洗濯に関する素朴な疑問

レス13
(トピ主2
お気に入り84

生活・身近な話題

洗濯日和

洗濯する際どのような洗剤や漂白剤を選んでますか?
我が家は主に溶け残りの少ない液体洗剤を使っています。
具体的に言うと、普段使いにはすすぎが1回で済むアリエール(蛍光増白剤あり)やウルトラアタックネオ(蛍光増白剤なし)、成長期の男子臭対策にはすすぎ2回でアタック消臭ストロングジェル、デリケート素材にはアクロンやエマールです。
ここに消臭効果の高そうな柔軟剤毎回の併用していますが、完全に無臭になっているようには思えません。
匂いで臭いをごまかす柔軟剤は性に合わないので、毎日ではありませんが定期的に漂白剤(ワイドハイターEXパワー 粉末タイプ)を50〜60℃のお湯に溶かし、つけ置き洗いもしています。
こちらは効果大です。
ただ少し時間がかかり面倒なので、数日前、手軽に使えそうな液体タイプのワイドハイターEXパワーを購入しました。
買ってから気づいたのですが、この商品は酸性なんですね。
アルカリと酸って真逆なので弱アルカリ性の洗剤と一緒に使っても、本当に効果があるのか…少し不安になってきています。

みなさんのご家庭のお洗濯はどうですか?
参考にしてみたいのでいろいろお聞かせください。

ユーザーID:5403774093

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 詰め込みすぎ?

    私も無臭派です。柔軟剤の匂いが強いと頭痛になります。

    洗濯物は規定の半分程度までしか入れません。
    自動で回すと水量が半分程度(25L)に設定されるので、手動で最大(50L)にします。

    自動設定だと注水が止まって洗濯が始まってから2,3分見ていても洗濯物が水に浸かっていない部分があります。

    あと、すすぎ回数も減らしません。常に2回です。

    あとは物干し場に除湿機をかけて一気に乾かします。

    水道代とか電気代とかかかりますけど、快適性には代えられません。

    ユーザーID:0827285343

  • 汚れによって違うと思うんですけど

    皮脂には液体、泥には粉の洗剤
    うちは夫の加齢臭対策と真夏以外は部屋干しなので、
    アリエールの部屋干し用を使っています
    それと合わせて過炭酸ナトリウムを一緒にいれています

    柔軟剤はフローラル系のものを軽めに使っています
    (匂い残りがイヤなので)

    ユーザーID:7669475083

  • 深く考えてませんが

    液体洗剤とワイドハイターを一緒に入れて、洗濯しています。
    柔軟剤も使います。
    息子がスポーツをしていまして、汗だらけのユニフォームも洗いますが、臭いはしません。

    ユーザーID:1980397541

  • 洗濯槽の汚れ落とし

    洗濯は毎日しますが、普通に洗っても臭うものですか?
    梅雨や長雨の時は臭うので、コインランドリーで乾かしますが。
    ジェルボールを使ったりしていましたが、経済的なので粉洗剤に戻りました。

    汚れの酷い時や、シミがあればハイターを使いますが、普段はあまり使いません。
    衣類が痛んだりしませんか?

    少し良い物はおしゃれ着洗剤で手洗いします。

    私は、自動と二層式と2台の洗濯機を使います。
    タオルや肌着などは自動で、汚れたズボンや靴下などは二層式で洗います。
    後でマット類も洗います。
    全部一緒に洗う人がいますが、どうしても抵抗があり出来ません。

    自動洗濯機が1台の人は、何回かに分けて洗うのでしょうか?
    時間がかかりそうですが。
    友人が足拭きマットや普通の洗濯物を一緒に洗っていたので驚きましたが、
    これって普通の事なのでしょうか?

    気になるけど出来てない、洗濯槽はどれ位の頻度で洗うのでしょうね。

    ユーザーID:3720254035

  • せっけん洗濯です

    粉せっけんで洗濯をしています。柔軟剤は、使っていません。

    蛍光増白剤は、要は「白く染めて」汚れをごまかしているので、私は好きになれません。その薬剤の成分が、肌にも悪いですし…

    石けん洗濯は、汚れ落ちがいいだけでなく、肌触りがいいのことが、何より気に入っています!特に、綿製品、下着とかTシャツとかの肌触りがもうとっても良くて、一度使ったら、もう戻れなくなったのが、はまったきっかけです!年頃の男の子も2人いますが、主人のも含めて匂いの問題を感じたこともありません。

    よく勘違いされますが、普通の洗剤よりも、昔ながらの粉せっけんの方が洗浄力は強いのに、肌にも優しいですよ。アトピーの甥っ子は、石けんで洗ったものなら、全く大丈夫ですが、普通の洗剤、ましてや柔軟剤をつかうと、てきめんに真っ赤っかです!
    増白剤を使ってすこし白ちゃけたTシャツとかは、せっけん洗濯を続けていると、増白剤成分をだんだんと落としてくれるので、色が鮮やかによみがえったりもします。

    ただし、粉せっけんは、普通の洗剤と同じ感覚で使うと、全くダメです!「なんだ!やっぱり粉せっけん駄目だわ!」と誤解されます。よく溶かす必要があるってだけですが、ちょっとだけコツが必要です。

    (普通の)洗剤の洗濯は、誰がやってもそこそこきれいになる70点。せっけんの洗濯は、コツがあるので、うまくいったら100点満点、でも失敗したら0点(いや、石けんカスで汚すだけだからマイナス10点)、なんて言われます。
    うまくいったときの真っ白なきれいさと、その柔らかな肌触りには、感動しますよ!

    溶かす手間って、要は、洗濯機の水量を最小にして、必要な量の粉せっけんを入れて3分くらい回して、しっかり溶かすだけです。あとは、本当は重曹かお酢も併用すると、完璧です!

    もし、洗濯にこだわられるなら、石けん洗濯、本当におすすめです!!

    ユーザーID:8441303596

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • トピ主です

    早速のレスありがとうございます。
    たかさんのご指摘どおり、洗濯物を詰め込みすぎているのが原因の一つかもしれないと感じました。
    理由は
    1. 結婚当初から使っていた全自動縦型洗濯機は5.5kgで水量は55Lだったが、数年前に買い替えたものは9kgに対し58L。
    時代の流れで節水が当たり前になってきているとは言え、洗濯物が1.6倍になるのに水量はたった3Lしか増えていない。
    2. 作動中に上から除けば洗濯物が水に使っていないところもあり、以前に比べて回転の勢いもあまりない。
    自動設定だといくら洗濯物が多くても水量が58Lにならず、51L止まりになってしまう。
    などです。

    また、子どもが小さい頃までは液体洗剤と比較すると洗浄力が高いと言われる粉末合成洗剤で2回すすぎをしていたのですが、冬場に起こる洗剤溶け残りの不快感や子どもの成長に伴う洗濯量の増大、居住地の水道代が他地域に比べて高額という事から液体洗剤の1回すすぎに変えた事も影響しているのでしょう。

    日々の主な洗濯物は、バスタオル4枚、タオル5〜6枚、パジャマ4着(冬場2日に1度、夏場毎日)、普段着と下着上下4人分、体操服上下、学生シャツとYシャツ各1枚、バスマットです。
    ジーンズやセーター類は1日着用したらその都度洗いますし、バスマットやバスタオルも毎日。
    バスマットに関してはねこさんは抵抗あるとおっしゃっていますが、短時間足をのせるだけ且つ毎日洗うと考えからうちでは他の洗濯物と一緒に洗ってしまいます。
    洗濯回数は最低でも2〜3回。
    色物、デリート素材、シーツ類などを別洗いする日は4回くらいです。
    上下水道代は2ヶ月で50〜55立方メートル¥20,000程度。
    水洗トイレは20年以上使用しており今時の節水タイプではないし縦型洗濯機のため、水道料金低めの地域からすれば恐ろしさ金額だと思います。

    ユーザーID:5403774093

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主です 2

    ねこさんまでのレスを拝見しました。

    洗濯槽のお手入れは、液体の洗濯槽カビキラーと40℃のお湯(2〜3時間つけ置き)でしています。
    毎月やれば良いのでしょうが、アリエールに洗濯槽のカビを防ぐ働きがあるようなので年に4〜5回しかしていません。
    夏場は比較的こまめに、冬場はそれよりも少しは間隔をあけています。

    漂白剤を使用については、今のところ衣類が傷んだと感じたことはありません。
    ただ1度だけ、つけ置き洗いした時に飾りボタン(一部が金属製)のついた衣類を駄目にしたことがありました。
    これは、金属製の付属品が付いた衣料には使えないという使用上の注意をよく読まなかったことが原因です。

    臭いが気になりだしたのはここ1〜2年です。
    数年前に洗濯機を買い替えたことに起因する目に見えない洗い残し(蓄積臭)が問題なのか、子どもの成長に伴う男子臭や私たち夫婦の加齢臭が問題なのか、それ以外なのか…。

    たくさんのご意見をお聞きしたいと思います。
    引き続き宜しくお願いします。

    ユーザーID:5403774093

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 過酸化水素と過炭酸ナトリウム

    過酸化水素は弱酸性で、液体。
    これを炭酸ナトリウムと化合させたものが炭酸ナトリウム過酸化水素化物で、通称、過炭酸ナトリウムまたは過炭酸ソーダ呼ばれており、「酸素系漂白剤(粉末)」として販売されている物の主成分は、この過炭酸ナトリウムです。
    過炭酸ナトリウムは弱アルカリ性ですが、水に溶かすと炭酸ナトリウムと過酸化水素に解離するので、過酸化水素とおなじく漂白作用があります。

    弱アルカリ性の洗剤と併用しても、効果に影響はないみたい。
    メーカーも弱アルカリ性洗濯洗剤との併用を提唱しているので、問題ないでしょう。
    効果が相殺されるような使い方を提唱するとは考えられません。

    私は、香料も蛍光増白剤もはいっていない過炭酸ナトリウムをつかっています。
    これなら台所の布巾や食器にもつかえます。
    洗濯洗剤は、ミヨシのそよ風。炭酸塩配合の粉せっけんです。
    せっけん洗濯のリンス剤として、クエン酸水溶液。
    セスキ炭酸ソーダは、水溶液にして襟袖の汚れににスプレーしたり、フリース素材や汚れの酷くないもの、浸け置き等に。

    ウールその他のデリケート素材は、いまはアクロン。
    匂いの残る洗剤が苦手なので、純石鹸とグリセリン、クエン酸をつかって手洗いしていたこともあるのですが、ここ数年はちょっと不精してます。

    いずれにしても汚れ落ちをよくしたいなら、お湯で洗うこと。
    トピ主さん宅は10代のお子さんがいらっしゃる4人家族のようですから、風呂の残り湯の利用には抵抗があるかもしれませんが、お風呂の入りかたを工夫して風呂の残り湯がつかえれば水道代の節約にもなります。
    残り湯といっても洗剤を溶かして洗うわけですし、仕上げ濯ぎは水道水ですから、部屋干ししてもにおいません。

    たしかに、濯ぎは大事ですね。

    ユーザーID:0542775660

  • 洗いすぎ

    まあ、私がずぼらだからでしょうけど、、、下着、肌着以外は基本的に1回では洗いません。
    足拭きマットなんて1ヶ月くらい余裕で平気です。だって、お風呂で足をきれいに洗ってますよね?
    その代わり、換気には気をつけて毎日乾燥していることは確認しています。

    トピ主の服だけ毎日洗濯することにして、家族の服は洗濯回数を減らしてみてはどうでしょう。
    案外気がつかないんじゃないかと思います。
    気がつかれてしまうなら、、、しょうがないですね。

    私から見ると、牛丼では満足できなくて、毎日お寿司を食べているような感じに見えます。
    同じ幸せを感じるのにお金がかかるということですから、高コスト体質になってしまいましたね。
    私は、毎日洗わなくてもお気に入りのパジャマを着るだけでぐっすり眠れます。むしろ洗った直後より、2,3日着た後の方が気持ちが良いくらいです。

    ユーザーID:0827285343

  • マイクロバブル発生装置

    面白がりの夫がマイクロバブル発生装置を使ってみたいというので、浴室のシャワーヘッドの根元につなぐタイプのものを購入し、使っています。

    この装置を通した湯だと、石鹸の泡ぎれもいいし、体を洗うのに使った手拭もスッキリ濯げます。
    マイクロバブルが出ているのかどうかわからないという人もあるのですが、アレッポの石鹸をこの湯につけると、とてもよく泡立ちます。水気を切って石鹸置きに置いても、濡れた石鹸の表面が泡立って溶け崩れしやすくなります。(溶け崩れは問題ですけど)
    排水口の汚れも、あまり気にならなくなりました。

    そして、このマイクロバブルセイバーには、洗濯機と注水ホースの間につなぐタイプもあるのです。

    うちの洗濯機はこのところ調子が悪く、もし買い替えるなら次はウルトラファインバブルにしようかと検討中なので、洗濯機用には手が出せずにいるのですが、興味がおありならネットに情報もありますので、まずはそちらをどうぞ。

    汚れの性質や度合いに合わせて、「アルカリ洗濯」を取り入れるのも一つの手です。
    セスキ、炭酸塩、過炭酸ナトリウム等のアルカリ剤のみで洗濯します。泡立つ洗剤ではないので、濯ぎは一回でもいい。
    この「アルカリ洗濯」のために、抗菌消臭・洗浄力向上効果があるとされるセラミックボールも使っています。
    この手のセラミックボールにも、浴槽に入れておく風呂用があります。

    ユーザーID:0542775660

  • 家族4人ですか

    育ち盛りでスポーツをするお子さんがいらっしゃるとすれば、洗濯量が増えるのは仕方ないかと思います。
    それにしても、水道料金にはちょっと驚きました。
    ただ多少減らせるのではないかとも思います。普段着やジーンズ、セーターを一回きりで洗うのは頻度が多いと思いました。
    あとバスタオルも工夫をすれば1人一枚でなくても良いと考えられませんか?そもそもお風呂で綺麗になった身体ですからね。
    普通のタオルで拭けば、必須でもないです。ちなみにうちはバスマットもやめました。
    洗濯方法は洗濯槽を掃除し、お湯洗いをすると匂いはなくなると思います。
    液体漂白剤は洗濯洗剤の補助的役割だと思った方が良いです。粉末では洗えないウールに使えるのが利点です。
    私はこの時期 朝の結露拭きのタオルを液体漂白剤で予洗い脱水し、他の洗濯物と一緒にお湯で液体弱アルカリ性洗剤と粉末漂白剤で洗い、柔軟剤は無香料の物を使います。

    ユーザーID:4692739889

  • 洗剤を入れすぎ

    粉洗剤の洗い残しがあったというくだりから、全体的に洗剤を入れすぎだと思います。
    書かれている量よりも少し少な目でもいいくらいだと思います。

    あとすすぎは2回した方がいいと思います。自分の経験と私の周りの人の意見から。
    あれは1回でもできる、と捉えた方がよさそうです。

    そして洗濯の量を減らす。ズボンは3-4回、シャツは2回着て洗濯でいいのでは?
    物によっては毎回洗うのを見直された方がいいと思います。

    ユーザーID:8073122249

  • 粉末洗剤

    悪臭はそもそも汚れが落ちていないから、その汚れをエサにして菌が繁殖すると思います。しっかり汚れが落ちていたら、部屋干しでも洗いにおふろの残り湯を使っても臭いもしないです。

    今は粉末の合成洗剤の蛍光増白剤がないものを使っています。一時は液体洗剤→すすぎ1回の洗剤を使いましたが、汚れ落ちが悪く臭いと洗濯物がくすむようになり止めました。
    ついでに漬け置き洗いも毎日ずっとしていましたが、布が傷みやすいです。4分ほど多く回すと汚れ落ちが良くなります。

    ユーザーID:1326374320

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧