だったが
    自分は毒親ではないと思っているようですが
    本当にそうですか?

    未熟な子供にも
    自由はあります。

    いつまでも親の思い通りにはできません。

    ユーザーID:0450276622

  • 元気を出して

    娘さんが出て行ったのも「毒親」と言われたのもショックでしたね。
    子育て程難しいものはないと思いました。今貴女は自分を責めて、事の成り行きに悲しんでいる事でしょう。何が悪かったのだろうと胸がいっぱいだと思います。
    私にも息子がいます。
    この子は一人息子なのでできる限りの子育てをしました。そして今自立して、結婚し子供が生まれて、マンションを買い休みの日には子供と遊ぶ理想的な父親になりました。
    所が、仕事が眠る暇もないほどの激務の時にようやく取れた休みの日にうちに来て「子供の頃ゲームを買ってもらえなかった。みんな持っているゲームを自分だけ買ってもらえないのが嫌だった。家は貧乏だと思って過ごした」と言うのです。疲れ果て風邪を引いて鼻声で機嫌は最悪で、それでも息子は40才になるんですよ。
    呆れましたが、「ああそうかい。それは悪かったね」とだけ言いました。
    この子にはいくらお金を使ったか。本人は知っているはずです。今こうして職場で用いられているのも、高校から始め大学では好きな学問を好きなだけしたからなのに、それを支えた親にこんなことを言うなんて。
    子供は親には酷い事を言いながら育つと言うけれど、甘えるのもいい加減にしろと思いました。
    翌日息子は帰り、私の母は笑いながら「よっぽどきつかったんだね。まるで子供のようになって甘えていたね」と言いました。
    娘さんも色々うまくいかない事をお母さんのせいにして、甘えています。
    例え親として完璧でなくても一生懸命育てたのです。甘えているのだと思い、自分を責めるのはやめましょう。親になったらきっと分かる時が来ます。

    ユーザーID:8600813941

  • 今はそんな時期

    こんにちは。
    大概子供って、そんなものです。
    tamako様は、毒親であったと思われるお母様のことを、今は感謝して介護されていらっしゃるのですよね。
    お嬢様も、同じように、されると思いますよ。
    しかし、今は20歳。
    20歳だこらこそ、自分だけ、自分の心のままに生きていけるものです。
    40歳50歳なってきたら、ふと立ち止まり、色々顧み、親への客観的な視点、冷静に気づきはじめると思います。
    娘さんに、たくさんの愛情を注げた20年間。
    その経験、体験が素晴らしく、財産ではないですか。
    今まで娘でいてくれてありがとうと思い、そばにいなくても、愛を持って見守る親業に変えていってはいかがですか?

    ユーザーID:1272662039

  • 毒親だと思うね

    うちの親もそうだったけど

    漫画ゲーム禁止
    勉強だけ
    って親にとって都合のいい子供を強制してる感じ。

    貴方にとって非行にも走らず
    勉強できる子は
    貴方にとって満足できる子でしょう

    でも 子供にとっては
    子供同士のコミュニティに交われない
    孤立するということは
    地獄以外の何物でもない
    友達のできない子供時代ほど惨めなものはない

    漫画やゲームって子供同士にとっては
    会話や話題の一つです
    そういうのを禁止すると 子供は歪んでしまう

    貴方にだって経験あるんじゃない?
    不妊時代に経験しなかった?
    周りは子供が出来て家庭もちなのに
    自分だけは子供がおらず、
    同級生や近所との付き合いが出来ず
    周りはママ友で固まっていくのに
    自分は子供がいないから輪に入れない
    って思いしたことないの?

    人格否定したり 暴力振るうだけが毒親じゃない
    貴方が子供のためやってあげたという事は
    親として産んだものの責任であってやるべきことだし
    それをしてあげたんだからと
    子供の人格を認めず 貴方の思い通りに強制する事は
    一種の毒親行為だと思う。

    貴方にとって お子さんが
    皆がする行為をくだらないと決めつけ
    友達付き合いが出来ないように仕向け
    勉強しかさせなかった

    たとえ勉強はできても、
    大事な子供時代に人間関係の作り方を破綻させたら
    コミュ能力が失われてしまう

    うちの親もそうだったけど
    兄弟は結局高学歴ニートで 学歴はあっても
    人との距離感や話ができない風に育ち
    会社に入っても人と交われないから
    人間関係で孤立し辞めざるをえない状況になった

    うちの兄弟は二人は自殺、二人は実家と絶縁
    母は 子を失った母として被害者ぶってるけど
    すべての根源はあの人のせいだと思ってる。

    極端に偏った育て方すれば
    極端に偏る

    娘さんは貴方と離れないと、
    精神病の原因の一つは貴方とだと思うよ

    ユーザーID:8767299904

  • 毒親だよね

    愛情あっての育て方だったんでしょうけど、やっぱり毒親だと思う。
    真面目で賢くなって欲しかったのは主さんの考えであって、娘さん本人はどうだったの?
    友達とも遊びたかっただろうし、やりたいこともたくさんあったんじゃないでしょうか。
    社会に出て他人と交わって生きていかなくてはならないのに、そのスキルを身につける機会を、母親の一方的な教育方針によって奪われ続け、賢くなることだけに縛られてきたんじゃないのかな。
    そしてそれは娘さんの望んだ人生じゃなかったということです。

    ユーザーID:1131965884

  • 毒親理論

    >我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
    >それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。
    >しかしそれは全て愛情あってのことです。

    自分が愛情のつもりでも、子供からしてみたら立派な「毒親」そのものです。

    娘さん、逃げて正解です。

    ユーザーID:7780781841

  • ハッキリ言うと

    勉強しか出来ない人間なんて、AIが発達したらすぐにに淘汰されてしまいますよ。トピ主は娘をそんな人間に育てようとしていたのです。

    我が家では漫画も買いますし(何でもかんでもではありません)、年に1度くらいですが家族でカラオケにも行くし、友人達ともルールや制限を守れば許しています。でも非行に走るそぶりさえ全くなかったですね。

    >>真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです。

    抑圧された生活をさせること・することが「真面目」なんかじゃないですよ。嘘やいい加減ではなく真剣に物事を考え判断できることが「真面目」と言えるのではないでしょうか。トピ主は自分の生半可な知識と偏った考えで、娘の青春を奪ってしまったのです。

    >>小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげ
    >>で友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間にな
    >>れた

    本人からこの言葉が出てきた時点で、既に娘さんは壊れてしまっていたのかもしれませんね。

    >>辛くてたまりません。

    壊してしまった者がその責を負うのは何事も一緒です。

    ユーザーID:0595051795

  • 娘さんを解放してあげて

    自覚ないようですが、お嬢さんに過干渉で、コントロールしすぎていたと思いますよ。手作り離乳食は兎も角、愛情の証としての小学校の送り迎えもやり過ぎだったし、いろんなことを制限して、お勉強はできるけど、お友達のいない子に育ててしまったのは、明らかにやり過ぎだったと思います。お嬢さんには、お嬢さんの人生があります。これまで押さえつけられて抑圧されてきた人生に別れを告げて自分の人生を歩こうとしているのです。お相手の男性が良い方であることを祈っています。

    ユーザーID:0156758368

  • 過ぎたるは及ばざるが如し

    両極端に走り過ぎましたね。
    何事も程々が肝心なのですよ。

    貴女の大人としての結果論的な価値観ではゲームや漫画等は不要のものでしょう。
    しかし、交友関係でのコミュニケーションツールとして
    現代社会で一般的なものを排除した結果、
    成長過程において大切な、同年代の他者と関わり方を学ぶ機会を失ったのです。

    成長に直接不要なものを排除することで、成長に必須なものを間接的に失ったんです。
    これは恐らく取り返しのつかない大失敗だと思いますよ。
    理想の親代わりを求めて他者に依存して、
    人生の理想と現実とのギャップに苦しみ続ける人生になりかねません。

    仮に娘さんが親になった場合は、
    今度は逆の極端に振れるかもしれませんね。
    そう、貴女のお母様の様な子育てです。
    交互に両極端に振れる悪循環の家系ですね。

    貴女自身も、他者との健全な関わり方を学べなかった被害者であり加害者です。
    何代先になるか分かりませんが悪循環が断ち切れますことを願います。

    ユーザーID:0406050362

  • 毒親とまではいかないけど

    子供は自分の所有物ではないので
    思い通りに動かすのは、子供のストレスでしかないと思います。
    子供と言っても、別人格ですから。
    例えば子供が迷った時、一緒になって考えてあげたり
    大人でしかできないようなアドバイスが出来たらいいと思います。
    それもしないようでは、放置子となってしまう。
    本人がゲームをしたかったり漫画を読みたかったり
    カラオケに行きたかったりしたのにそれは駄目だと決めつけ
    手をあげるなんて怖いと思います。
    正直、そんなことで手をあげる?と思います。
    子供に手をあげるのは、子供が危険なことをして危なかったとか
    そういう時だけだと思いますね。

    お陰で友達は出来なかったけどというのは
    あなたへの嫌味かと思います。
    中高生時代のキラキラした友人付き合いは
    戻ってきませんよ。
    ゲームをし、ゲーセンにも行き、カラオケも友達と行き
    東大に行ける子もいますから。

    ユーザーID:0214581253

  • 辛いのは娘さんだろうに。トピ主はまさに毒になる母親ですねぇ

    私にも20歳になる子どもがおります。
    私自身、母親から否定された事が多々あり、それが辛くて

    「こんな親にはなるまいと思って子育てをしてきました」。

    だから

    常に子供の意見を聞き、尊重してきたのです。


    物を過度に与えたりはしませんでしたし、世間より厳しめの母親でしたが、トピ主ほど縛り付けるような事はしていません。
    子どもの人生ですからね。
    東大に行くだけの学力があったけれど、本人が別の大学を志望したため、そちらも尊重致しました。
    東大に行ったとしても、それが本人の意思ではなければ、その人生は辛いものとなるからです。

    20歳の息子は親の私たちと会話し、友人も多く、学生生活を謳歌しています。



    トピ主はなぜ娘さんを「尊重」してあげなかったのでしょうか?
    ただトピ主は、自分の思い通りにしようとしただけです。
    それは愛情じゃない。
    「毒」です。



    娘さんが、あなたから離れて幸せを掴むことを心より祈っています。

    ユーザーID:6392824207

  • そりゃあダメだ

    あなたが行ってきたことは しつけでも教育でもなく ただのエゴかと思います。
    娘さん よくガマンしたなと感心します。
    気付かない人って ホントにいるんですよね。。。
    『自分だけは…』って思いこんでるけど やってることは『毒親』と言われても
    仕方無いことだらけ。。。

    ユーザーID:4821269133

  • やりすぎたかな。

    50代の専業主婦です。
    少し似てるのでレスしますね。
    たぶん厳しい意見が多いかなと思いますが、、。

    お子さんの目指すものと親の目指すものが同じだととてもいいのでしょうね。
    そうじゃないとこういった毒を吐かれることになりますね。

    子どものために、一生懸命になりすぎてしまったんだと思いますよ、私も割とそんな感じです。親のエゴ、と言われました。

    子どもの幸せを願ってやったんですけどね、、ずーと苦労してきたことをこういう一言で、、本当に悲しいですよね。
    昔の人は親なんてなるもんじゃないと、良く言いましたが、こういうことかなと、感じました。
    結局、自分の子どもであっても全く別の人間、なんです。

    今はネット社会ですし、昔と価値観も違うし、嫌な世の中だなと感じます。

    ユーザーID:4695317583

  • 自立の時

    もう、自立する年齢なんです。

    手を離してあげたら?

    娘さんは賢く、彼だっている。もう十分なのでは?

    自分の愚痴を聞き、面倒をみるべきですか?
    これからは、自分の好きな事を自分の為にして過ごしたら良いですよ。誰も止めません。

    ユーザーID:9726153536

  • あなたの独断と偏見で育てた

    >小学校に毎日送り迎えし

    何で幼稚園や保育園でもないのに、小学校に毎日送り迎えをしなければならないんですか???

    あなた自身も毒親で育った、それは辛かったと思います。けど、あなたの独断と偏見で育て過ぎたのではないですか?

    あなた自身はそれで良かったかも知れませんが、変に束縛したりしないで、自然体で育てても良かったのでは・・

    それと、ああしてやった、こうしてやったと、無意識に恩着せがましく言ってしまったりしたんじゃないですか。

    ただ、黙って親の言いなりになったから良いと言うものでもない、娘さんは悪く言えばあなたから逃げた、良く言えば、自立心が出て、自分の道を歩み出したんです。此処は潔く腹をくくって見守って上げてください。

    ユーザーID:7791403797

  • えっと・・・・

    つらくてたまらない

    のはあなたじゃない。

    今まで操り人形のように育てられ自由がなかったお嬢様は長年本当につらかったでしょうね。。。

    ユーザーID:5250115061

  • 愛情のかけ間違い

    主さんの娘さんを思う愛情は、痛いほど感じます。
    主さんの敷いたレールを歩んできた娘さんですね。
    ご主人は、その事に対しての意見は無かったのですか?
    至れり尽くせりで、母親から守られ、母親が許可したものしか与えられず、
    周りのクラスメート達が、楽しんでるマンガやゲームから遠ざけられ、
    少しの反論も許されずに育った娘さん。
    まるで、母親監視付の家で生活してきたように思われます。
    当然、娘さんが許されるのは勉強だけ、それ以外を許さなかった結果が、幸運にも学力が伸び東大を目指すまでになったのでしょう。
    しかし、高校進学後にその結果が出たではありませんか?
    賢くなりすぎでなく、娘さん自身のコミュニケーション不足から招いた病のように感じます。
    悲鳴を上げていたのです、それを気付かず
    >「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」と励ます。
    窒息死寸前ではなかったのでは?
    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」
    と、言葉通りの気持ちだったのなら、家を出る事もなく精神をもっと病んでいったでしょう。
    しかし、娘さんは、そこから抜け出せたのです。
    健康な人間へとなるべく、母親を罵倒して母親の人形から抜け出したのです。
    手塩にかけて、自分の人生を全て捧げたのにと主さんは感じてるのでしょうが、
    どうですか?
    一生精神を病んで人形でいる娘さんが手元にいるのと、健康で生きて行く娘さん。
    どちらが良いですか?
    主さんの、愛情深い子育ては、いつか娘さんも本心から感謝する日が来ると思います。
    今は、そっとしてあげて下さい。
    娘さんから、SOSがあったなら助けてあげて下さい。

    ユーザーID:4482173973

  • 貴女と両親の共通点

    親だから、と言って、子供の人格や考えを無視し、親の価値観だけを押し付け続けた結果が「毒親」と言われたのでしょう。

    愛情を持って躾たのだから、間違っていないと、思っているでしょうが、
    肝心の娘さんは友達も出来ず、勉強しかない生活が、孤独で辛かったのでしょう。

    ようやく授かった娘さんに思い入れもあるでしょうが、
    彼女はこれから先の人生が長いのです。
    東大に入る人生が貴女には重要だと思っても、
    彼女は勉強よりも、本当の自分を認めて受け入れてくれる彼が大事だっただけです。

    ユーザーID:0421499210

  • 気の毒に

    可哀想・・・というのが第一の感想です。
    娘さんもだけど、トピ主さんも。
    毒親の連鎖ですね。そしてそれに気付くことができない。

    何事も「加減」というものがあります。
    あなたは子育てにおいて「良い加減」がわからなかった。

    例えていうなら、塩控えめが健康にいいと信じ殆ど塩分を与えず子供を育てたようなものです。
    過剰摂取は確かに危険だけど、人間は塩がないと死ぬんですよ。
    育ち盛りの子供に必要な栄養を与えなかったのですから毒親と責められても仕方ないでしょう。

    この場合の塩分って何のことか分かりますか。
    子供が失敗をする権利です。人は皆失敗をする権利があります。
    もっと言えば、恥をかく権利です。

    友達付き合いで
    恋愛で
    遊びの中で
    ファッションやショッピングで
    しょっぱい体験をし、そこから学ぶ。

    からだ作りに必須栄養素があるように、真に豊かな心が育つには
    親の目の届かない所でトライ&エラーを繰り返さないといけない。
    傷つくことももちろんある。誰にも知られたくない黒歴史だってできるかもしれない。
    でも、それら全てが長年月かけて心の中に豊かな土壌を作り
    そこから厚みのある人柄が出来るんです。
    他者と対等に交流できるようになるんです。
    それが全ての人にとって共通の、大人になるプロセスです。
    親の管理下でいい子でいる限り娘さんは薄っぺらいお子様のままです。

    それがわからないあなた自身、大人になり損なった部分がある。
    毒親のせいかもしれません。
    でも還暦までの人生、大切なことに気付くチャンスが一度もなかったわけじゃないでしょう。

    今がラストチャンスかもしれません。
    今度こそ大切なことに気づいてください。
    人間やり直すのに遅すぎることはありません。

    ユーザーID:2648554310

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧