病気は自力で治りますか?

レス23
(トピ主0
お気に入り94

心や体の悩み

病院は苦手です

トピを開いて下さりありがとうございます!
以前どんな時も朝は起きなければならないのかと投稿したものです。
父は定年退職し、私は結婚の準備のために会社を退職してます。
うちの祖父が肺気腫で、咳のしすぎで血痰が出ました。 母は水飲んで咳を自分で止めれば治ると言います。 咳って自分で止められるのでしょうか?
また祖父が風邪ひいて寝込んでるのに早朝に起こして 無理やり朝ごはんを食べさそうとします。
誰かが風邪をひいたら寒くして寝てたから自業自得と言います。
また、私が具合悪いのに、引越しの為片付けしなさいと言います。8割がたやってしまい、残りはまだ使うものか捨てられないものです。
具合が悪いのに2時間ぐらい掃除をさせられました。
私が掃除してほしい時はしんどいから嫌だと言います。母は家事してるんだから休んでもいいと言います。(私と祖母と母で家事は分けてる)
違う日に私が風邪をひいたのですが、息苦しくて動けないので病院に行きたいと言ったら『水飲んでれば大丈夫!大雪だから行きたくない』と母が言いました。
父が体温計を持ってきて私が42℃熱があったので、父が病院に連れて行ってくれました。結果は肺炎で入院しなければいけないぐらいでした。
子供の時から病院に行く度に病院ばっかり行って!と母に怒られるので、うちの家族は、なかなか病院へ行かずについ放っておいてしまいます。
入院せずにその晩咳が止まらず、私は朝方まで眠れなかったのに母は私を早朝に起こし、朝ごはんを無理やり食べさせます。
母が具合悪くて夜中眠れない時に止めたのに早朝に起きるのを3日間続けていたら、母は病院に運びこまれました。
ここまでくると異常な気がします。
また、私が会社でいろいろなストレスでうつ気味になった時も食べて水飲めば大丈夫と言います。
母は病気を自力で治ると思い過ぎだと思うのですが、どう思いますか?

ユーザーID:0849126900

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご自分がそうされてきたのかな

    私は40代ですが、私の祖父母の時代にはそういうふうに考える人は多かったみたいです、日本は。
    なんだろう、、根性論っていうんですかね。医者も数が少なかったり時代的にあまり裕福でない家も多かったりで、病院に行くなどは特別のことという考えもあったのかもしれない。

    でも時代は変わったし、風邪ひとつとっても病気って悪い意味で進化するっていいます。それと医療の進歩の追いかけっこだって。

    うちの子がまだ赤ちゃんの時、よく熱を出して近くの小児科にお世話になっていました。そこの女性医師さんは高齢の方でしたけど(でもしゃきしゃきしていて儲けには走らないと評判の名医)「もうちょっと早く連れてきなさいよ。今の風邪はね、昔と違って今の薬を飲まなきゃ治らないんだから」って言ってましたよ。

    そのあたりの事情をお母さんにお話してみては。
    医者が儲けたいだけでしょって一蹴されるかもしれませんが、決してそうじゃないみたいですし、自力で治すことがそんなに美徳なのか、苦しい時は専門家に速やかに助けを求めるのも現代の感覚だし、とかって。

    ユーザーID:5177974247

  • 自分で

    変なお母さんです。
    が、あなたも大人なのでご自身で判断し、ご自身の貯金で病院に行ってください。
    将来お子さんを見てもらうのはやめておきましょうね。
    何かあっても病院に連れて行ってくれませんよ?

    ユーザーID:4477189120

  • 同居のデメリット

    祖父母とは父親の両親でしょうか?

    同居の弊害ですね。
    優しくできない。
    自力で治せないから母は入院したのでは?

    今からその言い分を変えるのは無理なので諦めること。
    結婚して貴方の家庭は同じようにしない!そう決意しましょう。

    ユーザーID:4416872329

  • 気合いだー

    お母さんが言うように
    本人の不摂生や
    気持ちの問題も体調には大きな影響はあるけど

    その段階を超えてるものまで気合で治すを当てはめるのは行き過ぎですよね

    気合だーが当てはまる健康一家ではないし

    家族全員バタバタと病気する
    どっちかっていうと病弱一家ですよね

    そういう不健康な状況にお母さんイラついてるんですかね

    もうすぐご結婚ですか、おめでとうございます
    お母さんを反面教師に
    家族の体調に気を付けて
    健康的なご家庭を築いてください

    心身ともにね

    ユーザーID:6046861211

  • その通りだと思いますよ。

    というよりお母さんが病んでいないか寧ろそちらの方が心配です。トピ文を読んでトピ主さんの一家は何だか世間の尺度と違う気がしましたよ。お母さんの言動に疑問を持つ時期はとっくに過ぎていると思います。自力で治る病気もありますが自力で治らない病気の方が圧倒的に多いと思います。あと気になったのがトピ主さんが結婚のため会社を辞めたと言う事です。先日有名な女性作家がこれからの結婚は離婚するかもしれない事を想定してしないと将来貧困女子になる可能性があると講演会で話していましたよ。自分と自分の産んだ子供のために出来るなら結婚前の正社員の立場は捨ててはいけないそうです。熟年別居を含めると日本の離婚率は欧米とそう大差は無いと聞いていますので。浮世離れた考え方は捨てて現実を直視することがトピ主さんには必要な気がしました。

    ユーザーID:1860569686

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 家族全員の怠慢だと思います

    水飲んで病気が治るなら、医者も薬もいりません。

    そのような母に疑問を持ちながらも従ってきたトピ主さんはじめ、
    父や祖父も、同じく異常だと思いました。

    食べさします…江戸っ子言葉のようですが、今もそのように使う地域があるのですね。

    ユーザーID:7751656766

  • 自力で

    あなたは、自力で病院に行けないのですか?
    また、祖父を、あなたが病院に連れて行く事は出来ないのですか?
    いい大人が何人も居て、なんでお母さんが全員を病院まで連れて行かなきゃならないの?
    文句言うなら、自分でやりなよ。

    ユーザーID:8091661518

  • 希望がこだわりへ

    どんな時も、朝は起きてご飯を食べさせたい(食べなければならない)

    病院へはお金がかかるので、水で治せるものなら治したい。(治さないとならない)

    という希望とこだわりが強く出てしまっている状態です。

    お母さんの年齢だと、更年期も入ってきます。

    凝り固まった考えが加速しています。

    そこをどうしていくのかは、主さんだけでは無理なので、早めに引っ越しをして、体調などは、結婚するご主人とやっていって下さい。

    ただ、主さんがいなくなる不安がお母さんにも影響しますので、マメにお父さんと連絡をとり、異常行動を把握しておいて下さい。

    お母さんも元々の性格なのか、最近、そうなったのか。

    脳機能の問題もあるので、お父さんと相談してあまり酷いようなら、お母さんが病院に運びこまれた病院に聞くか、病院を探したほうがいいとは、思います。お父さんを色々、手伝ってあげたほうがいいと思いますよ。

    ユーザーID:9445090700

  • レスします

    中々強烈な母君ですね。

     もうどこからツッコミを入れたら良いのか解りませんが…。
     咳は、入ってはいけない物が気管に入った時、出す為の反射です。水を飲んで治るモノじゃ無い。
    気管にウィルスや菌がついて、炎症。痰を吐くためでも有ります。
    水で治すって、しゃっくりと間違えてませんか?(しゃっくりも横隔膜の痙攣なので、水では治らない)
    せめて、イソ○ンガー○ルくらい常備しましょう。

     昔から、風邪は寝て治す、とも言います。
    あれは、体が疲れてるから免疫力が落ちている。体からの、休みなさい、というメッセージだ、という事だそうです。
     しかし、休ませてもくれず、食欲も無いのに無理矢理食べさせる?
    最悪、えんげに失敗して気管に入り、肺炎になる危険が有ります。
     家族の皆さん病院に行くのを我慢し過ぎて、手後れになってるだけじゃ?
     基本、規則正しい生活を心掛け、バランスのとれた食事をし、適度なストレスと休息が一番病気になりにくいとは思います。
    …が、どうにもトピ主母は、違うみたいですね。
     病気になったら、手後れになる前に病院に行かないと。トピ主さん、基礎体力が落ちているのだと思います。
     お母さんの言う事を聞いてたら、ちょっととんでもない事になりますよ。
     これはある意味、虐待です。

    ユーザーID:4408984489

  • 自然治癒力

    私が昔入院した時、自治力だったか?自分の力で病気を治すと言う話を聞いた事があります。

    つまり病院は病を治すのではなく、『病を治す手助け』を致します。

    治すのは自分。人間が持っている力で治すのです。

    動物はひどいケガとかだと無理だけど、何か異常がある時はじっと寝ていると思います。ペットなどわかると思う。いつもより元気ないなと思うと寝ていると思います。すぐ病院連れて行くと、異常がわかると思う。でもそれでもじっと寝ている状態かと思いますよ。

    それで自分で治そうとしているのです。
    それ人間でもあったりします。だから眠いのです。

    でもね入院すればわかるけど、食事でどれだけ食べれたのか?看護師さんが調べに来ます。それは食欲がどの位あるのか?を調べるのです。
    ただ食べれないではなく、どれだけ食べれないのか?全くダメなのか?聞かれます。無理して食べろとは言いません。
    食事の食べる量が多くなれば多くなるほど、良くなっていると言う証拠でもあるそうです。全く食べれない方には医師に相談し点滴、又は胃に流し込む流動食に切り替わる可能性もあります。

    まず食べ物(栄養)食べれば力が付きます。治す力が出ます。病と闘う力が出ます。
    風邪の回復力も違ってきますよ。
    お母様はこれが頭にあり、具合が悪いと言ってもまずは食べなければならない。
    薬だっても飲まなきゃならないから思っていると思います。

    お母様はある程度は自分で治すと思っていると思います。水を飲めは咳を止めるのではなく鎮めるため。
    喉が渇いているなら咳が出る。だから喉を潤す これ間違えてないと思うけど。

    嫁げばわかると思うが母になるのですよね?家庭の家計管理も母 医者ばかりに掛かっていればどれだけ医療費かかるか家計の負担になると思う。
    だから軽ければ自分の力でと思ったと思うよ。

    ユーザーID:7862434595

  • 失礼を承知で言うが

    男性です。

    失礼を承知で言いますが、トピ主の母親は『異常』です。勿論、他に民間療法を根強く支持している人もいますが、残念ながらトピ主の母親はそういった類のものでは無いと思います。何故、家族の皆さんは母親の言うことに惑わされているのでしょうか?

    なんでもかんでも即病院が良いとは思いませんが、母親はあまりにも自分勝手かつ自己都合を優先した考えばかりで、正直なところ精神的な異常さを感じるほどです。

    >>母は病気を自力で治ると思い過ぎだと思うのですが、どう思いますか?

    だったら、この世には病気で死ぬ人は居ないと思いませんか?何故、病気で死ぬ人がいるのでしょう?昨年も多くの芸能人がガン等で亡くなっていますが、自力で治るのであれば病死は無く老衰死か事故死、自死だけになりませんか?

    トピ主もその程度のことに思い当たりませんか?

    ご結婚されるということなので近々母親とは別れて暮らすことになるのですよね?だとしたら、これ幸いです。良いですか、ここは心に刻んでいただきたいのですが、トピ主も結婚して妊娠・出産に至るかもしれませんが、その時に子供のことで母親に頼らないようにすることです。

    事故や怪我、病気のことを過小評価したり安易に考えたりする傾向の人に、子供の命を預けてはダメですよ。

    ユーザーID:0099310556

  • もう割り切ろうよ

    >ここまでくると異常な気がします。

    はい、異常だと思いますよ。
    そしてトピ主さんも、その異常な母親を気にし過ぎ、そして振り回され過ぎだと思います。

    もう随分前から自分の母親は異常だと分かっているのですよね?
    人に聞くまでもなく、もう十分に分かっていますよね?

    もうすぐその家を出られるとのこと。
    どんな時も早朝に起き、体調不良時も病院に行かないその母親と離れられるのですから、もう良いのでは?

    これからもその家に住み続ける他のご家族は大変でしょうが、皆大人なのですから自分がしっかりするしかありません。

    ユーザーID:4198291492

  • 聞かなきゃわからない?

    どう考えても病的な感じです。もしくは経済的にかなり苦しいのですか?

    もうあなたは結婚して家を出るのですから、お母様とは距離を置いてお付き合いされてはどうですか。
    将来子供にも被害が及びますよ。

    ユーザーID:1379552497

  • お母様は

    認めたくないかもしれませんが毒親です。どの話を読んでも「自分に甘く、自分勝手で自分のことしか考えてない」人間だとわかります。ご自分(お母様ね)が風邪をひかれた時も同じように朝から家事をなさるんでしょうかね、引っ越しの準備をなさるんですかね。
    自力で治らない病気もあります。咳は、気管支などが傷ついたり喘息になったりするので早めに病院で対応してもらったほうがいいです。
    お母様のやり方だと、悪化したまま症状が固定化し、熱などはなくなるけど、他の病気を常に抱えていなければならないことになりかねません。医療が発達していなかった昔はそういうこともあったでしょう。「治った」というより「症状が変わった」だけです。

    お母様のいうことを聞くのはおやめなさいね。おかしい人です。

    ユーザーID:4588128879

  • 母の許しがないと病院に行かないあなたもおかしい。

    自分がおかしいと思えば行けばいい。

    母が母がと、なにそんなにひっかかってるんですか?

    みんなは好きに病院に行って、母も好きに倒れたらいいだけでは?

    お母さんは、宗教があるか、何か思い込みがあるのだろうから、それで死んでも後悔はないですよ、きっと。

    ユーザーID:3008119282

  • 病院へ行こう。

     トピ主さんは、もう大人なんだから自分で決めていいんだよ。

     いちいちお母さんのいうことを間に受けることないよ。「お母さんは、家族を殺したいの?」って私ならキレる。

     「お母さんが、自力で病気を治すのは勝手だけど、他の人は病院に行く権利がある。」と言いなさい。

     病院へ連れて行かないなんて、子供と年寄りなら虐待になります。

     あなたはこの先、結婚します。赤ちゃんを産むんでしょ? 女性のカラダは冷やしちゃダメだよ。大事にしてね。

     

    ユーザーID:2891782795

  • うちの母も似ている、、

    トピ主さんのモヤモヤした気持ちがわかります。

    私の母も似ています。
    風邪をひいたのは全部自己責任で、風邪をひいても周りに迷惑をかけてはいけないので、
    どんなに高熱でも学校や職場に行かなくてはいけませんでした。
    風邪をひくのは、生活全般をいい加減に送ってきたツケだそうです。
    私もなかなか病院には連れて行ってもらえなかったような記憶があります。

    他にも色々あって、夫と結婚して風邪をひいたとき、
    夫がものすごく優しく看病してくれて大感激しました。
    夫のおかげで私は毒親の毒から抜け出すことができました。

    トピ主さんのお母様も立派な毒親の部類だと思います。

    ユーザーID:1475625356

  • 自力で治るなら病院はいらない。

    当たり前ですが、自力で治る病気と治らない病気はあります。
    例えば、風邪なら、熱が下がれば薬なしでいける人もいますが、風邪だって万病のもとです。
    風邪から喘息や、肺炎や、他の病気になって、こじらせると死ぬ人もいます。

    病院行かなくて、手遅れになることもあるので、お母さんはおかしいと思います。

    ユーザーID:7891271676

  • それについては

    ハッキリした情報ではないのですが・・・
    こんな話を聞いたことがあります。
    『病院にくる患者の8割は何もしないでも治る』
    『残り2割のうち半分は治療しても治らない』
    『治療の必要と効果があるのは1割だけ』

    お母さんのおっしゃることは9割方正しくて1割間違いともいえますね。
    ただその1割の中に重大な病が潜んでいる可能性がありますからその見極めが大切ですね。

    ユーザーID:8870754529

  • 風邪は、病院では治りません。

    風邪を治す薬はありません。
    インフルエンザも薬では治りません。
    自身の免疫力で治すのです。
    一年間にインフルエンザで亡くなる方は1万人以上です。
    肺炎は13万人が亡くなっています。

    そのため、風邪は安静が一番大事です。
    暑かったら冷やす、寒かったら暖める。
    お腹がすいたら食べる、食欲がない時はひたすら安静です。

    肺炎は早急に病院の受診が必要です。

    ユーザーID:3536155226

  • 追加

     昔から「風邪は万病の元」と言いますが、あれは
    「万病の初期症状が、風邪症状に似ている」という事です。

     風邪、と侮らず病院に行きなさい。

     トピ主さんが何歳か分かりませんが、結婚されたらご実家での療養法は忘れて、テレビやネットで勉強して下さい。
    特に、子どもが生まれたら、乳幼児は病状の変化が激しいので、軽く見ない事。

     菌が原因の病気は、抗生剤(菌を殺す薬)を。
    ウィルスが原因の病気は、ウィルスの動きを止める薬を。後は対症療法。
    と、治し方も違うんですよ。
     下手に民間療法して、周りに罹して周るのは、トピ主さんも本意では無いでしょう?

     お母さん、なんかの宗教に入ってませんか?と、前のトピの時にレスが有りましたが、それレベルで異常ですよ。

     お体大切に。
     咳と侮らないで。慢性気管支炎になったら大変ですよ。

    ユーザーID:4408984489

  • 強靭?‥ではなかった。

    なんとも『強靭な?』母。
    『自己治癒力』を、信じて!なのでしょうか…‥…。
    稀に『癌』が、消えた~…‥ということも聞きますもんね。
    病気がイロイロで通院は、『医療費』が家計を苦しめてしまう事は、理解できますが…‥…

    『水』を‥
    何かテレビを見てて、途中だけを聴き、他を聞き逃したのでしょうか?
    「熱が出たら、脱水症状になるから、『水分』を、摂りましょう」って、そこだけ?
    また、朝早くから、『ご飯を食べさせて』
    「栄養を摂らせよう!」…‥…だったのでしょうか?

    昭和、一桁の義母(88歳)は、強靭で…‥10年前、踵を、複雑骨折も、手術を断り…‥
    そのくせ「脚が痛い」と云いながらも、あちこち寄り道しながら好きな買い物へ根性で行く。
    「今日は、〇〇や、△△にも行った」と、脚を、さすりさすり…3Km。
    コンサートも年に2回。片道2時間半のバスを乗り継ぎ。湿布を、7~8枚貼りながら行く人です。

    『拘り』?…‥『根性』で治す。
    医療費=勿体無い!=家計の項目にない
    病院に担ぎ込まれたのですから『強靭』でもなかった?でしょうか…
    年と共に、『諦め』も付くのでは(笑)。

    貴女は、自分の身体を大切に…‥
    多少は、身体も鍛えて…‥ヤッパリ『医療費』は家計の、敵(涙)。

    ユーザーID:8279681937

  • 老婆心のまなざし

    「病気が治る」とは、文字通り、その病気では無くなり、元の体調に戻ることです。しかし、あなたの母がいう「病気を自力で治る」という在り方は、その病気の状態と真摯に向き合うことの意味です。

    そもそも「治」の語源は、淀んだ水の流れを調節することに本意があります。その昔、川が氾濫して洪水に悩まされていた時期があり、その時に水の流れを調節して洪水が起きないようにすることです。つまり、治るとは「病気にならないようにする」ことです。

    しかし病気はならないようにしようとしていても、病気になる場合があります。この場合、本人の努力で病気にならないようにすることが出来ることもあれば、本人の努力ではどうにもならないこともあります。後者の場合、病気も自分の身体の一つの在り方ですから、それと真摯に向き合っていくしかないのです。

    歳を重ねていけば、身体が老化します。老化すれば、身体の色々な箇所で支障を来すことがあります。それは人間の身体の清浄な営みであるとする考え方があります。

    例えば、ガンという病気があります。一見すると不条理な病気であるように思われます。しかし、見方を変えれば、ガンもまた身体の一部なのかもしれません。ガンは人間の生命の中で、ある種の必然として発生したものであり、元々人間の生命に内在していたのではないだろうかという考え方があります。それを叩いて遠ざけていこうとすることに無理があるとする考え方です。

    「病気を治す」とは、一義的には病気にならないようにすることですが、二義的には病気になってしまった場合、その病気と真摯に向き合うことです。

    あなたのお母さんは「病気だからといって甘えるな」ということを言いたかったのでしょう。その病気と心身に向き合い、病気であっても出来ることと出来ないこととがあり、出来ることをしていきましょう、という当たり前のことをあなたに教えているように思います。

    ユーザーID:2216146421

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧