受験にピアノは何の役に立つの

レス86
(トピ主3
お気に入り142

趣味・教育・教養

月恵

息子の友達のAくんがピアノを習うと言うので
何気なく「Aくんピアノ好きなんだ?」と聞くと
Aママが「ほら東大生が習ってた習い事1位はピアノって言うじゃない。」
「手を動かしながら楽譜見るのって脳トレにもなるって言うし」
と答えてきました。

ちょっと違和感があったので
「手を動かしながら、ならそろばんだって手を動かしながら計算するよね?
そろばんなら計算にも強くなるし一石二鳥じゃない?なんでピアノ?」
と聞くと、Aママは何も言わず帰っていきました。

ピアノが好き、音楽が好きでやってみたいとか、教養のために
ピアノを習うのは素敵だと思うのですが
受験のためって何?と疑問に思ってしまいました。


同じように受験のためにピアノを習ってる人っているのですか?
その人達は何を求めてピアノを習っているのですか?

ユーザーID:4249892435

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数86

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 脳トレにはなると思う

    そろばんもピアノも習ってました。
    そろばんって指2本しか使わないんですよ。
    見るのも数字と演算記号だけ。
    ピアノとは情報を受ける、処理する、指を動かす、といった作業の量が格段に違います。
    そこを知らないと、なぜ受験の為にピアノなのかは理解出来ないでしょう。

    指を使うと言うならまだパソコンのキーボードの方が近いかも知れませんが、こちらもピアノとは比較になりません。
    ただ間違えずにキーボードを叩くだけ。
    頭使いません。
    ピアノは叩き方を繊細にコントロールしますから、指の動作だけに限ってもはるかに複雑な事をしています。
    ブラインドでの高速入力なんて、ピアノをやっていれば朝飯前ですよ。

    ピアノって凄いんだから!頭良くなるんだから!って主張するつもりは無いですが、大人になった今でも、(自分には)難しい曲を集中して弾くと、頭の疲労感とその後のスッキリ感はあります。
    ピアノを演奏する楽しさと同時に頭の老化予防も出来る気がして、自分ではいい趣味があって良かったと思っています。

    そろばんも、簡単な計算なら今でも暗算で出来ますし、習って良かったと思ってますよ。
    計算が速くなるし、こちらも受験の役に立つのは間違いないでしょう。

    ただ、ピアノってすごく時間を使う習い事なので、実際受験に役立つかどうかは子供の能力と適性によるんだろうなと思います。

    ユーザーID:4041548279

  • 進学先の希望は?

    受験する学校が私立なら特に必要ないかと。

    国公立を目指すなら、全教科の成績が試験の点数に加算されますので、良い成績を取るためにピアノを習うのはアリだと思います。

    これは中学受験・高校受験も一緒です。

    実際に、内申を上げるために絵画教室に子供を通わせている人がいると聞いたことがあります。

    ユーザーID:0841216496

  • いますよ

    知人のところは、「頭が良くなる」と言われるものはすべて実施しています。
    ピアノ、将棋、100マス計算などなど。
    おもちゃも小さい頃からすべて知育玩具でした。
    でも失礼ですが、親に似ず勉強の出来る子に育ってますよ。
    だからあながち嘘ではないんじゃないですか?
    うちの子ですか?
    今日もお友達とサッカーにゲームに遊びまくってます。
    あっお昼ご飯はお友達の家にカップラーメン持って行って食べたそうです。
    私は仕事なのでこれで失礼します。

    ユーザーID:3513277044

  • テキトーなことを言ってるだけなんですよ

    トピ主さんは皮肉やで厄介な人だと思われてるんでしょう
    だからテキトーなことを言ってるだけなんですよ

    ピアノを習う理由 情操教育と頭の体操 受験に直結するかどうかがわかんない
    Aママさんだって 受験対策にピアノやらせるわけじゃないでしょ

    何を言ったところで 悪く受け取って嫌味言いそうですね
    音感とか教養とかより あなたに受けそうな受験とか言ってみただけでしょう

    ユーザーID:9248422052

  • 何を取り上げても大同小異

    逆にお尋ねしますが、トピ主さんは息子さんに何かお稽古事や習い事をさせていませんか?
    させている理由は何でしょうか。
    東大の例は極端ですが、要するにその分野で成功しなくても、
    何かしら子供のために役に立つということでやらせているんですよね。
    それは水泳でも、サッカーでも、ピアノでもなんでも同じことなんじゃないでしょうか。
    A君ママにしてみれば、なにか習わせるんだったら、受験にもいいって言われていうし・・・
    というぐらいの軽い気持ちでしょうし、それを真剣に突っ込まれてもなあという感じだったのではないかと思います。
    仮にピアノを習うのは豊かな情操をはぐくむためという答えが返ってきたら、ピアノなんて高いものより、もっと手ごろな楽器があるのになんて、トピ主さんは言うのでしょう。
    もっとまじめに言うと、文化資本云々という議論もできるんですが、そういう話ではないようですね。

    ユーザーID:2576522889

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 話の文脈を読みましょうよ

    別にAさんは受験の為にピアノを習わせるといった話をした
    訳ではないと思いますよ。
    勿論、音楽の世界に触れさせたいとの思いもあるからこそ
    だと思いますし、その理由にプラスしたつもりで「脳の活性化」と
    いった話をしたのだと思います。

    人の話というものは、口に出さずとも、文脈に隠された内容って
    あるものなのですよ。
    今回の話も貴方が「Aくんピアノ好きなんだ?」と聞いたからこそ
    純粋に音楽を楽しませたいということは背景にあった上で
    「脳トレにも役に立つ」という話をしたということなのだと思いますよ。
    まぁA君自体は別にピアノが好きな訳ではなかったのだと思いますが
    親であるママ友さんの方がやらせたいという思いが強かったのだと
    思いますし、それを敢えて口にしない代わりに脳トレの話を
    しただけだと思いますよ。

    トピ主さんのような人は人の話を杓子定規に捉えてしまい、それゆえに
    人を不愉快にするのだと思います。
    今迄もトピ主さんは自分の思った事を、そのまま口にしたり
    正しい情報を伝えただけなのに、何故か相手は怒ってしまったり、
    黙ってしまうなんて場面があったのではないでしょうか?

    後、ピアノのように指全体を動かすことは本当に脳の活性化に役立つ
    そうですよ。それはソロバンのように決まった指の指先だけを動かす
    だけでは得られない効果だと思います。

    ユーザーID:6845471663

  • Aくんのママの誤解

    問:受験にピアノは何の役に立つの → 答:何の役にも立ちません

    Aくんのママは相関関係と因果関係を混同しています。

    ユーザーID:6985820463

  • 受験のため?

    「受験のため」とは書かれてないのですが
    そのAくんママはそうおっしゃったのですか?


    >「手を動かしながら、ならそろばんだって手を動かしながら計算するよね?
    >そろばんなら計算にも強くなるし一石二鳥じゃない?なんでピアノ?」

    うざい(笑)
    A家族のすることに、あなたがすべて納得いかなくてはいけませんか?
    ピアノを習う理由を、全てあなたに説明しなければいけませんか?
    あなたが素敵だと思う理由なら良くて、それ以外はいけませんか?

    お子さん関係のお付き合いは気を付けた方がいいですよ。
    あなたが避けられることで、息子さんが何か機会を失うようなことがあっては可哀そうですから。

    それと、ピアノでも何でも、出会う切っ掛けは何でもいいのですよ。

    ユーザーID:1635971810

  • そのママが大嫌いなの?

    トピックからそれますが…。
    ママ友を否定するようなこと言って大丈夫?そういう発言しょっちゅうしてるの?ずばずばいっちゃう自分が好き?疑問に思ったらそれが相手に失礼かもしれないけど聞かずにいられないの?
    であれば、少し考えてママ友付き合いなされたほうがいいよ?

    さて。
    私は小さい頃からピアノをやっていました。
    別にピアノが好きではなかったよ。親が軽い気持ちでピアノ教室に入れたの。
    でも本当によかった。
    まず。
    今の高校入試システムしってる?通知票の点数合計がいかに重要か!
    (調べてみて)
    私は音楽やっていたおかげで音楽なんて勉強しなくても5。その分たっぷり他の教科の勉強にまわせた。
    英語じゃ5なんて本当に厳しいのよ。でも音楽は軽く5がとれてどれほど有り難いか。みな、5が喉から手が出るほど欲しかったからね。

    学生時代はバンドをくんで、青春を謳歌しまくりましたよー!
    その選択肢派別にいらないかもしれないけれど、貴重な人生の選択肢を、ピアノをやっていたおかげで得ていたということです。

    あとは、クラシックに大変詳しくなりました。
    それは後々教養として蓄積され、社会に出てからもその教養の有無は割と有効活用できましたよー。

    ピアノをやっているから東大。ではなくてね。
    東大にいけるような勉強環境(財力や勉学に対する親の気概)を持っている子、勉強って大事だなと普通に思える環境を得ている子は、結果として、ピアノをやらせる余裕、教養がある父母のもとで育ったという逆説的な結果だとおもうよ?

    ユーザーID:9329115878

  • 受験のためとは言われてないよね

    東大生がやってた習い事一位の習い事をさせることイコール、東大受験を目指してる訳じゃないですよね。
    頭が良くなりそう、くらいの意味では?

    実際に、脳科学者がピアノは脳の発達によい、と、言っています。
    興味あるなら調べて欲しいですが、
    ざっくり言うと、指先を思い通りに動かす訓練が脳の発達に影響するとのこと。
    ピアノはそろばんよりも指先の動きは圧倒的に多く複雑です。
    大きな違いは、10本の指を全部使うこと。
    5本の指それぞれに役割があり、役割は適宜入れ替わり、左右の違いに至っては右なら親指から順に1〜5なのが、左だと小指から1〜5と反対の動き。
    速さやリズムを自分の中でするのではなく、決められた速さ、リズムを再現しなくてはならない。
    音の強弱も指の動きで表現する。
    指の動きだけ取っても全然違います。

    あとは、ピアノができる子は勉強もできる、という理由のひとつに
    毎日こつこつとがんばれる訓練にもあります。
    幼少期から毎日、決まった時間ピアノに向かい、集中する経験は勉強に活かせるだろうことは容易に想像つきます。
    小さな頃からのその訓練は、勉強の習慣にも活かせた、という経験談はよく聞く。
    あとは、楽譜の音符は分数であり、それが体感として分かるという利点もあります。

    でも、トピ主さんが
    ピアノよりそろばんの方が受験に直結した成果を得られるだろうと考え
    受験に直結した成果を期待して習い事を求めているなら、そろばんを選べばいいと思います。


    親が選び、習い事させる理由なんて
    「親がやらせてみたかった」のに理由後付けしてるだけですから
    そんなに目くじらたてないでスルーしましょう。

    うちは、小さなうちは全身運動!と考え
    低学年までお勉強的習い事ゼロ、楽器系もゼロ、運動系ばかりさせてました。
    別に運動選手目指すとか考えてないし、勉強して賢くなってもらいたいと考えてますよ。

    ユーザーID:4837948342

  • 面白いとぴ主さん

    ピアノを習う理由は人それぞれでしょう。
    何を求めてピアノを習うか、それも人それぞれ。
    ピアノを習っている人全員が受験のために習っているとは思いません。

    しかし、少なくもAママは
    「息子が東大に入れることを期待して」ピアノを習わせているってことです。

    Aママの頭の中は
    「東大生の習い事1位=ピアノを習う=東大に入れる」って
    思考になっているんですよ。

    「東大生が習っていた習い事を調べてみたらピアノが1位だった」という
    ただの調査結果が、Aママの頭の中では
    「ならばピアノを習わせれば息子は東大に入れる」って脳内変換されているだけ。

    Aママは息子にピアノを習わせることで
    「これでうちの子も東大に入れるかもー!」て
    気分が盛り上がっていたところ
    トピ主さんのご意見で一蹴されてしまってショックだったんでしょう。

    トピ主さんのご意見は、Aママに
    「あなたはそんなくだらない情報に踊らされて、息子にピアノを習わせるの?」
    と言ってしまったってことと同じです。

    ところでトピ主さんて普段の会話でも、そういう
    「素朴な質問」的な爆弾発言を投下しちゃう人ですか?
    傍から見ている分には面白いですがね…、
    投下された人はたまったもんじゃないでしょうね。

    ユーザーID:8553114404

  • 確かにね!

    うちの娘がピアノ習ってます。
    集中力がなくて、計算ドリルで練習してもダメ。字もなかなか覚えられない子でした。
    ピアノの発表会を機会に集中できるようになり、ピアノの上達もですが勉強もついてくるようになりました。
    ただ、トピ主さんの言う通りだと思います。集中力を育てるには、何でも良いのです。その子が好きであれば。
    ピアノを極めたいご家庭は、グランドピアノを買い与え、先生も一流の方を選びます。
    ほとんどのご家庭は、電子ピアノかアップライトピアノでご近所の先生をでしょうけど。
    ご家庭それぞれなので、ズバリ言ってしまうあなたもなかなかすごい方ですね。

    ユーザーID:9838429626

  • 余計なお世話

    そんな事を言うなんて余計なお世話でした。
    例えばそろばんでも両手を使い問題を読み答えを出すことで頭が良くなるそうです。私の知人がそろばん教室の先生ですが、身内の子たちにただで教えたところ、脳外科医や一級建築士や高校教師等みんなそれぞれ社会に役立つ人になり「これは子供の頃そろばんをしたおかげだ」と言いました。娘さんはかなりの見積書を暗算で計算し驚かれるそうです。
    しかしピアノを習っても知らず知らずに名曲に親しんだり、審美的な能力が育ったり良いことは沢山あります。その上頭が良くなるなら最高です。
    ピアノは私も経験が有りますが、ある時期からかなり辛くなります。両手別々に、あの細かい楽譜を見て弾かなくてはなりません。頑張るためには強い決意とやり通す覚悟がいります。これって勉強と通じますよね。
    貴女は余計なお世話でした。ピアノがうまくなったら、受験にも役に立つというのは短絡的に思えますが、この方の頭のなかでは筋書きができているのでしょう。
    ただうまく説明できなかっただけです。なんでも自分の価値観で決めつけない方がいいと思います。嫌われますよ。
    かくいう私も頭の良い子がピアノが上手に弾けたら素敵だろうなと思います。

    ユーザーID:3186206439

  • ピアノは両手で違う動きをするからかな

    ピアノは両手を使い、さらに左右で違う動きをしますよね?
    それが脳に刺激を与えるとか聞いたような気がします。

    そろばんだと、基本は片手のみの動きですし…。
    でもそろばんの場合でも、脳にいい刺激を与えると思いますよ。

    あとは個人の考え次第かな。

    よそのご家庭のお子様が習う動機はなんだっていいじゃありませんか。
    習い始めたとしても、続くかどうかわかりませんし…。

    個人的には、私は音楽が好きでピアノを習っていた人間なので、
    受験のためとかいう理由だと、若干違和感を覚えますので、
    トピ主さんのお気持ちもわかりますよ。

    ユーザーID:6126568666

  • 別に他人がどんな目的で習い事をしようと

    私は全く気になりません。
    習い事に対する考え方は人それぞれだろうから。
    別に、トピ主さんが納得する理由を探さなければ習わせられない訳でもないし。
    逆にどうしてそこまで気になるの?

    ユーザーID:4236535624

  • なんだっていい

    ピアノをやれば賢くなるとはいいがたい。
    でも、ピアノが上手くなる子は頭いいとは思う。
    なんといっても練習のポイントが分かってる。
    出来ないのはどこにつまづいていてどう工夫すれば良くなるかが分かってる。
    ピアノをやれば東大に行けると言うより、ピアノやっても上手くならない子は東大目指せないという判断材料にはなるかな。

    もちろん、ピアノの代わりにそろばん頑張ってもいいですよ。
    ただ、そろばんで得られる四則計算の正確さは大学入試ではさほど問われないので有利ってものでもないでしょう。
    どっちやってもいいんじゃないですか?

    ユーザーID:2286082887

  • 脳機能を高めるというエビデンスがあるから

    脳科学者・澤口俊之がそのように言っています。
    いろいろな脳機能を高めるというエビデンスがあるらしいです。

    なんちゃって教育学者がイメージや霊視で「脳にいい」と言っているのではなく、
    脳科学者なので、根拠となるデータがあるらしいです。

    一番効果があるのがピアノ。
    ピアノほどではないが、現時点で効果が証明されているのは“そろばん”。
    最近ではサッカーにも効果があるという研究結果が出てきているそうです。

    ユーザーID:0805838929

  • いいじゃないの〜

    月恵さんは、嫌な奴になってしまいますよ。

    別に本気で東大行かせようとかでもないでしょうし、聞かれたから

    最近の話題で返しただけでしょう。

    マシュマロ食べると背が伸びるとか、TVで演るとスーパーから食材が消えるじゃないですか。

    影響されるのは悪い事でもないし、月恵さんだって効果があるか分からないけど気に入った美容液くらいあるでしょう。

    でも間違っちゃいけないのは、ピアノを練習するから頭が良くなるわけではありません。

    頭が良くないと、ピアノは上達しませんから。

    ユーザーID:5917847265

  • いいじゃん別に

    Aママが脳トレになっていい。って思ってやってるんだから
    それで良くない?
    トピ主さんが納得することをAママはしないといけないの?

    受験の為にピアノしたっていいじゃん

    Aママは、別にトピ主に納得してもらう必要なんてないですよ

    人がやってることに、いちゃもんつけるって性格悪いですね

    楽譜を読んで、音楽を奏でるのって難しいですよ
    リズムとか表現力とか、そろばんじゃ育めないですよね
    計算しないから、受験のためにならない。って発想の人には
    その大切さは理解できないでしょうね

    ユーザーID:6528206430

  • 計算?

    計算なんかよりピアノが弾ける方がいいじゃないですか。
    計算なんか、電卓かExcelがやってくれますよ。
    でもピアノを自分で弾ける快感は自分でしか起こせません。

    一石二鳥を狙うなら算盤よりピアノです。

    私は算盤一級、ピアノは3歳から15年近くやっていましたが、そう思います。

    まあ私は別に一石二鳥は狙いませんし、算盤をやっててよかったと思うこともありますので、比べるものでもないですけど。

    ユーザーID:5061371803

  • 受験のためというより

    音楽の授業についていけるようにというのはよく聞きますね。
    鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)などの運指はピアノと一緒なので習っていない子はやはり苦労していると思います。


    私立の中高一貫校に入れればいいですが、公立の高校(進学校)に行こうとするなら内申はオール5ぐらいの勢いでとらないと・・・。
    音楽が苦手ではやはり不利でしょう。


    Aママが言っているように「脳トレ」にはなると思います。直接的というより間接的に役にはたっているかも。


    毎日練習することが前提なので、ピアノが好きでないとだめですが、最初から音楽が好きでやってみたいと積極的な気持ちで始める人ばかりではないと思います。


    勧められるままにやってみた結果ピアノの楽しさがわかったという可能性も十分にあるので、トピ主様のように考えていてはその可能性もなくなってしまいますね。


    Aママにとってトピ主様の意見は、「余計なお世話」だったと思いますよ。
    こういうどうでもいい会話のときは適当に相槌うっておくのがベストだと思います。

    ユーザーID:1104253795

  • 最近のデータでは

    リーディングスキルが鍛えられる、数学的推論能力が鍛えられる、IQを高める、語学習得が早くなる、聞き上手になる、アンチエイジング、指先が器用になる、短期、長期の記憶力を高める、不安障害のコントロールに長ける、などの効果があると分かっているらしいです。

    親が子供にしてあげられる最良の事だ、という結論らしいですね。

    ユーザーID:5737944764

  • ここにいますよ

    ここにいますよ。
    でも習い事と偏差値は違うものだと理解はしています。
    でももちろん、習い事の理由は東大志願ではありませんよ。笑

    ピアノとサッカーとレゴ。水泳?それくらいしか知りませんが。
    運動神経は人並み以下ですが。幼稚園のダンスや合奏は
    おやバカ視点ですが一番上手かったので
    発表会のあるピアノはぴったりだと思いました。
    本番であがらないのです・・・

    サッカーは親からみて見込み無しで2年生でやめる気持ちでしたが
    2年生後半で何故か、成長をみせました。
    なので3年でも続けます。でも上手いこはうじゃうじゃいるので
    大丈夫かねって感じです。

    小学校で役に立っていますよ。これが一番です。
    習い事していなかったら、楽譜読めない。サッカーできないです。
    東大・・はどうでもいいですが。やって良かったです。
    小学校嫌いでは学力向上は望めません。
    って成績は良くないのですが(痛いところ・・)

    ちなみに時間が無くてそろばんはやっていません。
    お金もないですしね
    そこは選択としか言いようがありません

    ユーザーID:9673064334

  • ピアノもそろばんも同じ

    ちゃんと目的を持って学べばしっかりと身に付きます。

    どっちの方がより有効か、脳に良いか、良いトレーニングになるのか?
    なんてもの結局は個人差
    本人のやる気、適正でいくらでも変わります。

    まぁ確かにピアノが弾けて直接得することより
    計算が強くなる方が得することは多いでしょうし
    勉強、受験には繋がりますけど、そこまで気にするほどじゃないですよ。

    ユーザーID:4182730244

  • 脳に良い影響を与えます

    ピアノを楽譜を見ながら両手で弾くと脳の全体を使うそうです。

    あと根気強くなりますから受験勉強には役立つと思います。
    飽きっぽい人やイライラしやすい人は、ピアノを習うことによって諦めない心を養うことができます。

    ユーザーID:7261702034

  • できるに越したことはない

    そろばん上級者は、PCや電卓などの計算道具がなくてもその場で
    暗算できるからそれはそれでいいと思う。
    例えば、買い物に出かけた時「ポイント〇倍と〇%引き、どっちが
    お得?」みたいな事もすぐ判断できるし。
    結構助かるよ、そういうの得意な人がいると。
    持ってて損はない能力。

    ピアノは指の動きもあるけど、暗譜や譜面だけで聴いた事もない曲を
    頭の中でイメージするという作業がある。
    それが受験に直結する訳ではないけど、創造力とか鍛えられる。
    こちらも、持ってて損はない。
    習い続けてるうちに才能出ちゃったりして、コンクール入賞とかすれば
    (大きな大会でなくとも)ちょっとしたアピールにはなる。
    普通の大学生が演奏動画を投稿し、それが人気アイドルの目に留まり
    演奏を依頼されて一気に有名になり、今では自分のCD出したり全国
    ツアーするまでになった人もいる。

    ピアノがいつ役に立つかはずっと後にならないと分からないかも知れないけど
    あって困るスキルではない。
    もちろん、そろばんも。

    つか、他の家庭の子供が何を習おうと別に自由では?
    貴女に迷惑かけてる訳でもないし。

    ユーザーID:1930261819

  • 内申で有利になるかも

    右脳を鍛えるという利点は言うまでもなく。
    中学生からは音楽習ってると受験に有利かもしれません。

    経験あるどうかで音楽の点はけっこう左右されると思います。
    高校受験では内申点も重要ですよね。

    地域や学校によって内申点の配分は違いますけど、私の地元では5教科より実技科目のほうが2倍3倍に評価されます。
    数学か音楽か、どっちの点が高い方が受験に有利かというと、少なくとも内申点を上げるという面に限っては音楽経験者の方が有利かな…と私は思います。

    ユーザーID:5454074135

  • 確かに、澤口先生は関係あると言ってますね

    脳科学の澤口先生は、東大輩出TOPレベルの私立が
    中学で2年間ピアノが必須だと言ってましたね。
    勉強しないとダメでしょうけど。

    ユーザーID:0594533989

  • ピアノって素敵ですよ

    私も過去にピアノ経験あり子供もピアノを習っています。
    ご友人親子がピアノが好きでさらに色んな能力が伸ばせるのではと期待されている
    気持ちも分かります。

    ピアノを習うと
    分数や小数で音符を計算する必要がある
    リズム感が鍛えられる
    聴音や曲想をつけることで聞き取りや想像力が豊かになる
    伴奏付けや初見演奏で瞬時に判断する能力が鍛えられる
    脱力やテクニックで書道の筆づかいのような微妙なさじ加減を両手に必要とされ
    集中力が鍛えられる
    音楽記号を辞書引きするのでドイツ語フランス語イタリア語英語などの検索が早くなる
    暗譜によって記憶力が鍛えられる
    音楽の歴史を学ぶ必要がある
    ピアノの発表会で舞台に立って表現する

    などがあります。
    珠算も習っていましたが素早く正確に計算する能力と違っていかに繊細で美しい音色が
    出せるかが魅力のお稽古でやはり色んな能力が必要となっています。

    そして他の方の言うように賢いお子さんたちのピアノの進度は非常に早いです。
    それにピアノは毎日の練習が不可欠なので好きじゃなければ上級レベルに届く前に
    辞めると思います。

    ユーザーID:4766420130

  • 横ですが匿名さん

    エンジニアの端くれから一言

    >計算なんかよりピアノが弾ける方がいいじゃないですか。
    >計算なんか、電卓かExcelがやってくれますよ。
    >でもピアノを自分で弾ける快感は自分でしか起こせません。

    電卓から出てきた数字と自分で計算した答えとでは雲泥の差がある
    自力で計算が出来ない奴にまともな設計(開発)はできない。

    私が社員研修時に教わった話でこの言葉は今も実感できてます。

    電卓があるから、文系の方でしたらその通りですが
    理系を目指す子供、子供を持つ親には計算力という物の重要性を理解してもらいたいです。

    それこそ趣味レベルの自己満足なピアノ以下と言われると
    子供達の理系離れ、日本の技術力の低下が気になってしまいます。

    ユーザーID:4182730244

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧