前の職場への未練が消えない

レス11
(トピ主0
お気に入り31

キャリア・職場

あつこ

初めての投稿なので読みづらいかもしれませんが、よろしくお願いします。

新卒で入った会社への未練が断ち切れず困っています。

そこでは卒業後5年程働いた後退職し、もう一社経験した後に現在の職場で正社員として働いています。

最初の会社は業務内容が自分にとってとても魅力的で、学生時代にも同業の別会社でインターンをさせてもらったり、積極的に就職活動を行って入社することができました。
職業としても、人に言うとすごいね!と言ってもらえる事の多い仕事だったので、認めてもらえる、羨んでもらえると言う気持ちも満たされる仕事だったと思います。

実際、仕事自体に不満はなかったのですが、人間関係が非常に悪く、精神的に疲れてしまい最後は退職を選んでしまいました。

典型的な年功序列で、部署のリーダーは下のことなど全く考えず自分だけ、リーダーに嫌われると異動させられる為、業務と関係ない所でご機嫌を取らされる、等々。
それによって下の人達もギスギスして働いており、仕事は好きなのに苦痛。という状態でなんとか働いていました。

退職した直後は、やっと解放された!頑張った!という気持ちでいられたのですが、時が経つにつれ、苦しかった気持ちを忘れてしまい、楽しかった時だけの記憶ばかり蘇り、職場への未練が生まれてしまいました。
あの時辞めずに踏ん張れていれば今頃は、、と毎日のように考えてしまいます。

ですが、現在の仕事は前ほどではないにしろそれなりに楽しく、何より人間関係で全く悩むことなく働くことが出来ています。
だからこそ無い物ねだりになってしまっているとは理解しながらも、どうしてこんなに前の仕事に執着してしまっているのかわかりません。

なにか思うことがあればご指摘頂ければと思います。
よろしくお願いします。

ユーザーID:2839773561

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • きっと。


    >あの時辞めずに踏ん張れていれば今頃は

    どの仕事を選んでも「たら・れば」

    になりそうな。。。

    今の人間関係のいい職場がいいのではない

    ですか?

    >人に言うとすごいね!

    がそんなにうれしいですか?



    それか、どうしてもその元の職場に戻れな

    いのでしょうか?

    ユーザーID:7789710575

  • 「前の彼」への未練が消えない、と同じ心理

    「今彼に不満はないけど、昔の彼との楽しかった思い出が忘れられず悩んでます」的な相談トピ、
    よく見かけませんか?
    あなたの悩みはそれと同じです(笑)

    >あの時辞めずに踏ん張れていれば今頃は、、と毎日のように考えてしまいます。

    これなんて、
    「あの時彼と別れずに踏ん張っていれば、今頃どうしていたか」と相談してる人と全く同じ。

    そんなの、今が安定してるから古い記憶が『美化』されて思い出されるだけですよ!
    その過去が「彼」でも「仕事」でも同じこと。

    SF映画のようにその時に戻ったとしても、あなたはまた同じ決断をするでしょう。
    一度に二つの人生は歩めません。
    何かを捨てたら、別の何かを得ることができるんです。

    現状にある程度満足しているのに「もしあの時ああしていたら・・・?」という事を言う人は
    例外なく『欲張りな人』です。

    私は中年で現在とても幸せです。
    色々な事があった人生でしたが、今までの人生を「たられば」で考えたことはありません。
    欲を捨て、「足るを知る」を理解すると満足して毎日過ごせますよ。

    ユーザーID:3646197719

  • 私もいつまでも思っていました

    私も31才にて新卒で入社した会社から転職しました。

    最初の会社の仕事は自分に合っていて、仕事を任せてもらえたので、とても面白かったです。人間関係も申し分ないほど良かったし。残業などもそこそこでとても過ごしやすかったです。

    でも、会社の経営が傾いて、大幅な人員整理をしたり、通常2ヶ月のボーナスが1ヶ月だったり、昇給も少なく、いつかは倒産するのではないかという気持ちもあり、思い切って転職しました。

    転職した会社では給与も残業時間も少し増えて、給料日に手取り額(もらってたボーナスと同じくらいの額)を見て大喜びしました。

    でも、仕事の面白さでは前の会社のレベルを望むべくもなく、苦労も多くて何度も「前の会社に戻ろうか」なんて思ったものです。特に、その会社が別会社に吸収されて、給与水準が大幅に上がったという話を聞いたら、さらに恋しくなったりして。

    とは言いながら、転職先の会社も全体としては良かったので、戻るのもはばかられ、その勇気も無く。ただ、「戻ってもいいなぁ」と思うことは度々でした。

    転職後十数年経って、前の会社に紆余曲折があり、また別会社に吸収され、大都市に移転して前の職場が更地になってからは戻りたくても戻れず、「戻りたい」と思うことすらできなくなりました。

    前の会社の一部分でも「とっても良かった」と思えるなら、そんなものではないでしょうか。

    ユーザーID:6560795538

  • 職場に対する別の視点

    一つの考え方を紹介したいと思います。
    お若い方は、職場を自分が学び成長する場、学校とし
    て捉える事が出来るのではないでしょうか。

    トピ主さんは、以前の職場を「卒業」したとお考えに
    なることができるのではと、思います。

    職場では、何か一つでも身に着ける努力を為さること
    です。そして、また新しい学びの場に臨むと考えると
    気持ちが楽になりませんか。

    以前の職場を懐かしく思うことも理解できますが、今
    となっては、それを乗り越えて行かなければ仕方が
    ないのではないかと思います。

    少なくとも、今の道はトピ主さんが選択なさった道な
    のです。トピ主さんが選択した道が間違いだったとは
    思えません。

    ユーザーID:7939291921

  • 感想

    典型的な隣の芝生は青く見える症候群。
    もう大人なんですから自分のやったことには責任を持つ、そこを脳に徹底的にインプットすることです。

    もう耐えられないと思ったのは自分。
    辞める判断をしたのも自分。
    それはあなたの責任。自分で蒔いた種は自分で刈り取るっていうじゃないですか。
    そこをわかってないからモヤモヤしてるんだと思う。

    多分今の仕事があなたに相応の仕事なんだと思いますよ。
    過去のその仕事がいかにカッコいいものであれ、あなたには無理だった。
    そこを認めるのもひとつかな。
    できないから辞めたんでしょ。仕事自体はできてもそれに付随する環境、人間関係、そこに屈するのはそれだって能力不足です。
    そのまま勤めていたら病んで倒れてしまったんじゃない?

    のど元過ぎれば熱さを忘れるもんです。
    辛かったことを都合よく消して、美化してばかりいるのは多分あなたが今少し暇だから。
    その余裕は余暇を充実させることに使ったら?
    今ならできるんじゃないですか。

    ユーザーID:6568071157

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 退職を決めたときの自分を信じてください

    ご認識どおりないものねだりだと思います。

    前職の職場環境は、かなり悪かったご様子ですね。
    そのときも、トピ主さんなりに悩んでベストを尽くした結果の退職ではなかったのですか。戻ったところで、同じように人間関係に悩まされるだけと思いますよ。

    人間関係で悩まない今の職場がトピ主さんに合っているのでしょう。

    恋愛に例えていうなら、「他人に自慢できるけど、性格が悪くて疲れる彼氏」と別れて「社会評価は普通だけど、性格が良い彼氏」と付き合っている状態です。

    今の職場に感謝して、毎日を楽しくお過ごしください。

    ユーザーID:7296127021

  • 私は逆

    私はあつこさんとは逆で人間関係の非常に良かった職場を辞めて後悔してます。
    今はそれなりにやりたかった仕事に就いてますが職場の人間関係で悩みが多く、とても後悔してます。
    私は多分あつこさんよりずっと年上(40代)だと思いますが、人間関係の良いところに勝るものはないなと感じてます。
    現在のところで長く勤めるのが良いと思いますよ。

    ユーザーID:9680596970

  • 辞めなければ、自由に振舞える地位になれたかも

    >退職した直後は、やっと解放された!頑張った!という気持ちでいられたのですが、時が経つにつれ、苦しかった気持ちを忘れてしまい、楽しかった時だけの記憶ばかり蘇り、職場への未練が生まれてしまいました。
    >あの時辞めずに踏ん張れていれば今頃は、、と毎日のように考えてしまいます。

    そう、今ごろは、部下を絞りたいだけ絞れる地位につけていたでしょう。惜しいことをしましたね!

    で、もし戻れたら、また平の最低レベルからのやり直しですけど、それでもやりたいですか?

    ユーザーID:1232436300

  • 職場に求めることって

    はじめまして。私は31歳、今で社会人になってから勤め先4ヶ所目の女性です。

    あつこさん、転職して正解だったと私は思いますよー。
    最初のところにずっといたら辞めたとき以上に精神的に疲れ果ててたんじゃないでしょうか。
    人によって、就職先に対して求める大事なことって変わってくるとは思うのですが、ある程度生活できるお金が貰えたら、人間関係が大事だと思うからです。

    仕事が続くも続かないも、人間関係が要になってきます。上が最低な会社でも、仲間がよかったら、上の愚痴を言いながらみんなでワイワイ飲みに行ったりしてストレスを垂れ流しながら、なんとか楽しく仕事ってできます。

    人間関係が悪いところって、ずーっと我慢してると、そのうち体調壊しますよ。私も3ヶ所目の職場で体調を壊して、少し休んで、今のところに転職しました。そして今の会社が一番長続きしています(経営陣や上司は最低だが仲間はいい会社です)。

    体のしんどさに比べて気持ちのしんどさって、ないがしろにされやすいです。しばらく無理が利くけど、利かなくなったときには、思っている以上のダメージで、治るための期間も、怪我とは違うからはっきりしないし、かなりしんどいです。

    人間関係で悩まない会社、最高だと思いますよー。

    ユーザーID:8599593817

  • 過去や思い出は美しく見える

    ありますよね。嫌で辞めた職場も、離れて何か月かすると戻りたくなることが。 特に、新しい職場に慣れてきて、足りない部分も見え始めてきた頃に、そう感じます。 トピ主さんも仰っているように、前の場所の楽しかったことやよかった思い出がクローズアップされて輝いて見えるのです。 

    でも、そう思うのは、すでに過去のことだから。 他のことでも、もう2度と体験できない、もうその人に会えないと思うと急に懐かしくなったりしますよね。 特に好きでもなかった芸能人が亡くなってしまったりすると、その人の映画を観てみたくなったり、歌を聴きたくなったり。

    実は私も、トピ主さんと同じ悩みを抱えていて親しい友人に相談した時に、「でも嫌で辞めたんでしょ? 戻っても、同じ場所、同じ人達で、また同じことの繰り返しだよ。」と言われて思いとどまりました。

    私もとある人に言われましたが、「あの時、〇〇だったら〜」と思う時点で、その過去はすでに存在しないものなのです。 そこへ戻る道は、もうない。 だから、今ある道を進んで行くしかないのです。 

    ユーザーID:3298177025

  • 仕方ない・・・

    その後悔は、非常によくあることだと思います。
    日本ではまだまだ、新卒で働いた会社が、人生で一番いいのです。
    仕事が魅力的で、問題は部署のリーダーだけだったのなら、「どこでも人間関係の不満はあるもの。人権侵害レベルじゃないのなら、ここで踏ん張りなさい」と言ってくれる大人が、あなたの周りにいなかったのが残念です。いえ、いたとしても、若い人は聞かない人が多いですよね。そういうものなのです。

    あなたは、前職の仕事を「魅力的」、いまの仕事は「楽しい」と表現しています。無意識でしょうけど。魅力的と楽しいは、似ているけれど、本質的には異なります。

    世の中に、魅力的で楽しくてやりがいがあって、人間関係も良くて、労働条件も良くて、と全部そろった仕事はまずありません。

    未練があっても、時とともに気持ちは薄れていきます。
    時間薬が癒してくれると思います。

    ユーザーID:0221898750

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧