• ホーム
  • 話題
  • 低収入でも結婚したけりゃ若い内に行動を

低収入でも結婚したけりゃ若い内に行動を

レス27
(トピ主0
お気に入り58

生活・身近な話題

ふじ山

低収入が原因で結婚できない人が多くいますが、本当に結婚したけりゃ
若い内に行動すべきでだと思いませんか?

年齢をとるほど同世代との収入の格差が広がり、益々不利になります。

できれば学生の内から行動をとるべきだし、遅くとも二十代の前半には
お相手を見つけるべきです。

年収のことより恋愛感情を優先する若い内こそチャンスだと思います。
この大事な時期にのん気に構えていると、本当に一生独身です。

逆に考えると、高収入の人や高収入が期待できる人はじっくり構えて、
ゆっくりと将来の伴侶を探しても問題ないと思います。
需要は上がる一方だから。

若い内に恋愛感情だけで付き合って結婚し、生活苦で苦労している夫婦は
たくさんいますが、恋愛を優先してのことだから、お金では買えない
幸せをつかんだ人たちなのかも知れません。

ユーザーID:4570387392

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 全くその通りです

    一昔前までは女性も24,25歳くらいになると寿退社する人が多かったもの

    です。

    スペックの高い人は遅くてもいいが、低い人が高い人と同じように遅い人が

    いるから結婚出来ないのです。

    また女性も30歳を過ぎると目が肥えてきますし色んな知識が邪魔をするから

    余計に結婚出来ない。

    若い頃は思いきりで結婚したものです。

    ユーザーID:7719156435

  • それは男性向け?

    女性だと美貌が、人生左右する要素かと思いますが。

    美貌がないなら、若さで勝負でしょうね。

    ユーザーID:5221964935

  • 子供を望まないならトピ主に賛成

    子育てにはカネが必要だからね。

    今の時代、一人を育てるのに二千万が必要な時代だよ。


    行き当たりばったりの人生の末路は厳しい。


    トピ主が女性ならまだ許される面もあるが、男だったら完全にアウトですね
    相手を幸せにする発想ではない

    ユーザーID:4465014906

  • そうですね

    収入が低くても、学生時代からの付き合いをしてそのまま結婚。の流れが一番低収入な男性も結婚できるでしょう。妻になる女性も世間の荒波に揉まれて男を見る目が磨かれる前に結婚ですから、自分の夫が世間のどれくらいの地位にいるかわからないでしょうしね。

    同じように多少ブサイクな女性でも、化粧で幾分かは化ける事ができますし、学生時代に有能そうな少年と恋愛して付き合っておけばブサイクにはもったいない旦那様を簡単にゲットできますよ。

    今は色んな楽しい事が溢れている時代ですから、男性も女性も自分の能力と売り時を見誤ってしまうのでしょう。
    若いっていうのは本当に素晴らしいですね。

    ユーザーID:4939242529

  • 結婚はゴールでは無くスタート、結婚継続こそ難しい

    結婚をゴールとするなら、トピ主さんの主張は正しい。

    しかし、

    > 若い内に恋愛感情だけで付き合って結婚し、生活苦で苦労している夫婦はたんくさんいますが、

    その幸せが続く可能性は低いのでは?

    「お金で愛は買えないが、お金があれば愛は潤う」という諺は伊達じゃ無い。

    幸せかどうかは相対評価なので、山奥の一軒家で自給自足の生活をしているならともかく、
    周りに比較対象があって、自分が相対的に貧しくとも幸せと感じ続けられる人は
    かなり少数派だと思う。

    更に言うならば、それで幸せを感じられる人なら、
    年齢が高くなっても相手を探せるのではないかな。

    ユーザーID:2471715168

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • むやみに飛び込める若い内は

    むやみに飛び込める若い内は、まだ「別に結婚なんて」という気持ちなのではありませんか。
    「結婚したい」と思い始めるのがある程度の年齢になってからが多いと思います。

    ですから、結婚したいなら若い内に、というのは「結婚したい」と思い始めた時点で既に若くないなら全く無意味なアドバイスとなります。

    逆に若い人(特に学生など)に、結婚したいなら若い内に、と言っても「結婚? そんな事まだ考えてもいない」と思われるのがオチです。

    ユーザーID:7758867989

  • そうだと思う

    低収入に限らず、容姿が悪い、スタイルが悪い、育った家庭環境が悪い、などマイナス要因を持っていて、もてるタイプじゃない人こそ、若いうちに結婚すべきでしょうね。

    自信がもてなくて二の足を踏んでると、年を重ねるともっともっと不利になる一方ですからね。

    若さが最大の武器だと思います。若ければ容姿もいいし、将来がある、可能性がある、子供を持つこともできますから。

    でも、実際に若いときはその価値に気づけないのが悲しいところです。

    ユーザーID:8068636877

  • 若さは美、若さは力、若さは可能性

    全面的に賛成します。

    私は、家族と過ごすというのは最大の娯楽であり贅沢であると思っています。
    お金が足りないのは工夫で何とかする。
    お金には格差がありますが、若さと時間にはそこまでの格差はありません。

    ネットでは結婚は人生の墓場みたいに言う人が多いですが、結婚願望があるなら結婚生活は楽しいと思います。

    ユーザーID:5665545194

  • そう思う人は実行してるよ

    一生低収入だなんて、10代や20代前半じゃ思わないよ。
    30代後半になって自分は低収入だった、と結果として分かるだけ。
    低収入で若い内に結婚してる人って、相手が好きで好きで手放したくない恋愛体質な人だと思うんだよね。
    貴方が指摘しなくとも、そういう人達は若くに結婚してるし結婚するよ。

    >逆に考えると、高収入の人や高収入が期待できる人はじっくり構えて

    誰だって一生低収入だとは思ってないし、頑張って仕事してればいつかは高収入になると思って仕事してると思うんだ。
    なら、最終的に低収入になったとしても、道半ばの年若い低収入な人が若い内に結婚しなくても
    いつかは高収入になるために若い内は仕事を頑張って、恋愛を遠ざけてたって問題ないんじゃないの?

    貴方はいくつで結婚したの?
    結婚したい時期なんて人それぞれだよ。
    若いうちは遊びたい、仕事頑張りたいという人に結婚を勧めたって無意味だし
    その結果晩婚で低収入になったとしても、それは自己責任でしょう?

    将来高収入になるかどうかなんて誰にも分からないよ。
    若くに結婚しても若くに離婚する人だっているし、早く結婚したから正解という訳でもないんだよ。

    個人的には、低収入同士で結婚すれば暮らしていけるんじゃないかと思うんだけど、
    低収入な人ほど、人生大逆転を考えてるのかお相手に不釣り合いな程の高収入を望む人が多いようで
    せっかくの結婚チャンスを逃してる人がいるのは勿体無いと思いますがね。

    ユーザーID:8403716597

  • あの・・??

    ヤンチャな若者たちは10代で結婚しますが。
    子が先でも何でも、子沢山ですよ。

    トピ主様の理想論のごとく、10代で出会い、結婚です

    でも 結論が
    >お金では買えない幸せをつかんだ人たちなのかも知れません。
    かもしれませんってどういうこと?
    議論を定義して決定づけた挙句に、かもしれません??

    意味がわかりませんけど。

    私が知る限りでは、低収入で子沢山、共働きでクタクタ。子供は兄弟たちの面倒を見るのに必死。
    勉強も(習い事 進学も)スポーツもお金がかかるからダメ!
    苦労をしている若いご夫婦を見ますけどね
    一人っ子でも生活に追われてますよ だって低収入だから

    トピ主様は世間が狭くギスギスしてますね
    初老の方でしょうか?若者に意見を押し付けないでくださいね
    まぁ、ご自身が低収入で早い結婚で生きてきての感想であれば
    「?」はつかないと思いますけどね 

    ユーザーID:9405419044

  • 『個人の』計画。

    そんな訳で‥…昔から『お見合い』が‥…。
    『出会い系』を、頼るより、親戚、近所の知り合い、同僚などで、信頼できる人から、見極めて信用のある人を、『紹介』して欲しいものですね。

    『大学』で‥。
    以前は、『求人、バイト募集!』の、貼り紙が‥…。
    今もどっちみち『〇〇サークル』も、目的が、『彼、彼女』見つけが、下心?…。

    『会社』同士の合コン…!期待したいけど‥拗れたら、問題が!会社間で揉めても困るし…‥
    って、ヤッパリ個人の自由…‥。
    『パソコン』で?会社名、年収などなど記載…‥個人情報満載!‥…‥これもダメ!

    そんなこんなで、何処かで『出逢い』友人からの、『紹介』を期待するしかない‥…

    20代半ばで出産‥…しておけば、身体が楽ではある。2人産み、共働きで、『マイホーム資金』も!。
    1980年半ば~少しずつ年齢がズレてきた。
    25歳クリスマスケーキ…‥
    30過ぎての、結婚。アラフォーでの出産も、珍しくない‥…‥。
    個人の自由。
    『貯蓄できる年齢』も、大きな理由。
    結局は人それぞれの、『人生設計』。

    ユーザーID:6962307933

  • そうですね。

    私も、二十代前半から、相手選びを開始すべきだったと思います。

    ただ、あまりに若いうちの結婚は失敗しやすいんじゃないかなーとも感じます。
    相手選びを間違えたりとか。
    二十代半ばから行動しましたが、いろいろありました。

    二十代前半で結婚してうまくいくのは、精神年齢が高い同士なのかなと感じます。
    二十代後半ぐらいの結婚がちょうどいいと思いますね。

    ユーザーID:5518652777

  • 今の若い人はそういう考え方だが、時代背景が影響している

    今の20代の人は、早めに結婚を考える人が多いと思います。
    女性に対して早めに子供をもうけて、早めに仕事復帰してくれたほうがいいと
    考える男性も増えてきている感じがします。晩婚のデメリットを解く人が
    増えて、若いうちに結婚するのが賢いという考え方を述べる人も増えている
    ように思います。(実際、晩婚の人が多い世の中でもありますし)

    でも今のアラフォー、アラフィフ世代が10代20代の頃は、そういう時代背景が
    なかったです。女性はクリスマスケーキ、ということが言われていましたが
    それはそのことを肯定するための言葉ではなく、そういう見方をされるのは
    嫌だと批判的に考える女性も多かったと思います。独身貴族、のような
    言葉があったり、結婚してもDINKSという考え方があったりして、昔ながらに
    早く結婚して家庭に入るというのが、古い生き方、ダメな生き方のような
    風潮が世の中にあったかと思います。早く結婚したがる女性は依存的な
    重い女として、男性から忌避される、という考え方も今よりも強かったのでは。

    そういう時代背景を生き抜いてきたのが、今のアラフォーアラフィフ世代です。
    今の世の中になったときに、彼らはすでに若さの魅力がなくなっていますから
    今更いわれても、ってところでしょう。

    逆に今の若者は、そんなこと言われなくてもわかってます、というところかと。

    ユーザーID:2501322350

  • でもね、熟年離婚の危機になる

    結婚願望の強い幼馴染が25歳で結婚した相手は手取り15万円。貯蓄ゼロ。

    でも義父が土地持ちなので、挙式費用も新婚旅行代も新居の建築費用も新車の費用も、すべて義父が出してくれた。
    驚いたことに子供の出産費用も、当たり前のように夫は実父(幼馴染にとって義父)に請求したらしい。

    「長男だから」という土地柄とはいえ、ちょっと呆れたけど、幼馴染は「正直助かる」と言ってた。

    お金のことがなければよき父、よき夫なので家庭内はうまくいってた。

    ところが子供が高校生と大学生になり、一番教育費がかかるときに義父が倒れて介護になり、認知症の症状がではじめた。

    義父は頼りない長男には印鑑、通帳のことは一切教えてこなかった。
    認知症の父親にお金をせびるわけにもいかない。

    当時は手取りは20数万円になったけど、教育費がまったく足りなくて幼馴染がパートでWワークにでることになった。

    もともと幼馴染の夫は、周囲のことよりも自分の考えに固執するタイプで、介護の話では真っ向から対立。
    幼馴染には「金も稼げない人間が」みたいな黒い感情が芽生えてしまったようで、完全に家庭内別居状態に。

    先日、あった時「洗濯はしてるよ。夕ご飯? 冷蔵庫の残り物でなんとかしてるみたい。もう1ヶ月、口きいてないわー」と、笑ってた。

    子供達から「離婚するの?」と、本気で心配されてるとも言ってた。

    離婚はしないと幼馴染は言っているけど、夫に対して愛情が冷めただけでなく軽蔑みたいな感情も生まれていることが伝わってきて、周囲は本気で心配しています。

    ユーザーID:1054213766

  • 私たち夫婦のことですか?

     7年間付き合って、26歳と25歳で結婚しました。ところがです、私の息子たちも同じような年齢で結婚しました。当然若造ですので年収なんか微々たるもの。でもね、夫婦とも努力を怠らない人間だった。価値観があっていました。そして結婚30年、家庭年収は4千万を超えます。
     苦労して夫婦で人生を歩いてきました。孫もできました。私達の結婚い金銭的な打算など微塵もありませんでした。あったのは、愛だけでした。こんな危ない結婚で幸福になるのは奇跡ですか?私は案外当たり前のことだと思うのですが。

    ユーザーID:8166846208

  • 一理あるけど

    若いうちに結婚すると「結婚」という枠組みを手に入れられたという点では願望が叶うけど、まだまだいろんな人と出会ったりトキめいたり遊んだりしたい盛りゆえに、不倫に走ったり離婚したりする人もけっこういますよね。
    人を見る目も養われてないし人生経験も浅いので、失敗も少なくないと思います。
    そういうことを考えると、かつ妊娠期限を無視すれば、本来ならば30代前半以降に結婚するのがベストなんじゃないかなーと思います。
    いろいろやり終わって満足した後で、人を見る目も養われ、精神的に成熟した頃が、本来の結婚適齢期なんだと思うんですけどね。
    妊娠適齢期と噛み合わないのがアンバランスだなーと。

    ユーザーID:8036705615

  • 同意します。

    そう思います。
    低収入が確定しているなら早目に結婚して二馬力になり
    体力のある若いうちに子育てを終えてしまった方が絶対いいです。
    晩婚や高齢出産は多少仕事に支障をきたしても問題ない高スキル高学歴の人か
    体力低下をお金でカバーできる高収入の人がやることだと思う。

    だから地方に行くと、若い夫婦がいっぱいいますよね。

    ユーザーID:9552262927

  • うーん・・・でも、低収入だからこそ

    「自分で稼いだお金は自分のもの」である独身時代に、
    自分の好きなことをする、という生活をエンジョイしたいなあ。

    少ない持ち金で贅沢しちゃったら、しばらくひもじい思いをするかもしれないけど、
    困るのは自分だけ。誰にも迷惑かけない。責任もない。

    そして何より、時間はたっぷりあるから
    お金のかからない遊び考え出すのもまた楽し。

    低収入の若いうちに家庭を持っちゃった人の中には、
    心も体も、一番アクティブな時代に
    旅行に行ったことがない、お洒落なレストランにも、カフェさえも行けない、
    趣味もない(というか楽しむ余裕もない)
    お洒落もしない、という人たちがいて、
    うーん、低収入の私は、独身貴族にはなれないけど、
    独身一般の人ぐらいの生活はしているので、
    「既婚奴隷」よりはましかもしれないなあー

    ・・・と、20年前の私は考えておりました。

    ユーザーID:7925334725

  • まさしく

    私が結婚したのは27歳。
    クリスマスケーキ(24歳)から売れ残りで、でも大晦日(31歳)までには結婚しなきゃ〜丸高(35歳高齢者出産)は嫌〜みたいな風潮があった時代です。
    学生時代の同期、夫の年収は付き合い始めが300万。2人で働けば600万だし、都内でも多くを望まなければ何とかなるでしょうと27歳で結婚。
    治安がどうのと言われる地域で2LDK家賃9万円で生活を始め、9万なら…と狭小中古物件築25年(まだ住んでます)を購入。家も車も服もこだわりなく、海外旅行も新婚旅行以来無縁。私の親も彼の親も子育て中はそんなものでした。
    保育園激戦区で0歳児枠は無理。親も遠方仕事現役なので、中小勤めの私は肩たたきもあり、専業主婦に。
    住んだ地域の学力が都内最下位を争うので、子供たちの教育だけは…と貯蓄をしつつ、私立中高一貫校へ。ブランク14年でパートへ出ました。夫の年収は最近1000万になり、アラフィフにしては悪くないと私は思っています。
    私の周りは早く結婚した同期ほど出世も早かった。転職してランクアップする人も多かった。多分、専業主婦がまだ当たり前で、妻が結婚妊娠出産で肩たたき(退職勧告)に合うことが多かったのも関係してるでしょう。不妊治療20年なんて子もチラホラいました。30代から不妊治療して20年はかけられません。

    何にお金をかけるかは、今の若い方の方が私たち世代よりは堅実だと思います。問題は女性も雇用を守られて働くようになって20年以上過ぎたのに、男性の意識が妻が専業主婦当時と変わらないか、それ以上に酷い(養うつもりはないけど、家事育児は女の仕事扱い)こと。

    子供を産み育てる事を考えるなら、夫との関係すら勢いでなんとかなる、若いうちがいい。若ければ失敗の結婚でも、人生やり直しはきく。

    気力体力は、若いうちです。

    ユーザーID:5411484591

  • 男性向けのトピですよね?

    これ男性向けのトピですよね?
    女性は収入より美貌を重要視されます。
    収入でカバーできません。

    ユーザーID:1605618842

  • その通り

    スキルも資格もない
    安定した職もない
    若さもない

    中年女

    になったら食べていくの大変だよってことだよね

    若いうちに努力しな
    仕事でも婚活でも
    ダラダラ考えなしに過ごすと痛い目あうよってことでしょう

    若いって凄い事だよ
    何の付加価値もなくても
    若さだけで受け入れられちゃう事って結構多い
    婚活は特にそうだよね

    ちやほやされるのは若いうちだけだし
    仕事でも失敗しても次があるのは若いうちだけ
    次頑張れって許されるのは若いからだもんね
    おばさんが失敗したって軽蔑されるだけだし

    若いうちしかできない「努力」って確かにある

    あなたの言う通りです

    ユーザーID:9717998926

  • 女性向けのトピですよね?

    わざわざ結婚、それも若くしてとなると、最高と思える相手または自分には充分に魅力的な相手といった、大好きな相手と相思相愛になれたときでしょう。

    女性にはモテ期があって男性にはありません。
    平均的な女性は10代や20代前半の適齢期にはその気になれば全ての男性と関係できる。できて当たり前の標準に立ってそれを特定の相手に独占させるのが結婚で、男性がわざわざ結婚してくれる根拠もそれだから、若いうちに結婚というのは伝統であり正統です。現代では正当かどうかまでは断言できませんが。

    男性は相当なイケメンでも自分から声をかけるぐらいで、体ひとつで女性から欲しがってはもらえない。
    たいていの男性は一生モテずに終わるし、イケメンですら付き合う分にはいいが結婚だと二の足を踏まれる。
    たまたまイイ女と付き合えたら結婚も考えるが、普通は手の届く範囲で妥協してその場しのぎの付き合いだから結婚対象にするほど好きではない。
    女性が立場の強さを利用して(いや、立場の強くない女性ですら当然のような顔で)依存性を発揮し「男は金」という以上、若い男性が行動といったって体ひとつでダイレクトには行けず、十分に魅力的な女性を捕まえるには金持ちになる努力を強いられる、すると歳をとってしまう。

    結婚したければ若いうちにといったって、若いうちに気に入る相手と自由に付き合える女性ののみ有効でしょう。
    彼女たちが「立場の強い、結婚すべき時期」だったものを自分の楽しみに使ってしまう以上、男性にとっての結婚対象は不足し続ける。
    多くの男性は若いうちは土俵にも上がれず、若いイケメンは急いで結婚する必要はないうえに後で出世すればさらにイイ女が手に入る理屈だからやはり結婚しないでしょう。

    このトピは良くも悪くもモテ期(適齢期)を根拠に結婚できる女性用のトピですね?

    ユーザーID:6630477281

  • まさしく、その通りです。

    低収入でも結婚したければ若いうちに行動するべきです。
    それは男女関係ありません。

    男向けという意見がありますが女性にもいえます。
    大多数の男性が最も重視するのは、ずばり「若さ」です。
    若ければ多少のアラにも目をつむれるのが男性です。
    つまり女性にとって、結婚に一番有利なのが若い時期なのです。
    この時期に結婚できなければ結婚できないと言っても
    言い過ぎではないでしょう。

    経済面でも同様だと思います。
    若いうちの貧乏は我慢できると思います。
    なぜなら、同世代での経済的な格差も少なく、
    医療費や交際費なども少なくすむからです。
    キツイのは40を過ぎた辺りからで、
    この年代でお金が無いのは精神的に考えても厳しいことです。
    だから30代後半での結婚出産は、
    経済的に考えてかなり不利だと言えます。
    もし40代までにお金がかかる子育てを済ませておけば、
    あとは無職でもない限り、それなりに生活することが出来ます。
    もちろん仕事の見つけやすさ、続けやすさも若いほうが有利です。

    最後に親の問題です。
    身もフタも無いですが、親を頼れば様々な面で有利に
    生活ができます。
    夫婦ともに天涯孤独というケースは少ないと思います。
    そして、それができるのは親が若いうち、
    つまり自分たちも若いうちです。
    私も二人の子を持つ親ですが、自分の子が頼ってくるなら
    現役のうちにしてほしいと思います。
    下手をすれば介護が必要な歳になってから結婚して、
    保育園の迎えや塾代の援助等を言われても無理です、
    ハッキリ言って。
    頼るなら自分も若いうちにというのが親の気持ちです。

    ユーザーID:5612676681

  • 離婚率が高い。

    若いうちの結婚て。

    十代は言わずもがな、出来婚が多いので八割くらいは数年で離婚するし、二十代前半でも半数くらいとか。

    女性でもそうだろうけど、男性はとくに女性よりも精神年齢が幼稚な傾向にあるのに若いうちなんて尚更ですよね。

    自分が子供を産むわけでもない、別にリミットも関係ない、社会人になったばかりでやっと自分で稼いだお金を自由に使えるのに結婚?妻子を養わなければならない男性にはかなりプレッシャーです。

    女性だって結婚したとたん、家事育児の為に自分の時間はもてないし、周りの独身の友達と同じように遊べない。

    私は三十代後半で結婚したんですが、二十代に結婚は考えられなかった。

    自分の時間とお金は自由にしたかったし、若いうちに結婚すると必ず子供を産まなきゃいけないことになるだろうし、結婚は怖くて出来なかった。

    彼氏はいたから結婚したがってプロポーズもされてたけど、まだ早すぎると断ってたし、プレッシャーも凄かったので逃げるように別れたり。

    色々あってやっと腹をくくってこの歳で結婚したけど、結婚してみたらこんなもんかって思えたのはこの歳だったからだったと思う。

    私の場合は若いうちに結婚しても後悔しそうな気がしたので踏み切れませんでしたね。

    絶対○人子供が欲しい!とか、子供を作らなきゃ結婚する意味がない!と考えてる人達は早めに結婚するのはいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:0872600007

  • 親頼み、配偶者頼みなら、まあそうかな

    低収入で、将来も自分は低収入で、自分の親か相手の親か配偶者に頼るしかない人はそうなのでは。
    それはつまり、体力と愛想しか取り柄がないということだから。

    でも、高校か大学で、概ねに自活可能な仕事の道が開けてる人は、あんまりはやいうちに結婚すると、自分を安売りする結果になるんじゃないでしょうか。

    進学校や一流大学の同級生や先輩後輩といった、若いうちから非低収入がほぼ見えてる若者と早く結婚するなら遅いよりベターでしょうけど。

    ある程度自活できる人は、相手の人格や家庭への責任感、問題解決力が量れる年頃に結婚をお勧めしますね。
    精神的成長が早い人なら、20代前半から親の斡旋(見合い)なくても見抜くでしょうし、大多数は20代後半からじゃないかな。
    昔、寿命がもっと短い時代より、人の成熟は遅れているとは思いますよ。

    あと、アラフォーで独身晩婚が多いのは、就職難と給料頭打ちなのに、専業主婦家庭モデルの呪縛から逃れられなかったせいだと思います。
    今の20代30代は、共働きモデルを概ね受け入れてますから、給料低い男性との結婚を躊躇する女性も、正社員残業ありで働きたい故に家事育児負担を夫に期待する女性との結婚を躊躇する男性もそれほどいないでしょう。

    ユーザーID:2218550907

  • 初婚夫婦の年齢差1.7歳、婚活での1歳差は年収差100万円。

    結婚相談所の法則で、年齢差1歳=年収差100万円、というものがあります。
    例えば年収1200万円の男性が婚活する場合、最大で12歳下の無職女性を選べる、というものですね。

    厚生労働省の統計に基づけば、初婚夫婦の平均年齢差は1.7歳(日本人同士だと1.6歳)です。
    平均的な男性が平均的な20代女性と結婚したいなら、31歳前後までが適齢期です。
    勿論、「自分は平均的な男性より優れているから年齢差のある若い女性を希望する」と考えることは自由です。
    アラフォーで1200万円稼げていれば、一回り下の20代の女性も選べます。共働きは無理ですが。
    ただ、女性にも年の差婚を忌避する人は結構な割合でおりますので、そういう方は選べません。

    このトピの前提は『低収入なら』で、男性の低収入は条件が悪いので、年の差婚は難しいです。
    となると、若いうちに結婚しなければ適齢期女性は選べません。
    低収入だと不妊治療も難しいでしょうから、20代のうちには結婚してしまった方が良い、となります。

    男性同士の経済力の差は加齢とともに拡大していきます。25歳の年収差100万円は50歳の年収差1000万になることもあります。
    差が小さい若いうちの方が、デメリットが目立たないこともあると思います。

    女性は若い方が有利なのは言うまでもありませんしね。

    ユーザーID:9628477264

  • 若いうちは皆んな低収入では?

     若いときって誰でも低収入ですよね。では何を基準に結婚するんでしょうね。第一は相性と恋愛。そしてその素となるのは人間としての、誠実さ、堅実さ、そして夫婦になるべき資質です。それと、努力をする人間かどうか。これがあれば後から収入はついてくるものですよ。

    ユーザーID:8166846208

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧