現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘に「毒親」と罵られて家を出ていかれました。

Tamako
2018年3月1日 18:02

60代女性です。
私には20歳の一人娘がおります。
その一人娘が、先日私のことを「毒親」と罵って男の家へ出ていきました。
私は自殺を考えるほど思い悩んでいます。

私の母は「毒親」であったと自覚しています。
父は身体的に虐待をする人だったので以ての外ですが、母も一旦怒らせると「お前はダメな人間だ」と何時間もグチグチ言うような人でした。
それでも私は母に感謝し、母の介護をしています。

娘は長い不妊治療の末に産まれた子供でした。
私はこんな親にはなるまいと思って子育てをしてきました。
愛情を沢山注ぎました。

離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。
自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。
もちろん厳しいこともたまにはしました。
我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。
しかしそれは全て愛情あってのことです。
真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです。

そして実際娘は非行に走らず、勉強のよくできる子供に育ちました。
「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。
賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
私はそんな娘を応援しました。
「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
何度も励ましました。

しかし20歳になった今、どうでしょう。
娘は男を作って家を出ていってしまったのです。
辛くてたまりません。

ユーザーID:9279614451  


お気に入り登録数:1943
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新しいレス順
レス数:378本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
娘さんに共感しました携帯からの書き込み
匿名
2018年12月11日 13:18

私の母がトピ主様にとてもよく似ています。
母は自分の自由を削って私に何不自由無い生活をさせてくれます。当然、その見返りとして従順を求めます。窮屈です。逃げたいです。自分の生活が母の犠牲の上に成り立っていると自覚する度辛いです。

娘さんは自分が自由になりたいと思うと同時に、母であるトピ主様にも自由になって欲しかったのではないでしょうか。

ユーザーID:7924645597
無理ではありませんか?
ロボコン
2018年12月9日 0:56

 人生の先輩にこんなことを言うのは申し訳ありませんが、結局の所、厳しいことをしたことは正しいのであって、少なくとも非難されるいわれなどないというお話ですよね。

 そして妙な東大信仰がありますが、別にトピ主さんは東大を出たわけでもないんですよね。
 この手の人にありがちな、私は事情があっていけなかったけど、その分環境を整えて上げているんだからあなたは当然いけるんですと、御自身ができなかったのに娘さんにはそれを超えることを求めたわけですよね。

 全く以て説得力がありません。
 そして失礼ながらトピ主さんの分析もピントがズレています。
 思春期における精神疾患は、私の子供が賢すぎて馬鹿な周りの子とあわない=周りの子が馬鹿なせいだなどという単純な話のわけありません。
 この言い方からするに、お医者さんの説明もあなたは聞き入れませんでしたね。

 娘さんともそうですが、娘さんの話について他の人との意思疎通も無理です。
 孤独の中、御自身でむくいをうけるしかありません。全く人の言うことを受け入れないんですから。

ユーザーID:1356052397
これからは自身の人生を楽しんでください
2018年12月8日 12:00

トピ主さんはまだ60代。文章もしっかり書かれていらっしゃいますし、これからは自分自身を大切にされてみてはいかがでしょうか? お嬢さんの子育てを通して行なってきたこと。。。これらは、トピ主さんが親から受けたかったことではありませんか? 高学歴を取得し、親からの評価の挽回を望むなら、社会人入学し、再び勉学に励むことも可能ではないかと思いますよ。 学歴自体は、親を喜ばせる為に取得するものではないと思いますけれど。

娘さんについては、今はトピ主さんの言葉は届かないと思います。お相手の方の学歴はおいておいて、人として惹かれたのではないでしょうか。ただただ、自身を大切にして欲しい、と思います。

ユーザーID:6100197330
娘さんをそっとしてあげて
Maya
2018年12月3日 14:15

娘さんは、今まであなたの望む「娘像」に当てはめられて、さぞ息苦しい状態だったのでしょう。
それまであった小さな反発も娘さんの自我ゆえの抵抗です。
その抵抗を尽く押さえつけられて、娘さんは諦めの境地に至って、あなたの言う通りにしていたのでしょうね。
それがアルバイトという新しい環境で、新しい人と出会ったことによって、抑圧されていた自我が一気に出た。
これは正常な人間の反応なので、そこまで悲観することはないです。
人生長いので、大学に行きたいのなら大検を取って進学することも可能です。

あなた(お母さん)の問題は、認識のズレだと思います。
あなたの文面を見ていると、「良い」か「悪い」の二極で物事を判別しているのかなと感じます。
「東大」へのこだわりも、そういうところから来ているのでは?

あなたの娘さんへの思いが、独りよがりでなかったどうか、振り返ってみてください。
今までしたことを一度文章に起こして見てください。幾分、冷静に自分を客観視できるはずです。
十人十色、人には様々な価値観・考えがあります。血を分けた子供でも自分とは異なる一個の人間です。
その多様性を「良い」「悪い」で分類するのではなく、もっと大きな視点で見てください。

そして父親にも問題が大アリです。家庭に無関心。娘が心を病んだ時、家出をした時、何をしていたでしょうか?
子供に無関心な父親は妻にも無関心です。妻が倒れても、平気で「おい、飯は?」と言ってる夫です。
子供が手元を離れた今後、夫婦関係も見直す時期がくるかもしれません。

ユーザーID:6808723334
えっと携帯からの書き込み
イタクノア
2018年11月29日 22:21

まず何から書けば良いか悩みましたがひとつだけ確実に言えるのは貴女は確かに毒親だということです。お宅のお嬢様は健康で病気もなく恋人もできてとても恵まれていますよ。
私はやはり毒親もちですが、放置したら死に到ることもある病を10年以上も放置されましたから。それもまだ学生の時で、放置した理由はお金が大変だからですって。(もうこれ以上放置できないと思い治療を始めたときそう言われました)
なんというか、世間体と自分の体裁と自分一番な考え方なんですよね。娘のためといいながら自分が一番大事。私の親と似ているので思わずレスしました。
もうお嬢様には干渉しないほうがいいですよ。やっと自分で歩きはじめたのですから…

ユーザーID:0672361216
受け止めてあげてください携帯からの書き込み
2018年11月29日 14:57


家事育児、とても頑張られたんですね。


私の母親は毒親だと思っています。

1人娘の私のために、毎日お弁当を作り、家事を全てこなし、塾へ通わせ、一生懸命働いていました。

そして、友達に比べると制限は多かったと思います。
でも私は、たまには友達と遅くまで遊びたかったし、友達の家に泊まりたかったし、好きな学校に進学したかった。



あなたが思う完璧と、娘さんが思う完璧は、同じでしたか?なにも差はありませんか?



なぜ、出てってしまったのか。きちんと理由を聞きましたか?


私も出て行くと思います。
母の考えと自分の意見が対立したとき、同意がもらえないことはわかっているので反抗するしかないのです。


でもきっと後悔もしていると思います。

そんな時、受け入れるスタンスで話を聞いてもらえて、批判的でなく一意見としてあなたの思いを伝えられたら、今回の結果は変わらなくとも
娘さんの心は救われると思います。


このままあなたの考えだけを話していては、
娘さんが自分で自立できるとわかってから
どんどん離れていきます。


もっと娘さんの心に関心を持ち、寄添い、
どうしていきたいかを聞いて応援してあげるべきだと
私は思います。

ユーザーID:9413667674
ご自分を正当化し続けるのは苦しくないですか?
さぼりんまま
2018年11月28日 19:08

誰にだって欠点はあります。
間違いも犯します。

大切なのは「間違っていた自分」に気づくこと。
「革(あらた)むるに憚ることなかれ」っていいます。

親を選んで生まれてくる子供はいません。
第三者(恋人)を選んだのは娘さんが大人になった証拠。
自分の尻は自分で拭きます。

Tamakoさんに無関心なご主人を夫に選び、離婚しなかったのはTamakoさま。
ご自分の尻拭いはご自分で。

「愕然」が落ち着いたらTamakoさんご自身の再出発を。
ご自分を大切にしなければ誰からも大切にされません。

ユーザーID:0327967103
みんなが不幸に
かもめ1号
2018年11月28日 18:46

夫はあなたに無関心。
だからあなたは子供によって夫に顧みられない不幸を紛らわせようとした。
娘はあなたの価値観だけを押し付けられて、自分のしたい事を一切できずに不幸になった。
娘に去られたあなたはさらに不幸になった。

お宅の家族は誰もかれもが不幸です。
どうしたら幸せになれるのか?
今から答えを探すのは難しいでしょうね。
手遅れかもしれない。
でも生きてる限りやってみる価値はあるでしょう。

ある小説を思い出しました。
登場人物の男の子、まだ小学生の子が自分の母親のことを考えていう。
お母さんは今でも僕のことを愛してる。
でも僕はお母さんに普通に愛してほしいんだ。
でも普通って何?
そして見つけた答え。
僕はお母さんに、僕が何をしたいのか、それをわかってほしいんだ。
お母さんがこうしたいって事を僕に押し付けるんじゃなくて。

大体こんな内容でした。
お宅の娘さんもこの男の子と同じことを思ってるでしょう。

あなたは自分の価値観にとらわれすぎなんです。
それもひどく視野の狭い価値観に。
夫があなたに無関心なのも、たぶんあなたが自分の価値観を夫にも押し付けすぎだからじゃないでしょうか。
どうしたらそういう自分を変えられるか、せっかくトピ立てたんだし、いい機会だからとことんまで考えてみましょう。
それがあなたの人生を、ひいては家族の人生も変えるかもしれない。
頑張って。

ユーザーID:4085826869
独りよがり、毒親決定です。
えい
2018年11月27日 9:36

私にも毒親がいますが、同じ臭いがします。
子供の頃は病弱ですぐに熱が出て、熱性けいれんをよく起こしていました。
そのせいで、母からいつも「あなたが小さい時には苦労した。あなたの病気が原因で何もできなかった。あなたと妹を連れてバスを乗り継ぎ病院に通った」など、今でも言われます。苦労して努力してきたという事を言いたいのでしょうが、言われた側は、好きで病気になっているわけではありません。やるせない気持ちでいっぱいです。また、友達も選んで作るように、指導され続け、友達の事を悪く言うなどありましたね。おおちゃやゲームは買ってもらった記憶はありません。外に出れば私の悪口を言いふらし、そんな人間だとレッテルを張る。自己中心的な親です。お陰で、コミュニケーションは上手く取れません。毒親の環境の作る環境に育てられ、かなり社会に出てから苦労しています。家は、心から安らげる場所のはずなのに、それがなかった訳ですから。普通の方と比べて、心の拠り所がない状態です。精神的なバランスが整っていないのであれば、何事も上手くいかないでしょう。私はアダルトチルドレンを克服する為にカウンセリングに通いました。あなただけの責任とは言いませんが、その環境作りを阻止する父親の役目も必要だったと思いますが、それも無かったのだなと推察します。お子様、心配です。かわいそう。そんな精神状態で、しかもコミュニティを作る能力も低いと思います。男性に泣かされなければいいですね。

ユーザーID:6808199601
知らなかっただけです携帯からの書き込み
ハルたん
2018年11月7日 18:31

貴方は愛情がどういうものか知らなかっただけです。
それでこれからどうしたいですか?
娘さんがもし帰ってきたら
毒親のままで自分は間違えていないといいますか?
それとも、自分が本当の愛情をかけてこなかったことを認めて
娘さんに歩み寄り、話しを先入観無しに聞いて
今までの事を心から謝りますか?

前者ならもう、関わらないであげて下さい。

後者ならこれからも、親でいれるでしょう。
謝れる親しか尊敬されないんですよ。

20歳までのことは全て親の責任だと思います。

頑張って今、向き合えばまだ明るい未来も望めると思いますけど。

もし、がんばるつもりがあるのなら
子育ての本、読んでみてはいかがでしょうか?
また、毒親の本も読んでみて下さい。
本当を知って下さい。
全てはそれからです!
貴方と娘さんの幸せを願っています。

ユーザーID:8467226035
笑っちゃいますね!
おもち
2018年11月4日 0:56

ゲームや漫画を取り上げて、娯楽や交友も制限して。
自分の思う「理想の娘の趣味」として裁縫や手芸をさせて。
一度でも、娘さんのやりたいことを聞いたことがありますか?
あなたがさせたいことをさせていたツケですよ。

元気になって東大を目指すんでしょと励ます、
つまり「私の理想の娘になるよう努力しなさい」ということですね。
あなたの価値観で娘さんは育ちません。
何かを禁止することで、健やかに成長するということは絶対ありません。

娘さん自身が、内向的でよかったですね。外向きに発散するタイプだったら、きっとトピ主さんもご主人も無事じゃないでしょうね。

ユーザーID:1835030069
毒親の名ゼリフ「子のためを思ってやってる」携帯からの書き込み
2018年11月1日 14:41

私の両親は毒親です。私は高一で不登校です。双極性障害と統合失調症など精神的な病気も身体的な病気も持っております。多くのストレスが原因です。決まって毒親は名ゼリフをいくつか持っています。「この子のためだから」「なんでこんな事も出来ないの?」「あなたは普通じゃない」「頭がおかしいんじゃない?」「あなたみたいな馬鹿は何処にもいない」そんなセリフをあなたも言っていませんか?良い親は子どもの意志を尊重します。不自由がお子さんを苦しめたんでしょう。

ユーザーID:6452667864
毒親そのもの携帯からの書き込み
2018年10月28日 21:25

初めてレスさせていただきます。
あなたは毒親そのものです。

ご両親や、娘さんに全ての責任を押し付けて自分は何も悪くないと勝手に思い込んでいます。
この発言小町でも「可哀想な私」を慰めてもらい、「悪いのは娘だ」と言ってもらって、自分が安心したかっただけなのでは?
あなたのやっている事は全て自己満足であり、自分に酔っているだけで、自分のためです。それを娘さんに当然のように見返りを求めてはいけません。
子供の人生は親の物ではありません。
あなたが趣味を持たずに捧げるのは勝手ですが、娘さんの自由まで奪う権利はないです。
愛情があれば何でもしてよいとでも?
そんな事で手をあげるなんて理不尽すぎでは?

それに娘さんは感謝されたのではなく、皮肉を言っているのだと思いますよ。
賢くなり過ぎたのではなく、あなたがその年齢の時にしか経験できない事を奪ってしまったから話が合わなかったのと、友達との付き合い方を勉強出来なかったからだと思います。

精神的に病んでいる時に受験頑張りなさい
こんな時まで自分のためですか?
娘さんの気持ちを考えられた事はありますか?
あなたよりずっと苦しんでいると思いますよ。

この状況で男を作って出て行くくらい当たり前です!それで済ませた娘さんに感心します!
私は心からその男性に娘さんを穏やかな気持ちにさせて欲しいと思っています。
あなたは娘さんと関わらないで下さい。それとカウンセリングされることをオススメします。

私の母にあなたの行動、発言がそっくりで、娘さんと私もそっくりだったものですから、私自身が長年、主治医の方などと悩んで思った事を綴らせていただきました。

ユーザーID:9471378126
子育て大成功
現実マン
2018年10月27日 11:44

トピ主さんの手から娘さんは育って飛び立っていったのです。

子育て大成功ですよ。(彼女の人生に喜びあらんことを!)

あとは老後の楽しみにレース編みでも勉強しましょう。

ユーザーID:1257889085
貴女も形を代えた毒親携帯からの書き込み
大岳
2018年10月25日 20:17

娘の為、勉強させて、カラオケ、ゲーセンはいかせず、全て娘の為、貴女の母堂の裏返し。精神障害も賢く為りすぎ、発病。貴女が抑圧者だったのです。
だから、の貴女から、逃げたのです。何一つ、お嬢さんを自由にせず、よーく、考えたら、全て貴女が抑圧者だったと思います!

ユーザーID:3981001782
カウンセリングを勧めます
S.A
2018年10月25日 6:53

私も毒親に育てられてきました。心の傷を癒すべく、カウンセリング受信中の身です。
トピ主さんは、毒親だと思います。
他の方がおっしゃる様に、カウンセリング受診を勧めます。私の担当カウンセラーも行ってます。
「毒親が一番カウンセリングが必要」と。
自分が頑張って子育てしたり、愛情を注いだ(注いだと思い込んでる)からといって良い訳ではありません。
あなたの子育てには、お子さんの気持ちが完全に不在です。
東大云々の感謝の言葉はお子さんの本心ではありません。お子さんは抑圧されてきたので、親に無理にでも感謝して、良い親だと思い込んで自分を騙し続けないとやって来られなかったのでしょう。

もしお子さんに今後会うことがあるとしたら
「あなたの人生にレールを敷いて、あなたの心をないがしろにして、ごめんなさい」と土下座してください。

ユーザーID:5791936399
レスします。
あかさたなはまやらわ
2018年10月23日 9:55

私も苛められっ子で
私は記憶に無いのですが 祖母と言う人が加害者宅に文句言いに行く事が有った様です
某子供が 祖母と言う人が居る前でも
「こいつ(私)を虐めると怖いぞ!! ババ*(祖母)が文句言いに来るからな」と
平気で他の子に 大声で言い放つ男の子が居ましたよ
でも祖母と言う人には ビクともしないらしく ケロッとしていましたが…(呆)

なので私は祖母と言う人や 母親と言う人が大嫌いで…
母親と言う人には 「何処ぞの草むらに捨てられていたのを 態々拾って育ててやった」と
事有る毎に 母親と言う人が死ぬ迄 言われ続けて来たので
母親と言う意識を1度「も」持った事が有りません
なので母親と言う人の命日は知りませんし
祖母と言う人に至っては死んだ事すら知らぬ為 当然命日も知らぬ侭です

相談者様の追加レスを読んで 回答者様の意見に耳を傾ける事すらせず
娘様がアルバイト先で 同じくアルバイトの彼氏が…と見下す言い方していますが
20歳やソコソコならバイトの男の子位は居るでしょ
其とも東大以外の大学は 大学と認めないの??

其と旦那批判もしてましたが
旦那は父親業放棄していますよね??
仕事人間… だから何??
仕事人間なら 父親業放棄して良いの??
幾ら仕事人間とは言え 父親業放棄して良い事にはなりませんよ
何だか旦那も 解釈の履き違いをしている事自体 おめでたい人間ですね←皮肉(嫌味)です

娘様が嫌味を言い放った事にも←回答者様達も教えてますよね… 何の反応も示さないし
都合の悪い意見に付いては 余りにも図星過ぎますか??
確かに私も相談者様と同じく ゲーム機器類は 全く興味も関心も無く した事すら有りませんが
だからと言って 娘にはその事を強制(強要)した事等 1度も有りません
お陰で其なりに時代に見合う娘には育ちましたし
其なりに友達も多く居た様です

ユーザーID:4922899518
泣けて泣けて・・
kanna
2018年10月20日 18:12

言いたくなかった言葉を吐いてしまった娘さん。

ずっと我慢してきた娘さん。

足かせ手錠猿ぐつわを噛まされてきたかのような思いの娘さん。

やっと口にした言葉を受け止めるどころか逆切れの親をもった娘さん。

可哀そうに可哀そうに・・。

どうして私の所に生まれてこなかったの?

親にしてもらったことに感謝しない人の所になんで生まれたの?

正しいと思っていることが、間違っていないだけの事だと気づかない。

間違っていないけど正しくないのにね。

そこに愛がない物は正しくないことだと知らない親。

娘さん、苦しいだろうなぁ。

多分すごく泣いていると思う。体も心も。

してもらったこと 次から次へと浮かんで苦しいだろうな。

いい成績を取ると喜んでくれた顔思い出して 切ないだろうなぁ。

愛情だと信じたい分 息苦しい思いしてんだろうなぁ。

娘さんのいろんな気持ち思うと 泣けてなけて・・。

お母さん、娘さんの心 楽にしてあげなよ。

それできるのは貴方だけなんだよ。

失敗したら 今失敗してよかったね、やり直しできるじゃん〜。

って娘さん帰ってきたら言ってあげてほしい。

ユーザーID:3521330471
まあでも、良くあるパターンですね。
あ〜あ
2018年10月10日 17:47

世の中には、小学校からゲームも漫画も禁止で、塾、塾、塾。
友達と放課後遊ぶ時間も殆ど無いような子も、ゴマンといそうです。
そんな親御さん達には、このトピの様に制限をしすぎ、親の理想を押し付け過ぎた結果、娘んがどうなったかをよーく肝に命じて、今一度我が子を見直す様になれば良いですね。

勿論親の期待通りにいく子もいるでしょうが、もし期待通りに言ったとしても、
周りの流行事の会話についていけない
同年代の子と上手く遊べない
自分が心から好きなことが解らない

そんな東大生、卒業後の人生で苦労しそうです。

ユーザーID:3687963168
死ぬ前にすること
道端の散歩者
2018年10月10日 13:09

私がこれまでの人生で学んだことで
楽に(精神的に健康に)生きる方法は
「私は間違っていない」という心を捨てること
言い方を変えると「○○主義」を捨てることです。

私の正義はかの人の正義ではないと知ることです。
「私は間違っていない」というのは一つの強迫観念です。
その強迫観念は、何らかの劣等コンプレックスに根差しています。

自分は間違っているかもしれないと思う、主義という「信念」を放棄する
というのは足元があやふやな不安定な立ち位置
優柔不断のようないい加減さに見えますが
一見堅牢に見える足場にしがみつくほうが不安定で危険なのです。

トピ主は、自分は間違っていない
自分の子育ては正しい
自分は愛情でいっぱいであると自分に言い聞かせてお嬢さんを育てたのでしょうけど
それは強迫観念であり劣等コンプレックスに根差すものだったのです。
常に自分に向けてそれらを言い聞かせ
ついにお嬢さん自身の顔も心も見ずに
成績という外部の属性の獲得が自分の「愛情」の客観証拠だと言い続けたのです。

残酷なことを申し上げますが
それはトピ主の心の一部が死んでいるからです。
トピ主が子供のころ受けた心の傷の後遺症なのです。

まだ遅くはありません。
今はお嬢さんの事は心の片隅に置いておいて
自分自身に向き合う時です。
いつか自分自身に客観的に向き合える時が来たら
その時は傷ついた母子どうしではなく
一人の人と人として向き合える時になると思います。

ユーザーID:7461967379
 
現在位置は
です