娘に「毒親」と罵られて家を出ていかれました。

レス378
お気に入り1,947
トピ主のみ1

Tamako

子供

このトピのレス

レス数378

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
211240 / 378
次へ 最後尾へ
  • まだチャンスはあります。

    あなたに変わろうという覚悟があるなら、お嬢さんとやり直すチャンスはあると思いますよ。

    レスをみましたが…。赤の他人のわたしがさらっと読んだだけでも息苦しさを感じました。お嬢さん、さぞ辛かったろうなと思います。お嬢さんと過ごして楽しかった時間の半分は、お嬢さんからお母さんへの「サービス」だったのではないかしら。

    あなたが「変わる」ためにはまず、あなたとあなたのお母さんの問題に真正面から取り組むことがスタートになります。
    残念ですけど、親を反面教師にするだけでは駄目なんです。「愛する」ということを知らないから。あらたに学ばなければならないことだから。
    本気になるなら、カウンセラーやセラピストなどの助けを借りることをお勧めします。
    たぶん、お嬢さんのためというよりも、あなたのこれからの人生をいい方向に変えるものになると思いますよ。

    ユーザーID:4362458949

  • レス、読みましたが、

    ヤッパリ主様の感覚ってずれてるよ。
    編み物や裁縫を”楽しんでました”って、私からしてみたら”本当に?”って思いますけどね。
    ”それしか無い”からをれを楽しみに”すり替える”しか逃げ道が無かったのだと思いますよ。

    あとね、高校中退ってこんな大切な情報を後出しにする主様、ヤッパリずれてますわ。
    さらに”せめて東大卒ならば”って、そういうスペックの持ち主とどこで出会うの?

    結局御主人に相手にされないストレスを全て娘さんにぶつけた結果が今なのでしょ。
    高校中退って言うことは既に中学で主様に潰されちゃってますよ。

    何処が手塩にかけて励まして一緒に頑張ってきたのですか?

    トピと主様レスでギャップが有りすぎて主様には違和感どころかちょっとおかしいと思ってしまいます。
    主様みたいな表と裏が有りすぎる人間に育てられたら、そりゃおかしくもなりますよ。

    って言うか、娘さんは”選んだ”のでは無く”避難した”んですよ。

    ま、娘さんは中学生の頃から”計画”を立てていたのでしょうね。
    主様の”虐待”から逃れるためにね。

    悔やむのは遅すぎました。

    ユーザーID:4730240124

  • 「子どもの権利条約」4つの柱 ってご存知ですか?


    1 生きる権利 子どもたちは健康に生まれ、安全な水や十分な栄養を得て、健やかに成長する権利を持っている。
    2 守られる権利 子どもたちは、あらゆる種類の差別や虐待、搾取から守らなければならない。 紛争下の子ども、障害を持つ子ども、少数民族の子どもなどは、特別に守られる権利を持っている。
    3 育つ権利 子どもたちは、教育を受ける権利を持っている。また、休んだり遊んだりすること、様々な情報を得て、自分の考えや信じることが守られることも、自分らしく成長するためにとても重要である。
    4参加する権利 子どもたちは、自分に関係のある事柄について自由に意見を表したり、集まってグループを作ったり、活動することができる。その時には、家族や地域社会の一員として、ルールを守って行動する義務がある。

    トピ主さまは、特に3の育つ権利がうまくいかなかったかなと。子どもが、自分で考えや信じることを、持つことさえさせてもらえなかった。また、東大でないと、人間扱いしてもらえないため、自分らしく成長できなかった。そのために心を壊してしまったのでしょう。

    トピ主さまの価値観を押し付け、一切禁止して、友人関係も親が介入しましたよね。少なくとも、娘さんは圧力を受けたと感じているでしょう。
    手芸の楽しさは、ゲームや漫画を禁止しなくても、学べます。東大を狙える学校に合格した友人の息子さんも大変なゲーマーくんですが、趣味で素晴らしい作品を作っています。
    おそらく、学歴はトピ主さまが貧困から抜け出すための切り札となったのでしょうが、それはトピ主さまが渇望して手に入れたもの。それを受け入れるか、入れないかは娘さんが決めることです。

    相手の意思を尊重しない行為は、どんなに良かれと思っても愛ではないのです。

    娘さんが、自分の価値観で心から幸せになり、トピ主さまに新しい価値観をもたらしてくれますように。

    ユーザーID:7495288260

  • 毒親の定義

    レスにある様に価値観は時代でかわりますし
    子育ての方針も家庭によって様々です。
    だからあなたの教育も娘さんも悪いわけではない。

    でも、娘さんがあなたに下した評価は 毒親
    わが子に毒親と言われた。これは否定できない事実。

    では、毒親の定義ってなんでしょう?


    かつて、あなたが母親の意にそぐわない振舞をすると
    激しい罵倒を何時間も受け、人格を否定された。
    あなたはそれを 愛情 と理解した。
    しかし、その母親を、あなたは毒親と評した。


    時が経ち、娘さんがあなたの教育方針に異を唱えると
    暴力でねじ伏せ、娘さんの意志を否定した。
    それはすべて 愛情 あっての事。
    しかし、あなたは、娘さんから毒親と評された。


    どちらもまったく同じです。

    つまり、あなた自身が下した毒親の基準では
    あなたは紛れもない 毒親 という事になります。



    毒親の定義ってなんでしょう?

    私は 思想の強要・人格の否定 をするのが毒親だと思います。

    あなたの教育の歴史を見てみると
    娘さん自身がどこにもいないんです。
    全部、あなた自身がしたい事を押し付け。

    娘さんが、何を好み、何を得意とするか、まるで分かりません。
    ひょっとして、あなたも知らないのでは?


    娘さんにとって
    編み物や裁縫は、漫画やゲームに勝る楽しみでしょうか?
    それは娘さんにしか分かりません。

    精神を病んだ原因は
    本当に賢い娘さんと愚かな周囲の子の隔たりだったのでしょうか?
    それは当時のクラスメイトにしか分かりません。


    なぜ、自分の考えだけでなく、他者の意もくみ取り
    自分の行いを顧みることをしないのでしょうか?

    あなたの行いと考えが、
    娘さんも世間も超えてすべて100パーセント正しいと
    どうして言えるのでしょうか?

    ユーザーID:2344065591

  • 母がしんどい

    貴女の子育てが、娘さんのとっては正解だったか否かは、
    ご主人でもみなさんのレスでなく、娘さん本人が出したものです。

    貴女の子供時代と現在とは事情が違います。
    共通するのは、自分と友達と一緒に楽しめる事柄や時間を、共に過ごせるかでしょうか。
    昔なら、手芸が趣味の子供が多かったでしょう。
    現在なら、マンガやゲーム、カラオケを楽しむ子供が増えいています。
    共通の話題が少なければ、子供同士で会話をするのは難しいと思います。
    娯楽が時代とともに変わっている事を、受け入れずに、
    娘さんの人格と価値観を無視して、「愛情」と言って、自分の価値観だけを押し付けるのは「毒」でしょう。

    トピさんの子育てにはどうしても、自分が手間をかけたからこそ、自分が理想とする娘以外は認めないという感じに見えます。

    >「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
    何度も励ましました。

    責めていないと言いますが、暗に脅迫している様に聞えます。
    病気の娘さんには辛い言葉です。
    何で、病気になっても、まだ、苦しい勉強を強要するの?お母さん。
    勉強が出来なかったら、私なんて要らないの?
    って、思いそうです。
    「心配しなくて良いから、ゆっくり休みなさい。お母さんが付いているから」と、娘さんの身体を気遣ったり、寄り添える言葉をお母さんから貰えなかった娘さんは、もっと孤独だったと思います。

    残念ながら、娘さんは「毒親」と貴女に言い放って、貴女と決別して、
    貴女が学歴が低いだろうとバカにしている男性を選んだ事実は変わりませんね。

    ユーザーID:0421499210

  • 価値観の押し付け

    自分は友達がいたのに、娘さんから友達を遠ざけてたんですね。
    編み物や裁縫はあなたがやりたかったもの。
    娘さんにやりたい選択肢を与えなかったのが失敗だったのでは。

    学校まで送り迎えする必要あったんですか。
    なんで友達と登下校させなかったの?
    ゲームセンターやカラオケもナシ、挙句は娘に手を上げる?
    自分を正当化してますが、結局親と同じことしてますね。

    賢くなりすぎたから話が合わなかったんじゃない。
    あなたがすべて遠ざけたから孤独になってしまったんでしょ。
    たぶん、あなたが出張ってくることで、遠巻きにされてたのでは。
    応援とか励ましとか、もうあなたの言葉は聞きたくなかったんでしょうね。

    ユーザーID:0796753935

  • ハナから人の話を受け入れる気がないなら掲示板利用は無駄

    まず、トピ主は全ての他者を馬鹿にして見下している。
    「毒になる親」にネグレクトされた子供によく見られ
    る特徴の一つ。
    コンプレックスの裏返し、低い自己評価を覆す為に
    相手を貶めると言う不毛な手法。

    その結果、「何が何でも絶対に自分は間違っていない。
    わかってくれない他者が、世間が、時代が悪い!!」
    になる。


    >現代の価値観では、私の子育ては間違っていたのだということがわかりました。

    しかし、現代の価値観が全て正しいのでしょうか?

    トピ主タイプがうんざりするくらい良く言う言葉。
    言いたいのは結局「私は一切間違ってない!今の軽薄不
    調な時代にそぐわない素晴らしい価値観で行動してるの
    だから。わからない世間が、娘達が間違ってる」だけ。
    哀れだね。

    結局あなたがやったことは全て
    >夫はいつも仕事ばかりで私には無関心でした

    の憂さ晴らし。
    親に愛されず、虐待されて育った。
    そして、親と同じく愛してくれない男と結婚して、子供
    まで作った。
    親との違いは虐待方法が「無視、無関心」と言う婉曲的
    なものだったのと、もう自分が無力な子供じゃなかった
    事だけ。


    >孤独の中で私は娘に手間と愛情をかけました

    「可哀想なワタクシ」に酔ってるね。
    これも良くある特徴。
    全く気がついていないようだけどさ、子供である娘から
    見たら、この状況は全く違うから。

    「絶望的に不仲な両親の機能不全家庭で育った。母親は
    支配的、父親は無関心。愛もコミュニケーションの大切
    さも学べなかったので、友人は一人も出来ず、学校では
    虐められて地獄だった。その結果精神障害となった」
    「それでも父親は無関心。母親は「頑張って早く治せ!
    東大受験合格のために!!」と言い続け、それがどんな
    に歪んでいる異常な行動なのかすら気がつかない」

    こんな絶望的な環境から抜け出した娘さんはサバイバー。
    心からのエールを贈る。

    ユーザーID:4713225655

  • 成程

    トピ主のレスを読みましたが、

    貴女は結局、自分は間違っていなかったと言いたいのかな?

    でも、価値観なんて、絶対って事は無いと思います。

    人によって、時代によって様々ではないですか???

    そして、他人から理解して貰い、同情して貰いたいのかな?

    でも、事実は何も変わらないですね。

    じっと耐えて生きるしか方法は無いのでは!?

    ユーザーID:2506833110

  • 追加の文を読みました

    勉強、編み物、裁縫ばかりさせてコミュ障に育ててしまったって事ですね。
    そこでどうし人のせいにしちゃうのでしょうか?
    共通の話題を通してしかコミュニケーションをとれない子っているんですよ。
    そういう子に共通の話題を与えなかったんですね。
    娘さんが仲間外れになったのはあなたのせいですよ。
    一生懸命にやっても方向が間違っていたらただの無駄です。

    ユーザーID:1071834408

  • そりゃ無理だよ

    趣味を持たなかったと言うけど、私から見たら
    「真面目で賢いエリート人間育成ゲームにはまった人」にしか見えないわ

    レス1本目まで読んだけど、私が私が私がー!の連続で、自分の気持ちが一番大事
    客観的視点がなさすぎる

    あなたが小学生の頃はみんな貧乏で娯楽なんか楽しめなかった時代じゃないの?
    「共通の話題がなかったけど相手にしてくれた」とは書いてない
    あなたは普通に周りに溶け込んでたから友達も出来ただろうしそりゃ楽しかったでしょうよ
    時代も状況も違うのに「自分はそれでもやれた」と言うのはずるいんじゃないの?

    娘さんが生まれ育つ時代を見ずに自分の時代と同じようにするのが正しいなら
    なんであなたはネットで相談なんかしているの?
    自分がネット使うのは良くて、娘には自分の少女時代と同じものしか認めないなら
    単純にこの時代を楽しむことへの嫉妬で禁止したとしか思えない

    娘が自分の意志を示して抗議すればうるさいと手をあげる
    思うようにいかないと何日もグチグチ言う
    しっかりご両親を受け継いでますけど、自覚はおありですか?

    分かってほしいなら、まず相手の気持ちを理解する努力をすることですね
    そんな事する必要ない、だって私の方が正しいんだから!と言われそうですが。

    ユーザーID:5788996526

  • 愛情があれば何してもいいわけじゃない

    > だって精いっぱいの愛情を注いでやってきたんだもの。

    本人は純粋な愛情からでも、その表現の仕方を間違えたら非難されても
    仕方ないでしょう。

    行儀の良い子になってほしいと、幼児が食事をこぼしたら平手打ちする親でも
    それが精一杯の愛情だったら許されるわけですか?

    「そんなに自分を責めないで」というか、トピ主さん、自分を責めてます?
    こんなに手間と愛情かけて育てたのに分かってくれないと
    娘を責めてるようにしかみえませんが。

    まずトピ主さんが自分の育て方はおかしかったのかもと反省しないと
    今の状況からまったく好転しないと思いますけど。

    ちなみに、ちちちさんのが夫から男性と話すのは禁止、
    外出した時には五分ごとに電話がかかるような束縛を受けても
    それが純粋な愛情からだったら夫に感謝できますか?

    ユーザーID:9801340653

  • 主さんのレス読みました

    価値観は置いといて、娘さんが主さんを罵って出ていったんですよね。


    あなたが間違っていたとか、いないとかではなくて、娘さんの事を思ってしたことが、娘さんにとっては窮屈だったんだと思います。


    母親なんて、どちらにせよ反抗されるものです。もう大人なのだから、好きに生きなさいでいいと思います。

    ユーザーID:1044789941

  • 毒親って

    毒親って絶対自分の非を認めないんだよね
    私の時代はこうだった
    私は悪くない
    周りの方がおかしいって

    だから、娘さんも貴方と対峙しても無駄だとわかって逃げた
    貴方から逃げる唯一の手段は同棲しかないから
    その道を選んだ

    東大東大っていうけど

    娘さんは「中退」レベル止まりなんですよ
    だから相手も同レベルの相手しか見つからない

    娘さんにとって中退は
    貴方への最大の復讐じゃないのかな

    自分が我が子の東大自慢したくてしょうがない
    高校中退なんて貴方のプライド木っ端微塵

    貴重な学生時代の人間関係を
    貴方のエゴで潰されて復讐は
    今から始まると思うよ

    皆が持ってるものを持てない
    皆がやってることをできない
    人生の大半をそういう劣等感で潰されてきたなら

    この先貴方の人生も同じ目にあうでしょう

    周りは娘が結婚しても
    時折帰省したり孫の話題にになる中
    貴方の元へは娘は帰ってこない
    孫も会わせてもらえない

    皆が持ってるものは持つことができず
    劣等感を感じて生きていくことになるでしょう

    極端な育児をすれば
    極端な結果になる

    貴方がいくら自分は悪くないと喚いても
    娘が逃げた事実は変わらない
    娘の溝は埋まらない。

    たとえ貴方が反省し謝罪しても
    同じ時間以上はかかると思う

    20年 30年たって娘さんが傷が癒えるかどうか
    それはわからない

    ユーザーID:8767299904

  • わかっていますとも

    トピ主さんの育て方がどんなに間違っていたか。

    娯楽のない時代に友達が作れたのは共通の話題があったからでしょう。
    手芸が趣味の友達、読書が趣味の友達、芸能人に憧れる友達など、共通の話ができたから友達になれたんですよ。

    今の時代、漫画やゲームを知らず手芸をたしなむ子がどのくらいの割合いるんでしょうね。
    皆無とは言いませんが、非情に珍しいでしょうね。
    普通は手芸を趣味にしていても漫画もゲームもたしなみますからね。

    トピ主さんがお子さんにしたことは、トピ主さんの時代で言えば、テレビを見せず習い事もさせず、ただ糸を紡がせ機織りをさせたようなものです。
    「昔は女の子はみんな糸を紡いだ。機織りをして楽しんだ」
    なんて明治大正の人に言われたって、同級生は誰もそんなことやってないのに、それで昭和の子が友達作れますか。

    本当に大切なものを教えたかったら、孤独の辛さ・友達の必要性を重視すべきでした。
    トピ主さんは逆に「友達なんか要らない、勉強さえできればいい」と教えたんですよ。
    それが本当に大切なことですか?

    現代の価値観がお子さんを仲間外れにしたんじゃありません。
    トピ主さんが同級生との共通の話題を与えず、お子さんを同世代から隔離したんです。

    ユーザーID:9150799298

  • トピ主さんは、して欲しい事をした

    娘さんへの過保護な子育ては、トピ主さんが母親から「して欲しかった」事ですよね?
    編み物や裁縫も、そう。母親から教えて欲しくて、母親と手芸をするような時間を持つ子が羨ましかったのでしょう。
    自分を育て直すように、娘さんを育てた。

    しかし、何故、娘さんから友達を奪ったのですか?
    娘さんに友達が出来たら、トピ主さんが「したい事」が出来なくなるからですか?

    >夫は〜(略)〜「お前の育て方が悪かったから病気になったんじゃないのか」と言うだけで

    言い方や言葉のチョイスは酷いと思いますが、ご主人が言った事は真実ですよね・・・。
    娘さんは、病気を治す為には、トピ主さんから離れるしかなかった。

    トピ主さんは、人生を楽しんでますか?
    子育て抜きで、調理や手芸は楽しいですか?

    ユーザーID:7263640185

  • わざわざそんな試練を与える意味がわからない。

    それってリカちゃん人形を欲している我が娘に
    あえて、、日本人形とかこけしとか昔の古臭い人形を与えて、
    「母の時代はこれで遊んだものよ。あなたのこのお人形の良さが
    わからない子なんて、そんな子は真の友達じゃありません」
    とか言ってるようなものですよね。

    娘さん、そりゃ苦痛で嫌だったことでしょう。
    そんな古臭いお人形は恥ずかしくて友達に見せたくないでしょう。
    お友達だって異様に思うでしょう。
    リカちゃんを持ってないトピ主さんの娘さんをあえて
    遊び相手には選ばないでしょう。女の子の世界って
    今も昔もそういうものではないですか?
    それで結局は、その日本人形でもいいよなんて言ってくれる奇特な子は
    現れかったんですよね?だから娘さんは孤独になってしまった。

    それでも仕方ないから自分の家では一人こっそり
    その日本人形で遊んでいたのですね。
    言い換えればそういうことですよね。
    あぁ・・娘さんが可哀想で涙出ます。

    お友達と楽しくリカちゃんで遊ぶ娘の笑顔を見たくないですか?
    どうして女の子のそういうフツーの気持ちを満たしてやらないの?

    お金がないわけでもないのに、どうしてわざわざ可愛い我が娘にそんな
    試練を与えるのですか?

    ユーザーID:1883230670

  • 私自身が若い頃に付き合った男性を思い出しました

    年頃の女性にとって、「友達付き合いができない」という事は、とても苦しい事です。トピ主さんのレスの文章を読んでいると、友達と遊ぶきっかけを奪っておいて、友達ができない娘さんが悪いみたいな言い方していますよね。

    >共通の話題がなければ相手にしてくれない友達は、本当の友達と言えるでしょうか?

    似たようなことを若い頃、私にいった男性がいました。

    私が、「彼氏がいても、女同士の友達づきあいは変わらず続けたいし、食事や飲み会にも行きたい」と言ったときに、「会えないだけで友達じゃなくなるような関係は、友達とは言えない」と言われました。

    つまり、彼氏がいるのだから、女友達と遊ぶ必要はないと。トピ主さんの言い分と似ていませんか?

    でも、それって違うんですよ。

    「彼氏がいても、友達関係を続けたいと思うことが友情であって、楽しみを共有したいと感じる相手が友達」

    「勉強が大切なのはわかるけど、それよりもこの子と遊びたい、楽しいことを共有したいと思う相手が友達」

    なんですよ。

    そういうことの繰り返しで、人間関係がつくられていくのです。

    娘さんの交際相手が、私の昔の彼氏のようなタイプでなければいいなあと思います。

    女性は、知らず知らずのうちに「親と似たような男性を選ぶ」といわれているので、それだけが心配です。

    ユーザーID:2623081452

  • 子供が毒親と感じたら毒親なんですよ…

    一生懸命やった「見返りがない」と怒ってらっしゃる。

    相手の男性がどんな方か知らずに「バイト先で知り合った男」等と言う…

    あなたは娘を言いなりにはしてきたが、「理解しよう」とはしてこなかったのです。

    毒親ですよ。

    死にたい?

    脅かすだけ?

    ユーザーID:3433461880

  • トピ主さんの価値観だって、一時代の遺物

    > 漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました。

    重要なのはバランスです。

    漫画やゲームにのめり込みすぎないように配慮くらいなら良いですが、
    全面禁止だと逆効果になることの方が多いです。

    例えば、東大生にアンケートを採ったとしたら、
    高校時代に漫画やゲームに一切関わらなかったという人は
    恐らく少数派でしょう。

    漫画やゲームに触れる機会はあったが興味がなかった、
    あるいは節度を持って自分を律して関わっていた、
    という人が多いのではと思います。

    あと、
    > しかし、現代の価値観が全て正しいのでしょうか?

    については、トピ主さんの価値観も、トピ主さんが育ってきた
    ある一定時期に主流だった価値観であり、人類の歴史から見れば
    ほんの一時期の価値観に過ぎないんでしょ。

    例えば、東大へ行ったとしてその先何をするかというと、
    社会へ出て男性と伍して働くわけです。

    その時に必要なものは「編み物や裁縫」じゃないでしょう。
    「編み物や裁縫」は、専業主婦が主流だった時代の
    良妻賢母を良しとする時代の価値観では?

    「編み物や裁縫」はできても良いですが、
    それはあくまで本業の仕事がしっかりできた上での付加価値です。

    例えば、体力を付ける、アルバイトをさせて社会経験を積ませる、
    ビジネス書や自己啓発書を読ませるなどが若いうちには必要なのでは?

    ユーザーID:6102649236

  • 娘さんの孤独に気づかないのは母として正しいのか

    現代の価値観が正しいとか正しくないとかじゃないと思う。
    私の学生時代の先生に実家が手広く商売をしてらっしゃる方がいました。先生以外の兄弟は皆、その商売を手伝ってスクラムを組んでいる。友人も似たような環境だった。
    先生はそのスクラムに入れないことが淋しかったそうです。でも、先生はどうしても勉強したくて自分からその場所から離れた。親兄弟と同じ価値観を持てないことは優秀な人でも辛い事なんだとおもいます。
    娘さんは自分から望んで友達と価値観が合わなかったわけじゃない。あなたから取り上げられたから合わせることが出来なかった。先生のように自分の好きなものに向かうために兄弟や友人と価値観の違う世界に進んだわけじゃない。だから、娘さんは孤独に耐えられなかったんだと思いますよ。
    母親は自分の価値観を押し付けるんじゃなくて現代の価値観をアンテナを出して吸収しながら折り合いをつけていくもんじゃないでしょうか。
    私はあなたより10歳ほど年下です。子供は30歳近くになっています。
    私も自分の価値観と現代の価値観とに悩みながら折り合いをつけてきた親です。

    ユーザーID:8915380185

  • 娘さんを育ててない。

    トピ主がしたのは自分の価値観の押し付けで、娘さんの人間性を育ててません。
    将来独り立ちさせるのが子育てのゴールだとわかってますか?
    自分の好きな人間に育てる事は子育てじゃないですよ。

    ゲーム、漫画 vs 裁縫、手芸 ではなくて、娘さんがその時に興味を示したものをやらせてあげる事が大事じゃないですか?
    親が一緒にやってもいい。私の親は一緒に漫画読みましたよ。共通の話題になりました。

    娘さんの人としての個性を育てながら、本人の価値観を尊重する事が大切なのですよ。
    貴方の価値観を押し付けで、貴方の気に入った人間に育てることは子育てとは言いません。

    彼はそのままの娘さんを受け入れてくれる人だから、居心地が良いのでしょうね。
    貴方のせいで自己肯定の低い人間になってしまったのではないかと心配です。

    ユーザーID:4488444332

  • 精神病むまで追いつめるのは絶対に愛じゃない

    >しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。

    主さん本人は、自分のせいじゃないと思い込んでるみたいだけど、
    これ読んでも「主さんは精一杯がんばったんですね」なんてのんきなこと
    言ってる人達が私には信じられない。

    こどもの心や権利というものをどう考えているのか。

    こどもが精神を病むまで追い詰めても、親が「愛」だと思い込んでいる
    行為なら許されるのか。

    わが子になら何をしても罪にならないのでしょうか?
    親が「これは愛」といえば何をしても許されるのでしょうか?

    そう思っている人達はいつかわが子からしっぺ返しをくうと思いますね。
    ええ、愛の名のもとに権利を侵害され続けた私は母を捨てました。
    こんなに気持ちの悪いものが愛なら私はいりません。

    ユーザーID:9551011288

  • あなたには届かない

    もうあなたに何を言っても無駄ですね。

    昔の生活環境と今を比べて何になりますか?
    あなたの生きた昔は何にもなかったから、とご自身でも言っている通り。
    でも今は違う。 
    違ってしまったことはなぜあなたは受け入れないんでしょう。
    昔のことだけを肯定するくせに。

    可愛そうな娘さん。
    さぞや窮屈だったことでしょう。

    もっとあなたが柔軟な思考を持っていたら娘さんも少しは救われたかもしれませんね。

    でもこれだけ言われても理解できないのですから
    一生気づけないのでしょうね。

    ユーザーID:0190863919

  • やれやれ

    トピ主が娘さんの人格を認めなかった事が根本原因だよ。

    >漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
    >それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。
    >漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました。娘は暇な時間があると手芸を楽しんでいました。
    それは娘さんが望んだ事じゃない。
    トピ主が娘さんのやりたい事を力ずくで禁止したから、それしかヒマ潰しの手段が無かったんだよ。

    >しかしそれは全て愛情あってのことです。
    トピ主の主張はストーカー犯罪者と全く同じ。愛情は免罪符にはならない。

    >私の子供時代は貧乏だったので娯楽などほとんど楽しめませんでしたが、それでも私は友達ができましたし、楽しい学生時代を送れました。
    >娘には本当に大切なものは何かを分かってほしかったのです。これは皆さんには分からない価値観なのだと思います。
    その価値観はトピ主のものでしかない。「皆さんには分からない価値観」を娘さんに押し付けてる事に気付きなさい。
    娘さんはトピ主のコピーじゃない。自分の人格を持つ一人の人間なんだ。

    >しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。
    >私はそんな娘を応援しました。「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」 何度も励ましました。
    精神病(恐らく鬱関連と推測する)の相手に「頑張りなさい」は禁句。目の前の箱で調べればすぐ分かる。
    トピ主は娘さんを励ましてなどいない。追い込んでいただけ。

    >私よりそんな人を選んだのかと愕然としております。
    娘さんの人格を認めず、力ずくで支配し、病気になったら追い込みかけるような存在が選ばれる訳がない。
    娘さんには、自分の心と体を守る権利があるんだよ。

    ユーザーID:9094779264

  • 色々間違っています

    東大に行かせたい理由は何ですか?

    東大合格がゴールならそれは違います。
    無理やりさせられた勉強は(特に暴力を含む)後に強い拒否反応を示すようになります。

    娘さんに必要だったのはたくさんの経験をさせることだったんです。
    例えば漫画、そこから学ぶ宇宙、常識、空想、たくさんのタネがあるんです。通学路で咲いている花、友達とのおしゃべり、道路での危険、全てが成長のタネです。
    そのタネを膨らませて何のために勉強するか、勉強の意味を自ら理解し学ぶんです。

    子供の時の感動、経験は成長の大きな糧になります。
    それを全て取り上げて封印すれば精神的な苦しみになります。

    「真面目で賢い人間」とは勉強が出来ることではなく、色々な経験から何かを学び取り自らの成長に繋げられる人間です。

    ちなみに私の周りには東大卒の人が多いです。その親御さんはあなたとは真逆です。

    まず子供の力を信じてやらせる。ダメならフォローする。失敗も経験で、なぜ失敗したかを考える。そして次に生かすを繰り返す。
    これって根っこは座学の勉強と同じですよね。

    娘さんが自らの力であなたから離れ家を出たこと、これは紛れない成長です。
    高齢出産だから自分の老後が心配なのかもしれないけど最後の愛情だと思って娘さんを解放してあげてください。

    ユーザーID:6230484920

  • 人は間違う

    人は間違いますよ。

    偉そうに、投稿している人も
    人を傷つけたり、どこかで
    酷い失敗や間違いをしていますよ。

    決して間違わない人なんて
    いないんですから。

    トピ主に
    自分の親を投影して
    攻撃している人もいます。

    あまり気にしないで下さい。

    ユーザーID:2154651976

  • 最初で最後のチャンスかも・・・

    自分は毒親だとの認識がなかなか出来ないのも毒親の特徴の一つです。

    人に指摘されても「私は間違ってなんかいない。皆さんがおかしいのよ。誰にも私の気持ちは分からないのね」と思ってしまうのも毒親の特徴です。

    とにかく自分は正しいとしか思えない。
    正しいと思っているから強く主張して譲らないし、人にも押し付ける。
    そこが正に『毒』なのですよ。

    トピ主さんにはカウンセリングしか無いと思います。
    人の話が聞けないのですから、自分の心と対話するしかありません。

    今のままで良いと思うのでしたら、もう何も言うことはありませんが、生き直したいと少しでも思うのでしたら、カウンセリングを受けてみて下さい。

    トピ主さんの人生、まだまだ先が長いですよね?
    今のままの自分で終わってしまうのは虚しくありませんか?
    間違いに気付くことが無いまま人生を終えてしまっても良いの?

    今が生き直せるチャンスではないでしょうか?
    最初で最後のチャンスと言えると思います。
    このチャンスを逃さないで欲しいと願います。

    ユーザーID:2103698512

  • 重い、重すぎる

    努力なさったことは理解します。
    それでも悪循環から抜け出すことは難しいのだなぁ、と痛ましく感じました。

    健全な家庭で、健全な土台を得た人は、大人になってからの家族関係も上手く行きやすい。
    手抜き料理で、至らない世話であっても、
    無自覚に周りを満たし、自分も満たされるという好循環をたやすく作ります。

    しかし、不運にも恵まれなかった人が、自力で健やかさを手に入れることはなかなか難しい。
    良妻賢母を実践しても、なぜか上手く行かない。

    満たされなかった人が、子どもを満たすのは、
    貯金されていない通帳からお金を引き出すような、根本的な困難さがあるのだろうと思います。

    「それでも母に感謝し」というのは、病んでいると感じます。
    整理できているつもりかもしれませんが、他者から見たら、不自然さを強く感じます。

    内面化した抑圧から抜け出せないのだなぁ、と。
    自己の感情をありのまま認めることが、自分でも上手くできず、「どう感じているか」ではなく「どう感じるべきか」になっているのではないでしょうか。

    娘さんの件、恐らく主さんとしては、
    「何が悪かったのか分からない。むしろ人一倍頑張ったのに」という感じだと思います。

    しかし、問題は育児の細部ではなく、「そもそも私が満たされていなかった」という根っこにある気がします。

    遠回りでも、自分の育て直しが必要なのでは。
    親に対する気持ちにも、もう一度向き合い、
    新たな自己を獲得することではないかと。
    「それでも感謝している」などという誤魔化しではない、別の境地があると思いますよ。

    趣味もなく全てを家事育児に捧げるなんて、子どもにとって重すぎます。

    自分を愛し、許し、
    妻や母という肩書をはずしてもOKな、一個人でもハッピーな人になる。
    そこからではないかな、と思います。

    ユーザーID:1219787382

  • ありがた迷惑

    読ませていただきました。

    私も娘さんと同じ20代です。私は毒親とまではいきませんが、過干渉な親のもとで育ちました。読んでて、娘さんの気持ちがわかるようで泣きたくなりました。

    主様は娘さんのために良かれと思って、送り迎えをし、私立に行かせ、弁当を作ったりしていたのかもしれませんが、それは娘さんが望んだことですか?
    たまにはお友達と一緒に帰りたい日があったり、友達と離れたくないから公立に行きたいと思っていたのかもしれないし、娘さんの話を、意見を、考えをきちんと聞きましたか?娘さんの意思を尊重しましたか?

    子どもは親の操り人形でもないし、ステータスでもないし、親の夢を実現する道具でもありません。主様がこうだったから、娘さんにはこうしてあげようというのはわかりますが、娘さんの気持ちを考えなければ有難迷惑な話だと思います。

    >時には手も上げたりしました。しかしそれは全て愛情あってのことです。
    愛情があっても子供に手を挙げることは虐待です。手を挙げたところで何の解決にもなりません。好きだから、愛しているから、大切だからと言って、殴ったり、蹴ったり、相手が傷つくことをしてもいい理由にはならないと思います。

    精神病にまでなって、親に「元気になって東大目指すんでしょ?頑張りなさい」と追い詰められた娘さん、よく自ら命を絶つことがなくてよかったなと思います。娘さんからすれば、精神病が治っても東大に行くために勉強しなきゃいけない、また親に縛られると思ったらたまったものじゃないと思います。

    もう娘さんも20歳になり、成人したことですから一度距離を置いた方がいいともいます。
    子育てをしたことないですけど、子育てはきっと親と子供のコミュニケーション、キャッチボールだと思ってます。親が一方的にボールを投げてばかりでは子供はボールをキャッチできないどころか、ボールが当たって痛いだけです。

    ユーザーID:8868532716

  • うわ〜

    娘さん、よく自殺せずに成長できたものです。

    >小学校に毎日送り迎えし、

    こんなことをされたら、悪目立ちして、苛められる原因を作るような、油に火を注ぐようなものです。

    >娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、

    友達を作るツールを禁止した挙げ句、学校で浮くように仕向けたトピ主さんが?
    トピ主さんがしたことは、いじめより残酷なことでしたよ。


    もういいから、娘はいないものと思って、放置してあげましょう。

    ユーザーID:2020002543

先頭へ 前へ
211240 / 378
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧