このロシアの昔話を知りませんか?

レス6
(トピ主0
お気に入り32

生活・身近な話題

ちぎ

レス

レス数6

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わかりません

    世の中のことはこのようになったらよいですけど、すべてを捧げるのに、変えって逆恨みされたこともたくさんあります。

    ユーザーID:6300392409

  • モロース・イワノビチ

    19世紀の作家、ウラジーミル・オドエフスキーの「モロース・イワノビチ」 という作品です。
    「モロース」は、寒気、という意味です。おじいさんは寒さを擬人化した人物で、ロシアのサンタクロースのような人物です。
    ルカジェーリニッツァは「手芸家」、レニーヴィッツァは「怠け者」の意味です。
    ソ連時代にアニメ化もされています。動画サイトで、Мороз Иванович で検索してみて下さい。

    ユーザーID:4383208437

  • 似たお話

    グリムの「ホレおばさん」と似てますね。
    グリムも元々は伝承のお話ですので、ロシアでもドイツと似た様なお話があるのでしょうね。

    ユーザーID:1763467649

  • 「さむさむおじいさん」です

    作者は「ヴィタリ-・ヴァレンチノヴィチ・ビアンキ」という方のようです。

    学研の「〇年の学習」と「〇年の科学」という雑誌の臨時増刊号である「夏休み読み物特集号」の2年生のもの(昭53年版)に確か掲載されていました。

    私も好きで何度も読みましたが、いつも楽しくて小気味よい気持ちになったのを憶えています。

    国会図書館などに行けば、今でも読めるかも知れませんね。

    ユーザーID:8818996400

  • 2年の読み物特集では

    私も昭47年生まれさんのレスを読んでチェックしたんですけど、

    学習研究社
    2年の読み物特集
    1978年
    の目次では

    「さむさむおじいさん」
    原作・オドエーフスキー
    文・松谷さやか
    絵・日暮修一

    と題は、昭47年生まれさんのレス
    原作は、ムィシキンのレス
    と、お2人のレスの合体になっていましたよ。

    ユーザーID:1763467649

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 皆様有難うございます

    トピ主です。
    学研「2年の読み物特集 1978年」の中のさむさむおじいさん
    →まさにこれです!
    どうしても欲しいので、中古品などを地道に探してみます。
    情報を下さった方、本当に有難うございました。

    ユーザーID:9177872547

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧