結果、中受は失敗だったと思う・・・

レス85
(トピ主1
お気に入り421

生活・身近な話題

応援してね

小学校の時はとても優秀だった息子。
母としては迷いながらも周囲の勧めで中学受験をして憧れの学校に合格。
寮生活で親元を離れ生活しているうちに、遊ぶのが楽しくなり勉強をしなくなって高等部への進学ができなくなって地元へ帰省。
地元の底辺校で高校生活を送っています。
そして今、高校1年生も終わりを迎え、先日の面談でとうとう言われました。

「この成績で進学は無理。」

あの時中学受験をさせなければ、成績が落ち始めた時にさっさと見切りをつけて学校を変えていれば、
反抗期とは言え、学習を管理すべきだった、などなど親としての反省点が次々出てきます。

まだ間に合うと思う私と、進学以外になにか道があるかなと考え始めている私。
本人もようやくまずいと思っているようですが真剣に勉強している様子もなく、かと言って遊びほうけているわけでもなく、
大学には進学したいものどうしたものやら・・・という感じでいるのだと思います。

受験期になると「あの時受験しなければ今頃はもっと違ったかもしれない。」と、どうしても思ってしまう。
過去にとらわれている母です。

前向きな励まし、お願いします。

ユーザーID:9450294332

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数85

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親はあなただけですか?

    失礼ながらシングルでしょうか?
    それともご主人がいらっしゃる?
    それによってもやりようが全然違ってきますよね。

    色々な人生があります。
    終わりよければすべて良し。
    ○○しなければ良かったばかり考えていては前にも進めません。

    今は無気力になっている息子さんだとは思いますが、将来どういったビジョンを期待しているか話し合いましょう。

    ユーザーID:1258978802

  • まだ息子さんの人生は始まったばかり

    勇気ある投稿だと思いました。

    息子さんはまだ高1、人生が決まったわけではありません。親が思い描いた人生の図ではないかもしれませんが、選択肢は難関大学に行く事だけではありません。さまざまな道があるのです。何よりもまず若いから、もし希望されるなら体力をつけるようにダンスでも水泳でもやる。健康と体力こそがこれからの人生に大切です。

    学校の成績だけではその人をはかれません。もともとの頭は大変よいお子さんだと思われますから、それを信じてあげることも必要でしょう。こどもがどんどん減少している今の時代は、大学名にこだわらずに行こうと思えばいろいろあります。

    ほかの何か資格を身に付ける道を探るのは親子でやればいいと思います。道は決して一つではありません。高校だけは出ておいた方がいいので、それだけはきちんと諭してあげたらいいと思います。

    偏差値・難関・優秀などの幻に踊らされずに、息子さんが健康で、力強く歩めるように応援していけば道はきっとある、と思います。「あのときこうすれば・・・」と後悔せず、今より先を見たらどうでしょうか。そうすれば、漫然と進学してしまい途方にくれる学生よりずっといいと思います。これからの長い人生がいい方向に向かいますように。

    ユーザーID:1263997207

  • まだ間に合うと思いますが

    〜だったら〜すれば、〜だったかもしれない。
    そればかりでは一歩も先に進めませんが、主さんのしたいことって、それなんですか?

    トピでは詳細は不明ですが、中受にしても今現在にしても、一番大切なことは「本人の意思」であって、主さんの意思ではありません。

    私にも息子がおり一浪中ですので、主さんの気持ちはよくわかります。
    うちは大切な時期に入院してしまい(現役中一回、浪人になって一回)、一回の入院でそれぞれ一ヶ月まるっと勉強できない状況でした。
    それでも目標に向かって一歩一歩「やるしかない」のですよ。

    主さんのお子さんには幸いまだ時間があります。
    もし大学に進学したい気持ちが本人にあるなら、今からでもやれば良いのです。
    やらないでグダグダし、やっぱりできなかった、
    〜だったら〜すれば、
    また同じ繰り返しをしますか?

    元々頭が良いようなので、やればそこそこできると思います。
    恐らくお子さんは勉強のやり方を知らないだけだと思います。
    もし本当に進学したいのなら、予備校や塾に通うことです。
    予備校はちょうど新年度の入校時期ですし、
    個別塾でも、講師がお子さんに合わせた勉強方法を示してくれるでしょう。
    個別塾の大学生の講師は年齢が近い分、お子さんへ良い影響があると思います。

    ユーザーID:5753102357

  • 早く挫折感を味わって良かったではないですか?

    小学校の成績ほど当てになるものはありません。

    結局は身の丈に合わない道を進んだだけです。

    親を見れば子供の能力も解るはずですよ。

    ユーザーID:1363850412

  • まだ2年あります

    勉強、と言っても「何をしていいのかわからない」のではないでしょうか?。

    突然ですが、英検2級取りませんか?。英検2級や準2級に合格するために全ての勉強を組み立ててみたら。ちょうど春の試験が申し込みが始まるところです。落ちるは承知で受けさせてみたら。落ちても次回の参考になりますから。
    また、4月からNHKのラジオ、高校生からはじめる現代英語、を。これはネットで聞けば何度も聞けます。1回聞き、音読4回か5回し、もう一回聞く。オンライン英語も。安価に英会話レッスン受けられます(毎日やっても1万円いきません)。

    で、漢検(漢字検定)、歴検(歴史検定)ってのもありますね。

    この3つ頑張れば、私立文系の受験科目はカバーできます。2年先の一発勝負の受験を目標にするよりも、身近ですぐ受けられる検定合格を目標にして、「それだけ」やったらどうでしょう。2年生から3年の1学期くらいまで、「できるだけ高度な級にひたすら挑戦」して、夏から大学受験にシフトしたらいいと思います。

    多分地頭のよい子なので、目標とやることが明確になれば、パワー出せると思います。

    ユーザーID:5127761134

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 勉強は、どの段階から、やり直す必要がありますか?

    受験が無理というより、中学のどの段階にさかのぼって、やるべき勉強がありそうなんですか?
    その当たりが確認できていないと、無理なのか無理じゃないのか、塾代なども、どこまでかけられるのか?

    >前向きな励まし、お願いします。
    って、ただ漠然と慰めればいいんですか?
    御主人は何と言ってます?

    本当にマズイと思うのなら、もっと具体的な現状の説明と、出来る事をアドバイスを貰った方が良いのでは?
    トピ主さんは、あの時ああしていれば・・・と思っていれば良いかもしれませんが
    お子さんは、これから一生がかかっていますから
    前向きな励ましを貰っても仕方ないと思うのですが。

    ユーザーID:6462641234

  • いまから

    中学受験で成功している頭脳があるのですから、高2から本気で勉強すれば
    十分間に合うと思うのですが。

    息子さんの話をじっくり聞いてあげるひとがいないようですが、
    ご主人はどうお考えなのですか?


    必要なら、お金をかけて個別指導や家庭教師をびっちり入れてみてはどうかと思います。

    ユーザーID:9725397287

  • 取りあえず過去の栄光の残光は無視なさいませ。

    イマイチ息子さんの能力が読めません。

    中学受験をして寮生活を送る選択をするのは
    相当優秀だったと理解してよろしいでしょうか?

    地元の底辺校ならば真面目にやってさえすれば
    九九が分からなくても数学で5を貰える場合もあります。

    ですから「この成績で進学は無理」ならば
    勉強云々というよりも『真面目』ではないという事です。

    私の知人でもこういう底辺高校出身の人が居ますが
    その人曰く「皆真面目に勉強しないから
    ちょっと勉強すればクラスで上位の成績になれるし
    勉強できなくても真面目に提出物を出していれば
    平均点は確実にもらえる」そうです。

    ですから中受云々というよりも高校入学してからも
    親である主様が放置をしている状況が拙いのではないでしょうか?

    もともと地頭が良いのであれば
    底辺高校では上位に入る事は決して難しくはありません。

    はっきり申し上げて真面目に提出物を出して
    テスト前に一夜漬けで、後は遊び呆けていても
    それなりの結果が出る筈です。

    それを彼はしてこなかった、親も放置していたのです。

    ですから過去を云々言う前に今現在の事に反省を。

    底辺高校でも学年で一番の成績を誇るなら
    その高校に来る一番良い就職(上場企業かも)も望めるし
    その高校に来る一番の指定校推薦(こちらはそんな有名校はないかも)
    も手に入る筈ですよ。

    取りあえず過去の栄光の残光は無視なさいませ。

    今から掴める光を目の前に持ってきてあげるのが
    親の仕事かと思いますよ。

    それで掴むかどうかは彼次第。

    ユーザーID:5863012904

  • 褒めて認める

    小学生時代優秀でいらしたのですから、実力はお持ちなのだろうと思います。
    優秀な中学で一人暮らし中にちょっとつまずいて置いていかれてしまっている状態なんでしょうね。自分でもどうしたらいいかというような。

    こんなはずじゃなかった感はご本人も感じていらっしゃるでしょうから、日々の生活で主さんが褒めて認めて、自信や存在価値を実感させてあげたらいかがでしょう。

    迷っていた時間の分、時間がかかるかもしれないけれど、ご本人にとって良い方に向かうとよいですね。

    ユーザーID:5206864414

  • 反省する箇所が変では。


    勉強させればよかった、という反省ではないのですね。
    3年間も遊ばせたら、そりゃそれもOKなんだと判断してしまいそう。

    難関大学に合格した後、遊び呆けて留年する人と思考回路は同じですね。
    しかし、相手は中学生…もっともっと、親の管理が必要だったのでは。
    それにしてもその中学校は、放任主義の進学校だったのでしょうか・・・。

    >遊ぶのが楽しくなり勉強をしなくなって
    >進学ができなくなって地元へ帰省
    >中学受験をさせなければ
    >見切りをつけて学校を変えて


    そんなマイナスの方向に親の力を働かせればよかったと、
    思ってはいけないのではないかと思います…。

    ユーザーID:4072242005

  • どっちも変わらん

    仮に中学受験をさせず、息子さんの成績が順調に伸びたとしましょう。
    トピ主さんはこう考えるでしょう。
    「あの時に中学受験させていたらもっと伸びていただろうに!」

    自分の選ばなかった選択肢がアタリだったと思う人は、
    結果が良かろうと悪かろうと後悔しかしません。

    勉強ができなくても身体が健康で高校を卒業できるなら道はいくらでもあります。
    過去のことを考えている暇はありませんよ。

    ユーザーID:2267915641

  • そんなもの

    中受がどうとかって考えてもしかたありません。
    お子さんは遅かれはやかれそうなるべくしてそうなったんです。
    そこで考え方を変えましょう。
    まだ高1です。
    やり直すには十分な時間があります。
    学歴だけで考えたって今の状況が高3の時きたらもうアウトじゃないですか?
    今なら間に合う、立て直せます。
    学歴を考えたって要は最終学歴。
    今の高1からは受験の要綱も変わって現役有利なはず。
    終わったことはパスしてここで気持ちを切り替えないと失敗を糧にはできませんよ。
    学歴だけで人生が決まるってこともないわけだし。

    ユーザーID:4399221383

  • 選んだ学校が間違っていたのでは?

    色んな私立中学があるなかで何故、寮生活=親元を離れるような学校を選んだのでしょうか?
    息子さんの性格を見て来て、そういう環境では勉強をしなくなる可能性があると思わなかったのでしょうか?
    中学受験が間違っていたというよりは選んだ学校を間違えたのだと思います。

    とはいえ、成績が落ちてきている段階で学校側から何らかの連絡は来なかったのでしょうか?
    早めに対処していればその学校に残れたと思うのですが。
    退学しなければならないほどの成績低下はかなり酷い状態だと思いますよ。

    高校生活はあと2年あるし元々勉強は出来る方だと思うので、今からでも家庭教師をつけてみたらどうですか?

    ユーザーID:0197193079

  • 勉強が嫌いで大学に行く方が失敗

    大学に進学しなくては出来ない夢があったり、とにかく勉強が好き、考えるの好きというのなら、お子さんは勝手に勉強していたでしょう。
    大学は学んで何かを身につける場所ですから、勉強が好きではない人にとっては時間とお金を無駄にして何も身につかない場所です。
    お子さんの適性を見極めて、合っている道を探すのが今のがベストです。ただ、これも本人がやる気を出さなければ見つけ出せませんが。

    ユーザーID:9985257284

  • 多くを子供に望まない

    中学受験を経験した高校生の息子がいます。
    うちは、寮生活ではなく、自宅から通っていますが、やはり中学入学後に殆ど勉強しなくなりました。だからと言って、スポーツや部活に打ち込むという青春を送っている訳ではありません。
    毎回の学校の成績はスレスレの低空飛行をしながら、家では自分が好きな音楽を聴いたり、好きな小説や本はよく読んで時間を過ごしています。競争心もなく、性格はいたって温厚です。

    私も散々息子の行く末を心配して、進学校の中学受験(毎年東大に2割以上が進学する難関校です)が果たして良かったのか?と自問しましたが、でも今は「あの魅力的な授業をしている学校の環境で息子が勉強しないなら、今は勉強が嫌いなだけ。無理に勉強させることもない。」と達観するに至りました。

    息子の人生です。親がコントロールするにも限界があります。また、教育はすぐに結果が出るものではなく、学校の授業で習ったことが数十年後にふと思い出されて、何かの役立つこともあるかも知れません。

    毎日ご飯を美味しく食べて、心身健やかに育っているなら、まあ良しとしませんか?
    親が焦って、早くに見限ったり結論を急ぐと良いことはありません。
    たぶん、トピ主のお子様もうちの息子も、ゆっくりマイペースに育つタイプの子供なんです。ゆったり構えましょう!

    ユーザーID:2631875129

  • まだこれから

    過去は変えられません。中学受験していなかったら遊び呆けなかったとは限りませんよ。公立中学も公立高校も本人任せです。

    息子は公立高校では毎年のように進級が危ない、校内会議にかけて判断すると言われ、やっとのことで卒業しました。なぜそこまで勉強しないのかと悩みの種でした。

    現役では行きたい大学にももちろん受からず浪人しました。
    この春、一年本人なりに頑張って、行きたいと思う大学に奨学金をいただける成績で合格し、これが自信になったようです。

    大学では真面目に勉強に取り組むと言ってます。変わりように驚きです。

    息子さん、何か自信につながる体験が出来れば良いですね。

    ユーザーID:0461285637

  • 今後のこと

    小学校教員です。
    私自身、小学校中学校と成績がよく
    高校大学と凡人でした。

    その経験と日々、子どもたちを見ていて
    思いますが、その子の伸びる時期があると
    思います。
    ゲームやマンガにはまっても、勉強もそつない
    子もいます。

    お子さんが進学できないのは、失敗ではなく
    現実なのです。どういうコースであっても
    今に至ったと思うのです。受験に受かった
    時はうれしかったはずですし、お子さんや
    親の選択を否定しないでください。

    今の成績でどういう進路があるのか。
    子はどういう道に進みたいのか。
    親子の話し合いが大切に思いますが。

    ユーザーID:7855720936

  • 遅くない

    過ぎたことを悔やんでもどうしようもありません。過去は変えられない。
    その当時はそれが最善だと思ってやったことなんですから、そこはご自分をもう責めないことです。

    大学が全てじゃないですけど、もちろん大卒であるほうが社会では生きやすい。
    可能性が広がる。
    その辺を息子さんと今一度向き合って話し合わないといけませんね。

    話し合うというか、息子さんの気持ちをじっくり聞く。
    親がこう思う、こうしたほうがいい、とかそういう流れじゃなくて。
    お母さんと話しているうちに、今は漠然としていても、気持ちがかたまってくるかも。

    で、進学希望となったら今するべき事こそ、息子さんの学習管理かな。
    あとはそれとなく交友関係もチェックしていいかもね、高校生とはいえ。
    進学をしない友達と一緒にいてはモチベーションもあがらないでしょう。

    男の子は本気を出すと一気に成績があがるという話をよく聞きます。本人がやる気さえおこせばあなたも書いているとおりまだまだ遅くないですよ。

    ユーザーID:9228050404

  • それは結果論

    優秀な小学生は
    それなりの中学に行った方が友達もできやすいし
    学力も伸びるし
    より進路選択の幅が広がると思うのが普通です。

    と、中高一貫校しかまともな学校が無いのに中学受験をさせてもらえず
    中高生の時は誰とも話が合わず
    受験対策を全て自分でしなければならず
    そしてガリ勉で入れた大学では周りの生徒と論理力・思考力が違いすぎて単位がとれず苦労した(2年間で60単位)
    私が申し上げます。

    お子さん、車輪の下状態なのでしょうかね。
    作者ヘッセのように、自分の道が見つかれば、どうにかなりそうですが。

    ユーザーID:2794741822

  • 中学受験は成功してます

    中学受験は失敗してません。大成功です。
    ご存知とは思いますが、中学受験で大成功したと言われる学校ほど、退学者が多い。
    面倒見が良くないので付いていけなくなった時点で退学です。

    お子さんは高校1年が終わったばかり。学習を管理すべき?親が子供の尻を叩いて勉強させるのは中学受験や高校受験まで。

    何か心にあるかも知れないですね。学校にカウンセラーがいらっしゃると思うので、一度お子さんが受けるのもいいかも知れないです。お子さんが受けたいと仰ったら、の話ですけど。

    何度も言いますが、中学受験は大成功です。しなければ良かった事なんて無い。
    お子さんの人生です。親は子供を応援し続けるしか無いです。

    私も子供たちを応援しています。5年と2年です。年間100万超える塾にも行かせています。それでも上の子が苦手な数学が赤点で、何でそんなに出来ない?!と、ハラワタ煮えくり返る想いですがグッと堪えて食事や送迎でささやかに応援しています。

    親って大変ですね。自分の子を信じると決めてます。

    ユーザーID:3871780422

  • 失敗かなあ。

    でも、小学校時にそれだけ勉強が出来たのなら、
    元々の能力は相当に高いと思います。

    基礎学力は身に染みるほど叩き込まれているわけで、
    まだ16,7歳くらいですよね。
    今、そんなに悲観的にならなくても良いかと思います。

    ただ彼が良い大人と出会ってないのと、今は人生の目標がないだけかと。

    本人がその能力に見合った人と出会えればいいんだけども。
    本人も、どうしたら良いのか分からないようなら、
    勉強で躓いたところから、
    ちゃんと見てくれるような塾を探してみてはどうでしょうか?

    学校が言うことは、全無視で構いません。
    ある意味学校は、いい加減で無責任なものです。

    元々の中学は全寮制の学校のくせに、退学させるような学校だったんですよね。
    それを物語ってるじゃないですか。
    落ちこぼれたら対策を講じるわけでもなく、手に余れば放り出す。
    そういう、いい加減な学校だったんですよ。

    中学受験が失敗じゃなくて、その学校に進学したことが失敗だったんです。

    近所にある塾を片っ端から見学、相談しに行って、これだ!と思う人やところに、
    こういうところがあるよ。と、提案してみてはどうかな。
    あなたのママ友とかに、情報を仕入れてもいいしね。

    もちろん行く、行かない、は彼次第なんだけども。

    昔を悔やんだままでは、もったいないような気がします。
    大人になるまでには、やれることがたくさんあります。

    本人に、何か水を差し向ければ、それがきっかけになると思いますよ。
    進学する。しないに関わらず、目標になる何かを見つけてあげて欲しいですね。

    何もやる気がでないところから、親が頑張って引っ張り上げることはしないと、
    いけないような気がします。

    ユーザーID:4483588617

  • 過去は変えられないから前向きにね

    例えば中学受験をしていなくて、地元中学へ行き、成績が落ちていたら、「あのとき受験させていたら違っていたかも」と自分を責めていたと思うので、結果は同じだったのかもしれません。結局、勉強は本人の努力であって、周りはどうにも出来ないので、後ろから見守ってあげてください。昔、読んだ本で「子育ては子供の前に出てはいけない。後ろで見守って」ということが書いてありました。私はもう子育てが終わりましたが(実際に終わっても悩みは多いけど)その言葉を胸になるべく子供の前に出ないよう努力しました。ただなかなか後ろで見守るって、簡単なようで難しいですよね。 子供の自発的行動を待つしかないし、いくら親が手を貸しても、就活までは乗りきれないし、大学はいきたければ自分で勉強して「いかせてもらう」場所なんですよね。親が「大学にいかせなきゃ」と思っていると子供は「大学にいってあげる」となってしまいますし、極端にいうと三流文系大学を最低な成績で出るより、資格がとれる専門学校卒の方が就職に有利な場合がいくらでもありますよ。子供の主体性を育てることを中心に考えてみて下さいね。

    ユーザーID:4817462068

  • うちもです

    担任が気が合わず、成績急激に下降の上不登校になりました。
    穏やかで面倒見が良くていいよと聞かされて受験したのに、高校がなぜか偏差値急上昇の難関校並みになり、中入生の成績を底上げしたいようで尻叩きが始まってしまったのです。
    はなからそんな事は求めてなかったし、偏差値30〜40台の子供たちが70まで上がるか、甚だ疑問です。そもそもそんなに頭が良いならもっと上の中学狙ってます!
    面倒見が良い先生方は方針転換で学校を辞め、ガミガミ叱る先生が増え…

    まあ公立に行っても不登校にはなったと思いますが。

    高等部はそのまま上がりたいと本人は言うものの、断られるか、進学出来てもおそらく付いて行けなくなるのではと危惧しております。

    そんな訳でトピ主さんのトピに目が止まりました。でもね〜高校以降は本人が目が覚めないと無理だと思うんですよ。公立に行ったとしても、どこかでつまづいていたと思います。

    >高1も終わりを迎え
    あと1年半。とりあえず塾と模試で自分の全国レベルを認識させて、親は他の道も模索して対策を練るしかないと思います。

    私の時は高卒就職が大半しかも学校が面接以外は全てやってくれて、進学する子は自分で調べて考えるのが普通でした。そう考えると、今の方が過保護な時代なのかもしれません。

    ユーザーID:1833237151

  • 中学受験はそれでも糧になる

    現状に満足できないなら、その道のりを悔やむのはごく普通です。

    本人は高校進学に失敗、底辺校でも成績低迷という現状をあまり深刻に受け止めるとなかなかのハードな心境になるので、あえてぼんやり受け止めてる気がします。自己防衛の本能として正しいと思いますよ。

    さて。留年を言われてるのではなく、底辺校の一般的な進路予想として「大学進学はうちからこの成績ではあまりいない」と言われただけだと思います。
    ただ、その学校になんの土台も無しに入っている子もいますが、あなたのお子さんは中学受験という土台を一度作っている。それは間違いなく強みです。
    勉強の習慣が一度もない子と一度はまとめて受験勉強をしたことのある子の差も大きい。
    なので、一度エンジンがかかれば進み具合はかなり違ってくるでしょう。

    どの分野に進むにせよ、今日明日は手持ちの英語の教科書の1ページを完全に理解し、すべての単語を書けるようになる、だけに絞りませんか。
    自力では動力が足りないので、家庭教師を付けるのがいいと思います。
    中学時代の教科書から、隅から隅まで丁寧に確認し、高1までをさらう。
    大学受験に必要な文法はほぼ高1までに出そろいます。
    最低限の英語の点数さえ取れれば、大学には手が届きます。

    中学受験を経ているので難関でない大学の国語は対応できるはず。
    社会もゼロからではなくプラスアルファという形。
    ゼロからの英語を平均レベルに他力を利用してでも持って行けば、進学はできるはずですよ。

    もし、中学受験をしないまま公立中学で遊び惚けていたら?
    その頑張る土台もなかったわけで。

    とりあえず、中学以上のための努力の方法がわからないから今に至るので、ここは個人的にトレーナーをつけてあげてください。

    ユーザーID:1665083672

  • 大学行けなかったら終わりじゃない

    子供が自分でお金を稼いで自立して生活できれば、それで大成功なんです。
    中学受験しなくたって、公立に進学したって同じ状況かもしれない。
    目的もなく大学に行ったところで、就職が保証されているわけでもない。
    たら、れば、なんて全く無意味です。

    高卒なら20歳、大卒なら22歳。
    ここで自立できたら、大成功です。過去の失敗など問題ではないです。
    そういう心づもりをお子さんにも持たせるように関わるのが大事ではないですか?
    その視点を持てば、ずいぶん楽になるし視野も広がると思います。
    障害を持ち、大学進学はまず無理な子供を育てる一人の親の意見です。

    ユーザーID:2579386556

  • 中受が失敗だったのではなく・・

    中学から寮生活をさせたことが一因かなあと思わずにはいられません。中学生での寮生活という事は、まだ12、3歳である意味独立、親から離れて暮らしてきたんですよね?
    まだまだ両親が大事なこれから思春期という時期に 親が傍に居なかったこと、これじゃないですかね?

    地方に住んでいて私立がその地方になかったのであれば別の選択かもしくは母子でアパートを学校近くに借りるとか、少なくとも寮でなくても通える選択をすべきだったのではないかなと思います。

    高校の15,6歳からアメリカのボーディングスクールに入れさせれるために勉強をさせアメリカに1人で渡らせ、その後やる気をなくしてだめになる 某外国人の子供たち沢山いますよ。トピ主さんの息子さんは それよりももっと小さい中学生ですからね。。まだまだ親の愛情が必要だっただろうなあと 私にも同世代息子がいますからわかります。

    これから何をしたいか、何ができるか、は息子さん次第です。専門学校もありますし、バイトをしながら今のうちに学ぶこともあるかと思います。
    これからは息子さんの事を見てて上げられるといいですね

    ユーザーID:9595526152

  • なにもわかっていない親

    > 遊ぶのが楽しくなり勉強をしなくなって
    違います。その社会では落ちこぼれで進学しても先が見えてしまったのです。

    いまやるべきことは、
    1.決めるのは本人
    2.親のできる範囲を明確に提示する(国公立だけとか、自宅から通うのであれば私大もOKかなど)
    3.浪人する条件を提示する(目標を国立に絞り合格確立60%以上を維持することなど)
    を伝え、本人の覚悟を決めさせることです。

    本人の覚悟なく、干渉して目先何とかしても先が見えています。

    ユーザーID:2732612206

  • 結果は同じだったと思います

    中受しなくても、公立中学で遊びに夢中になっていたのでは。だって、寮生活をしていても真面目に勉強し高等部へ進学した子いっぱいいるでしょう?(というか、それが大半なのでは。)

    お子さんの持っている性格・資質であり、親の責任ばかりとは思えません。

    過去を振り返るより、これからを考えた方が良いと思います。高1ならまだ間に合うと思いますよ。本人ときちんと話し合いをし、大学進学したいなら猛勉強するしかありません。塾を一緒に選び、人の何倍も勉強。国立大や上位校は難しいかもしれませんが、中堅なら十分まだ間に合うと思います。

    大学受験は、親より本人の意志が全て。まずは本人がどうしたいか、現状をどう思うか。

    高校の3年間はとてもとても短いです…が、過ごし方によってはとてもとても長いですよ。

    ユーザーID:8268791885

  • 子供を「失敗作」と決めつけないで

    親が「失敗だ」といったら、その子は「失敗作」ということになってしまいます。
    そんなこと思う必要ないんです。

    親の敷いたレールに乗って中学にいったら
    自分に合っていなかったので
    子供は子供なりにこれからどうしたらいいかを
    頭の中で試行錯誤していると思います。

    非行に走って人に迷惑をかけているとか
    昼夜逆転で生活リズムが壊れているならそれだけは修正し
    子供がこれからどうしていくかを
    見守っていくのがいいと思います。

    全然遅くないです。
    これからまたやる気になって大検を取り
    大学に行くことだってありえます。
    別の道でプロフェッショナルを目指すこともあるでしょう。

    子供が自分に自信を持てるようにしてあげることが大切ではないでしょうか。

    ユーザーID:3448055452

  • もう就職しかないでしょう。

    私の息子も中高一貫で、今は社会人です。
    中学受験は親の受験でもあります。親のサポートが不可欠です。まず中学に合格した時に、ほっとして、気が緩むのは多かれ少なかれ皆あります。大学受験までの6年間、鞭と飴。高校の時ですら説教で泣かしたこともあります。
    学校任せにはできないのです。
    そちらさまの現状では、今さら底辺大学に進んでも仕方ないでしょう。大学は就職時の切符でしかありません。底辺大学では、乗車率200パーセントの自由席にしかなりません。ほとんど役に立ちません。
    将来の生活の質を確保するのが第一です。
    得意分野の技術があるのなら専門学校進学もいいでしょう。
    ただ、意思の弱い息子さんのようなので、公務員専門の予備校に今からダブルスクールで通い、高卒で地元の市役所に就職するのが無難で幸せなんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:1429006481

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧