コーヒーは豆派?粉派?

レス34
(トピ主0
お気に入り56

生活・身近な話題

ミントチョコ

コーヒーミルを買おうか迷っています。

ずっと、スーパーでパック詰めされた挽いた粉でハンドドリップして、1日3杯飲んでいました。開封後は密閉容器に入れ冷蔵庫で保管し、一か月で飲み切ります。
とある本で「挽いた豆は香りが飛んで鮮度が落ちている。やはりコーヒーは飲む直前に豆から挽く方が断然美味しい」と知り、その時からモヤモヤしています。

電動ミルは掃除が面倒になりそう。
手動ミルは調整が難しそうで、思い立った時にすぐ飲めないから続かなさそう。
コーヒー豆って、粉より高いのでは。
思い立ったらすぐ楽に飲める粉で充分なのでは。
とネガティブなことばかり考えてしまいます。

皆さん、コーヒーは粉派?豆派ですか?
豆派の方、ミルは手動?電動ですか?
よかったら理由も教えてください。お願いします。

ユーザーID:4125684039

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数34

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 迷うなら

    両方買いましょう(笑)

    ちなみに我が家にはミル(手動)もありますが、
    ここ数年出番はありません。

    トピ主さんが普段何処で買われているのか、
    何百グラム買っているのかわかりませんが、
    焙煎屋で豆を挽いてもらい、
    100グラム〜200グラム単位で購入されてはいかがですか?

    我が家は一週間前後で無くなる量を毎回購入しています。
    挽きたては確かに美味しいです。

    ユーザーID:8150305033

  • 電動ミルを使います

    学生時代は、下宿で手動の珈琲ミルを使ってました。
    珈琲豆を手動ミルに入れてハンドルを回してガリガリと共に嗅ぐ珈琲の香り。
    絶対に手動ミルだよ。と思って、言いふらしてました。
    社会人になると電動のコーヒーメーカーが欲しくなりました。
    買えるだけのお金が持てたのです。

    電動コーヒーメーカーの珈琲ミルは数秒で粉になります。
    これを経験すると手動の珈琲ミルはお払い箱です。青年期の想い出。

    Amazonなどの通販サイトで「コーヒーミル 電動」を探してください。
    デザインと価格とレビューを見て、心躍る製品を手に入れましょう。
    ああ、京都イノダコーヒを思い出しました。
    今月中に東名高速・名神高速で京都に行こう。

    ユーザーID:4195633437

  • 私は豆な方です

    『挽きたてのコーヒーがおいしい』というのは本当です。
    味も香りもダントツです。
    時々面倒になって、すでに挽いてあるものを買ってしまうこともありますが、挽き方の度合いも自分で調整できる豆が一番なんですよねぇ。

    ちなみにミルは電動。
    前に使っていたミルは、挽いた粉が集まる容器(?)がプラスチックで、使用の際に起きる静電気で、掃除が面倒でした。
    今のは、金物(?)なので、ポンポンと叩けば粉がきれいに落ち、楽です。

    ちなみに密閉容器に入れても、冷蔵庫にはいれません。
    かえって乾燥してしまうと思いますよ。
    確かスタバの(あれ?違うブランドだったかな?)コーヒーの袋にも書いてあった気が??

    そう言いつつも、毎回挽くのも面倒なので、一回に何杯か分を挽いちゃいますけど。

    ユーザーID:1834198516

  • 粉派

    ただし買ってきたらすぐに密閉容器に入れて冷凍保存しています。

    ユーザーID:6971859270

  • 粉派になりましたー

    今は粉派です。
    朝淹れる事が多いので、理想はゆったり豆からひいて淹れたいですが時間がない。
    なので粉をコーヒーメイカーに入れて落とすのが精いっぱい。
    それでもまあ美味しいですから。あまりコーヒーの味にこだわらないせいもあるかな。

    昔は豆を買ってその都度ミル(電動)でひいてゆっくりお湯を落として淹れたり、あるいはコーヒーメイカーにミルがついているものも使ってみたりもしましたが、その味の違いがさほどわかっていないというのがやっぱりある。。そうそう、ミルは掃除もありますねー。

    でもコーヒーを買う時はあらかじめ粉になったものではなく、豆で売られていて、買う際に粉にするタイプのものにしています。

    ユーザーID:8901183770

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 気分で変えています

    一度試してみるとよろしいでしょう。
    一人分の豆を挽く小型のミルなら割合安く売っていると思います。
    ハンドドリップで淹れるのが苦にならない方なら、ミルの手入れもさほど苦にならないかと。
    やってみて面倒なようだったら、また粉に戻れば良いのです。

    私も毎日コーヒーを飲みますが、淹れ方にこだわりはなく、一人分ずつカップに乗せるタイプの物も飲みますし、豆から淹れることもあります。
    大体一つのやり方を続けていると飽きます。
    一袋飲み切ったところでさて次は豆か粉かと考えます。
    今はコーヒーメーカーで粉から淹れておりますが、そろそろ豆にもまた心が動いております。
    香りは確かに豆から淹れたほうが挽き始めから飲み終わりまで持続すると思います。

    ユーザーID:2008162265

  • コーヒーはそのつど豆をミルでひきます。今使用のミルは量販店で買ったメリタのいちばん安いの。多分2000円台、くらい。スプーンで豆を測ってガーッとひく、多分10秒くらい。ミルをさかさまにしてコーヒーメーカーに粉を移すだけ。掃除なんていりません。豆をあまりにも細かく挽くと粉末が残りますが、それは豆を挽き過ぎです。あくが出てまずいので、粒が少々あるくらいにひいたほうがいいです。

    粉のを1か月も冷蔵庫に入れたら、おいしさは消し飛ぶし、そもそも別の臭いを吸収したりします。豆を買い、パッキンのついた瓶にいれておけば冷蔵庫は不要。冷蔵庫の臭いが付くのも避けられます。コーヒーミル、買ってください。

    ユーザーID:7600977595

  • とある喫茶店で飲んだ挽きたての粉で淹れた珈琲がとても美味しくて、以来、豆で買うようになりました。

    ミルは電動です。
    エスプレッソ用に細かく挽きたいので、電動でないと調整できないかもしれません。
    手動も電動も手入れが必要なことは同じです。粉がつまっちゃいますからね。

    ミルはネットが普及していない時代から、新宿の有名な珈琲豆店で当時日本では入手しづらい海外メーカーの手動をいくつも試しました。しかし手動は疲れますし、機能的な商品はとても少ないと感じます。
    質感や見た目は良いんですけどね・・・。

    手動なら、縦回転で本体重量のあるカリタダイヤミルのようなタイプが良いと思います。

    ユーザーID:2519211156

  • カプセル派です

    >皆さん、コーヒーは粉派?豆派ですか?

    もう一つ選択肢を増やしてください。
    私はカプセル派(粉が密封されている)です。

    >よかったら理由も教えてください。

    一番は手間がかからないこと。
    味と香りは結構良い。

    欠点は、種類が少ないことと、一杯当たりが高いこと。
    でも、手間を考えたら、欠点には我慢できます!

    ユーザーID:6544022268

  • 焙煎-手挽き

    数年前から自家焙煎→手動ミルをつかっています。

    生豆をいるときの煙はすごいです。
    エスプレッソメーカーつかうので極細挽。
    時間かかります。
    ミルクあわ立てるのにも一手間。

    でも、この手間のおかげで美味だわ、と自画自賛してます。

    日々の食事もそうですが、これほど技術が発達しても
    手をかけることでしか美味しくならないのではないかと思うのであります。


    余談ですが、先日都内高級ホテルのコーヒーをテイクアウトしました。
    飲みそびれてしまい、1時間くらいでひどい香りになってしまって驚きました。
    口にするタイミングを逃さないことも大事かも、と思った出来事でした。

    ユーザーID:9614947138

  • 近くに専門店ありませんか?

    我が家では、近くの専門店で豆を選んで(大抵は200g)買っています。家にまだ挽いた豆があるときは豆のまま、帰って飲む分も残ってなければ挽いて貰います。

    豆のままで買ったのは、挽いたのが終わったら電動ミルで挽いて密閉瓶に。トピ主さんが買うパック詰めのものに比べたら割高だと思います。特招会で3割増量のときに500〜600g、ギフト解体セールの際に挽いたのが缶に入ってるのをまとめ買いすることもあります。

    使ってる電動ミルはキッチン用品のミルミキサーより少し大きく、挽いた豆が下にセットした容器に入るタイプです。(結構うるさいのが難点、焙煎機は買ってません)

    挽いてすぐのをドリップすると膨らみが違います。香りも違いますが、そこを追及していくと「生豆を丁寧に選別し、豆の種類に合う焙煎、そして焙煎したての豆を挽いてすぐにドリップするのが一番」になります。家庭用の焙煎機もあって、その気になれば追及可能なところですが、どこをどう妥協するか?ですね。

    ユーザーID:6240322443

  • 豆、時々粉

     珈琲は好きですが、マニアックな拘りはありません。その時々の環境や、心の状態に応じて、様々な飲み方(淹れ方)を楽しんできました。その経験から。

     手動ミル。一人で、気持ちに余裕のある時は、これが一番です。珈琲は嗜好品ですので、豆を挽くごりごりという音を聴く処から〈珈琲の楽しみ〉は始まっています。

     電動ミル。家族全員分を淹れるなど、多くの場合に使っているのがこれです。時間がかからないので、食後、効率よく団欒に移行するには便利です。
     電動ミルには、ミルサイン(挽いている時間を示すランプ)の付いているものと、付いていないものがあります。前者に馴れていると後者は最初戸惑いますが、案外、直感に頼るアナログもいいかなと思っています。

     粉。ドリップ用に一杯分ずつ紙製の枠(?)が付いているものがあります。イノダのものは、粉がたっぷりしていて濃く出るので、私は好きです。
     また、イノダでは、粉を40グラムずつの小分けのパックにしたものが売られています。他社でもあるかも知れません。
     香りの劣化が少ないので、ミルのない処で、珈琲を楽しみたい時に使っています。

     番外。インスタント、缶コーヒー。職場で仕事に忙殺されているような場合には、心を癒してくれます。

     余談。他の珈琲トピにもレスしましたが、珈琲の味を決定づける大きな要素は水です。機会があれば、山清水や井戸水で淹れてみて下さい。

    ユーザーID:8107575562

  • 粉派です

    ネス○フェゴール○ブレンドばかり買ってます
    豆に手を出さないのは面倒だから
    バリスタもミルも機材を洗ったりするのが面倒だし
    邪魔だからいらない
    思い付いたときにパッと飲みたい
    本格的なコーヒーは外で飲む派です

    ユーザーID:8506060938

  • 豆で買います

    パナソニックの全自動のコーヒーメーカーにお任せです。
    粉だと保存している間に香りがとんでしまいそうなので。

    でも一人の時は面倒臭いのでドリップコーヒーパックです。

    ユーザーID:9114063900

  • 私は粉派

    豆を買ったことはありません。
    ずっと、粉を愛用しています。

    ユーザーID:4628195942

  • 粉です

    コーヒー専門店で経営している喫茶店で、200グラム、ペーパー用に挽いて貰います。
    冷蔵庫には入れません
    冷蔵庫から出したときに、結露してしまうので(そのような気がするので)
    常温で密閉容器に入れておきます。
    挽いた豆は酸化しやすいし、ガスが出続けますが
    私は、コーヒーミル(手持ちの物は電動の廉売品)で上手に挽けないのです。
    前は100グラムずつ挽いて貰っていましたが、今は200グラムで7〜10日間保ちます。

    ハンドドリップですが、十分に膨らむし香りが・・・と、言う程拘っていないのかなぁ〜
    より香りを楽しみたければ、ペーパーではなく、プレス式なんかが良いかもしれないですね〜

    私が買うお店は、値段は豆でも粉でも一緒ですよぉ。

    ユーザーID:9498188246

  • 豆派です

    コーヒーは豆で買って来て、自宅ではその都度ミルで挽いています。
    理由は、その都度挽いた方が香りが良いのと、豆の種類や焙煎によって最適な粒度が変わる(と思っています)からです。

    また、ゴリゴリやるのが、気分転換になったりリラックスしたりするので、ミルは手動です。

    ただ、職場では時間もないので週の初めにまとめて挽く and 時にはポーションを使ったりもしますが。

    ユーザーID:5672942843

  • 豆派で、手動ミル使ってます

    断然豆派です。

    近所に100gから小売りをしてくれて、その場で焙煎してくれる
    お店があるのでそこで焙煎して貰って、飲む前に挽いてます。
    偶に買い物ついでにスーパーの豆を買うこともありますが、
    それでも味は豆>>粉だと思います
    (粉状だと酸化するスピードが桁違いとか)

    電動は刃が熱を持ってしまうから豆の風味に影響してダメと聞き、
    手動ミルを買いました。
    お湯を沸かしている間にガリガリやるので、
    すぐに飲めないという意識は無いですね。
    1杯分なら10回もハンドル回せば挽けます。

    手動ミルの刃の調整は煎れ方(うちはペーパードリップ式)が一緒なら
    変える必要も無いので最初に2回ほど調整して、以後は変えてません。
    掃除用の小さなブラシみたいなのが売ってるので、それで掃除はします。

    値段は、豆の状態で売ると大きさが揃える手間の分高く、
    粉は粉砕してしまえば大小不揃いでも関係無いので
    粉のほうが安いと聞きました。

    ユーザーID:2583898066

  • 豆!

    専門店から豆を送ってもらって、自宅で飲む直前に挽いてます。
    本当は手動にしたいけど、ちょっと面倒なので電動ミルです。
    挽いて、ハンドドリップで淹れて、飲んでと香りを3度楽しめるのが好きです。

    豆を挽く時間がない、慌ただしくて飲めない日もあるけど、それはそれで仕方がないかも。そんな日はコンビニの薄いコーヒーで我慢。

    豆もいいですよ。

    ユーザーID:6793750944

  • 豆派です

    ミル付きのコーヒーメーカー、電動・手動ミルも持っています。
    購入順序としては、
    電動ミル→手動ミル→コーヒーメーカーです。
    手動ミルって本格派な感じですし、ゆったりと時間が過ぎて行くのもいいな〜、
    なんて思っていましたが、日々は忙しいです(笑)
    たまにしか出番はありませんが、オブジェとしては素敵です。

    昔は粉のハンドドリップでしたが、やはり挽きたては香りが違います。
    劣化も粉の方が速い。
    道具のお手入れですがブラシがあれば簡単ですよ。
    豆初心者さんは、
    3500円くらいの電動ミル。
    お安めのドリッパーセット。
    コーヒーブラシ。までが必須。
    で、お湯が細く注げるポットがあれば尚良いと思います。
    これが一番お高いかも。

    はまると豆は勿論、道具も好みのが欲しくなってしまうので、
    物欲が刺激されて忍耐力が必要になってきます。
    道具って使ってこそだと思うので厳選して行きたいです。
    なのでほぼオブジェの手動ミルは1個でいいです。

    ユーザーID:6247858937

  • 手回しも電動も

    冷蔵庫保管とはいえ、粉で1ヶ月は長いですねぇ。
    1回に、2キロも3キロも買うのですか?

    焙煎後の酸化を極力抑えるため、豆で買って挽いて即ペーパードリップです。
    2杯までなら手回し、3杯以上なら電動です。
    理由は、おいしいコーヒーのため。それのみです。
    挽いてから時間がたてば香りは飛ぶし、
    空気に触れる時間と面積が増えるので、酸化して味が落ちますね。

    電動ミルの掃除を気にしていらっしゃいますが、
    ウチのはカップブレンダーとでもいうような大きさ・形状で、
    引き終わってドリッパーに移したら、ティッシュペーパーで払うだけ。
    ちゃんときれいになって、こびりつきなど残りません。

    私は業務用卸主体で小売もしてくれる焙煎ショップで、
    週1回100〜300グラム買い、1週間で飲みきります。

    ユーザーID:3541152479

  • コーヒーの色を知っていますか?

    コーヒーの花が白いことを知っていますか?
    ここに来て初めてコーヒーの花は白で、実は赤で摘まれた後も飲むまでに沢山の人手にかかっていることを知りました。
    勿論、愛飲歴五十年以上なので話しは知っていましたが実際に見るととても可憐なものです。
    さてコーヒーミル・・・便利ですね。似たようなものにグラインダーがあります。
    このグラインダーの機構はロール、ブレード、コニカル、フラットなどがあり、ロールは業務用ですかね。
    手動ではコニカルでしょうが発熱を抑えるためにゆっくり廻して使います。粗挽きから中挽きまでが適当でしょう。勿論細引きも出来ます。

    今は海外なので豆の質も一般的なので電動ブレードを使っていますが、10秒も廻せばブレードは熱くなります。この方法の欠点は微粉が多く目視で細かさを決める点です。
    フラットは高価な電動ミルに多いようで、粉の粒度が揃いやすいですがコニカルより粒度のばらつきが細かくなるようで中挽き以下の粒度が良いのでしょう。
    つまり電動方式は高速で廻るので粒度分布が細かくなりやすいのです。
    難しいのは焙煎の程度と粒度分布の関係で味が異ることです。

    美味しいコーヒーは均一に焙煎された豆を買い、最適なグラインダで粒度を揃えて引き、引いたら入れて早く飲むことです。海外では限られます
    香りが薄くなるのは豆の粒度に微粉が多く入ることで湿気を含んでしまうからで、これはグラインドするメーカー(又は販売店)の問題で避けられません。

    妥協するならば入れる前に引くべきですが、少し高いフラット式(細粒度)が合う焙煎の豆を買ってください。
    豆か、粉かはその豆がどの焙煎で美味しいのかに寄るということです。
    そうでなければ豆も粉も十分美味しいですね!

    僕は1日に2杯。コーヒーには微量の砂糖を入れ、かき回さず底の緩やかな甘みを楽しみます。お楽しみくださいな

    ユーザーID:0992582269

  • 電動ミル便利ですよ。

    豆派です。
    挽き立ては香りが違いますし。
    小型の電動ミルならお掃除も
    刷毛で中に残ってる粉を払うだけですよ。

    ユーザーID:8025597795

  • 焙煎した豆は短期間で使い切る

    生豆は常温で長期間保存できますが、焙煎した豆は炭酸ガスを発散してどんどん酸化してしまうので、1,2週間で使い切る方がいいです。
    まして、焙煎豆を挽いて粉にすると空気に触れる面積が大きくなるからすぐに酸化してしまいます。
    やはり、豆は飲む直前に挽くのが望ましい。
    実際、1ヶ月も保存した粉だとお湯を注いでもほとんど膨らまないし、泡立ちも悪いのでは?

    私は焙煎豆を長期間保存するときは冷凍庫に入れています。

    ミルは手回しも電動式も持っていて、3人分以上入れるときは電動ミルで挽いてます。
    どちらも最初に中挽きに設定するだけで、後はほとんど手入れしなくても大丈夫です。

    ユーザーID:6767426877

  • 理想と現実

    理想は豆派。
    都度手動ミルで豆を挽き、ハンドドリップで!

    しかし、自分の腕が悪いのか自分でドリップするとコーヒーが薄い。
    熱めのコーヒーが好きなのに冷める。

    なので私の腕ではコーヒーメーカーの方がおいしかった。

    そしてミル。
    上から豆を入れ挽いた豆が下に落ちる仕組みの手動ミルは豆が均等なサイズに挽けるのでとても好き。
    でも時間がかかる。平日の朝はとても無理。
    電動で下に落ちる仕組みのミルは昔探したけど業務用しか見つからずとてもお高かった。
    諦めて電動ミル。

    更に更に。
    私は朝少しでも長く寝ていたい。
    つまり時間が無い。
    結果、当初は豆を数日分自分で挽いておいて平日はそれを利用。
    ?あれ?気に入らないムラのある挽きの豆を使うなら均等に挽かれた豆を買った方が良くない?
    と気づき、挽いた状態の豆も購入。

    現実。
    平日は粉派。
    休日は豆派。
    でも、豆の減りが遅く劣化が気になる。
    完全粉派になる日がとても近いような気がする。

    ここまできて気が付いた。
    自分が粉コーヒーと豆コーヒーの違いをあまりを感じられないバカ舌の持ち主であると。
    さすがに焙煎したて挽きたてのコーヒーはとても美味しいと思ったけど
    それ以外は全て同等に「美味しい」でしかなかった…。
    いや、さすがに並べて比べたら違いが分かるかもしれないけど
    だんだん劣化していくのにそれなりに満足できているってことはそういう事だよね?

    定年退職後は理想の豆派になりたい!
    味を極めてとかじゃなく単なる優雅な雰囲気のために。
    私には味を語る舌はない。

    ユーザーID:1870735656

  • 申し上げにくいのですが私、インスタントコーヒーがすきなのです

    豆や粉のコーヒーの香りは大好きで店で働きたいくらいです。 でも、豆や粉のコーヒーを飲むと胃が痛くなるのです。 お湯で薄めてミルクをたっぷり入れてと言う作業は出先では出来ないので、もっぱら家でインスタントコーヒーを好みの濃度で入れてミルクで調節して電子レンジで温めてから飲みます。 無粋の段、ご容赦!

    ユーザーID:8126881310

  • 豆派 手動ミル スイスゴールドフィルター

    粉にすると酸化早いので近くのスペシャルティコーヒー専門店から毎週百グラムずつ買って、飲む都度コーヒーミルでひいてます.
    余った豆は密封して冷凍庫に入れて保存してます。
    使用しているミルは貰ったダイヤミル、調整はその専門店の人にお願いしてます。
    豆の脂分も楽しみたいので、我が家ではスイスゴールドのフィルターを使ってます。

    ユーザーID:7681698416

  • 粉は開封後1週間で飲み切ったほうが良いですよ

    幾ら密閉容器でもふたを開けるたびに空気が入って酸化しますし、香りもなくなります。表面積が大きい&体積が小さいのでどうしても酸化が早いのだそうです。
    そして逆に冷蔵庫のにおいを吸着してしまいます。

    酸化を防ぐために、開封後、1週間以内で飲み切ってくださいと色んなコーヒー店で言われました。

    なので、粉で買う場合は50〜100gでしか買いません。

    豆はもう少し保存がききます。
    多めに買ってもストックバッグなどに小分けして暗所で保存しておけば酸化も匂いの吸着も防げます。

    私は週に2〜3回、それぞれ2杯分ずつくらいのペースで飲むので、豆を50〜100gずつ買って手動の洗えるミルで都度挽いてます。
    友人は夫婦で毎日朝晩に飲むので豆を200gくらい買って電動ミルを使ってます。

    毎日飲まれるのなら電動が便利だと思います。
    部品が洗えるタイプならそれほど手入れも面倒ではないと思いますよ。
    (手動は洗えないタイプも多い)

    粉で買うなら、1週間で飲み切れる量(1杯約10g×3×7=210gなので、200g入り)を買うようにされては?

    ちなみに、冷凍はおすすめしません。

    なぜなら、冷凍庫から出したときにどうしても結露してしまい、それをまた冷凍庫に戻せば霜になり、豆が台無しになるからです。
    (スタバでは冷蔵庫に入れるのもやめたほうが良いといわれました)

    ユーザーID:4936777782

  • 豆 手動ミル です!

    はじめはスーパーで200g500円程度の引いたものをペーパーで入れて飲んでいました。が、引っ越ししたところのお店では好きな豆を100g単位でその場で焙煎してくれるので、試してみたところ、ものすごく香りがよく、焙煎も好みの深さにしてもらえるので、スーパーのコーヒーは買わなくなりました。
    某有名カフェの豆もいろいろ試しましたが、やはり焙煎したての豆にかなう香りはなかったです。200gで1000円から1500程度のものをだいたい2週間ごとに購入しています。

    インスタントも最近はおいしいものがありますが、私はお湯を沸かしながら、豆を挽くあの数分がとても好きなのです。忙しい朝も数分間だけ、とても優雅な気持ちになれ、そして髪振り乱して職場という戦場に出かけます(笑)。
    ミルも一体となったコーヒーメーカーも持っていましたが、引っ越しの際処分し、場所も取らないスリム型の手動ミル+ペーパードリップにしました。

    ユーザーID:2437697886

  • コーヒー大好きです。

    生豆で買ってきて、家庭用電気焙煎機で100gずつ焙煎、
    密閉ビンで2日ほどガス調整後、手動ミルでグラインドして、
    ペーパーハンドドリップです。おいしいですよ。
    でもその場で焙煎してくれるお店で少量ずつ挽いてもらって
    買えば、おんなじですかね。やりはじめるときりがないし(笑)。
    ステキなコーヒーブレイクを!

    ユーザーID:4506482040

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧