長子の大学受験

レス21
(トピ主2
お気に入り44

妊娠・出産・育児

ちらし寿司

トピを開いていただき、ありがとうございます。

我が家の長子の大学受験まで、あと一年となりました。
志望校選びについて、アドバイスをいただければと思います。

先日、某通信教材会社のDMに「夏までにB判定を勝ち取る!」といった
一文が大きく載っていました。
この文章をどのように受け止めるべきなのだろうと・・・
入試まで1年の現在はCやDでも、夏までにB判定をとれれば
その大学は十分、合格圏内であり、適正な志望校ということなのでしょうか。

むしろ、今はCやDでも、夏までに頑張ればなんとかなるから
目標は高めに設定しておく方がいいという事なのだろうかと解釈すると
我が子の志望校選びに迷いが出てきてしまいました。

半年ほど前に志望校を決定し、それ以降、模試の成績が順調に伸びています。
本人も志望校が決まったことで励みになったのかも知れません。
ただ当初から判定はBで、ここ2回ほどは続けてAでした。

同じ学部を現段階で志望している受験者の偏差値分布などを見ると
うちの子はかなり上位に位置しています。

第一志望校よりあえて難しい、ちょっと無理かな・・・という志望校の判定は
C判定でしたが、偏差値分布で見ると、やはり上の下くらいには位置していました。
もしかして、こちらを志望校にしてもいいんじゃないか?と思うのは浅はかですか?

本人が行きたい学校、学部がいいのは当然なのですが
もし、現在はC判定のいわゆる難関私立を目指せるなら
その方がいいんじゃないかという思いが頭をかすめます。

既に受験を経験された保護者の方、ご意見ください。
よろしくお願いします。

ユーザーID:2497950358

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それより何より。

    大変失礼ながら。そういったこともよくわかっておられない親御さんが志望校の選び方に意見するのは、正直意味無いと思いますが。
    というか。イマドキは大学受験の志望校選びに親が関わるものなんでしょうか?私も私の兄弟も、予備校の模試を受けながら自分で考えましたし、友達もそうでしたので。
    いや、批判しているとかではなくて、それが今の常識ということなら、私も考えを改めないといけないなと。

    ユーザーID:4270230555

  • たとえば、

    現在の志望はMARCH、早慶を目指すといった感じでしょうか?
    だとしたら、MARCHをセンター試験100%利用で受験、早慶に絞って勉強したらどうでしょう?

    センター試験100%利用だと、受験費用が安く、わざわざ受験に行く必要もなく、お金も体力もラクですよ。
    数校受けても、大学ごとの勉強がいらないので、そういう点で、受験生にもメリットが大きいです。

    わが子は国立大学ですが、滑り止めのMARCHはセンター試験100%利用で合格をいただきました。
    地方なので、新幹線代、ホテル代もかからず、助かりました。
    受験の頃は、東京も雪で大変でしたし。

    私立大学なら、受験方法も複数あるし、いくつも受けられるので、どんどんチャレンジしたらいいと思います。

    ユーザーID:7560196598

  • これだけはいえる

    現段階の判定など、本当に常時、全国レベルの模試で
    トップクラスにいない限り、まったくアテになどなりません。

    三年生になって、いきなり成績をぐっとあげてくる子は
    た〜くさんいます。

    まずは、環境と健康を考えてあげてください。

    勉強そのものに関しては、親が気を揉んだところで、
    するのは本人、受けるのも本人ですし、プロにおまかせしましょう。

    情報を集めるなら、もっと有用で現実味のあるものを得ましょう。

    ユーザーID:9247415280

  • 妥当な考え方です。

    偏差値は試験ごとに変動します。判定評価は入学定員と受験希望者数によって出されるものです。

    私大の歩留まりは20〜30%程度でしょう。従って、合格者数は入学定員の3〜5倍となります。これは、実際の合格者の偏差値は予備校での模試の偏差値より低くなることを意味します。

    模試のB、C判定は受験時のA判定に近いと考えても良いでしょう。息子さんに難関私大を受験させることは妥当と思います。

    ユーザーID:4501294607

  • ご参考になるかどうか

    次男が先日国立二次試験を終えて現在結果待ちです。
    模試を高1、高2の段階から受けている場合、恐らく判定は良く出る方かと思います。模試を受けている生徒数が少ないです。高3の夏以降になれば模試を受ける人数自体が増えてくるので(浪人生・部活終了の3年生など)判定は下がることがあります。

    ただ、全国模試でもいろんな種類のものがあります。
    B模試のように比較的易しいものから、S模試などの難しいものまで。
    記述式とマークでも違います。
    直近になると大学ごとの模試もそれぞれありますし…

    第一志望の場合は夏までにB判定はやはり欲しいです。
    その後はD・Eまで落ちたりすることはありますから。
    我が子も高2の段階ではA判定でしたが、高3に入りその大学模試では徐々にCまで下がりました。
    某最難関国立ですが、結局その大学を受験しました。
    やはり第1志望だったからです。
    センター試験も目標点が取れたのもあり、二次重視の大学でしたので。
    もちろん合否は五分五分のようですが、来年再チャレンジしても良いと思っていますので、親もそのつもりで構えています。
    受験に絶対はないのは周知の事実ですのでA判定が出ているからと言ってぬか喜びはできません。
    当日のコンデション等で出来は全く変わります。
    お子さん自体はどのように思っていらっしゃるのかわかりませんが、志望校選びは本人の気持ち次第だと思います。
    浪人してでも行きたいのかどうか。したくないのなら多少レベルを下げてでも確実なA判定をお勧めします。
    ただ、私立の場合の判定はあまり当てにならないと聞いたことがあります。

    ユーザーID:2370867609

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • いいと思います

    3年生の夏以降くらいじゃないと現実的な判断は出来ませんが、一応目指すつもりで今から勉強するのはとても良いと思います。


    C判定→チャレンジ校

    A判定→実力相応校


    浪人無しならプラス滑り止め、という感じになるのでは。
    (学部重視なら偏差値低めの他大学、大学名重視なら同じ大学の偏差値低めの学部など)

    偏差値にかなり余裕があるならセンター利用のみでも行けると思います。

    自分の手持ちの受験科目で受けられる大学や学部を調べておくといいですね。
    センター利用だと一般より科目数が増えちゃう、というようなこともありますよ。

    ユーザーID:2261251717

  • 学歴重視主義?

    >本人が行きたい学校、学部がいいのは当然なのですが
    これのどこが不満なのでしょうか?。

    もちろん、就職実績がよくない。学校の評判が悪い。勉強しない学生が多い。などが明確にわかっているのであれば、もっと上位の大学を目指すべきです。

    難関私立よりは入りやすい、地方の国公立を目指しているのなら、どっちがいいのかは疑問です。学部にもよりますし。

    文学部などで、専攻内容が就職に直結しない場合は、ブランド力がある大学が有利かもしれません。

    工学部なら、何を専攻するかで就職先の範囲も狭まるので、難関私立ならよい。志望校がさほどでもない。ということはないと思います。

    もしも、就職したい企業が既に決まっていて、そこでは難関私立の○○大学卒の社員が幅をきかせている。のなら、○○大学を目指せば良いと思います。

    ユーザーID:6363394447

  • 模試は模試

    模試はあてになりません。本番は本番、1回きりです。

    それでも、模試の結果でといわれれば。
    今年、難関といわれる私立、いくつか受けました。
    (第一志望は国立です。)
    常にC以上。直前B。
    結果、見事に落ちました。
    このレスが反映される頃、追加合格しているかもしれませんが。
    難関が軒並み(次第に)合格者を絞っているということは
    数年前から聞いています。
    そのせいでだけでない、実力が足りなかった、なんてことは
    重々承知ですが。

    今の時点の模試だと、浪人生も確定していないので、なおさら
    模試はあてにならないかと。
    あてにならない中で常にあてになるのは、自分のがんばりだけです。
    がんばって落ちたなら、もう1年浪人する選択をしたとしても
    納得もいくでしょう。

    今以下に緩まないようがんばるだけです。

    ユーザーID:7465155436

  • 両方受ければいいだけでは?

    私立なんですよね?
    だったら両方受ければいいだけだと思いますが。
    明らかに難易度の違う大学のようですから、A判定の大学とC判定の大学では、おそらく受験日はかぶっていないと思いますよ。

    C判定の大学を本命にするとしたら、不安材料は3つ。

    1:現在高2ならば、3年後半以降は偏差値が下がる可能性が結構ある。
    →難関とはいえ、私立本命レベルなら、受験勉強に本気で取り組むのはみな3年になってからです。
     現在の偏差値はあんまりあてにはならないですよ。
     今まで全然勉強してなかった子たちが高3から受験勉強を始めて、結果が数字になって出てくるのはその後半。
    このタイプの子たちは伸びしろが大きいので、大きく偏差値を伸ばす中、すでに頑張っていた子は相対的位置が沈みがちになります(=偏差値が下がる)。
    これは中学受験でも高校受験でも大学受験でも起こる一般的現象です。

    2:模試による
    駿台か河合か。はたまた東進か代ゼミ?
    信頼度はかなり違います。
    難関私大ということなので、駿台なら判断材料になりますね。

    3:ここ数年の都内私大の合格者数減
    当然ご存知だとは思いますが、最近文科省の方針によって、都内の私大の多くが合格者数を大きく減らしています。
    早慶だと、B判定で落ちた、まさかのA判定でも落ちた、塾で先生から太鼓判を押されてた子が落ちた、なんていう話はゴロゴロしてます。
    安全圏でも油断できない受験になるのは必至です。

    というわけで、どのみち、両方受ければいいだけのように思います。
    ただ、理系だったら、志望校選びは、偏差値で決めない方がいいです。
    学校や学部でやってる内容がかなり違います。
    大学名より、本人の意思を尊重してあげてください。
    その方が就職も成功する可能性が高いです。

    ユーザーID:9028682752

  • サクラサク

    先週、娘が終了しました。
    K応大学に進学手続きを終えました。

    国立の結果待ちの友人ママさん達は今週末発表で
    ヤキモキしていますが
    うちは私大のみだったので、ホッとしています。

    私大の場合は偏差値通りの結果にはならないこともあります。
    問題に癖があったり、配点割合が大学(学部)により
    違うこともあるみたいです。
    娘は英語が得意でしたが、国語が苦手だったので
    以下のような結果になった気がします。

    K応大は高2からずっとB判定だったようです。
    ちなみに他大の結果は
    M治大(全学部)・H政大(センター)・R教大(センター)は×
    R教大(一般)・A山学院(個別)は〇でした。

    どちらにしても、決めたのは全て本人なので
    あまり親は口出ししませんでした。
    高3になると浪人生が模試に参入してくるので
    結果が下がることもあります。
    浪人回避なら、あまり決め過ぎす、
    たくさん幅広い大学を受験するといいのではないでしょうか。

    がんばって下さい。

    ユーザーID:4346361008

  • こだわり具合

    お子さんの今の第一志望校へのこだわりを曲げてまでは上を目指さなくてもいいし、もし届くなら上の学校でもいいなあというくらいなら上を目指せばいいと思います。

    ユーザーID:1660894854

  • トピ主です

    レスをありがとうございます。

    いくつかのレスにありましたが、
    後半になると判定が下がっていくもの
    という認識は私にもあります。
    我が子はコツコツ積み上げるタイプなので
    後半、一気に追い上げてくるタイプの子は脅威です。
    受験者数も増加、その通りだと思います。

    だからこそ、夏までに〜という一文が引っかかったのです。
    夏までにBに持って行ったとしても、その先が険しい道だろう。
    みんなそんなにチャレンジしている感じなのか・・・と。

    私としては、現在A判定の第一志望校に確実に受かってくれれば
    子どもの力と見合っている上、本人が望んでいる学部、学科、校風なので
    それでいいのだと思っていたのです。

    でも世間はもっとチャレンジする風潮なら
    それがスタンダードなら、これでいいと満足するのではなく
    もう少し頑張らせるのも大切なのかも知れないと
    そんな事を考え始めてしまいました。

    私自身は地方の進学校(女子校)に在籍していましたが、時代的にはバブルの好景気で
    大学進学に関しては、もっと大らかな雰囲気でした。
    みんなそんなに頑張っていた感じではなかったけれど、
    推薦で決まっていく子も多かったし、そこそこのところに収まってました。

    今、我が子の大学受験となって、昔とは違うんだな・・と感じます。
    今の子はとても頑張っていると思います。
    志望校については、基本的には子どもが自分で決めることですが、
    子ども故に考えが及ばない部分もあるので
    親としては情報を収集して、子どもの性格に応じたフォローはしたいと考えます。

    引き続き、アドバイスをお願いします。

    ユーザーID:2497950358

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • まだ上を

    今の時期はまだ第一志望目指していいのではないですか?
    夏過ぎくらいから国立回避組が私立にシフトしてくると勢力図また変わります。
    現役は夏以降もまだ伸びますから一般入試に関しては10月位に計画ができれば大丈夫ですよ。
    今の段階では戦略、戦術より学力アップです。
    頑張って下さいね。

    ユーザーID:6110486698

  • 模試の判定は参考程度に

    息子の大学受験が終わりました。東京の大学しかわかりませんが、何人かの方が言われてるとおり今年の私大合格者はかなり絞られてます。はっきり言って模試の判定は当てになりません。A判定でも落ちてる人がたくさんいます。

    息子もこの1年ずっとA判定だったすべり止め(成成明学)2校駄目でした(共に補欠合格)。両校とも個別試験は定員の1.2倍〜1.5倍(2年前は3倍、昨年は2倍の合格者数)しか合格者出してません。1校は得点とボーダーが郵送されてきたのですが、ボーダーが20点以上上がってました。去年だったら合格していたのでA判定がずっとでてたわけです。来年は定員の0.95〜1.0にしなければならいので一段と厳しくなると思われます。正規合格者を減らし、正規合格者と同じくらいの補欠合格者を出してる学校が多いですが、息子が受けた大学の補欠は共に「定員に達したので補欠者の繰り上げ合格はなし」と発表されてます。

    特に今の時期の模試は受験者数が少ないので全く当てになりません。多くの子供たちがこれから本格的に受験勉強を始めるので、A判定でも参考程度にし、夏休み明けの模試結果を見ながら受験校を考えた方が良いですよ。来年はもっと厳しくなるので今A判定でもとにかく安心せずに勉強するようアドバイスしてあげて下さい。成績を上げれば選択できる学校が広がります。

    息子は早慶駄目でMARCHに進学します。受験校を決めるときの塾からのアドバイスは、「今年の私大は去年以上に合格者が削減されるので、日東駒専クラスも倍率が上がる可能性が高い。現役を希望するなら成成明学2校、日東駒専2校、さらにその下を1校受けて下さい」でした。模試では早慶C-D判定、MARCHはA-C判定、成成明学は1年前からずっとA判定です。

    お子さんが受験勉強に専念できるように栄養あるご飯を用意して話を聞いてあげて下さいね。

    ユーザーID:5084783756

  • 親がでしゃばるな

    高2の模試なんて高2で習った範囲までを全国の高2だけで受けてるの。
    どこのどの模試を受けてるのか解りませんが、A判なんて簡単に出ます。

    高1・高2の模試で旧帝全部A判定なんて子はぞろぞろいますよ。

    高3から初めて現役合格組(上位層)の抜けた浪人組との勝負になりますから
    やっと当てになる判定になります。

    しかし、上位校は受ける模試の種類が違っていたりするので
    秋以降の冠模試を参考にしてください。

    また、現役生はセンター終了後の2次試験当日まで伸びしろがありますので
    本人が希望する大学にチャレンジさせたら良いと思います。

    大学にもなって、親が余計な口出ししない方が良いです。
    お金の準備だけして後は美味しい食事を提供してください。

    学びたいことが学べないのに、大学名だけで進学先を選んだら
    留年・中退・就職浪人まっしぐらですよ。

    変な誘い文句に踊らされてる貴方こそ
    もう少し勉強した方が良さそうですね。

    ユーザーID:3567150625

  • もう少し状況を見ることにします

    たくさんのレス、ありがとうございました。
    今年受験生のお子さんをお持ちの方からもレスをいただき
    大変な時期なのに、本当にありがとうございました。

    皆さんのレスを読んで、模試の結果はアテにならない
    この時期では何とも言えない、挑戦するつもりで頑張ってみては・・・
    色々なご意見があり、私も自分の気持ちを整理できました。

    なぜ子どもの決めた志望校ではダメなのかという点については
    子どもは小さい頃よりずっと、ある資格職に就きたくて国公立を目指して頑張っていました。
    ですが、中学の時には校内で常にトップだった状況から
    高校に入った後は、どんなに頑張っても中間層に停滞。
    また苦手教科が足を引っ張るその程度があまりにも・・・・なので
    自信を失っていたのだと思います。
    全く別の学部への進学を希望するようになり
    それが就職には結びつかない学部だったので
    親としては不安になったという経緯があります。

    それでも新しい夢に向かって頑張りたいという意思を尊重し
    得意教科で勝負できる私文に絞ったことで
    やる気も回復して、成績も上昇してきたところです。
    そういったことから、少しでもネームバリューのある大学で
    就職に有利な状況を作っておいた方がと考えたのです。

    性格的にいくつもの大学を受けることは考えられず
    本命ただ一つに向かってひたすら努力するという感じの子です。
    なので志望変更をするなら急がなくてはと焦っていました。

    でも皆さんのご意見を拝見し、ともかくもう少し様子を見ようと思えました。
    このまま上昇すれば本人がもっと高いところに目を向け始めるかも知れませんし
    判定が下がっていくようなら、現在の志望校に食らいついていくだけです。

    センター利用も、もっと調べて検討してみます。
    たくさんのレス、ありがとうございました。

    ユーザーID:2497950358

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 追い上げ注意

    今年、受験を経験した保護者です。

    息子はいわゆる進学校にいます。

    うちの息子は9月の模試は志望校どころか滑りどめすらD判定。。
    どうなるのやら・・と思っていましたが、
    10月からスイッチが入り、ぐんぐん追い上げ、
    チャレンジ校であった私立最難関の学部に合格しました。

    逆に地道に頑張ってきて、早慶A判定貰っていた子がマーチクラス全滅していたりします。

    本当に、受験前の3か月で大きく変動があることは
    覚悟してください。

    ユーザーID:4434126912

  • 模試の結果だけ見ていても・・・

    模試は模試で本番ではないので個々の数字だけ見ていても仕方ないと思います。
    私も模試の結果だけ見て子供にあれこれ言ってしまい深く反省しています。

    予備校の先生の講演や担任の先生の意見を参考にしました。
    というより担任の先生の言う通りにしました。
    親よりもある意味実績作りに必死です。
    先生の方がの子供の事も大学の事も色々とご存知で最高の戦略も立ててくださっていたと感じます。

    国立は苦手科目がないことが重要であると思います。
    欠席しないことや我慢強いことも大事だと思います。
    あとお金も大事ですね・・・。
    受験だけでもかなりかかります。

    ユーザーID:4074861988

  • 模試は参考程度と考えましょう

    2日前に無事第1志望大学、国公立大学医学部に合格をいただいた高3女子の母です

    塾などにはお通いでしょうか?
    学校の進学説明会などにご参加はされましたか?
    うちの娘は中高一貫の進学校へ通い、中学は個別指導塾、高校では某S台へお世話になっておりました
    まず、学校・塾とも高3の夏〜秋くらいまでは志望校を高めに目標設定し模試の結果などで安易に志望校を下げないこと!とキツめにご指導がありました
    お子さんが具体的にどの大学、学部を目指すのかが1番重要で模試の判定はあくまでも参考程度、上がり下がりは付き物です

    うちの娘は医療系の資格がどうしても取得したい意向で小学生の頃からその道に行く、と言っておりました
    中3の段階で自分で調べてその資格が取れる大学をピックアップ、資格取得に4年と6年かかる大学がありその中から4年で取得できる国公立大学、近畿圏で自宅から通える所、自分の成績を考慮し具体的にココが1番理想の大学だ、と絞り込みをしましたよ
    それも本人が決めました
    高1にはオープンキャンパスに参加、それ以降は学校の勉強でとにかく基礎、地盤固めをし、塾とクラブ活動も並行してやりながら模試は合間に受けつつ…という感じで受験期に突入いたしました
    模試は志望校を決定してから最後の模試の結果までA判定できました
    センター試験本番自己採点の結果も志望者全体中(全国で約150名位が第1志望)、3番という結果でしたが本人いわく前期試験を終え合格発表見るまでは全く自信ない…とのことでした

    長くなりましたが、かなり早めから具体的に本人が計画して受験に臨みましたが全て終わって思うのは結局、本番一発勝負です
    模試は模試、場慣れするために受けてる、くらいに捉えてご本人がこの大学へ行ってこんなことを学びたい、と思えるようなサポートしてさしあげてください

    健闘を祈っております!

    ユーザーID:2063673279

  • 模試ばかりではない、入試そのものが水物なので

    ゆっくりじっくり考える、には大賛成。ですが
    >性格的にいくつもの大学を受けることは考えられず
    >本命ただ一つに向かってひたすら努力する
    これを否定するつもりはないのですが、そもそも入試自体が水物です。良い意味での「逃げ道」は沢山用意するべきです。必ずしも下を見るのではなく、「上の逃げ道」(難関私立)だってアリ、です。
    社会人となったあとも、似たような場面に直面するでしょう。「初志貫徹」も結構ですが、時に妥協も必要となります。逆に「無理目な目標に努力する(させられる)」ことも多々あります。
    自らの経験から言えば、大学入試なんて(経済的に許されるのなら)「数撃ちゃ当たる」で臨むべきだと思っています。

    ユーザーID:4760875518

  • 中堅私大文系は一番大変

    >性格的にいくつもの大学を受けることは考えられず
    >本命ただ一つに向かってひたすら努力するという感じの子です

    これ、中堅私大なら絶対ダメです。
    学校から指導があると思いますが
    チャレンジ・本命・押さえと受験させないと。

    これ、やって良いのは国立の東京一工か私大早慶狙いの子たちぐらいですよ。

    最難関私大は(特に早大はセンター利用ができる)難関国立組が押さえで持って行きます。
    MARCHは、国立組と早慶組が押さえで持って行きます。
    といった具合にどんどん押し出されるんですよ。

    しかも、MARCHレベルの文系は理系の子も数学を使って押さえに来る。

    模試の結果なんて全くあてにならないですよ。

    とにかく、第一志望校を高めに持って必死で勉強するしかないです。
    でも、親がどうこう出来る問題ではないので、本人の頑張り次第ですね。

    ユーザーID:3567150625

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧