子どもに感謝では?

レス42
(トピ主0
お気に入り47

生活・身近な話題

旅人

40代、既婚女性、小学生の子供が二人いるパート勤めの女性です。

よく「親に育ててもらって、感謝している云々」という言葉、文章を見かけますが、なぜ、子どもは親に感謝しなくてはいけないのでしょうか?
親は基本的に子どもを授かりたくて赤ちゃんを心待ちにして、妊娠すれば喜んで…。

私は、「よくぞ我が家に来てくれた」「ここまで育ってくれてありがとう」「親の勝手な都合で欲しくて生んで育ててる」と思っています。

ユーザーID:6558298128

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 感謝する子は頑張ります

    うちの長男、受験生です
    一生懸命に頑張ってます 塾に行くのも、送迎もお弁当も
    すべて ボクのため だから頑張る!って 

    一方、末っ子は、まだ幼稚な小学生でして。
    親をフーンとしか思ってません

    いいんですよ、もしも末っ子がそのままなら、そのような教育しかしませんので。
    なんてね。大丈夫!うちの子は、親にも先生にも感謝をする子に育ちますので。

    トピ主様は我が子に感謝するのは勝手ですよ
    でもね。
    >なぜ、子どもは親に感謝しなくてはいけないのでしょうか?
    こんな質問をするような子には育てないほうがいいかもね

    お互いに感謝があるから頑張れると思いますよ

    ユーザーID:9716420244

  • 私も同じに思います。

    40代子持ちです。

    子供を育てることによってこちらが成長し感謝こそしますよね。

    それに子供はもう2〜3歳ですべての恩は返してるというくらい(可愛い)。

    子供にたいしたことは出来ていませんが、子供が仮に恩を感じるなら、それを自身の子供や、周りに返して貰えたら嬉しいと思います。
    恩を着せたり、恩知らず等と言うのは、どこの世界にもいる、了見の狭い、小さな人間の言うことでしょうが、多いですよね、

    多分勘違い。

    ユーザーID:9359862236

  • お互いが感謝の気持ちを持つ

    私はお互いが感謝の気持ちを持つことが大切なのではないかと思います。

    親としては
    よくぞ我が家に生まれてきてくれて、ありがとう。
    君がいてくれるだけで幸せだよ、ありがとう。
    君のおかげて親として成長できた、ありがとう。
    君のおかげで新しい流行を知ることができる、ありがとう。
    などなど、感謝の気持ちが溢れ出てきます。

    ですが、子供達にも同じように感謝の念を持つ人になって貰いたい。
    感謝ができないと、今ある自分の幸せに気付かず、つまらない人生になりそうだから。
    なので子供たちには
    お父さんが大変な思いをして働いてくれて生活が成り立っているの。ありがたいね、感謝しようね。
    お父さんが、こうしてくれるのは貴方たちを愛しているから。その気持ちに感謝しようね。
    と常々話しています。
    また夫も
    母さんが料理や洗濯をしてくれるのは、お前たちに健康でいてもらいたい、美味しいものを食べてもらいたいとお前たちに対する愛情からだよ。
    その気持ちに感謝しなさい。
    と話してくれています。

    そのおかげか我が家ではごく普通に「ありがとう」の言葉が行き交います。
    それを見た人にこう言っていただきました。
    「家庭内で自然にありがとうが言い合える家庭の子は、社会に出てスムーズに感謝の気持ちを表せる。そういう子はみんなに可愛がってもらえると思う。いい子育てをしてきたね。」と。

    だから私はお互いが感謝の気持ちを持つことが、子供の幸せにつながるのではないかと思っています。

    親だけが感謝していると、子供が思い上がってしまう可能性があるのではないでしょうか。

    ユーザーID:7276456546

  • 同感です

    私は父親を尊敬していますが、子供として母も含む親に感謝という気持ちとは違います。

    そして私は女の子を育てたくて一人だけ生みました。
    元々男性嫌いで男の子の良い母親になる自信は全く無く、逆に女の子の良い母親になれる自信はあったのです。
    私の人生を豊かにするため、親の都合で娘は生まれたわけです。

    でも世間では少数派なんでしょうね。

    ユーザーID:5583311879

  • 私もそう思います!

    現在妊娠中ですが私もそう思います。
    親の勝手で子供作って生まれてきてもらって(人生楽しいか辛いかわからないのに。。。)私も子供に感謝して日々を送りたいです。
    育ててあげた恩を忘れただの。返せ!だのよく聞きますが。お門違いと思います。

    ユーザーID:9972186822

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 双方で。

    私は子でもあり親でもある立場ですが、親も子も互いに自発的に感謝していれば和やかなのではないかと思いますが。
    いずれにしても、感謝は強要するものでないですよね。親からも子からも、他者からも。

    ユーザーID:4306911469

  • どっちも

    感謝しあえばいいでしょう。

    ユーザーID:6607960933

  • お互いに感謝ではダメ?

    トピ主さんの論法だと、
    生徒は先生に感謝する必要はない、って事になりませんか?

    教師は子供を教えたいから教師になって、お給料をもらってるんだから、教師は生徒に感謝していればいい、って事?

    まぁ、ちょっとそれは違うのかもしれないけど、
    子供は親に、親は子供に感謝、でいいんじゃないでしょうか。

    「生まれてきてくれてありがとう」って昔はそんな言葉なくて、結構最近の発想だと思います。
    それを否定するわけではないけど、私は、「子供は親を選んで生まれてきた」とは思っていないので、やや違和感のある言葉です。
    それよりも出産を手伝ってくれた医師や助産師さんにありがとう、と思います。
    感謝の対象は挙げ始めればきりがありませんが。

    でもトピ主さんがお子さんに感謝してらっしゃるのは、とても美しい事だと思います。

    ユーザーID:7810841785

  • それは

    トピ主さんの感想は、親から見た思いですよね? それを否定するつもりはありませんが、親が子供に対して思いがあるように、子供も親に対して思いがあるのではないでしょうか? 親子関係がうまくいったら、親はトピ主さんと同じように思い、子供はトピ主さんが否定している思いを抱くものなのではありませんか?

    親子と言えども、人間関係であることに変わりはありません。親と子と二人いるなら、どちらの側にも相手に対しての思いがあるものではありませんか? 「親に感謝」ということは、別に義務ではなく、自然と発生する気持ちなのではないでしょうか? それを否定するのも違うように思います。

    ユーザーID:3201416505

  • あまり…

    子どもが産まれて、そのような事を深く
    考えたことはありませんが。

    小学校の卒業式のシュプレヒコールで
    「ありがとうございました」と聞いた時に
    うるっときましたよ。

    ユーザーID:0992576753

  • では逆に・・・

    なぜ、子供は親に感謝してはいけないのでしょうか?

    他人が「私は親に感謝している」と言ったり、思ったりしたら、
    あなた、何か困るんですか?
    他人が誰に感謝しようと、自由ではないですか?

    親が自分の子供に、
    「産んでやったんだから感謝しろ」とか
    「育ててやったんだから感謝しろ!」とか言うのは違うと思いますけど。

    産んだからには、親には子を育てる義務がある。
    善意によるボランティアではなく、義務だ。
    当然のことをしただけで、感謝に値しない?

    当然のことであろうと、なかろうと、
    ただ、親がしてくれたことを「ありがたい」と思う。
    その心をわざわざ否定する意味ってありますかね?

    例えば、お世話になった恩師。
    恩師は仕事だから、
    つまりは、金儲けのために、導いてくれただけ。
    だから、感謝の必要なしですか?

    例えば、医者。
    医者は患者の病気を治すのが仕事。
    金を得るために治療してくれただけだから、感謝に値しないですか?

    例えば、美容院。
    美容師は金のために〜以下略。
    店を出る前に、「ありがとう」と言わないの?

    例えば、タクシー。
    運転手は金のために〜以下略。
    車を降りるときに、「ありがとう」と言わないの?

    私は、個人的に「こっちは客だし、金を払ってる!」
    みたいな主張をし、横柄な態度を取る人が大嫌いです。

    それらと、根っこの部分では同じ気がします。
    「勝手に産んだくせに」とか言って、感謝しない奴。
    並々ならぬ虐待やつらい思いをさせられたとかなら、感謝しなくていいけど、
    それなりに、普通以上の生活をさせてくれたり、
    貧しいながらも、自分のために一生懸命働いて・・・という姿を見てきた、
    とかいうのなら、感謝する“心がある”ほうがベターだと思います。

    ユーザーID:3004408158

  • 愛されて育つと自然に

    愛されて育つと、自然と感謝の念が湧いてくるだけのことで
    「ねばならない」ということではありません。

    ユーザーID:8780159266

  • 傲慢な考えだと思います

    特殊なケースは除外してほしいのですが基本は、
    「親に感謝」や「子に感謝」ではなく
    「自分以外に(親なら子に)(子なら親に)感謝」ではないでしょうか。

    「自分は子に感謝、自分は子からの見返りなど求めない」は良いですが、
    そこから「親に感謝する必要はない」となるのは、
    「親への感謝」を子に強要する親と変わらない気がします。

    ユーザーID:6747660072

  • ワガママな子供に育てたくないでしょう

    >なぜ、子どもは親に感謝しなくてはいけないのでしょうか?

    感謝しなくては「いけない」とは思いません。

    でも、ある程度の年齢になれば「親に育ててもらったから自分がある」と自覚して欲しいですね。

    >「よくぞ我が家に来てくれた」「ここまで育ってくれてありがとう」「親の勝手な都合で欲しくて生んで育ててる」と思っています。

    親から見ればその通りです。私もそう思いました。

    でも、中学に入り、高校や大学に行くようになれば、生意気にもなるし、親に反抗もする。

    そのときに、「あなたが生まれてくれて嬉しい」という気持ち「だけ」で育てたらワガママな人間に育ちます。

    子供は当初、親に言えば金はいくらでも出してもらえる、何でも買ってもらえると思っています。そうでないことをきちんと教えて、身の丈に合った生活をすることを教えるのも親の役目です。

    子供のワガママをなだめすかしたり、病気で看病したり心配する親の気持ちは自分が親にならないと分からないでしょう。

    子育ての苦労を知れば、親もこうやって苦労して育ててくれたのか。と、実感します。

    子育てをしなくても、金銭的苦労は誰でも直面します。

    親元を離れれて一人暮らしを始めたら、病気になっても付きっきりで看病してくれる人もいなくなります。

    そうやって、自然と「自分は親に育てられたんだなぁ」と実感していくと思います。

    親に面と向かって感謝を言う人は少ないと思いますが、文章を書いたり誰かに話をするときは、その気持ちを言うこともあるでしょう。

    ワガママに育ってしまえば、そんな気持ちは生まれません。でも、素直に育てばみんな何かしら親に感謝してると思います。

    もちろん、親に捨てられて苦労したとか、毒親だったら、この限りではないと思いますが。

    ユーザーID:6093415724

  • そうなんですよね。

     でも最近子どもが大きくなって、なんの手伝いも言ってもしない時に言いたくなるんですよ。
     私も、基本はトピ主さんと同じ考えです。
    しかし時々、自分が親に言われた(嫌な)事を言ってしまったり、言う寸前で危うく飲み込む事が有ります。
     同じ事はすまい、と思っていたのに、どんどんされて嫌だった記憶が、何かとすり変わって行く恐怖。忘れていく恐怖。同じ事をするんじゃないかという恐怖。それを感じる時が有ります。

     反抗期真っ最中の今は、親子喧嘩も必要だ、と思ってやり過ごしてます。

     いつまでも、生まれてきてくれて、無事に育ってくれて、本当にそれだけで有り難いんですけどね。
     仕事には、給料という評価と見返りが有ります。だから、育児は子どもからの感謝が見返りだと思う人がいるのが、まだまだ女性だけが育児を担ってる日本の、どうする事も出来ない所なのかも知れませんね。

    ユーザーID:2915034088

  • どっちが正解か じゃないよ。

    子供が親に 親が子どもに感謝。双方向で解決

       以上。

    ユーザーID:1447462027

  • 感謝って。

    感謝って その人が感じて持つ気持ちなのに

    周りの人が「感謝する必要は無い」って言ってしまうのってどうなの?

    『育ててあげた』『育てさせてあげた』って言い合っていたら 嫌な気持ちになるのはわかるけど。


    周りの人が「親に感謝しなさい」って言うのもおかしくないと思う。

    『感謝する気持ちを持つのは大切な事です』って教えるのって普通です。


    「ありがとう」ってお礼をしたら「私がしたくてしただけだから気にしないで〜」って

    言われたら(なーんだ、感謝する必要無かった)って思う人に育てていくって事?

    その人が自分の為にしたことでも私に良くしてくれたら「ありがとう」って思いますし言います。


    高校生くらいまでなら「なーんで親に感謝しなきゃいけないのよ」って言いそうだけど

    40代、お子さんがいるんですよね。

    自分のお子さんがあなたに対して「勝手に産んだんでしょ〜」って思う子に育てたいのは自由かもしれないけど

    感謝している人に対して「感謝する必要ある?」って思う子には育てないでほしいなぁ〜

    ユーザーID:0464670685

  • なるほど

    「よくぞ我が家に来てくれた」
    そんなの、子供が小さい内は、だーれでも思ってるんですよ。
    「親が勝手に産んだ」それ、トピ主さんの子供が言い出したらどう答えます?
    まだ反抗期も思春期も進路決める時期も来てないからね〜。
    トピ主さんは、ずっとそう思えれば良いですけど、子育てのひよっこが偉そうに言うのも、時期尚早かなあ。

    ユーザーID:3529089270

  • 愛情と感謝は双方向

    40代既婚、2人の子どもがいます。
    子どもを授かったことに感謝していますし、可愛いです。

    でも、基本的に親が子供にすることって、トラブルシューティングみたいなことばかりでしょう。オムツ替えて、お腹すいたら食べさせて、病気やけがをしたら病院に連れて行って、ケンカしたらいさめて、勉強を教えて。

    すべて愛しい記憶になりますけど、「望んで産んだんだからしてもらって当たり前」と思われたらちょっとつらいですね。

    私は若いころは親の欠点が目について批判したりもしました。でも、40代くらいになって、きょうだいが多くて大変だったのに、いろいろ良くしてくれたなあと感謝の念がわいてきました。

    特に、子供がまだまだ親がかりのくせに生意気になってくる反抗期や、高校受験など大きな山を越えて、あー、自分の親もこういう気持ちでいたんだなって振り返りましたね。

    トピ主さんは、自分はかわいかったはずだから、親にしてもらったことに感謝はないんですか? 3歳までの可愛さでチャラのはずよって?

    あと、「親の勝手な都合で産んで育てている」っていうのは、謙虚なようで傲慢だと思います。生まれてくる命は、親が作れるものではありません。

    ユーザーID:6840195311

  • 当たり前ではないですか?

    親がほしくて生んだのだとしても、愛情もお金も時間もかけて、育てられて、「親だから当たり前、感謝する必要はない」なんておかしいし、そんな子供に育ってほしくないです。

    感謝は当たり前だと思う。

    先生は仕事で生徒を教えているけど、それでお金をもらっているんだから先生には感謝する必要がない?
    毎日の食事をいただけるのは、生産者の方、流通の方、そのほかたくさんの方がかかわっているけど、それも仕事なんだし当たり前で感謝する必要はない?

    そんなことはないと思います。

    私は子どもに感謝を知る人間になってほしい。
    親の愛に感謝できない人間なんて、嫌です。

    ユーザーID:1195012356

  • 二分の一成人式で

    先日、子供の小学校で二分の一成人式というものがありました。

    子供たちはしきりに
    「お父さん、お母さん今まで育ててくれてありがとう」
    「塾に通わせてくれてありがとう」など言うのですが、
    とてもとても違和感を感じました。

    産んだら育てるのは当たり前のことだと思っているからです。
    私もなぜ子供が親に気を遣って
    産んでくれてありがとう!とか言わなくてはならないのか、
    知りたいです。

    ユーザーID:6905320515

  • おっしゃる通り

    >「親の勝手な都合で欲しくて生んで育ててる」
    おっしゃる通りだと思います。
    子供自身の希望通りの生活、将来を作れるよう、親は今からしっかりパートして資金作りに励みましょう。
    結婚生活に口を出したり、親の都合で同居や帰省を望んだり、親のエゴは出さないようにね。
    子供には、いつも感謝しましょうね。

    ユーザーID:4200231632

  • 同感です

    私も完全に同意見です。
    子どもが自ら「産んでくれてありがとう」「育ててくれてありがとう」と言ってくれたとしたらこの上なく嬉しいですが、親に感謝しろ、と強要するつもりは皆無です。

    親の勝手な都合でこの世に誕生させてしまったから、しっかり誠意をもって育てなければ、生まれてきてよかったと子どもが思えるように育てなければ、と思っています。

    ユーザーID:0596347982

  • 個人的なイメージですが

    親に感謝しているという人は子供にも感謝していそう、
    今子供がいなくても子供が生まれたら感謝しそう。

    「育ててやっている」という親は、
    自分の親には感謝していなさそう。

    子供にだけ感謝というのは、
    感謝という言葉は使っているけれど本質は「うれしい、かわいい、大好き」という感じ。
    うまく言えませんが、たとえば、
    ほめてもらうのは喜ぶけれど、
    自分を思っての説教には感謝できない感じ。
    あるいは、
    重い荷物を運んでいるのを男性が手伝ってくれたとしたら、
    その人が好きな男性なら負担減への感謝以上にうれしいけれど、
    そうでもない男性なら感謝も半減、くらいの感じ…
    です。

    ユーザーID:6445340420

  • 子供の意志ではないもんね

    あなたの言う通りだと思います。

    親が欲しくて子供を作る場合が多いと思うし、
    予定外にできたとしても、産む意志があって生んでいると私は思います。

    >「親の勝手な都合で欲しくて生んで育ててる」

    もう本当にその通り!

    だから私は自分の意志で子供を持たない選択をしました。
    自分が欲しくて生むんですから、生むからにはよーーーぽどの覚悟がないとね。
    私は母が私を生まないでくれたら良かったのに、と心底思いますから。

    ユーザーID:2584139524

  • その人その人の自由でいいのでは?

    親に感謝したい子供はそうすればいいし、
    子供に感謝したい親はそうすればいい。

    「親に育ててもらって、感謝している云々」という言葉を見かけただけで
    子供が親に感謝しなければならない、と思うトピ主さんに驚きです。
    ただ親に感謝した人がそう書いているだけですよね。
    それが「子供が親に感謝しなければならない」になりますか?

    どういう目的で子供を産んだかにもよるのではないですか?
    私は田舎の農家育ちです。
    私の親兄弟は農業の働き手として生を受けたのだと思います。
    そんな親兄弟を産んだ親(私から見た祖母)が「よくぞ我が家に来てくれた」とか
    「ここまで育ってくれてありがとう」なんて思ったでしょうか。
    日々農業をこなすことで一生懸命だったと思いますし、
    「家」を代々継いでいくことが当然だったので子供に感謝なんてしてないと思います。
    そんな家庭に育った私の両親も「よくぞ我が家に来てくれた」なんて
    思ってないと思います。
    私の父はDV人間で、一番の被害者は母、私、弟でしたが、実の親にも言葉・
    精神的DVを振るう人でした。
    私はそんな人に感謝していません。

    「よくぞ我が家に」「ここまで育ってくれてありがとう」というのは
    精神的か時間的か金銭的のいずれかに余程の余裕がある人だと私は思います。

    ユーザーID:8612666444

  • 私も同じ

    勝手に産んだのだから、育てる義務があると思います。
    一生懸命に。それが出来ないなら産む権利はないと思う。

    ユーザーID:8301508751

  • お互い感謝で、何がダメなの?

    子どもが親に感謝だから、親は子供に感謝しないでいい、という話じゃありません
    トピ主さん自身、親に感謝の気持ちはないんですか?
    私の父は「お前の親孝行は3歳までで終わっている。とっても幸せだった、今はオマケだ」と言ってました。

    ユーザーID:6247739360

  • 親に感謝しています

    自分が親になってみて改めて親に感謝しています。
    両親はかなり若いころに出来婚をして私は次女ですが長女の親としてはかなり若いです。仕事も自営で安定していなかったのに大学へはいけませんでしたが短大まで行かせてもらいました。
    金銭面で我慢したこともないしやりたい習い事はみんなやらせてもらいました。
    私も親になり20代のころに子育てしていたら金銭的にも精神的にももっと大変だっただろうと思います。両親は数年前に離婚していますが孫が居るときは一同集まりますしいいおじいちゃんおばあちゃんです。
    ヤンキーみたいな両親がよくふつうに子育てして子供に教養をつけさせたな、と私心から思いますよ。

    ユーザーID:1436638922

  • 感謝に一方通行はない

    本心なら素晴らしいと思います

    「親に感謝しなさい」という人が正直理解できません
    感謝は、強要されるものではなく、本人の心から湧いてくるものです
    親の立場である人が、これを言うならまずご自分が「子供に感謝です」

    出産時に「生まれてきてくれてありがとう」「選んでくれてありがとう」
    と言う人はたくさんいますが、忘れてしまう人が多いです
    子供に感謝している人は、子供から感謝されているはずで
    親子に限らず、すべての人間関係に当てはまると思います

    ユーザーID:8332979238

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧