娘に「毒親」と罵られて家を出ていかれました。

レス378
(トピ主1
お気に入り1,948

妊娠・出産・育児

Tamako

60代女性です。
私には20歳の一人娘がおります。
その一人娘が、先日私のことを「毒親」と罵って男の家へ出ていきました。
私は自殺を考えるほど思い悩んでいます。

私の母は「毒親」であったと自覚しています。
父は身体的に虐待をする人だったので以ての外ですが、母も一旦怒らせると「お前はダメな人間だ」と何時間もグチグチ言うような人でした。
それでも私は母に感謝し、母の介護をしています。

娘は長い不妊治療の末に産まれた子供でした。
私はこんな親にはなるまいと思って子育てをしてきました。
愛情を沢山注ぎました。

離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。
自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。
もちろん厳しいこともたまにはしました。
我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。
しかしそれは全て愛情あってのことです。
真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです。

そして実際娘は非行に走らず、勉強のよくできる子供に育ちました。
「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。
賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
私はそんな娘を応援しました。
「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
何度も励ましました。

しかし20歳になった今、どうでしょう。
娘は男を作って家を出ていってしまったのです。
辛くてたまりません。

ユーザーID:9279614451

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数378

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 娘さんに共感しました

    私の母がトピ主様にとてもよく似ています。
    母は自分の自由を削って私に何不自由無い生活をさせてくれます。当然、その見返りとして従順を求めます。窮屈です。逃げたいです。自分の生活が母の犠牲の上に成り立っていると自覚する度辛いです。

    娘さんは自分が自由になりたいと思うと同時に、母であるトピ主様にも自由になって欲しかったのではないでしょうか。

    ユーザーID:7924645597

  • 無理ではありませんか?

     人生の先輩にこんなことを言うのは申し訳ありませんが、結局の所、厳しいことをしたことは正しいのであって、少なくとも非難されるいわれなどないというお話ですよね。

     そして妙な東大信仰がありますが、別にトピ主さんは東大を出たわけでもないんですよね。
     この手の人にありがちな、私は事情があっていけなかったけど、その分環境を整えて上げているんだからあなたは当然いけるんですと、御自身ができなかったのに娘さんにはそれを超えることを求めたわけですよね。

     全く以て説得力がありません。
     そして失礼ながらトピ主さんの分析もピントがズレています。
     思春期における精神疾患は、私の子供が賢すぎて馬鹿な周りの子とあわない=周りの子が馬鹿なせいだなどという単純な話のわけありません。
     この言い方からするに、お医者さんの説明もあなたは聞き入れませんでしたね。

     娘さんともそうですが、娘さんの話について他の人との意思疎通も無理です。
     孤独の中、御自身でむくいをうけるしかありません。全く人の言うことを受け入れないんですから。

    ユーザーID:1356052397

  • これからは自身の人生を楽しんでください

    トピ主さんはまだ60代。文章もしっかり書かれていらっしゃいますし、これからは自分自身を大切にされてみてはいかがでしょうか? お嬢さんの子育てを通して行なってきたこと。。。これらは、トピ主さんが親から受けたかったことではありませんか? 高学歴を取得し、親からの評価の挽回を望むなら、社会人入学し、再び勉学に励むことも可能ではないかと思いますよ。 学歴自体は、親を喜ばせる為に取得するものではないと思いますけれど。

    娘さんについては、今はトピ主さんの言葉は届かないと思います。お相手の方の学歴はおいておいて、人として惹かれたのではないでしょうか。ただただ、自身を大切にして欲しい、と思います。

    ユーザーID:6100197330

  • 娘さんをそっとしてあげて

    娘さんは、今まであなたの望む「娘像」に当てはめられて、さぞ息苦しい状態だったのでしょう。
    それまであった小さな反発も娘さんの自我ゆえの抵抗です。
    その抵抗を尽く押さえつけられて、娘さんは諦めの境地に至って、あなたの言う通りにしていたのでしょうね。
    それがアルバイトという新しい環境で、新しい人と出会ったことによって、抑圧されていた自我が一気に出た。
    これは正常な人間の反応なので、そこまで悲観することはないです。
    人生長いので、大学に行きたいのなら大検を取って進学することも可能です。

    あなた(お母さん)の問題は、認識のズレだと思います。
    あなたの文面を見ていると、「良い」か「悪い」の二極で物事を判別しているのかなと感じます。
    「東大」へのこだわりも、そういうところから来ているのでは?

    あなたの娘さんへの思いが、独りよがりでなかったどうか、振り返ってみてください。
    今までしたことを一度文章に起こして見てください。幾分、冷静に自分を客観視できるはずです。
    十人十色、人には様々な価値観・考えがあります。血を分けた子供でも自分とは異なる一個の人間です。
    その多様性を「良い」「悪い」で分類するのではなく、もっと大きな視点で見てください。

    そして父親にも問題が大アリです。家庭に無関心。娘が心を病んだ時、家出をした時、何をしていたでしょうか?
    子供に無関心な父親は妻にも無関心です。妻が倒れても、平気で「おい、飯は?」と言ってる夫です。
    子供が手元を離れた今後、夫婦関係も見直す時期がくるかもしれません。

    ユーザーID:6808723334

  • えっと

    まず何から書けば良いか悩みましたがひとつだけ確実に言えるのは貴女は確かに毒親だということです。お宅のお嬢様は健康で病気もなく恋人もできてとても恵まれていますよ。
    私はやはり毒親もちですが、放置したら死に到ることもある病を10年以上も放置されましたから。それもまだ学生の時で、放置した理由はお金が大変だからですって。(もうこれ以上放置できないと思い治療を始めたときそう言われました)
    なんというか、世間体と自分の体裁と自分一番な考え方なんですよね。娘のためといいながら自分が一番大事。私の親と似ているので思わずレスしました。
    もうお嬢様には干渉しないほうがいいですよ。やっと自分で歩きはじめたのですから…

    ユーザーID:0672361216

  • 受け止めてあげてください


    家事育児、とても頑張られたんですね。


    私の母親は毒親だと思っています。

    1人娘の私のために、毎日お弁当を作り、家事を全てこなし、塾へ通わせ、一生懸命働いていました。

    そして、友達に比べると制限は多かったと思います。
    でも私は、たまには友達と遅くまで遊びたかったし、友達の家に泊まりたかったし、好きな学校に進学したかった。



    あなたが思う完璧と、娘さんが思う完璧は、同じでしたか?なにも差はありませんか?



    なぜ、出てってしまったのか。きちんと理由を聞きましたか?


    私も出て行くと思います。
    母の考えと自分の意見が対立したとき、同意がもらえないことはわかっているので反抗するしかないのです。


    でもきっと後悔もしていると思います。

    そんな時、受け入れるスタンスで話を聞いてもらえて、批判的でなく一意見としてあなたの思いを伝えられたら、今回の結果は変わらなくとも
    娘さんの心は救われると思います。


    このままあなたの考えだけを話していては、
    娘さんが自分で自立できるとわかってから
    どんどん離れていきます。


    もっと娘さんの心に関心を持ち、寄添い、
    どうしていきたいかを聞いて応援してあげるべきだと
    私は思います。

    ユーザーID:9413667674

  • ご自分を正当化し続けるのは苦しくないですか?

    誰にだって欠点はあります。
    間違いも犯します。

    大切なのは「間違っていた自分」に気づくこと。
    「革(あらた)むるに憚ることなかれ」っていいます。

    親を選んで生まれてくる子供はいません。
    第三者(恋人)を選んだのは娘さんが大人になった証拠。
    自分の尻は自分で拭きます。

    Tamakoさんに無関心なご主人を夫に選び、離婚しなかったのはTamakoさま。
    ご自分の尻拭いはご自分で。

    「愕然」が落ち着いたらTamakoさんご自身の再出発を。
    ご自分を大切にしなければ誰からも大切にされません。

    ユーザーID:0327967103

  • みんなが不幸に

    夫はあなたに無関心。
    だからあなたは子供によって夫に顧みられない不幸を紛らわせようとした。
    娘はあなたの価値観だけを押し付けられて、自分のしたい事を一切できずに不幸になった。
    娘に去られたあなたはさらに不幸になった。

    お宅の家族は誰もかれもが不幸です。
    どうしたら幸せになれるのか?
    今から答えを探すのは難しいでしょうね。
    手遅れかもしれない。
    でも生きてる限りやってみる価値はあるでしょう。

    ある小説を思い出しました。
    登場人物の男の子、まだ小学生の子が自分の母親のことを考えていう。
    お母さんは今でも僕のことを愛してる。
    でも僕はお母さんに普通に愛してほしいんだ。
    でも普通って何?
    そして見つけた答え。
    僕はお母さんに、僕が何をしたいのか、それをわかってほしいんだ。
    お母さんがこうしたいって事を僕に押し付けるんじゃなくて。

    大体こんな内容でした。
    お宅の娘さんもこの男の子と同じことを思ってるでしょう。

    あなたは自分の価値観にとらわれすぎなんです。
    それもひどく視野の狭い価値観に。
    夫があなたに無関心なのも、たぶんあなたが自分の価値観を夫にも押し付けすぎだからじゃないでしょうか。
    どうしたらそういう自分を変えられるか、せっかくトピ立てたんだし、いい機会だからとことんまで考えてみましょう。
    それがあなたの人生を、ひいては家族の人生も変えるかもしれない。
    頑張って。

    ユーザーID:4085826869

  • 独りよがり、毒親決定です。

    私にも毒親がいますが、同じ臭いがします。
    子供の頃は病弱ですぐに熱が出て、熱性けいれんをよく起こしていました。
    そのせいで、母からいつも「あなたが小さい時には苦労した。あなたの病気が原因で何もできなかった。あなたと妹を連れてバスを乗り継ぎ病院に通った」など、今でも言われます。苦労して努力してきたという事を言いたいのでしょうが、言われた側は、好きで病気になっているわけではありません。やるせない気持ちでいっぱいです。また、友達も選んで作るように、指導され続け、友達の事を悪く言うなどありましたね。おおちゃやゲームは買ってもらった記憶はありません。外に出れば私の悪口を言いふらし、そんな人間だとレッテルを張る。自己中心的な親です。お陰で、コミュニケーションは上手く取れません。毒親の環境の作る環境に育てられ、かなり社会に出てから苦労しています。家は、心から安らげる場所のはずなのに、それがなかった訳ですから。普通の方と比べて、心の拠り所がない状態です。精神的なバランスが整っていないのであれば、何事も上手くいかないでしょう。私はアダルトチルドレンを克服する為にカウンセリングに通いました。あなただけの責任とは言いませんが、その環境作りを阻止する父親の役目も必要だったと思いますが、それも無かったのだなと推察します。お子様、心配です。かわいそう。そんな精神状態で、しかもコミュニティを作る能力も低いと思います。男性に泣かされなければいいですね。

    ユーザーID:6808199601

  • 知らなかっただけです

    貴方は愛情がどういうものか知らなかっただけです。
    それでこれからどうしたいですか?
    娘さんがもし帰ってきたら
    毒親のままで自分は間違えていないといいますか?
    それとも、自分が本当の愛情をかけてこなかったことを認めて
    娘さんに歩み寄り、話しを先入観無しに聞いて
    今までの事を心から謝りますか?

    前者ならもう、関わらないであげて下さい。

    後者ならこれからも、親でいれるでしょう。
    謝れる親しか尊敬されないんですよ。

    20歳までのことは全て親の責任だと思います。

    頑張って今、向き合えばまだ明るい未来も望めると思いますけど。

    もし、がんばるつもりがあるのなら
    子育ての本、読んでみてはいかがでしょうか?
    また、毒親の本も読んでみて下さい。
    本当を知って下さい。
    全てはそれからです!
    貴方と娘さんの幸せを願っています。

    ユーザーID:8467226035

  • 笑っちゃいますね!

    ゲームや漫画を取り上げて、娯楽や交友も制限して。
    自分の思う「理想の娘の趣味」として裁縫や手芸をさせて。
    一度でも、娘さんのやりたいことを聞いたことがありますか?
    あなたがさせたいことをさせていたツケですよ。

    元気になって東大を目指すんでしょと励ます、
    つまり「私の理想の娘になるよう努力しなさい」ということですね。
    あなたの価値観で娘さんは育ちません。
    何かを禁止することで、健やかに成長するということは絶対ありません。

    娘さん自身が、内向的でよかったですね。外向きに発散するタイプだったら、きっとトピ主さんもご主人も無事じゃないでしょうね。

    ユーザーID:1835030069

  • 毒親の名ゼリフ「子のためを思ってやってる」

    私の両親は毒親です。私は高一で不登校です。双極性障害と統合失調症など精神的な病気も身体的な病気も持っております。多くのストレスが原因です。決まって毒親は名ゼリフをいくつか持っています。「この子のためだから」「なんでこんな事も出来ないの?」「あなたは普通じゃない」「頭がおかしいんじゃない?」「あなたみたいな馬鹿は何処にもいない」そんなセリフをあなたも言っていませんか?良い親は子どもの意志を尊重します。不自由がお子さんを苦しめたんでしょう。

    ユーザーID:6452667864

  • 毒親そのもの

    初めてレスさせていただきます。
    あなたは毒親そのものです。

    ご両親や、娘さんに全ての責任を押し付けて自分は何も悪くないと勝手に思い込んでいます。
    この発言小町でも「可哀想な私」を慰めてもらい、「悪いのは娘だ」と言ってもらって、自分が安心したかっただけなのでは?
    あなたのやっている事は全て自己満足であり、自分に酔っているだけで、自分のためです。それを娘さんに当然のように見返りを求めてはいけません。
    子供の人生は親の物ではありません。
    あなたが趣味を持たずに捧げるのは勝手ですが、娘さんの自由まで奪う権利はないです。
    愛情があれば何でもしてよいとでも?
    そんな事で手をあげるなんて理不尽すぎでは?

    それに娘さんは感謝されたのではなく、皮肉を言っているのだと思いますよ。
    賢くなり過ぎたのではなく、あなたがその年齢の時にしか経験できない事を奪ってしまったから話が合わなかったのと、友達との付き合い方を勉強出来なかったからだと思います。

    精神的に病んでいる時に受験頑張りなさい
    こんな時まで自分のためですか?
    娘さんの気持ちを考えられた事はありますか?
    あなたよりずっと苦しんでいると思いますよ。

    この状況で男を作って出て行くくらい当たり前です!それで済ませた娘さんに感心します!
    私は心からその男性に娘さんを穏やかな気持ちにさせて欲しいと思っています。
    あなたは娘さんと関わらないで下さい。それとカウンセリングされることをオススメします。

    私の母にあなたの行動、発言がそっくりで、娘さんと私もそっくりだったものですから、私自身が長年、主治医の方などと悩んで思った事を綴らせていただきました。

    ユーザーID:9471378126

  • 子育て大成功

    トピ主さんの手から娘さんは育って飛び立っていったのです。

    子育て大成功ですよ。(彼女の人生に喜びあらんことを!)

    あとは老後の楽しみにレース編みでも勉強しましょう。

    ユーザーID:1257889085

  • 貴女も形を代えた毒親

    娘の為、勉強させて、カラオケ、ゲーセンはいかせず、全て娘の為、貴女の母堂の裏返し。精神障害も賢く為りすぎ、発病。貴女が抑圧者だったのです。
    だから、の貴女から、逃げたのです。何一つ、お嬢さんを自由にせず、よーく、考えたら、全て貴女が抑圧者だったと思います!

    ユーザーID:3981001782

  • カウンセリングを勧めます

    私も毒親に育てられてきました。心の傷を癒すべく、カウンセリング受信中の身です。
    トピ主さんは、毒親だと思います。
    他の方がおっしゃる様に、カウンセリング受診を勧めます。私の担当カウンセラーも行ってます。
    「毒親が一番カウンセリングが必要」と。
    自分が頑張って子育てしたり、愛情を注いだ(注いだと思い込んでる)からといって良い訳ではありません。
    あなたの子育てには、お子さんの気持ちが完全に不在です。
    東大云々の感謝の言葉はお子さんの本心ではありません。お子さんは抑圧されてきたので、親に無理にでも感謝して、良い親だと思い込んで自分を騙し続けないとやって来られなかったのでしょう。

    もしお子さんに今後会うことがあるとしたら
    「あなたの人生にレールを敷いて、あなたの心をないがしろにして、ごめんなさい」と土下座してください。

    ユーザーID:5791936399

  • レスします。

    私も苛められっ子で
    私は記憶に無いのですが 祖母と言う人が加害者宅に文句言いに行く事が有った様です
    某子供が 祖母と言う人が居る前でも
    「こいつ(私)を虐めると怖いぞ!! ババ*(祖母)が文句言いに来るからな」と
    平気で他の子に 大声で言い放つ男の子が居ましたよ
    でも祖母と言う人には ビクともしないらしく ケロッとしていましたが…(呆)

    なので私は祖母と言う人や 母親と言う人が大嫌いで…
    母親と言う人には 「何処ぞの草むらに捨てられていたのを 態々拾って育ててやった」と
    事有る毎に 母親と言う人が死ぬ迄 言われ続けて来たので
    母親と言う意識を1度「も」持った事が有りません
    なので母親と言う人の命日は知りませんし
    祖母と言う人に至っては死んだ事すら知らぬ為 当然命日も知らぬ侭です

    相談者様の追加レスを読んで 回答者様の意見に耳を傾ける事すらせず
    娘様がアルバイト先で 同じくアルバイトの彼氏が…と見下す言い方していますが
    20歳やソコソコならバイトの男の子位は居るでしょ
    其とも東大以外の大学は 大学と認めないの??

    其と旦那批判もしてましたが
    旦那は父親業放棄していますよね??
    仕事人間… だから何??
    仕事人間なら 父親業放棄して良いの??
    幾ら仕事人間とは言え 父親業放棄して良い事にはなりませんよ
    何だか旦那も 解釈の履き違いをしている事自体 おめでたい人間ですね←皮肉(嫌味)です

    娘様が嫌味を言い放った事にも←回答者様達も教えてますよね… 何の反応も示さないし
    都合の悪い意見に付いては 余りにも図星過ぎますか??
    確かに私も相談者様と同じく ゲーム機器類は 全く興味も関心も無く した事すら有りませんが
    だからと言って 娘にはその事を強制(強要)した事等 1度も有りません
    お陰で其なりに時代に見合う娘には育ちましたし
    其なりに友達も多く居た様です

    ユーザーID:4922899518

  • 泣けて泣けて・・

    言いたくなかった言葉を吐いてしまった娘さん。

    ずっと我慢してきた娘さん。

    足かせ手錠猿ぐつわを噛まされてきたかのような思いの娘さん。

    やっと口にした言葉を受け止めるどころか逆切れの親をもった娘さん。

    可哀そうに可哀そうに・・。

    どうして私の所に生まれてこなかったの?

    親にしてもらったことに感謝しない人の所になんで生まれたの?

    正しいと思っていることが、間違っていないだけの事だと気づかない。

    間違っていないけど正しくないのにね。

    そこに愛がない物は正しくないことだと知らない親。

    娘さん、苦しいだろうなぁ。

    多分すごく泣いていると思う。体も心も。

    してもらったこと 次から次へと浮かんで苦しいだろうな。

    いい成績を取ると喜んでくれた顔思い出して 切ないだろうなぁ。

    愛情だと信じたい分 息苦しい思いしてんだろうなぁ。

    娘さんのいろんな気持ち思うと 泣けてなけて・・。

    お母さん、娘さんの心 楽にしてあげなよ。

    それできるのは貴方だけなんだよ。

    失敗したら 今失敗してよかったね、やり直しできるじゃん〜。

    って娘さん帰ってきたら言ってあげてほしい。

    ユーザーID:3521330471

  • まあでも、良くあるパターンですね。

    世の中には、小学校からゲームも漫画も禁止で、塾、塾、塾。
    友達と放課後遊ぶ時間も殆ど無いような子も、ゴマンといそうです。
    そんな親御さん達には、このトピの様に制限をしすぎ、親の理想を押し付け過ぎた結果、娘んがどうなったかをよーく肝に命じて、今一度我が子を見直す様になれば良いですね。

    勿論親の期待通りにいく子もいるでしょうが、もし期待通りに言ったとしても、
    周りの流行事の会話についていけない
    同年代の子と上手く遊べない
    自分が心から好きなことが解らない

    そんな東大生、卒業後の人生で苦労しそうです。

    ユーザーID:3687963168

  • 死ぬ前にすること

    私がこれまでの人生で学んだことで
    楽に(精神的に健康に)生きる方法は
    「私は間違っていない」という心を捨てること
    言い方を変えると「○○主義」を捨てることです。

    私の正義はかの人の正義ではないと知ることです。
    「私は間違っていない」というのは一つの強迫観念です。
    その強迫観念は、何らかの劣等コンプレックスに根差しています。

    自分は間違っているかもしれないと思う、主義という「信念」を放棄する
    というのは足元があやふやな不安定な立ち位置
    優柔不断のようないい加減さに見えますが
    一見堅牢に見える足場にしがみつくほうが不安定で危険なのです。

    トピ主は、自分は間違っていない
    自分の子育ては正しい
    自分は愛情でいっぱいであると自分に言い聞かせてお嬢さんを育てたのでしょうけど
    それは強迫観念であり劣等コンプレックスに根差すものだったのです。
    常に自分に向けてそれらを言い聞かせ
    ついにお嬢さん自身の顔も心も見ずに
    成績という外部の属性の獲得が自分の「愛情」の客観証拠だと言い続けたのです。

    残酷なことを申し上げますが
    それはトピ主の心の一部が死んでいるからです。
    トピ主が子供のころ受けた心の傷の後遺症なのです。

    まだ遅くはありません。
    今はお嬢さんの事は心の片隅に置いておいて
    自分自身に向き合う時です。
    いつか自分自身に客観的に向き合える時が来たら
    その時は傷ついた母子どうしではなく
    一人の人と人として向き合える時になると思います。

    ユーザーID:7461967379

  • 自業自得

    親が40過ぎのひとりっ子。
    わたしがそうです。私はもうアラフィフですが今でこそ40過ぎの出産は多いですが当時はほとんどいなかったです。
    本当にこれだけでもものすごく嫌な環境なのにゲームもカラオケもやらせてもらえず編み物?
    あのね、ゲームやカラオケをしてても友達もたくさんいて東大に行く人なんてたくさんいますよ?
    それにあなたの娘さんアルバイト先で出会った男性に相手にされただけその男性に感謝したほうがいいです。
    下手したらアルバイトもせず引きこもることだってありますよ。
    それに比べたら数倍いいですよ。
    一生許してもらえるかは微妙ですね。あなたが心から謝罪しないとだめでしょうね。
    ちなみに私は自分の親が高齢出産でさらに私はひとりっ子で嫌な思いしかしてないので自分は20代後半で高スペックの男性と結婚して33歳までに子供を三人うみました。

    ユーザーID:2747010959

  • 自分の行動の結果を直視すべき。

    残念ながら娘さんは、あなたを「毒親」と感じているようです。

    でもでも、だって、って思うのは仕方がない。
    相手のためを思ってやったこと
    愛情を持って良かれと思ってやったこと
    だから、貴方は納得がいかないでしょう。

    ただ、その行動が娘さんを追い詰めていたと言うことでしょうね。

    そして、それがいわゆる「毒親」と言うものです。

    娘さんとこれからどういった関係を築きたいかでしょうね。
    これからでも良好な関係を築きたいなら、娘さんの考えを尊重しましょう。

    娘さんの声に耳を傾け、自分と価値観が違ってもその考えを尊重する。

    それができなければ、娘さんにとって「毒親」で居続けることになるでしょうね。
    私は悪くないと正当化し、娘に良かれと、延々と娘さんを苦しめることになるでしょう。

    ユーザーID:1750853231

  • 事実として

    トピ主さんの価値観が正当であるかどうかは軽々に判断できませんが,
    現代の価値観と異なることは認識されているご様子.

    そして,娘さんはその,現代の価値観の中で,
    これから先も人生を過ごさなければなりません.
    おそらくそちらの方が長いでしょう.

    トピ主さんの価値観と現代の価値観が相いれないのであれば,
    現代を生きねばならぬ娘さんにも,その不整合を強いていたことになります.

    長いものに巻かれる必要はありませんが,多様性を認めず,
    唯一無二の価値観のみを与えた結果,不整合が歪みとなって爆発した,というところでしょうか.

    お相手が,トピ主さんの望むようなタイプでないことも,
    ある意味,トピ主さんが導いた結果であるように思います.真逆の価値観に至ったのでしょう.

    ここで批判意見に反論しても,天に唾するだけです.お気づきになられますよう.

    ユーザーID:7431939126

  • それは駄目だ

    私は東大を卒業しましたが、小中高を通して、漫画もたくさん読みましたし、TVもゲームもたくさん
    やりました。多くの友達もできました。勉強も勿論沢山やりましたよ。

    受験時にもかなり良い成績で合格したと思います。遊びは必要でした。
    友達との情報交換も、友達と切磋琢磨したのも、学力アップには必要です。

    トピ主さんのその偏った勉強方法は、誰が考えたんですか。誰に教えらもらったんですか。
    そんなやり方が東大受験に通用する訳がない。

    遊びも、友達もいない生活で、勉強だけ強引にやらせて良い成果が出る訳ないじゃないですか。

    もし私がトピ主さんの子供だったら、そんな教育を押し付けられていたら大学にも行けず、
    同じようにうつ病になったことでしょう。

    トピ主さんの価値観はどうでもよいですが、子供に本当に必要な教育から遠ざけて、うつ病に
    追い込んでしまった訳ですから、まさしく毒親です。これ以上は関わらず、お子さんを
    解放してあげてください。

    ユーザーID:7867857917

  • 自分の人生を生きて

    お嬢さんはこれから茨の道ですが、毒親から離れられて、死なずにすむかもしれません。良かった。

    トピ主さん、ご自身は人生の中で何を成し遂げられたのですか。
    東大に行きたければ、自分で行けばいいでしょう。年齢制限はありません。すでに大学を卒業されているのなら、大学院でもどうぞ。

    なぜ、自分の人生を生きずに、子供に期待するの?
    迷惑だから、やめてください。

    子育てがご自分の人生?
    それはね、小学生まででおわりなのです。
    自分の意思と人格のある子供に構い過ぎないで。
    トピ主さんの人生の不満を、子供にぶつけないで。

    所詮はあなたの子供です。貴女が出来なかったことが、出来るようになるわけないでしょ!

    いま、トピ主さんがやるべきことは、ご自分の人生を充実させること。
    そして、生き生きと楽しく生きるということを示すこと。

    または、必死でお金を貯めること。お嬢さんが40歳ぐらいになって、学びなおしたいと思ったときに、学費が必要だから。なにか娘さんにして上げたいとおもうなら、将来のためにお金を貯めておいてください。
    20歳でようやく家出が出来たなら、順調な生活ができるのは40歳ぐらいになれば落ち着くでしょう。

    トピ主さんは、自らの人生を充実させて幸せに生きることです。
    頑張って。

    ユーザーID:2003252548

  • 自分の人生を生きてください

    娘さんは大人になりました。
    危なっかしくても親元を離れて自分で歩き出したんです。
    操り人形の糸は切られました。娘さんは人なんです。
    もう糸で縛り、思うがままに動かすことはできませんよ。

    あなたは「こうありたかった子供時代の自分」を娘の成長に重ねていただけです。
    他の方も書かれていましたが、自分が東大を目指せばいいのです。
    自分の妻に関心のない今の夫とは離婚して、
    自分が望む良いお相手を探せばいいんです。

    「私よりそんな人を選んだ」
    娘の彼氏と母である自分を同じ土俵で考える、
    その発想そのものが毒親と言われるゆえんです。
    こんどは親が成長する番ですよ。

    ユーザーID:7972705000

  • 毒親というのは

    虐待をするだけではなく、
    無関心であったり、意のままにしようと人形扱いするものでもあるんじゃないでしょうか。
    心理学をすこしかじりましたが、グレートマザーといって子を抱えこみ飲み込んでしまう
    大いなる母親という概念があります。トピ主さんはそれですね。
    娘さんはあなたの所有物ではなく、独立した個であると認識されるようお勧めします。

    ご自分の満たされなさはご自分で解決するほかなく、
    娘さんは今母親との分離という人生の通過儀礼の真っ最中です。
    認めてあげてください。たとえそれで失敗してもそれは娘さんの自己責任。
    子の失敗を見守ることも親の大事な役目ですよ。
    …本当はもっと幼いうちに小さな失敗を繰り返し学ぶものですが
    娘さんはトピ主さんが大事にしすぎて、転び方をしらないのです。

    あなたはラプンツェルの魔女のようなものです。
    閉じ込めた娘はやがて知らない男に攫われるのは昔からのお約束です。
    追いかけたらもっと逃げるだけ。黙って帰りを待ちましょう。
    その間にトピ主さんも、もっと外に目を向けたほうがいいですね。
    娘さんはラプンツェルですが、トピ主さんもまたラプンツェルだと思います。
    世界は広いです。ご家庭だけに閉じこもる等もったいないですよ。

    ユーザーID:4849715230

  • 結果が全て

    娘は親の押し付けにより精神を病み、親に対し「毒親!」と言い放ち男と家出。
    これが貴女の育児の全てです。

    悪いのは現代の価値観?
    育てられた娘?
    娘を誑かした男?

    まぁ、そうやって他に責任を押し付け、自分は間違っていないと虚勢を張り続ければ良いと思います。
    貴女のその姿こそが、娘さんの「毒親発言」の正しさを証明し続けるわけですから。

    ユーザーID:4490490204

  • 信じたいように信じるトピ主さん

    >賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います

    賢いだけで孤立する訳ないです。
    トピ主さんは自分に都合の良いストーリーを作って信じ込む質ですね。
    こういう人物はまず話が通じないし、自分が作ったストーリー以外の話は拒否、絶対に自分の間違いや非を認めません。
    娘さんはそんな母親を諦めて家を出たんでしょう。
    今後娘さんには関わらないであげて下さい。
    トピ主さんは娘さんがいない人生を好きにすればいいです。

    ユーザーID:8720651802

  • あなたが東大へどうぞ

    >>「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」


    これ「嫌味」ですよ。
    嫌味がわからない人が強迫的に「東大、東大」と言い続けた結果、その結果が出る年齢になって、娘さんはもうこれ以上親のよくわからない強制に従いたくないと家を出て行ったのです。
    高校になって精神を病んでもまだ「ママが悪かった」といわず、「元気になって東大を目指すんでしょう?」と言う親ですもん。
    やってられませんよ。

    解決方法は、トピ主さんが東大に入ればいいだけです。
    自分で自分の人生を開拓していく人は他人に何かを強制しようとは思いません。

    ユーザーID:9800532568

  • 現代の価値観が正しいかどうかは置いといて

    トピ主の価値観押し付けが間違っていたので娘さんが病んでしまったのです。
    結果を見れば一目瞭然です。

    ユーザーID:6176802346

  • 人は変わらない

    ネットの発達により数十年前から「毒親」当事者からの投稿や言い訳も目にするようになりました。
    一律「子供のためを思ってやった」「愛情だった」と言ってます。
    どんなに「それは間違いだ」と言っても「よかれと思って」と自信満々に言い切ります。
    人は変わらない。
    そのかわり子どもには逃げられて、誰にも構ってもらえないまま人生を終わります。

    ユーザーID:2036014132

  • 結果が全て

    これがあなたの子育ての答えなのではないですか?

    漫画もゲームもカラオケも禁止か。

    私の父は東大卒で同じような理由で兄にゲームを頑として与えませんでした。
    40過ぎた今でも兄のことが可哀想で妹だった私がトラウマになってます。
    そのときはそれが全てという子供目線の景色、子供の小さな世界や立場、想像したことありませんか?

    私は自分の子供に兄のような思いをさせたくないのでおもちゃはほぼ好きなように買い与えてます。
    その代わり、勉強はきちんとやってそれ以外はめちゃくちゃ甘やかす。こんな感じです。
    ポリシーとかありません。

    クラスで○○が流行ってると聞けば慌ててそのおもちゃを調べて家族で買いに行きます。
    だって、そのことがきっかけでお友達との会話が増えるかもしれないじゃないですか。
    結果的に仲間が増えていじめられなかったらいいなとか。
    たったそれだけのために、です。

    厳しく制限って完全に親のエゴだと思います。

    私の周りにトピ主の大好きな東大卒のエリートが沢山いますが、話を聞いてみると口を揃えて親に勉強しろと言われたり制限されたことは一度もない、と言いますよ。
    全て自分で選んで、貫いただけ、と。
    そもそも娘さんには素質がなかったんじゃないですか?

    私は漫画やカラオケ、恋愛も人並み以上に経験して、勉強も女は短大で充分と断言されていたのでほどほどでした。
    そもそも期待もゼロでしたし、自主性に任されてました。
    育児書によるとこれが子供の精神衛生上ベストとか。


    結果、私は大好きな人と結婚し幸せになれました。
    絵にかいたようなエリートでイケメン。
    とても優しい人で親からは孝行娘と言われてます。

    トピ主は娘さんを通して自分の人生を理想通りに生き直したかったんじゃ?

    全くの別人格なのに子供にしたら迷惑でしかないと思いますよ。
    意思ある人間なのに、人間扱いされなかったと。

    ユーザーID:2121600608

  • 今の辛さを受け入れてください

    それが貴女の子育ての結果だからです。

    それが貴女のやってきた事の結論だからです。

    だから辛くてもその辛さを受け入れてください。

    娘さんもその結論を出すまで相当苦しんだと思われます。

    高校時代に精神の病にかかり、苦しみ、ようやく出した結論が
    家を出る事なのです。

    今回男性と一緒に出て行っていますが、それはきっかけであって
    いつかは家を出ていたと思われます。

    主さんもご両親からの身体・精神両方の虐待で実家時代は苦しまれました。

    本来ならどこかで癒して徐々に気持ちを楽にできたら良かったのですが
    そういう治療も癒しもなく、結婚したご主人の理解も得られず孤独に
    子育てされてきました。

    ご主人からの理解がなくても同じ子育て世代のママ友の理解があれば
    良かったのですが。

    本当の意味での孤独な子育てで関心のすべてが娘さんに向かったのだと
    思います。

    主さんがどう感じていようと娘さんの主さんに対する態度・行動が
    結論の全てなのです。

    この小町で辛くてたまりませんと泣き言を言ってもほとんどの人から
    共感を得られないのも、そういうことなのです。

    なぜ大切に育てたはずの娘からそうされるのか?

    なぜ同じ時代に子育てしてきた人にさえ異論を唱えられ賛同されないのか?

    ご自身でそこを自問自答してください。

    そして自分でその答えを出してください。

    主さんのタイプは人から言われて考えを変えるタイプではありません。

    答えは自分の中にあります。

    ユーザーID:3182467480

  • 娘の心の声に耳を傾けていたか

    人との関わりで、心を開ける相手はどんな時か。
    「この人は私に興味がある。話を聞いてわかってくれる」と感じる時。

    トピ主さんは娘を愛していたと思っているでしょうけれど、
    トピ主さんは娘が毎日どんなことを感じていたか、
    そのどんなことに興味をもっていたか、話を聞いてましたか?

    今トピ主の関心は自分に従わない娘であって、
    娘の気持ちではない。

    おそらく、トピ主さんは人に興味がないんだと思います。
    娘がどんな性質でどんなことに秀でているか、
    どんな感受性があるのか。

    それはトピ主さん自身が病んでいるからかもしれません。
    興味の範囲が狭いのです。自分中心になってしまって
    他の人の主張など全く興味がないのです。
    それが進むと病気だと、私は素人ながら自分の母をとおして思います。

    もう娘を教育する立場ではなく、
    独り健康に生きていくことを考えてください。

    ユーザーID:9321694127

  • つまり・・・

    >漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました。
    > 娘は暇な時間があると手芸を楽しんでいました。
    >そんな娘を仲間外れにしたのは、皆さんが正しいと信じる現代社会の歪んだ価値>観なのではありませんか?

    価値観は時代と共に変化します。
    トピ主さんの時代はそれで通用したでしょう。
    けれど現代ではトピ主少女時代よりもはるかに大量の情報が日々流れています。
    マンガやゲームはその「情報」の1つに過ぎません。
    思うに、マンガやゲームはほんの一例であって、トピ主さまはお嬢様にかなり情報を制限していたのではないか、と。

    情報がなければ意見を述べることも、反論することもできません。
    だからお嬢様は仲間には入れなかったのだと思います。

    ユーザーID:1131993780

  • 答えは最期に出ると思います

    お辛いですね。
    お気持ちお察しします。

    私の娘も、不安定になり、引きこもり、出て行き、戻り、また出て・・と繰り返し
    世間様の価値観でいう『真っ当なルート』を外れ始めてからちょうど10年経った今、車を使えば思いつきで会いに来られる距離に独り暮らしをしています。
    社会に出てからの娘だけを知る人から見ると、普通の頑張り屋さんだと思います。
    親子関係は落ち着いて、悩み相談をしてくれる程度に良好です。

    あなたたちと一緒にいたら、きっと死ぬか殺すかしてしまう。
    と静かに言った顔を今も夢に見ます。
    十代半ばのわが子にそんな言葉を言わせた自分を今も許せずにいます。

    必死だった。守っていると思っていた。
    全力で育てていると思っていた。
    辛く無念で、怒りや絶望に錯乱し、小さな希望にすがり、多くの人に迷惑をかけ、右往左往しました。

    何年もたってやっとわかりました。少なくとも最初に間違えたのは自分なのだと。
    夫や娘を責める資格はない、まず自省するべきなのだと。
    自然にそう思えるようになってから、徐々に穏やかな時間が増えていきました。

    でもまだまだ、親として人間として未熟ですし
    傷つけた過去は消えません。
    また嵐が来るかもしれません。

    私が最期を迎えたとき、娘がその生を終えるとき
    色々あったけど悪い人生ではなかった、と思えますように。と願いながら日々を過ごしています。

    順調だから正しい、逸れたから間違っている、とは限りません。
    誰が良くて誰が悪いというだけの単純な問題でもないと思います。

    お嬢さんが幸せに過ごせることを願い
    いつ不意に帰ってきても笑顔で迎えられる気持ちになれるようお祈りします。

    何のアドバイスにもならずすみません。

    ユーザーID:2137496222

  • 自立とは何でしょうか

    自立とは何なのかを、母親としてもう一度お考えいただいたらと思います。
    自分の人生を自分で決める、そして責任をとることができることが自立です。
    世間的に評価される生き方が自立ではありませんよ。
    娘さんは立派に自立されました。自分で決めて自分の人生を生きておられます。
    自立した娘さんの足を引っ張るのはもうやめて、主様は主様の人生を輝かせるようにがんばってください。

    ユーザーID:4905229204

  • 東大ありき・・・

    東大を目指せるまでに学力を上げたのに高校中退・・・。

    そのうえ、東大出でもないバイト男と付き合うなんて言語道断ですよね。

    あの・・・その前に、アナタの中卒の娘が東大の男と釣り合うと思いますか??

    アナタは東大出身ですか?違いますよね?

    精神を蝕まれた娘を他人事のように扱うなんて親失格ですよ。

    毒親などという生ぬるい一言では済まされません。

    体裁が全てなのですね。娘を人間扱いしてくれる人ができてよかったですね。

    ユーザーID:0871359233

  • その後いかがお過ごしですか?

    私は、主様を「毒親」とは思いません。

    主様は、ご自分のためだけに、あるいは、ご自分の都合の良いように 娘さんを躾けたわけでもありませんから、「毒親」ではないと思います。
    また、トピ文とレスの内容から、特別過干渉であるような様子も伺えませんでしたし、主様が手間をかけて 一生懸命育ててこられたわけですから、母親として 十分やってこられたと 私は思います。それなのに、娘さんには、主様の思いが伝わっていなかったのは、ほんとうに残念なことと思います。

    私は、主様と娘さんの相性が悪かっただけなのではないかと思います。娘さんが精神病を患ってしまわれたのは、主様のせいだとは思えないのです。

    高校のやり方が、娘さんの考え方や能力に合わなかったのではないかと思います。私の娘や息子もある進学高校を卒業していますが、入学して間もない間に 不登校になり、いつの間にか辞めてしまってる同級生が、一クラスに3,4人はいました。一クラス30人くらいですから、一割…、驚くべき数字だと思います。全国的なことだとすると、何十万人という人数になります。
    私としては、こういう事態は、もっと重要視されるべきだと思いますが、メディアも取り上げないし世の中ではほとんど知られてないのではないでしょうか?もちろん、辞めて行った同級生が、皆 精神病になったとはおもいませんが、必死に勉強して入学できたわけですから、悩んで悩んだ挙句の退学のはずです。

    ですから、主様の娘さんだけが、育て方や環境が異常だったわけではないと思います。

    もし、娘さんが帰ってこられたなら、何も聞かず、何も言わず、黙って受け入れてあげてください。大人になった娘さんには 娘さんのやり方があるでしょうから、黙って見守るだけにしましょう。相性が悪い親子の場合、少し距離を置いて付き合う方が うまく行くこともあるように思います。

    ユーザーID:6536333257

  • 母に愛されていたと主さんは思いたい

    >私の時代にはゲームなどありませんでしたし、漫画を読んでいる子もいましたがもちろん全員ではありませんでした。
    私の子供時代は貧乏だったので娯楽などほとんど楽しめませんでしたが、それでも私は友達ができましたし、楽しい学生時代を送れました。


    私、私、私、私、、、

    娘さんは貴方の代役ではありません。

    貴方の人生を充実させる為、自分の生き方を肯定するために娘さんを使っていると気付いていませんね?

    >母も一旦怒らせると「お前はダメな人間だ」と何時間もグチグチ言うような人でした。
    それでも私は母に感謝し、母の介護をしています。

    私も母を許したのだから感謝して、最後まで面倒見ろ。

    私を肯定して!私を愛して!

    貴方が貴方の母親に望んだ気持ちを今度は娘さんに求めている。

    旦那さんにも相手にされない中、私は頑張った!私は!私は!

    私を見て!

    娘を世間体抜群に育てた私、偉いでしょ?
    認めて!ねぇ、お母さん!

    貴方は自分の母に愛されたくて頑張ったのでしょう。

    娘さんもです。

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    親を肯定したいんですよ。これが愛だったと思い込みたくてそう言ったのですよ。

    毒親を完全に反面教師にできる人もいますが、主さんは毒されたことさえ気づかない振りをしている。

    完全に自分を無視している。

    自分の事を顧みるのが苦しくて、逃げて娘さんに苦しみを負わせた。

    でも、それが愛だと思いたかったのですよね。
    自身が母にそうされたから、そう思いたかった。愛されていたと思いたかったのでしょう?

    娘さんは、もしかしたらその内に自ら命を絶つかもしれません。

    よく似た母子を見ていました。

    娘さんは世間的に羨まれる仕事に就きました。自ら命を絶ちました。

    望みますか?

    ユーザーID:9988778568

  • 繰り返される犠牲

    身体的暴力をふるう父親と
    言葉の暴力をふるう母親に育てられ
    トピ主は親と子の距離関係を学ばずに育ったのですね。

    そしてそれは
    トピ主は自分の子どもの間にも繰り返してしまったのですね。

    >しかしそれは全て愛情あってのことです。

    愛情のつもりならば子供に何をしてもいいのですか
    愛という名で手を上げてもいいのですか。
    子供なら誰でもしているような漫画やゲームを禁止ですか。

    愛情という言い訳とともに
    あなたはあなたの価値観を問答無用に押し付けているにすぎなかったのです。
    これは毒親ではないのですか。

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

    お嬢さんのその言葉が、本当に感謝の言葉とお思いなのですか。
    すべてを禁じられ親の価値観を押し付けられた子供の
    精一杯の反抗、精一杯の皮肉だと気づかないのですか。

    >離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。

    よく頑張られましたね。
    しかし、それも、そのほかの禁止事項と同じ親の愛情という名の押しつけの一つで
    お嬢さんには同じ息苦しさを味合わせるものだったのではないのですか。

    お嬢さんの顔を見て接していましたか。
    自分が愛情だと信じるものを実行するある意味の自己満足で
    お嬢さんの心に接していなかったのではないのですか。

    その結果が

    >娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。

    お嬢さんは賢くなりすぎて孤独になったのではなく
    あなたの「愛情」に押しつぶされたのです。

    お嬢さんにはあなたから逃げ出すという方法しかなかったのです。

    ユーザーID:7461967379

  • 連鎖させてますよ?

    あなたのお母さんだって「現代の価値観になんの意味があるのか。娘は黙って親に従い、父親(家長)の言うことすることは絶対」と思って育てただけ。

    連鎖を断ち切る事は中々難しい。
    祖母から姉妹差別されて育った搾取子の私の母も、我が子も差別して育て、祖母のしたように各々に悪口を吹き込んで、兄弟間の仲を悪くするように仕向けました。晩年「うちの子供たちは何故仲が悪いのか」と言ってて笑えましたけど。

    あなたは自分がして欲しかった事をお子さんにするあまり、自己と他者の区別がなくなってしまったのです。

    中学までは親の言う通りで子供の世界もおさまります。
    でも、友だちと会話をしたり遊ぶツールである「漫画やゲーム。ゲーセンやカラオケ」の禁止。

    >ギャーギャー
    友だちと交流したい必死の訴えを、ただのワガママとする思考回路。

    >友達は出来なかったけど、東大を目指せる頭
    親への不要なまでの賛辞。
    なぜ、親に対して子供の気を遣わせなくてはならないのか。あなた自身、親から不当な暴力や執拗な叱責をされたくなくて、おべっか使った事を忘れていませんか?

    >高校に進学後
    友だちがいない。交流の仕方もわからない。東大を目指せる頭になったはずなのに、成績が伴わない。

    親が求めるのは「東大に行く私」
    でもいけない。親は「頑張れ」しか言わない。愚痴を言える友だちすら、いない。

    孤独感から「ありのまま自分」を受け入れる男性に行ってしまうのは、良くある話です。友だちとの交流も出来ない子に育っていますから、人を見る目がないのも当然ですし、親が厳し過ぎるから逆にだらし無い人間が「大らかで包容力がある」と魅力的に見えることも当然です。

    あなたの「理想の子供」ではないからと、なにもかも拒絶するのも間違っています。子供はいずれ親を捨てるものです。

    あなたとお子さんは、違う生き物ですよ。

    ユーザーID:8705463532

  • あなたと子供は別人格

    あなたと子供は別人格。同じ価値観を求めてはいけない。

    子供はあなたの所有物ではない。コントロールしようとしてはいけない。

    しかし子供はあなたの育てたように育つ。結果はあなたの子育ての成果。

    つまり

    あなたはあなたの価値観を持っていればいい。子供の異なる価値観の受け入れればいいだけ。

    子供は子供の人生を歩み始めた。あなたはもう子供のことは気にせずあなたの人生を楽しむ事が出来る。

    あなたが注いだ愛情がいつか子供が親になった時に気付くかもしれない。子育てに正解なんてないのだから人と比較することはやめたほうがいい。

    ユーザーID:6508999451

  • 楽な子育て

    あなたは一生懸命されたのですね。
    でも、自己満足な子育てでしたね。

    私も子育て真っ最中です。今の時代、昭和は遠く感じられて、本当に戸惑う事も多いです。

    でも、この時代を生きる為には、一通り経験させて、子供と一緒に道を選んで行く事が大事だと私は思います。

    禁止すれば、楽なんです。押さえつけたら、楽なんです。

    でも、まわりの人間と馴染めなくなる。そりゃそうですよ、話題も合わない。

    だから、何でも経験させて、ほどほどで終わらせる事を教えるんです。
    大事な事はゲームじゃない、スマホじゃない、人間関係のかわし方、何でも。

    方向性を誰も助言してくれなかったのですね。
    まだ、お子さんは20歳、これから変わっていきますよ。

    あなたがやるべき事は、子供の選ぶ人生を信じて、応援するだけだと思います。

    ユーザーID:5174598591

  • 親の有難さが分かるのは自分が親になってから

    その時仲良し母娘に戻れるか?
    「お友達になりたい」人格の持ち主なら仲良くなれると思います。
    大人になれば庇護(育児・養育)されなくても生きていけますから。

    ユーザーID:0327967103

  • うーん

    私は正直「毒親」「毒母」ってよくわからないのですが…。
    「小学校に毎日送り迎え」って…公立小学校ですよね?
    今の年齢から考えてあなたは40代で娘さんを生んだのだから
    娘さんの小学校入学時点であなたは40代後半だったってことですよね?
    いやー娘さん恥ずかしかっただろうなー。同級生の母親よりはるかに年上の母親に
    毎日送り迎えされるなんて。それがいじめられる原因になったと考えたことはないの?
    趣味も持たずすべてを家事と育児に捧げた、なんて…読んだだけでうんざりしましたけどね。
    私は50代後半で23歳、20歳、18歳の3人子どもがいますけど、周囲を見て、
    また自分自身を振り返って思うのは「子どもは育てたように育つ」ということです。
    あなたたは20年かけて「中卒のフリーター」を育てたってことなんですよ。
    それにしてもなんでいちいち「東大」が出てくるの?
    あなた自身にすんごい学歴コンプレックスがあるとしか思えないんですけど。
    自分のコンプレックスを子育てで解消しようとしちゃいかん、ということですよね。

    ユーザーID:0208577268

  • ん?そうじゃないけど

    >現代の価値観では、私の子育ては間違っていたのだということがわかりました。

    現代の価値観じゃない
    普遍の価値観です。

    ユーザーID:5813643777

  • 半年前のトピですが

    親の考えを子供に押し付けすぎ
    これを毒親と言わないでなんとする。

    娘さんも高校中退して20歳で男の元に逃げたのもしょうがない結果ですね。
    ま、この親ですから娘がふらっと帰ってきても頭ごなしに親のエゴを押し付けるでしょうね。
    なぜ出ていったのか全くわかっていないのですから

    ユーザーID:7443564981

  • 正しいかどうかじゃなく、お嬢さんのことを考えて

    20歳過ぎていても、高校も出ていないし、精神的に病んでいるということですから、親の責任はまだ終わっていないでしょう。まずお母さんが正しかったか、正しくないかは二の次ではないですか。毒親っていうけれど、そういう概念が生まれたのは近年のこと。この定義に照らして、過去を気に病んでも仕方がない。

    問題はむしろお嬢さんの将来を考えることでしょう。頭が良いのに、高校も卒業していない(エリート校で起きうるドロップアウト?)。そういう人が社会でやっていくのは大変です。学歴で社会は人を見ます。鬱屈とした気持ちが渦巻いていることでしょう。東大云々以前に、大検を取らせてあげないと。それなのにお母さんが「元気になって東大へ」ではよくない。「元気になって大学へ」だったらよかったんですけれどもね。まずお嬢さんの現実を見ないと。

    次にお嬢さんの生活費はどうなっているんですか。男と出て行ってしまった。中卒のアルバイトなんでしょう。月に生活していけるだけのお金を稼げますか。男がこれで養ってくれているならいいです。そうなら立派な男かも知れません。でも、男もバイトなんでしょう。足りないですよね。

    自分のやってきたことが間違いであったかもしれない。そういう事態は誰でも起き得ます。修正しつつも、お嬢さんのためになることを考えるのが親ではないですか。それと「東大」はもうこだわらない方がいいでしょう。客観的に見て、もうエリートコースとは違っているし、東大卒の旦那さんが来るような経歴ではないでしょう。お母さんがずっと夢に見てきたことで、お嬢さんの夢にも一時期はなっていたんでしょうけれど、当人は辛いと思います。お嬢さんの現実を受け止めて。

    ユーザーID:0075037090

  • 世間に適応できない子に育てた

    マンガ、ゲーム、カラオケ。
    若者にとっては、コミュニケーションツールなんですよ。
    余りにも興じすぎるのは、学業がおろそかになるしよくないでしょうけど。

    友だちとのコミュニケーションツールをアナタが親として全部取っちゃったんでしょ?

    だから、娘さんは友達もなく、学校ではいじめられた。果ては精神を病んだ。

    アナタが自分の価値観を押しつけて、娘さんを社会に適応できない人間に育てた。
    それを「毒親」と言われているんですよ。

    それでもまだ、自分が正しいと言い張るんですね。

    娘さんは、自分の人生を、自分で生きていかなくてはならないのに。
    せめてこれからは、そんな親と離れたいと思っても仕方ないでしょう。

    ユーザーID:2292231083

  • 結果責任

    ゲームやその他の諸々を排除する子育ての是非は この際は関係ないのではないですか?

    それ自体はさほど珍しい価値観でも無いし。

    ただ 問題は主さんがお子さんの性格を把握せずに 理想を押し付けてしまった事ではないの?

    ゲームを禁じた事により友人関係に齟齬が生じたとしても、さほど気にしない子もいれば、手を挙げられようと とことん反発する子もいます。どちらも精神が強い子であれば、その価値観の中でも妥協をしたり、闘ったりできた。でも あなたはお子さんの性格を見誤った。あなたの理想の子しか見ようとしなかった。

    それは今も同じ。

    ゲームなんてしなくても友人は出来るはず、私は出来た。っと、未だに失敗の原因をお子さんの中に見出そうとしている。

    あなたが全精力を注ぎ込んでお子さんを育てたのであろう事は疑いようもない。でも、あなたは常にお子さん自身の現実の姿ではなく、あなたの理想の子を具現化した存在としてしか お子さんを見ていなかった。だから お子さんが何に苦しみ、何に苦痛を感じていたかを理解できずに見過ごした。

    地頭が良いお子さんだったかも知れないけれど、結果として精神を病み、中卒で人生のスタートを切らしてしまった。

    きっとお子さんは友人を作り難い性格だったのかも。でも、あなたはその面に注意を払わなかった。いや、むしろあなたは彼女が友人を作り、自分のテリトリーから離れて行く事が嫌だったのかも知れない。だって自分が見ていない所で彼女はあなたの禁じたゲームなどをするかも知れないのだから。

    また趣味に関しても あなたの価値観で良しとした物しか与えなかったのかも知れない。手芸は高尚な趣味とあなたは思ったかも知れない。でも本当に彼女が好きだったかどうかは、分からない。娘さんは強い性格ではなかったから致し方なく従っただけかも知れません。

    子育ての失敗の結果責任は認めた方が良いよ。

    ユーザーID:3180590195

  • トピ主さんに共感出来ません

    昔の時代背景や環境を子に押し付けるのなら、貴女は先ずネット環境を手放すのが筋です。
    その上でご近所付き合いをしたり、娘さんとの関係を知人やお住まいの相談出来る場所に頼って下さい。
    それで人付き合いが出来るのでしょう、貴女なら。
    手紙もありますしね。

    ユーザーID:6146737437

  • 死ぬほど悩んでいるのに

    死にたくなるほど悩んでいるのに
    これだけをアドバイスをすべて
    無視して、自分の意見がこれだけ正しいと言い続ける

    何をしたいのでしょうか?
    ほとんどの方が
    娘さんの心の傷の原因を書いているのに
    一つも受け止めることもなく、自己保身のみ。

    小学校でいじめられたとき原因を聞きましたか?
    親なら
    いじめは辞めてほしいと思うとともに
    何が原因なのだろう?
    と当然考えます

    いじめの原因は何だったのですか?


    共通の話題がないために仲間に入れなかっただったら、
    これ、仲間はずれですか?

    ゲームの話題でも盛り上がっているときに
    突然、誰も編み物に興味はないのに
    編み物の話で割り込んでくる子がいたら
    ふつうは困惑します

    興味のないことよりも興味のあることで盛り上がりたいのは
    当然なことです
    娘さんは仲間に入りたくて
    ギャーギャー騒いだのではありませんか?

    社会のゆがんだ価値?
    では、それに立ち向かえるほど、
    徹底的に娘を強く育てればよかったのです

    たとえ、心を病んでしまっても
    家庭教師を朝から晩まで雇って
    高校に行かずとも東大に合格できるように
    とぴ主が動けばよかったんですよ

    中途半端にいい親ぶるの、おかしいですよ

    ユーザーID:2490503416

  • 井の中の蛙大海を知らず

    娘さんはトピ主さんが用意した箱庭の中で
    お人形さんでいたんでしょうね。

    それが広い世界に出て、箱庭の外の広い世界を知り
    自分の価値観がいかに小さい、狭い物なのかを知った。

    そしてその価値観が母親(トピ主さん)から押し付けられた
    偏った狭い物だとも知った。

    だからトピ主さんのことを毒親だと思ったのでしょう。

    >これは皆さんには分からない価値観なのだと思います。

    トピ主さんの狭い価値観は確かに世間一般では分からないものでしょうね。
    某政治家の言葉を借りれば

    トピ主の常識は世間の非常識

    トピ主の価値観が全て正しいと思っているのですか?
    世間一般の価値観というものがトピ主には分からないのでしょうね。

    ユーザーID:3037417601

  • 高校卒業後に親を捨てた者ですが

    私の母にそっくりです、あなた。

    あなたの最善が世の中の最善ではなく、娘にとってもそれが最善であるとは限らないんですよ。
    時代が〜とか、世間が〜とか、杓子定規に物事をはめ込まず、どんな時代にも臨機応変に対応できる子育てをしてこなかったあなただからこそ、娘さんは見限ったのだと思いますがね。
    漫画も映画もゲームセンターも音楽も、一定のボーダーラインを親が決めつけ、それに従わない時には力ずくってのは、子供にとっては虐待(軟禁)と同じなんです。
    正しさが常に世間で受け入れられるわけじゃない事を、あなたは知らないようですが、「必要悪」と言う言葉もあるとおり、必然的に社会的悪から学ぶことも必要なんです。
    それで失敗することで、学び得るモノがあるんですよ。

    そういう可能性を与えず、親の作ったレールに乗らなきゃ力技でねじ伏せられるなんて、拷問と呼ばずしてなんと言うんでしょう。

    うちには3人の成人した子供がいて、すでに自立しています。
    大学を出なくともきちんと自活しています。
    立派に社会に参加できていますよ、何事も無く。
    遊んでいる4年間を過ごした子供より、多くの社会参加をしたおかげで、大卒以上の年収もあります。
    母子家庭で育てましたが、子供たちは個々に人格を持ち個性もバラバラで、自分だけの可能性を見つけて、そこで邁進しています。

    それを黙って見届けるのが、親の勤めでしょう?
    干渉が度が過ぎれば反発されます。
    干渉することで暴走してしまうような子供に育ったのは、あなたの思い上がりが招いた結果です。

    生きたいように生きる事が、どんなに大変な事か、娘さんはようやく体感できていると思います。
    本来なら児童期や思春期に学ばなくてはならなかった事を、これから学ぶんです。
    その学びに、あなたは不要です。

    これからは社会が娘さんを育てるのですよ。
    親はただそれを黙って見ていればいいんです。

    ユーザーID:9461859348

  • 過干渉、という名の毒です

    娘さんは、過干渉、という名の毒を、あなたから盛られ続けて来た、と考えていると思います。

    キーワードは、過干渉、ですよ。

    時代や世代、周囲のお友達のせいにしても、親子関係は改善されません。

    現在、あなたが生きているのは「今」なんだから、過去の時代の価値観の話をしても仕方がない。

    あなたと同じ時代の中で、うまくやっている人だって、ちゃんといるのですから。

    きちんと時代に乗っかっていけるように、親も学習しましょう。

    >父は身体的に虐待をする人だったので以ての外ですが、母も一旦怒らせると「お前はダメな人間だ」と何時間もグチグチ言うような人でした。

    >時には手も上げたりしました。
    >しかしそれは全て愛情あってのことです。
    >真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです。

    あなたと、あなたのご両親はほとんど同じことをやってます。
    あなたのご両親も、これが愛情だ、と思い込んで、あなたを殴ったり、ぐちぐち言ったのでしょう。
    すべて同じです。

    ユーザーID:0018041905

  • 好きにさせてあげて

    毒親の子が毒親になったんだよ。親子間連鎖ってあって子が親に似るのはしょうがないんだけど、あなたは自分の毒親のようにはならないと思いながら、違う形で毒親になっちゃったんだよ。
    自分の親がしたようなことを自分は子供のことを思ってしてるんでしょ。親もおなじように思っていたかも知れないよ。子供もおなじように感じているのかも知れないよ。
    不妊治療の末に出来た子だからってのもあって子供に価値観を押し付けすぎたのさ。自己中心的な考え方しか出来ないってことです。
    現代の価値観では間違っているんじゃなくて、子に自分を重ねすぎているとその子の自分らしさってどこにあるのよ?
    編み物ってだけなら全然いいけど、それだけなら時代錯誤でしょ。そもそも、高齢出産。祖母に間違われるかも知れない年の差なんです。
    見た目も能力も落ちてるんです。それを補うくらいのパワーがないと。子供に感じさせない努力がないと。もちろん、若い人にはないものもあると思います。
    勉強しすぎて病気になったんじゃないよ。精神病は誰が悪いものでもなく、環境と生まれもった素因が半々。
    病気になったことや東大に行けなかったことは残念なことではあるけど、アルバイトをして恋をして、普通の人が普通にすることをしようとしているだけ。
    親の束縛から必死に自立しようとしているだけだよ。
    子を思ってしているといいながら、自由にしないのは毒親です。
    好きにさせてあげてください。
    見守ってあげてください。

    ユーザーID:8641059353

  • 見守る

    トピ主さんの愛情は独りよがりで押し付けがましいんです。
    あなたにとっての良い子のイメージの型に強引はめたかっただけです。
    小さいうちはそれでもまだ良かったのでしょうが、成長して自我を持ち出せば当然思うようにはいかなくなります。
    それだけお嬢さんが成長された言うことです。
    自分が産んで育てた娘であっても、人格を持った別の人間だと言うことに気づいて下さい。
    あなただけではない。大抵の親はどこかで子供は思い通りには育たないと感じるものです。
    これからは口出ししたり、手を出すのではなく、少し離れたところで見守ることです。
    それが唯一、親ができることだと思います。

    ユーザーID:2890533799

  • うーん

    子供の気持ちを全く汲む気がなく、自分のやる事が正しい、と行ってきた当然の結果ですね。
    子供を変えるのではなく、自分の固定観念を変えない限り、無駄でしょうねー
    話しを聞く限り、当然の結果ですよ
    何か悩みがあっても、否定しかしなかったでしょ?

    ユーザーID:3869310086

  • 夫婦の不協和音だったから

    それに尽きるかもしれません。

    人生100年。
    親子の縁を切る法律はありません。

    まだ、トピ主さんも介護まで時間があります。

    友達との遊びが済んだら帰って来ますよ。
    その時、トピ主さんが居なかったら、娘さんはお母さんを信じていたのに一番悲しむと思います。

    帰ってくるまで、お互いに健康でいることが幸せなのでは?

    ユーザーID:5425225857

  • 落ち着いて

    とりあえず今は騒いでも
    「毒親は黙ってろ」って思われるだけだと思う
    しばらく静かにしててください

    ユーザーID:4253957122

  • 頑張りましたね

    トピ主さん、よく頑張って育てたと思います。
    自己満足って仰る人もいますが、なかなか出来ませんからね
    成人した娘さんをいまさら変えることは出来ません。ですから自分で自分を誉めて、あとは見守るってスタンスでどうですか?
    娘さんは一人になって初めて色々と気づくことがあると思いますよ。
    学生時代に経験しておくべきだったことを今学んでいるのですよ。
    トピ主さんが出来ることは、娘さんがフラッと帰宅した時には優しくおもてなしすることです。
    手塩にかけて育てた娘さんならば大丈夫。ヒヤヒヤするでしょうが愛されて育てられた子どもは親を裏切りませんよ。

    ユーザーID:1706083584

  • 賢明な娘さんに感謝した方がよい

    まず、自分の圧倒的なコントロールの下においていて娘が精神病になったのに、反省やそこからの学びがないように思われる書きぶりに驚きます。

    東大生も、たいていは普通の人です。勉強自体が非常に面白くて遊びに関心のなかったような人もいれば、適度に遊んでストレス発散しながら頑張る人もいる。東大生にも、友達がいない孤立した人もいるが、たいていは子どもの頃から友達はいるし、適度にマンガやゲームを楽しんでいる人が多いのも知らず、東大を口実に娘にそれらをあきらめさせたのは単なる母親の自己満足としか思えません。
    (極端な例をみたのか、東大生の実態を十分に確認しなかったのは、親としての重大な手落ちと思われます。)

    同じ時間消費なのに、なぜ裁縫がよくてマンガやゲームが駄目なのか、何も根拠がありません。たまたま裁縫好きで裁縫をして育ったあなたの「価値観=好み」に過ぎません。
    あなたが裁縫でなぜ駄目なのかと思うように、娘さんや普通の人はマンガでなぜ駄目なのかと思うだけのことです。
    まわりに迎合する必要はないと思いますが、まわりにあるものに興味をもつことは自然なことであり、それを止められることは大いに苦痛なものです。

    東大生でなくても生きられますが、人とうまくやれなければ社会で生きて行くことはできません。このような状況でも娘さんが自らの意思をもつ力を失わずに、家を出て、アルバイトをされていることは素晴らしいと思います。
    娘さんにとってもあなたにとっても、東大を出たニートになるより余程ましです。娘さんに大いに感謝した方がよいと思います。

    ユーザーID:6313352452

  • 問題はそこじゃない

    漫画やゲームをしないから仲間はずれにされたわけではないと思います。
    漫画やゲームをしてて話題があっても仲間はずれになる人はいるし、しなくても友達がいる子はいますよ。

    問題は仲間はずれにされたことではなく、娘さんの気持ちの問題ですよね。

    ゲームや漫画に一切興味がなく、編み物が大好きな子だったなら何の問題もなかったと思います。

    漫画やゲームをしたかったのに、させてもらえなかったことで、自己肯定感が育たなかったのではないでしょうか。

    周りのせいにするのではなく、なにがいけなかったのか考えてみてくださいね。

    ユーザーID:4646040060

  • 「愛情」の定義。

    トピ主さんはご自分の子育て上の方法や方針について「私は愛情をたくさん注いだ」と断言されているようですが、ここにレスをしている方々のレスを見る限り、はたから見ていて「それは愛情を注いだことにはならない」という意見を持っている方も大勢いらっしゃいますよね。

    世の中には色々な考え方や価値観や性格を持っている人間がいます。
    トピ主さんの選択が全くゆるぎなく正義の愛情である!と考える方ももちろんいる。
    でも必ずしも世の中のみんながそうではない。いろんな人がいるんです。

    自分のお腹を痛めて産んだ子供がトピ主さんと全く同じ考え方や感じ方をする人間とは限らないんですよ。

    トピ主さんの言うところの「たくさん注いだ愛情」を、正しく「愛情注いでもらった」と満足するには、トピ主さんと同じような価値観で性格の子供だったら、こちらの与えたものをありがたがってくれたかもしれないですけどね。

    でもそうじゃなかったみたい、そういうことは正しいとか誤りだとか、そんな言葉で簡潔に説明のつくことじゃないと思います。

    その娘さんにとっては、愛情と感じられなかったんですよ。

    …ついでに、私ももしトピ主さんの子供だったとしたら、私もそれは愛情とは感じないと思います。そんな人生縛られて暮らすのは嫌ですね。きっともっと早くに爆発してたんじゃないかと思う。

    本当の愛情は、どんなことになっても愛し続けられる存在だと私は思う。ありのままの相手を受け入れること。トピ主さんのは愛情というよりは「自分好みでないと受け入れられないから矯正する」というエゴでしかないと思う。

    そこに一人の人間としての娘さんを尊重しようという想いはない。押し付けだと思う。
    押し付け続けていれば、経済力のない子供のうちはどうしようもなくても、成長すれば出て行くだろうなと思います。人間、虐げられれば戦うと思う。

    娘さんの幸せを願っています。

    ユーザーID:5173707002

  • 頑張って来られたのですね

    しかし、あなたがしてきた事は、『娘の為』ではありません。

    両親への憎しみを、あなたは娘さんで晴らしてしまった。

    結果が今の状況です。

    娘を励ました??
    押さえつけの間違いですよね。

    母に感謝??
    素直にお母さんへの憎しみを認めた方が楽になりますよ。

    トピ主さん、『娘が作った男』この一言だけをとっても、あなたの心の中に深く刻まれた憎しみが見てとれます。

    専門家に相談にいかれる事をおすすめします。

    誰のためでもなく、あなた自身のこれからの人生の為に。

    ユーザーID:2258860968

  • コントロールフリーク=毒親

    娘さんが感じて居たのは「愛情」と言う名の「束縛」でしょうか…
    貴方はコントロールフリークだと思います。
    「コントロールフリーク」でググってみて下さい。

    貴方の頑張りは凄いと思います。(娘さんも良く頑張りました)
    でも、それが過剰であり、娘さんを苦しめていたと言う事実は認めた方が良いと思います。
    そろそろ自由にしてあげましょう。貴方自身も自由になれたのですよ。
    これからは「娘の為」では無く「自分の為」に生きましょう。
    今まで子育てお疲れ様でした。

    ユーザーID:2841266263

  • 私が親に言われていたこと

    「勉強だけできても人生は豊かにならない。学歴が良くても使えないやつなんて山ほどいる。かけがえのない友人がいるかどうかだ。」

    勉強が良くできた私に親がいつも言ってました。親は1年の半分は海外で仕事だったので、私の世話は祖父母任せで友人関係を良く把握していなかったんです。

    結婚するときに、披露宴をしたくなく、家族の食事会にしましたが、平日挙式にも関わらず20人以上の友人や会社の先輩方がわざわざ休暇をとって参列してくれました。

    それをみた親が初めて「こんなに有難い事はない」とみんなに挨拶していました。

    貴女は娘さんからかけがえのない友人という宝物を長年かけて奪い続けたんです。
    十分、毒親です。

    ユーザーID:4820032674

  • 娘さんからの訴えなかったの?

    そんな窮屈な育て方で不満とか言われなかったのか?
    「貴女の為なのよ」とか言って丸め込んで全然話し
    聞いてあげなかった結果が精神病って形で出てるん
    じゃないの?

    編物や手芸?とかが息抜きなの?それは娘さんが
    そう言ってたの?私は手芸とか嫌いだからそんなの、
    強制的に教えられて息抜きにさせられると思ったら
    寒気はしります、、、

    東大、東大って貴女が東大出身の人ですか?
    自分の能力の無さを子供にさせて満足しようと
    思わないでください。

    私も娘を育ててますが、そこまで窮屈に勉強させ
    ようとは思いません。
    勉強だけできて人付き合い出来なければ就職して
    上手くやれませんし、病んでしまいます。

    自分で考え立ち向かっていける強さや、自分で
    考えていけるベースを育てたいです。
    そこは考え方の違いでしょうが、大企業就職、
    うつ病になったり、精神的に崩壊したら退職。
    そこからフリーターで延々と、、
    になったら結果フリーターになってしまいますよね?
    学校いいとこ出てても結果ついて来てないですよ。

    人生何があるかわかりません。
    私としては勉強も財産ですが、自分で解決していく
    能力も必要だと思います。
    貴女はその機会を娘さんに全く与えなかったように
    感じます。

    本当に勉強、勉強だけで娘さんが ストレス発散できる
    ものも何もさせなかったように思います。

    ユーザーID:4012295626

  • 負の連鎖

    大人の庇護がなければ命が危うくなる幼い娘さんは、
    生き延びるために自分自身を殺して親に迎合するしかなかったのでは。

    そしてトピ主さんも恐らく、幼いトピ主さんが生き延びるために
    自分自身を殺さなければいけなかったのでは。
    そしてとのことで、実は深く傷ついていらしゃるのではないでしょうか。

    ユーザーID:3379331103

  • 過干渉

    友達なんて、要らないですが…干渉し過ぎて、檻に閉じ込めたのと同じです。

    私も過干渉で育てられましたが、流石に学校迄は付いて来られないので楽しく過ごせました。親友は居ませんでしたけど、仲間は居ました。
    社会に出る前の人間関係は、凄く勉強になりました。
    社会では、人物より学歴、成績で評価されるとか。
    努力した人より、調子が良い人の方が収入が良いとか。
    家庭の檻以外の方が、逞しく育ちます。

    ユーザーID:6314342830

  • 突っ込みどころ満載

     ”現代”の価値観ではありません。古今東西、あなたの対応は間違っています。
     どこが一番問題か、それはあなたが「東大を目指せるくらいの子供を作る」ことに目標を置いていたということです。友達もできず、勉強だけして東大にはいって、そんな子が全員不幸だとは言いません。それを”自分”の幸福だと感じる子もいるからです。でも、娘さんはそうじゃなかった。

     高校の進学後に精神病になってって、トピ主さん、大ごとですよ?
     まともなの親なら(現代のではありません。しつこいようですが古今東西の話をしています)娘の精神状態を心配します。でも、あなたは違った。あなたが一番心配したのは娘が東大に行けるかどうかです。もう、どう考えてもおかしいですよ。

     精神病になって、あなたは娘さんの医師とどんな話をしましたか?「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」なんて、一番言ってはいけない言葉だといわれませんでしたか?医者の言うことを無視したの?それとも話してもいないんですか?

     ”男”のところに走って、娘さんは初めて救われたんですよ。よかったじゃないですか。トピ主さんの”私よりそんな人を選んだのか”って気持ち悪いです。お母さんが娘の彼氏に嫉妬してどうするの??

     トピ主さん、お仕事してます?何か熱中してるものありますか?それでなくても、普通娘が20歳にでもなれば親は自分の生活を優先するべきですよ。娘以外の生きがいを探しなさい。

     そんなに東大が良かったら自分で入ったらどうですか?朝から晩まで勉強してれば娘の男がどうのって考えてる暇ないですよ。要はあなたは暇なの。
     歪んでるのは人様の価値観じゃなくて、あなたの方ですよ。

    ユーザーID:0341016831

  • 娘さんは健やかに成長して離れていった

    娘さんの力を信じてあげてください。
    どんな相手を選ぼうとも、信じてあげてください。
    数年後、失敗して帰ってきたとしても温かく迎えてあげてください。
    あなたも、娘さんも、精神的虐待の被害者だと思います。
    あなたはまだ、お母さんの支配から逃れられていないのかもしれません。
    娘さんは、もっと強くて、あなたから逃れられたのかしれません。
    あなたを縛っている価値観から解き放たれることができますように。

    ユーザーID:3687314187

  • 半年以上たってますけど・・・。

    皆さん、このトピは今年の3月にたてられたものですよ。

    けど、この母娘さん、あれからどうされたかな?
    気にはなりますね。

    ユーザーID:1883230670

  • 優秀じゃん

    自分で居場所を見つけたのですから。

    信用できる他人を自力で確保できる人は少ないですよ。

    トピ主さんが執念で東大に入ったら、何かが変わりそうな気はします。

    ユーザーID:0468753620

  • ゲームや漫画が原因ではないでしょう

    これを指摘される方が多いですが。
    そんなのはっきり言ってほとんど関係ないです。ゲームや携帯さえ禁止されてても普通に友達がいる子も沢山います。カラオケなんて今時ほんのたまにしか行かないのでは?

    まぁ一事が万事色々と抑えつけ過度の抑制はしてきたんだろと推察されるので、それは要因の一つかもしれませんね。
    ただ個人的には反論する子供に手をあげてきた抑制の仕方が一番問題だったと思います。言葉というツールではなく、力で無理矢理抑えつけると反抗心しか生まれません。こういう事を繰り返していたら歪みが生じてきます。

    もうこうなったからには見守るしかないでしょうね。今の娘さんにはあなたの声は届かないでしょうから。いつか娘さんが戻ってきたら何も言わず温かく迎えてあげて下さい。

    ユーザーID:3399050520

  • 厳しいことを言うようですが

    印象としては、娘さんの幸せを願ってのことだった、というのはわかりますが、視野狭窄に陥っておられたのかなあ、と。

    世の中の状況、娘さんの年頃の子たちが生きる社会に関する情報収集があまりにも少なすぎたのではないでしょうか。

    娘さんとの関係はこれからでも挽回できるかもしれませんが、ご自身がもっと世の中をよく知ることがその第一歩のようにも思えます。

    反面教師にしてきたお母様の介護ができるくらいですから、もともと人のお世話をするのが好きなタイプなのではないでしょうか。だとしたら、娘さんが小さい頃あれこれ手を尽くしたのは、ご自分の楽しみでもあったかもしれません。恩着せがましくならないように気をつけたほうがいいですよ。

    私は、むしろ娘さんが男性と出ていけるくらい自立できたのだ、良かった、と考えてもいいような気がします。

    ユーザーID:8102004979

  • 子育ての結果

    今の娘さんの状態は、貴女が良かれと思ってやった結果 高校中退でアルバイト先の男性と一緒にいる
    と、いうことです。

    何でも結果が大事です。

    適当に育てても 結果が良ければ問題無いんです。

    貴女がやってたことは、娘さんの為ではなく、自分の自己満足の為にやってたんです。
    だから、相応の結果が、出てるんですよ。

    ユーザーID:8997204930

  • 自分の価値観だけが正しいと思うのは怖いです。

    同世代母ですが、貴女の価値観は貴女だけのものなので、万人に通じない部分も当然あります。
    同世代母としても私とは全然違う子育てされたと思います。
    娘さんが毒母と言うならそうなのです。娘さんに取っては優しい母ではなかったと言う事でしょう。
    貴女の価値観は正義そのもので間違いはないのだから、言う通りに聞いていれば良いと言う押し付けだったのです。
    文面から見ても貴女の価値観が絶対だと言う頑なまでに強さを感じます。
    言い換えれば柔軟性が無い臨機応変もできない凝り固まった思考だなと思ます。

    そして、家庭生活で一番大事な部分、
    >夫はいつも仕事ばかりで私には無関心でした。
    おそらく夫婦関係はうまくいってなかったと想像できます。生きがいとする娘さんだけに目が行って娘の成長を楽しみにしている貴女の心が夫にも寂しさを味わわせていたのです。夫に無関心だったのは貴女だと思います。
    夫婦仲が円満なら子供は健全に育つのです。子供に何らかの不具合が出るのは円満でない夫婦だからなのです。

    夫婦不仲もすべて夫のせいにして、娘さんがこうなったのは自分のせいではないと思う貴女の心がやはり自分で責任は取らず反省がないからだと思います。強気一点張りの価値観では固い心だから夫や娘さんも離れますよ。恨みますよ。これも当然な流れなのです。

    ただ、貴女も精いっぱい頑張ったそれは立派です。でもね、角度も違う方面から見るのも大事で、人からの助言にも耳を傾けるの必要だし、時には立ち止まってこの子育てで正しいのだろうかと自分を顧みるのもありだったと思ます。親だから正しいとも限らないからです。子供が産まれれば母業も1年生なのだから親子ともども成長したかったですね。

    20歳になった娘さんを温かい目で見守ってあげればいかがですか。娘さんや彼氏を罵倒したりすれば疎遠にされるし貴女自身の心が悪になれば決して良い方向へは向かないです。

    ユーザーID:8603457171

  • 時代もあるけれど

    今の15歳を育てる親とは違いますからね。

    まあそれでも、少しあなたの価値観を植え込みすぎた感はありますね。
    周りを見ながら育っていきますし、多感な時期なら、いろんなことに興味もわくでしょう。

    でも、どうですか?自分人生のすべてをつぎ込んでしまったのではないですか?
    もう、あなたの人生をあなたのために生きてもいいと思いますよ。
    娘さんも、もう20。良いことも悪いことも責任を取る年齢です。


    どうでしょう。ちょっと街の素敵な美容院へ行って、今まで着ることもなかったような服を買ってみたら?
    娘は貴女ではない。
    あなたも娘じゃない。
    それぞれの独立した立派な一人の人間です。

    ユーザーID:6795649802

  • 待つだけでよい

    娘さんには、じきに子どもができるでしょう。
    そのとき、はなから責任など取る気のないバイト男は逃げます。

    そうなれば、同じくバイトでしかも妊娠している身の娘さんはどうなるか。
    実家に戻るしかありません。
    出ていった娘が孫を連れて戻ってくるのを待ちましょう。
    あとはトピ主の好きなようにすればいいですよ。

    ユーザーID:1273406289

  • 最終学歴が中卒 (高校中退)、そしてアルバイトのお嬢さま

    この結果の責任の大部分は・・・・・

    度を越した過干渉のトピ主様と・・・・・

    度を越した無関心、無責任のご主人にあると思います。

    お二人とも恨まれて当然だと思います。

    ところで、高校中退、アルバイトのお嬢さまが・・・・・

    超一流大学卒、超一流企業にお勤めのお方と結婚できる可能性は・・・・・

    極めて厳しいのではありませんか?

    ユーザーID:8826545966

  • わかります

    わかる。
    ゲーム機を自分の場合は隠されました。
    正月だけ遊んでいいと出されましたが、10日を過ぎるころ、また、なくなっていました。
    理由は勉強しないとい事だったんですが、そういうの覚えているんですよね。
    小学生のそいういった友達との趣味、話題は重要です。仲間に入れませんから、いじめられた原因もそこにあったんじゃないですか?
    もうしくは、娘さんはそこにあったと思っている。
    自分勝手な母親ほど、あれやった、これやったと言うのですが、そこに子供の意志がひとつも入ってないんですよね。
    恐らく娘さんはもう、許すことはないでしょう。うちも、もう疎遠になって何年もあっていません。

    ユーザーID:4702304898

  • 押し付け

    現代の価値が正しいかどの事ですが、正しい正しくないではありません。
    現代の流れに乗れてないから娘さんは悩んで傷ついたんでしょう。

    編み物等が悪いというわけではなく、娘さんの意思を無視して貴方の意思を押し付けたから駄目なんですよ。
    それが分からないから『毒親』なんです。

    娘さんにとって編み物は趣味ではなく、貴方の強制でやらされてるだけ。
    本当はゲームをしたかった。

    世の中ゲームに溢れていて、友達もやっていて自分だけが取り残されてる孤独感が娘さんには根強く残ってるんです。おそらく一生忘れません。
    恩より恨みの記憶の方が強いんでしょうね。

    友達が出来なかったって言ってますね。
    東大出ててもコミュニケーション取れない人間は世の中生きていくの難しいですよ。人として欠けさせたのは貴方です。

    押し付けや度が過ぎる躾(というより暴力)は決して愛情ではないです。
    立派な虐待です。

    貴方が今思い悩んでるのは、自業自得、因果応報です。

    娘さんももう立派な大人なので放っておいてあげて下さい。

    ユーザーID:4525972820

  • 愛情がなかったとは言いませんが

    愛情のベクトルが間違っていたのでは?という気はします。

    > 我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
    > それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。
    > しかしそれは全て愛情あってのことです。

    子供に漫画やゲームを禁止するのは個人的には悪いことだとは思いません。
    ただ、それであればそれに変わる楽しみを用意すべきではなかったのでしょうか。

    編み物や裁縫を楽しんでいた、とのことですが、娘さんが騒ぐということはそれらがゲームなどの代用策として機能していなかった、ということですよね。。

    > 真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです。
    > そして実際娘は非行に走らず、勉強のよくできる子供に育ちました。
    > 「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

    ここは強い違和感を覚えます。
    娘さんは感謝しているというよりもあなたを恨んでいるように聞こえます。
    勉強の代わりに犠牲にするものが大き過ぎたのではないでしょうか。

    私自身は東大ではないので偉そうな事は言えませんが、周りの様子を見る限り、東大生は確かに優秀な方が多いですしすばらしい大学なのでしょうけれど、娯楽を禁止してまで勉強しなければ入れないところではありませんよ。東大の全学部を合わせれば毎年数百人が合格しますし、大半は適度に遊んで普通に勉強してきた人ですよ。

    東大のために壊れてしまった娘さんがかわいそうだなというのが私の率直な印象です。

    過去のことを今更言っても仕方ないので、今までのことは謝罪した上でもう大人なのだから好きにさせてあげたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:3348710923

  • 身につまされます

    あなたの娘さんの幸せを願う気持ち、全てはそこにあるのですね。
    ご自身の苦労を娘さんにはさせたくない。
    幸せな道を進んでほしい。

    その気持ちが強い人だと教育方針から感じました。
    誰しも、自分が歩んできた道を振り返り、悔しさがあるでしょう。家庭の問題の場合は、子どもにはどうしようもない事もあったと思います。自分の子どもには、そんな苦労は絶対にさせないと思うものです。

    ただ、娘さんは貴女の深慮を理解するのは難しいのです。だって当たり前のように苦労のない環境で生きてきたのですから。
    もっと苦しい生活があることを知らないのですから。
    ゲームや漫画の制御で、友人関係で寂しい思いをしたことは事実でしょう。
    でも、賢明な娘さんは、そのおかげで学力が身についたことも知っている。
    でも高校で挫折した時、自分に自信がなくなり、身近で自分をコントロールしてきた母親に怒りを向けて自分を保っているのでしょう。

    時間が必要です。

    娘さんは自分の足と目で世間を知り、自分の生き方を自分で選択することを重ねて、貴女への気持ちも変わっていくのではないでしょうか。
    待つことは、とても苦しいことです。
    手を差し伸べる事が出来ない苦しみに耐えなくてはいけないから。
    貴女の方法は娘さんにはきつ過ぎたかもしれませんが、根底にある愛情は間違ってませんよ。

    『そんなふうに育てたから』などという言葉に傷つかないで。今からどうにも出来ない過去のことを持ち出して塩を塗る言葉に意味はありませんから。苦しくても、これからのことを考えましょうね。

    ユーザーID:4779517387

  • 非常に冷たい言い方ですが

    今の娘さんの行動言動がトピ主さんの子育てに対する「答え合わせ」だと思いますよ。
    結局、子供って育てたようにしか育たないんですよ。

    トピ主さんの場合は「愛情」を言い訳にした「支配」です。
    結果としてやってる事はトピ主さんのご両親と全く同じです。

    娘さんの行動を規制する事と『「お前はダメな人間だ」と何時間もグチグチ言う』のは、全く同じ行為だってわかってないのが、トピ主さんのしくじりの根幹でしょうね。

    娘さんの行動を規制したのは何故ですか?
    要は「規制しなければダメ人間になる」って思い込んでたからでしょ?娘さん本人を全く信用してないから「あれはダメこれはダメ」って規制したのではないですか?それって本当に愛情ですか?

    愛情があって信頼してれば、必要最低限のことを言っておけば良かったはずです。
    細々とした生活全般に規制をかけられるなんて
    「私は信用されてない」と思うのは必然ではないでしょうか。

    親子だろうが夫婦だろうが他人同士だろうが、人と人の関係性って一方通行では成り立ちません。
    「あれはダメ、これをしろ」って命令ばかりでは人間同士の信頼関係なんか生まれるわけがありません。
    とは言え、トピ主さんご自身の成長過程でその事を学ぶ機会がなかったのですから仕方ないかも知れませんが。

    娘さんのこれからの人生が、トピ主さんの子育ての答え合わせです。
    今更取り返しようがありませんが、その結果に対しては真摯に受け止めるしかないと思いますよ。

    ユーザーID:0798820445

  • 例え自分の子どもであろうが、自分とは違う人間。

    あなたの価値観は分かった。

    でも、あなたの価値観、考え方、良いと思うもの、こと、それらは全て、娘さんは違ったかもしれないんですよ。というか多分違ったんですよ。

    何でかって?
    主さんと娘さんは、全く違う人間だから。

    あなたが良いと思っても、娘さんは良いと思わなかった。こっちがいい、と思ってた。
    逆にあなたは良くないと思ってても、娘さんはそれがいいと思ってた。
    そこを尊重してこなかったんでしょう。

    >>娘には本当に大切なものは何かを分かってほしかったのです
    分かったとしても、それはあなたと同じじゃない。

    >>漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました
    娘さんは、それじゃなくて、もしかしたら体を動かしたかったかもしれませんよ??ゲーム漫画がダメな代わりに、外で友達と遊ぼうと思ってたかもしれませんよ。

    そ>>んな娘を仲間外れにしたのは、皆さんが正しいと信じる現代社会の歪んだ価値観なのではありませんか?
    これはいくら何でも違うと思いますよ。何を言っているんですか。

    娘さんのために味方もいない中あなたなりに頑張ってきたのは理解できます。
    でも、自分の子どもだからって、何もかも思い通りにはならないし、何もかもが自分と同じになるはずもない。
    違う人格を持った、一人の人間だからですよ。


    >>東大ならいざ知らず、アルバイト先で出会ったような人
    東大にいる人全てが、「人格的にも何も問題のない立派な人」だと思っているんですか? 大丈夫ですか?
    では、正社員で働いた先で出会っていればいいのですか? バイト先にいる人間は、ダメ人間ってことですか??
    あちらの家族に、娘が同じこと言われたらどうですか?
    歪んだ価値観ですよね。

    ユーザーID:9434630117

  • 息苦しいよ

    主さん、時代は変わったのですよ。
    今は、人と何かを共有する事で、話題が広がり人と人が繋がっていくんです。
    今は、SNSや漫画、カラオケは重要なコミュニケーションアイテムです。
    それを禁止して、編み物や裁縫では、友達はつくれません。
    今、娘さんが楽しめる物をさせてあげなくては。
    編み物や裁縫は、もっと大人になってからだって出来ますよ。

    娘さん、辛かったと思います。
    主さんも、愛情があってした事だとは思いますが、これはただの押し付け。
    もっと、娘さんの気持ちを大事にするべきでしたね。
    娘さんと仲直りがしたいなら、時間をかけて、娘さんの気持ちを第一に考えるべきだと思います。

    ユーザーID:8801819407

  • 失礼を承知で

    毒親に育てられた自覚がある人間は、いざ自分が家庭を築き子を持つ段になった際、自分も子の毒になる要素があるということに敏感になるあまり、あなたのように偏った厳しさを持ちがちだと感じます。私の母もそうでしたね(経済的に非常に苦労した人のため、私のお金の使い方に異様に過干渉です。結婚し、別世帯となった今もそれは全く変わりません。ゆえに疎遠ですね)

    彼女の中には「いいことをした」「先回りして娘を守ってやっている」という善なる意識があるんです。だから私が反論しても「いつかは私のいう事が分かるわよ」という落としどころで納得し、終わってしまう。根本的な私の願望は無視しているのに、自分が受けた「親による貧困」から私を守ること、自分と同じ苦しさを娘に経験させないことが第一義。本質的な私の幸福の追求は視界の外です。残酷だとは思いますが結局私から見れば彼女も「毒」に他なりません。

    あなたの目の届く範囲から娘がいなくなることが許せないあなた。「お母さんのお陰で」と言いながら精神を病んだお嬢さん。もう放っといてあげたらいかがですか。

    ユーザーID:4262312628

  • 毒親の連鎖

    娘さんがただただ可哀想。
    過干渉・過保護の毒親から早く解放されますように。

    自分が毒親かもしれない、と考えることができないのが、トピ主が毒親である証拠です。

    ユーザーID:0007143467

  • 自分のことばっかりですね

    自分が可愛そう、自分がつらい、自分自分ではなく、たまには娘もつらかったのかなと娘の気持ちも考えてあげるしかないです。家出されても、まだ自分がですか?それだと「毒親」よばわりされても、仕方ないです。

    精神病になったら、励ましてはいけない病気ではないのですか?トピ様はいつも自分がやりたいようにやって、自分の価値観を押し付けてしまって、娘さんもつらかったと思います。

    東大出るのが幸せなんて、どの時代にもないと思います。トピ様の思い込みでしょう。トピ様の親とは違うタイプの「毒親」になってしまったようです。トピ様も毒親に育てられて、心が病気なので、まずは自分の病気や問題点と真摯に向き合う方がいいと思います。自分は愛情かけた、自分自分だと、周囲はトピ様が怖いし、逃げるしかないです。

    私はゲームもマンガも好きです。東大ではないですが、良い大学に受かって、余裕で就職しました。そんなガリ勉タイプは大学にも会社にもいないですよ。東大生でもマンガを読む人はいます。何か思い込みで間違っていませんか?

    ユーザーID:7479161874

  • いつか

    トピ主さんの文章から、トピ主さんだけでなく娘さんの苦しさも同時に伝わってくる様です。

    今は距離を置くのも1つの手かもしれません。
    期限のない「待つ」という日々は辛いかもしれませんが、娘さんもトピ主さんと同じ様に葛藤されていると思います。

    ユーザーID:3572768025

  • もし、トピ主さんの育て方があっていたとしたら、

    娘さんは今ごろ赤門をくぐっていると思います。

    どこかで価値観の押し付けが強かったのですかね。

    思い通りに育てられなかったことへのトピに対して、皆さんアドバイスしてくださっているので、
    まずはトピ主さんの聴く力をフル活用しましょうよ。

    手芸が悪いわけではなく、少し柔軟性にかけたトピ主の縛りつけが原因と言ってるんです。

    男を見つけて出ていくなんて、たくましいじゃないですか。

    自殺しても何も変わりませんが、生きていたら、嫌でも色々変わります。

    これから、すぐには変わりませんが、トピ主が人生かけて娘さんを育てたことは娘さんには伝わってるし、トピ主がやり過ぎたこともわかっているはずですよ。

    ひとつだけ。叩いても何も良いことはうまれません。恨みと痛みだけが残ってます。
    そこはきちんと後悔してください。

    ユーザーID:7812017044

  • あなたは毒親だよ

    そりゃあなたはあなたなりに頑張ってきたのだから認めたくはないよね。
    残念ながらあなたのしている事はあなたの母親とやっている事は方向が違うだけ。
    そんなには変わりません。

    頑張っている娘さんに「もっと頑張れ」
    これ以上頑張れなくなっても「もっと頑張れ」
    娘さんはこれ以上頑張れなかったのですよ。
    あなたは「一度休め」って言うべきでした。

    あなたも子育てを頑張ってこられたのでしょう。
    でも、それは方向が間違っていただけ。
    頑張った自分は褒めてあげて下さい。
    でもね、一度子育ては休みましょう。

    娘さんを認めてあげる事
    娘さんを信じて認めてあげる事も必要ですよ。

    トピ主さんはトピ主さんの価値観の通りに娘さんを導いてあげたかっただけ。
    それが娘のため、それが娘の幸せだと信じて頑張ってきたのでしょう。

    でも、娘さんはトピ主さんの価値観では幸せにはなれなかった…
    今の娘さんは幸せなのでしょうか。
    一度、娘さんに問うてみませんか?

    ユーザーID:5748767985

  • まだまだ子育て中

    息子二人が大学生なので もう少し自立は先になりますが。

    娘さんを外敵から守り過ぎたのでしょう。
    幼い頃から少しずつ荒波に立ち向かわせないと。
    荒波が押し寄せてくる前に主さんは娘さんを守り続けたのでしょう?
    学校の送迎だって苛めの対応だって。。。
    主さんの育て方で東大に入り親の理想通りに育つお子さんもいるでしょう。
    でも、娘さんはそうではなかった。
    ゲームセンターやカラオケ。。。

    姪っ子達はカラオケで勉強のストレスを発散してましたよ。
    そんな姪っ子達は東大の一つ下? くらいの国立大に進学しました。
    東大にも入れたような気もするのですが。。
    姪っ子の両親は共働きで特に義姉は難関大を卒業してますが子供達には求めませんでした。
    子供達の人生だからと勉強をしろなんて言ったこともなかったですね。
    家ではゲームばっかりやってましたし、
    今でもゲームやってますね。
    親と一緒に時々 映画にも行ってました。
    ただ、メリハリがあるのです。受験勉強が近くなるとゲームは全くやらなかったです。

    主さんはダメダメと育てるのではなく やってもいいけど時期を考える。
    自分で判断できる大人に育てなければならなかったのだと思います。
    生きて行くうえで判断力はとても大事です。

    それは、幼い頃から少しずつ親のアドバイスを受け身につくものだと思っています。
    全てを親が決めるのではなく子供に選択権を与え判断できる子に。
    何も判断できない子に育ってしまったから精神疾患になったのでしょうね。
    それでも、家を出て生活するという判断を娘さん自身が決めたのです。
    そっと見守りましょう。

    ユーザーID:2411149559

  • 同世代の者ですが・・・・

    貴方の子育ての仕方には同意出来かねますね。

    貴方は自分自身の価値観を娘さんに押し付けてきた訳で、全くもって
    貴方の母親の子育てと違わないことをしてきたのですよ。

    貴方の価値観で娘さんの行動を制限した挙句、娘さんは周囲との協調という
    ことが阻害されてしまい、孤立してしまったということなのですよ。
    一匹オオカミの状態でも、自分の目標に向かって突き進むことの出来る人も
    いるはずですが、娘さんの場合、目標も元々は親からのお仕着せな訳ですし
    そこまでメンタルが強い訳でもなかった為に、心が壊れてしまったという
    ことなのだと思います。

    貴方が、あまりにも娘さんを束縛した為に、それに耐えきれなくなって
    飛び出していったというのが、今の娘さんの状態ですし、それが出来た娘さん
    で本当に良かったと感じます。

    今の状況はひとえに貴方自身が撒いた種によるものですし、自業自得だと
    思いますよ。それに早く気が付くべきですし、娘さんのことは放っておいて
    あげて下さい。

    「貴方の人生だから、貴方の自由にしなさい。これからの人生は貴方自身が
    責任を持ちなさい。もし今後、再び高校卒業の資格が取りたくなったり、大学進学を
    目指すつもりになった時には、経済的な援助はしてあげるので、その時には連絡してきなさい」
    と話して、遠くから娘さんを見守ってあげて下さい。

    ユーザーID:8318626356

  • 毒親

    自分の価値観を押し付けるのも立派な毒親ですよ。
    娘さんはかなり抑制された中で育てられたんですね。
    籠の中の鳥が羽ばたいたら鳥籠には戻りません。

    ユーザーID:3570237273

  • 締め付けの反動が出たんじゃない?

    あなたは良かれと思ってしたことだったんでしょうが、娘さんにとっては、窮屈だったんですね。

    だから、その反動が出ちゃったんですね。

    ゲームや漫画、少しは許してあげれば良かったですね。
    全面禁止ではなく、何事もバランスが大事と言うか。。。

    東大も編み物も裁縫も、娘さんの意思なら良かったんだろうけど、お母さんの押し付けだから、病気になっちゃうんじゃないですか?

    子供だろうと大人だろうと、強制・押し付けは苦痛だし、おかしくなるわ、そりゃ。

    娘さんは、自分で自分を解放したんだから、良かったと思います。
    今の方が元気だし、生き生きしているんでしょう?

    ずっとお母さんの価値観の中で生きていく方が、不健康不健全だと私は思います。

    いくら我が子であっても、親の価値観と子供の価値観は違う。別の人格です。

    自分が思うような子に育たなかったのは、悲しいだろうけど、娘さんの選んだ道やあり方を尊重・応援してあげたらどうですか?

    それに。。。ものすごい毒親ってわけでもないみたいだし、娘さんも今は分からなくても、いつかあなたの親心が分かる日が来ると思う。

    ちゃんと愛情を注いでいたなら、伝わっているはずです。

    ユーザーID:0474862043

  • お子さんの人生はお子さんのもの

    トピ主さんは毒親だと思います。
    一番毒親だと感じる点は「皆さんには私の正しさは分からない」と主張している所。
    極めて独善的で容赦無く外の社会を拒絶している。

    本気で娘さんを案じ、その将来を案じるなら、
    「私にも悪いところがあったのではないか?」
    「子育てはやりすぎだったのではないか?」等々、
    自問するのが普通の神経だと思う。

    ともあれ、トピ主さんの子育ては終わりました。
    これから先、娘さんがどう苦労しようとしなかろうと、
    それは娘さん自身の人生。
    その苦労が彼女に自分の人生を取り戻させます。
    だから口出し無用です。

    彼女の人生は彼女のもの。

    あなたの気に入らない学歴でも、
    気に入らない職業に就いても、
    気に入らない男性とくっついても離れても、
    それはあなたには関係無いです。

    ユーザーID:7974214528

  • 大変申し訳ないのですが

    トピ主さんご自身が幼い頃から親からの愛情を受けずに成長してしまってるのに、どうやったら娘さんに愛情を注いだと言い切れるのですか?

    「愛情を沢山注ぎました」
    いや、多分トピ主さんが娘さんに注いだのはご自身のエゴです。
    愛情は愛情でも「自己愛」だと思いますよ。
    自分は自分の親とは違うんだって事だけに全てをかけてきてしまったのだと思います。
    娘さんの要求や満足よりもご自身の「親とはこうあるべき」を優先した結果が今なんだと思います。

    娘さんももう成人です。
    好きなように生きてもらうしかありません。
    トピ主さんも子育てを卒業して、心からやりたい事、今まで我慢していたことを好きなようにやってください。

    かなり薄情なことを言いますが、お金さえあるならお母様の介護は外注した方がいいですよ。
    トピ主さんが今のようになった原因はお母様お父様です。それなのにむs理やり感謝したり、我慢して介護なんかしてるからいつまでたっても親の呪縛から逃れられないのです。
    トピ主さん自身が独立した一人の人間として、自由と責任を感じて生きていかなければいけないのではないでしょうか。

    今からでも遅くはありません、一人の独立した人間とはどんなものなのかを考え行動し、人生を楽しんでください。

    ユーザーID:0798820445

  • 巣立った。

    娘は巣立ちました。干渉するのは止めましょう。

    調子よく、頼ってきたら、私は毒親だから近くに寄るな!
    と突き放し、毅然した態度で接しましょう。

    ユーザーID:7886534956

  • バランスが悪かった

    トピ主さんが愛情を注いで子育てしたのは伝わりました。

    ただ、良い面がある一方、悪い面が目立つのです。バランスが悪いです。

    お弁当を作ったり等、きちんと子育てしている一方で

    漫画やゲーム、カラオケ禁止は、良くなかった。私の世代はゲーム機は親から理解されず買ってもらえませんでしたが、それでも漫画まで禁止されたことはないです。
    カラオケに、せっかく誘われたのに断わる娘さんは、可哀想です。
    必ずしもカラオケいかなきゃ友達が出来ないわけではないけど、カラオケも漫画もゲームもダメでは、友達と話は合わなかったでしょうね。

    私なんかは、学生時代にカラオケは苦手でしたが、漫画やアニメの話で盛り上がっていました。すごく楽しかったです。それで友達も沢山出来ました。

    それらの禁止は、お子さんが友達が出来なかった一因ではあると思います。

    裁縫や編物も好きで、自主的にするなら良いけど、これで友達作るのは難しいですよね。一人で黙々と編んでも、友達できませんからね…。あっても無くても良いスキルです…。

    だけど同情するのは、トピ主さんも自分が両親から愛情を受けていなくて、愛情のかけ方が分からなかったんですよね。

    だから、トピ主さんもある意味、被害者だと思います。

    たぶん娘さんは、抑制されていた分、自分で決めて、自分のやりたいようにしたいんだと思います。

    これから先は、自分のしたいようにするのですから、友達作るのも、趣味も、恋人も自己責任と言えるでしょう。

    ユーザーID:6355744905

  • 遅れてきた反抗期かも

    昔は、あなたのようなお母さんを「教育ママ」と呼んでいました。程度の差こそあれ、こういうお母さんは珍しくもなかったと思います。

    私の亡母もそんな感じでした。私の場合、中学か高校のときに、かなり激しく反発した時期がありました。幼い頃から母が全部決めていて、自分の人生を生きているという実感がなかったからです。それまでは「良い子」だった分、鬱憤が爆発したのだと思います。

    でも、母が自分を愛しているのは知っていたし、感情をぶつけてしまった後、いつも母に「悪いことしたな」って罪悪感を持っていました。思えばこれが反抗期というものだったのでしょう。私が激しく反発しても、母は平然としていましたが、今考えると内心はどうだったでしょうか。

    結局、母と私、お互いに依存していることは分かっていたので、大学から家を出て一人暮らしをしました。親はさみしがり、母はかなり頻繁に遊びに来ていましたが、少しでも距離を置いたのは良かったと思います。

    娘さんの場合も、もしかすると、遅れて来た反抗期なのかもしれません。これまで良い子で、お母さんのために頑張りすぎて、反発する機会を失ってしまったのでしょう。今までため込んできた分、噴火のパワーがすごいのだと思います。

    でもね、娘さんはお母さんの愛情が分かっていたから、お母さんのために頑張ってきたのですよ。これまでの頑張りを認めてあげて、これからは見守ってあげてほしいと思います。娘さんもいつかはお母さんの気持ちを思いやって、酷いこと言ったな、と後悔するときもくるでしょう。あなたが自殺したら、娘さんの一生の心の傷になりますよ。

    あと、今の風潮として、何でも「毒親」の一言でくくるのはどうかなと感じています。だって親だって人間、何が正しいかなんて分からないのですから。

    ユーザーID:2639532401

  • 母親の愛情という名をつけた

    ただの支配とコントロールだったんだよ
    娘さんの気持ちを一切、考えずに自分の言うとおりに
    動くお人形にしてきた結果がコレなんだよ

    間違った愛情って、強ければ強いほど 向けられた相手には苦痛なんです
    娘さんはずっとあなたの愛情に締め付けられて苦しかったんだよ
    今のあなたより、もっとずっと苦しかったんだよ

    間違った方向性の重たい愛情を娘さんに押し付けて、
    躾と称して時には手をあげていたトピ主さん これだけは忘れないで

    加害者が被害者を気取ってはいけない
    トピ文を読んでると、全然反省してないって分かるよ
    どこか自分も被害者でかわいそうなんだって、だから仕方なかったんだって
    言い訳してるように読める

    あなたも毒親に苦しめられてきた被害者だけど、それは加害者として
    苦しめてしまった娘さん(被害者)相手には通用しないよ

    それじゃ一生、反省できないから
    苦しくても辛くても自分のした事の重さを認めて
    娘さんの気持ちを知ることですよ 

    そうしないと一生娘さんを失ったままで終わりますよ?

    ユーザーID:6006273330

  • もう読んでいないだろうけれど

    かなり古いトピなので、トピ主はもうこのトピは読んでいないとおもいますけれど、気になったのでレスしますね。

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけれど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    私の子どもが、こんな発言をしたら、子どもになんてことをしてまったんだろう・・・と、子どもに謝ります。

    東大を目指すって、何を研究したいとか目的があり、友だちも作らずに勉強してきたのでしょうか?

    研究する目的もなく東大に入学をしても、今まで味わったことのない劣等感に襲われて、お嬢さんが辛い思いをすると思いますよ。

    私にも同世代の子どもがおりますが、めっちゃくちゃ適当に育ててきました。

    夜遊びするし、お酒は飲むし、家には帰ってこないけれど、たまにふっと家に帰ってきたとき、
    「やっぱり、家って落ち着くわ〜〜」と言い、グダグダしています。

    ちなみに、離乳食食べないので、レトルトの離乳食を食べさせて、学校の送り迎えは、「こないで!」と言われたので、行くことを止めました。
    いじめられた事がありましたが、担任の先生に相談して学校に任せきり。
    本が嫌いなら漫画でもいいから読めといい、ゲームセンターのクレーンゲームに、どハマりしたので、いくらで商品が取れるのか1000円だけ渡して、「200円で取れた〜〜!!」と画像を送ってきて「おみやげ〜〜」と渡してくれました。
    カラオケに行きまくり、「昭和の歌が素晴らしい」と感激していました。

    弁当は小学生まで作りましたが、中学生から自分で作らせていたら、夕飯を作るだけのスキルを得ました。

    漫画を読むことで、漢字が読めるようになり、書けるようになり、漫画で得た知識を小論文にまとめたりしていました。

    勉強できませんが、看護学校に通い、休まず学校に行っていますよ。

    子どもなんてそんなもんです。

    ユーザーID:3778149383

  • 典型的な毒親さんですね

    私の母も毒親なのでよくわかります。

    毒親は、子供に「ここが不満だった」と言われると必ず「あなたのためを思ってしたことなのよ、愛情があるからそうしたのに、どうして理解してくれないの?」と言います。

    ザ・毒親な反応です。

    もちろん私の母も同じ反応をしました。

    普通の親であれば「わが子にそんな風に感じさせたことは悪かった」って感じるんですよ。

    ユーザーID:4915899422

  • 育てたように育った

    「皆さんには分からない価値観」を、押し付けられた娘さんがどうなったか、実際に目の当たりにしてもまだ言いますか。

    社会の責任でも、周りの無理解の責任でもありません、育てたように育っただけです。

    あなたの価値観からすれば「私はいい親」なのでしょうが、娘さんには「毒親」だったわけです。

    今は難しくても、冷静に娘さんの立場にたって、ひとつひとつ考えてみてください。

    ユーザーID:3293600505

  • なんとも思わなかったのですか…

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    こんな胸を締め付けられるような言葉を子供に言わせてしまったことに
    あなたは何も感じなかったのですか…。

    ユーザーID:5058537978

  • 東大をめざそう!

    「娘が作った男がまともならまだ救われますが、それこそ東大ならいざ知らず、アルバイト先で出会ったような人なので、私よりそんな人を選んだのかと愕然としております。」

    とのことですが、当たり前じゃないですか?
    だってあなたは娘さんよりも先に亡くなってしまうんですよ。

    未来のある娘さんが、未来のある男性と一緒になるのは当然のように思いますが…。
    なぜ自身を選んでもらえると勘違いなさっているのでしょう?不思議です!

    娘さんも自立なされたようですし、今度はあなた自身が東大を目指してみるのはいかがですか?
    自分の人生を以って娘さんに「幸せ」を証明するなんて立派な母親だと思います!

    ユーザーID:8999293662

  • 頑張られましたね

    子育て中、ずっと手の中にいた娘さんが、急に態度を変えて
    しかも出て行ってしまった。

    とても辛く、寂しい思いでいられると思います。

    でも、子どもが親に反抗することは、絶対に必要です。
    自立の第一歩ですから。
    ちゃんと反抗していない子には、後々歪みが出ます。

    トピ主さんの娘さんは、一度高校の時の精神病に出ましたよね。
    娘さんの欲求と、トピ主さんの与えるものとが折り合えず
    (そこは子どもですから、調整できない部分が沢山あります)
    反抗もできず、病んでしまったのでしょうね。

    今はしっかり、反抗している。
    娘さんがお元気になって良かったです。
    また、トピ主さんの望む人ではないとはいえ、人間関係を独自に築いていっている。
    これまた、喜ばしいことです。
    娘さんの成長なのですから。

    娘さんの子育ては失敗ではありませんよ。
    自立もでき、人間関係も作ることができたんです。

    もう、ここからは見守りましょう。
    ここで自殺したいだの、自分の悲しみにふけっていてはダメです。

    子育ては終わり、港になるんですよ〜〜
    子どもがいつでも帰ってこれるよう、居心地よくしておく。
    そしてまた、いつでも出ていきやすいようにも、してあげてください。

    これからは大人になった親子の付き合いになります。

    親の意見は、娘さんの中では一意見にすぎなくなるでしょうが、
    そこは堪えて、慣れていってください。

    お母さんも、娘さんから自立する時です。
    いわゆる、子離れですね。

    ご自分の楽しみを見つけてくださいね。

    ユーザーID:5692220337

  • この一言ですべてが分かる

    「男を作って出て行った」ですか・・・。

    それが自分の娘に対して使う言葉ですか?

    大事に育ててきた=娘を自分の作品にしたかった
    のではないですか?

    娘の本当の気持ちをなぜ聞こうともしてこなかったんでしょうか。
    アレもしてやったのに!コレもしてやったのに!男に走りやがって!と罵る・・。
    結局はアナタも夫と同じで冷たい人間なんですよ。
    こんな親じゃ、家を出るのは当然でしょ。

    母親は自分の理想通りに自分を育てることで頭がいっぱい
    父親は自分に無関心
    誰も自分の気持ちを分かってくれようともしないで身勝手ばかり押し付けてくるんだもの。

    東大、東大って、この期に及んでまだ言っているなんて呆れます。

    ユーザーID:0871359233

  • 毒母です

     毒になる母親。知りませんか?毒母にもいろいろタイプが有るのですが、あなたは「至れり尽くせり母」です。
    かいがいしく子どもの世話を焼き、尽くしながら、子どもが自分の思い通りの方向に進むように巧みに誘導していくタイプ。

     暴力を奮ったり暴言を吐くばかりが毒母ではないのです。娘を思い通りにコントロールしようとする。あなたはまさにこのタイプ。
     今の貴方ができることは、遠くから見守ることだけです。

    ユーザーID:6072161085

  • 母親がずーっと貼り付いてるからおかしくなったのよ。

    夫婦仲が良くなくて子供に執着する母親が子供を潰すってよくある話で、主さんはこれの典型ですね。

    言い訳なんてしないでよ。
    人間一人の人生潰したんだよ。
    自分の犯した罪の深さをよく思い知りなさい。

    ユーザーID:0903579614

  • 誰が正しいというより

    トピ主は独善的過ぎて誰の意見も認めないでしょうね。
    誰が正しいかという問題ではなくただただトピ主が間違っていたという事実を認めるべきです。
    そうすれば再構築は可能かもしれません。

    ユーザーID:4418157452

  • 今だって少しも変わってませんよね・・・

    >小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。
    >おかげで友達はできなかった
    娘さんがこう言った時、
    多少の漫画やゲームを与えようとは
    思わなかったのですか?

    こうもハッキリ
    そのせいで友達ができなかったと言っているのに。


    >私の子供時代は貧乏だったので娯楽などほとんど楽しめませんでしたが、
    >それでも私は友達ができましたし、楽しい学生時代を送れました。
    みんなが貧乏だった時代と
    今という時代が違いますし、
    あなたと娘さんも違います。

    共通の話題ナシで
    あなたが楽しく過ごしてきたからと言って
    娘さんが同じようにできるとは限らなかったのです。

    人付き合いが難しい子にとって
    共通の話題もないというのは
    仲間に入りにくかったと思います。

    >周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
    周りの子達と同じようにしてあげようとは
    思わなかったのですか?一度も?

    ひたすら母親の理想に向けて・・・では
    娘さん自身の思いは行き場がないとは考えませんでしたか?

    あなたの子育てを読むと
    生きていく気力が奪われていくようです。

    >娘が作った男がまともならまだ救われますが、
    >それこそ東大ならいざ知らず、
    >アルバイト先で出会ったような人なので、
    これがそっくりそのまま
    あなたの娘さんのことだと理解できますか?

    東大どころか
    高校中退のアルバイトです。

    あなたは娘さんの彼を通して
    自分の娘を批難し、責めているのです。

    あなたは紛れもなく毒親だと思います。

    ユーザーID:0450276622

  • 問題点

    >親だって、いくつになっても完璧な完成形はないのです。

    と「しばわん。」さんが仰っていますが、問題はトピ主が自分を「完成形」と思っている事です。

    自分の何が悪かったかを顧みず、理解しなかった娘が悪い!私はこうしました。全て愛情です! 、で片付けている事。

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

    これを感謝と感じている事が大問題。

    「ゲーム・漫画 < 編み物・裁縫」の根拠は何でしょう。ゲームや漫画から学ぶものはたくさんあります。

    トピ主の閉鎖的な、自分の価値観でしかものを考えられないことこそがこの問題の原因だと思います。

    ユーザーID:8176168517

  • なぜ東大なんですか?

    確かに、東大に入学できて卒業できて、一流企業に就職して高年収ならハイスペックなんでしょうが・・。
    必ずしも、それが人生の幸せにつながるとは限りませんよね。
    東大に行ったら、東大出身の学生さんなら・・・とか。
    主さんの憧れを全て娘さんに押し付けてきた結果としか思えません。

    「毒親」とは、子供の人格や希望を無視した親の事を言うのではないのかと思っています。
    主さんと同じ子育てをして、感謝できるお子さんもいれば、そうでないお子さんもいると言う事です。

    それから、主さんはご主人ともあまりいい関係が築けていなかったと推察できますが、
    その代わりも一人娘さんが一身に背負っていたと想像できませんか?

    今どきの子育て云々ではなく、主さんが行ってきた子育ては、娘さんの人格を無視したものだったという事です。
    娘さんは、頭脳明晰で心優しい人なのだと思います。
    それが故、母親の苦労や期待や寂しさなどを全て叶えてあげたいと思って、幼少期を過ごしてきたのでしょう。
    無理がたたったのです。これは母娘にはよくある事だと思います。

    子供は、親に好かれたいと思って行動します。特に母親には好かれたいです。これは子供の心理としてごく当たり前の事。
    親に好かれたくて、自分を偽る事も多いでしょう。
    でも自立できる状態(親がいらなくなる状態)になると、自分が全面に出てきます。

    でもこれって、立派に自立している証拠なんですよね。
    主さんの理想である東大や東大出身の彼じゃなくても、娘さんの幸せは娘さんが選ぼうとしているわけですから、
    立派に人生を生きていこうとしているじゃないですか。

    バイト先で知り合った男性と結果的に幸せになれなくても、娘さんの人生はまだまだ長い。
    これからは、窮屈だった幼少期を取り戻す様に自由を謳歌する娘さんの人生を、陰ながら応援してあげてください。

    ユーザーID:5067909861

  • どこが愛情?

    ただ自分の考えを押し付けただけ。
    あまりにも押さえつけられたから、
    爆発したんですよ。
    娘さんはあなたの人形じゃないんだよ。


    ちなみに東大目指せる、の件はただの嫌味で感謝じゃないよ。
    で、結果が出てないんだから失敗したのは、明らかだよね。

    ユーザーID:4035581663

  • そっくり

    私は、娘さんと同い年です。
    私の親も毒親です。そして、そのまた親。私のおばあちゃんも毒親です。すぐに人の悪口ばかり言って、思い通りにいかないと泣いて、誰にでも最低最悪と言います。私にも。
    同じかはわかりませんが、そんな人達に育てられたら、自分が育てる時はそんなふうにはしたくないと思うのは本当に素晴らしいことだと思います。私もそう思います。
    あなたの娘さんを大切に思っている気持ちは、とても伝わってきます。
    でも、本当は自分でわかってるんじゃないですか?ちょっとずつ間違ってたことを。あなたは、自分で売った文章のなかで『友達は出来なかったけど』や『周りのこと話が合わず精神病』と書いてあります。友達がいない辛さや、その辛さを誰かと共有できないのがどれだけ辛いか分かってるんじゃないですか?だから、『勉強を応援するより、勉強なんかいいから遊びなさい』と一言言ってあげて欲しかったです。間違いは誰にでもあるし親も人間だし、親子だからといって気持ちが通じ合う訳でもないからそれは失敗ではありません。まだやり直せます。

    私はこう思ってます。
    毒親に育てられたら自分も毒親になってしまう。
    必然だと思ってます。
    普通の人の子育てより、どれだけ自分を客観視できるかが、ちょっとでも毒親にならない方法だと思います。
    自分が毒親にならないために、愛情を沢山注いだのに(娘さんからしたら縛られてた)、男を作って出ていった。こんなに私は頑張っていい母親だったのに。
    この考えは毒親の特徴だそうです。
    でも人間はみんなこんな考え方だと思います。親になる事は本当に難しいことだと思います。なので、私は諦めてます。今も祖母と母親と2世帯で暮らしてるのですが、こんな環境で育ったら自分も必ず毒親になると思っています。

    辛いのは娘さんも一緒です。
    お互いの時間を作ってみるのはいい事です。帰ってきたら優しく迎えてあげて下さい。

    ユーザーID:7757423573

  • いや、いつの時代も一緒よ

    主さん、現代の価値観って言いますが、違いますよ。
    いつの時代も一緒です。
    現代の子から漫画やゲームを取り上げるというのは、主さんの時代で言えば、親が放課後の鬼ごっことかくれんぼを禁止するようなもんです。
    鬼ごっごを禁止されている子がみんなの輪の中で迎えられましたか?
    裁縫や編み物を与えた、と言いますが、それは主さんの時代で言えば、鬼ごっこは禁止だけれどお琴ならやってもいい、という感じです。
    子供の遊びとして盛り上がりますかね?

    毒親というのは暴力・暴言をふるう親だけではありません。
    子供を自分の思い通りに支配する親も立派に毒親です。
    ちなみに、支配している方の親は愛情だと本気で思っています。
    娘さんは成長するにつれ、主さんの支配に気がつき、それにがんじがらめになったのでしょう。
    「母がしんどい」という話題になった本がありますが、この本の「母」と主さんはそっくりです。
    一度読んでみてはいかがでしょうか?
    お嬢さん側の考え方、とらえ方がよくわかると思いますよ。
    そしてこれを読めばお嬢さんが一度は示したという感謝が本心ではなかったというのが理解できると思います。

    ユーザーID:2902565231

  • たまこさんは、頑張りました。

    母親って哀しいですよね。
    親だって、いくつになっても完璧な完成形はないのです。
    人は幾つになっても未熟です。
    結果として たまこさんにとっては歪んだ子育てになってしまったとお感じでしょうが。
    たまこさんはご自身の出生の中で苦労されて、それでも立派にお嬢さんを成人させられたこと、それだけで十分です。
    ご主人が人生の中で もっと妻に寄り添い子育てをして下さっていたら、こんなに孤独な子育てにはならなかったかも知れません。
    ご主人の心ない言葉もたまこさんを追い詰めているのですよね。

    母親は、子供の、芽が出て、花が咲いて、結実するよりも前から、大事に土壌を慣らし土作りから精魂込めているのですものね。
    お嬢さんは たまこさんの思いを汲んで十分良い土台が出来上がっている筈だと思います。
    その思いはきっといつか人智の計り知れない時を経て お嬢さんに伝わって行くことと信じています。
    でも親が子供に対して特定の学歴や社会的立場に拘ることで誤解を生むことがあると思います。
    もう、この呪縛からたまこさんも離脱しましょう。
    失敗しないようにレールを敷くのももう止めましょう。
    失敗からしか学べない事を経験させましょう。

    お嬢さんがたまこさんから離れることは「捨てられた」と思わずに「羽ばたいていった」と考えてみては如何でしょう。
    子供が親を超える時、親はとても寂しいです。
    まして親の願った形でない姿で飛び立ってしまう時は。

    ゲーム・マンガなどを規制したことは今どきのお母様方には賛否両論あるとは思いますが、たまこさんなりにお嬢さんと寄り添って楽しんだ手芸等、時を経てお嬢さんの中で昇華する時が来ると思います。
    良いと思いますよ。そういう子育てがあっても。
    たまこさんは ご自分の意に染まない生き方を、お嬢さんが歩み始めた事を心から喜んで見送り見守る事がきっとこれから出来るはずです。
    応援しています。

    ユーザーID:2149285643

  • トピ主に対する横ですが…

    トピ主と娘さんの幼少の頃は、環境は全然違うのでは?
    「無いのが当たり前、作るのが当たり前」から「持ってて当たり前、既製品が当たり前」にチェンジしてきてると思うけど…

    ユーザーID:8515942382

  • こんなんじゃ・・

    娘さんにも見放され、やがては夫にも見放されて
    孤独な最期を送るようなことがなければいいけれど。

    こういう間違った、歪んだ考えに陥った末に
    家族に見捨てられ、看取ってくれる身内もいない
    孤独な人生を送ることになった男性をテレビで観たことがあります。
    その男性も早く気づけば良かったけれど
    時すでに遅し。
    家族に連絡を取りたくても拒絶されているんだって。

    あなたもそうなるかもしれませんよ。
    そうなりたくないなら、あなた自身が変わらないといけないし、
    一度、カウンセラーに聞いてもらうとか。
    この程度のことしか書けません。

    最後に是非読んでほしい本があります。
    『バースデイ いのちかがやくとき』
    という児童図書があります。
    児童図書だからといってバカにはできません。
    子供も大人も考えさせられる内容で、
    主人公の母親があなたと重なるところがあるからです。

    ユーザーID:3718968131

  • どうあがいても無駄

    もう娘さんは帰って来ませんよ。
    だってあなたが変わらないから。変わる気が無いから。
    それなら娘さんは帰って来ません。

    今までも何回でも変わるチャンスがあったと思うけど
    そのたびに今、小町のみんなの意見を無視しているように
    娘さんのこともこうやって今のように無視し続けた

    その結果が今です。
    今度はあなたが無視される番です。

    ユーザーID:1840979365

  • 私も中退しました

    多感な時期の一時的な爆発です。
    その後、留学して大学に入りなおしました。

    多様性のある海外へいかせてあげたらどうでしょうか。
    人と違うからといじめられることはありません。
    あちらは個人を認めてもらえます。
    私は息を吹き替すことができました。

    ユーザーID:7397610937

  • 転勤族の妻様に完全同意

    人は間違う。

    それはそう。でも限度ってもんがある。

    法に触れなければ何をしてもいいのか?
    私はそうではないと思います。

    子供の心を壊しておいて、反省もない主さま。
    そしてその主さまを慰めるレス。
    そんなのたいしたことないよって。ほんとにこわい。

    心を壊された娘さんがそれでも最後に逃げるだけの
    エネルギーがあって本当によかったと思います。

    この先娘さんはいろいろ失敗するかも知れません。
    けれど牢獄のような生活の中で安全だけを保障される
    人生よりも、娘さんは自ら選んだ運命を生きることを
    望むのではないのかな?と思います。

    母である主さんが娘さんの幸せを祈れないのなら、
    他人の私が祈ります。彼女のこの先の人生に幸あれと。

    ユーザーID:3560567705

  • そういう勘違いしてる親いっぱいいますよね〜

    成績よければイイ大学に受かって、イイ会社に入れて、素敵な人と出逢って結婚して幸せになって〜
    みたいに人生がトントン拍子にいくと思ってる人ね(笑
    将来の為なら今の学生生活はどうでもいいから勉強だけ頑張れって親
    そういう親はわかってないんだよ、本当に全然わかってナイ!

    成績なんか良くたって異性にはモテないし、友達がいないと結婚式とかあったとき
    まともに呼べる友達がいなくて苦労するしで大変だよ
    第一ね、つまんないよ 大人になって思い返した時にすごくツマンナイ
    友達いない上にクラスから浮いてて、ただただ必死になって勉強してた思い出だけ、なんて最悪
    大切な友達とゲームセンターやカラオケに行って
    漫画やゲームの話とかして盛り上がって、若い時は皆ではしゃいで楽しかったなぁ〜
    なんて思い出があったら最高じゃん

    それにそういう楽しい人間関係を学生時代に形成しておけなかった子たちって
    ものすごくコンプレックスと承認欲求が強くなるんだよね
    だから大人になって悪い異性や友達が近づいてきた時に簡単に騙されて相手のいいなりになる
    親がガチガチに束縛して許さなかった、学生時代に出来なかったチョット悪いことを
    大人になってからやるんだよ だからシャレにならない

    公園の砂場が汚いからって遊ぶのを禁じて子供を出来るだけ無菌で育てたら
    大人になってから菌への耐性がぜんぜん出来てなくて体が弱くなるのと一緒
    学生時代を謳歌できなかった分 大人になってから歪みが出るの

    親がイイ・悪いと思う事は、必ずしも子供にとっても同じとは限らない
    トピ主は己の価値観を娘に押し付け過ぎてたんだよ
    子供にとってはね 成績がちょっとくらい落ちても友達の輪を作れる事のほうが絶対、大事なの
    だってその瞬間でしか友達になれない子は沢山いるんだから!

    トピ主のは教育という名の自己満足だった
    それが分からないと疎遠のままで終わりますよ

    ユーザーID:6006273330

  • 間違うにしたって限度があるでしょうよ

    そりゃ人は間違うし、私も育児するなかでたくさん間違いはしてきましたが、
    それにしたって間違う限度はあると思いませんか?

    子供を精神病にするほど追い込んでおいて「気にするな」って
    そりゃないでしょう。

    こういう人って、クラスメートをいじめて自殺に追い込んだ子に対しても
    「みんな人を傷つけたり、酷い間違いや失敗をしているんだから、あまり気にするな」
    と言うのかな。
    怖いです。

    ユーザーID:9801340653

  • いい加減気付きましょうよ

    ここでトピ主の正当性を声高に主張したところで
    娘様が実家に戻って、東大に入学して、高収入の仕事に
    就いて、エリートと結婚して、優秀な孫を産むはずもなく…

    娘様がスマホ等でこのトピ見つけて実母だと気づいたとしても
    「嫌だ嫌だ、絶対今の生活の方がマシ…無理…」と思われるのが
    オチ…せめて今いる夫と仲良く過ごす努力をしましょうよ…

    中高年が子供以上にダダこねてちゃ見苦しいだけ。恥ずかしいよ。

    ユーザーID:4644181202

  • 先人はいいことを言う

    子供は育てたように育つ

    そういう事でしょうね……

    ユーザーID:9902032207

  • 考えた「つもり」と分かった「つもり」

    トピ主さんは、娘さんの事を考えたつもりと分かったつもりでいるけれど・・・
    その実なにも理解が出来ておられません
    だからこそ、今の現状なのだという事実をよく考えた方が良いです

    少なくとも貴女が、娘さんに対して押しつけていた価値観や愛情は
    娘さんにとっては「苦しみ」になってしまっていた
    そのことを理解できていない限り、娘さんとは仲直り出来ないでしょう?

    【現代の価値観がご自分と娘さんには、必ずしも当てはまるものでは無い】
    だから現代文化のアレもソレも禁止してきたわけですよね。貴女は

    けどね、いつの時代もその時代の在り方・考え方に適応できない人間とは
    爪弾きにあってしまうものなんですよ
    ソレが悪い物かどうか等は一切関係ありません。ブームに乗れない人間は、
    流行り物の会話に交じれない人間は、仲間ハズレにされてしまうのが現実です

    貴女が娘さんの事を想って禁止した物たちは、娘さんが学校生活という集団生活を無事におくる・・・
    いえ、人間関係を無事(円満)に生き抜く為には【必要不可欠】な物達だったんですよ

    学校生活とは、ある種の戦場ですよ。成績はもちろんの事、
    人間関係だって決して疎かには出来ません!どちらも両立できてこそ。
    それは、社会に出たときにハッキリと明暗が分かれる
    どれだけ成績が良くても、人間関係に適応できる人間になっていない人は
    その後の人生における、まさに全ての人間関係において。とても苦労するのです

    貴女は、集団生活における娘さんの武器と防具をどちらも無しで
    学校(戦場)に送り出してしまった
    娘さんは、どれだけ学校生活が生きづらかった事でしょう・・・

    勉学・成績は貴女のおかげで優秀だった娘さんは
    そのかわりに学校生活では浮いてしまう存在になってしまっていた
    この時点で学校生活における勉学と人間関係の両立が出来ていない


    ここまで読んで、貴女は何を思いますか?

    ユーザーID:6006273330

  • これからは御自分の人生を楽しむことに努力されては

    若輩者が目上の方に偉そうなことを言ってごめんなさい。

    トピ主さんは、ずっと親御さんの「呪い」に囚われて生きてこられたように読めました。
    呪いを解こうとずいぶんと頑張ってらっしゃったけど、やはり「呪い」とか「親の因果」はこわいですね。一緒に呪いを解いてくれるパートナーだとよかったんでしょうけどね…。

    一度幕を下ろして、これからは、トピ主さんの御自分のしたかったこと(子育てじゃなくて)をやってみてはいかがでしょうか。
    お嬢さんも、頑張って、数世代にわたる呪いを解こうと自力で離れるまで成長されたのですから。

    宮本常市さんのお父さんみたいに、「30歳になるまでは自由にしなさい、いつでも頼っていいよ」と伝えおいて(手紙でも書いて)、一回「娘」や「母」や「妻」の立場から自由になって一人の自分として生きてみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3549934752

  • 辛かったのですね

    孤独の中で娘さんに一生懸命になってしまうのは仕方ないかも知れませんが、娘さんにはそれが辛かったのですよ。もっと他にも目を向けて欲しかったのです。色んな事に興味を持って生きる事を楽しんでイキイキしていて欲しかったのです。
    テレビも友達もゲームや漫画も排除して母と娘だけの世界にどっぷり漬かっていたかったのでしょうけど、それって不自然ですよね。世間知らずで箱入り娘、でも東大に入る知性はある、という娘が欲しかったのですか?お友達もいない孤独を娘さんに味あわせてトピ主さんと同じ孤独な人生に叩き込みたかったのでしょうか?

    トピ主さんは小さい頃にお友達と遊ばなかったですか?流行の歌を歌いませんでしたか?今のようなゲームは無かったけどトランプやカルタなどはありましたけど、お友達とはしませんでしたか?
    漫画も今程ではなくてもちゃんとありましたよ。学校で回し読みとか無かったですか?
    手芸やお裁縫も女子の間でブームになることもあったでしょう?何もなくても女の子同士で色々なお喋りや○○ごっこもしませんでしたか?空想の中でお姫様になってみたり、物語の主人公になったりするのは楽しい時間です。覚えてますか?

    もう娘さんの事は良いのではないですか?自分の力で生きたくなったのです。
    トピ主さんはトピ主さんの人生を楽しみましょうよ。妻でもない母でもない、一人の人としての自由を手にしたのですから、習い事やスポーツ、懐かしいお友達を誘ってお出かけをするとか、恋をするとか、何でも出来るじゃないですか。もっと自分からも自由に大胆に行動してみては?娘さんや夫、毒親を憎んだり、恨んだりしているのは時間が勿体ないですよ。
    とはいえ、今までの考えを簡単に捨てるのは難しいかも知れません。
    カウンセラーさんに力を借りるとか、自己啓発本などを足掛かりにするのも良いと思います。齊藤一人さんの本をお勧めします。

    ユーザーID:8618384643

  • そう、人は間違う

    だけどトピ主さんは自分が間違っていたと思ってないですもん。
    だから批判が多いって事、わからないのかな。

    ユーザーID:5638740515

  • 選択肢のない人生

    あなたはゲームやマンガやカラオケを選ばなかったのではありません。
    その時代にはなかったのです。周りの人がやっていない時代に、やれなかったとしても悲しい事はなかったでしょう。
    編み物や裁縫を他の友達をする事もできたのでしょう。


    お嬢さんの価値観は、すべてあなたが決めた事です。
    ゲームもカラオケもマンガも母親が禁止していたのです。
    ゲームで仲良くなってもずっとゲームをしてるわけではないのに。
    自分がやらなくてもいい時代に生きてきたからって、普通にある時代の子が友達になる手段をすべてうばってしまったのは、母親であるあなたです。

    小学生なんて、他の子と話したり人間関係をつくるのに大切な時なのに。

    あなたはお嬢さんを大切に育てたのでしょう。
    時間を掛けたのでしょう。
    だけど、お嬢さんの世界を勉強しようとは思わなかったのですね。
    あなたの価値観だけで育ててしまったのです。

    人間関係をつくる事をしてこなかったお嬢さんは、どういう人がいい人なのか、安全な人なのか、自分の事を大切にしてくれるのかさえ、分からないかもしれません。

    ただただお母さんから逃げたかったのではないでしょうか。
    その時に連れて行ってくれる人の手を掴んだのかもしれません。

    東大へ行きたかったあなたの代わりに生まれたのがお嬢さんではありません。
    お嬢さんにはお嬢さんの人生があるのです。

    ユーザーID:9261869150

  • 逆に聞きますが

    >夫はいつも仕事ばかりで私には無関心でした。

    なら、トピ主は旦那さんに関心を持っていたのでしょうか。
    そもそも、旦那さんがトピ主の意に沿わない意見を言っても、トピ主は受け入れていましたか。

    どうも、娘さんばかりに関心を向けていて、旦那さんを無視していた。または、旦那さんを実際には、邪慳に扱っていたのではありませんか。

    >病気だから仕方ないと、見守ってきたつもりです。
    病気は見守るだけでは治りません。適切な治療はしたのですか。

    >そんな娘を仲間外れにしたのは、皆さんが正しいと信じる現代社会の歪んだ価値観なのではありませんか?
    逆に聞きますが、トピ主が信じる絶対的に歪みの無い価値観って、具体的に言って何ですか。正直な所、社会というのはいつもどこかで歪んでいます。生老病死、そのような苦の無い社会は古今東西聞いたことがありません。


    ユーザーID:3884086259

  • うわ〜

    娘さん、よく自殺せずに成長できたものです。

    >小学校に毎日送り迎えし、

    こんなことをされたら、悪目立ちして、苛められる原因を作るような、油に火を注ぐようなものです。

    >娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、

    友達を作るツールを禁止した挙げ句、学校で浮くように仕向けたトピ主さんが?
    トピ主さんがしたことは、いじめより残酷なことでしたよ。


    もういいから、娘はいないものと思って、放置してあげましょう。

    ユーザーID:2020002543

  • ありがた迷惑

    読ませていただきました。

    私も娘さんと同じ20代です。私は毒親とまではいきませんが、過干渉な親のもとで育ちました。読んでて、娘さんの気持ちがわかるようで泣きたくなりました。

    主様は娘さんのために良かれと思って、送り迎えをし、私立に行かせ、弁当を作ったりしていたのかもしれませんが、それは娘さんが望んだことですか?
    たまにはお友達と一緒に帰りたい日があったり、友達と離れたくないから公立に行きたいと思っていたのかもしれないし、娘さんの話を、意見を、考えをきちんと聞きましたか?娘さんの意思を尊重しましたか?

    子どもは親の操り人形でもないし、ステータスでもないし、親の夢を実現する道具でもありません。主様がこうだったから、娘さんにはこうしてあげようというのはわかりますが、娘さんの気持ちを考えなければ有難迷惑な話だと思います。

    >時には手も上げたりしました。しかしそれは全て愛情あってのことです。
    愛情があっても子供に手を挙げることは虐待です。手を挙げたところで何の解決にもなりません。好きだから、愛しているから、大切だからと言って、殴ったり、蹴ったり、相手が傷つくことをしてもいい理由にはならないと思います。

    精神病にまでなって、親に「元気になって東大目指すんでしょ?頑張りなさい」と追い詰められた娘さん、よく自ら命を絶つことがなくてよかったなと思います。娘さんからすれば、精神病が治っても東大に行くために勉強しなきゃいけない、また親に縛られると思ったらたまったものじゃないと思います。

    もう娘さんも20歳になり、成人したことですから一度距離を置いた方がいいともいます。
    子育てをしたことないですけど、子育てはきっと親と子供のコミュニケーション、キャッチボールだと思ってます。親が一方的にボールを投げてばかりでは子供はボールをキャッチできないどころか、ボールが当たって痛いだけです。

    ユーザーID:8868532716

  • 重い、重すぎる

    努力なさったことは理解します。
    それでも悪循環から抜け出すことは難しいのだなぁ、と痛ましく感じました。

    健全な家庭で、健全な土台を得た人は、大人になってからの家族関係も上手く行きやすい。
    手抜き料理で、至らない世話であっても、
    無自覚に周りを満たし、自分も満たされるという好循環をたやすく作ります。

    しかし、不運にも恵まれなかった人が、自力で健やかさを手に入れることはなかなか難しい。
    良妻賢母を実践しても、なぜか上手く行かない。

    満たされなかった人が、子どもを満たすのは、
    貯金されていない通帳からお金を引き出すような、根本的な困難さがあるのだろうと思います。

    「それでも母に感謝し」というのは、病んでいると感じます。
    整理できているつもりかもしれませんが、他者から見たら、不自然さを強く感じます。

    内面化した抑圧から抜け出せないのだなぁ、と。
    自己の感情をありのまま認めることが、自分でも上手くできず、「どう感じているか」ではなく「どう感じるべきか」になっているのではないでしょうか。

    娘さんの件、恐らく主さんとしては、
    「何が悪かったのか分からない。むしろ人一倍頑張ったのに」という感じだと思います。

    しかし、問題は育児の細部ではなく、「そもそも私が満たされていなかった」という根っこにある気がします。

    遠回りでも、自分の育て直しが必要なのでは。
    親に対する気持ちにも、もう一度向き合い、
    新たな自己を獲得することではないかと。
    「それでも感謝している」などという誤魔化しではない、別の境地があると思いますよ。

    趣味もなく全てを家事育児に捧げるなんて、子どもにとって重すぎます。

    自分を愛し、許し、
    妻や母という肩書をはずしてもOKな、一個人でもハッピーな人になる。
    そこからではないかな、と思います。

    ユーザーID:1219787382

  • 最初で最後のチャンスかも・・・

    自分は毒親だとの認識がなかなか出来ないのも毒親の特徴の一つです。

    人に指摘されても「私は間違ってなんかいない。皆さんがおかしいのよ。誰にも私の気持ちは分からないのね」と思ってしまうのも毒親の特徴です。

    とにかく自分は正しいとしか思えない。
    正しいと思っているから強く主張して譲らないし、人にも押し付ける。
    そこが正に『毒』なのですよ。

    トピ主さんにはカウンセリングしか無いと思います。
    人の話が聞けないのですから、自分の心と対話するしかありません。

    今のままで良いと思うのでしたら、もう何も言うことはありませんが、生き直したいと少しでも思うのでしたら、カウンセリングを受けてみて下さい。

    トピ主さんの人生、まだまだ先が長いですよね?
    今のままの自分で終わってしまうのは虚しくありませんか?
    間違いに気付くことが無いまま人生を終えてしまっても良いの?

    今が生き直せるチャンスではないでしょうか?
    最初で最後のチャンスと言えると思います。
    このチャンスを逃さないで欲しいと願います。

    ユーザーID:2103698512

  • 人は間違う

    人は間違いますよ。

    偉そうに、投稿している人も
    人を傷つけたり、どこかで
    酷い失敗や間違いをしていますよ。

    決して間違わない人なんて
    いないんですから。

    トピ主に
    自分の親を投影して
    攻撃している人もいます。

    あまり気にしないで下さい。

    ユーザーID:2154651976

  • 色々間違っています

    東大に行かせたい理由は何ですか?

    東大合格がゴールならそれは違います。
    無理やりさせられた勉強は(特に暴力を含む)後に強い拒否反応を示すようになります。

    娘さんに必要だったのはたくさんの経験をさせることだったんです。
    例えば漫画、そこから学ぶ宇宙、常識、空想、たくさんのタネがあるんです。通学路で咲いている花、友達とのおしゃべり、道路での危険、全てが成長のタネです。
    そのタネを膨らませて何のために勉強するか、勉強の意味を自ら理解し学ぶんです。

    子供の時の感動、経験は成長の大きな糧になります。
    それを全て取り上げて封印すれば精神的な苦しみになります。

    「真面目で賢い人間」とは勉強が出来ることではなく、色々な経験から何かを学び取り自らの成長に繋げられる人間です。

    ちなみに私の周りには東大卒の人が多いです。その親御さんはあなたとは真逆です。

    まず子供の力を信じてやらせる。ダメならフォローする。失敗も経験で、なぜ失敗したかを考える。そして次に生かすを繰り返す。
    これって根っこは座学の勉強と同じですよね。

    娘さんが自らの力であなたから離れ家を出たこと、これは紛れない成長です。
    高齢出産だから自分の老後が心配なのかもしれないけど最後の愛情だと思って娘さんを解放してあげてください。

    ユーザーID:6230484920

  • やれやれ

    トピ主が娘さんの人格を認めなかった事が根本原因だよ。

    >漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
    >それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。
    >漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました。娘は暇な時間があると手芸を楽しんでいました。
    それは娘さんが望んだ事じゃない。
    トピ主が娘さんのやりたい事を力ずくで禁止したから、それしかヒマ潰しの手段が無かったんだよ。

    >しかしそれは全て愛情あってのことです。
    トピ主の主張はストーカー犯罪者と全く同じ。愛情は免罪符にはならない。

    >私の子供時代は貧乏だったので娯楽などほとんど楽しめませんでしたが、それでも私は友達ができましたし、楽しい学生時代を送れました。
    >娘には本当に大切なものは何かを分かってほしかったのです。これは皆さんには分からない価値観なのだと思います。
    その価値観はトピ主のものでしかない。「皆さんには分からない価値観」を娘さんに押し付けてる事に気付きなさい。
    娘さんはトピ主のコピーじゃない。自分の人格を持つ一人の人間なんだ。

    >しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。
    >私はそんな娘を応援しました。「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」 何度も励ましました。
    精神病(恐らく鬱関連と推測する)の相手に「頑張りなさい」は禁句。目の前の箱で調べればすぐ分かる。
    トピ主は娘さんを励ましてなどいない。追い込んでいただけ。

    >私よりそんな人を選んだのかと愕然としております。
    娘さんの人格を認めず、力ずくで支配し、病気になったら追い込みかけるような存在が選ばれる訳がない。
    娘さんには、自分の心と体を守る権利があるんだよ。

    ユーザーID:9094779264

  • あなたには届かない

    もうあなたに何を言っても無駄ですね。

    昔の生活環境と今を比べて何になりますか?
    あなたの生きた昔は何にもなかったから、とご自身でも言っている通り。
    でも今は違う。 
    違ってしまったことはなぜあなたは受け入れないんでしょう。
    昔のことだけを肯定するくせに。

    可愛そうな娘さん。
    さぞや窮屈だったことでしょう。

    もっとあなたが柔軟な思考を持っていたら娘さんも少しは救われたかもしれませんね。

    でもこれだけ言われても理解できないのですから
    一生気づけないのでしょうね。

    ユーザーID:0190863919

  • 精神病むまで追いつめるのは絶対に愛じゃない

    >しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。

    主さん本人は、自分のせいじゃないと思い込んでるみたいだけど、
    これ読んでも「主さんは精一杯がんばったんですね」なんてのんきなこと
    言ってる人達が私には信じられない。

    こどもの心や権利というものをどう考えているのか。

    こどもが精神を病むまで追い詰めても、親が「愛」だと思い込んでいる
    行為なら許されるのか。

    わが子になら何をしても罪にならないのでしょうか?
    親が「これは愛」といえば何をしても許されるのでしょうか?

    そう思っている人達はいつかわが子からしっぺ返しをくうと思いますね。
    ええ、愛の名のもとに権利を侵害され続けた私は母を捨てました。
    こんなに気持ちの悪いものが愛なら私はいりません。

    ユーザーID:9551011288

  • 娘さんを育ててない。

    トピ主がしたのは自分の価値観の押し付けで、娘さんの人間性を育ててません。
    将来独り立ちさせるのが子育てのゴールだとわかってますか?
    自分の好きな人間に育てる事は子育てじゃないですよ。

    ゲーム、漫画 vs 裁縫、手芸 ではなくて、娘さんがその時に興味を示したものをやらせてあげる事が大事じゃないですか?
    親が一緒にやってもいい。私の親は一緒に漫画読みましたよ。共通の話題になりました。

    娘さんの人としての個性を育てながら、本人の価値観を尊重する事が大切なのですよ。
    貴方の価値観を押し付けで、貴方の気に入った人間に育てることは子育てとは言いません。

    彼はそのままの娘さんを受け入れてくれる人だから、居心地が良いのでしょうね。
    貴方のせいで自己肯定の低い人間になってしまったのではないかと心配です。

    ユーザーID:4488444332

  • 娘さんの孤独に気づかないのは母として正しいのか

    現代の価値観が正しいとか正しくないとかじゃないと思う。
    私の学生時代の先生に実家が手広く商売をしてらっしゃる方がいました。先生以外の兄弟は皆、その商売を手伝ってスクラムを組んでいる。友人も似たような環境だった。
    先生はそのスクラムに入れないことが淋しかったそうです。でも、先生はどうしても勉強したくて自分からその場所から離れた。親兄弟と同じ価値観を持てないことは優秀な人でも辛い事なんだとおもいます。
    娘さんは自分から望んで友達と価値観が合わなかったわけじゃない。あなたから取り上げられたから合わせることが出来なかった。先生のように自分の好きなものに向かうために兄弟や友人と価値観の違う世界に進んだわけじゃない。だから、娘さんは孤独に耐えられなかったんだと思いますよ。
    母親は自分の価値観を押し付けるんじゃなくて現代の価値観をアンテナを出して吸収しながら折り合いをつけていくもんじゃないでしょうか。
    私はあなたより10歳ほど年下です。子供は30歳近くになっています。
    私も自分の価値観と現代の価値観とに悩みながら折り合いをつけてきた親です。

    ユーザーID:8915380185

  • トピ主さんの価値観だって、一時代の遺物

    > 漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました。

    重要なのはバランスです。

    漫画やゲームにのめり込みすぎないように配慮くらいなら良いですが、
    全面禁止だと逆効果になることの方が多いです。

    例えば、東大生にアンケートを採ったとしたら、
    高校時代に漫画やゲームに一切関わらなかったという人は
    恐らく少数派でしょう。

    漫画やゲームに触れる機会はあったが興味がなかった、
    あるいは節度を持って自分を律して関わっていた、
    という人が多いのではと思います。

    あと、
    > しかし、現代の価値観が全て正しいのでしょうか?

    については、トピ主さんの価値観も、トピ主さんが育ってきた
    ある一定時期に主流だった価値観であり、人類の歴史から見れば
    ほんの一時期の価値観に過ぎないんでしょ。

    例えば、東大へ行ったとしてその先何をするかというと、
    社会へ出て男性と伍して働くわけです。

    その時に必要なものは「編み物や裁縫」じゃないでしょう。
    「編み物や裁縫」は、専業主婦が主流だった時代の
    良妻賢母を良しとする時代の価値観では?

    「編み物や裁縫」はできても良いですが、
    それはあくまで本業の仕事がしっかりできた上での付加価値です。

    例えば、体力を付ける、アルバイトをさせて社会経験を積ませる、
    ビジネス書や自己啓発書を読ませるなどが若いうちには必要なのでは?

    ユーザーID:6102649236

  • 子供が毒親と感じたら毒親なんですよ…

    一生懸命やった「見返りがない」と怒ってらっしゃる。

    相手の男性がどんな方か知らずに「バイト先で知り合った男」等と言う…

    あなたは娘を言いなりにはしてきたが、「理解しよう」とはしてこなかったのです。

    毒親ですよ。

    死にたい?

    脅かすだけ?

    ユーザーID:3433461880

  • 私自身が若い頃に付き合った男性を思い出しました

    年頃の女性にとって、「友達付き合いができない」という事は、とても苦しい事です。トピ主さんのレスの文章を読んでいると、友達と遊ぶきっかけを奪っておいて、友達ができない娘さんが悪いみたいな言い方していますよね。

    >共通の話題がなければ相手にしてくれない友達は、本当の友達と言えるでしょうか?

    似たようなことを若い頃、私にいった男性がいました。

    私が、「彼氏がいても、女同士の友達づきあいは変わらず続けたいし、食事や飲み会にも行きたい」と言ったときに、「会えないだけで友達じゃなくなるような関係は、友達とは言えない」と言われました。

    つまり、彼氏がいるのだから、女友達と遊ぶ必要はないと。トピ主さんの言い分と似ていませんか?

    でも、それって違うんですよ。

    「彼氏がいても、友達関係を続けたいと思うことが友情であって、楽しみを共有したいと感じる相手が友達」

    「勉強が大切なのはわかるけど、それよりもこの子と遊びたい、楽しいことを共有したいと思う相手が友達」

    なんですよ。

    そういうことの繰り返しで、人間関係がつくられていくのです。

    娘さんの交際相手が、私の昔の彼氏のようなタイプでなければいいなあと思います。

    女性は、知らず知らずのうちに「親と似たような男性を選ぶ」といわれているので、それだけが心配です。

    ユーザーID:2623081452

  • わざわざそんな試練を与える意味がわからない。

    それってリカちゃん人形を欲している我が娘に
    あえて、、日本人形とかこけしとか昔の古臭い人形を与えて、
    「母の時代はこれで遊んだものよ。あなたのこのお人形の良さが
    わからない子なんて、そんな子は真の友達じゃありません」
    とか言ってるようなものですよね。

    娘さん、そりゃ苦痛で嫌だったことでしょう。
    そんな古臭いお人形は恥ずかしくて友達に見せたくないでしょう。
    お友達だって異様に思うでしょう。
    リカちゃんを持ってないトピ主さんの娘さんをあえて
    遊び相手には選ばないでしょう。女の子の世界って
    今も昔もそういうものではないですか?
    それで結局は、その日本人形でもいいよなんて言ってくれる奇特な子は
    現れかったんですよね?だから娘さんは孤独になってしまった。

    それでも仕方ないから自分の家では一人こっそり
    その日本人形で遊んでいたのですね。
    言い換えればそういうことですよね。
    あぁ・・娘さんが可哀想で涙出ます。

    お友達と楽しくリカちゃんで遊ぶ娘の笑顔を見たくないですか?
    どうして女の子のそういうフツーの気持ちを満たしてやらないの?

    お金がないわけでもないのに、どうしてわざわざ可愛い我が娘にそんな
    試練を与えるのですか?

    ユーザーID:1883230670

  • トピ主さんは、して欲しい事をした

    娘さんへの過保護な子育ては、トピ主さんが母親から「して欲しかった」事ですよね?
    編み物や裁縫も、そう。母親から教えて欲しくて、母親と手芸をするような時間を持つ子が羨ましかったのでしょう。
    自分を育て直すように、娘さんを育てた。

    しかし、何故、娘さんから友達を奪ったのですか?
    娘さんに友達が出来たら、トピ主さんが「したい事」が出来なくなるからですか?

    >夫は〜(略)〜「お前の育て方が悪かったから病気になったんじゃないのか」と言うだけで

    言い方や言葉のチョイスは酷いと思いますが、ご主人が言った事は真実ですよね・・・。
    娘さんは、病気を治す為には、トピ主さんから離れるしかなかった。

    トピ主さんは、人生を楽しんでますか?
    子育て抜きで、調理や手芸は楽しいですか?

    ユーザーID:7263640185

  • わかっていますとも

    トピ主さんの育て方がどんなに間違っていたか。

    娯楽のない時代に友達が作れたのは共通の話題があったからでしょう。
    手芸が趣味の友達、読書が趣味の友達、芸能人に憧れる友達など、共通の話ができたから友達になれたんですよ。

    今の時代、漫画やゲームを知らず手芸をたしなむ子がどのくらいの割合いるんでしょうね。
    皆無とは言いませんが、非情に珍しいでしょうね。
    普通は手芸を趣味にしていても漫画もゲームもたしなみますからね。

    トピ主さんがお子さんにしたことは、トピ主さんの時代で言えば、テレビを見せず習い事もさせず、ただ糸を紡がせ機織りをさせたようなものです。
    「昔は女の子はみんな糸を紡いだ。機織りをして楽しんだ」
    なんて明治大正の人に言われたって、同級生は誰もそんなことやってないのに、それで昭和の子が友達作れますか。

    本当に大切なものを教えたかったら、孤独の辛さ・友達の必要性を重視すべきでした。
    トピ主さんは逆に「友達なんか要らない、勉強さえできればいい」と教えたんですよ。
    それが本当に大切なことですか?

    現代の価値観がお子さんを仲間外れにしたんじゃありません。
    トピ主さんが同級生との共通の話題を与えず、お子さんを同世代から隔離したんです。

    ユーザーID:9150799298

  • 毒親って

    毒親って絶対自分の非を認めないんだよね
    私の時代はこうだった
    私は悪くない
    周りの方がおかしいって

    だから、娘さんも貴方と対峙しても無駄だとわかって逃げた
    貴方から逃げる唯一の手段は同棲しかないから
    その道を選んだ

    東大東大っていうけど

    娘さんは「中退」レベル止まりなんですよ
    だから相手も同レベルの相手しか見つからない

    娘さんにとって中退は
    貴方への最大の復讐じゃないのかな

    自分が我が子の東大自慢したくてしょうがない
    高校中退なんて貴方のプライド木っ端微塵

    貴重な学生時代の人間関係を
    貴方のエゴで潰されて復讐は
    今から始まると思うよ

    皆が持ってるものを持てない
    皆がやってることをできない
    人生の大半をそういう劣等感で潰されてきたなら

    この先貴方の人生も同じ目にあうでしょう

    周りは娘が結婚しても
    時折帰省したり孫の話題にになる中
    貴方の元へは娘は帰ってこない
    孫も会わせてもらえない

    皆が持ってるものは持つことができず
    劣等感を感じて生きていくことになるでしょう

    極端な育児をすれば
    極端な結果になる

    貴方がいくら自分は悪くないと喚いても
    娘が逃げた事実は変わらない
    娘の溝は埋まらない。

    たとえ貴方が反省し謝罪しても
    同じ時間以上はかかると思う

    20年 30年たって娘さんが傷が癒えるかどうか
    それはわからない

    ユーザーID:8767299904

  • 主さんのレス読みました

    価値観は置いといて、娘さんが主さんを罵って出ていったんですよね。


    あなたが間違っていたとか、いないとかではなくて、娘さんの事を思ってしたことが、娘さんにとっては窮屈だったんだと思います。


    母親なんて、どちらにせよ反抗されるものです。もう大人なのだから、好きに生きなさいでいいと思います。

    ユーザーID:1044789941

  • 愛情があれば何してもいいわけじゃない

    > だって精いっぱいの愛情を注いでやってきたんだもの。

    本人は純粋な愛情からでも、その表現の仕方を間違えたら非難されても
    仕方ないでしょう。

    行儀の良い子になってほしいと、幼児が食事をこぼしたら平手打ちする親でも
    それが精一杯の愛情だったら許されるわけですか?

    「そんなに自分を責めないで」というか、トピ主さん、自分を責めてます?
    こんなに手間と愛情かけて育てたのに分かってくれないと
    娘を責めてるようにしかみえませんが。

    まずトピ主さんが自分の育て方はおかしかったのかもと反省しないと
    今の状況からまったく好転しないと思いますけど。

    ちなみに、ちちちさんのが夫から男性と話すのは禁止、
    外出した時には五分ごとに電話がかかるような束縛を受けても
    それが純粋な愛情からだったら夫に感謝できますか?

    ユーザーID:9801340653

  • そりゃ無理だよ

    趣味を持たなかったと言うけど、私から見たら
    「真面目で賢いエリート人間育成ゲームにはまった人」にしか見えないわ

    レス1本目まで読んだけど、私が私が私がー!の連続で、自分の気持ちが一番大事
    客観的視点がなさすぎる

    あなたが小学生の頃はみんな貧乏で娯楽なんか楽しめなかった時代じゃないの?
    「共通の話題がなかったけど相手にしてくれた」とは書いてない
    あなたは普通に周りに溶け込んでたから友達も出来ただろうしそりゃ楽しかったでしょうよ
    時代も状況も違うのに「自分はそれでもやれた」と言うのはずるいんじゃないの?

    娘さんが生まれ育つ時代を見ずに自分の時代と同じようにするのが正しいなら
    なんであなたはネットで相談なんかしているの?
    自分がネット使うのは良くて、娘には自分の少女時代と同じものしか認めないなら
    単純にこの時代を楽しむことへの嫉妬で禁止したとしか思えない

    娘が自分の意志を示して抗議すればうるさいと手をあげる
    思うようにいかないと何日もグチグチ言う
    しっかりご両親を受け継いでますけど、自覚はおありですか?

    分かってほしいなら、まず相手の気持ちを理解する努力をすることですね
    そんな事する必要ない、だって私の方が正しいんだから!と言われそうですが。

    ユーザーID:5788996526

  • 追加の文を読みました

    勉強、編み物、裁縫ばかりさせてコミュ障に育ててしまったって事ですね。
    そこでどうし人のせいにしちゃうのでしょうか?
    共通の話題を通してしかコミュニケーションをとれない子っているんですよ。
    そういう子に共通の話題を与えなかったんですね。
    娘さんが仲間外れになったのはあなたのせいですよ。
    一生懸命にやっても方向が間違っていたらただの無駄です。

    ユーザーID:1071834408

  • 成程

    トピ主のレスを読みましたが、

    貴女は結局、自分は間違っていなかったと言いたいのかな?

    でも、価値観なんて、絶対って事は無いと思います。

    人によって、時代によって様々ではないですか???

    そして、他人から理解して貰い、同情して貰いたいのかな?

    でも、事実は何も変わらないですね。

    じっと耐えて生きるしか方法は無いのでは!?

    ユーザーID:2506833110

  • ハナから人の話を受け入れる気がないなら掲示板利用は無駄

    まず、トピ主は全ての他者を馬鹿にして見下している。
    「毒になる親」にネグレクトされた子供によく見られ
    る特徴の一つ。
    コンプレックスの裏返し、低い自己評価を覆す為に
    相手を貶めると言う不毛な手法。

    その結果、「何が何でも絶対に自分は間違っていない。
    わかってくれない他者が、世間が、時代が悪い!!」
    になる。


    >現代の価値観では、私の子育ては間違っていたのだということがわかりました。

    しかし、現代の価値観が全て正しいのでしょうか?

    トピ主タイプがうんざりするくらい良く言う言葉。
    言いたいのは結局「私は一切間違ってない!今の軽薄不
    調な時代にそぐわない素晴らしい価値観で行動してるの
    だから。わからない世間が、娘達が間違ってる」だけ。
    哀れだね。

    結局あなたがやったことは全て
    >夫はいつも仕事ばかりで私には無関心でした

    の憂さ晴らし。
    親に愛されず、虐待されて育った。
    そして、親と同じく愛してくれない男と結婚して、子供
    まで作った。
    親との違いは虐待方法が「無視、無関心」と言う婉曲的
    なものだったのと、もう自分が無力な子供じゃなかった
    事だけ。


    >孤独の中で私は娘に手間と愛情をかけました

    「可哀想なワタクシ」に酔ってるね。
    これも良くある特徴。
    全く気がついていないようだけどさ、子供である娘から
    見たら、この状況は全く違うから。

    「絶望的に不仲な両親の機能不全家庭で育った。母親は
    支配的、父親は無関心。愛もコミュニケーションの大切
    さも学べなかったので、友人は一人も出来ず、学校では
    虐められて地獄だった。その結果精神障害となった」
    「それでも父親は無関心。母親は「頑張って早く治せ!
    東大受験合格のために!!」と言い続け、それがどんな
    に歪んでいる異常な行動なのかすら気がつかない」

    こんな絶望的な環境から抜け出した娘さんはサバイバー。
    心からのエールを贈る。

    ユーザーID:4713225655

  • 価値観の押し付け

    自分は友達がいたのに、娘さんから友達を遠ざけてたんですね。
    編み物や裁縫はあなたがやりたかったもの。
    娘さんにやりたい選択肢を与えなかったのが失敗だったのでは。

    学校まで送り迎えする必要あったんですか。
    なんで友達と登下校させなかったの?
    ゲームセンターやカラオケもナシ、挙句は娘に手を上げる?
    自分を正当化してますが、結局親と同じことしてますね。

    賢くなりすぎたから話が合わなかったんじゃない。
    あなたがすべて遠ざけたから孤独になってしまったんでしょ。
    たぶん、あなたが出張ってくることで、遠巻きにされてたのでは。
    応援とか励ましとか、もうあなたの言葉は聞きたくなかったんでしょうね。

    ユーザーID:0796753935

  • 母がしんどい

    貴女の子育てが、娘さんのとっては正解だったか否かは、
    ご主人でもみなさんのレスでなく、娘さん本人が出したものです。

    貴女の子供時代と現在とは事情が違います。
    共通するのは、自分と友達と一緒に楽しめる事柄や時間を、共に過ごせるかでしょうか。
    昔なら、手芸が趣味の子供が多かったでしょう。
    現在なら、マンガやゲーム、カラオケを楽しむ子供が増えいています。
    共通の話題が少なければ、子供同士で会話をするのは難しいと思います。
    娯楽が時代とともに変わっている事を、受け入れずに、
    娘さんの人格と価値観を無視して、「愛情」と言って、自分の価値観だけを押し付けるのは「毒」でしょう。

    トピさんの子育てにはどうしても、自分が手間をかけたからこそ、自分が理想とする娘以外は認めないという感じに見えます。

    >「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
    何度も励ましました。

    責めていないと言いますが、暗に脅迫している様に聞えます。
    病気の娘さんには辛い言葉です。
    何で、病気になっても、まだ、苦しい勉強を強要するの?お母さん。
    勉強が出来なかったら、私なんて要らないの?
    って、思いそうです。
    「心配しなくて良いから、ゆっくり休みなさい。お母さんが付いているから」と、娘さんの身体を気遣ったり、寄り添える言葉をお母さんから貰えなかった娘さんは、もっと孤独だったと思います。

    残念ながら、娘さんは「毒親」と貴女に言い放って、貴女と決別して、
    貴女が学歴が低いだろうとバカにしている男性を選んだ事実は変わりませんね。

    ユーザーID:0421499210

  • 毒親の定義

    レスにある様に価値観は時代でかわりますし
    子育ての方針も家庭によって様々です。
    だからあなたの教育も娘さんも悪いわけではない。

    でも、娘さんがあなたに下した評価は 毒親
    わが子に毒親と言われた。これは否定できない事実。

    では、毒親の定義ってなんでしょう?


    かつて、あなたが母親の意にそぐわない振舞をすると
    激しい罵倒を何時間も受け、人格を否定された。
    あなたはそれを 愛情 と理解した。
    しかし、その母親を、あなたは毒親と評した。


    時が経ち、娘さんがあなたの教育方針に異を唱えると
    暴力でねじ伏せ、娘さんの意志を否定した。
    それはすべて 愛情 あっての事。
    しかし、あなたは、娘さんから毒親と評された。


    どちらもまったく同じです。

    つまり、あなた自身が下した毒親の基準では
    あなたは紛れもない 毒親 という事になります。



    毒親の定義ってなんでしょう?

    私は 思想の強要・人格の否定 をするのが毒親だと思います。

    あなたの教育の歴史を見てみると
    娘さん自身がどこにもいないんです。
    全部、あなた自身がしたい事を押し付け。

    娘さんが、何を好み、何を得意とするか、まるで分かりません。
    ひょっとして、あなたも知らないのでは?


    娘さんにとって
    編み物や裁縫は、漫画やゲームに勝る楽しみでしょうか?
    それは娘さんにしか分かりません。

    精神を病んだ原因は
    本当に賢い娘さんと愚かな周囲の子の隔たりだったのでしょうか?
    それは当時のクラスメイトにしか分かりません。


    なぜ、自分の考えだけでなく、他者の意もくみ取り
    自分の行いを顧みることをしないのでしょうか?

    あなたの行いと考えが、
    娘さんも世間も超えてすべて100パーセント正しいと
    どうして言えるのでしょうか?

    ユーザーID:2344065591

  • 「子どもの権利条約」4つの柱 ってご存知ですか?


    1 生きる権利 子どもたちは健康に生まれ、安全な水や十分な栄養を得て、健やかに成長する権利を持っている。
    2 守られる権利 子どもたちは、あらゆる種類の差別や虐待、搾取から守らなければならない。 紛争下の子ども、障害を持つ子ども、少数民族の子どもなどは、特別に守られる権利を持っている。
    3 育つ権利 子どもたちは、教育を受ける権利を持っている。また、休んだり遊んだりすること、様々な情報を得て、自分の考えや信じることが守られることも、自分らしく成長するためにとても重要である。
    4参加する権利 子どもたちは、自分に関係のある事柄について自由に意見を表したり、集まってグループを作ったり、活動することができる。その時には、家族や地域社会の一員として、ルールを守って行動する義務がある。

    トピ主さまは、特に3の育つ権利がうまくいかなかったかなと。子どもが、自分で考えや信じることを、持つことさえさせてもらえなかった。また、東大でないと、人間扱いしてもらえないため、自分らしく成長できなかった。そのために心を壊してしまったのでしょう。

    トピ主さまの価値観を押し付け、一切禁止して、友人関係も親が介入しましたよね。少なくとも、娘さんは圧力を受けたと感じているでしょう。
    手芸の楽しさは、ゲームや漫画を禁止しなくても、学べます。東大を狙える学校に合格した友人の息子さんも大変なゲーマーくんですが、趣味で素晴らしい作品を作っています。
    おそらく、学歴はトピ主さまが貧困から抜け出すための切り札となったのでしょうが、それはトピ主さまが渇望して手に入れたもの。それを受け入れるか、入れないかは娘さんが決めることです。

    相手の意思を尊重しない行為は、どんなに良かれと思っても愛ではないのです。

    娘さんが、自分の価値観で心から幸せになり、トピ主さまに新しい価値観をもたらしてくれますように。

    ユーザーID:7495288260

  • レス、読みましたが、

    ヤッパリ主様の感覚ってずれてるよ。
    編み物や裁縫を”楽しんでました”って、私からしてみたら”本当に?”って思いますけどね。
    ”それしか無い”からをれを楽しみに”すり替える”しか逃げ道が無かったのだと思いますよ。

    あとね、高校中退ってこんな大切な情報を後出しにする主様、ヤッパリずれてますわ。
    さらに”せめて東大卒ならば”って、そういうスペックの持ち主とどこで出会うの?

    結局御主人に相手にされないストレスを全て娘さんにぶつけた結果が今なのでしょ。
    高校中退って言うことは既に中学で主様に潰されちゃってますよ。

    何処が手塩にかけて励まして一緒に頑張ってきたのですか?

    トピと主様レスでギャップが有りすぎて主様には違和感どころかちょっとおかしいと思ってしまいます。
    主様みたいな表と裏が有りすぎる人間に育てられたら、そりゃおかしくもなりますよ。

    って言うか、娘さんは”選んだ”のでは無く”避難した”んですよ。

    ま、娘さんは中学生の頃から”計画”を立てていたのでしょうね。
    主様の”虐待”から逃れるためにね。

    悔やむのは遅すぎました。

    ユーザーID:4730240124

  • まだチャンスはあります。

    あなたに変わろうという覚悟があるなら、お嬢さんとやり直すチャンスはあると思いますよ。

    レスをみましたが…。赤の他人のわたしがさらっと読んだだけでも息苦しさを感じました。お嬢さん、さぞ辛かったろうなと思います。お嬢さんと過ごして楽しかった時間の半分は、お嬢さんからお母さんへの「サービス」だったのではないかしら。

    あなたが「変わる」ためにはまず、あなたとあなたのお母さんの問題に真正面から取り組むことがスタートになります。
    残念ですけど、親を反面教師にするだけでは駄目なんです。「愛する」ということを知らないから。あらたに学ばなければならないことだから。
    本気になるなら、カウンセラーやセラピストなどの助けを借りることをお勧めします。
    たぶん、お嬢さんのためというよりも、あなたのこれからの人生をいい方向に変えるものになると思いますよ。

    ユーザーID:4362458949

  • うちの母も似たようなタイプそして・・

    私は中学生の頃に、ものすごい反抗期でした。


    勉強は学年でトップ10に入っていても、悪い友達と付き合ったり
    かげでわるいことをこっそりしてみました。

    友達と喧嘩して、仲間外れにしたり・されたり・・


    でも、成長する過程で必要な体験だったと思いますよ?

    トピ主さん、自分の言うことを従順に聞いているだけが、娘の幸せだと思っていませんか?


    一人の独立した人間として成長するには、親に反発する時間も
    友達と一緒に過ごす時間もとても大切です。


    東大に入れたしても、人間は一人で生きられません。


    トピ主さんは毒親ではないかもしれませんが、

    強烈なタイプですね。


    もう少し自分にも娘にもゆとりを持って、

    それと娘さんを一人の人間として信じてあげてください。

    ユーザーID:5541007426

  • だめだ、こりゃ

    裁縫や編み物>ゲームや漫画、という価値観が正しい根拠は?
    裁縫や編み物を趣味とする人間と、ゲームや漫画を趣味とする人間に優劣があるということ?
    裁縫や編み物をすることで養われる感情が「本当に大切なもの」であり、ゲームや漫画をすることで養われる感情はとるに足らないということ?

    >そんな娘を仲間外れにしたのは、皆さんが正しいと信じる現代社会の歪んだ価値観なのではありませんか?

    あなたの娘さんを仲間外れにしたのは、あなたが正しいと信じる昭和の女学生みたいな古臭い価値観なのではありませんか?

    自分が親しんでいない、自分に馴染みのないジャンルを頭ごなしに否定するのは偏狭です。
    だって実際に、あなたの独特な教育方針のせいで、娘さんは幸せじゃないでしょう?

    ユーザーID:5852374241

  • 毒親かどうかは子供が決める

    赤の他人に「あなたは毒親じゃないよ」と言ってもらったところで
    それが何になるんでしょう?
    肝心の娘は離れたまま。
    温かい言葉をかけたって現状は変わらない。
    それどころか「そうよね、私は悪くないのよね」と反省する機会を失って、
    精神病になるまで追い詰めた娘さんは本当に2度と帰ってこないかもしれない。

    厳しい意見は意地悪で言ってるんじゃなくて
    トピ主さんと娘さんの関係修復の為なのに
    それをわかってない人の表面だけの優しさが邪魔をしてるんですよ?

    まあ、色んな人の色んな意見があるのは当たり前で
    どれを取捨選択するのかはトピ主さん次第です。

    今のところ全く理解されてないようですが。

    ユーザーID:5638740515

  • 娘さんは助かったのでは?

    もしかしたら、引きこもりの母娘共依存になってたかも知れませんよ。
    トピ主さんには、その方が良かったのかもしれませんが…

    >私の子供時代は貧乏だったので娯楽などほとんど楽しめませんでしたが、それでも私は友達ができましたし、楽しい学生時代を送れました。
    当時はトピ主さんだけではなく、周りも同じような貧乏時代だった。
    徹底して、何十年も前のトピ主さんの理想の生活を強いられてきた娘さんは友人もできず、お気の毒で仕方ありません。

    >娘は暇な時間があると手芸を楽しんでいました。
    楽しくてやってる訳ではなく、トピ主さんがやらせてくれる暇つぶしだったのかも。
    (私の娘は母と似て手芸などが嫌いで、私は祖母と同じで好きなので、これは隔世遺伝があるのかなと思っています)

    東大に行くような子は、親は最大限に協力はしても、自分から頑張れる頭を持っていると思います。
    我が子の個性を良く見極めないと、プレッシャーで壊れてしまう恐れがあると思います。

    とにかくトピ主さんは夫にも相手にされず寂しくても、娘さんは救われたのだと思います。
    万が一、疲れて帰って来るような事があったら、イヤミを言わず自分の理想を押し付けないで、暖かく迎えてあげて欲しいと思います。

    ユーザーID:2549012075

  • 人生ってなんだっけ

    それは「人」が「生」きることですよね。
    つまりまずは命を繋ぐ事。
    その為には人と人が繋がることが大事だと思うんです。

    東大に何故行かせるのでしょうか。
    それは東大に行って人の為に有益な仕事が出来るようになる為じゃあないんですか?
    ただ頭だけが良いという事ならコンピュータで置き換えが出来る世界はすぐそこなんです。
    やはりまずは「人」と「人」との交流が出来る人にしてからの東大じゃあなかったんでしょうか。
    東大にだってサークルもあれば野球部だってある。
    東大生だって人との繋がりを大事にしている人がいっぱいいます。
    只のガリ勉君、さんだけではありません。

    とどのつまりは全ては主様に人の為に考える、という習慣が無かった事が問題なのではと感じます。
    彼氏様は本当に娘さんの事を想って下さるのでしょう。
    ありがたい話じゃあありませんか。

    ユーザーID:5232096223

  • 愚痴ってスッキリした?

    続きトピ読みました

    他の方のレスは読んでいないので、重複するかもしれません

    私は55歳ですが、ほぼトピ主と同年でしょうね

    それこそ携帯もネットも無い、ゲームセンターもない時代で
    子供たちの遊びと言えば、原っぱで缶蹴り・・・木登り
    どんぐり拾い、秘密基地作り

    ですが、平成のネット時代でゲームで遊ぶことは仕方ないですよ
    アナログの時代からデジタルの時代へと変化したんです

    >そんな娘を仲間外れにしたのは、皆さんが正しいと信じる現代社会の歪んだ価値観なのではありませんか?

    ゆがんだ価値観だの正しい価値観だのは
    時代において変わり続けるものです
    あと50年先の時代には、娘さんの子供さんの娯楽も変化しているでしょう


    さて、毒親発言については娘さんが高校へ入ったぐらいに
    何事かを考え始めたんだと思います
    小中は、母親の言う通りにしていたけど
    高校に入って、色んな人と接するうちに
    「自我」に目覚めたんだと思います

    反抗期・・・これがないと子育て完了しませんよ

    娘さんが離れていったのは悲しいですが
    いずれは子離れ親離れの時期がきます

    反抗しないままのいい子のままのほうが、問題ありです

    これからの娘さんの人生は娘さんのもの

    残されて「毒親」発言されたトピ主問題はトピ主さんのものです

    娘が残念とか、男がたぶらかしたんじゃないかとか
    そんなことは関係ない

    娘さんがトピ主を頼ってきたときに
    大木のような母親でいてあげて下さい

    親が追えば追うほど、逃げたくなるものですよ

     

    ユーザーID:1312509678

  • 東大、東大って

    私の主人は東大で教えていましたし、子どもも東大、兄弟も東大、叔父たちも東大と、東大出身者に囲まれて育ちましたが・・・・
    で、だからって?という気持です。長いこと生きてきて知ったことですよ。
    東大出てお馬鹿な人たち、掃いて捨てるほど見てきました。本当に優秀な人たちは一握りかなって、教師をしていた主人は言ってましたよ。
    とくに現代、東大出身というだけでは何も意味がない。それこそ小平奈緒ちゃん(大好き)の言葉のように、金メダルをとったその後の人生をどう生きるかが大事だって。
    お嬢さん、苦しかったのね。かわいそうに。
    お母さんからの無言の圧力にずっと耐えて・・・
    放っておいてあげて。

    ユーザーID:7768463624

  • 人の気持ちに寄り添いましょう

    トピ主さんのレスも読みました。
    最初たてたトピもレスの内容も
    とにかく自分以外の人を悪者にする言い分がひたすら続いて
    読んでいて気分が悪い。

    レスをみて結局トピ主さんが、自分が100%正しいという考えの前提条件を
    いっさい崩さずに話を進めていることがよくわかりました。

    このことにトピ主自身が気付かなければ
    あなたは今後ずっと周囲から煙たがられるだけの存在になってしまいますよ。

    >娘が作った男がまともならまだ救われますが
    >それこそ東大ならいざ知らず、アルバイト先で出会ったような人なので
    >私よりそんな人を選んだのかと愕然としております。

    「私より」って・・・呆れますね。いい加減に子離れしてよ。
    アルバイトで知り合った彼に、娘さんは安堵感を得てるのよ。
    お母様では得られなかった安堵感をね。

    ユーザーID:6102480300

  • 今も昔も変わらず・・・・

    親の固定観念で子供を管理していれば、子供は正常な時期に反抗期を迎えられず
    その分、大人になってから、思いっきり親を拒絶するようになるものだと
    思いますよ。

    そんな当たり前のことを予想できずに子育てしていたからこそ、娘さん
    に愛想を尽かされたということなのですよ。

    良く御自身の今迄の行動や言動を省みて、今こそ、母親として成長されて
    下さい。

    ユーザーID:0053944760

  • 問題

    >共通の話題がなければ相手にしてくれない友達は、本当の友達と言えるでしょうか?

    じゃあ、その問題を悩みとして娘からうまく聞きだしてアドバイスできるような環境は作れていたのでしょうか?

    現代のゆがみとかそれっぽく表現していますが、細分化していけば、現代も過去も問題に違いなど無いですよ。

    2,3歳ならまだしも、集団で自我が目覚める園児などになれば、友達との関係性、集団の中での自分の立ち位置に思慮をめぐらすのは普通にある事です。

    相互コミュニケーションを取れずに、周りとの違いばかり思い悩んでしまっていた娘さんのフォローが出来て居なかったのは貴女方家族です。

    他人を自分の物差しで評価、判断するなどという行為、世の中当たり前のことのせいにされても困ります。
    そういうのを自立できていないと言うのですよ。

    自立できていないから、他人に強く依存する、それが今回はそのアルバイト先とかの男性というだけです。

    あなた自身に強く依存する形の教育をしてきたのもあなたですし、そのあなたが対立する際に、その娘さんが第3者に依存するのは想定できる事です。
    むしろそりゃそうだろうなという話。

    たった3名の家族間の相互理解、コミュニケーションの問題ですよ。
    それを他者の判断基準、価値観が揃っていないからとか、優しく受忍されないからとか、娘と同年代の子供に何を求めていたのか。
    人生を、時代を乗りこなす力を与え切れなかっただけ。

    ただ、親子関係は終わりじゃないですよ。
    今後頼ってくる可能性は0じゃないので、そこでどれだけ相互理解できるかです。
    無いものはないし、過去に戻る手段は現状確立されていませんので、腐らずにお互い話し合いできればいいと思います。

    ユーザーID:7012653112

  • 負の連鎖

    まず、ゲームや漫画は悪影響でしでしかない、という固定観念はお捨て下さい。
    カラオケにいこうが、真面目で賢い人はゴマンといます。

    共通の話題がなければ相手にしてくれないなんて友達とは言えない、というお考えには同意しますが、
    流行りものに一切触れることが出来ない人とは、ちょっと距離ができてしまうと思います。

    あなたの時代はゲームがなかった時代、今はある時代なのですよ。それを解っていながらそれらの娯楽を禁止するのは虐待に等しい。

    あなたは少女時代、お友達と楽しく過ごした思い出があるようですが、娘さんにはないのです。あなたが奪ったから。

    意識のどこかで我が子を苦しめ、支配下に置きたかったのでしょう。

    でも悪者にはなりなくないから、娘の為、真面目な子にするためだと言い張って、我が子のコミュニケーション力を奪ったのです。

    ユーザーID:8695103650

  • わざわざしなくてもいい苦労を強いる意味は?

    トピ主さんのレスを読みました。

    トピ主さんはなぜ???
    娘さんをもしかしたら同じ年頃の子たちから
    疎外されてしまうかもしれないリスクのある方の道をわざわざ選んで
    そちらを歩かせようとするのでしょうか?

    私にも娘がいますが、女の子っていうのは、とかく、
    「みんなと一緒」「集団の中で浮かない」ということに
    神経を使い安心感を求めるものです。
    ご自分も女の子を経験しながら生きてきてるはずなのに
    どうしてそのあたりの気持ちを組み取れなかったのでしょう?

    「みんなと違う事してたって友達になってくれたっていいじゃない」

    そうかもしれませんが、違うことをしなければ10人のうち6人とは
    仲良くなれる可能性があるのに、違うことをしてるがために10人中
    誰も仲良くなれる子がいなかったら、娘さん本人が辛く寂しい思いをしてしまう
    こと想像してやれないものでしょうか?

    違うことも認めてくれる子をひたすら探して、さまよい続けろと
    いうのでしょうか? どうしてそんな簡単に手にいれられる
    女の子の心の安定を、わざわざ与えないという選択をするのでしょうか?
    なぜに可愛い我が娘にそんなしなくてもいい苦労を強いるのでしょう?

    友達もいて学校生活を楽しく生きながら、勉強も頑張り、
    良い学校に進んでいる子なんていくらでもいるじゃないですか。

    どうして娘さんにそういう明るい道を歩ませてあげなかった
    のでしょうか?

    東大になぜそんな拘りがあるのか知りませんが、
    正直、高校中退の女の子が東大(卒)男子と出会う・付き合う
    可能性なんてかぎりなくゼロですよ。

    「東大、東大、東大」もうやめましょうよ。
    娘さんはその馬鹿げた「東大」ワードに、
    もう吐き気をもよおしていることと思います。
    可哀想な娘さんです。

    ユーザーID:1883230670

  • だから

    〜してあげた、私は母親として間違っていない、暴力をふるったのは娘が悪いから仕方ない、

    全てご自身は悪くないと書かれています。
    プライドが高く、謝罪できない、娘を自分と同化させている、だから毒親って言われるんですよ。
    この文章を読んだ大半の人が、あなたのことを毒親だと思いますよ。

    精神を病んでまで、まだ東大を目指させるっておかしいでしょ?

    男性とはどこで知り合ったのでしょう?
    あなたが毒親でなければ、彼がどういう人なのか、紹介されたりしていると思います。何も知らないなら、お母さんに幸せを壊されたくなかったんでしょう。

    あなたがお子さんにしてあげたことなんて、母親としてやりたいからやっただけですよね?
    そんなのどの母親だって同じ思いで子育てしてるんですから、大業に恩着せがましく思わないことです。
    うちにも同じ年の子がいますが、今までやってきたことをわざわざしてあげたとか言う感覚がわかりません。当たり前でしょう?

    男を作って家を出て行って、恩をあだで返されたとでも?

    いやいや、そう育てたのはご自身でしょう。
    もう、現時点で完全にお子さんの心は離れてしまってるんじゃないですか?
    自立もできず精神を病んで家を飛び出てしまっているなら、お子さんにとってはご家庭が最悪の環境なんでしょう。

    子供は自立できて社会にお返しできれば成功です。
    自分のプライドや世間体、自分を労わって自分が幸せになりたいなんて思ってたら子供はいつまでも不幸ですよ。
    お子さんの幸せを願うなら、男のところに逃げていこうが、自立した一人前の人間になれるようにフォローしてあげてください。

    ユーザーID:6794533820

  • 結局あなたは聞く耳を持たないんですね

    せっかく皆さんがレスをしてくださっているのに・・・
    あなたは聞くつもりがないんですね。

    娘さんに漫画やゲームも禁止せず、
    全ての中から娘さんがしたいものを選ばなければ、
    本当に大切なものが何かなんてわからないのではありませんか?
    なぜトピ主さんの価値観の中だけで大切なものを選ばなければならないのでしょうか?
    東大東大って・・・
    東大に入った人だってゲームもして漫画も読みますよ。
    反対に編み物や裁縫をしている人は少数派でした。
    あなたは東大卒じゃありませんよね?
    ご主人は東大でしたか?
    ご両親は東大でしたか?
    私の周りは東大が多いですが、みんな余裕があって自由に生きています。
    私はトピ主さんより年齢は上だと思いますが、
    私の友人たちは漫画も読みました。
    インベーダーゲームもしました。
    理3の人も色々やっていました。

    あなたは洗濯機や掃除機を使っていませんか?
    まだ洗濯板や箒で家事をしていますか?
    洗濯機や掃除機を使ったことのない人に洗濯機の話をしても通じませんよね?
    あなたはネットを使って良いのに娘さんはゲームすら禁止なんですね。
    娘さんはゲームも漫画も知らなかったから、
    周りの友人と話が合わなかったのではありませんか?
    やっと分かり合える方を見つけたのでしょう。
    解放してあげてください。

    ユーザーID:2500123657

  • 認めて下さい

    幼児教育に携わるものとしてレスします。トピ主さんのレスを拝見させて頂きました。
    が、認めたくないんですね。「自分の子育てが間違っていた」と。。
    私には娘さんが病気になったのはトピ主さんの育て方が関係していると考えざる負えません。
    「私の時代には漫画やゲームがなくても友達がいた人もいた」これは、そのお友達たちは、親に「強制されて」娯楽がなかった、のではないと思います。もともと貧困や時代的に娯楽時代が少なかった、のでは?それと現代を比べても何の意味を持ちません。ついでに言えば、トピ主さんの娘さんは強制されて禁止されてきたのです。
    本人が好きで娯楽よりも手芸を選んだとお考えですか?母親から強制されたからそれをせずに他の選択がなかったのです。

    娘さんはそのように幼少時代から母親に「これをしなさい、あれをしなさい」と言われ自分自身の選択という物を与えられずに育ってきました。そのため、友達を選択することもできず、うまく交友関係を築くことができませんでした。
    よって高校でもうまくいかず、かろうじてバイトをすることで自由を得られましたが、今まで「選ぶ」という事を人生でしてこなかったので、今の自分に何が正しくて何がいけないのか判断ができないのです。バイトで出会った男性がどのような方かは存じかねますが、今まで自由を与えられていたらそれまでの経験値から正しいお付き合いができたでしょうに、それが大人になってから得られたから、わからないのでしょう。
    トピ主さんが娘のため良かれとおもってしてきたこと、娘のために自分が選び与えること、それは 娘さんの人生に多大な損失を与えてしまったとどうか認めてください。
    これから娘さんがすること、選ぶことには間違いがあるかもしれません。でもやっと自由が与えられたのです。間違いをしながら選択をしていくのも娘さんの人生、自由な人生そのものだと思います。

    ユーザーID:3138739756

  • 現代の価値観?

    なにをトンチンカンな事言ってるの?
    一昔、ふた昔まえなら間違っていなかったとでも言うんですか?
    そんな事を言っていて何になるんでしょう。

    トピ主さんの励ましとやらは「東大へ行け〜」という追い詰めだった事もまだわかってない。
    だから娘さんは出て行ったという事も理解できてない。
    作った男が東大ならOKなんて、本当に救いようがない。
    娘さんの気持ちなんてこれっぽっちも見ようとしてない。

    毒親に完全に毒されるとこうなるんですね。
    私も親は好きじゃないのですが、ここまで酷くはないのだと思えました。

    ユーザーID:5638740515

  • 2回目レスです。

     トピ主さんのレス、見ました。
    共通の話題が無ければ、友達になるとっかかりすら掴めないのですよ。
     トピ主さんの子ども時代は、周り皆が貧しくて娯楽も少く、ある意味皆が一緒だったのです。
    しかし、娘さんは「皆と一緒」が好きな日本社会で「皆と一緒」で有ることを許されなかった。
    それは、娯楽の多すぎる今だからこそ、「その中で何を選んでるか」という、個性を養い共通の趣味を話題にする必要な物です。
    全く同じじゃ無くて良いのですよ。でも全く違うのは、辛いです。

     私も、子どもに編物や裁縫を教えましたよ。
    だけど、自分からしたいと言ったので教え、自分の力で継続し、発想力で愉快な物を作ってました。
    最近は、私を真似てクロッキー帳を欲しがり、漫画の真似絵を私よりはるかに上手に描いてます。

     トピ主さん、自分から始めるのと、人から押し付けられてするのは違うんですよ。
    続かないし、何より本人が楽しく無い。勿論、上達も遅い。趣味、と人にも言えませんよ。

     ご主人が育児に協力的で無かったから、余計に育児に傾倒したのですね。
    娘さんにとっては、父親も「毒親」ですよ。
    いわゆる、機能不全家庭、ですね。

     何故娘さんがアルバイトの男性を選んだと思います?
    トピ主さんの価値観から逃げ出したかったのですよ。窒息寸前だったのだとおもいますね。
    ウチだって、上手に育児が出来てるとは思いません。まだまだ先があり、不安だらけです。

     ともかく、娘さんは「自立」した訳ですから、しばらく様子を見ましょう。

    ユーザーID:2367877040

  • 馬の耳に念仏

    いくら私達がレスをしてもトピ主の耳には入らないようです。

    >現代の価値観では、私の子育ては間違っていた

    いいえ、ひと昔前の価値観でも間違っています。

    私の夫は70代、私も50代半ばです。
    それでも、トピ主は「毒親」だと断言いたします。

    私の母親もあなたと似たような育ちです。
    そして私にはあなたのように接しました。

    真綿で首を絞められながら望む方向へ無言で誘導し
    何か言おうとすれば「あら、決めたのは貴女でしょ」
    まさに【未必の故意】をもっての圧力。

    そして、【愛情を持っているつもり】なのも同様。
    でも、実はそれは【愛情をもって接している素晴らしい母親】という他人からの評価を期待しての行動。私はそれを我が子を持って確信しました。
    それでも、ともすると私が我が子を「自分の代役」にしまいそうになる時にブレーキをかけてくれたのが夫です。出征のため、その後の健康が思わしくなかった舅に代わり、義務教育が終わると直ぐに一家の大黒柱にならざるを得なかった人ですが、両親からの愛情はしっかりと注がれて育ったので、私とは違った目線を持っているのです。


    >離乳食は手作り

    その為に、どのくらいの一緒に遊んであげられる時間を犠牲にしましたか?
    我が家は裕福ではないため、市販の瓶詰離乳食などを買いそろえることは経済的にも無理で、結果的には私が調理したものを食べさせましたが、わざわざ「手作り」などと謳える物など作りませんでしたよ。私たち夫婦の食事を月齢に合わせて食べられるようにアレンジしただけです。


    >小学校は毎日送迎

    海外なら義務ですから偉そうに謳うべきことではありません。
    日本での健常児に対してなら、それは異常行動です。


    >夫はいつも仕事ばかりで私には無関心でした。

    人間力皆無人間。
    娘さんもこの目的地に着陸させたかったのに逃げられましたね。

    ビバ! 娘さん

    ユーザーID:3918848004

  • 分かりましたと言いつつ

    トピ主さんは分かろうともしてないですよね。だって分かりましたと言った次からは全部反論なんですから。
    間違ってたと認めると、自分が壊れてしまうから、私が悪いんじゃない、世間が、娘の同級生が、夫が「悪い」と責めてばかりなのにお気づきですか?
    今60代なら、子供時代にテレビ、漫画はさすがにあったでしょうが、ゲームがなかったのは当たり前。でも現代感覚だとあるのが当たり前なんですよ。
    お嬢さんとうちの娘は同年代ですが、その位の年頃でゲーム禁止の子はそこそこいましたがテレビも漫画も全て禁止のお宅は聞いたことがないですね。
    子供の世間話はテレビや漫画の話題から始まったりしますから、それに全くついていけないと言うのは、トピ主世代の子供社会と全く違って相当に辛い事だったと思いますよ。
    特にトピ主の年齢からして周りのお母さん方も10歳は年下だったでしょうからそこにもジェネレーションギャップがありますからね。「私の子供時代の常識」なんかと相当かけ離れていますよ。
    そこで「世間が、周りが悪い」と言われても困ります。
    昔の子供はこうだったからって、着物着せて生活してる奇異さに近いものがあります。
    多分周りも引いてたでしょうね。周りの保護者が引いた対応をしてたら、子供も察知して寄らない可能性があります。
    イジメとは違う、あまりに価値観が違いすぎて付き合えないという感覚でしょうか。
    子供に極端な制限を課す人は虐待めいていて怖いので近づきたくないですからね。
    誰にも何も言われなかったなら、周りも引いてた可能性が高いです。
    そんな孤立の中で、親から離れて相手をしてくれた初めての人が彼氏だったのでは?
    まともな人付き合いが出来てたならそこまで極端な行動は取らないと思います。
    あと、精神病の人を励ますって言うのはあまりいい方法ではないですよ。
    先ずトピ主さんが病院に行くべきだったのでは? 

    ユーザーID:1432290110

  • レス読んで、さらにびっくり

    そりゃ、こんな親に育てられたら友達できませんよ。
    ゲームはしなくても大丈夫かもしれないけど、
    トピ主さん、たまにいる価値観の凝り固まり過ぎた人ですもの。
    トピ主さんのいうバイト先で知り合った大したことのない男性の方が
    よっぽどましでしょうね。
    トピさんは大したことない以下。
    こういう人には何言っても無駄ですが。
    もう放置するしかないですね。

    近所にもトピ主に似たタイプの親がいて、子供は国立大に進学はしたけど
    他の人に馴染めなくて、引きこもり20年ぐらいかな。

    親がおかしかったことにさっさと気づいて独立する娘さんでよかった。
    これからは自分の人生は自分のために使って、幸せになってほしいです。

    ユーザーID:8718837770

  • レスを読んでも同意できない

    現代の価値観が間違ってる、とここでわめいたところで、
    娘さんがそう思っているのだから仕方ないではありませんか。

    裁縫も編み物も、彼女からしたら楽しくなかったんですよ。
    彼女の皮肉を皮肉と理解できない母親が
    「娘も楽しんでた」といっても説得力がありません。

    結果がすべてです。

    娘さんにとってはあなたの子育ては苦しすぎたんですよ。
    だって、彼女とあなたは全くの別人なのに
    あなたの枠に当てはめようとしたのですから。

    ユーザーID:6092026172

  • 本気で娘さんの為だったと思ってます?

    >しかし、現代の価値観が全て正しいのでしょうか?
    今多くの人に受け入れられている考えが「現代の価値観」です。昔は駅のホームに痰壺、喫煙所があって当たり前の時代がありました。痰壺は東京オリンピック前後に、喫煙所も最近姿を消しました。「現代の価値観」というものが突然現れるのではありません。

    >共通の話題がなければ相手にしてくれない友達は、本当の友達と言えるでしょうか?
    共通の話題というとっかかりもなしに、どうやって最初の会話ができるんですかね。あなたは友達を作るときどうやって会話のきっかけを作ったんですか?

    >漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
    >編み物や裁縫を教えました。
    あなたの子供時代は、既製服が少ない、もしくは高価な頃だったと思いますが、そうした時代では手芸は実益を兼ねた趣味でした。しかし既製服が安く豊富な今、手芸は自己満足のみで実益が無い娯楽になってしまいました。
    同じお金と時間を消費するなら、ゲームセンターやカラオケなどで友人と行動を共にする、共通の経験をすることの価値が相対的に上がったのです。
    あなたは友達と外出、遊びに行く経験が全くないのですか?

    >娘は暇な時間があると手芸を楽しんでいました。
    それは単にあなたに忖度しただけでしょう。あなたから声をかけた時に、娘さんが拒否したことはありますか?拒否されたとしたらあなたはどう反応しましたか?

    余談ですが、映画ドラキュラのモデルとなったヴラド3世は、幽閉されてた時代編み物や刺繍が趣味だったそうですよ。

    ユーザーID:3179434661

  • レスします

    現代を生きているのに、どうして大昔の価値観だけを振りかざすのでしょうか?
    どちらにも良し悪しがあるし、大切なのは柔軟に対応する事です。
    トピ主さんは、大昔の価値観に染める事にこだわり
    現代の人との関り方を切り捨てたのです。
    コミュニケーション能力が欠落して育ってば
    当然人を見る目が無く、簡単に騙されます。

    それから、手芸はそれ自体は悪くはないけれど、結局は一人作業であって
    他人と協力し合えるものじゃないですよね。
    娘さんにとっては、楽しい事ではなく
    勉強の他にできるただの時間潰しだったのでしょう。

    ユーザーID:0786662520

  • トピ主さんにおすすめの本、映画

    トピ主さんは映画「ビリギャル」をご覧になりましたか?
    昨年確か、TV地上波放送もしていましたが。
    図書館に本もあると思います。

    これを見られたら(読まれたら)
    どういった母親像が、娘から「よーし、お母さんの為に頑張る!お母さんを
    喜ばしてあげたい!」と思ってくれるのか
    そのヒントが少しは見えてくるかもしれませんよ。

    トピ主さんの場合はどうやら娘さんから「あんな母親を喜ばせるために
    私は頑張りたくなどないわ!」と思われる方向に行ってしまった
    ようですが・・・。

    ユーザーID:1883230670

  • ゲームや漫画やカラオケ禁止で友人ができなかったわけでない

    トピ様が、娘さんに友達を作らせたくなかったのではないですか。

    だから毎日送迎もした、
    友達ってゲームや漫画の世界に引きこんでいくから。

    私立の学校だったら、ゲーセンやカラオケに行かせても、
    門限があったり、わりとトピ様に近い考え方の親もいたと思います。

    >娘には本当に大切なものは何かを分かってほしかったのです。
    >これは皆さんには分からない価値観なのだと思います

    本当に大切なのは、
    「大衆的娯楽には目をくれないこと」だったのですね。

    トピ様には「東大」も、それほど大切ではなかったように思えます。
    娘さんを圏内においておきたかったのでは?

    ユーザーID:3939245951

  • 私よりそんな人を選んだ・・・その比較がありえない

    その男性が良いか悪いかは別として・・・・。
    普通の人は『親よりその人を選んだ』なんて発想はしないです。今回は男性がきっかけだったかもしれませんが、いずれ自分1人でも家を出たと思います。自分の人生を取り戻すことを選んだのです。
    トピ主さまの時代は娯楽がロクになかったけど、トピ主さまと同年代の女性たちは共通の会話ができました。他の人々も同じように娯楽がなかったからです。
    でも、娘さんだけが同級生たちの中でマンガやゲームを知りません。娘さんはトピ主さまより圧倒的に不利ですよ。
    現代社会の歪んだ価値観とはさておき・・・女の子は男の子より異質な人間に対して非寛容です。さらに、親に反抗する気概もない子、親に従うだけのいい子も敬遠されます。自分の強い意志があって姿勢を貫いている子なら尊敬されるけど。

    ユーザーID:3663870910

  • 追加レスに決定的なことが、、、

    追加レス見ました。
    う〜ん、、まだ主様は改心されてないと感じました。

    私も娘を持つ母親なので、お気持ちはとてもわかります。本当に一生懸命育ててきたんですよね、娘さんのためと思ってね。ただ、コミ二ケーションとってましたか?あなたの押しつけ、何も言わせないオーラ、みたいなものありませんでした?

    それから最後の文で、
    >東大ならいざ知らずアルバイトで出会ったような人、そんな人を選んだ、、。

    とありますが、かなりの偏見じゃないですかね、、。それとも東大コンプレックスがおありなのかな?

    私が同じ状況なら、こう思います。お付き合いされてる方のおかげで娘の精神が保たれてるんだなと、、。

    東大生とお付き合いしてればおなたは満足ですか?あなたにとって人格は関係ないようですね。

    孔子の言葉に
    過ちて改めざる是を過ちという。

    まさにあなたのことかと思います。

    ユーザーID:4695317583

  • わたしが子供だった頃は

    保育園も小学校も一人で行き帰りするのが普通でした。 他の子もそうでした。 今では送り迎えつき、 現在住まっている英国では車による送迎が珍しくなく「子供たちはまるで王子さまとお姫様。大事にされているんだなー」と思っていました。 処が、同年代の男性いわく「今の子供たちはまるで囚人だ。 24時間大人の監視下におかれて自由がない。 僕なんか子供の頃、自転車で走り回っていた。 時々まいごになっちゃって心細くはあったけれどもそれはそれでよい経験だった」と。 そのとおりですね。 子供には親の監視下から離れて一人っきりになる時間、友達と共有する時間が必要です。

    ユーザーID:8194799625

  • 夫婦仲が満たされないから・・

    >漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました。
    娘は暇な時間があると手芸を楽しんでいました。

    ・・だから良いじゃないかっということじゃないです。その代り・・などと言うのは、自己満足です。

    >娘は結局高校を中退し、東大どころか大学にも行かずアルバイトをしています。
    でも私は励ましはしましたが責めはしませんでした。病気だから仕方ないと、見守ってきたつもりです。

    >娘が作った男がまともならまだ救われますが、それこそ東大ならいざ知らず、アルバイト先で出会ったような人なので、私よりそんな人を選んだのかと愕然としております。

    ・・東大ならいざ知らず????高校中退で東大の男性が付くのなら、みんな女性は高校中退するのではないですか???

    娘さんは最低限アルバイトをして働いているんですし、母親のあなたより、そんな人を選んだ・・って親と異性の愛とは違います。

    結局、あなたは夫婦仲と言うか、旦那さんに不満が有って、満たされないから、子供さんにその分、偏愛をしてしまったのでは・・

    あなただけを責めるわけではありませんが、人の恋路は親子と言えども、介入出来ないと言います。

    例え、娘さんの恋が成就しなくて、娘さんが傷ついたにしても、それは娘さんが選んだ人生ですし、選んだ人です。

    ユーザーID:7791403797

  • 現代の価値観ではなくて

    トピ主様のせいだよ。
    どう考えても。

    子供は親の鏡だよ。
    子供を見たらどういう親かよくわかる。
    窮屈に育てて、しかも勉強というなの虐待で縛ってたら、そうなるだろうね。
    誰だって逃げ出すよ。

    時代のせいじゃないよ。
    トピ主様は時代の価値観というけれど、どんな時代にだって遊びはある。
    でもトピ主様はその遊びを奪ってきたんだよね?
    子供が小さいとき楽しそうに遊んでいる姿見たことある?
    小学校の送り迎え、放課後の遊ぶ時間を奪っていたよね?

    現代も昔も子供に対する「まともな」愛情の価値観は同じだよ。
    前のレスにも書いたけど、健康ですくすく育ってくれたらいい、が根底だよ。
    精神病んでまで勉強って、異常としか言いようがない。
    それを励ますって、どうなの?人間として。
    子供が精神病と判定されたのなら、医師はその場で無理に勉強させたり本人の嫌がることを押し付けないように諭すはず。

    トピ主様は、勉強ができず、お友達ができて楽しい学生時代を送った。
    娘さんはトピ主様から勉強を強要され、お友達が出来ず、惨めな学生時代になった。
    それでも勉強しろと母親に強制された。

    漫画やゲームを禁止して、編み物や裁縫?
    何の罰ゲームだよ。
    友達といるのにも時間が必要なんだよ。時間が。
    あなたはその時間を奪ったの。
    時間を奪っといて、仲間はずれにしただって?
    いやいやいや、関係性が作れないのに、どうやって仲間に入れるの?
    関係性を作る時間をトピ主様が奪ったのに?
    友達と遊ぶ時間もないのに、仲間はずれにされた?
    そもそも、仲間になるほどの時間が過ごせてないよね?
    あなたのせいで。

    裁縫も編み物も、本人がやる気があって好きじゃなければ「苦行」だよ。
    それを楽しみと書くトピ主様はやっぱり異常。

    手間と愛情をかけたって、盆栽じゃないんだよ。
    娘さんは、感情のある、人間なのに。

    人としてトピ主様は間違ってる。

    ユーザーID:9507736939

  • 物事を表面しか読み取れない可哀そうなトピ主

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。
    おかげで友達はできなかったけど、
    私は東大を目指せるくらいの人間になれた」
    これって感謝ではなく
    思いっきりの皮肉です。

    昔も今も子育てに大差ないです。

    私50代男はそれなりに勉強させられていましたが
    私の親は
    ・子供の友人関係にあまり立ち入らない
    ・娯楽を取り上げることはしない
    でした。

    あなたの価値観は古いのではなく
    歪んでいるのです。
    その歪みがお嬢さんを追い込んだのです。

    新しい古いで自分のしたことを勝手に
    免罪しないでください。

    自分の歪みに立ち向かってくださいね。

    ユーザーID:6306711398

  • 毒親の責任転嫁 自分が悪いと認めない

    トピ主の子供の頃にしていた遊びと言えば、縄跳びやゴム飛びですかね?
    それでもいいですけど、縄跳びもゴム飛びもしない子がいたら、やはり友達としてやりずらいのでは?
    共通の話題がなければ、話しかけるキッカケ作りも出来ないじゃないですか。
    今の時代、スマホや多彩な娯楽があるのにあなはた裁縫や編み物をさせたんですか?
    それこそ、「あなたの歪んだ価値観、そのもの」ではないですか?

    周りが悪いと言う前に、あなたがまず顧みないといけないのでは?まだわかりませんか?
    こんなにもたくさんの人が応えてくれてるのに。
    あなたが子供の頃に、クラスで平安時代の着物を着た人がいて昔は皆この服装だったと言えば、
    あなたがその子に話しかけて友達になれますか?トピ主は同じ事を娘にしてますよ。
    古いんですよ、なにもかもすべて親の押し付け。かわいそうな娘さん。

    責めはしませんでしたって? 徹底的に追い詰めてますが。

    ユーザーID:4472192391

  • 過去の亡霊が現代を否定しなさんな

    娘さんははっきり言わせて貰えば、あなたが死んだ後に現代を生きていかないといけないんですよ。
    あなたは過去で自己完結してればいいですけど、現代を生きなきゃいけない娘さんを巻き添えにしてはいけません。


    >共通の話題がなければ相手にしてくれない友達は、本当の友達と言えるでしょうか?
    共通の価値観を持たない相手を罵倒するあなたには言う資格がありません。

    ユーザーID:4159224719

  • 元気出して

    トピ主さんの親は、本物の筋金入りの毒親だった。
    たとえですが、マイナス1万だったから、トピ主さんはプラス1万を目指した。

    普通は、殴ったりの虐待をするような親をもつと、子供にも同じ殴るなどの虐待をしてしまいがちになるのです。親の姿を、子供はなぞってしまうのです(=世代間連鎖)。

    でも、トピ主さんは「決して親のようにはなるまい」「子供には愛情を」という強い意志をもった。その点は立派だと思います。なかなかなれるものではありません。

    でも、前述したように、マイナス1万がプラス1万になってしまった。両方「支配」であることには変わらないんですよね。普通の親は、そこまで子供を支配しないのですよ。まあ普通は2千くらいじゃないですか。
    想像してください。ごはん1杯で満腹なのに、毎食時に5杯食べろと強要されたら? 吐きながら食べないといけません。辛いでしょうよ。。。

    ただ、私はたとえ支配であっても、行き過ぎであっても、マイナスよりはプラスのほうがマシだと思うんです。なぐったり、「お前はダメだ」と言われ続けるよりは良い。ごはんをあげない虐待よりも、ごはんを5杯食べろというほうがマシ。

    トピ主さんは天性で意志が強い人なのかもしれません。親の身体的な虐待にあうと、精神的に破壊されちゃう人が多い中、マイナスをプラスにしただけでも、世代間連鎖から一歩抜け出たと思います。

    だから落ち着いて。

    それから、そんなに自分が「良い娘」じゃなくていいんですよ。「母に感謝」なんてしなくてもいいんですよ。恨んでいるなら、恨みをぶつけてみたらどうでしょうか。

    娘も自分も解放しましょうよ。これからは自分が楽しむ人生を生きてください。あなたの娘への愛は歪んでいましたが、それでも愛は愛です。あなたは、あなたの親よりも、ずっとずっと良い親でしたよ。

    (ところで娘の父親が出てきませんが?)

    ユーザーID:2684074987

  • 本当に大切なものって、、、

    編物や裁縫のことを言うんですか?
    書物じゃなくて?
    本当に大切な友達って、編物や裁縫をしてくれる友達ですか?
    あなたの時代に娯楽がなくて、編物や裁縫を趣味とする友達がいて、あなたはそれがとても大切だったかもしれませんが、娘さんの前にはそんな友達が現れないかもしれない、現れなくていいと思っていたのですか?
    あなたにとって大切なものが本当に大切なもの?
    そう思っているとしたら、あなたには娘さんのことが何も見えていない。
    そして娘さんがなぜバイト先の男性を選んだのかわからないでしょうね。

    ユーザーID:4247297854

  • トピ主さんのレスを読んで愕然です

    これだけ多くの人の意見を聞いても
    自分の価値観だけしか
    信じられないのですね・・・。

    あなたの文章を読むだけでも
    押し付けられる価値観に
    強烈な圧迫感を覚えます。

    『自分は悪くない。悪いのは夫と娘』
    と、言わんばかりの文章から
    >お前の育て方が悪かったから病気になったんじゃないのか
    というトピ主さんの夫の言葉も
    満更まちがってはいないと感じます。

    そんな母親のもとを
    去ることができた娘さんに
    心からのエールを送ります。

    ユーザーID:0450276622

  • 子育てに気合が入り過ぎた

    よく言われる事だけど、親という字は木の上に立って見守ると書きますね、
    それが親の務めです。

    あなたは娘さんをいじり過ぎてしまいました。

    長い不妊治療の末にやっと生まれたという事で
    気合が入り過ぎてしまったのでしょうね。

    いじり過ぎの子育てをされた子供は高校に入る頃に
    大体おかしくなります。

    典型的なパターンです。

    あなたが愛情と思ってるのは愛情ではなく執着です。

    愛情ならば娘さんの気持に寄り添える筈です。

    こんな結果になっても娘さんの気持ちが分からず
    自分の気持ち優先。

    あなたが今迄出来なかった趣味を始めたらいいのではないですか?

    そしてあなたが今迄出来なかった距離を取って娘さんを見守るという
    親として一番大切な事をやり直したらいいです。

    親がなくても子は育つというでしょう?

    子供自体に育つ力があるのです。

    親はそれを見守るだけで良かったのです。

    手は出さないけど親の祈りの力が一番の効力という事もあります。

    今は忍耐の時、時期が来たら娘さんにあなたの気持を分かってあげられない親で
    ごめんなさいと言ってあげて下さい。

    もう手を放れました、自分の人生を楽しみましょう。

    ユーザーID:6497272436

  • あなたの教育法に旦那さんはどのように言ってたのですか?

     私の母親もトピと同じく自分が一番正しい、

    娘の事は見下し、提案しても何倍も言い返してくるし

    娘の表情や行動、すべてチェックして粗相がないか 何で不機嫌な顔をしてる?
    と、つっかかってきます。

    年老いて物忘れや体力がなくなってきてから さらにひどいです。

    自分に自信がないから 
    相手の粗をさがして自分が上だと安心したいのでしょう。

    もういい加減 自分の力量を知って 私の事を認めてほしいです。

    私の話が長くなってしまいましたが
     
    旦那さんはあなたの教育法に対して 無言なんですか?

    それとも 構いすぎだと言われて旦那さんに噛みついたのですか?

    あと気になったのが
    >家事と育児に捧げました。

    あなたのために お母さんは自分を犠牲にしてきたって主張

    はぁ??ですよ。そりゃ子どもが生まれたら育てなきゃ。

    家事も育児もしたくなければ独身でキャリアウーマン目指せば良かったんでしょ?

    娘さんの幸せを思いながら

    ご自分のお母様の介護をしていい娘を演じてください。

    娘さんも自立したんだしあなたが大学受験目指してみては?

    ある都知事の奥様は子供が成人してから大学に行ったような・・・。

    頑張れ!

     

    ユーザーID:4800853643

  • 親として頑張る方向がちょっと歪んでる?

    トピ主さんの娘さんが不憫で涙が出そうです。

    そういえば思い出しました。
    うちの娘が幼稚園の5歳だったころ、
    娘の人生で初めてのカラオケボックスに連れて行った時。
    娘は「世の中にこんな面白いものがあったのか!?」
    ぐらいのはしゃぎっぷりで歌って踊ってノリノリで超可愛かった様子を。
    「それいけアンパンマン」とか「犬のおまわりさん」」とか
    元気に熱唱してましたっけ。

    だからといって娘がそれでカラオケにはまり、暇さえあれば
    カラオケを欲する・・なんてことには全くなりませんでしたよ。
    家族で外食の帰りに親の気まぐれで時々カラオケに立ち寄るなんて
    こと、それからも半年に1度あったかなかったぐらいです。
    娘はいつも、ノリノリで楽しそうでした。
    子供のカラオケ体験が子育てにおいてなんの問題になるのか?
    さっぱりわかりません。

    漫画もゲームも質の悪いものでなければ吟味して与えてました。
    特に女の子はそういうものにドハマリするってことは、
    あまりないように思います。(男の子のゲームハマリは時々聞きますが)
    そんな感じで適度にゆるく育ててきましたが、
    娘は今春、私立の難関進学高に入学が決まりました。

    カラオケ、まんが、ゲーム、一通り経験しているので
    今更そんなものを強烈に欲しがることもないです。

    トピ主さんのお嬢さんは親と一緒に笑顔いっぱいで
    何かを楽しむことって、これまであったのでしょうか?
    家族で笑って楽しく過ごせる時間ってあったのでしょうか?

    トピ主さん家はそんなに高尚でハイソなお宅なのですか?
    そうでもない一般的フツーの家族であるなら、
    そんなフツーな庶民的娯楽を子供から奪い去るなんて・・
    結局なんのプラス効果も生まないように思いますがね。

    ユーザーID:1883230670

  • 愛情という名の支配

    トピ内容を見て感じたことをタイトルにしました。
    お納め下されば幸いです。

    ユーザーID:4381591250

  • まぁ、完璧な子育てはないですから

    トピ主さん自身も母親から無償の愛を受けられなかった方なので仕方ない部分もあるかと思います。
    辛い幼少期を過ごされたのですね。
    そして結婚してやっと念願の我が子を持つことができて、一生懸命子供の世話をすることで自分の居場所を見つけられたのですね。
    強く頭の良い子に育ってほしいと100%の力を子育てに注ぎ、たくさんの手間をかけて育てたのですね。
    お疲れ様でした、娘さんは20歳の成人となりもう巣立って行きました。
    これでトピ主さんの子育ては終了です。
    子育てに完璧はありません。
    思うようにいかなことも多々ありますが、子育てはとはそういうものですからあきらめましょう。

    もう娘さんを自由にしてあげましょう。
    トピ主さんは、ありのままの娘さんを受け入れたことがありますか?
    理想ではない性格も受け入れましたか?
    「そのままでいいよ」って言ってあげたことはありますか?
    ゲームが欲しいと言った時の娘さんの気持ちをちゃんと聞いてあげましたか?
    ご飯の献立を完璧にするよりも、子育てってそういうことの方が大事なんです。
    トピ主さんは「娘の為に毎日お弁当を作った、娘の為に教育委員会にも掛け合った」とおっしゃておられますが、
    実はこれ全部自分の為なんです。気付いておられないでしょうが…。
    トピ主さんは娘さんを一人の人間として対話をし、娘さんの意見を尊重していましたか?
    娘さんを自分の人形や分身のように思い、娘さんの人生に自分自身を投影し子育てしか生き甲斐がなかったのではないでしょうか?
    今トピ主さんの唯一の生き甲斐であった、子育てが終わってしまい目的がなくなって辛いでしょう。
    もう子育てから解放されましょう。そもそも子育てなんて思い通りにいかないものです。
    そんなものを人生の目的にしたら不幸になります。
    不幸体質の女性の典型です。
    これからは、趣味や仕事をして自分の人生を楽しんください。

    ユーザーID:6354304097

  • 毒親の連鎖は続いていく・・・

    あなたの娘さんが子育てをするときの基準は「自由に好きなことをたくさんさせよう」となります。
    つまり放任主義です。
    勉強なんて無意味。夜遊びも人生経験。高校生なんだから男の2、3人は経験しとかないと。
    子供に自制心があれば良い方向にいく育て方ですが、そうでない場合は悲惨です。

    子育てに必要なのはバランス感覚です。
    まずは「普通」を保ちながら、プラスで勉強、趣味、青春とするものです。

    金金金、金があればなんでも手に入る!
    勉強一直線で東大・一流企業!
    そんな人生の先に何が待っているか、使い古されたドラマのように分かりきっているでしょ?

    ユーザーID:1625655626

  • トピ主さん読んでますかね?

    トピ主さんにとって厳しいレスが多いです。まさか自分もと思ったかもしれません。

    でも娘さんも、親になれば毒になる可能性があります。
    それはトピ主さんの育て方を見て育ったから。トピ主さんと同じように「私は母親のようには育てない」といいつつ、同じようになる可能性がある。
    孫が縛られる状態は可哀想では?孫を救え、それを止めてあげるのがトピ主さんの役目では?

    娘さんには詫びる事です。ごめんなさいというだけです。
    レールを引いてしまいゴメンナサイと
    言えばいいと思うおよ。

    自殺を考えるぐらいなら、将来の孫のために生きましょ。ブレーキを掛ける役目として生きてみましょ。

    ユーザーID:1812854556

  • 町中見渡してみて

    中高生の女の子がお母さんと話したりショッピングしたり
    幸せそうじゃないですか?
    友達で東大出の子がいますが、お母さんと仲良さそうですよ。
    学力に関係なく、家庭で普通の親子関係を築くこと(反抗期に衝突はしても、親が子を服従させることはない)、
    子供が普通の社会的能力を身につけることの方が大切ではないですか?

    離乳食、別にたまには市販品でもいいですよ。
    それでお母さんの苦労が1つ少なくなってゆとりができるなら、そっちの方がいい。
    娘さんを毎日送り迎え、必要だったのでしょうか?
    友達と毎日一緒に帰ることができるなら、そっちの方がいいですよ。
    いじめにあったのも、そもそも他の子から(勉強どうこうでなく)浮いていたからじゃないですか?
    高校は本当に東大目指すような子が行くところなら
    頭が良すぎる子が浮くということもないでしょう。
    学力関係なく、一般常識的なところで他の子から浮いていたのではないですか。

    私の家も、他人を馬鹿にするようなテレビ番組は禁止でしたが
    漫画や子供向けのテレビ番組は見させてくれたな。
    娯楽も何もなしに勉強させられ続け、
    自分のやりたい仕事ができるようにではなく、一番難しい大学を目指せと言われ、
    親子でショッピングやお茶するようなこともない家、
    家庭として終わっていませんか。

    最近よく10代の女の子が成人男性の所に家出しているというニュースがありますが
    もちろん男性は犯罪者ですが、
    この子たちには、冷たい親よりも見知らぬ男の方がよっぽど優しい、
    そういう家庭環境だったのではないかと悲しく思っています。

    ユーザーID:8718837770

  • なんてこった

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    これってわかりやすいぐらいの皮肉だと思うのですが。

    子供のコミュニケーション能力って、幼いころからの子供同士のやり取りでしか学べないと聞いたことがあります。
    友達ができなかった娘さんはそれを学び、磨くチャンスを与えられなかったのですから、学校生活で孤独になってしまい、精神を病んでしまったのは容易に想像ができると思います。

    娘さんの皮肉も感謝としか取れない、精神を病んだ時も(一番やってはいけない)『東大を目指せと励ました』のは『真面目で賢い人間に育てる』のがトピ主さんにとって何を置いても最優先だったのではありませんか?
    でもそれは怒らせるとダメ人間呼ばわりするお母様と通じるものはありませんか?
    『真面目で賢くなければだめ』だと。

    とある漫画にこんなセリフがあります。
    『友だちをつくらないのは宝石を捨てるようなもの』
    『お勉強ができてもそれだけではだめ。あなたはつまらない大人になりたいですか?』

    トピ主さんに宝石を捨てさせられた娘さん。
    東大に行けたとしてもその先が見えなかったのではありませんか?
    宝石を持てなかった娘さん。
    その男性が宝石以上に輝いて見えたのではありませんか?

    愛情の注ぎ方を変えましょう。
    それは娘さんを信じることだと思います。
    20歳とのこと。まだ学生さんなら大学はちゃんと卒業するように、卒業後は就職するように、この二つだけはきちんとするように、とだけ伝えて見守ればよいと思います。

    ユーザーID:1373862895

  • そりゃ仕方ない

    >おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた
    これはどう見ても皮肉ですよ。
    小学生の頃の漫画やゲームなら、まぁなくても外で鬼ごっこやら何やらで過ごせたりもしますが…。
    中学生になって流行りの話題にも乗れず、友達と楽しく遊ぶことも出来ず、勉強してろと手をあげる。
    まさか、部活もさせなかったんじゃ…。
    あなたに縛られて同世代とのコミュニケーションも取れず、あなたがせっせと作った弁当も一人ぼっちでたべてきたんでしょうね。
    賢くなりすぎて、というより、何の話もせず俯いている一人ぼっちの変人扱いだったのでしょう。
    もしかしてらイジメに遭っていたのかもしれません。
    それなのにトピ主はどうしたのかと真実に寄り添うこともなく、東大東大と馬鹿のひとつ覚え。
    苦しむ娘に頑張れと意味も分からず鞭を打つ。
    学校も家も地獄だったでしょう。

    娘さんの言葉は「これで満足か?賢いペットに育って嬉しいか?」と聞いたんです。
    結果、あなたは本気で喜んだ。
    ああ、この人は本当に毒親なんだと悟ったのでしょう。

    愛情なんかじゃない。あなたがお勉強の出来る上等な娘を欲しかっただけ。
    因果応報です。

    ユーザーID:4475610406

  • いや

    貴女も立派な毒親です。
    子供にこうなって欲しいと思うのは親として当然だとは思います。
    ですが、それを押し付けて強制するのは駄目です。
    娘は娘であり貴女とは別の人格を持った一個の人間です。
    そこを無視し、愛情を盾にしてあまりにも干渉しすぎるのは毒親ですよ。

    まずは自分を省みること。
    あと、時間が経てば娘さんも少しは落ち着くと思うので、それまで干渉せず見守ること。
    心穏やかに待つ以外手はないです。
    ここでまた干渉しすぎれば、本当に絶縁されますよ。

    ユーザーID:4490490204

  • なんて、clever

    まだ、弱冠二十歳だというのに、なんてcleverな娘さんなのでしょう!!
    Tamakoさん、これも、貴方の教育の成果ですよ。素晴らしいです。

    私なんて、親にグヂグヂと不満を抱えながら、さっぱりと棄てることができたのは、四十代も半ばになってから。
    それまでは、文句を言いつつも『もしかしたら、私のためにと、間抜けで愚かな親を演じているのかも……』などと、薄〜〜く、淡〜〜く期待をしていたんですよ。
    まぁ、期待をするというか、自分の親の愚かなことを認めなくなかったんでしょうね。
    四十代半ばで、やっとスッキリできました。

    それに比べても、Tamakoさんの娘さんは聡明です。
    Tamakoさんの教育の賜物ですよ。がっかりするなんて、おかしいです。胸を張ってください!!

    ユーザーID:2663343503

  • 自立

    自立するまで子育て完了したなら全うしたと思っていいのでは?

    子育てなんてのは、自分で考えて優劣を決める事ができる。
    人様に迷惑をかけない。
    この2点が出来ていれば問題ないのでは?

    親の想定から出たら駄目だって事は無いでしょうし、毒親と言わしたらしめたのは貴女の精度を求めた指摘にもよるものなので。
    正直、仮にオリンピック出る様な選手のコーチは、はたから見たら毒コーチで、鬼といわれる可能性はあります。

    そういう覚悟をもって望んでいたのではないのですか?
    そこまで想定せずに、全てが思うとおりにと考えていたんだとしたら、私は貴女を思慮の浅い愚か者と言わざるをえないです。

    人間教育、子育てを甘く見すぎです。

    ユーザーID:7012653112

  • 旅にでも出ませんか

     多くのレスが、トピ主様の子育てについて云々しています。
     それらは正鵠を射ているものが多いのですが、現時点で重要なのは、トピ主様が感じておられる辛さを、どうしたら解消出来るかではないでしょうか。

     ありきたりな対処法ですが、思い切って気を変えて、旅行をたのしんで来られては如何でしょう。
     
     トピ主様は、懸命に子育てをしてこられました。それは尊いことです。

     娘さんは、現在、自分の人生を切り拓いている真っ最中です。トピ主様の行為の欠陥を論いこそすれ、その思いを想像する余裕が無いのは当然でしょう。余裕が生まれるには、時間が必要です。ゆっくり待ちましょう。

     トピ主様、やっと辛い子育てが終わったと考えることは出来ませんか。自身にご褒美を与えてあげてもいいと思います。

     ちなみに、娘さんの仰った「毒親」という言葉は、平成25年頃から少しずつ一般化してきた言葉です(wiki参照)。言わば流行語です。
     今まで、そういう概念が無かっただけで、親なら誰でも、「毒」は多かれ少なかれ持っています。
     字面からショックを受けないようにしましょう。

     事実は、トピ主様が娘さんを大切に育てたということ、娘さんが成長して自分の考えを持つようになったこと、ただそれだけです。


     

     

    ユーザーID:1101624192

  • 人間関係って重要

    >漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケ

    トピ主さんだって、テレビドラマや歌謡曲、芸能人の話題でお友達と盛り上がったりしませんでしたか?逆にその当時テレビを全く見ない人はクラスの中で人間関係楽しめたと思いますか?

    うちの母親も添加物の入っている駄菓子禁止、漫画禁止でしたが、買い食いをしていたし、隠れて読んでいました。テレビもあまり見せてもらえませんでしたね。

    >賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。

    違うでしょ(苦笑い)
    そういう生活を強制されていると、クラスで浮くんですよ。
    一緒にいて楽しい子、おしゃれな子が上の立ち位置になりますからね。

    疎外感が半端ないですよ。

    人間関係飢えていたんだと思います。

    男を作って逃げたのは、そういうことですよ。

    >そして実際娘は非行に走らず、勉強のよくできる子供に育ちました。

    で、その先はどうさせるつもりだったんですか?
    就職しても、人間関係って重要で、自分はカラオケは学生時代よく行きましたが、それでも社会人になってから自宅で密かにカラオケ練習しましたね。

    ユーザーID:1002112573

  • トピ主さんは毒親ではないと思う

    だって精いっぱいの愛情を注いでやってきたんだもの。
    皆さん、少し冷たすぎませんか?
    私は子育てに正解はないと思っています。
    こうしたから良い子に育ったとか、ああしたから駄目だったなんて言えるのでしょうか?
    私自身、二人の子供がいて、今のところは、家族を持ち、仕事をして普通の生活をしていますから、まぁまぁの子育てだったと思っています。
    しかし、子育ての最中、いつも試行錯誤の連続、これで良いなどと思うことはありませんでした。
    結果、今があるだけです。
    けど、先のことは分からない。
    皆さんもそうでしょう。
    今、トピ主さんはとても悩んでいるけど、すべてが失敗だったとは思いません。
    その男が本当に悪い男なのか?娘さんは不幸なのか?わからないじゃない。
    娘さんがトピ主さんに感謝する日があるかもしれないし、また仲良くできる日が来るかもしれないじゃない。
    そんなに自分を責めないで。
    そして皆さんも簡単に毒親なんて言わないでほしい。
    トピ主さんの愛情は確かなものだから。

    ユーザーID:6489001884

  • トピ主さんは出来るだけのことをしてきた

    うちの母は、トピ主さんの様な育て方でした。
    うちの母同様、トピ主さんも、自分が出来る限りのことをして差し上げた、
    その自負がおありだと思います。

    ただ、その方法が全て合っていたか、正しかったかというと、
    それは、そうとは言えないと思います。
    漫画やゲーム、ゲームセンターやカラオケは禁止。
    自分もそうでしたが、やはり友人はできないですね。
    若い時の友人て、何より大事なものです。
    漫画やゲーム等の害よりも、友人がいないことの害の方が
    はるかに大きいです・・・。
    友人がいないと、精神病にもなりやすいですから。

    仮に東大に行けたとしても、友人のいない、精神病に苦しむ人生が
    本当に幸福だと思いますか?
    それよりも、大学はそこそこでも、友人に囲まれて楽しく過ごす人生の方が、
    豊かで幸せだと、娘さんは気づかれたのでは無いでしょうか。

    トピ主さん、やり方は一部、間違っていたとしても、出来るだけのことをされた、
    そこは変わりないですから、娘さんが感謝している気持ちは嘘では無いと思います。
    「おかげで・・・私は東大を目指せるくらいの人間になれた」
    は、皮肉も含まれていますが、感謝の気持ちもあることを端的に示しています。

    ですが、トピ主さんも、娘さんの子育ては卒業です。
    ここからは娘さんの人生です。
    娘さんは友達がいないという不利な条件からの社会人スタートとなってしまいますが、
    これ以上、トピ主さんに出来ることは、もう、ありません。
    あるとすれば、信じて見守ることだけです。
    関われば関わるだけ、娘さんの自立を阻み、逆効果になってしまいます。

    自分も母を恨み、謝って欲しいと思いましたが、謝罪を受けたことはありません。
    勉強はできましたが、友人はおらず、精神病で苦しみました。
    でも、何とか良い男性と出会い、今は幸せです。
    現在、母とは、少し距離をおいていますが、関係は悪く無いと思います。

    ユーザーID:2870173417

  • 自分の思い通りになる人形が居なくなって辛いの?

    娘さん、ようやく母親から解放されたんですね

    男の元に走るのは良くないけど
    それしか彼女には貴方の元から逃げる手段が無かったのでしょう

    ゲーム 漫画 TV 携帯など 禁止家庭の子って
    子供同士の仲間に入れず 話題にもついていけず孤立するんですね
    幼少期青年期に孤立して 人間不信に陥った子は
    大抵精神的に病むか 歪むんです。

    貴方にとっては
    勉強だけして 問題おこさず
    いい学校入って 貴方の自慢のネタになる子が必要だったんでしょうが
    貴方は子供の人格がや人間性を認めず
    貴方の見栄や満足を満たすだけの子を求めた

    親なら産んだ責任として育てるのが当たり前なのに
    「してやった」と恩着せがましく 貴方の要求がを飲むようにコントロールし続けた

    娘が周りから孤立して病んでも
    貴方は我が子が東大に入って 自分の見栄を満たすことしか考えてないから
    頑張れ 頑張れ と言い続けた

    口じゃ子供のため と言ってるけど
    実際は 自分の欲求のためでしょう?

    不妊治療で皆が持ってる子供を自分だけが持てない苦しみって味わってきたんじゃ無いの?
    でもそれは 人生中の数年 40歳で10年不妊に悩んでも 人生の25パーセント

    でも子供は皆が持ってるゲームや話題についていけず孤立する苦しみは
    人生の90パーセント近く惨めな思いで生きてきた
    一番精神や人格が形成される時期に 孤独を味わうのって辛いものだと思う

    暴力や暴言振るうのだけが毒親じゃない
    貴方は 愛情と名の下 彼女の人格を無視し
    自分の思い通りに 思い描く道しか進ませなかった

    多分 修復は無理だと思う。
    貴方がしてきた結果だと思う。

    娘さんが子供を作りたいと思うかはわからないけど
    (惨めな子供時代だと親にはなりたがらない)
    仮に子供ができても 貴方には会わせたくは無いでしょうね

    失敗した娘の代わりに孫に同じことしそう

    ユーザーID:8767299904

  • ところで、

    旦那さんは、文の中にでてきませんが、子育てに一切関わっていないのでしょうか。
    その辺りもちょっと問題ある気がしますが。

    ユーザーID:5715668650

  • 過保護すぎて壊した


    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」


    このせりふ、本当にお礼を言ってると思いますか?
    私にはすごい皮肉をいってるようにみえるのですけど。

    それを読み取れないあなたにかなり問題があると思います。

    漫画、ゲームはできなくても友達はできると思います。
    でも小学生高学年でも毎日送り迎え、ですか?
    そんなことするから、まともにお友達できなかったんでしょうよ。

    >自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。

    ここが重すぎたんですよ。娘のため、といいながら
    あなたは娘さんに依存していたんです。

    逃げて当たり前ですよ。

    ユーザーID:6092026172

  • ねぇ、トピ主さん

    子供が小さい頃、お昼寝時、窓の外の青空に浮かぶ雲の形を見て、 恐竜になった!象さんになった! ソフトクリームになったよ〜パクパクって、手を伸ばして食べる真似をした子供の顔を とても、幸せな気持ちで思い出します。 もういい年齢になる娘が言いました 小さな頃、林檎のお化けの絵本を お母さんに読んでもらっていたときに 寝ちゃって、 続きを聞けなくて見れなくて、悔しくて、泣いて起きたことがあったんだよ〜。と話してくれました。 私は、林檎のお化けの絵本は全く覚えていませんが、ほっこりした気持ちになりました。○○ちゃんありがとね…と娘に感謝しましたよ。 ビルの谷間で空が見えない所にお住まいかもしれませんけれど、 青い空の雲を見てみませんか 一刻一刻姿が変わりますよ。 そんなものかもしれませんよ。 心って

    ユーザーID:2134043023

  • 気にしない

    「毒親」という言葉が乱用されるようになって、今の親は辛い立場ですが。


    大丈夫ですよ。今、毒親と言っている子供も
    そのまた子供から同じように暴言を吐かれたり
    成長した子供から「毒親」と呼ばれるかも知れません。。

    親の苦労は、成人した子供を持たなければ
    分かりませんから。。

    気にしなくて、大丈夫ですよ。
    ケースは違えども
    成人した子供を持つ親は理解していると思いますよ。

    元気出して下さい。

    ユーザーID:3154210205

  • よかった

    独りよがりな価値観で娘を縛り苦しめてきた毒親に、
    はっきりとその事実を告げて飛び立たれたのですね、娘さんは。

    おめでとう!

    ユーザーID:4044299194

  • 海賊の妻さんのレスで元気にならないで

    海賊の妻さんの息子さんはお母さんに甘えてる感じがしますが、
    トピ娘さんとは一緒になりません。

    1海賊の妻さんは、あるゲームを買い与えなかったけどゲーム禁止ではなかった。

    2海賊の妻さんの息子さんは心を病んだわけではない(ですよね)。

    娘さんが心を病んでるのにがんばれといった、それは罪が重いですよ。
    小中学生のころはともかく、そこで気づくべきでした。


    3トピ娘さんは、何もかも上手くいってないどころか、彼氏ができたのです。
    どんな人かは別にして、今やっと、親に見放されても生きていけるのです。

    ユーザーID:3939245951

  • 遅れてきただけ

    娘さんもよく我慢したと思います。でもそれは貴方が頑張っている事を見ているから。本来優しい娘さんなんですね。

    でもその子をそこまでに追い込んだのはまさに毒親たる所以だと思います。毒持ってる本人は解らないのですよ。

    娘の為に排除してきたものの中には必要なものだってあったはず。お友達ともきっと話が合わなかったりしたのでは?

    >>「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

    娘さんの言葉に闇を感じます。おかげで友達ができなかった。東大を目指せるくらいの人間になれた・・・・目指せるくらいというのは東大に入れたのでは無いと読めますが。

    高校生からメンタルを病んでいた、なのに東大を目指すことを促す事で励ます。娘さんからしたらかなりキツかったのではないでしょうか。

    >>賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。

    そうでしょうか、だとしたら原因は賢くなりすぎてではなく貴方がお友達とのコミュニケーションツールを全て取り上げ勉強ばかり促した事に端を発するのではないですか?非行にも走らず良い子で居続けた結果反抗期が遅れてきただけでしょう。

    これを受け止め自分を反省し娘も楽にしてあげないと。男性の元に行ったとしても行ったきりとは限りません、まだ二十歳でしょ?これから貴方も頑張って娘が立ち直るのを見守るためじっと待つのです。

    ユーザーID:7549406259

  • 理想の娘

    トピ主様は、子育てを理想の娘を育て上げる育成ゲームと勘違いなさっているのではありませんか?
    誰にでも理想の娘(息子)像はあります。でも、そうならないのが子供と言うものです(年下なのにエラそうすみません)

    貴女は理想の娘を(はからずも)娘さんに押し付けてしまった。
    だけど、娘さんはそのプレッシャーに耐えられずに心を病んでしまった。
    私事ですが、私の母もトピ主様と同じでした。
    私の職業や結婚相手までも母の思う通りにしようと、押し付けて来ました。
    結果、私は娘さんの様に実家を逃げるように出ました。
    結婚も母から宛がわれた方とでは無く、自分で選んだ人としました。

    母は最期まで、自分を「至高の母親」と信じ続けて亡くなりました。
    トピ主様も娘さんもまだお若い。まだやり直せることが出来るかもしれません。
    私と違い、生きておられるのですから。
    娘さんは巣立ちました。トピ主様も、御自分の人生をお生き下さい。

    余生は趣味を見つけるのも良し、友人と楽しく生きるのも良し、です。

    今トピ主様が変われれば、孫を見る(育てるのではありません)事も出来るかも。
    頑張って下さい。

    ユーザーID:2194290116

  • レスします

    だから娘に依存するし
    娘が友達も作り難い状況にしたんでしょう

    クラスで友達が出来ない事を悩んでいるのに「東大行くんだから頑張れ」って意味わからない
    「友達は不要、あなたは勉強さえしていればいいのよ」ってことですか?
    きっと娘さんは将来苦労するでしょうね
    人間関係がもてない人は仕事もやりづらいでしょうし
    それともトピ主さんが一生養いますか?

    でも何だかんだで外にも交友関係が持てたようで良かったじゃないですか
    それに自分が毒親だったということも自覚できて良かったじゃないですか

    ユーザーID:1573800661

  • トピ主です

    たくさんのレスをありがとうございます。
    ひとつひとつゆっくり読ませていただきました。そして、現代の価値観では、私の子育ては間違っていたのだということがわかりました。

    しかし、現代の価値観が全て正しいのでしょうか?
    共通の話題がなければ相手にしてくれない友達は、本当の友達と言えるでしょうか?
    私の時代にはゲームなどありませんでしたし、漫画を読んでいる子もいましたがもちろん全員ではありませんでした。
    私の子供時代は貧乏だったので娯楽などほとんど楽しめませんでしたが、それでも私は友達ができましたし、楽しい学生時代を送れました。
    娘には本当に大切なものは何かを分かってほしかったのです。
    これは皆さんには分からない価値観なのだと思います。

    私は娘の楽しみをすべて奪ったわけではありません。常に勉強をしろと言っていたわけではありません。
    漫画やゲームを禁止した代わりに、編み物や裁縫を教えました。
    娘は暇な時間があると手芸を楽しんでいました。
    そんな娘を仲間外れにしたのは、皆さんが正しいと信じる現代社会の歪んだ価値観なのではありませんか?

    夫はいつも仕事ばかりで私には無関心でした。
    口を出すとしたら「お前の育て方が悪かったから病気になったんじゃないのか」と言うだけで、具体的にどうするべきか聞いても「俺にはわからない」と一緒に考えてもくれませんでした。
    そんな孤独の中で私は娘に手間と愛情をかけました。
    それが娘に伝わっていなかったことがとても悲しいです。

    娘は結局高校を中退し、東大どころか大学にも行かずアルバイトをしています。
    でも私は励ましはしましたが責めはしませんでした。病気だから仕方ないと、見守ってきたつもりです。

    娘が作った男がまともならまだ救われますが、それこそ東大ならいざ知らず、アルバイト先で出会ったような人なので、私よりそんな人を選んだのかと愕然としております。

    ユーザーID:9279614451

  • トピ主は加害者

    トピ主さんが一生懸命だったのは、よく分りました。

    けれど「捧げました」とか一々押し付けがましいし、被害者気取りですね。
    母親なら、子供を一生懸命育てるのは当たり前ですよ。

    娘の言い分を、「ギャーギャー騒ぐ」で片付けるトピ主さん。
    この一文だけで、貴方が子供の意見を無視して殴って支配していただけな事がよく分ります。
    トピ主さんのしたことは、毒母と同じ躾の名を借りた暴力ですよ。

    娘の「ありがとう」の皮肉も分らず自分に酔いしれていたようですが、娘さんの心は孤独でいっぱいだったでしょうね。
    心を病む娘に更に「頑張れ」って、どこまで追い詰めるつもりだったのですか。

    自分のしたことを棚に上げ、毒親持ち、娘に背かれ捨てられた可哀想な私と、悲劇の主人公気取りで愚痴る?
    親と子供なら、養われの子供の方が弱い立場なのに、悪いのは娘だけですか。
    辛いのは、家に居る事が苦しい娘の方なのかもしれないとは思わないのですね。

    相手から嫌われるのには、理由があります。
    全て娘のせいにするのは簡単ですが、子供の傷付いた心を理解しようともせず、自分を哀れんでいるばかりでは一生疎遠のままですよ。

    旦那さんの存在が、トピ文に全く無いのも気になります。

    出て行った子供よりも、トピ主さん自身の問題に向き合うほうが先ではないでしょうか。
    トピ主さんが本当に文句を言いたいのは、自分を大切にしてくれなかった両親なのではないですか。

    ユーザーID:9469654123

  • 私も毒親です

    愛情を間違えてしまいました。
    改善して行こうと反省中です

    トピ主さんも、自分を認めて反省からはじめてみられませんか?

    わたしは、一人で頑張って生きて行こうと思っています

    ユーザーID:2303813473

  • な〜んにもしてこなかったけど

    トピ主と私の母親がそっくり。
    どんなことにも全力投球して、一生懸命家族に尽くす人。
    尽くすけれど、尽くした分だけの見返りを求めてくる。
    その見返りがないと、キレる。
    私は「あんたなんか産まなければよかった」と毎回言われていました。
    未だに母親から「あんたほど手のかかる子どもはいない」と言われますが、「私もあんたにどれほど心を殺されてきたか分からない」と思いますが、「苦労をかけたね」しか言いません。

    そんな母親に育てられたので、私は自分の子どもには最低限のことしかしてきませんでした。
    離乳食だって、作っても食べてくれないので、レトルトの離乳食に切り替えました。ばくばく食べていました。
    料理を作っても「アレが嫌い・これが嫌い」というならば、自分で作れ。その代わり、一緒に料理をして教えました。
    味噌汁・カレー・シチュー・ハンバーグは、作れますよ。
    お弁当も、全て手づくりで作っても「おいしくない」と言われ、冷凍食品に切り替えたら「おいしい」と言われました。
    お弁当作りも小学生まで。中学生になったら、お小遣いは弾むから、自分の弁当くらい、自分で作りなさいと言いました。
    自分の弁当・夫の弁当を作りますよ。卵焼きも私より上手に作れます。
    スマホは友達のコミュニケーションツールでもあるけれど、学校の連絡網でもあるので、中学生の時に買いました。
    スマホで色々と調べているので、雑学が豊富です。
    勉強は全くできませんでした、底辺の私立高校に進学しましたが、高校でなりたい職業を見つけて、医療系専門学校に合格し、来月から通います。
    友達とカラオケに行き、ストレスが溜まれば満喫で漫画を読み、少なくとも私の子どもの頃に比べれば、楽しそうでした。

    友達がいて、元気に学校に通って、それが親孝行だと私は思っています。

    ユーザーID:3778149383

  • それが

    あなたの子育ての結果なのです。

    それだけの事です。

    ユーザーID:3044033705

  • 愛情がわからない悲しい人。

     友達を作らず、勉強ばかり。苦しかったと思いますよ。お嬢さんは。精神病は無理したせいです。もう開放してあげてください。親の価値観を押し付けないで。

     トピ主さんも愛情を知らずに育ったのだからしょうがないです。一番大事なのはいい成績をとることではなく愛情を知ることです。

     正解なんてありません。

     彼氏ができて良かったじゅないですか。

     20歳過ぎたらもう親元を離れます。見守ってあげてください。

    ユーザーID:6482536967

  • 同じことを子供にしている。

    トピ文読んでて、苦しくなってきました。娘さんのきもちがよくわかります。何故なら、トピ主さんと私の親がそっくりだから。娘さんの訴えに耳を傾け、深呼吸して、失礼だけど、正気に戻って下さい。御自分を、客観視出来ないって、娘さんのためになってないと思います。娘さんが、束縛から逃れて、女性として安心して幸せになれるように、母親の役目をもう一度考え直して欲しいです。

    ユーザーID:4958516284

  • レスします

    精神を病んだのに、それでも「勉強しろ」「東大行け」ですからね。
    それは励ましではありません。

    > 「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

    これ、感謝じゃないです。
    皮肉ですよ。

    トピ主さんのせいで友達もできず、勉強しかできない人間になった、っていうね。

    >賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。

    これも違います。
    賢くても、友達はできます。
    そもそも同じようにストレスを感じても親子の関係が歪んでいれば病みやすいし、正常で安定していれば病みにくいんですよ。

    娘さんは「自分の個性を認めず、自分を理想の形に押し込めようとする母親」に自分への愛情を感じられないがために病んだのです。


    >しかし20歳になった今、どうでしょう。
    娘は男を作って家を出ていってしまったのです。

    娘さんの復讐ですね。
    法的に親の保護が必要なくなる年齢まで我慢して、満を持して「自慢の娘」を辞めたのです。

    「自慢の娘」しかないトピ主さんから、唯一の存在を奪い去ったわけです。

    それだけ怨まれていたのに、実行されるまで気づかなかったということは、つまり娘さんの気持ちを全く無視して今まで生きてきたってことです。
    諦めてください。

    ユーザーID:2645514822

  • 毒親というよりも過干渉親だと思う・・・

    まず、娘さんを周りから孤立させたのは、他でもないトピ主様だと思うよ。
    家事や育児はしても、子育ての勉強はしてこなかったんだろうなと感じる。
    小学校に毎日送り迎え、これじゃあお友達の作りようも無い。
    子供の社会性を奪ってるよ。

    子供の居ない私で、どちらかというとトピ主様に似ている親を持つ私が書くのはなんだけど、子供って大人になるまでに社会性を学ぶのは幼稚園からで、小学校に上がったあたりから集団生活してお友達を作って、社会性を肌で学んで、人との関わり方を覚えていくんだよ。
    トピ主様のした事は、それを奪ったってこと。

    漫画やゲームも、毒でも害でもない。
    家できちんと決めて、与えたらおかしくはならないんだよ。
    ゲームセンターやカラオケも同じ。
    トピ主様とは時代が違う。
    勉強重視、息抜き少しでやればよかったと思う。
    愛情があるのなら、決して勉強付けにはしないよ。

    そもそも子育ての前提が違うんだと思う。
    ふつうの親なら、まじめで賢い子を「作りたい」わけではないよ。
    健康ですくすくと育って欲しいって思うのが親だと思う。
    まずそこが前提。
    すくすくっていうのは精神的な意味でね。
    精神的に卑屈になって育ったのに、何でトピ主様は娘さんを精神的に一つもゆとりの無い子供にさせたの?

    勉強は出来ても友達の一人も作れず、卑屈な感謝を口にされても喜ぶのは異常だよ。
    応援もふつうなら出来ないと思う。
    だってそれ、自分が原因だから。
    ふつうの人なら気が着くから。

    トピ主様、医者に行ったほうがいいと思う。
    すぐには理解できないと思うけれど自分のおかしさがいずれ判ると思うから。
    それはトピ主様の親のせいではないよ。
    トピ主様が周りを見ずに、学ばずに、自分のしたいようにやった結果だよ。

    私が娘さんなら、子供が出来てもあなたには会わせない。
    人間ではなく「勉強さえ出来たら良い子」にされたら嫌だから。

    ユーザーID:1986226860

  • 読むだけですごい圧迫感

    良くも悪くも、愛情の対象にされた娘さんは押しつぶされそう立ったと思います。母親のあらゆる思いや理想を一身に引き受けてきて可哀相です。子供の時は親が大きく見えたけど、もう親の正体や外の社会の様子も見える年頃になって、現実に気が付いたのでしょう。娘さんがその男性をどの程度愛しているのかは不明ですが、『おぼれる人間はわらをもつかむ』状況なのではないですか?
    親と離れるのが目的なら、せめて寮生活や1人暮らしでもいいのではないですか?男性が結婚相手になるような人かどうかはこの文面ではわからないので。

    ユーザーID:7254564804

  • まだまだ半人前

    私自身、まだまだ半人前の母です。
    私の母もザックリ言うなら毒親でしょうね。
    昭和な人ですが。教育ママって絶滅しませんね。
    うちは逆で放置ですが毒でいったら一緒です。
    私は生きている意味が分かりません。

    もっと教育論を学ぶべきです。
    それだけで自分の育児が間違っている事がわかります。
    子に勉強と言うなら、教育論くらい知らないとおかしいです。

    まあ、知らなくても子どもに嫌われるだけで
    あまり困らないです。それだけです。

    楽しくない育児をやりたいとは思わないし
    少子化は当然の結果ですね。

    教育論を理解していれば教育ママなんて
    いないはずなので本当に不勉強だと思います。

    ユーザーID:5939260080

  • 気持ちのズレ

    主さんが愛情と思っていることと、
    娘が欲しい愛情に違いがあったのでしょうね。

    主さんと私は考えが違うのですが、
    親でも、会社で上に立つ者でも、
    どれだけ「良いよ」と言えるかが鍵だなと思っています。

    心配だから、こうならないように、っていうのは不信から来ている。
    主さんは、娘さんを信頼していましたか。

    ユーザーID:1934883673

  • それは違う

    私はトピ主さんは「毒親」だと思いますが、
    Planariaさんのレスには賛同できません。
    間違ったメッセージにならないように指摘します。

    >虐められる前に、虐められない、人から好かれる人間に育てるのが先じゃない?

    「人から好かれる人間」であるかどうかと、「虐められる」ことは別問題です。
    「人から好かれる人間」でも、あるきっかけでいじめられることはあります。
    そもそもどんな人間であろうといじめるほうが悪い。

    >教育委員会に赴いたのが、愛情とは思いませんが。

    愛情以前にいじめという「犯罪」に対応するのは、保護者として社会人として当然の行為です。

    ユーザーID:3811456464

  • 娘さんに逃げ道があってよかった

    で、あなたの逃げ道は?逃げ道がないから辛いんですよね?

    あなたは愛情のつもりだったんでしょうけど、娘さんにとっては束縛以外の何ものでもなかったんですよ。そりゃ病みますよ。

    自分の自己満足のために娘を縛り上げてるんだもん「毒親」と言われても当然。

    娘さんはもう20歳なんだし、好きにさせたらいいじゃん。
    いつまでも娘に執着するなんて、怖いわ。それこそ「毒親」よ。

    ユーザーID:5651169814

  • 嫁に行ったと思って。

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。


    これ感謝じゃなくて嫌味なんですけど。

    だいたい娘さんは精神を病んでいたんですよね?
    その時点でおかしいと気づくべきです。

    トピ主の希望は東大合格だが、娘さんの希望は東大に行くことではなく友達とカラオケに行くことだったと。

    こういう親って、何でゲームやカラオケを禁止することに命かけてるんでしょうかねぇ。

    でもまぁ、友達はできなかったけど彼氏ができてよかったです。

    娘さんは嫁に行ったと思ってあとは自分の人生を満喫してください。

    ユーザーID:6904697285

  • それは仕方がない

    貴女は『娘のことを思って』、自分を犠牲にしてまで愛情を注いだと思い込んでいるようですが、要は『自分好みの人間』になるように娘さんを‘作り上げた’のです。育て上げた、のではなく。

    遊びを禁止するなんて、じゃあ娘さんはどこで息抜きをしたら良かったのですか?

    友達は財産ですよ。『話の合わないちょっと変わった子』、孤独な高校時代を過ごした娘さんを思うと、第三者の私ですら、胸が痛みます。

    ユーザーID:5878725152

  • うぅ〜ん…

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」
    って、娘さんが凄く皮肉を込めて言ったのだと思うのですが…。感謝してくれたと貴方は受け取ったのですか。
    娘さんの隠れた思いを貴方は分からなかったのですね。

    ユーザーID:5515655860

  • 育てたように育っただけ

    娘さんの言葉…
    それって感謝ではなく、嫌味ですよね。

    やっと二十歳になり、親から解放されたってことでしょうね。
    もうそっとしておいてあげたらどうですか?

    ユーザーID:5719796163

  • 残念ですね

    とても残念です。トピ主が。
    自分の経験から学び、娘には同じことは姉妹と心血を注いだのは御立派だと思います。
    しかし、結果的にはトピ主の真意は娘さんには伝わっていなかった。
    ご存知かもしれませんが、「清濁併せ飲む」という言葉があります。
    高い学力を身に付けられたのは努力の賜物、今後の財産の一つになるでしょう。
    だが、友達はできなかった。人間関係を学ぶことはできなかった。
    少々の遊びや失敗を知らずに大人になり、自分で金を稼げるようになった。
    これは危険な状態にあります。過去に失敗を学んでこなかったので一回で大きな失敗をする可能性があります。
    精神を病んでしまった娘に「頑張れ」と叱咤するなど、あなたも大きなミスをしています。
    人は誰しも完璧ではありません。
    トピ主を一方的に批判するつもりはありませんが、今一度いろいろとご自身が学ばれたうえで
    娘さんと関係改善のために話し合われたら如何でしょうか。

    ユーザーID:2259307557

  • たぶん、感謝してない。

    娘さんは東大に行きたいんじゃなく
    友達が出来ず寂しかったんだと思います。
    たぶん「ありがとう」も感謝の意味でなく
    皮肉として言ったのでは…
    私から見てトピ主さんは毒親とまでは
    言わないけど、娘さんの事を理解して
    あげてないなと思いました。

    ユーザーID:2225798904

  • そうですねえ

    子育ての目標は、子供の自立ですよね。

    娘さんはグレちゃったのかもしれませんが、ある意味ではこれも自立だと思います。

    親元を離れて自分の人生を生きる決断をしたんですからね。

    男を作って出て行った…というのは、60代の方にしてみれば「淫らで、はしたない」のでしょうが、同棲って割と普通のことになっています。

    ちなみに、東大合格=勝ち組、というのも昭和の価値観ですよ。

    平成の今は、結婚のほうが倍率が高いのではないでしょうか。

    お孫さんを抱けるほうが幸せだと思いますけどね。

    離婚もよくあることだと世間も寛容になってきたし、うちの町内会は300世帯ほどあるんですが、シングルマザーが8人くらいいますよ。

    漫画ダメ、ゲーム禁止、東大だ東大だとレールを敷きまくって、娘さんを支配していたのでしょうね。

    それも一種の依存ですよ。

    自殺をほのめかして相手を縛り付ける、これが典型的な依存の特徴。

    辛いです、と責任転換していないで、自立しましょうよ。

    母でもない、妻でもない、嫁でもない、「私」という時間を生きてください。

    ユーザーID:8472428741

  • 悲しいですね。

    トピ主さんのお母様と、トピ主さん、本質的に同じ事をしていることに気づいてください。
    無条件で娘さんを愛することができてないのです。
    無条件というのは、娘さんの判断ややっていることがトピ主さんの意に沿わなくても、ということです。

    娘さん本人の判断や考え、生き方を否定したり認めないことが、同じなんです。

    トピ主さんの意見を伝えること、法律に違反することを止めることはかまいません。

    娘さんとの繋がりを望まれるなら、まず、今まで娘さんを支配してきた事を謝ってあげてください。
    トピ主さんの意見を聞いた上で、自分でリスクも認識した上であれば、娘さんの生き方を認めてあげてください。
    簡単じゃないけど、娘さんに、トピ主さんが努力する気持ちが見えたら、新しいいい関係が作れるのでは?
    元に戻るのを求めたら恐らくダメだと思います。

    ユーザーID:0305540041

  • ごめんなさい。毒親以外の何者でもない。

    娘様の言葉は感謝でなく嫌味ですよ。

    精神科に通われている方を励ますのは一番してはならない行為です。
    益々追い詰めてしまいます。

    ゲームやカラオケをして漫画を読んでいても真面目で優秀な人は沢山います。

    主は真面目すぎたんです。柔軟性がもう少しあれば‥

    ユーザーID:0246584913

  • トピ主さんのしてきたことが今の結果を招いたのでは?

    今時よくもそこまで時代錯誤でトンチンカンな子育てを
    してこられましたね。

    <<小学校に毎日送り迎えし>>
    子供さんに要介助等の必要もなく健康体なら、公立小学校へ
    毎日母親に送迎されてる子など、まず、いません。
    登下校時の友達とのコミュニケーションの時間を6年間も奪い続けたのですね。

    <<娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き>>
    担任と校長では解決できなかったのでしょうか?
    子供ってそういうことで親が必要以上に騒ぎ、問題を、
    より大ごとにされるのは嫌がりますよ。

    <<中学は私立に行かせ>>
    本人の希望はよく聞きましたか?

    <<弁当は毎日早起きして作りました>>
    給食のない学校ならどこの母親も大抵やってます。

    <<自分の趣味の時間など持たず全てを家事と育児に捧げました>>
    そんなだから子供に過剰なまでの執着をしてしまうのですよ。

    <<漫画やゲーム禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした>>
    今時子どもの大衆娯楽をすべて奪ってしまい、
    娘さんは勉強の息抜きに楽しめるようなこと、他にあったのでしょうか?
    そんなささいな娯楽のせいで勉強ができなくなったり、人の道を逸れてしまった
    なんて事例聞いたことないですが。

    <<元気になったら東大を目指すんでしょ>>
    友達と馴染めず、寂しい思いをして元気のない子に
    これって、なんの励ましにもなってないです。
    「母はあなたを道具に自分の虚栄心を満たしたいだけなの」と
    娘さんさんには聞こえたでしょうね。

    でもトピ主さんの子育ても1つだけ成功したことがあると思います。
    娘さん20歳で反旗を翻して母親の元から逃げ出せる子に育ったことです。
    いくつになっても母親依存で母親の指示待ちでないと
    動けない。そんな子にならなくて、それだけは良かったですね

    ユーザーID:1883230670

  • レスします

    娘さんかわいそうです。

    私の母もあなたと同じタイプの毒親だったのでとても娘さんの気持ちがわかります。
    毒親って自分が正しいと信じて疑わないんですよ。
    自分が心配だから〜と子供の意見や一切無視して自由を奪い、過保護も干渉も監視も酷い。
    とにかく本人の意思を叩き潰して自分の思い通りにさせた結果なんですよ。

    恐らく生まれたのが娘さんでなく息子さんでしたらまだここまで酷くなく、子供さんもまともに育ったかもしれません。
    どこの母親も娘には死ぬほど厳しいですが、息子には激甘なんです。

    私もあなたの娘さんのように子供のころは自由がまったくなく、かといって勉強を頑張ったところでご褒美があるわけでもなく、ゲームも漫画も禁止、楽しい思い出なんてありませんでした。
    生きる自信すらもなくなり、鬱になって若い時の大事な時間を全部無駄にさせられました。
    まあ、最終的に娘さんの嫌味丸出しの言葉を感謝だと受け取った時点でもう娘さんからは見放されたんですよ。

    でも娘さんは20歳で男を作れる力がまだあったので良かったんです。
    家を出ることすらさせてもらえず、いい年になっても恋愛にまで口出しされて妨害され、婚期も逃して未婚のまま一生独身で終わることが決まってしまった私より幸せな人生を歩んでくれそうなのが救いです。

    思い通りではなかったでしょうけど、娘さんはしっかりと自立してくれたので、貴方が自殺することはないです。
    あとはもう口だしせず、そっと見守ってやってください。
    あとはゆっくりと老後を楽しみましょう。

    ユーザーID:1543482143

  • 過干渉という毒

    母のような毒親にはなるまいと思いつつ、娘に対しては過干渉という毒を振りまいてきたのですね。

    娘さん、ものすごく息苦しかったんだと思います。

    娘さんが辛かった時は、励ますんじゃなくて寄り添わなくてはいけなかったんです。あなたの「頑張りなさい」が娘さんを追い込んで行ったのです。

    娘さんはあなたの元から逃げ出すことで、自分が壊れることを回避しました。今は追いかけずに物理的な距離をとって離れた場所から、口も手も出さすにじっと見守るだけにしましょう。

    ユーザーID:2337033216

  • いや

    >賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。

    他者の環境、価値観に触れ
    親が強いる価値観に疑問を持ったってだけでは。
    娯楽も友人との繋がりも許されず
    親に生き方を縛られる自身の環境が
    どういうものなのか自覚できてしまったんでしょう。

    ユーザーID:5227408601

  • 別のタイプ

    あなたは、毒親ではないけれど、子どもに息の詰まるような窮屈な教育をしたのかもしれませんね。

    それも、愛情をもって、一生懸命に。

    高校生で、精神病になったって、うつですか?

    私に似ています。
    私も、非常に教育熱心な、がり勉を奨励する母親の元で育てられました。

    中学生までは、秀才と言われ、良かったのですが、高校生になって、全てが、砂の楼閣のように崩れ去りました。
    高校生で、人間味としての精神的な危機を迎えました。

    よく、あの時期を生き延びたなあと、今でも、しょっちゅう考えています。

    私は、勉強以外の人間的な成長が全くできていなかったのです。

    それから、心の旅路を辿りながら、自分を取り戻す苦難の歴史が始まりました。


    母親にも反抗し、母親を否定し、母親もつらかったと思いますが、私に謝ってくれました。

    色々な感情を乗り越え、私は成長し、私は逞しくなりました。

    そして、結婚し、子どもが授かったとき、私が育てられたかったように、その子を育てました。

    それは、うまくいったようです。

    とても、友達の多い子で、人生を楽しんで生活しています。

    端から見れば、私の人生は、順調に見えると思います。

    でも、苦労の多い、涙、涙の人生でした。

    ユーザーID:7006012420

  • お母さん卒業

    形は違っても貴方なりに愛情を注いで子育てしてきたんだもの。もう、いいんじゃない?
    もう、貴方自身の人生を歩いてみたら?
    娘に依存してはダメ。
    愛情という過保護の箱に入れていては、娘さんは大人になんかなれない。
    好きになった男にだまされてもそれはそれ。娘が愛情を注いだ結果だもの。彼女は受け止めますよ。もし、相談されたりしたら、そこは大いに力になってあげたらいい。
    でも、今は。
    あなたの人生を歩く時が来ました。

    ユーザーID:6795649802

  • いっぱい泣いて10年待ちましょう

    おそらく批判レスはたくさんつくと思いますので私はエールのレスを送ります。

    トピ主さんはお嬢さんをわき目もふらずにただただ一途に一心に育てた。
    一途な愛情で育てたために視野が極端に狭くなってしまった。
    だからお嬢さんの心の叫び、SOSに気づかなかった。

    今はお嬢さんが生まれた瞬間から振り返り、どこで何を間違えたのかを必死に探しているところでしょう。
    厳しい批判レスの中に答えを見つけるかもしれません。

    しかし答えを見つけたとしても残念ですが時間は戻せません。
    お嬢さんが自分の育てられ方、母親との関係に疑問を持ち始めたのは、おそらく10歳前後ではないでしょうか。
    それから20歳までの10年で積もり積もったお母さんへの不満や憎しみ。
    お嬢さんは精神を病みながらも耐えていたんです。

    ですからトピ主さんも10年、耐えましょう。
    お嬢さんとトピ主さんの二人に時薬が必要です。

    いっぱい泣いてください。
    そして10年の時薬を待ちましょう。

    ユーザーID:1685682428

  • 今はそっとしておくしかない

    「真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったこと」が、
    今の娘さんには
    「漫画やゲームも買ってもらえず、友達とも遊ぶ機会を奪われた」
    “酷い親”としか映っていないのだと思います。

    確かに精神を病んでいるのに「元気になって〜」は
    娘さんには負担にしかならなかった、言い過ぎであったとは思いますが、
    謝りたいと思っていても、今はそっとしておいてあげてください。

    20歳なんてまだまだ子どもです。
    もう少し時が経ったとき、トピ主さんの気持ちも分かって
    連絡をくれると思いますよ。

    トピ主さんも、子育てが終わった残りの人生を
    上手く楽しむ方法を見つけてください。

    ユーザーID:6027707930

  • お気持ちお察しします。

    「子どもが独立」した直後は、ホントに脱力ものです。
    息子が19歳のとき進学で家を離れたとき、1週間涙が止まりませんでした。

    ずっと一緒にいた相手から置いて行かれるのは堪えます。

    でも、しかたありません。
    「親から離れる方向に進む」のが「成長する」ということです。

    娘さんは立派に成長なさいました。
    トピ主さんも娘さんに負けないよう、立派に子離れしてください。
    応援してます。

    ユーザーID:4497615223

  • 子どもは母親の作品ではない

    腹を痛めて産んだ子も、感情のある一人の人間です。

    トピ主さんは、娘さんを親とは別個の人間として尊重したことはありますか?

    トピ文を読むと、こうあるべきという自分の理想を押し付け、娘さんを雁字搦めに
    縛り付けて育ててきたことが読み取れます。

    はっきり言います。

    娘さんが精神を病んだのは、母親であるトピ主さんが原因です。

    ご主人のことが何も書かれていませんね。

    ご主人は娘さんの成長に関わっていないのでしょうか?

    今、トピ主さんに出来ることは、娘さんと距離を置くことです。

    娘さんに連絡しないでください。

    娘さんの成長と幸せを願うなら、口出しせず見守ることを覚えて下さい。

    例え失敗することがあっても、自分で選んだのなら納得します。

    我が子が転ぶ前に全ての石を取り除くのは、親の役割ではありません。

    ユーザーID:8169045272

  • レスします

    ゲームや漫画は子どもの通過点です。

    時間を決めてやるとか、宿題や勉強を先にしてからの自由時間になら許してあげたらよかったのに。
    子ども時代に友達のいなかった人生はさぞ寂しいことでしょう。

    20歳過ぎた良い大人です、もうほおっておいてあげてください。

    ユーザーID:0237174229

  • 毒親じゃん

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    これ感謝じゃなくて嫌味でしょ。

    >賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。

    違うと思いますよ。

    子供を自分の所有物扱いするからそうなる。

    ユーザーID:1017068936

  • レスします

    あなたの子育ては半分自己満足だったと思います。娘さんが言った「漫画を取り上げてくれて有り難う」等々の言葉は皮肉です、気付きませんか?「友達はできなかった」とも言ってますよね、青春の時期なのに可哀想。精一杯の皮肉を感謝の言葉ととられ、もう出ていくしかないと思ったのでしょう。
    もう解放してあげて下さいよ。

    ユーザーID:5032910941

  • ぴったりでビックリ

    娘さんが家出した親戚の女性が投稿したのかと思うくらい同じ状況で驚いています。
    その女性の父親は、ややアスペルガーでモラハラ気味、母親は過干渉で世話焼きです。
    娘さんは優秀でいつもニコニコして、母親である女性に従っていました。

    一見幸せそうなご一家でしたが、私はなんとなく危うく感じでいました。
    》賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
    厳しい言い方で申し訳ないけど、お嬢様のことをこのように間違って理解しているあなたと親戚の女性が重なります。
    お子さんの心が病んだのは、あなたの支配ですよ。子供の為は、あなたの為だったんです。
    死にたいとまで仰るあなたに、酷なことで辛いよね。ごめんなさい。
    でも私、親戚の女性には教えてあげたくてもできないけど、ここでならあなたには伝えられます。
    あなたも親戚の女性と同様に親に支配されていた自分をちゃんと消化できていないまま子供を持ち、子供に同じことをしています。
    だけど、乱暴なやり方だったけど、母親を振り切って出て行ったお嬢様も親戚の子供も、なんてパワーを持った凄い子なんだろうと私は思ってます。
    どうぞ嘆かないでください、お子さんの価値をわかってあげてほしいです。

    ところで、なぜ旦那さんの話がでてこないのでしょうか? 今は別居なのですか?
    父親や夫の存在がないことが、トピ主さんの心のあり方やお嬢様の家庭環境を示しているようで気になりました。

    ユーザーID:6435965040

  • お、重い…

    子育てに全てを捧げてきたトピ主さんには酷な言い方ですが、重すぎます。

    聞いていて、「子育てを楽しんだ」のではなくて「子育てに精魂使い果たした」って感じです
    ね。子どもからしたら迷惑です。

    トピ主さんは無意識だと思いますが、トピ主さんは娘さんを自分の中の思う通りに育てた。もしかしたら、その間、娘さんは娘さん自身を否定されていると思っていたのかも知れない。でも娘さんは頑張ったんですよ。

    だから、今度はトピ主さんが(自分を否定されても)頑張る番です。

    とにかく、簡単に「死にたい」なんて言わずにひたすら娘さんを見守ってあげてください。

    本当に良い母親って、子供を見守れるんですよ。自分の思い通りにならなかったからって絶望しませんよ。

    ましてや当て付けのように自殺を考えたり…本当に自殺して娘さんを後悔させたいの?脅しで人の心を思い通りにするなんて、例え血の繋がった親子だって出来ないんですよ?

    娘さんはトピ主さんの所有物ではありません。そこをまず自覚することではないですか?

    ユーザーID:9747612876

  • 娘さんはお友達が出来なかった事で

    良好な人間関係の築き方や保ち方を学ぶことができなったんじゃないでしょうか?

    本来は小さい時や小中学生くらいで人との距離感や声掛けの仕方や会話を続かせたり、相手の話を理解してそつのない返答の仕方を学ぶのですが、親である主さんに学生時代に漫画やゲーム、カラオケなどを取り上げられたせいで同世代の人たちと話が合わず、話にも入れず人とのかかわり方がわからないまま成長してしまったんだと思います。

    人間関係も仕事も勉強だけできても上手くはいきません。

    逆に勉強や仕事だけできて、周りと上手く協調出来ない人は人の輪に入れず浮いてしまします。

    主さんの教育方針はそういう意味では失敗したんじゃないでしょうか?

    そこにも20年かかっても気づかない、娘さんの心労を理解してもあげない点において主さんも毒親と呼ばれる部類に入ると思います。

    娘さんは友達関係を上手く築けないもどかしさ、周りと強調出来ない自分への責めに苛まれていて、その救いを男の人へ求めたのだと思います。

    そして娘さんが気にって懇意にしている男性を「男」呼ばわりしている主さんの言葉使いに品の無さや毒親の断片を感じました。

    主さん、あなたが持つ普通の感覚とは違う価値観を持っていて、それが毒親と呼ばれる種類のものだと気づいて反省しないとこのまま娘さんはあなたから離れていってしまいますよ。

    もっと子供の自主性やしたい事を尊重してあげるべきでしたね。

    子供はあなたの持ち物ではありません。

    子供を自分の思い通りの性格や生き方にさせようとしすぎましたね。

    その付けが娘さんが大人になった今来ているんですよ。

    ユーザーID:3182467480

  • 典型的な

    「ヘリコプターペアレント」です。
    もちろんトピ主が。
    もし知らなかったら検索してみてください。
    あなたにピッタリ当てはまると思います。

    ユーザーID:2234510665

  • 依存しすぎ

    他にもたくさんレスつくと思いますけど

    娘さんに依存しすぎですよ!!
    娘さんはあなたとは別の人格なんです。
    してあげた、してあげた
    こんなに頑張ったのに!
    これも立派な毒親の常套句ですけど。。

    「母に心を引き裂かれて」
    あなたのお母さんも毒親だったんですよね?
    本買って読んでみてください。

    ユーザーID:1188641812

  • トピ主が招いた結果です

    愛情があるなら何をしてもいいのですか?娘さんの為を思ってしてきたつもりでしょうが、それが娘さんの心を蝕んでいた、その結果が現状ということです。

    勉強さえできれば生きていけると思っているのでしょうか。娯楽を許されなかった為に、娘さんはお友達を作ることもできずいじめにあい、生きていく上で必要な社交性や感受性が育たず精神を病むことになったのだろうと。

    トピ主は娘さんの意思や希望を尊重したことはあるのでしょうか。トピ文を読んでいると、わがままをいうことも許さなかったのではないかなと感じます。精神を病んでも東大がんばれと勉学に励むようにしか言わなかったのでしょ?出て行ったのも、話そうにも話し合いにならなかったからではないですか?その時の状況がよくわかりませんが、そう感じます。

    娘さんを大切にしてきたことは伝わりますが、それはトピ主の自己満足的な愛情でしかなかったのかもしれません。
    男を作って家を出た、と聞こえが悪いように書いていますが、苦しんでいた娘さんの心の支えになってくれたのは、その男性の方かもしれませんよ。トピ主に感謝していたはずなのに、それでも男性のもとへ行ったというなら、今の娘さんには彼が救いなのでしょう。

    自殺して、一生娘さんを罪悪感で苦しめるつもりですか?娘さんを大切に思うのなら、今は娘さんの気持ちが落ち着くのを待つしかないでしょう。

    ユーザーID:6944181241

  • そりゃ精神病になります

    娯楽は悪じゃない。
    友達ができないなんて、どれだけ苦しんだことでしょう。

    愛情といいますが、過干渉で支配的。そこまでだと単なる愛情の押し売り自己満足で、真の意味で子どもものことなどなにも考えてないです。

    もう解放してあげてください。

    ユーザーID:3437405374

  • だってそれだけの事したんですから…

    そりゃまあ、子供が楽しみそうな物を全面的に禁止して、それに従わない場合は手を上げる…つまり暴力によって力で押さえ込む。

    おかげで子供は学力は極められたかもしれないが友人は出来なかった。

    …本当にそれ感謝されてました?
    本気でそう思いましたか?

    あなたの両親が毒親で酷い虐待を受けてきてそれに比べたら娘さんに対しては程度は軽かったのかもしれませんがそれでも充分あなたも「毒親」になってしまったと言うことなんでしょうね。
    お気の毒に…。

    恐らく娘さんもその傾向があると思いますよ。
    その連鎖が断ち切られることを願いますが…。

    ユーザーID:4570645241

  • 辛くても見守るしかない

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

     これウソですよね?
    本当だとしたら、すでに、この時点で
    病院へ連れて行く必要がありました。

     友達が出来ない・・・人生において、これほどの悲劇は無いです。
    もう成人して家を出て行ったのなら、
    戻ってきた時のことを考え、あなたもカウンセラーに通うなどして
    自分が悪かったことなど、把握しておく必要があると思います。

    ユーザーID:0946318599

  • 典型的なヘリコプターペアレント

    ヘリコプターペアレントという言葉をご存知ないのであれば調べてみて下さい。
    トピ主さんは典型的なヘリコプターペアレントです。
    モンスターペアレントの一種です。
    毒親という指摘はあながち間違いではないでしょう。

    ユーザーID:0793468945

  • お人形さんが目覚めただけ

    自分の理想像に合わせて育て上げ、自分のしていたことに疑問も後ろめたさもない。
    悪いのは自分の理想通りにならなかった娘さんなんですよね?
    良かれと思って、と反省がないのは「毒親」の特徴ですね。


    娘さんが目覚めて良かった。
    賢い娘には育ったんですよ。

    今まで辛かった分を取り戻していただきたいですね。
    辛かったのは娘さんですよ、あなたではありません。

    あなたは失敗したから辛いのであって、娘さんの苦悩を理解しているわけではないですよね?
    だって全然娘さんの心情を思やることができないのですから。

    ユーザーID:2558140602

  • 落ち着いて

    まあしょうがないよ
    50になってもダラダラ家にずっといるよりマシでは?
    よっぽど堪え難かったんでしょうね
    世界はそんなに狭くないよ

    ユーザーID:3363648925

  • そこまでやったなら

    もうあなた自身は何がどう悪かったかわからないと思います。

    これから子育てしないのだから、静かに生きていけば。

    娘さんはあなたを反面教師にして良いお母さんになれます。
    何か失敗しても、あなたの助けは無い方が良い。


    自分に子育ての自信がない人は、極端な子育てをしなければ良いんです。
    社会で揉まれてそれなりにちゃんとなります。

    送り迎えやいじめの対応、禁止事項の多すぎ、
    あなたはやり過ぎたのですよ。人間は純粋培養では生きていけません。


    たったひとり友だちが居るだけで、幸せなのに。

    ユーザーID:5079304044

  • 子育ては自分育て

    ゲームを与えない。ぶれない精神羨ましいです。
    与えたら最後、やめさせるのが大変。いかに、ゲームの合間に色々やってもらうのが精一杯。うちは漫画くらい読めという感じです。それでどこを褒めるかいかに自己肯定欲が増えるかをやっています。
    結局はゲームに興味ない子、ゲームセンターやカラオケに興味ない子、勉強好きで東大を目指せる子がたくさんいる学校が良かったですよね。周りに合わせなくて済みますからね。
    そういう環境なら言わないですよ。逆に勉強しか話が合わないですから。進学校でついていけなくなったのでしょう。相手が精神的に弱いときは頑張っては禁句ですからね。他のアプローチが良かったですね。

    私も母が躁鬱で毒親でした。毎日、顔色伺ってましたけど父親は自営業で家にいたので何でも話せて、姉もいたので助かりました。
    でも私のテーマはいつも「母親って何だろう」と部屋がなくて一緒に寝なくてはならないので、寝る前は考える時間でした。18歳まで一緒に寝ました。

    誰しも母親像というのがあって、悩みを聞いてくれたり、愚痴をいいあったり、一緒に買い物したり。友達がそんな感じで羨ましかったです。
    だから、友達は強いというか、何かあっても家に帰ればお母さんがいる。というのが感じましたね。

    私には、姉がいたので色々な話をしました。お互い母親代わりみたいな事もしました。でも自立は出来ず、結婚するまで2人共に家にいましたね。お互いに結婚、親の相続で疎遠になりました。今、思うと共依存みたいでしたね。 
    子育てって自分が愛情をもらったという実感しないとなかなか出来ないですよね。子供には何でも話してもらえるようにしていますが、正直、羨ましいです。
    親に反抗出来るって自立なんですよ。恨み節は聞き流しましょう。

    主さん、お疲れ様でした。まあ娘さんのことは結婚でもさせて、やれなかった趣味でもやりましょう。

    ユーザーID:9402087151

  • 本質的にはお母様と同じ

    「娘の為」と言えばどう育てても良いのか…という部分がある。

    自分の思う形だけが正しいと思っていたのであればそれはお母様と同じです。

    お母様が「お前はダメな人間だ」と人格否定するような言葉を投げかけるのも
    漫画でもゲームでもトピ主さんが認めないものは排除して認めないことも
    お嬢さんに人格があることを否定して自分の思う通りにしたいだけで同じなんです。

    だから時が経って、様々な人と知り合ううちに問題が生じてきて疲弊したんでしょう。
    それなのに、結局は勉強して良い大学に進学させるということに拘った。
    つまりは、精神が疲弊したお嬢さんの心を理解できないままにしてしまった。

    これはね、「こうすれば良かった」という正解は無いものです。
    でもトピ主さんは大学進学をさせること以外にお嬢さんの生き方があることを
    認めてあげられなかったんじゃないですか?

    だから他の生き方を教えてくれる人に惹かれてしまった。
    更にはお嬢さんに自分の考えで何かを決めさせるということもしなかったのでしょう。

    どうして漫画やゲームがダメなのか。
    排除する以外の手段は無かったのか。
    過干渉・過保護にしたために、お嬢さんが自分をコントロールするという
    経験をさせなかったことが高校以降で表面化した。
    そして今回も家を出て行ったのも同じではないですか?
    単に逃げ場として男性のところが居心地が良いから行っただけ。

    でも逃げで家を出たなら、そのうちその男性ともうまくいかなくなるんじゃないかな?
    絶対に楽しいだけでいられないだろうから。
    もしもお嬢さんが戻ってきたり、頼ってきたときにトピ主さんはどうするか。
    自分の意見を押し付けるではなく、意見を聞いて理解してあげられるか…
    その時を待つしかないと思うよ。

    ユーザーID:3162635671

  • そのやり方で真面目で賢い子が育つとは思えません。

    私も40歳手前の初産で高齢ママでした。

    でも我が家ではゲームセンターやカラオケ、ファストフードにも
    幼少の頃からよく一緒に行ったりしてましたよ。
    漫画もゲームも、本人が欲しがる時には、ほどほどに与えてました。

    そんなことぐらいで娘が人の道を踏み外すなどとは、
    考えもしませんし。
    娘は公立高校から国立大学を卒業して、
    自分の夢であった薬剤師になりました。

    幼少期から、箱入り娘にせず、様々な経験をさせたことで
    バランスのとれた真面目な賢い人間に育ったと思います。

    中高生だった頃は
    運動部で頑張り、部活帰りにはチームメイトとカラオケで発散したりも
    していたようです。そんなの何も悪い事でなく、いまどき普通です。
    その頃からも現在も友達の多い子です。

    トピ主さんの、そのがんじがらめな娘さんの育て方は、
    いったい何を目指して?娘さんをどう導きたかったのか?
    私にはまったく理解できないです。
    そんな育てかたをすれば、いずれそうなってしまっても
    仕方ないような気がします。
    私だってトピ主さんのような母親に育てられていたら、
    そうなっていたかもしれません。

    娘さん、現在は支えてくれる男性が側にいる
    ようで、少なくとも孤独ではないようだし、
    親の庇護から飛び出していける子で
    良かったです。

    トピ主さんが良かれと思い、ずっとされてきたことですが、、
    おそらく一人の人間を育てるにあたって、
    そのやり方は間違っていたのだと思いますよ。
    残念ながら・・。

    ユーザーID:1883230670

  • 子離れして下さい

    失礼ながら子供と年齢が離れすぎて、今の親とは感覚が違いすぎます。娘さんは時代錯誤の教育をされて、手も上げられて虐待されて辛かったと思います。

    まずはカウンセリングを受けたらどうでしょうか。

    残念ながら、ボタンを掛け違えて、娘は大変辛かったし、とうとう母親から逃げたのです。まずはトピ様は子離れしないといけません。治療する必要があると思います。

    まだ60代です。自分が悪かったところはしっかり認めて、トピ様の母親と同じ道を歩かないで下さい。娘が期待に応えないと「お前はダメな人間だ」とプレッシャーをかけてコントロールする母親ってキツイです。何はともあれ成人の娘が選んだ道です。「自殺したい」とプレッシャーをかけるとか、それでコントロールしようとしたら母親と同じです。

    まだこれからも人生は続くし、トピ様が変われば、仲直りできる日も来ると思います。くれぐれも自殺して娘に嫌がらせするのは思いとどまって下さい。

    ユーザーID:7479161874

  • 皮肉を真に受けない・・・

    >漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど

    これは娘さんからの立派な皮肉ですよ。

    >時には手も上げたりしました。
    しかしそれは全て愛情あってのことです。

    これ虐待した人たちが皆言うセリフです、
    愛情です、しつけです、子供の為です、って

    虐待する人達は皆、自分が見えてない。子供の心なんてもっと見えてないけど。

    あなたなりに頑張ったかもしれない、でも娘さんはずっとつらかったんだよね。娘さんが精神の病を持ったのは誰のせい?娘さんのせいじゃないよ?
    辛いのはあなたではなく娘さんだよ。少しは考えてあげて。

    ユーザーID:2501978894

  • あなたを責めるのは簡単だけど

    なんか切なくてね。娘さんが精神を病んだ時に気づけばよかったんだけど。
    一生懸命に子育てしたのは確かだろうけど、どこかでかけちがったんですよ。
    あなたはあなたなりに自分のような思いはさせたくないって必死だったのに。
    娘さんは、傷だらけになって、自分の自由を選びました、娘さんには娘さんの人生があります。あなたは、あなたの人生をいきましょう。

    ユーザーID:9480722263

  • それでいい

    私のママ友にも、そんな人がいます。
    ひとり娘が大学生になると
    ひとり暮らしの男子の先輩のところに
    転がりこんで、帰って来ないとか。

    仲の良い友達親子、自慢の娘と思ってましたが
    お嬢様は、きっと母親に気を遣って
    暮らしていたんですね。
    主様のお嬢様も、きっと今まで
    母親の思いどおりに生きなければならず
    苦しかったのでしょう。

    引きこもりになるのでは無く
    勝手に出て行く元気があって良かった。

    帰って来たくなったら
    いつでも帰って来れるよう
    温かく見守りましょう。

    でなければ、もう戻らないのではないですか?
    責める事などしないように。
    居心地の良い家なら
    いつか帰って来ますよ。
    自分を押し殺して行きて来たお嬢様を
    これ以上追い込みませんように。

    ユーザーID:2005036851

  • 成程ね

    文面だけでは、何とも事情がよく分かりませんが、

    貴女は、御自分の価値観を余りにも押し付け過ぎたかな!?

    世の中には、放任主義でも親に感謝して、

    立派に育つ人もいらっしゃるし、

    人は、人生は様々ですね!?

    辛く悲しく寂しいでしょうけれど、

    それが貴女の宿命なんでしょうか!?

    じっと耐えて生きていきましょう。

    ユーザーID:2506833110

  • 気の毒に

    可哀想・・・というのが第一の感想です。
    娘さんもだけど、トピ主さんも。
    毒親の連鎖ですね。そしてそれに気付くことができない。

    何事も「加減」というものがあります。
    あなたは子育てにおいて「良い加減」がわからなかった。

    例えていうなら、塩控えめが健康にいいと信じ殆ど塩分を与えず子供を育てたようなものです。
    過剰摂取は確かに危険だけど、人間は塩がないと死ぬんですよ。
    育ち盛りの子供に必要な栄養を与えなかったのですから毒親と責められても仕方ないでしょう。

    この場合の塩分って何のことか分かりますか。
    子供が失敗をする権利です。人は皆失敗をする権利があります。
    もっと言えば、恥をかく権利です。

    友達付き合いで
    恋愛で
    遊びの中で
    ファッションやショッピングで
    しょっぱい体験をし、そこから学ぶ。

    からだ作りに必須栄養素があるように、真に豊かな心が育つには
    親の目の届かない所でトライ&エラーを繰り返さないといけない。
    傷つくことももちろんある。誰にも知られたくない黒歴史だってできるかもしれない。
    でも、それら全てが長年月かけて心の中に豊かな土壌を作り
    そこから厚みのある人柄が出来るんです。
    他者と対等に交流できるようになるんです。
    それが全ての人にとって共通の、大人になるプロセスです。
    親の管理下でいい子でいる限り娘さんは薄っぺらいお子様のままです。

    それがわからないあなた自身、大人になり損なった部分がある。
    毒親のせいかもしれません。
    でも還暦までの人生、大切なことに気付くチャンスが一度もなかったわけじゃないでしょう。

    今がラストチャンスかもしれません。
    今度こそ大切なことに気づいてください。
    人間やり直すのに遅すぎることはありません。

    ユーザーID:2648554310

  • 貴女と両親の共通点

    親だから、と言って、子供の人格や考えを無視し、親の価値観だけを押し付け続けた結果が「毒親」と言われたのでしょう。

    愛情を持って躾たのだから、間違っていないと、思っているでしょうが、
    肝心の娘さんは友達も出来ず、勉強しかない生活が、孤独で辛かったのでしょう。

    ようやく授かった娘さんに思い入れもあるでしょうが、
    彼女はこれから先の人生が長いのです。
    東大に入る人生が貴女には重要だと思っても、
    彼女は勉強よりも、本当の自分を認めて受け入れてくれる彼が大事だっただけです。

    ユーザーID:0421499210

  • 愛情のかけ間違い

    主さんの娘さんを思う愛情は、痛いほど感じます。
    主さんの敷いたレールを歩んできた娘さんですね。
    ご主人は、その事に対しての意見は無かったのですか?
    至れり尽くせりで、母親から守られ、母親が許可したものしか与えられず、
    周りのクラスメート達が、楽しんでるマンガやゲームから遠ざけられ、
    少しの反論も許されずに育った娘さん。
    まるで、母親監視付の家で生活してきたように思われます。
    当然、娘さんが許されるのは勉強だけ、それ以外を許さなかった結果が、幸運にも学力が伸び東大を目指すまでになったのでしょう。
    しかし、高校進学後にその結果が出たではありませんか?
    賢くなりすぎでなく、娘さん自身のコミュニケーション不足から招いた病のように感じます。
    悲鳴を上げていたのです、それを気付かず
    >「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」と励ます。
    窒息死寸前ではなかったのでは?
    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」
    と、言葉通りの気持ちだったのなら、家を出る事もなく精神をもっと病んでいったでしょう。
    しかし、娘さんは、そこから抜け出せたのです。
    健康な人間へとなるべく、母親を罵倒して母親の人形から抜け出したのです。
    手塩にかけて、自分の人生を全て捧げたのにと主さんは感じてるのでしょうが、
    どうですか?
    一生精神を病んで人形でいる娘さんが手元にいるのと、健康で生きて行く娘さん。
    どちらが良いですか?
    主さんの、愛情深い子育ては、いつか娘さんも本心から感謝する日が来ると思います。
    今は、そっとしてあげて下さい。
    娘さんから、SOSがあったなら助けてあげて下さい。

    ユーザーID:4482173973

  • えっと・・・・

    つらくてたまらない

    のはあなたじゃない。

    今まで操り人形のように育てられ自由がなかったお嬢様は長年本当につらかったでしょうね。。。

    ユーザーID:5250115061

  • あなたの独断と偏見で育てた

    >小学校に毎日送り迎えし

    何で幼稚園や保育園でもないのに、小学校に毎日送り迎えをしなければならないんですか???

    あなた自身も毒親で育った、それは辛かったと思います。けど、あなたの独断と偏見で育て過ぎたのではないですか?

    あなた自身はそれで良かったかも知れませんが、変に束縛したりしないで、自然体で育てても良かったのでは・・

    それと、ああしてやった、こうしてやったと、無意識に恩着せがましく言ってしまったりしたんじゃないですか。

    ただ、黙って親の言いなりになったから良いと言うものでもない、娘さんは悪く言えばあなたから逃げた、良く言えば、自立心が出て、自分の道を歩み出したんです。此処は潔く腹をくくって見守って上げてください。

    ユーザーID:7791403797

  • 自立の時

    もう、自立する年齢なんです。

    手を離してあげたら?

    娘さんは賢く、彼だっている。もう十分なのでは?

    自分の愚痴を聞き、面倒をみるべきですか?
    これからは、自分の好きな事を自分の為にして過ごしたら良いですよ。誰も止めません。

    ユーザーID:9726153536

  • やりすぎたかな。

    50代の専業主婦です。
    少し似てるのでレスしますね。
    たぶん厳しい意見が多いかなと思いますが、、。

    お子さんの目指すものと親の目指すものが同じだととてもいいのでしょうね。
    そうじゃないとこういった毒を吐かれることになりますね。

    子どものために、一生懸命になりすぎてしまったんだと思いますよ、私も割とそんな感じです。親のエゴ、と言われました。

    子どもの幸せを願ってやったんですけどね、、ずーと苦労してきたことをこういう一言で、、本当に悲しいですよね。
    昔の人は親なんてなるもんじゃないと、良く言いましたが、こういうことかなと、感じました。
    結局、自分の子どもであっても全く別の人間、なんです。

    今はネット社会ですし、昔と価値観も違うし、嫌な世の中だなと感じます。

    ユーザーID:4695317583

  • そりゃあダメだ

    あなたが行ってきたことは しつけでも教育でもなく ただのエゴかと思います。
    娘さん よくガマンしたなと感心します。
    気付かない人って ホントにいるんですよね。。。
    『自分だけは…』って思いこんでるけど やってることは『毒親』と言われても
    仕方無いことだらけ。。。

    ユーザーID:4821269133

  • 辛いのは娘さんだろうに。トピ主はまさに毒になる母親ですねぇ

    私にも20歳になる子どもがおります。
    私自身、母親から否定された事が多々あり、それが辛くて

    「こんな親にはなるまいと思って子育てをしてきました」。

    だから

    常に子供の意見を聞き、尊重してきたのです。


    物を過度に与えたりはしませんでしたし、世間より厳しめの母親でしたが、トピ主ほど縛り付けるような事はしていません。
    子どもの人生ですからね。
    東大に行くだけの学力があったけれど、本人が別の大学を志望したため、そちらも尊重致しました。
    東大に行ったとしても、それが本人の意思ではなければ、その人生は辛いものとなるからです。

    20歳の息子は親の私たちと会話し、友人も多く、学生生活を謳歌しています。



    トピ主はなぜ娘さんを「尊重」してあげなかったのでしょうか?
    ただトピ主は、自分の思い通りにしようとしただけです。
    それは愛情じゃない。
    「毒」です。



    娘さんが、あなたから離れて幸せを掴むことを心より祈っています。

    ユーザーID:6392824207

  • 毒親とまではいかないけど

    子供は自分の所有物ではないので
    思い通りに動かすのは、子供のストレスでしかないと思います。
    子供と言っても、別人格ですから。
    例えば子供が迷った時、一緒になって考えてあげたり
    大人でしかできないようなアドバイスが出来たらいいと思います。
    それもしないようでは、放置子となってしまう。
    本人がゲームをしたかったり漫画を読みたかったり
    カラオケに行きたかったりしたのにそれは駄目だと決めつけ
    手をあげるなんて怖いと思います。
    正直、そんなことで手をあげる?と思います。
    子供に手をあげるのは、子供が危険なことをして危なかったとか
    そういう時だけだと思いますね。

    お陰で友達は出来なかったけどというのは
    あなたへの嫌味かと思います。
    中高生時代のキラキラした友人付き合いは
    戻ってきませんよ。
    ゲームをし、ゲーセンにも行き、カラオケも友達と行き
    東大に行ける子もいますから。

    ユーザーID:0214581253

  • 過ぎたるは及ばざるが如し

    両極端に走り過ぎましたね。
    何事も程々が肝心なのですよ。

    貴女の大人としての結果論的な価値観ではゲームや漫画等は不要のものでしょう。
    しかし、交友関係でのコミュニケーションツールとして
    現代社会で一般的なものを排除した結果、
    成長過程において大切な、同年代の他者と関わり方を学ぶ機会を失ったのです。

    成長に直接不要なものを排除することで、成長に必須なものを間接的に失ったんです。
    これは恐らく取り返しのつかない大失敗だと思いますよ。
    理想の親代わりを求めて他者に依存して、
    人生の理想と現実とのギャップに苦しみ続ける人生になりかねません。

    仮に娘さんが親になった場合は、
    今度は逆の極端に振れるかもしれませんね。
    そう、貴女のお母様の様な子育てです。
    交互に両極端に振れる悪循環の家系ですね。

    貴女自身も、他者との健全な関わり方を学べなかった被害者であり加害者です。
    何代先になるか分かりませんが悪循環が断ち切れますことを願います。

    ユーザーID:0406050362

  • 娘さんを解放してあげて

    自覚ないようですが、お嬢さんに過干渉で、コントロールしすぎていたと思いますよ。手作り離乳食は兎も角、愛情の証としての小学校の送り迎えもやり過ぎだったし、いろんなことを制限して、お勉強はできるけど、お友達のいない子に育ててしまったのは、明らかにやり過ぎだったと思います。お嬢さんには、お嬢さんの人生があります。これまで押さえつけられて抑圧されてきた人生に別れを告げて自分の人生を歩こうとしているのです。お相手の男性が良い方であることを祈っています。

    ユーザーID:0156758368

  • ハッキリ言うと

    勉強しか出来ない人間なんて、AIが発達したらすぐにに淘汰されてしまいますよ。トピ主は娘をそんな人間に育てようとしていたのです。

    我が家では漫画も買いますし(何でもかんでもではありません)、年に1度くらいですが家族でカラオケにも行くし、友人達ともルールや制限を守れば許しています。でも非行に走るそぶりさえ全くなかったですね。

    >>真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです。

    抑圧された生活をさせること・することが「真面目」なんかじゃないですよ。嘘やいい加減ではなく真剣に物事を考え判断できることが「真面目」と言えるのではないでしょうか。トピ主は自分の生半可な知識と偏った考えで、娘の青春を奪ってしまったのです。

    >>小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげ
    >>で友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間にな
    >>れた

    本人からこの言葉が出てきた時点で、既に娘さんは壊れてしまっていたのかもしれませんね。

    >>辛くてたまりません。

    壊してしまった者がその責を負うのは何事も一緒です。

    ユーザーID:0595051795

  • 毒親理論

    >我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
    >それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。
    >しかしそれは全て愛情あってのことです。

    自分が愛情のつもりでも、子供からしてみたら立派な「毒親」そのものです。

    娘さん、逃げて正解です。

    ユーザーID:7780781841

  • 毒親だよね

    愛情あっての育て方だったんでしょうけど、やっぱり毒親だと思う。
    真面目で賢くなって欲しかったのは主さんの考えであって、娘さん本人はどうだったの?
    友達とも遊びたかっただろうし、やりたいこともたくさんあったんじゃないでしょうか。
    社会に出て他人と交わって生きていかなくてはならないのに、そのスキルを身につける機会を、母親の一方的な教育方針によって奪われ続け、賢くなることだけに縛られてきたんじゃないのかな。
    そしてそれは娘さんの望んだ人生じゃなかったということです。

    ユーザーID:1131965884

  • 毒親だと思うね

    うちの親もそうだったけど

    漫画ゲーム禁止
    勉強だけ
    って親にとって都合のいい子供を強制してる感じ。

    貴方にとって非行にも走らず
    勉強できる子は
    貴方にとって満足できる子でしょう

    でも 子供にとっては
    子供同士のコミュニティに交われない
    孤立するということは
    地獄以外の何物でもない
    友達のできない子供時代ほど惨めなものはない

    漫画やゲームって子供同士にとっては
    会話や話題の一つです
    そういうのを禁止すると 子供は歪んでしまう

    貴方にだって経験あるんじゃない?
    不妊時代に経験しなかった?
    周りは子供が出来て家庭もちなのに
    自分だけは子供がおらず、
    同級生や近所との付き合いが出来ず
    周りはママ友で固まっていくのに
    自分は子供がいないから輪に入れない
    って思いしたことないの?

    人格否定したり 暴力振るうだけが毒親じゃない
    貴方が子供のためやってあげたという事は
    親として産んだものの責任であってやるべきことだし
    それをしてあげたんだからと
    子供の人格を認めず 貴方の思い通りに強制する事は
    一種の毒親行為だと思う。

    貴方にとって お子さんが
    皆がする行為をくだらないと決めつけ
    友達付き合いが出来ないように仕向け
    勉強しかさせなかった

    たとえ勉強はできても、
    大事な子供時代に人間関係の作り方を破綻させたら
    コミュ能力が失われてしまう

    うちの親もそうだったけど
    兄弟は結局高学歴ニートで 学歴はあっても
    人との距離感や話ができない風に育ち
    会社に入っても人と交われないから
    人間関係で孤立し辞めざるをえない状況になった

    うちの兄弟は二人は自殺、二人は実家と絶縁
    母は 子を失った母として被害者ぶってるけど
    すべての根源はあの人のせいだと思ってる。

    極端に偏った育て方すれば
    極端に偏る

    娘さんは貴方と離れないと、
    精神病の原因の一つは貴方とだと思うよ

    ユーザーID:8767299904

  • 今はそんな時期

    こんにちは。
    大概子供って、そんなものです。
    tamako様は、毒親であったと思われるお母様のことを、今は感謝して介護されていらっしゃるのですよね。
    お嬢様も、同じように、されると思いますよ。
    しかし、今は20歳。
    20歳だこらこそ、自分だけ、自分の心のままに生きていけるものです。
    40歳50歳なってきたら、ふと立ち止まり、色々顧み、親への客観的な視点、冷静に気づきはじめると思います。
    娘さんに、たくさんの愛情を注げた20年間。
    その経験、体験が素晴らしく、財産ではないですか。
    今まで娘でいてくれてありがとうと思い、そばにいなくても、愛を持って見守る親業に変えていってはいかがですか?

    ユーザーID:1272662039

  • 元気を出して

    娘さんが出て行ったのも「毒親」と言われたのもショックでしたね。
    子育て程難しいものはないと思いました。今貴女は自分を責めて、事の成り行きに悲しんでいる事でしょう。何が悪かったのだろうと胸がいっぱいだと思います。
    私にも息子がいます。
    この子は一人息子なのでできる限りの子育てをしました。そして今自立して、結婚し子供が生まれて、マンションを買い休みの日には子供と遊ぶ理想的な父親になりました。
    所が、仕事が眠る暇もないほどの激務の時にようやく取れた休みの日にうちに来て「子供の頃ゲームを買ってもらえなかった。みんな持っているゲームを自分だけ買ってもらえないのが嫌だった。家は貧乏だと思って過ごした」と言うのです。疲れ果て風邪を引いて鼻声で機嫌は最悪で、それでも息子は40才になるんですよ。
    呆れましたが、「ああそうかい。それは悪かったね」とだけ言いました。
    この子にはいくらお金を使ったか。本人は知っているはずです。今こうして職場で用いられているのも、高校から始め大学では好きな学問を好きなだけしたからなのに、それを支えた親にこんなことを言うなんて。
    子供は親には酷い事を言いながら育つと言うけれど、甘えるのもいい加減にしろと思いました。
    翌日息子は帰り、私の母は笑いながら「よっぽどきつかったんだね。まるで子供のようになって甘えていたね」と言いました。
    娘さんも色々うまくいかない事をお母さんのせいにして、甘えています。
    例え親として完璧でなくても一生懸命育てたのです。甘えているのだと思い、自分を責めるのはやめましょう。親になったらきっと分かる時が来ます。

    ユーザーID:8600813941

  • 気になったことから書きますが・・・

    精神病になって苦しんでいる娘さんに
    「東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
    では・・・ある意味、毒親だと思います。

    私には、娘さんと同年代の子がいますが
    >漫画やゲームを買うのは禁止で、
    >ゲームセンターやカラオケにも行かせません
    という状況は
    かなり窮屈だったと思います。

    >それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあった
    それが普通だと思います。
    人並みのことをさせて欲しい・・・
    それだけのことだったと思います。

    そして、それに対して
    >手も上げたりしました。
    ここまでやる必要があったでしょうか?

    また、
    >自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。
    なんて、子供に対する姿勢が
    恩着せがましいな、と感じました。

    自分の要求を
    力で抑えられてきた子供側から見たら
    『勝手に産んで、好きなように育てた』
    だけだと思います。

    自分の親は毒親だったが
    自分は毒親ではないと思っているようですが
    本当にそうですか?

    未熟な子供にも
    自由はあります。

    いつまでも親の思い通りにはできません。

    ユーザーID:0450276622

  • 私も逃げる・・・

    もちろん厳しいこともたまにはしました。

    我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、
    ゲームセンターやカラオケにも行かせません
    でした。

    それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことが
    あったので、時には手も上げたりしました。

    しかしそれは全て愛情あってのことです。
    真面目で賢い人間に育ってほしいと思って
    やったことです。

    「愛情があって・・」は免罪符ではありません。

    自分が嫌な事を誰かにされて、相手が「悪気は
    ない」って回答し、それが永遠に続いてもトピ主
    さんは全て、笑って相手を許す事が出来ますか?

    20歳になれば成人として自己責任で親の承諾なく
    行動する事が出来るのです。

    娘さんからすれば待ちに待った逃亡生活に突入
    したまでの話です。

    ユーザーID:8078032812

  • それが答え

    それが娘さんの答えです。
    現実なのだから受け止めるしかない。

    トピ主さんも友達いなかったんですか?
    賢かったら幸せなの?
    そもそもね、自分の思い通りにしようとする事が「毒親」の定義なんです。
    子供の為と思うなら子供の気持ちに寄り添う事が親の務めです。
    トピ主さんのは完全に間違った愛情。

    厳しいレスが並ぶと思いますが
    辛くともしっかり読んで
    逃げずに自分の何が悪いのか考えて
    娘さんに謝って下さい。

    出来ないのであれば娘さんはもういないものと思って下さい。

    ユーザーID:5638740515

  • やり直そう

    トピ主さん、毒親の要素がたっぷりです。
    暴力ではなく、娘さんを支配して精神的に追い詰めて来ました。
    精神的DVの典型です。

    間違っていたのです。なので・・・

    >しかしそれは全て愛情あってのことです。

    という考えも間違っているのですよ。
    そこが大きな間違いだったことに気付いて下さい。
    あなたが愛していたのは自分自身です。

    >真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです

    これはあなたの理想です。
    あなたはあなた自身への愛情により、娘さんを自分の理想のお人形さんにして満足していた。

    けど、娘さんはお人形ではなく人間だった。
    自分の意思で自分を生きる権利のある人間だった。
    人形ではなく人間だったから、自由にのびのびと自分らしく生きたいという心を持ってしまった。
    それが自然な成長です。

    けど、その自然な成長(=意思を持つ)が叶わなかった。
    母親によって阻害されてしまったから。

    トピ主さんは娘さんの人間らしい心の部分をがんじがらめに縛って破壊してしまった。
    これが精神的DV、つまり毒親の姿です。

    でも、娘さんとの関係を取り戻すことは不可能ではないと思います。
    お人形さんの様に自分の思い通りにして来たことを謝りましょう。
    そして「二度とあなたの生き方に干渉しない。あなたの意志や考えを尊重する」と約束し、今後はその約束をちゃんと守りましょう。

    そしたらいつかはきっと仲直り出来ますよ。
    娘さんは長い年月を苦しんで来ての今なのですから、和解にも長い時間がかかるとは思います。

    けど、あなたの中に心からの反省と改心があれば、その気持ちはいつか娘さんの胸にも届くことでしょう。

    トピ主さんが「私は間違っていない!私は悪くない!私は良き母だった」と思っているうちは和解は不可能かと思いますので、どうしても反省出来ない時はカウンセリングを受けましょう。

    ユーザーID:2103698512

  • 良かれと思ってしたことが必ずしも本人の為とは限らない

    まさにこの言葉だと思いました。
    「良かれと思ってしたことが必ずしも本人の為とは限らない」
    友達も作らず青春も満喫できずに、勉強だけの学生時代。
    私は、そんな学生時代絶対に嫌ですね。
    友達は一生の財産だと思います。
    トピ主は、トピ主両親とは違う過干渉の毒親です。
    娘さんのこれからの人生に幸多き事を願います。

    ユーザーID:9990240828

  • 言われても仕方ないね。

     トピ主さんに愛情が有ったのは分かります。
    しかし、それは縛り付ける愛情です。

     「友達も出来なかったけど…」は、嫌味だったのでしょう。
    そこで気付くべきでした。
    友達のいない青春時代ほど、辛いモノは有りません。
    苛めも、その延長線上に有ったのです。
     ゲームや漫画を抑えつけたせいで、娘さんは苛められる程、同級生と世界が解離したのです。
    つまり、苛めた子ども達も悪いけど、元々の原因を作ったのはトピ主さんなのです。少なくとも、娘さんはそう思ってます。

     確かにトピ主さんのご両親は、それこそ毒親だったでしょう。
    反面教師にしたのは良かったですが、やり過ぎたのです。極端なのは、どっちに偏っても良くないです。

     しばらく時間をおきましょう。距離もね。
    もし娘さんが帰って来る事があれば、笑顔で迎えてあげてね。

     自殺する、とか娘さんに言わないで下さい。また縛り付けられる、とおもいますよ。
    余計な事は言わず、あっちが助けを求めて来るまで待ちましょう。
    今後は、子ども相手と思わず、相手を大人と思って付き合いましょうね。

    ユーザーID:2367877040

  • 愛情の裏返し

    良かれと思ってやっていても、相手は主さんの愛情は感じられなかったのでしょうね。

    学生時代、あなたはどう過ごしていましたか?

    確かに勉強していい成績をとり良い大学に入れば、親としては将来安心でしょう。
    しかし、子供は友達のと楽しい学生生活を送りたかったのではないでしょうか?
    学生時代に友達がいないのは可哀そうです。

    私も高校生の子供がいますが、一番の願いは楽しい学生生活を送って欲しい。
    友達と良い思い出を沢山作って欲しいと思っています。

    今まで親の言うとおりにしてきたが、ここで爆発したのですね。

    しばらく娘さんの自由にさせてあげてはいかがですか。
    精神を患うほど苦しかったのですから。
    娘さんの気持ちを、少しでも分かってあげて欲しいです。

    ユーザーID:5160054270

  • 押し付けないで

    全て、娘さんを想っての行動だったんですよね。
    愛情を注がれることは、有難いことです。

    でもめちゃくちゃ自分の理想を押し付けてますよね。

    自由にさせてあげてください。
    男性のところへ転がり込んでしまったのは結果的に微妙ですが
    失敗したり挫折したっていいじゃないですか。

    ひどい言い方ですが、呪縛から解き放ってあげてください。

    貴方の幸せの定義や理想を押し付けないで
    暖かく見守ってあげてください。

    ユーザーID:1119716419

  • お気の毒に

    よかれと思ってやったことが裏目に出るほど辛いことはありませんよね。
    しかし、あなたのしたことが原因で娘さんは友人も出来ず孤立してしまい気を病んでしまったのですから反省しましょう。
    話はそこからです。

    ユーザーID:4570645241

  • 娘さん息苦しかったんですね

    私があなたの子供だったら、やはり家を出ますね

    あなたは支配欲が強い人です
    娘の為といいながら、実は自分の為にやってたんでしょ
    自分の理想的な娘を作り出す為に
    誰だって精神病むし、反発しますよ
    操り人形がいなくなって、あなたは寂しいだろうけど、自業自得ですよ

    ユーザーID:6073068114

  • いくら愛情かけても

    愛情のかけ方が間違ってたらダメだと思います。

    結局、東大目指しただけでしょう?
    何の楽しいことも知らずに挫折感だけ味わってて男に走った。
    賢くなりすぎて...とありますが、周囲とのコミュニケーションが取れなければ仕方ないことだと思います。
    コミュニケーション能力がない人間はどんなに頭が良くても勉強できても社会では弾かれます。
    主さんはそんな子供を20年かけて作ったんですよ。

    今娘さんの中では男が全てなんでしょうね。
    哀れに思います。

    ユーザーID:7032172906

  • 愛情があれば何をやっても言ってもいいわけじゃありません

    娘さんが言ってるじゃありませんか。「友達ができなかったけど」
    あなたは友達がいなくても東大にさえ行ければいいと、繰り返し言ったのです。
    精神を病んだのに、その苦しみは理解せず、東大に行け。
    その態度が娘さんをより苦しめ、孤立に追い込んだのです。
    20歳になったのに、結局娘さんは大学受験してないんでしょ。
    娘さんの手に何が残ったのですか。何もないでしょ。
    だから愛情を示してくれる男性のもとに走ったのです。
    旦那さんのことが出てきませんが、シングルマザーですか。
    旦那さんは何と言ってるの?

    ユーザーID:4247297854

  • レスします

    大きな勘違いをしてらっしゃるようなので
    そこは修正する必要があります

    「娘のためにしてやった」のではありません
    「自分の心の満足のために」娘についてトピ主が自分のやりたいようにやった、だけ
    ここだけ、お間違えないよう


    でも、子供を持つ親のほとんどが
    多かれ少なかれそういう傾向がありますし
    「自分の心の満足のために」やった事であっても
    結果として感謝される事もあります

    トピ主の場合は
    周囲の平均的な子供より厳しい制約を課し
    その強制力がかなり強かったため
    結果として感謝より
    恨みのほうが強くなってしまったのでしょう


    これからどうしたいか

    娘をこれからも自分の思い通りにしたいですか?
    でもそれは不可能です
    小さい子供なら力ずくでどうにでもできるでしょうけど
    20歳にもなった人間を思い通りにできるはずがない
    これは諦めるしかないです

    娘と仲良くし、親として慕われたいですか?
    だったらそのように振舞わないといけません
    自分のしたいようにするのではなく
    娘さんが希望することをする
    心を入れ替えてマイナスを地道に取り戻して下さい


    これからは「あなたのため」という言い訳をしないで下さい
    娘さんの希望をリサーチしていないならそれは押し付けです
    娘さんには人格があり人権があります
    希望していない状況に強制的に押し込められたとすれば虐待です

    ただ、娘さんにも
    親への感謝や愛情が全くないわけではないと思います
    子供は親しか頼れませんから、一生懸命親を愛そうとします
    その気持ちは大人になっても残っているものです
    これまでの恨みは大きくとも、返せない負債ではないと思います

    ユーザーID:3069168219

  • 娘を東大に行かせて、自分の人生を挽回したかったの?

    トピ主さんは、とても大切に娘さんを育ててこられた。
    それは本当に立派です。

    でもトピ主さんの子育ては、勉強が出来なければ、東大に入らなければ、価値のない人間だと娘さんに言っているようなものではないですか?
    漫画を読もうが、ゲームやカラオケをしようが大好きな娘であることは変わりないと、丸ごと娘さんを愛してあげればいいと思いますよ。
    今からでもたくさんの愛情を、伝えてあげてください。

    ユーザーID:1865662877

  • トピ主さんにとって・・・

    東大に行かなければ娘じゃない んですか?

    「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」

    ・・これは 裏を返せば「元気になったら東大に行くべき」「東大が一番」「元気なのに東大にいかないのはおかしい」 そういうメッセージになりますよ。気づきませんでしたか?

    娘さん、東大ではないんですよね? だから 出て行ったんです。

    本当の愛って 東大に出すことではないんです。その子供の存在全てを認めて愛することなんです。
    どうかわかってください。頑張ってなんていわないでください。

    ユーザーID:3138739756

  • そりゃあ…

    あなたがあなたの母以上の毒親だから
    あなたは親に感謝しても、娘さんはあなたから逃げるだけですよ

    愛情??
    ただの自己満足じゃないですか。

    ユーザーID:4159224719

  • 人から諫められてもどうせ聞かないですよね?

    あなた様のような母はきっとたくさんいます。
    私の母も、タイプは違えど「私はいいことをしてきた。私は間違ってない。
    娘が私に文句を言うのは筋違いだ」と思っている人です。

    母に何を言っても自分が聞きたい言葉しか聞こうとしないし、自分が望まない
    やり方は決して受け入れません。だから私は主さんにも苦言を呈したり
    アドバイスしたりはしません。けれどもひとつだけ。

    カウンセリングを受けませんか?家族問題に詳しいカウンセラーを
    探すといいのではと思います。そこで自分の思いを否定されずに吐き出し
    尽くせば、もしかしたらあなたは変われるかもしれないし、娘さんの
    気持ちがわかって互いにいい関係になれるかもしれません。

    私の母はもうかなりの高齢ですので、私はもうあきらめてのらくらと
    つきあっていますが、あなたはまだ60代でお若いです。

    今後幸せな老後を送りたければ、あなたもまた譲歩する必要は絶対に
    あります。私の母は断固として譲歩を拒んだので私はそういう母とは
    つきあえません。独居なので引き取る予定でしたがやめました。
    母は「娘に捨てられた私、かわいそう」と思っているようですが、
    それがこれまでの母の人生の結果としか私には思えません。

    あなたが今後どういう道を選ぼうと好きにすればいいです。
    私には関係ないので。でも他の方々からの親身なアドバイスには、
    良薬は口に苦しということを忘れず耳を傾けた方がいいですよ。

    実際のところ母が重すぎて耐えられないという娘は少なくないと思いますし、
    私もそのひとりです。いいですか?限界に達したら、娘は誰になんと
    そしられようと母を捨てざるを得ないこともあります。
    自分を守るために。私の母もよくいろいろほのめかして私に脅しを
    かけてきますが、もうそういうのにも疲れたので放置しています。

    ユーザーID:5759803245

  • 子育て成功ですよ

    自分の頭で考え行動したんでしょう
    今まではあなたの言いなりに人形のように動いてきた
    自分の気持ちは押し殺して
    あなたが気に入るように演じてきたわけです

    それでは心、壊れますよ

    だけど自己防衛できたでしょ
    どうすれば自分が生きられるのか、自分を救えるのか
    彼女なりに考えて行動できたじゃないですか

    その過程を思うと私は涙がでます

    もちろんあなたは一生懸命愛情かけたし
    それにこたえるため娘さんも随分努力しました

    だけど娘さんが長い人生あなたの指示なしで
    自分で考え自分を運営していくためにはそれだけでは不十分なんだと思いますよ

    毒親とあなたを恨んで男の元へ行った
    将来、娘さんがこの行動を後悔するのか、よかったんだと思うかは未知数だけど

    そうやって自分の足で立とうとしていることを
    まずは祝福してあげてください
    心を病んでいる時期には生きていることさえ危うかったはずです

    あなたと娘さんは違う人格です
    あなたと娘さんの幸せは違うのです
    我慢して静かに今は見守ってあげてください

    あなたが愛情込めて育て上げた娘さんだから
    人の道に外れるような事はしないはずです

    娘さんが疲れて帰ってくるようなことがあれば
    責めないでただ暖かく迎えてください
    いつでも帰れる場所でいてください

    ユーザーID:0007548721

  • 蛙の子は蛙

    つまり同じってこと。トピ主さんもお母様と同じだったという事です。
    レールを引き、外れればダメな人と決めつける人なのです。
    大学までレールを引き、子供の人生設計を決めてしまい、子供に自由を与えず
    お子さんを育ててきてしまったのです。

    やっている事トピ見て気づきませんか?
    父親の虐待はないとは思うが、トピ主さんお母様と同じと思いませんか?
    お母様より少々きついかも。
    漫画、ゲームで非行にははしりませんよ。制限をちゃんとつければ非行にははしりません。ついでにテレビ見ても非行に走りません
    見ないと情報遅れな人になります。
    非行に走るのは自由を与えずガチガチに育てたら子供が反発し、それで非行に走るのです。

    トピ主さんの子育て否定はしませんが、一歩間違えると非行になりやすい育て方。
    少し自由を与えれば世間が少しづつわかってくるのです。
    高校まで自由がなく、大学入って一気に自由を知り、自分は何もわからない人間と知り、一気に反発が来たのだと思います。

    自由を今知ってしまい、彼氏が出来て彼氏しか見えてない状態。
    自由を教えてくれた彼氏を尊敬し、育ててくれた親は反発するしか今ないのだと思う。

    今はお子さん自由にさせておきましょ。戻らなくてもいいじゃない。
    自由を与えて思いっきり遊ばせましょ。そうすれば世間を知りますから。
    働いて社会を知り、厳しさも知ります。
    いい大学出ればいいところに就職が出来る訳じゃない厳しさも知ります。
    また戻ってくると思いますよ。たぶんヘトヘトになって戻ってくると思う。
    その時はレールを引かず、ただ見守る程度で十分かと思いますよ。

    ユーザーID:1812854556

  • 本当の愛情をもらわなかった

    お辛いんですね。

    残念だけど、トピ主さんは親から本当の愛情をもらってなかったんだと思います。
    そして知らず知らずのうちに、親がしたのとおなじことを我が子にしてしまっていたのだと思います。
    このままでは娘さんも孫に同じことをしてしまう可能性があります。
    虐待の連鎖です。

    この連鎖を断ち切るためには、トピ主さんに強い強い勇気が必要です。
    自分が親からされてきたこと、自分が我が子にしてしまったこと、
    そして本当の愛情とは何か?について、客観的にご自分や他の家族を観察することが重要です。
    それはトピ主さんにとっては、心を切り刻まれるように辛い作業です。

    トピ主さんが被害者のつもりでいる限り、連鎖は受け継がれてしまいます。

    自分の思い通りに我が子が動かなかったとき「自殺」をほのめかすのは脅しです。
    愛情があったからといって、我が子に何をしても許されるということはありません。
    マンガやゲームを買い与えても非行に走らず、よい大人に育つ子はたくさんいます。
    東大を目指すのは、目指すだけなら誰にでも出来ることであって、それ自体に価値はありません。

    ユーザーID:5500671332

  • 毒親です。

    トピ主さんのトピ見る限り、子供を自分の思うようにコントロールしようとしている所があり、十分
    毒親だと思います。娘さん、ありのままの自分を受け入れてもらえず、辛かったのではないでしょうか。
    頑張ってトピ主の要望に合わせてきたけれど、高校に入り我慢の限界で心を病んでしまったのです。

    友達が出来なくても東大に入ればいいのでしょうか?そんな人生、豊かとは言えません。

    トピ主は愛情をかけたというけれど、そんなの愛情じゃありません。あえて言うなら、トピ主の自己満足です。

    娘さん、本当の愛に飢えているから男性に走ったのだと思いますよ。もう修復は不可能かもしれません。トピ主さんが今までの非を認め、娘さんに謝れば別ですが、毒親は自分が悪いと思わないので
    それも出来ないですよね?

    ユーザーID:9200770181

  • 愛情の方向性が違う。

    余りに危険性から守ってやり、自分の思う通りに(自己満足)育てれば、健全にまともに育てられると思われたのでしょう。
    貴女が親からされた反対をすればいいのだから、でもそれはどこから来た自信の子育てだったのでしょうか。
    貴女の良かれとも思う子育ては間違いでも無いとも思うけど、正しくも無い部分もあったと思えます。

    高校入学後に精神病になった…それはそれまでの結果が出たのですから。
    娘さん自身の責任では無いです。
    貴女の躾がどうだったかを自己反省する時でもあったのだと理解されなかったのですね。反省も出来ずに娘さんを頑張れがんばれと追い込んだのです。
    貴女の愛情のかけ方の方向性が違っていたのではと思います。
    書いてある内容からして凝り固まった母親のがんじがらめの精神での子育ての様な気がしてなりません。

    娘さんは成人してやっと自力で行動できる人間となって貴女から巣立ったのです。
    勉強のできる人間にまで育てたのならもういいのではないですか、娘さんを信じてあげて(母として立派に子育てした自負があるのなら)見守ればいいと思います。
    これ以上娘さんを追い込めば絶縁もされるのではと思いますよ。

    >それでも私は母に感謝し、母の介護をしています。
    毒親だった親でも感謝して介護している自分は偉い立派な人間ですとでも言いたげですが、娘さんの件は別次元で考えましょう。
    貴女が歩いて来た人生は毒親から克服して立派だと思いますよ、それだからと言ってそれが娘さんの躾に全て応用できたかは疑問を感じます。
    他人から見ればやはり貴女の鋳型・固定観念にはめ込んだ子育てだったと思いますよ。
    それでも今の時点でも強気姿勢では本当に娘さんから縁切れされますよ。

    娘命だから辛いと思うけど、巣立ってくれた娘と見方を違えれば楽になりませんか。いつまでも親の庇護下には置けないのですから。
    その時が来ただけです。

    ユーザーID:8603457171

  • 解放してあげましょう。

    >自分の趣味の時間など持たず
    いいえ。あなたの趣味と生きがいは、「娘を支配する事」でした。

    今も、死ぬ死ぬ騒げばお嬢さんが帰ってくるって計算してるだけでしょ?

    おやめなさい。
    お嬢さんの心はもっと離れ、もっと壊れていくだけです。

    あなたはお嬢さんを縛り過ぎた。
    殴るだけが虐待ではありません。


    >愛情あってのことです。
    愛情をカサに
    「あなたのために、あなたのために、あなたのために」
    と言って精神をがんじがらめに縛ってお子さんを言うなりにするのも、立派な虐待です。

    漫画の話もゲームの話も出来ず、
    毎日校門でママが見張ってるんじゃ、友達、出来るわけないよね。
    お嬢さんは、どんなに孤独だったでしょう。


    >賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
    進学校では出来る子はいくらでもいます。
    「出る杭」には寛容で、一目置かれます。
    「賢くなりすぎて悩む」なんてことは、あり得ません。

    高校に行ってみたら、たくさんの友達に囲まれてゲームも漫画もカラオケも、合コンだって楽しみながら、自分よりずっといい成績を取る子がゴロゴロいる現実に気付いたのでしょう。

    苦しんでいるお嬢さんに、母親が追い詰めたのですよ。
    ・・・元気になって東大に行かなければお前には価値が無いのだから、頑張りなさい
    と言って。


    >辛くてたまりません。
    それはトピ主さんの問題です。
    自分の感情位自分の中で処理なさい。

    幸い、お嬢さんにはまだ彼を作って毒親から離れるだけの気力は残っていたようです。
    もっと最悪の結果に陥る子も多い・・・ずっと自殺したかったのは、お嬢さんだったはずです。

    これ以上、お嬢さんにしがみついてお嬢さんを自分の感情のゴミ箱にしてはなりません。

    ユーザーID:6932914313

  • で、東大はどうなったの?

    あなたの期待に応えられなくて傷ついた娘さん。

    あなたの愛情が毒だったんですね。

    娘さんのことも心配ではありますが、まずはあなた自身のやり直しが先決です。
    あなたが変われば娘さんも変わります。
    これは絶対です。

    方法はいろいろ人それぞれにあったご縁がありますので、ぜひ探して取り組んでください。

    頑張ってくださいね。

    ユーザーID:7982659441

  • 理想と現実

    理想と現実は違います。
    愛情たっぷりに育てられたなら、娘さんを信じてあげて下さい。
    20歳は立派な大人ですよ?子離れしてあげて下さい。

    ユーザーID:6936269675

  • 典型的ですね

    貴方の父親、母親も言うでしょう。
    「それは全て愛情あってのことだ」とね。

    残念ながら、娘さんは虐待の負の連鎖の犠牲になったんだと思います。
    「そんな親でも感謝している」
    そこで貴方の思考が止まってしまったせいで、
    負の連鎖を断ち切るまでに至らなかった。
    結果として、ご両親がしたことと同じことを娘さんにもしてしまったのですよ。
    身体的虐待と精神的虐待です。

    娘さんがかわいそうでなりません。
    どうか「男を作って」なんて下品な言い方で、娘さんをこれ以上苦しめないで下さいね。

    このトピ文を貴方の母親が書いたと思って、もう一度、客観的に文章を読み返して見て下さい。
    精神疾患にまで追い詰めたことは逃げられない事実です。
    その原因は賢くなりすぎた所為ではなく、貴方が娘さんの翼をもぎ取ってしまったからなんですよ。

    ユーザーID:4445361905

  • お嬢さんが幸せになれると良いですね。3

    主さんが失敗してしまった子離れの時期をお嬢さんが自分で作ってくれたんですよ。
    お嬢さん、良く頑張ったなと思います。
    主さんは、お嬢さんの東大入学と言う、自分が望んだ結果は出せませんでしたが、
    それは仕方ないじゃないですか、主さん自身のやり方が悪かったんですから。
    お嬢さんのせいじゃありません。
    主さんはお嬢さんが中学生までは、自分の思い通りにやったんだから、
    もうそれだけで満足しなければ欲が深過ぎますよ。
    貴女は貴女のやりたい様にやった。
    でもそれはお嬢さんには合わなかった。
    それでも今迄付き合ってくれたお嬢さんに感謝して、他の事に目を向けるのが一番ですよ。

    ユーザーID:0570799904

  • お嬢さんが幸せになれると良いですね。2

    〉〉離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。
    自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。

    こうしてずっとお嬢さんに、貴女の為にママは頑張ってるとアピールして無いと、自分の存在意義を見出せ無かったのかな?
    と言う事。
    恐らく主さん自身の自己肯定感の低さを埋める為に、娘を高学歴にしようとしたんでしょうね。
    大体、離乳食の手作りや、分かってて入った私立中の弁当作りなんて、普通の事過ぎてそんな偉そうに言う事じゃ無いし、
    小学校の送り迎えって、小学校まで山の中を1時間とかで無い限り単なる過保護、過干渉だし、
    イジメの件も主さんが言うと、些細な事で騒いで余計学校に子供の居場所をなくしたんじゃ無いかと勘ぐっちゃいます。
    で、お嬢さんからしても、第三者的に見ても、
    そんな事を恩着せがましく言うなら、どっか手を抜いて趣味でも持てよ、って感じるだけなんですよ。
    ですから主さんは娘の為にしてあげた等、思っては駄目です。
    私も教育ママだから分かりますが、根本的に我々は自分が楽しいから子供の教育をしてるんです。
    謂わば教育が趣味なんです。
    ですから、趣味も持たずって言うのは嘘なんですよ。
    お嬢さんだって何時迄も幼児じゃ無いので主さんの矛盾に気付きます。
    そこで子離れ出来るかどうかが教育ママの真骨頂なのに、
    主さんは優秀なお嬢さんが楽し過ぎて手放せなくて、お嬢さんの精神を追い詰めてしまったんですよね。
    お嬢さんは反抗期を逸してしまって居ますから、
    今此処でやっと反抗出来たのは喜ばしい事です。

    ごめんなさいまたはいりません。

    ユーザーID:0570799904

  • お嬢さんが幸せになれると良いですね。

    私の母親は60代で、私はアラフォーの所謂団塊ジュニアです。
    主さんの教育ママっぷりは、まさに我々の親世代の典型で、
    お嬢さんが遅くに出来た子供なら、散々我々世代の失敗談も巷に出回ってたろうに、
    なんで同じ轍を踏むのか。
    私にも娘が居るので、20歳で男の所に飛び出すって、考えただけでガックリ来ます。
    基本的に私も教育熱心では有りますので、私の価値観の中では、考え得る最悪のシナリオですね。
    しかし実は知人にお嬢さんの様に勉強を押し付けられて、自分を殺して頑張って来たけれども、
    糸が切れて飛び出して、親元から離れた所でヤンママになり、
    元来持ってるポテンシャルの高さを生かしてイキイキ暮らしている人が居ますので、
    お嬢さんもお嬢さんの幸せを手に入れられたら良いなと思います。

    そして、主さんの幸せですが、
    主さんは自分が自分の幸せの為に生きて来た事を認識した方が良いと思いますよ。
    一番気になったのは、

    〉〉離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。
    自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。


    長くなりそうなので切ります。

    ユーザーID:0570799904

  • 冷たい事いいますが

    東大ですって?トピ主さんは
    東大出身なのでしょうか。

    ユーザーID:3672654544

  • よく勘違いすること

    毒親の真似をしなければ毒親にならないのか?それは違います。逆さのことをしてもいきすぎると「過干渉」の毒親となります。 私の母は外で働き、家庭を放棄して、お金を中途半端に出して子育てをした気になった人でした(今でも生きてますが会うのをやめました)最近、毒親という言葉を見るにつけ、自分の子育てが完璧ではなかった。というより、完璧な子育てなんて世の中にはないと気づきました。 私もダメな母親でしたが、母と私の違うところは「自分が悪いと気づいたことは素直に謝る」です。元モラハラの旦那のこともあり、私も子供も傷ついてますし、私が子供を傷つけたこともたくさんあります。 きちんと心療内科に通い、色々な本を読み、自分をいつも見つめ治しています。 我流より、きちんと心療内科やカウンセリングに通い、自分の悪いところにも気づかないと娘さんは遠ざかるばかりです。 とぴさんは被害者でもあるけど、加害者です。それに気づくことがない限り、親と同じなんだと理解しましょう。

    ユーザーID:4162230549

  • 厳しいですね

    あなたなりに頑張ってこられたのはわかります。が、娘さんの意思を無視してきた感は否めません。漫画とゲーム禁止。ゲーセンとカラオケも禁止。理由はなんですか?

    私自信の昔を振り返ってみると、親に反発してきたことはあるものの、漫画やゲーム、カラオケ、そして友達の存在でストレス発散できていたことは確実です。私は自分の子供には漫画もゲームも禁止させてません。別に、漫画もゲームも節度があれば悪い物ではないからです。子供がある程度の歳になってくれば、子供の意思も取り入れ尊重していく必要があります。子供だって意思のある一人の人間だからです。あなたは明らかに、子を自分のやりたいようにコントロールしすぎました。

    思春期や学生時代にしかできないであろう貴重な経験を取り上げて東大へ行くよりは、名もない大学だろうと友達との時間や青春を満喫してきた方が人生が豊かになると思います。勉強だけできても人との付き合いができなければ、一生辛い人生になってしまいます。あなたのような親に感謝する子供は少ないと思います。

    私の母も毒な部分はあり、自分の子供を持ってから感情をぶつけたこともありますが、この人の考え方は治らないだろうなと今でも思うことはあります。少なくとも私の母は私が傷ついていたことについて謝罪してくれましたし、過去のことは私からはもう持ち出さないことにしています。

    ユーザーID:1435306829

  • 自立だと受け止める

    私も二児(22歳、20歳)の母です。「毒親」と罵って出て行かれたのは、とても悲しい体験でしたね。自殺を考えるなんて、そんな暴言を吐かれたら、誰でもそうなると思います。これまで、幾多ものご苦労があったと想像します。でもその中でトピ様は、一生懸命お子様のために、本当に誠心誠意なさったのだと思いますよ。よくやって来た自分をどうぞ、ほめて下さい。どうでしょうか、自立だと考えてみませんか。暴言を吐いて出て行ったそこは悲しいですし、許せないかも知れませんとても傷つく言葉です。それは、一旦、今は横におきませんか。世の中には、40歳や50歳になっても、働かず、親の年金にしがみついて、ニート生活をしている子どももいます。それぞれに事情はあるでしょうが。そういった状況と比べると、暴言は吐いたにせよ、親に歯向かったとはいえ、形は悲しい形ではありましたが、一応は家を出て、(男性の家そこは考えず)自立した訳です。親のすねかじり よりは、よっぽどましだと思いませんか。歩けなかった赤ちゃんだった我が子が、親に暴言を吐くまで大きくなったのです。大病を患って、長期入院しているよりはいいと思いませんか。親なんて、こんなもんだと思いませんか。でも自分もそうやって、親に迷惑をかけて、自分では気づいていない所で、親をたくさん傷つけていたと思いませんか。お子さんもいつか、親になって子どもが成長して同じように自分に対して、大事に育てて来たはずの我が子から暴言を吐かれた時に、初めて、トピ様の気持ちに気づかれるかも知れませんよ。もしかすると、今頃は後悔しているかも知れませんよ。自分でもありませんか、なんであんなこと、言ってしまったんだろうってこと。暴言は、甘えているから吐くんですよ、トピ様に甘えているです。いつか伝わりますよ。トピ様が愛情を注いで育てたことが。大丈夫ですよ。自分の愛情を信じましょうよ。

    ユーザーID:7171597762

  • 見守ってあげましょうよ

    娘さんに愛情を注いで育てられたのはよくわかりますが
    はっきり言って頭から押さえすぎです!
    友達も出来ずに東大目指してどうするんですか?

    娘さんは彼氏が出来て ようやく貴女の呪縛から解き放たれたのだと思います。

    ユーザーID:2733483378

  • 娘さんが可哀想

    若い時に自由な時間を与えられず、勉強ばかりやらされて人間力が身につかず、他者とコミュニケーションがうまく取れずに孤独を感じ、精神を病んでしまったのでしょう。
    トピ主さんは、現代人が幸せに生きていく上で、勉強だけ出来れば良いと本気で思っていたのですか?
    それが間違いですよね。
    歪んだ愛情を注いだら子供がどうなるか、身を以て知ったでしょう。
    もう娘さんに指図はせず、娘さんが真っ当に生きようとするなら、それを温かく見守るだけにとどめましょう。
    遠回りに思われるかもしれませんが、それが娘さんが幸せになる近道だと思います。

    ユーザーID:9804964401

  • 支配したから

    娘さんへの愛情から厳しくした、というよりも、支配して来たような印象を受けました。
    友達を作る、漫画を読む、カラオケを楽しむ。
    そんなに悪いことですか?ダメなことですか?無駄なことですか?

    幼少期から色々なことを年齢に応じて順に経験を積んでいく。
    つまずきながら、何がいけなかったかを反省しながら、友人達と支え合って、励まし合って。
    トピ主さんは、娘さんからそういう大切な時間を取り上げてしまったんです。
    そして、本来なら十代前半でくる反抗期が、二十歳になってやっときたんですよ。

    親子とはいえ別人格です。
    お人形さんでもありません。
    娘さんの意思を尊重してください。

    ユーザーID:2019534197

  • あのー

    漫画もゲームも取り上げなくても東大目指せますよ?

    うちの娘、たしかに勉強はさせましたし、本人もかなり努力してやりましたけど、自他共に認めるゲーマーですし、漫画も読むし、アニメも見たし、色んなことやりましたけど、高1の今、偏差値78あって東大理I行こっかなーって言ってますけど

    何事もバランスでは?

    それと、どうして東大に行きたいのかは明確でしたか?
    ただ、東大だから行きたいのなら、そのために勉強するのは虚しいと思いますよ

    娘が家から通える京大ではなく、東大に行こうかなと決めたのは、やりたい学問と教わりたい先生がそこにいらっしゃるからです
    自分のやりたいこと、極めたいことの途中経過に東大があるからそこを目指すんです

    んー、主様のやり方は娘さんに可哀想な事をされたように思います
    何も、頑張る子供のささやかな楽しみまで奪う必要はなかったのでは?
    お友達とうまく人間関係が築けなかったというのも、その辺から来る自己肯定感が低かったからじゃないですか?

    今ようやく娘さんが自分の足で歩き始めたのなら、もう見送るしかない気がします
    娘さんの人生と主様の人生は別物ですから

    あ、それと、親の仕事は勉強だけさせて東大に入れることではないと思いますよ
    子供が社会のお役に立てるような、またはご迷惑をかけないような人間に育てることだと思っています
    勉強だけできて東大に入っても、人とコミニュケーションをはかれないようであれば、成功とは言い難いと思っています

    あともう1つ
    賢くなりすぎて周りと話が合わない云々・・・どんな高校に行ったんですか?
    うちの娘は高校に入ってからようやく話の合う友達が出来、楽になったと言ってますし、他の子も同様ですから、進学先が東大目指せるレベルにあったのかどうかでも話は変わってきますよね

    ユーザーID:0155446971

  • 愛情だと信じて実は自分の理想を押し付けてしまったのですね

    過去は変えらません。 これからは母親業を卒業してご自分の為に生きてください。

    ユーザーID:8194799625

  • 勘違いしている。それは毒親です。

    愛情があれば何をしてもいいわけではありません。
    貴方がして来たことは、過干渉であり、自分の思うように縛り付けてきた毒親です。
    お子さんの気持ちを無視し、自分の思うようにならないと手を挙げ、友達も作れないようにしてしまった。
    貴方の理想を叶えるために、お子さんは自分の人生を歩めず心の成長を奪われてしまった。
    精神病にかかってしまったのは賢くなったからではなく、貴方の行き過ぎた過干渉からです。
    貴方がお子さんを追い詰めたんです。
    励ましたんじゃない。
    追い詰めたんです。
    それは愛じゃない。
    相手の気持ちを無視し踏みにじるのは愛じゃない。
    お嬢さんに必要なのは勉強より、自分の気持ちに寄り添ってくれる肉親。
    一緒に笑いあえる友達。
    心休まる安心の場。
    そういうものを奪って心のバランスを失わせてしまった。

    あまりにもお嬢さんがかわいそう。
    酷すぎます。
    貴方の母親以上に貴方は毒親である事を自覚した方がいい。
    貴方の悩み以上にお嬢さんは苦しんだと思います。

    以前から不妊治療をして授かった人は、子供に対する思い入れが強くて過干渉になるのではないかと懸念していました。
    懸念で終わって欲しかった。
    こんな不幸な事例を知るなんて悲しすぎる。

    ユーザーID:1911404959

  • あなたも毒親ですよ

    娘さんから全てを取り上げて、
    ひっつき虫のようにまとわりついてきたんですね。
    60代なら手作りの離乳食も弁当作りも普通です。

    お前はダメな人間だと、
    あなたはあれもこれもしてはダメと、
    大差はありますか?
    あなたは手を上げてでも娘さんに言うことをきかせて、
    それが愛情ですか?
    娘さんはやっと落ち着ける場所を見つけたのではありませんか?
    賢い人間=テストの点の取れる人ですか?
    20歳の娘さんを一人の人間として見てあげてください。

    愛って何ですか?

    ユーザーID:2500123657

  • びっくりを押してしまいましたが

    普通のお母さんの
    普通の愛情のかけ方が分からなかったんでしょうね…
    多くの人は、それは母親から当たり前に学ぶから

    ユーザーID:8718837770

  • トピ主さんも自由になって

    トピ主さん、暴力や暴言で子供を苦しめるばかりが、毒親では有りません。
    トピ主さんのように、過保護で、お子さんの主体性を奪う事もまた、毒親なのです。

    自殺を考えるほど、悩んでいるとの事ですが、一度、肩の荷を下ろしませんか?
    大丈夫、トピ主さんが、育てた娘さんです。
    見守ってあげて下さい。

    娘さんが東大生なら、まぁ、後は放っておいても、そこそこの成績で卒業して、そこそこの会社に就職するでしょう。
    今お付き合いしている男性と、年相応の恋愛をしても良いと思います。今まで、色々押さえつけてきた分、一度は精神的に病み、今は弾けてしまったのですよ。
    もう押さえつけるのは限界です。

    ・・・と言うか、娘さんに年相応の楽しい学生ライフ(死後かしら?)を送らせてあげたら良いと思いますよ。

    子供はママが笑っているのが一番です。だから、今までママの言いなりになってきた訳ですが、いつか子供は社会に旅立ちます。
    親元から巣立つ練習をする時期なんですよ。いきなり大空に飛び立つよりも、近くを飛び回って練習するのです。

    トピ主さんも、自由になって、人生を楽しんで下さい。

    ユーザーID:5508315050

  • その励ましが辛かったのかも・・

    ご自分の経験を踏まえて子育てに奮闘され頑張って来られたのにお辛いですね。

    以前、カトリックの神父様の話で、やはり子育てに熱心なお母さんが「いい学校に入ったのに摂食障害になり不登校になった」と悩みを打ち明けられたそうです。不自由なく育ててせっかく名門高校に入ったのにどうして、と。

    不登校になったのはいつからかと聞いたら、入学式の翌日だと。それでも理由が分からない、と言うお母さんにびっくりした神父様はこう思ったそうです。


    「良い成績をとってもまだまだと言われ、受験に合格してもこれからまた気を引き締めて頑張れ、という社会。受験を乗り越えたものの、娘さんは無意識のうちに気づいたのだ、この無限地獄は永遠に続く、と。」

    「小さな頃から親の期待にこたえようと自分を押し殺して勉強を続けてきた娘が限界を超えて壊れてしまったというのに、このお母さんは気づいていない。」


    お母さんに神父様はこう答えられたそうです。

    「娘さんにこう言ってあげて下さい。学校には行かなくていいよ。勉強しなくてもいいよ。お母さんはあなたがいてくれたらそれでいいの。勉強しなくても幸せになれる、あなたは本当にいい子なんだから。何があろうと、誰が何と言おうと、お母さんが守るから安心してね。」

    でもお母さんはそれでもこう言ったそうです。
    「でも神父様、そう仰るけど、あんなにいい学校に受かったのに!」


    ふと、このお話を思い出しました。
    きっとたくさんのレスが付くと思いますが、トピ主様がこのお母さんと違って、広い心で受け止めて下さればな、と思います。


    娘さんと良い関係に戻られますように。

    ユーザーID:8625481754

  • 子育てってなんでしょうね

    一生懸命育てて、世話したのにこの仕打ち。
    貴女の気持ちがよく解ります。

    ただ文面だけですと、何かしら隙がなかったように思います。
    厳しさのなかにも、抜け道を作ってあげないと、
    息が詰まってしまいます。

    お母さんが手出し口出しし過ぎ、
    子どもの意思も尊重せず、
    貴女ひとりが空回りしてた感じですかね。

    でもね、おそらく好きな人ができて
    自由になりたいだけだと思います。
    自殺なんてとんでもない!
    しっかり育てたから、ちゃんと
    巣立って行ったんです。
    ドーンと、構えていましょうよ。

    ユーザーID:0291040464

  • 毒親ですね。

    確かに、親からされた事はせずに自分独自のやり方での子育てだったかと思いますが、
    主様トピ文を読み返してください。
    ”私はこんなにしてやったのに!”って言葉のオンパレードで、自分の行為を美化しまくってる。

    でも、結果的に娘さんの自我を崩壊させてしまっている。
    更には精神的に追い詰められているにも関わらず手を差し伸べるどころか更に追い込む。

    有り得ません。

    とは言え、既に出て行ってしまってはどうしようもありません。

    因みに、
    人は無責任に”頑張りなさい”と平気で言いますけど、
    私はこの言葉は”暴力”だと思ってます。
    私は絶対に使いません。
    私が類似の言葉を使う場合、必ず”方向性”と”逃げ道”を作るようにしています。

    主様の場合、そういった具体性と逃げ場を作れなかったのです。
    娘さんへの行動制限も何故制限するかを示さなかったでしょ?
    ただ単に励ますだけって意味も無いし、追い詰めるだけなのよ。

    一度うつ病の本を読んでみると良いです。
    娘さんの”精神病”がうつ病なのかわかりませんが精神疾患を罹患している人へやってはイケないことがイッパイ書いてありますから。

    それで主様のやっていた行為はその”やってはイケない事”のオンパレードだったんですね。

    そういう所で出会った男性は娘さんにとっては”クモの糸”は”一筋の光”だったのでしょう。
    間違っても”悪い男に引っかかった”などと思わないことです。

    それで、今回の件に関して御主人は何と言っているのですか?
    普通、こういう時に母は厳しく、父は優しい物なので、父親に逃げ場を見出すのですが…。

    主様の場合、毒親が毒親を生む典型だと思いますね。
    実親を反面教師と思うあまり逆に主様があらぬ方向へ進んでしまったのでしょう。

    それで、ご主人な何と言っているのですか?

    ユーザーID:4730240124

  • どう見ても毒親だ

    我が子に手を挙げる、暴言を吐く、このような分かりやすい毒親ではなくて、トピ主さんは娘さんの健全な精神的成長を阻害した毒親です。

    漫画やゲーム、カラオケを自分の価値観だけで禁止して、友達作りを邪魔しました。

    子供時代は、友達との交流がとても大切です。

    親に言えないこと、言いたくないことも友だち同士で話し合ってストレスを解消する。

    友情を育みあい、互いに刺激しあって成長する。

    そんな大切な友達作りをさせないで、ガリ勉ばかりさせていたのです。

    賢くなり過ぎて周りの子たちと話が合わなくなったのではありません。

    世界が狭すぎて、周りの子たちの話が理解できなかったのです。

    きっと、娘さんはみんなから取り残されたと疎外感や孤独感を身にしみて感じたことでしょう。

    精神病にまでなってしまった娘さんが、かわいそうでなりません。

    元凶の母親は、娘を東大に入学させて自慢することしか考えていなかった。

    東大を目指せと応援ばかりしていたから、娘さんは精神を病むまでになったのですよ。

    東大を卒業したら、何をさせたかったのですか。

    人間は、真面目で賢いだけではダメなのです。

    相手の気持ちを理解して思いやれる、豊かな心を育てなければいけないのです。

    トピ主さんは、自殺を考えているほど悩んでいるだの、辛くてたまらないだのと言っていますが、娘さんの方が何倍も苦しんだのですよ。

    娘のためにすべてを犠牲にして愛情を込めて育てたと正当化しても、方法が間違っていたのだから許されるものではありません。

    トピ主さんは、自分が娘を精神的に追い詰めたことを自覚して反省し、娘さんに謝罪することから始めましょう。

    ユーザーID:5790890293

  • 娘さんは、親の所有物ではありませんよ!

    私は46歳です。19歳の娘がいます。私は娘に対しては、小さい時から主人が大黒柱で、[お父さんが仕事しているからご飯が食べれるんだよ]と言って、主人中心の生活を心がけて、躾をしました。娘にはゲームや漫画は友達同士に任せて、[絶対にゲームや漫画はしてはいけない]と全く制限はしませんでした。友達も我が家にゲームをしたり、漫画を見たりして遊んでいる姿に、私は微笑ましく思いましたよ。子供には制限してはいけません。子供同士の遊びに任せていれば良いんです。今では娘は自分で考えて、自分で決断して行動できる娘に成長しました。子供は産まれてから親は全て受け入れる。何かあれば相談出来るように受け皿になった方が、私の経験から良いと言いきれます。トピ主さん、子育ての中で、自分がどこが間違っていたか、考えてみて下さい。娘さんは貴方からのストレスから逃げてしまったんですよ。子育ての基本は親が我を捨てる事です。それをしてきましたか?娘さんの心や気持ちは淋しかったと思いますよ。親の愛情を感じていない、形だけの子育てでは失敗しますよ。自分をみつめてどこが間違っていたか考えてみてください。リラックスして考えてみてくださいね。

    ユーザーID:4738236770

  • 毒親でしょうね

    あなたがしたことは

    自分の考える鋳型に

    人としては別人格の娘さんを当てはめようとしたこと。

    愛情とはいうけれど
    それは違います。
    全てを捧げたと満足されているようですが
    捧げられた娘さんにしたらたまったものではありません。
    依存されて、さぞ辛かったと思います。

    ゲームや漫画禁止は
    娘さんのやってみたい、してみたいという自然な心を
    あなたの一存で潰したことです。友達も出来なかったなんて、
    あなたの罪は深いです。
    そこには娘さんの尊厳はありません。

    東大に行くのも
    本当にむすめさんのきぼうなのでしょうか?

    あなたがなりたかったものの
    代わりに娘さんが生まれてきたのではありません。
    彼女には彼女の人生があり
    親はそれを見守るのがしごとであり、
    むすめの人生をコントロールしたり、撓めたりすることではありません。

    もう解放してあげてください。

    娘さんは限界を感じて出ていったのです。

    今あなたに出来ることは静かに待つだけですよ。

    あなたの母親もあなたにとってはいい母親ではなかったのかもしれない、
    でも、その介護を私は一生懸命している。。。
    それは娘さんとはなんの関係もありませんよ。

    ひたすら、娘さんがかわいそうです。

    ユーザーID:1467500956

  • う〜ん…、

    確かにすばらしい教育方針だったとは思いますが、ちょっと極端すぎましたね。
    現在20歳と言うコトはマンガどころかゲーム、スマホ、カラオケは当たり前の世代ですからね。
    そこから隔離しちゃうのはマズイと思いますね。
    そういう状態でいきなり情報過多の世界に放り出されちゃうと混乱を起こし、状況によっては娘さんの様になってしまったりします。

    私も子供の頃はいろいろと制限されました。
    その反動か自分でお金を稼ぐようになると、今までの鬱憤を晴らすようにお金を使いまくりましたね。

    それで、主様、気になるフレーズが有るのですが…、
    娘さんが”精神病”になったとの事ですが、具体的にはどのような病気なのですか?
    また”精神病”と言うキーワードはある意味差別用語に近い物と受け取れますが…。

    娘さんをやたらと励ましたり強要したり、更に”精神病になるのは気が緩んでるからだ!”などと叱責しませんでしたか?
    さらには”精神病になるなんて恥ずかしい”などと言ってませんか?

    精神疾患に関して無知な人の多くは上記のような禁忌を平気でやります。

    ”何度も励ましました”との事ですから、娘さんにとってはかなりの負担だったのでしょうね。
    娘さんは”助けて!”って崖っぷちに立たされて主様の方を向いていたにも関わらず主様は更に後ろから”前を向きなさい!”ってぐいぐい背中を押してしまったのですよ。

    娘さん、絶望の中で更に絶望を押し付けられていたのでしょう。
    良く”自死”を選ばなかったかと思います。

    主様は”自殺も考えてます”って言ってますが娘さんはもっと辛い思いをしていたことでしょう。
    今は、娘さん自身に任せるしかありません。

    所で、これだ長文を書かれていますが、ご主人の話が出て来ませんが??

    ユーザーID:0402351967

  • レスします

    トピ主さん、辛い子ども時代でしたね…。

    しかし、やはりトピ主さんの子育ては、どんなに愛情があっても伝わっていなかったのではありませんか…。

    私には、娘さんの怒りや悲しみが分かる様な気がします。

    だって、トピ主さんのされた子育ては全て『自己犠牲の上にたつ自己満足』ですよね?

    多分トピ主さんは『娘の為』とお思いでしょうが、子供にしたら『重たい』んですよ。だから、『毒親』と言われたんだと思います。

    子どもは、母親の活き活きとした生き方をみて『自分の幸せ』を感じるんです。


    >しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。
    >賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
    >私はそんな娘を応援しました。
    >「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
    >何度も励ましました。

    この対応も、精神病で苦しんでいる人を励ましたらダメなんですよ。お医者さんに言われませんでしたか?

    確かに、全生涯をかけて育てたのに出て行かれて辛いとは思いますが、娘さんももっと辛い気持ちでいると思いますよ。

    今まで娘さん第一で生きてきたと思いますが、今後は娘さんの事は一旦置いておいて、トピ主さんの生き方を充実させる事が大事だと思います。そうすれば、いつか娘さんも戻ってきてくれると思います。

    今多分、娘さんは家に戻ったらトピ主さんに叱られる・依存されると思っていると思います。だから、もし戻ってきたら、トピ主さんの恨みつらみを言うのではなく、「無事に生きていてくれて良かった」というような事を言ってあげてほしいです。

    きつい事書いてすみません。でも、トピ主さん親子にはぜひ幸せになって欲しいと思っています。

    ユーザーID:2575543152

  • 遠くからでも

    文中にご主人不在。
    当の娘さんの意見も抑え込んできてしまいましたね。

    愛情があったのは確かでしょうけど、毒にもなったのでしょう。

    愛が毒になるのは、愛し方が間違ってるからばかりとはいいません。単に、あわないだけだったのかもしれません。娘さんにとってあなたの愛し方は。
    薬と同じですね。
    合わなければ毒になる。

    親の有難さは、一番はやはり「心から愛してくれる存在」であるってことだと思うんです。

    今は遠くに行ってしまってるけど、生きているんだから、願ってあげればいいんです。娘さんの幸せを。

    娘さんがあなたの気持ちに気づくかどうかは二の次。
    娘さんを愛する存在として、あなたがこの世に居ればそれで、いい。

    あなたの願いは、必ず娘さんを守る力になります。

    娘さんに気づかれてなくても、嫌われていても。
    あなたはそっと、遠くから愛するだけでいいんだと思いますよ。

    ユーザーID:1128188240

  • 娘さんに幸あれ

    幸せってナンでしょう。精神の均衡を失っても東大に行ったら幸せなの?

    娘さんが自由で笑顔でいられますように。

    ユーザーID:7834707994

  • 頑張り方が少し違う方が良かった

    あなたが懸命に子育てしたことはよく解りました。
    しかし毒親から育てられた私からみれば、
    娘さんは子供時代に、母親のあたたかみのある言葉や
    愛を感じることが出来る言葉が必要だったと思うのです。

    人間、とくに子供には、ホッとできる空間が必要なのです。
    あなたが頑張ってきたのは「躾」だけ。
    でも躾とともに、ホッとできる母のあたたかみも娘さんにたくさん感じさせてあげて欲しかった。
    「毒親」と子供から思われている親はそこに気付いてないんです。

    娘さんの彼には、娘さんがホッとできるものがあるのでしょう。

    今からあなたがやるべき事は、娘さんがホッとする言葉をかけること。
    そして、娘さんの意思を尊重すること。
    それが出来なければ、一生毒親です。

    感情的になって相手の男性を非難したりしては絶対ダメです。

    ユーザーID:7956737262

  • 私も逃げ出すよ


    >私は自殺を考えるほど思い悩んでいます。

    だから、こういうところが嫌なんだってば。

    ユーザーID:8965000263

  • 毒親だと思う

    トピ文から判断するに、トピ主さんは娘さんの自主性を尊重せずに自分の価値観だけを押し付けたようですね。
    高校に入って精神を病んだのがそのシグナルだったのにそれも無視して、自分の価値観だけを押し付けましたね。毒親だと思います。

    ちなみに私も弟も漫画を読みふけって育ちましたが、東大を出ています。東大を出たからといってどうと言うことはありませんが、漫画を読んだら勉強ができなくなるというトピ主さんの考えには呆れてしまいます。

    ユーザーID:7149800338

  • うん・・

    一生懸命だったんでしょうが、まちがってたって事だよ。
    それを認めないと先には進めませんよ。

    >我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
    それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。

    こんな生活のどこが楽しい?
    楽しみ・青春・友達・・あなたにすべて奪われた来た娘さんが気の毒でしかありません。

    >しかしそれは全て愛情あってのことです。

    通用しません。
    愛情があったからと言えば何でも許されると思ってるんですか?
    60代にもなってそれ?今まで何を学んできたの?
    あなたが認める毒親、その毒親も「トピ主の為にやってきた、愛情があったからだ」って言うでしょう。
    それで「そうか〜愛情があったからね〜」ってあなた納得しますか?
    なるほど〜愛情のせいで毒親になったんだ〜(笑)って、納得しますか?
    あなたはそれで納得しても、娘さんは納得しませんよ。
    娘さんだけじゃない、私でもそんな親「は?ふざけるな、それで許されると思うなよ」と言いますよ。
    毒親は毒親でしかありません。
    そして逃げたくなるのは当然です。
    毒親だったと自覚して、逃げていく娘をどうか追わないであげてください。
    それが今のあなたに出来る優しさです。

    自分が毒親に育てられたんだから。彼女を同じ目に合せない為に手離してあげてください。

    ユーザーID:3267106565

  • 方向性の勘違い

    と、思春期に娘さんの心を無視した結果論と、言う所でしょうか……。
    私にも20歳の娘がいますが、専門学校の最後の国家資格試験と卒業を控えてます。
    私は、自由(許せる、受け入れる幅は広目)にさせてました。 自分の目標に努力し周りの人達にも配慮出来るタイプに育ちました。
    家族への配慮は、少ないですが……。
    中3の頃は、家に居たくなかったみたいで金曜の夕方から2泊3日の家出を毎週の様にされてました(笑) 行き先は、私の妹邸、片道300円を請求し(笑) 娘も逃げ場がなくなるのは、辛いので友達も一緒にとかは、しなかったみたいです。
    もちろん妹にも、釘をさしてましたし……。
    妹の責任、お金で、自由に一緒に夜遊びしたり、料理したり、時には妹彼氏も一緒だったりもありました。
    子供は、縛りつけると逃げます。 トピ主さんの理想にアテハメたかっただけですよね?
    期待して、期待して私の(トピ主さん)思う様に成長させたかっただけの教育(躾)が、出て行った結果論です。

    ユーザーID:3840132678

  • それは、嫌味でしょう?

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう
    おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    これのどこが感謝の言葉なんだろう。
    私には、娘さんからあなたへの、精一杯の嫌味にしか見えませんでしたが。

    トピ主さんこそ、働いた経験とか、仲の良いお友達はいるのですか?
    あなたには人生をささげる娘がいたから寂しくなかったでしょうけど
    娘さんには不寛容な母親と、友達はなく、あるのは学力だけ。
    さぞ寂しい学生生活だったことでしょう。
    あなたにはわからないかもしれませんが・・・

    男のところに逃げたのは、別にたいしたことじゃありません。
    あなたのところから逃げられるなら、どこでも良かったんでしょう。
    若い娘さんを受け入れてくれたのが、たまたまその「男」だっただけのことです。

    ユーザーID:5020658724

  • お母さんのために頑張りすぎたんでしょ

    子供に必死だったのはわかりますが、途中から子供のためというより、自分の理想の子供を作るために変化してませんか?

    うちの母親も私のためとか言って、うるさかったです。でもね、あれは私のためではなくて、母の理想の子供を実現させるためなんです。だから、母の思う通りにならないと怒り出す。口出しがうるさい。

    娘が精神を病んだなら、しつこく東大なんて言わずに、今まで頑張ってきたから休憩の時なのかもね、今まで遊ばなかったし遊ぶ?生きててくれたらいいから、とか、ありのままの娘を肯定する言葉をかけるべきだったのでは?

    しつこく東大なんて、東大に受からないと、存在の意味はないみたいに感じます。

    もういいじゃないですか、今までコントロールたっぷりしてきたんだから。

    そのコントロールしたがるところ、理想の娘にならないと許せないところ、そこが毒親です。

    ユーザーID:0975252891

  • 教育虐待

    人間の本当の成功を間違えている親が多すぎますよね。

    勉強ができても、友達(人)と遊び方(交わり方)を学べなかった

    学ぶチャンスを潰されたから、親に。

    人生の成功のすべては人間関係が基本ですから。

    その基礎を作れなかった娘さん 苦しい人生でしょうね。

    ユーザーID:6164817417

  • そりゃひどい親だ

    精神的につらいときに、東大へ行くんでしょ?頑張って、なんてよく言えますね。

    更にプレッシャーをかけて、娘さんを追い込んで、ひどいことしますね。

    なんでもかんでも親のあなたが出しゃばって、さぞ娘さんは嫌な思いをしたことでしょう。

    あなたのせいで、余計にいじめられたりしたでしょうね。

    そういうこと、全く理解できないの?

    娘さんの人生すべてに口をだし、あなたの思い通りになるよう誘導してきたんでしょ。

    そりゃ家出もしたくなるでしょう。

    ユーザーID:0735432149

  • 哀しいです

    今のトピ主さんには、恐らく通じないと思うのですが、
    ご自分で愛情だと思われてきたことが、娘さんには、そうだと伝わっていないのです。
    ご自分に非があるとは、夢にも思われないでしょうが、客観的にみるとそうなのです。

    娘さんの望むことを、小さな事でも叶えてこられたでしょうか。
    娘さんはあなたの思い通りになるお人形ではありません。
    誰でも心、個性を持ち、それが大切に育っていかないと、ひずみが出てきてしまいます。

    手をあげるのは、どんな理由があってもしてはならないことだし、娘さんが感謝されたという言葉も、本意とは思えません。

    哀しい、というのは、トピ主さんが精一杯娘さんを愛されたとしても、ご自身の親御さんとの関係性からの影響で、それがうまく届かないことでもあります。
    トピ主さんは精一杯、努力されたのに…。

    娘さんが彼と幸せに過ごせますように、と私は願います。
    娘さんの人生は、娘さん自身で考えていかれます。

    どうか、トピ主さんはご自身を愛し、大切にされて下さい。

    ユーザーID:8248239409

  • 残念です

    う〜ん…

    あれもしてやった、これもしてやった、私は完璧にやってきた…とおっしゃる方に
    独りよがりな育児が多いです。
    子供が母親に求めてる事はそんな事だったのでしょうか。
    人間社会で生きて行く上で最も大切な事って、東大に行く事よりも社会性を身に
    つける事のほうじゃないかと思うのですが…


    何より、これが正しい!と決めつけて驀進した結果が、この状態なのでしょう。
    だったら娘さんを責める前に、自分の育て方が正しくはなかったのだと
    反省すべきなのではないでしょうか。

    間違っても今までかかった費用を返せなんて言わないであげて下さいね。
    そして今後出来る事は、まずは娘さんに謝る事だと思います。
    それが無理とおっしゃるなら、もう今後娘さんには会えない覚悟が必要だと
    思います。

    あなたは子供時代、どんな母親に育てて欲しかったですか?
    精神を病むほど、がんじがらめに育てて欲しかった訳ではなかったのでは?
    自分が求める母親に、あなたがなれていたら良かったのに残念です。

    ユーザーID:2299519994

  • ご両親とベクトルの違う「毒親」

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

    いやぁ、実にエスプリの効いた皮肉ですねぇ。
    感謝じゃ無く、憎悪と怨嗟の言葉です。

    暴力暴言だけが虐待じゃありません。
    愛情という大義名分の下、娘さんを過度に束縛し干渉し、ゲームや漫画、ゲーセンやカラオケなど友達との遊びの中で、その年頃にしか出来ない体験を禁止し取り上げて、人間関係を構築する術を学ばせなかった事は立派な精神的虐待です。
    いくら東大卒だろうと、そんなもの社会に出てしまえば就活時に有利になる程度で、その後の人生を生きていく為にはお勉強以外の物の方が遥かに重要です。
    それを学ぶべき時に学ばせて貰えず「お勉強しかできない」人間に育ってしまった娘さんの苦悩は、トピ主より遥かに辛く苦しいものになるでしょうね。

    ユーザーID:0710545767

  • 娘さんには関わらないで。

    >全てを家事と育児に捧げました。
    主さん、戦後生まれですよね?
    主さんが結婚して主婦になる時には、家電製品、一通り揃っていたのではないですか?
    中流家庭、底辺家庭でも。

    洗濯機があれば、家事なんて大した事ないです。
    炊飯器もボタン一つで炊けた時代ですし、お風呂も薪で沸かしてたお家じゃないですよね?
    一体、家事にどれだけ時間掛かっているんですか?
    娘さんが幼稚園・小学校・中学校に行っている間、ちょー暇でしょ。
    一体、家で何をしていたんですか?
    自分は仕事もせず、家でゴロゴロ出来てたのに、娘さんにはゲームもカラオケも禁止。
    意味分かりません。

    >娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、
    虐められる前に、虐められない、人から好かれる人間に育てるのが先じゃない?
    教育委員会に赴いたのが、愛情とは思いませんが。

    私もそこそこ賢いです。
    でもそれって、子供の頃漫画を読んでいたからだと思います。
    遊び関係をさせないで、手まで上げて、友達から孤立させるような事にさせ、まさに毒親。

    娘さんには、関わらないで。

    ユーザーID:8877995985

  • レスします


    まずトピ主様にはカウンセリングを受けることをお勧めします。

    娘の嫌味を嫌味と受け取れない感受性のなさにも呆れます。

    娘さんが精神を病むのは仕方がない。
    こんな母親に関しし続けられたら病みますって。

    まあ、トピ主様自信が愛情の薄い母親に育てられたのかしら?

    適切な愛情のかけ方を知らぬまま来てしまったんでしょうね。

    親の思うようになんて子供は育たないの。
    親の思う通りにしようとすればするほど子供の心は病んでいく。

    どうぞトピ主様ご自身がカウンセリングをお受けください。

    ユーザーID:2723862471

  • 毒親でしょ。

    愛情があれば何をしてもいいなんて思ってるの?
    ストーカーの理屈と一緒ね。
    人格否定して育てたからあなたの娘さんは心を病んでしまったんでしょうね。
    そんな娘さんに、さらに頑張れなんて追い討ちをかける母親が
    毒親でなくて何なのでしょうか。

    ユーザーID:1653973167

  • 毒親の定義がわかりませんが

    良い親ではなかったのは確かなようですね。

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    このセリフを聞いて自分の間違いを認めることは出来ないですか?
    要は勉強よりも大事なん人間関係を無視して勉強だけさせたって事でしょう。


    頭が良すぎて話が合わないんじゃないですよ。
    人間として魅力がないから話が誰とも合わないんですよ。
    そんな人間にしたのはあなたです。
    毒親と言われれば毒親なんでしょうね。

    ユーザーID:1071834408

  • 毒親に苦しめられて影響を受けた、お母様

    まだ、毒親ではないでしょう。
    娘さんは若いし、自慢の娘さんなんですよね。
    若い女の子は、時としてまだまだ母に甘えています。

    今どうでしょうかって?結果は、これからいい方向を向けばいいんですよ。

    娘さんが幸せになって、余裕ができてくると、きっと感謝させますよ、母として。

    60歳ぐらいなら、毒親と自覚出来る人なら、普通の親になれると思います。

    ユーザーID:3690345130

  • 息苦しい家庭…

    娘さんに愛情かけて、一生懸命育ててきたのですね。
    でも、読んでいて大変息苦しい愛情だなと感じました。
    マンガ、ゲーム禁止は家庭の方針ですから、別に構わないと思いますが、「おかげで友達はできなかった」とのこと。
    学校では友達ができず、精神を病んでも、勉強頑張れと励ます。
    知ってます?うつ病の人に頑張れは禁句なんですよ。

    娘さんはどこにも心安らぐ居場所がなかったのでしょうね。
    でも今ようやく、彼氏という居場所を見つけた。
    20なんだし、もうそろそろ娘さんを解放してあげてください。

    ユーザーID:6876986658

  • なぜ嘆くのですか

    娘さんは、しっかり自立されました。子育ての目的は自立です。
    親の力を頼らず、自分でパートナーを見つけ、自立の道を歩んでいる。
    素晴らしい娘さんで、主様の子育ては成功だと思います。

    主様が、娘を手放せず、母親の思い通りの生き方をする、母親にとって自慢になる娘となるように育てていたのだとしたら、主様の望むような娘さんではなくなってしまっているのは確かです。
    でも、母親が娘に「私はこんなにあなたにつくした」(=だから母親の自慢の娘になって恩を返せ)とおっしゃりたいのだとしたら、娘さんが吐いた捨て台詞のように毒親だったのではないのかなと思います。

    でも安心してください。毒親だったからこそ、娘さんは自立を早めることができました。
    また主様を反面教師として、どんなに私が母親としてがんばったかを娘の耳にささやき続ける毒母にはならないのではないのかなと思います。

    ユーザーID:4905229204

  • 子育て完了です

    お疲れ様でした。
    子育ては完了しましたよ。

    友だちはいないけど、ギリギリ彼氏はできたのですね!
    良かったです!
    これは喜ぶべきことかと思います。
    お相手次第なところとは思いますが。

    トピ主さんはお子さんから遊びや友だちを取り上げて
    どうするつもりだったのでしょうか。

    人間にはお金が必要ですが、やはり人も必要ですよ。
    心を許せる人は、何よりの宝物なのです。
    ダメになった時、つらい時、寂しい時、お金より何より
    絆を深めた人が支えてくれ助けてくれます。
    そういう人と結びつく機会をトピ主さんは奪ったのですよね。

    彼氏がどんな人かわかりませんが、
    お子さんはやっと自分の力で人を見つけたのです。
    応援はできないと思いますが、静観しましょう。


    人生は色々あります。
    お子さんはまだ20歳です。
    もしかしたら10年後20年後に戻ってきてくれるかもしれません。
    それを待ちつつ、トピ主さんはこれから自分の人生を豊かに
    楽しくお過ごしください。

    介護をされていて大変でしょうが、とりあえず
    子育ては終わったので、これからは何をしてもOKですよ。
    介護の合間に色々楽しみましょう。
    お子さんのことは忘れて!
    つらがってる暇なんてないですからね。

    ユーザーID:6655573173

レス求!トピ一覧