娘に「毒親」と罵られて家を出ていかれました。

レス378
お気に入り1,947
トピ主のみ1

Tamako

子供

60代女性です。
私には20歳の一人娘がおります。
その一人娘が、先日私のことを「毒親」と罵って男の家へ出ていきました。
私は自殺を考えるほど思い悩んでいます。

私の母は「毒親」であったと自覚しています。
父は身体的に虐待をする人だったので以ての外ですが、母も一旦怒らせると「お前はダメな人間だ」と何時間もグチグチ言うような人でした。
それでも私は母に感謝し、母の介護をしています。

娘は長い不妊治療の末に産まれた子供でした。
私はこんな親にはなるまいと思って子育てをしてきました。
愛情を沢山注ぎました。

離乳食は手作りし、小学校に毎日送り迎えし、娘がいじめられた時は教育委員会にまで赴き、中学は私立に行かせ、弁当は毎日早起きして作りました。
自分の趣味の時間など持たず、全てを家事と育児に捧げました。
もちろん厳しいこともたまにはしました。
我が家では漫画やゲームを買うのは禁止で、ゲームセンターやカラオケにも行かせませんでした。
それを理由に娘はギャーギャーと騒ぐことがあったので、時には手も上げたりしました。
しかしそれは全て愛情あってのことです。
真面目で賢い人間に育ってほしいと思ってやったことです。

そして実際娘は非行に走らず、勉強のよくできる子供に育ちました。
「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

しかし娘は高校に進学後は精神病になって長い間苦しみました。
賢くなりすぎて周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
私はそんな娘を応援しました。
「元気になって東大を目指すんでしょ?頑張りなさい」
何度も励ましました。

しかし20歳になった今、どうでしょう。
娘は男を作って家を出ていってしまったのです。
辛くてたまりません。

ユーザーID:9279614451

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数378

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91120 / 378
次へ 最後尾へ
  • 失礼を承知で

    毒親に育てられた自覚がある人間は、いざ自分が家庭を築き子を持つ段になった際、自分も子の毒になる要素があるということに敏感になるあまり、あなたのように偏った厳しさを持ちがちだと感じます。私の母もそうでしたね(経済的に非常に苦労した人のため、私のお金の使い方に異様に過干渉です。結婚し、別世帯となった今もそれは全く変わりません。ゆえに疎遠ですね)

    彼女の中には「いいことをした」「先回りして娘を守ってやっている」という善なる意識があるんです。だから私が反論しても「いつかは私のいう事が分かるわよ」という落としどころで納得し、終わってしまう。根本的な私の願望は無視しているのに、自分が受けた「親による貧困」から私を守ること、自分と同じ苦しさを娘に経験させないことが第一義。本質的な私の幸福の追求は視界の外です。残酷だとは思いますが結局私から見れば彼女も「毒」に他なりません。

    あなたの目の届く範囲から娘がいなくなることが許せないあなた。「お母さんのお陰で」と言いながら精神を病んだお嬢さん。もう放っといてあげたらいかがですか。

    ユーザーID:4262312628

  • 毒親の連鎖

    娘さんがただただ可哀想。
    過干渉・過保護の毒親から早く解放されますように。

    自分が毒親かもしれない、と考えることができないのが、トピ主が毒親である証拠です。

    ユーザーID:0007143467

  • 自分のことばっかりですね

    自分が可愛そう、自分がつらい、自分自分ではなく、たまには娘もつらかったのかなと娘の気持ちも考えてあげるしかないです。家出されても、まだ自分がですか?それだと「毒親」よばわりされても、仕方ないです。

    精神病になったら、励ましてはいけない病気ではないのですか?トピ様はいつも自分がやりたいようにやって、自分の価値観を押し付けてしまって、娘さんもつらかったと思います。

    東大出るのが幸せなんて、どの時代にもないと思います。トピ様の思い込みでしょう。トピ様の親とは違うタイプの「毒親」になってしまったようです。トピ様も毒親に育てられて、心が病気なので、まずは自分の病気や問題点と真摯に向き合う方がいいと思います。自分は愛情かけた、自分自分だと、周囲はトピ様が怖いし、逃げるしかないです。

    私はゲームもマンガも好きです。東大ではないですが、良い大学に受かって、余裕で就職しました。そんなガリ勉タイプは大学にも会社にもいないですよ。東大生でもマンガを読む人はいます。何か思い込みで間違っていませんか?

    ユーザーID:7479161874

  • いつか

    トピ主さんの文章から、トピ主さんだけでなく娘さんの苦しさも同時に伝わってくる様です。

    今は距離を置くのも1つの手かもしれません。
    期限のない「待つ」という日々は辛いかもしれませんが、娘さんもトピ主さんと同じ様に葛藤されていると思います。

    ユーザーID:3572768025

  • もし、トピ主さんの育て方があっていたとしたら、

    娘さんは今ごろ赤門をくぐっていると思います。

    どこかで価値観の押し付けが強かったのですかね。

    思い通りに育てられなかったことへのトピに対して、皆さんアドバイスしてくださっているので、
    まずはトピ主さんの聴く力をフル活用しましょうよ。

    手芸が悪いわけではなく、少し柔軟性にかけたトピ主の縛りつけが原因と言ってるんです。

    男を見つけて出ていくなんて、たくましいじゃないですか。

    自殺しても何も変わりませんが、生きていたら、嫌でも色々変わります。

    これから、すぐには変わりませんが、トピ主が人生かけて娘さんを育てたことは娘さんには伝わってるし、トピ主がやり過ぎたこともわかっているはずですよ。

    ひとつだけ。叩いても何も良いことはうまれません。恨みと痛みだけが残ってます。
    そこはきちんと後悔してください。

    ユーザーID:7812017044

  • あなたは毒親だよ

    そりゃあなたはあなたなりに頑張ってきたのだから認めたくはないよね。
    残念ながらあなたのしている事はあなたの母親とやっている事は方向が違うだけ。
    そんなには変わりません。

    頑張っている娘さんに「もっと頑張れ」
    これ以上頑張れなくなっても「もっと頑張れ」
    娘さんはこれ以上頑張れなかったのですよ。
    あなたは「一度休め」って言うべきでした。

    あなたも子育てを頑張ってこられたのでしょう。
    でも、それは方向が間違っていただけ。
    頑張った自分は褒めてあげて下さい。
    でもね、一度子育ては休みましょう。

    娘さんを認めてあげる事
    娘さんを信じて認めてあげる事も必要ですよ。

    トピ主さんはトピ主さんの価値観の通りに娘さんを導いてあげたかっただけ。
    それが娘のため、それが娘の幸せだと信じて頑張ってきたのでしょう。

    でも、娘さんはトピ主さんの価値観では幸せにはなれなかった…
    今の娘さんは幸せなのでしょうか。
    一度、娘さんに問うてみませんか?

    ユーザーID:5748767985

  • まだまだ子育て中

    息子二人が大学生なので もう少し自立は先になりますが。

    娘さんを外敵から守り過ぎたのでしょう。
    幼い頃から少しずつ荒波に立ち向かわせないと。
    荒波が押し寄せてくる前に主さんは娘さんを守り続けたのでしょう?
    学校の送迎だって苛めの対応だって。。。
    主さんの育て方で東大に入り親の理想通りに育つお子さんもいるでしょう。
    でも、娘さんはそうではなかった。
    ゲームセンターやカラオケ。。。

    姪っ子達はカラオケで勉強のストレスを発散してましたよ。
    そんな姪っ子達は東大の一つ下? くらいの国立大に進学しました。
    東大にも入れたような気もするのですが。。
    姪っ子の両親は共働きで特に義姉は難関大を卒業してますが子供達には求めませんでした。
    子供達の人生だからと勉強をしろなんて言ったこともなかったですね。
    家ではゲームばっかりやってましたし、
    今でもゲームやってますね。
    親と一緒に時々 映画にも行ってました。
    ただ、メリハリがあるのです。受験勉強が近くなるとゲームは全くやらなかったです。

    主さんはダメダメと育てるのではなく やってもいいけど時期を考える。
    自分で判断できる大人に育てなければならなかったのだと思います。
    生きて行くうえで判断力はとても大事です。

    それは、幼い頃から少しずつ親のアドバイスを受け身につくものだと思っています。
    全てを親が決めるのではなく子供に選択権を与え判断できる子に。
    何も判断できない子に育ってしまったから精神疾患になったのでしょうね。
    それでも、家を出て生活するという判断を娘さん自身が決めたのです。
    そっと見守りましょう。

    ユーザーID:2411149559

  • 同世代の者ですが・・・・

    貴方の子育ての仕方には同意出来かねますね。

    貴方は自分自身の価値観を娘さんに押し付けてきた訳で、全くもって
    貴方の母親の子育てと違わないことをしてきたのですよ。

    貴方の価値観で娘さんの行動を制限した挙句、娘さんは周囲との協調という
    ことが阻害されてしまい、孤立してしまったということなのですよ。
    一匹オオカミの状態でも、自分の目標に向かって突き進むことの出来る人も
    いるはずですが、娘さんの場合、目標も元々は親からのお仕着せな訳ですし
    そこまでメンタルが強い訳でもなかった為に、心が壊れてしまったという
    ことなのだと思います。

    貴方が、あまりにも娘さんを束縛した為に、それに耐えきれなくなって
    飛び出していったというのが、今の娘さんの状態ですし、それが出来た娘さん
    で本当に良かったと感じます。

    今の状況はひとえに貴方自身が撒いた種によるものですし、自業自得だと
    思いますよ。それに早く気が付くべきですし、娘さんのことは放っておいて
    あげて下さい。

    「貴方の人生だから、貴方の自由にしなさい。これからの人生は貴方自身が
    責任を持ちなさい。もし今後、再び高校卒業の資格が取りたくなったり、大学進学を
    目指すつもりになった時には、経済的な援助はしてあげるので、その時には連絡してきなさい」
    と話して、遠くから娘さんを見守ってあげて下さい。

    ユーザーID:8318626356

  • 毒親

    自分の価値観を押し付けるのも立派な毒親ですよ。
    娘さんはかなり抑制された中で育てられたんですね。
    籠の中の鳥が羽ばたいたら鳥籠には戻りません。

    ユーザーID:3570237273

  • 締め付けの反動が出たんじゃない?

    あなたは良かれと思ってしたことだったんでしょうが、娘さんにとっては、窮屈だったんですね。

    だから、その反動が出ちゃったんですね。

    ゲームや漫画、少しは許してあげれば良かったですね。
    全面禁止ではなく、何事もバランスが大事と言うか。。。

    東大も編み物も裁縫も、娘さんの意思なら良かったんだろうけど、お母さんの押し付けだから、病気になっちゃうんじゃないですか?

    子供だろうと大人だろうと、強制・押し付けは苦痛だし、おかしくなるわ、そりゃ。

    娘さんは、自分で自分を解放したんだから、良かったと思います。
    今の方が元気だし、生き生きしているんでしょう?

    ずっとお母さんの価値観の中で生きていく方が、不健康不健全だと私は思います。

    いくら我が子であっても、親の価値観と子供の価値観は違う。別の人格です。

    自分が思うような子に育たなかったのは、悲しいだろうけど、娘さんの選んだ道やあり方を尊重・応援してあげたらどうですか?

    それに。。。ものすごい毒親ってわけでもないみたいだし、娘さんも今は分からなくても、いつかあなたの親心が分かる日が来ると思う。

    ちゃんと愛情を注いでいたなら、伝わっているはずです。

    ユーザーID:0474862043

  • お子さんの人生はお子さんのもの

    トピ主さんは毒親だと思います。
    一番毒親だと感じる点は「皆さんには私の正しさは分からない」と主張している所。
    極めて独善的で容赦無く外の社会を拒絶している。

    本気で娘さんを案じ、その将来を案じるなら、
    「私にも悪いところがあったのではないか?」
    「子育てはやりすぎだったのではないか?」等々、
    自問するのが普通の神経だと思う。

    ともあれ、トピ主さんの子育ては終わりました。
    これから先、娘さんがどう苦労しようとしなかろうと、
    それは娘さん自身の人生。
    その苦労が彼女に自分の人生を取り戻させます。
    だから口出し無用です。

    彼女の人生は彼女のもの。

    あなたの気に入らない学歴でも、
    気に入らない職業に就いても、
    気に入らない男性とくっついても離れても、
    それはあなたには関係無いです。

    ユーザーID:7974214528

  • 大変申し訳ないのですが

    トピ主さんご自身が幼い頃から親からの愛情を受けずに成長してしまってるのに、どうやったら娘さんに愛情を注いだと言い切れるのですか?

    「愛情を沢山注ぎました」
    いや、多分トピ主さんが娘さんに注いだのはご自身のエゴです。
    愛情は愛情でも「自己愛」だと思いますよ。
    自分は自分の親とは違うんだって事だけに全てをかけてきてしまったのだと思います。
    娘さんの要求や満足よりもご自身の「親とはこうあるべき」を優先した結果が今なんだと思います。

    娘さんももう成人です。
    好きなように生きてもらうしかありません。
    トピ主さんも子育てを卒業して、心からやりたい事、今まで我慢していたことを好きなようにやってください。

    かなり薄情なことを言いますが、お金さえあるならお母様の介護は外注した方がいいですよ。
    トピ主さんが今のようになった原因はお母様お父様です。それなのにむs理やり感謝したり、我慢して介護なんかしてるからいつまでたっても親の呪縛から逃れられないのです。
    トピ主さん自身が独立した一人の人間として、自由と責任を感じて生きていかなければいけないのではないでしょうか。

    今からでも遅くはありません、一人の独立した人間とはどんなものなのかを考え行動し、人生を楽しんでください。

    ユーザーID:0798820445

  • 巣立った。

    娘は巣立ちました。干渉するのは止めましょう。

    調子よく、頼ってきたら、私は毒親だから近くに寄るな!
    と突き放し、毅然した態度で接しましょう。

    ユーザーID:7886534956

  • バランスが悪かった

    トピ主さんが愛情を注いで子育てしたのは伝わりました。

    ただ、良い面がある一方、悪い面が目立つのです。バランスが悪いです。

    お弁当を作ったり等、きちんと子育てしている一方で

    漫画やゲーム、カラオケ禁止は、良くなかった。私の世代はゲーム機は親から理解されず買ってもらえませんでしたが、それでも漫画まで禁止されたことはないです。
    カラオケに、せっかく誘われたのに断わる娘さんは、可哀想です。
    必ずしもカラオケいかなきゃ友達が出来ないわけではないけど、カラオケも漫画もゲームもダメでは、友達と話は合わなかったでしょうね。

    私なんかは、学生時代にカラオケは苦手でしたが、漫画やアニメの話で盛り上がっていました。すごく楽しかったです。それで友達も沢山出来ました。

    それらの禁止は、お子さんが友達が出来なかった一因ではあると思います。

    裁縫や編物も好きで、自主的にするなら良いけど、これで友達作るのは難しいですよね。一人で黙々と編んでも、友達できませんからね…。あっても無くても良いスキルです…。

    だけど同情するのは、トピ主さんも自分が両親から愛情を受けていなくて、愛情のかけ方が分からなかったんですよね。

    だから、トピ主さんもある意味、被害者だと思います。

    たぶん娘さんは、抑制されていた分、自分で決めて、自分のやりたいようにしたいんだと思います。

    これから先は、自分のしたいようにするのですから、友達作るのも、趣味も、恋人も自己責任と言えるでしょう。

    ユーザーID:6355744905

  • 遅れてきた反抗期かも

    昔は、あなたのようなお母さんを「教育ママ」と呼んでいました。程度の差こそあれ、こういうお母さんは珍しくもなかったと思います。

    私の亡母もそんな感じでした。私の場合、中学か高校のときに、かなり激しく反発した時期がありました。幼い頃から母が全部決めていて、自分の人生を生きているという実感がなかったからです。それまでは「良い子」だった分、鬱憤が爆発したのだと思います。

    でも、母が自分を愛しているのは知っていたし、感情をぶつけてしまった後、いつも母に「悪いことしたな」って罪悪感を持っていました。思えばこれが反抗期というものだったのでしょう。私が激しく反発しても、母は平然としていましたが、今考えると内心はどうだったでしょうか。

    結局、母と私、お互いに依存していることは分かっていたので、大学から家を出て一人暮らしをしました。親はさみしがり、母はかなり頻繁に遊びに来ていましたが、少しでも距離を置いたのは良かったと思います。

    娘さんの場合も、もしかすると、遅れて来た反抗期なのかもしれません。これまで良い子で、お母さんのために頑張りすぎて、反発する機会を失ってしまったのでしょう。今までため込んできた分、噴火のパワーがすごいのだと思います。

    でもね、娘さんはお母さんの愛情が分かっていたから、お母さんのために頑張ってきたのですよ。これまでの頑張りを認めてあげて、これからは見守ってあげてほしいと思います。娘さんもいつかはお母さんの気持ちを思いやって、酷いこと言ったな、と後悔するときもくるでしょう。あなたが自殺したら、娘さんの一生の心の傷になりますよ。

    あと、今の風潮として、何でも「毒親」の一言でくくるのはどうかなと感じています。だって親だって人間、何が正しいかなんて分からないのですから。

    ユーザーID:2639532401

  • 母親の愛情という名をつけた

    ただの支配とコントロールだったんだよ
    娘さんの気持ちを一切、考えずに自分の言うとおりに
    動くお人形にしてきた結果がコレなんだよ

    間違った愛情って、強ければ強いほど 向けられた相手には苦痛なんです
    娘さんはずっとあなたの愛情に締め付けられて苦しかったんだよ
    今のあなたより、もっとずっと苦しかったんだよ

    間違った方向性の重たい愛情を娘さんに押し付けて、
    躾と称して時には手をあげていたトピ主さん これだけは忘れないで

    加害者が被害者を気取ってはいけない
    トピ文を読んでると、全然反省してないって分かるよ
    どこか自分も被害者でかわいそうなんだって、だから仕方なかったんだって
    言い訳してるように読める

    あなたも毒親に苦しめられてきた被害者だけど、それは加害者として
    苦しめてしまった娘さん(被害者)相手には通用しないよ

    それじゃ一生、反省できないから
    苦しくても辛くても自分のした事の重さを認めて
    娘さんの気持ちを知ることですよ 

    そうしないと一生娘さんを失ったままで終わりますよ?

    ユーザーID:6006273330

  • もう読んでいないだろうけれど

    かなり古いトピなので、トピ主はもうこのトピは読んでいないとおもいますけれど、気になったのでレスしますね。

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけれど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    私の子どもが、こんな発言をしたら、子どもになんてことをしてまったんだろう・・・と、子どもに謝ります。

    東大を目指すって、何を研究したいとか目的があり、友だちも作らずに勉強してきたのでしょうか?

    研究する目的もなく東大に入学をしても、今まで味わったことのない劣等感に襲われて、お嬢さんが辛い思いをすると思いますよ。

    私にも同世代の子どもがおりますが、めっちゃくちゃ適当に育ててきました。

    夜遊びするし、お酒は飲むし、家には帰ってこないけれど、たまにふっと家に帰ってきたとき、
    「やっぱり、家って落ち着くわ〜〜」と言い、グダグダしています。

    ちなみに、離乳食食べないので、レトルトの離乳食を食べさせて、学校の送り迎えは、「こないで!」と言われたので、行くことを止めました。
    いじめられた事がありましたが、担任の先生に相談して学校に任せきり。
    本が嫌いなら漫画でもいいから読めといい、ゲームセンターのクレーンゲームに、どハマりしたので、いくらで商品が取れるのか1000円だけ渡して、「200円で取れた〜〜!!」と画像を送ってきて「おみやげ〜〜」と渡してくれました。
    カラオケに行きまくり、「昭和の歌が素晴らしい」と感激していました。

    弁当は小学生まで作りましたが、中学生から自分で作らせていたら、夕飯を作るだけのスキルを得ました。

    漫画を読むことで、漢字が読めるようになり、書けるようになり、漫画で得た知識を小論文にまとめたりしていました。

    勉強できませんが、看護学校に通い、休まず学校に行っていますよ。

    子どもなんてそんなもんです。

    ユーザーID:3778149383

  • 典型的な毒親さんですね

    私の母も毒親なのでよくわかります。

    毒親は、子供に「ここが不満だった」と言われると必ず「あなたのためを思ってしたことなのよ、愛情があるからそうしたのに、どうして理解してくれないの?」と言います。

    ザ・毒親な反応です。

    もちろん私の母も同じ反応をしました。

    普通の親であれば「わが子にそんな風に感じさせたことは悪かった」って感じるんですよ。

    ユーザーID:4915899422

  • 育てたように育った

    「皆さんには分からない価値観」を、押し付けられた娘さんがどうなったか、実際に目の当たりにしてもまだ言いますか。

    社会の責任でも、周りの無理解の責任でもありません、育てたように育っただけです。

    あなたの価値観からすれば「私はいい親」なのでしょうが、娘さんには「毒親」だったわけです。

    今は難しくても、冷静に娘さんの立場にたって、ひとつひとつ考えてみてください。

    ユーザーID:3293600505

  • なんとも思わなかったのですか…

    「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」

    こんな胸を締め付けられるような言葉を子供に言わせてしまったことに
    あなたは何も感じなかったのですか…。

    ユーザーID:5058537978

  • 東大をめざそう!

    「娘が作った男がまともならまだ救われますが、それこそ東大ならいざ知らず、アルバイト先で出会ったような人なので、私よりそんな人を選んだのかと愕然としております。」

    とのことですが、当たり前じゃないですか?
    だってあなたは娘さんよりも先に亡くなってしまうんですよ。

    未来のある娘さんが、未来のある男性と一緒になるのは当然のように思いますが…。
    なぜ自身を選んでもらえると勘違いなさっているのでしょう?不思議です!

    娘さんも自立なされたようですし、今度はあなた自身が東大を目指してみるのはいかがですか?
    自分の人生を以って娘さんに「幸せ」を証明するなんて立派な母親だと思います!

    ユーザーID:8999293662

  • 頑張られましたね

    子育て中、ずっと手の中にいた娘さんが、急に態度を変えて
    しかも出て行ってしまった。

    とても辛く、寂しい思いでいられると思います。

    でも、子どもが親に反抗することは、絶対に必要です。
    自立の第一歩ですから。
    ちゃんと反抗していない子には、後々歪みが出ます。

    トピ主さんの娘さんは、一度高校の時の精神病に出ましたよね。
    娘さんの欲求と、トピ主さんの与えるものとが折り合えず
    (そこは子どもですから、調整できない部分が沢山あります)
    反抗もできず、病んでしまったのでしょうね。

    今はしっかり、反抗している。
    娘さんがお元気になって良かったです。
    また、トピ主さんの望む人ではないとはいえ、人間関係を独自に築いていっている。
    これまた、喜ばしいことです。
    娘さんの成長なのですから。

    娘さんの子育ては失敗ではありませんよ。
    自立もでき、人間関係も作ることができたんです。

    もう、ここからは見守りましょう。
    ここで自殺したいだの、自分の悲しみにふけっていてはダメです。

    子育ては終わり、港になるんですよ〜〜
    子どもがいつでも帰ってこれるよう、居心地よくしておく。
    そしてまた、いつでも出ていきやすいようにも、してあげてください。

    これからは大人になった親子の付き合いになります。

    親の意見は、娘さんの中では一意見にすぎなくなるでしょうが、
    そこは堪えて、慣れていってください。

    お母さんも、娘さんから自立する時です。
    いわゆる、子離れですね。

    ご自分の楽しみを見つけてくださいね。

    ユーザーID:5692220337

  • この一言ですべてが分かる

    「男を作って出て行った」ですか・・・。

    それが自分の娘に対して使う言葉ですか?

    大事に育ててきた=娘を自分の作品にしたかった
    のではないですか?

    娘の本当の気持ちをなぜ聞こうともしてこなかったんでしょうか。
    アレもしてやったのに!コレもしてやったのに!男に走りやがって!と罵る・・。
    結局はアナタも夫と同じで冷たい人間なんですよ。
    こんな親じゃ、家を出るのは当然でしょ。

    母親は自分の理想通りに自分を育てることで頭がいっぱい
    父親は自分に無関心
    誰も自分の気持ちを分かってくれようともしないで身勝手ばかり押し付けてくるんだもの。

    東大、東大って、この期に及んでまだ言っているなんて呆れます。

    ユーザーID:0871359233

  • 毒母です

     毒になる母親。知りませんか?毒母にもいろいろタイプが有るのですが、あなたは「至れり尽くせり母」です。
    かいがいしく子どもの世話を焼き、尽くしながら、子どもが自分の思い通りの方向に進むように巧みに誘導していくタイプ。

     暴力を奮ったり暴言を吐くばかりが毒母ではないのです。娘を思い通りにコントロールしようとする。あなたはまさにこのタイプ。
     今の貴方ができることは、遠くから見守ることだけです。

    ユーザーID:6072161085

  • 母親がずーっと貼り付いてるからおかしくなったのよ。

    夫婦仲が良くなくて子供に執着する母親が子供を潰すってよくある話で、主さんはこれの典型ですね。

    言い訳なんてしないでよ。
    人間一人の人生潰したんだよ。
    自分の犯した罪の深さをよく思い知りなさい。

    ユーザーID:0903579614

  • 誰が正しいというより

    トピ主は独善的過ぎて誰の意見も認めないでしょうね。
    誰が正しいかという問題ではなくただただトピ主が間違っていたという事実を認めるべきです。
    そうすれば再構築は可能かもしれません。

    ユーザーID:4418157452

  • 今だって少しも変わってませんよね・・・

    >小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。
    >おかげで友達はできなかった
    娘さんがこう言った時、
    多少の漫画やゲームを与えようとは
    思わなかったのですか?

    こうもハッキリ
    そのせいで友達ができなかったと言っているのに。


    >私の子供時代は貧乏だったので娯楽などほとんど楽しめませんでしたが、
    >それでも私は友達ができましたし、楽しい学生時代を送れました。
    みんなが貧乏だった時代と
    今という時代が違いますし、
    あなたと娘さんも違います。

    共通の話題ナシで
    あなたが楽しく過ごしてきたからと言って
    娘さんが同じようにできるとは限らなかったのです。

    人付き合いが難しい子にとって
    共通の話題もないというのは
    仲間に入りにくかったと思います。

    >周りの子たちと話が合わずに孤独を感じていたのだと思います。
    周りの子達と同じようにしてあげようとは
    思わなかったのですか?一度も?

    ひたすら母親の理想に向けて・・・では
    娘さん自身の思いは行き場がないとは考えませんでしたか?

    あなたの子育てを読むと
    生きていく気力が奪われていくようです。

    >娘が作った男がまともならまだ救われますが、
    >それこそ東大ならいざ知らず、
    >アルバイト先で出会ったような人なので、
    これがそっくりそのまま
    あなたの娘さんのことだと理解できますか?

    東大どころか
    高校中退のアルバイトです。

    あなたは娘さんの彼を通して
    自分の娘を批難し、責めているのです。

    あなたは紛れもなく毒親だと思います。

    ユーザーID:0450276622

  • 問題点

    >親だって、いくつになっても完璧な完成形はないのです。

    と「しばわん。」さんが仰っていますが、問題はトピ主が自分を「完成形」と思っている事です。

    自分の何が悪かったかを顧みず、理解しなかった娘が悪い!私はこうしました。全て愛情です! 、で片付けている事。

    >「小中学生の頃漫画やゲームを取り上げてくれてありがとう。おかげで友達はできなかったけど、私は東大を目指せるくらいの人間になれた」と娘も感謝してくれました。

    これを感謝と感じている事が大問題。

    「ゲーム・漫画 < 編み物・裁縫」の根拠は何でしょう。ゲームや漫画から学ぶものはたくさんあります。

    トピ主の閉鎖的な、自分の価値観でしかものを考えられないことこそがこの問題の原因だと思います。

    ユーザーID:8176168517

  • なぜ東大なんですか?

    確かに、東大に入学できて卒業できて、一流企業に就職して高年収ならハイスペックなんでしょうが・・。
    必ずしも、それが人生の幸せにつながるとは限りませんよね。
    東大に行ったら、東大出身の学生さんなら・・・とか。
    主さんの憧れを全て娘さんに押し付けてきた結果としか思えません。

    「毒親」とは、子供の人格や希望を無視した親の事を言うのではないのかと思っています。
    主さんと同じ子育てをして、感謝できるお子さんもいれば、そうでないお子さんもいると言う事です。

    それから、主さんはご主人ともあまりいい関係が築けていなかったと推察できますが、
    その代わりも一人娘さんが一身に背負っていたと想像できませんか?

    今どきの子育て云々ではなく、主さんが行ってきた子育ては、娘さんの人格を無視したものだったという事です。
    娘さんは、頭脳明晰で心優しい人なのだと思います。
    それが故、母親の苦労や期待や寂しさなどを全て叶えてあげたいと思って、幼少期を過ごしてきたのでしょう。
    無理がたたったのです。これは母娘にはよくある事だと思います。

    子供は、親に好かれたいと思って行動します。特に母親には好かれたいです。これは子供の心理としてごく当たり前の事。
    親に好かれたくて、自分を偽る事も多いでしょう。
    でも自立できる状態(親がいらなくなる状態)になると、自分が全面に出てきます。

    でもこれって、立派に自立している証拠なんですよね。
    主さんの理想である東大や東大出身の彼じゃなくても、娘さんの幸せは娘さんが選ぼうとしているわけですから、
    立派に人生を生きていこうとしているじゃないですか。

    バイト先で知り合った男性と結果的に幸せになれなくても、娘さんの人生はまだまだ長い。
    これからは、窮屈だった幼少期を取り戻す様に自由を謳歌する娘さんの人生を、陰ながら応援してあげてください。

    ユーザーID:5067909861

  • どこが愛情?

    ただ自分の考えを押し付けただけ。
    あまりにも押さえつけられたから、
    爆発したんですよ。
    娘さんはあなたの人形じゃないんだよ。


    ちなみに東大目指せる、の件はただの嫌味で感謝じゃないよ。
    で、結果が出てないんだから失敗したのは、明らかだよね。

    ユーザーID:4035581663

先頭へ 前へ
91120 / 378
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧