公平な視点での判断をお願いします。

レス55
お気に入り118
トピ主のみ0

ピピ

男性発

今年浪人を終えた者です。
現在 親と金銭的なトラブルがあり、悩んでいます。

単刀直入に言いますと
『浪人時にかかった予備校代を返すか否か』
という問題です。


まず受験の結果としては、自分が前から行きたかった大学には合格しましたが、親の望んでいた学校には合格しませんでした。

その結果を聞いた親は
「浪人時にかかった予備校代を、働いてから返せ」
と言ってきて、私に借用書まで書かせようとしています。

しかし、どうにも納得いきません。

浪人前に
「浪人時の費用は返してもらうから」
ということで借用書を書かせるなら、まだわかります。

ですが今まで何も言っていなかったのに、全て終わった今になって
「借用書書いて、お金を返せ」
というのは おかしくないですか?


浪人時には、親が自分から
「お金を出す」と言ったのですが、
あたかも私に「お金を貸していた」みたいに、解釈を変えているのが1番気に食わないんです。


確かにお金を出してもらったことは事実ですし、浪人が親の負担になっていたことは分かります。

ですが親の勝手で急に払えと言われても、正直払う理由が見当たりません。

皆さんはどう思いますか?

ユーザーID:9629794844

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数55

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主の至らなさで発生した費用なので、自発的に返すのが筋だ

    >今年浪人を終えた者です。
    >現在 親と金銭的なトラブルがあり、悩んでいます。

    浪人にかかった費用は、親の扶養義務に含まれるとは言い難い。

    また、大学でかかる費用も親の義務とまではいえない。世の中には、大学へ行かない人が約半数いるのだから!!

    成人以後は生活費だって、親の支払い義務があるとは言えないな。
    成人は、自分で生計をまかなうのが基本だ。中卒や高卒で働いている人は決して少なくない。

    以上から考えて、

    >浪人前に
    >「浪人時の費用は返してもらうから」
    >ということで借用書を書かせるなら、まだわかります。

    借用書など関係なく、トピ主が返すべきものだと思わんかね!!

    それを返さないというのなら、20歳以後は、親の元を離れて自分で生きていくべきだ!!

    ちなみに私は、高卒で働き始めて、親に仕送りをしたよ。その後、自費で大学へ行って、安定した仕事を見つけて今に至っている。そして、こどもは3人とも大学を出した。もちろんストレートなので費用は出した(浪人したら出さないつもりだった)。

    >ですが親の勝手で急に払えと言われても、正直払う理由が見当たりません。

    親の側から見れば、浪人にカネを出してやる理由も見当たらないよ!!

    ユーザーID:8364350064

  • 甘えんな!

    経済的事情はどんなか知りませんが、君が一生懸命勉強して頑張っていれば浪人しなかったはず。
    そりゃあ世間は広いからいくら浪人したって全て親掛かりな人もいるだろうけど。
    私だったら浪人したのは自分の不勉強が原因だから働き出したら親に返す。
    つべこべ文句言うな!

    ユーザーID:1172580747

  • なるほど

    親としては浪人して勉強すれば親が望む大学へ入れると思ったからお金を出した。
    トピ主は親が学費を出すのは多くの家庭でごく普通のことで自分も自然な流れで出してもらった後で返せと言われるとは思ってなかった、ということですよね。

    お金を親が出すか自分が出すかは浪人するかしないかの判断に影響するものだから、後ではなく前に言ってもらいたいし言うのが筋と思いました。
    「返せ」は今さらだし、親の後出しでズルいと思います。

    ただし立場的にトピ主が弱いのも事実。
    法的にとかではなく家庭内での立場としてです。
    ここで揉めてしまったら後々たとえば賃貸で部屋を借りる時に保証人になってもらえないなど不都合が出てくるかもしれません。
    トピ主がすでに40歳50歳という年齢なら別ですが、まだ若いので今親と関係を悪くするとトピ主のほうが不利です。

    払う理由と言うなら浪人したにもかかわらず親の希望の大学へ行けなかったこと、親に余計な負担をかけてしまったことでしょうか。

    現実的な落としどころとしては、自分の努力不足も認めて半額返しではどうでしょうかと交渉するか、全額返済の代わりに返済期間を数十年と長期設定にして月々の負担を小さくしてもらうことかな。

    ユーザーID:5511139937

  • どう思うか

    そんなの家庭内で話し合って決めること。

    納得いかないのにネットにあげるってことは、
    支払わなくていい方法を聞きたいだけでしょ。

    どうせ否定されたら屁理屈こねるんだろうし。

    ユーザーID:3508115101

  • 働いてから少しずつ返せばいい

    お金出してもらった方がぶづぶつ言うのはおかしいですよ。

    親がそういうのなら働いてから少しずつ返すと言えばいいことです。

    返すことはできるはずですよ。

    ユーザーID:9296072461

  • 親の気持ちもわかる

    浪人させるのだから、この程度の学校には合格して欲しい。
    と期待しちゃいます。

    合格した学校とその差があまりにも大きかったのでは無いでしょうか?

    大学の費用は親が出してくれるのでしょうか?
    そうであれば、浪人時代の費用は働いて返します。
    と、言っておくのが良いのでは?

    うちの子も浪人したけど残念ながら
    第一希望の国立には不合格で私大に進学しました。

    「浪人させてもらった上に私大になっちゃって申し訳ない。
    授業料だけはお願いします。後は、バイトで稼ぐよ。」
    が国立不合格時の第一声でした。

    現在、授業料と定期代を渡してますが、
    小遣いや昼食代は「貰えない。」と絶対受け取りません。

    主さんの文章からは、浪人させたもらった事への感謝や
    親の希望大学に不合格だった事の申し訳無さが
    全く感じられません。
    それどころか、親の希望で浪人してあげて、取り敢えず、合格したんだからいいでしょ!
    って聞こえます。
    そんな態度や言葉が親の理不尽な言葉を招いているのではないですか?

    もし、「浪人時の費用は後で返してもらう。」と浪人前に言われてたら
    浪人なんかしなかった!
    って言うのなら、今からでも進学しないで就職したら?
    大学の費用が浮くからチャラでいいでしょ?
    って言えますよ。

    ユーザーID:1608902566

  • ここはひとつ大人になって

    親の老後費用を減したのだからお返ししましょう。
    老後の自立のためのお金ですから、あなたが返さない道理はありません
    あなたが頼らないなら、あてにもしないはず。
    将来の保険だと思って、気前よく返しましょう

    ユーザーID:8538745365

  • その大学がどう違うのかにもよると思いますが…

    親は特定の学部に行くと期待していた、が合格しなかった。

    親は国公立に行ってくれると期待してたが、私学だった。

    親が予想していたよりも学費がかかることがわかった。

    このうちのどれかに当てはまる、あるいは似たケースであれば、ありかとも思います。

    あなたのための出費なのになぜ払う理由がないんでしょう?今すぐ返せと言われてるわけでもないのに。

    私も条件付きで、父親に大学の学費を出してもらう約束をしました。

    だったら最初にいってほしかったと思うのもわかりますが、最初に言われたらどうしました?

    ユーザーID:7329364094

  • 奨学金を使っていないなら

    しっかり勉学に励み、卒業して少しでも返されたら如何ですか?

    親も子供が沢山いればきっと老後の費用も用意できないと思います。
    子供の教育費も馬鹿にはなりません。

    家族なら自分の事ばかりでなく、親の事も考えてあげましょう。
    今度は主様が親を助ける番と違いますか?

    返済云々と違うと思いますよ。

    ユーザーID:8230855679

  • 感情論の問題だけど、払う理由はない

    親の希望した大学に合格しなかったので、浪人でかかった費用がムダになったから返せ、という理屈なんだと思います。

    親は投資に失敗したという事です。
    投資はリスクもあるので、今更こんな問題を持ち出されても困ります。

    ユーザーID:1975054433

  • 老婆心のまなざし

    大学へ合格したのであれば、一旦休学して、
    親から借りたお金は働いて返しましょうね。

    卒業までの学資を貯めることができたら、
    復学して卒業まで学業に専念すると良いでしょう。

    いつまで親に甘えるつもり??

    ユーザーID:0399640641

  • 義務教育とは。

    希望の大学合格おめでとうございます。
    ところで、
    義務教育というのは、「親に子供を中学校までいかせなければならない義務がある」ということです。
    子どもには、そこまでの教育を受ける権利があるのです。
    ということは、中学までの勉強で、後は自発的に努力研鑽すれば立派に一人前に生活できる保証がされていると言ってもいいのです。
    しかし、あなたは高校も親に助けてもらって進学したわけですよね。
    そして大学受験を失敗して浪人をした。
    そこまでのお金をすべて親に依存した。
    そういう発想の転換、認識も時には必要ではないでしょうか。
    こういう発想が世間の大半の捉え方と乖離していることはわかっていますが、視野を広く持つためにも、一応心の隅にそっと置いていただけたらと思い、お伝えしました。ご参考までに。

    ユーザーID:3369653322

  • レスします

    大学費用、出して貰うんでしょ?
    だったら予備校代、払いなさいよ。

    浪人時、全部面倒看て貰っていたんでしょ?
    自分の小遣い位は、アルバイトして稼いでいたんでしょうけど。

    後だろうが前だろうが、予備校代は働いて返してっていってるんだから、少しずつでも返したら良いじゃない。

    後とか前とか、なんか関係あるの?

    ユーザーID:0803740114

  • それをね

    「毒親」というんですよ。

    教育費を返せって・・・

    送り繋いでいくもんなんです。

    その費用は、親に返すんじゃなくて、

    あなたが次の世代に使っていくんです。

    本来ならね・・・

    ユーザーID:2944569526

  • 利息付けて返しましょう!

    高校まではね。義務教育だからね。
    親だって理想があったのでしょう。
    親だって人間だもん。
    仕方ない。
    お金の話が前後したとて、親は返金してほしいのです。
    出すと言ったとて、理想の大学ではなかったから気持ちが変わったのです。
    あなたの親の心変わりは社会では通用しない話です。
    あなたの主張が正論です。ごもっともです。
    理不尽なことです。

    あなたが社会人になってお金を稼いで立派な人になることです。
    そして、浪人時代の費用はきちんと返金したことを笑い話にすることです。

    あの時はさすがにびっくりした。
    おかしいと思った。
    けど、ちゃんと予備校のお金は返金した。
    親の希望の大学に行かなかったからね。
    けど、今は幸せだ。
    親の希望の大学に行かなかったけどね。
    今は幸せに暮らしている。
    親の希望の大学に行かなかったけどね。

    理不尽だったけどね。
    親は返金してくれたら少しは気が済むのでは?
    大学の学費は出してくれるんでしょ?

    あなたは大学に合格した。
    おめでとう!
    よく頑張った。

    これからは、自立に向けて歩んでいく時期です。
    たかだか、何十万でしょ?
    利息を付けてポンと返すことです。

    親に理解してもらおうと思うと苦しくなるだけだからね。
    親を“人”として見ることです。
    とりあえず、返金して様子を見ることです。

    ユーザーID:1077719215

  • 返す

    親は、自分の望む学校に進学したくないが為に、
    トピ主がわざと落ちたと疑っているのではないでしょうか。

    トピ主にその意図があったかどうかはわかりませんが、
    少なくともトピ主がその学校を受験したという事は、
    親に期待をさせて浪人中の金を出させたという事です。

    そもそも、トピ主が勝手に受験に失敗したから浪人する事になったのに、
    「親が自分からお金を出すと言ったんじゃないか」という
    主張もいかがなものかと。
    親が自分から言おうと言うまいと、
    親の脛を齧るしか、
    トピ主には浪人するための選択肢は無かったでしょうに。

    ともあれ、前から行きたかった大学には進学できるようですし、
    返済も働き始めるまで猶予してくれるというのですから、
    だったら浪人中の費用くらい親に返してもいいのでは?

    それに、浪人費用程度の金額で揉め続けるのも、
    得策ではないと考えます。

    ユーザーID:7374472388

  • 親子関係修復を考えましょう。

    トラブルになった時、相手の発言は憶えていても自分の発言は都合よく忘れているものです。なぜ、浪人時に親は自分から「お金を出す」と言ったのか。親がその言葉を発するまでの背景、特にトピ主さんが何を親に伝えていたのか。思い出せますか。

    もっとも、借用書を書かせる事態になった原因は何でしょうか。トピ主さんは借用書一点だけの問題ではないことに気付いた方がいいですよ。借用書の件について正論で反論するよりも、親子関係修復が根本的な解決でしょう。

    親がその気なら、「借用書の件は書かなくていい。しかし、これからは一切金銭的面倒を見ない。自分の力で卒業しろ。」と言えますよ。

    ユーザーID:8385360194

  • 借用書を書いて、踏み倒していい

     今はまだ立場が弱いので借用書は書きましょう。学費も出してもらうわけでしょ。反抗できないよね。

     大学を出て、就職して、本当に借用書をもとに返済を求めてきたら、踏み倒しましょう。子から親を勘当したっていいです。まあ、社会人になったら予備校代くらい稼げるから、手切れ金と思って払ってもいいとも思いますけどね。将来、高齢になったときの親の面倒を見なくて済むなら安いものかもしれません。

     トピ主が頼んで産んでもらったわけではありません。子どもとして、自分なりに最善を尽くし、一浪(でしょうか? 書いてないけど)するくらいは子供を産む以上、親としては常識的な覚悟のうちです。それを子供に払えなんて、ロクでもない親です。それも後出しで。そういう親が、将来は、子供は親を養って当たり前、とか言い出すんです。お前を育てるためにいくらかかったと思ってる、などと、勝手に産んでおいて恩に着せたりします。親に向かって、産んでほしいと頼んだ覚えはない、というのは本来は禁句ですが、予備校代の借用書を書け、などと言う親にそういう遠慮をする必要はないと思います。

    ユーザーID:9643992673

  • そうですね

    トピ主さんの親の言うことはもっともだと思いますけどね。
    むしろなぜ無償で出してもらうのが当たり前なのですか?
    大学の費用はどうするつもりなのですか?

    ユーザーID:1971376582

  • 一感想

    憶測で書くのですが、おそらく、
    親の希望していた学校(以下A)は、
    「レベルが高い」「費用(学費他)が安い」「将来安定した職業に繋がりやすい専攻」など、
    そんな特徴が一つでもあって。
    あなたの合格した学校(以下B)は、Aと比べたとき、
    「レベルが低い」「費用がかさむ」「安定した就職に繋がりにくい」など、
    そんな感じだったりしませんか?

    だとしたら、親の気持ちもよくわかります。

    「Aを目指すと言ったから、Aに行かせるために浪人させたのに!
    浪人までしたのにその結果(B)か!
    そんなところ(Bなんか)に行かせるために浪人させたんじゃない!
    そんなことのために、無理して予備校代を出してやったんじゃない!
    そんな結果しか出せなかったのなら返せ!!」
    親がそう思うのは、当然だと思いますよ。
    期待を裏切られ、約束を破られたのですから。
    返金は、その賠償金、違約金です。

    初めから、あなたが「Bを目指す。Aに行くつもりはない」そう宣言して、
    親もその宣言を納得し、その上で浪人させ、予備校代をだしてもらったのなら、
    今になって「返せ」という親の言い分の方がおかしいですけど。

    仮にAに合格していたとしても、一年浪人するということは、
    親に予備校代だけでなく、生活費も無駄に1年分出費させているわけだから、
    全額分ではないにしても、就職してからいくらかは恩返しする、
    そのくらいの感謝の気持ちがあってもいいところだと思うのですが。

    あなたの場合、そこに輪をかけて、
    親の希望するAに落ち、Bに行くことになったわけだから・・・
    しかも、Bの学費はしっかりちゃっかり出してもらうんですよね?

    だったら、むしろ、親に言われなくても、
    就職した後、いくらかは返すくらいの気持ちを持ってもよいところでは?

    私の推測が当たっているようなら、
    全額でなくとも、いくらかは返した方が良いと思います。

    ユーザーID:9808744266

  • 予定外に費用がかかったのでは

    進学することになった大学が親御さんの希望と違ったということですが、国立・私立、自宅・下宿など条件でかなりの費用の違いが出てくると思います。トピ主さんの希望した大学というのは、親御さんの経済事情を踏まえたものだったのでしょうか。

    トピ主さんがどういう浪人時代を送り、これからの大学生活を送るのかわかりませんが、予備校や大学生にかかる費用(生活費を含む)は、親の生活や老後の蓄えを脅かすほどの金額です。
    思うに、親御さんが希望した大学というのは、学費や生活費の点で費用のかからない大学だったのでは?

    「正直払う理由が見当たりません」が本当かどうかは、トピ文だけでは判断できないですが、予備校代というより大学にかかる費用について借用書を書くからと交渉してはどうでしょうか。

    ユーザーID:4491650147

  • お金の苦労を知らないから

    貴方はお金の苦労を知らないから。

    お金を稼ぐのは本当に大変ですよ。

    使うのは簡単だけど貯めるのは本当に大変。

    親の生活水準くらい、その年になれば分かると思います。

    もう甘えるのは止めてください。

    親だって、まだまだこの先の人生があります。

    すべて子供に捧げるほどの責任はありません。

    もう十分に親の責任ははたしました。

    あとは貴方が考えて自力で行動する時です。

    お願いですから自立してください。

    ユーザーID:0402045191

  • 私は返しました

    後からお金で揉めるのは嫌だったので働いて2年で全額返済しました。

    ユーザーID:1620520203

  • おっしゃる通りだと思います

    同じく、今年浪人を終える息子がいます

    本当にお金がないのなら浪人決定時に言うべきだったと思います
    この春決まった進路が思いがけず高額だった為に予定が狂った、とかいう事であるならば、大学へ願書を出す時点で「大学の学費」に関して親子で相談したら良かったと思います

    今回のやり方は後だしじゃんけんです

    黙って出してくれてたらあなたも就職してから家に納める生活費を少し多目に出すとか、考えたかもしれないのにね

    そうして多目に出してくれた生活費を親は貯めておいて独立する時にまとめて渡してあげるのが理想的だと思います

    うちは浪人が決まった時に、息子の方から「僕のお年玉の貯金を使って下さい」と言われました
    わかったよとは言ったものの、実際にはそんなものでは足りないので手は付けていません

    ユーザーID:2927760875

  • 毒親やね

    そういうお金は、次の世代に使うもんです。

    すなわちあなたの子供のために取っとくんですよ。

    子供につかったお金は、孫へ受け継ぐ。

    うちの家系は、上記のようにしています。

    私の親が私の学費等を負担し、

    私は、私の子供たちの負担をする。

    そして、私の子供たちは、

    将来自分の子供の分の負担をする。

    そうやって代々の繁栄があるかと・・・

    ユーザーID:2944569526

  • 多分ですが

    >まず受験の結果としては、自分が前から行きたかった大学には合格しましたが、親の望んでいた学校には合格しませんでした。

     ここがポイントでは? 親が望んでいた学校に進むことになって居れば親は負担を求める気はなかった。しかし、(親から見て)貴方は浪人時代に支払った費用に見合うだけの結果を残せるだけの努力が足りなかったので費用が無駄になった。だから返還すべきと言う事ではないでしょうか?
     浪人するにあたり、貴方は親の希望するレベルは知っていたんですか? 何も知らなかったと言うなら確かに金額の請求は唐突だと思います。知っていたなら請求も理解できなくは無いです。今すぐ払えと言っているわけでは無く働いてからと言っているのでそれ程理不尽とも思いません。

     上記の点を踏まえて、ご両親と話し合ってみては。

    ユーザーID:8293134982

  • とりあえずは、合格おめでとう。

    気持ちは分からんではないが、子どもが背伸びしている感しかしない。

    何より『公平な視点での判断』というものを理解していないことが幼稚なのです。
    なぜなら、公平を期すには、欠席裁判で一方のみの主張で判断は出来ないから。

    1年前の話ですら、双方がどんな意味に捉えたのかすらどうとでも言える。
    つまりは水掛け論にしかならないのだから…

    現実的な話をすれば、返済したくないのか、返済そのものはしても良いのか。
    そこにあるのは、自分にとって利益があるのかどうかで考えることです。
    これも『大人の対応』というものの1つですね。

    それを理解したうえでこのトピで『公平な視点』の判断が必要なのか
    『公平な視点』の意見に価値があるのかってことになる。

    それこそね、大学の学費なども全額とは言わなくても奨学金を借りてって話なら
    その上で予備校代までってなるけど、大学4年間の費用は親が出すというならば、
    実際に予備校代がどれほどかにもよるけど、学費を出さないなんて言われないために
    この程度なら受け入れるかってしても良いって場合もあるわけです。

    それこそ大学生活で学費以外に必要なお金はどうするのかってこともある。
    小遣いなどで親から貰うのか、バイトなどで自分で稼ぐのか…
    その予備校代にしたって、日々のバイトや長期休みのバイトなどで稼げば
    あらかた返せる額だっていうなら、どうする?って話にならない?

    後々でね、予備校代や大学の学費を持ち出されて、
    ご両親の老後の資金援助をされるってことになるなら、
    今回のように「予備校代●●円」って明確に家に入れるお金を決められたほうが
    マシになるケースと十分に考えられるんだよ。

    だから感情的に、この1件だけを切り取っての判断をするのは良くない。
    この先のことを考えてどうするか柔軟に良く考えよう。

    ユーザーID:7878099150

  • 甘えるな、かな…

    確かに急に、金返せ!!は、はぁ?って思いますし、親の希望通りにならないからと言う理由も腹の立つ話です。
    しかしね、やっぱりご両親が出してくれたお金のお陰なんですよ。

    なら最初からトピ主さんがバイトして学費貯めながら大学行けば良かったじゃないですか?
    でも出来ないでしょ?
    ご両親が、お金出してくれたから行けた事実は変わらないんですよ。

    悔しいなら学費全額キレイさっぱり返して「今後、一切口を出すな。恩着せがましく言うな!」と啖呵きってやればいい。

    親のお金で大学に行った事実を見ないで、お金返せは納得いかない!は甘えですよ。
    嫌ならきっちりと返して、そんな親から二度と金銭の援助を受けない事です。

    ユーザーID:0284705312

  • 気持ちはわかりますが

    主さんのおっしゃることはわかります。

    大学は奨学金もなしに通えますか?
    もしそうなら、予備校代を返すことも考えたらいいのではないでしょうか?
    バイトで返すか?
    就職してから少しずつ返すか?
    返済方法を自分から言って約束したらいいと思います。

    親御さんは、希望の大学に入ってくれなかったのが引っかかっているのだともいます。
    今の大学でまじめに学ぶ姿を見せて、返す意思がある事を見せたら、
    案外いいよと言ってくれたり、返済したお金は主さんのために貯金していてくれるかもですよ。

    ユーザーID:7624911407

  • 進学を辞めるという選択肢もあり

    大学受験前にちゃんと話を詰めなかった双方に問題あり。
    あなたもそんなに気に入らないのなら進学をやめるのはどうでしょうか?
    もしくは自分の希望する大学に進学する代わりに大学費用は自分で賄う。
    奨学金なり休学してバイトをするなり方法はいくつかあるでしょう。
    その代わり浪人費用は免除してもらう方向で。

    ユーザーID:6637324602

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧