• ホーム
  • 健康
  • 乳癌で10年以上元気にされてる方はいらっしゃいますか?

乳癌で10年以上元気にされてる方はいらっしゃいますか?

レス36
(トピ主3
お気に入り90

心や体の悩み

りおふく

実は、1ヶ月前に乳癌が見つかりました。
そこから治療して頂く病院を探し、
手術が決まり、やっと心が安定してきたかなという感じです。
もちろん、これから頑張って、治療をしていき、まだまだ家族といたいです。
子供達といたいです。

ネットでは、辛い内容ばかりが目に付いてしまい、時には自分と照らし合わせて、悲しくなってしまったりします。
なら、見なければいいのに…。。。

これを読んで、
私、手術から○年元気ですよ!とか、
母が、もう○年ですよ!とか、
お知り合いの方でも結構です。
そういう方がいらっしゃったら、
ぜひ教えて下さい!
心の励みにしたいです

ユーザーID:7517688413

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 悪い事は考えない。

    私は50代半ばで乳がんを発症し左胸を全摘しました。
    リンパにまで転移していましたが、あれから17年経ちます。
    今も元気で毎日忙しく過ごしています。
    孫までいますもんね。
    大丈夫ですよ。
    手術や抗がん剤等、大変かも知れませんが、その後は日々
    元気になりますよ。
    ホンと悪いネット記事とか見ない方が良いですよ。
    自慢ではありませんが、私なんて心配は一度もした事有りません。

    ユーザーID:0818805620

  • 実母ですが

    私たち夫婦は転勤族だったので引っ越しの時は私の両親に手伝ってもらっていました。
    ある時いつも通り手伝ってもらったら、帰宅後すぐに母が入院しました。
    よくよく聞くと引っ越し前に乳がんが分かり、しかもかなり進行していて初診ですぐに手術が決まるほどだったのに、
    「娘の引っ越しが終わるまでは手術できない。」
    と言い張っていたそうです。
    手術は無事に終わりましたが、私はもし手遅れになっていたら一生後悔すると泣いて怒りました。

    そんな実母ですが手遅れ気味だったにもかかわらずその後20年以上元気で曾孫にも恵まれました。

    トピ主さんもいつか「あのころは悩んで小町に相談したっけ」と思い出になりますよ。
    お大事に。

    ユーザーID:8019840991

  • 祖母が乳癌でした。

    祖母が乳癌でした。
    シコリに気付いて病院にいったら、乳癌だったみたいです。
    片方の乳房を切除しました。
    そこから再発もなく、そんな祖母は今は90歳です。
    一人暮らしをしていて、二階の掃除や二階に洗濯物を干しに行くそうです。

    ユーザーID:8292378684

  • 6年前に手術しました。

    昨年、再発はまず無いから毎年検査しに来なくていいよ。と言われました。

    手術して放射線治療して、すこぶる順調です。
    術後腕が多少動きにくく五十肩にもなりましたが、今はなんともありません。
    術後の胸の事で悲しい思いをされる方もおられるようですが、私は元々貧乳なので全く気になりません。
    退院してすぐに温泉を楽しみました。
    当時小学生だった息子もこの春、高校生です。

    乳癌は生存率が高い癌です。
    不安にかられるのが一番良く無いと思います。
    取り敢えず不安は横に置いておいて、お子さんと楽しい時間を過ごされては?

    ユーザーID:0092831063

  • いますよー!

    私の母は、40で乳がんになり、もう40年近く前ですから、右乳房全摘、リンパも郭清しました。
    今でもピンピンですよ。

    その時私は中学生で、はじめこそ乳房のない母に戸惑いましたが、とにかく明るく元気な人で、術後、筋肉もだいぶ取ったので、リハビリのためのテニスに夢中になりました。
    よく付き合わされました。。。
    大好きな旅行もやめず、温泉にも、タオルで軽く隠して入っていました。
    自分が一番つらいだろうに、それを吹き飛ばそうと、自前ショック療法だったのかな?

    今年喜寿。乳がん以来、大きな病気もなく、とにかく元気です。
    どんなお祝いにしようか?母は、子供孫全員でキャンプ!なんて言ってます。
    がんは、治る病気なんだと、母を見て知りました。

    私も覚悟はしています。毎年検診受けてますが、母を見ていると、こわさが半減するのは確かです。

    ユーザーID:9229273455

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 複数います

    叔母が乳がん手術から約15年。元気です。

    知り合いのおばさんは乳がん手術から25年以上。元気です。

    ユーザーID:2078769887

  • 私の母ですが

    私が小6の時で、母は51才でした。
    当時(37年前)は、放射線治療とか何もなかったように思います。
    もちろんネットなどもなく、情報も少なかった中、
    すぐに片方全摘し、その後は特に何もしていませんでした。
    現在88才、再発もなくピンピンしています。

    父は仕事人間でほぼ母子家庭でしたが、母は病気になっても
    弱音一つ吐かず、一人で頑張っていたんだと、当時の母の年になった今、感心しています。
    私達の前でクヨクヨした所は一切見ませんでした。
    達観してた様にも思いますが、普段はキレやすくわがままな性格なのですが、
    乳がんが見つかり、治療を終えて退院するまでの間、なぜかいつも穏やかでした。

    母の場合、心配しすぎず、機嫌良く過ごしたのが良薬だったのかもしれません。
    どうぞ、なるべく好きな事をして心穏やかに過ごしてみて下さい。
    ご健勝をお祈りします。

    ユーザーID:3721813055

  • リンパ節転移二桁でしたが8年経過

    閉経後の発症なのでトピ主さんとは違うかも。
    ホルモン療法継続中ですが元気です。
    薬の影響(言い訳です)もあって油断すると体重が増加、主治医から叱られます。
    言わなければ私がガンサバイバーだとは気づかれません。
    私も退院後にブログ始めたのですが、普通の暮らしなのでガンについては書くことがなく休止。

    ガンの治療は進んでいます。
    トピ主さんのガンのタイプに合った治療法が受けられます。
    疑問点や不安なことは遠慮なく主治医や看護師に話してください。

    術後は早くから動けて普通に食べられます。体操も指導されます。
    退院すれば家事がリハビリになるので頑張って。
    新たな友達もできます。

    ユーザーID:6021930614

  • 思った以上に多い

    私の周りには結構います。
    私は2年目現在50歳で体調も戻ったので大学で勉強しています。
    母も15年ほど前に。

    近所の友人は立て続けに二人ほど。
    北米在住なので日本より圧倒的に人数は多いと思います。

    今の状況では亡くなった方より生きていられる方のほうが多いです。

    私は緩和病棟の看護師で乳がんで亡くなる方も見ています。
    早期発見が人生を分けるなぁと思います。

    あと10年したらもっと増えますよ。仲間が、きっと。
    若くて体力あるうちにやっておいてよかったと思いますよ。

    ユーザーID:8616501823

  • 弟の妻

    30歳代で手術をしました。今年、68歳になると思います。
    ずーっと元気に仕事をしています。
    ストレスはよくないようですね。ネットをプラスに活用しましょ。

    ユーザーID:7004955989

  • たくさんいますよ

    告知されて本当に落ち込まれ、怖い思いをされたと思います。

    でも、私は長年病院で働いていて、乳がんを含めた他のがんの治療を受ける方を見てきましたが、治療後、元気に回復されて定期検診を受けるだけになった元患者さんはたくさんいましたよ。

    また私の身内も乳がんにかかり、見つかったときは、リンパ節転移をしていましたが、免疫力をあげるためにニンジンジュースを飲んでいました。それが奏功したのか、治療後5年経った今も元気にしています。もちろん定期健診を受けて続けています。
    ただ、最初にかかった医師の言動や治療経験の少なさ(年間10例と言っていた)が信頼できなかったのことと、元々心臓病もあったことで、治療を始める前に、地元では有名な経験ゆたかな先生に変わりました(心臓病でかかっていた先生に相談したら、その経験ゆたかな先生を紹介されました)。
    トピ主さんは、もう治療を受ける病院や先生は決まっているのでしょうか?
    治療経験が豊富な先生が良いと思います。

    あまり悲観せず明るい気持ちで過ごして、必ずよくなってください。落ち込むと免疫力が下がると言いますから、どうか前向きに。
    ご快癒お祈りしています。

    ユーザーID:6821429838

  • 40年経ってます

    叔母ですが、30歳代前半で乳がんになりました。その後、2回位再発しましたが、40年経つ今でも元気に暮らしていますよ。

    ユーザーID:5867812270

  • 私の知り合いは元気な人ばかり

    30代で乳がんになった知り合いがいます。
    13年経ちますが元気に働いています。

    48歳で乳がんになった知り合いも3年経って最近仕事を再開しました。

    ユーザーID:2319965541

  • ぱっと思い出したのは二人

    同級生が乳がん手術後11年目になりますが元気です。一緒にランチしました。
    その方のお母様も50歳で乳がんの手術したそうですが、80歳超えた今も元気だそうです。
    他にも元気に過ごしている話を聞いた事があるのですが、すみません、忘れてしまいました。

    お大事にしてくださいね。

    ユーザーID:3632489454

  • ぴんぴんしてますよ

    母がもう20年以上前に乳癌の手術をしました。

    検診で見つかった時になんと直径5センチにもなっており、その手術のためにマンモグラフィーを撮ったら、もう片方の胸にも危険な石灰化が見つかりました。

    結果、両胸を全摘しましたが、術後数か月で趣味のバドミントンサークルに復帰、20年以上経った今もぴんぴんしています。

    トピ主さんもこれから手術ということで、身体的にも、もちろん精神的にも大変な期間がしばらく続くことと思います。
    が、乳癌は癌の中でも完治しやすい癌で、うちの母のように元気すぎるくらいに過ごしている人がたくさんいます。

    頑張って!

    ユーザーID:5817155640

  • 実母は23年元気です

    初めまして。りおふくさんの不安な気持ち物凄くよくわかります!私の母も私が出産したばかりの23年前、母が47才の時に、乳癌と診断され、すぐに左乳房全部と、左脇のリンパを切除しました。術後抗がん剤治療もして、髪が抜けたりもありました、私は初めての出産をしたばかりで、あまり病院にも見舞いに行けず、不安ばかりが募っていました、母も言わなかったけど、相当の覚悟をしたらしいです。一人一人、進行度、場所、体質など癌にも色々あるのだと思いますので、軽々しく言えないとわかっていますが、母の場合は、術後、1ヶ月程入院し、抗がん剤治療後、左手の親指を動かすところからリハビリが始まり、重たい物が持てなくなって孫を抱けないと悲しがっていましたが、徐々に、握力、体力をつけ、頑張っていました。それからも、他の怪我などで紆余曲折ありましたが。今年72歳、癌の再発はなく、毎日山登りをしたり、楽しく生活しています。りおふくさんも、色々な情報を得て決して落ち込まずに前向きに頑張ってください。

    ユーザーID:0544653500

  • お大事になさってください

    私のご近所の、70代の奥様が12年程前に乳がんの手術をなさいました。
    その後、再発することもなくお元気に暮らしていらっしゃいます。
    とてもお上品で優しい奥様で、見習うことが多い方です。

    主さんの励みに少しでもなれれば幸いです。

    ユーザーID:9068956131

  • 約45年

    アメリカ人の義母ですが、乳がんとわかって手術(いわゆる全摘)してからそろそろ45年だそうです。もうすぐ95歳の誕生日なんですが至って元気なもので、高血圧とか骨粗しょう症の傾向はありますが、癌についてはその後再発もなにもなかったようです。

    彼女の友達ですが、やはり乳がんで同様の手術をしてその後30年以上になる、というのもひとりいます。

    トビ主さんもお大事に。

    ユーザーID:4262939222

  • 息子の立場から

    今から約30年前、私が中学1年の頃に、母が乳癌の手術をしました。

    手術の数日前に「お母さん、乳癌になっちゃったから手術しないといけないの。片方のおっぱいを取っちゃうのよ。でもきっとうまくいくから大丈夫。ごめんね」と自宅で泣きながら抱きしめられたのを覚えています。
    当時の私は、死んじゃうかもという感覚もなく淡々としたものでしたが、母が泣いたのを見たのは初めてだったのでとても重大なことなんだなと感じました。

    幸いにもその後は再発等もせず、70歳を過ぎた現在でも母は元気に生きています。

    ユーザーID:7672915172

  • 私の知り合いは

    48歳で切って、今65歳ですがすごぶる元気です!
    あなたもきっと大丈夫です。

    ユーザーID:5318867444

  • では、ひとつ


    母は右乳房を全切除いたしました。

    手術前、母はためらいましたが 父が医者に言ったそうです。
    「残さず、きれいに、全部、取ってください!」と。

    女心で乳房の温存も考えた母と、少しでも転移の危険を取り除きたい父。
    どちらの気持ちもわかります。


    あの手術からもう20年以上です。
    母は今、元気です。
    そして入院中の父の所へ毎日通って励ましています。

    ユーザーID:1201572973

  • エールです

    私の母も乳癌で手術を受け、毎年検診に行って去年10年が過ぎました。10年目の検診結果も何事もなく、今も元気です。
    私も母が乳癌と聞かされた時はまだ中学生で、不安でとても泣きました。毎年の検診結果もなにもなかったかいつも気になり、検診の日は帰れば真っ先に聞いていました。
    主さんが10年後も20年後もそのずっと先も、お元気でいることを祈っております。手術がんばってください。応援することしかできませんが、負けないという気持ちがあれば、きっと大丈夫です。

    ユーザーID:5972402992

  • あれから15年

    発見してから15年。
    切除して放射線して抗がん剤とホルモン治療して、そして元気です。
    そんな間に2児の母にもなりました。
    左を部分切除したんですが右はそのまま残ってるので、混合ですが母乳で育てましたよ。
    抗がん剤での抜け毛もなかったです。
    それ用にオシャレさんな帽子を購入したんですが結局使わずじまい。
    ホルモン治療の間は生理がなかったので温泉やスーパー銭湯に行き放題。
    治療痕は、大通りでノースリーブを着てデューク更家ウォーキングをしなければ誰にも見えません。
    パッと見て左右で大きさが違いますが、まじまじと見つめてきてコメントをしてくるような失礼な人には出会ったことがないです。
    わざわざ「何にもなかったこと」を書いても誰も読まないってことでブログとかはやってないんですけどね。
    人間って変な生き物で、怖い情報ばっかり探すんですよねー。
    不思議なもんです。

    ユーザーID:4927840618

  • 私の母も

    私の母も5年前に乳ガンがみつかり、右側全摘しました。3.6cmの大きさで、もう少し見つかるのが遅かったら どうなっていたか?わかりませんが、今のところ とっても元気です。
    ホルモン剤を毎日飲んでいますが、しんどくもないようで、最初から抗がん剤は使わず、食べ物から栄養を摂って 体力が落ちないように気を付けています。
    抗がん剤で体力がなくなって、知り合いの方で先日亡くなられた方もいますので、どちらがいいのか?わかりませんが、とにかく体調を整えて沢山の栄養を摂って下さい!

    ユーザーID:5548216973

  • 周りに乳がんの人たくさんいますよ

    友人59歳 去年20年で無罪放免となりました。
     現在は1年に一回乳腺外科に通っています。
     お薬もなし。

    姉55歳 乳がん右全摘から3年すこぶる元気
     お薬服用中

    会社の同僚57歳 左温存手術から13年元気はつらつ
     お薬の服用は10年で終了

    姉の友人55歳 片方全摘後2年目
     現在抗がん剤の治療中髪の毛が抜けたけど前向きに治療中
     抗がん剤の治療はうまくいってて、仕事と両立中   

    ってな感じです。
    乳がんにもいろんなタイプがありますが
    トリプルネガティブなどのたちの悪いものでも
    特化したお薬がどんどん出来てますよ。
    治るんだと言う気持ちが大事です。

    一番伝えたい事は
    「標準治療」を頑張ると言う事です。
    その治療をやめて、民間療法に方向転換した人のなかには
    後悔ばかり・・・ということもあるみたいです。

    笑う角には
    ナチュラルキラー細胞が増殖します!
    家族の為にもトピ主さん本人の為にも明るく前向きに!!
    ガンバレ!応援しています。

    ユーザーID:1834995011

  • 母、祖母

    うちは祖母、母と乳癌で手術してます。
    祖母は詳しくはわかりませんが、
    恐らく母と同じく50代だったかと。
    祖母は85歳まで老後の衰えはあれど元気でした。
    5年ほど前他界しましたが。癌関係なしです。
    母も術後元気ですよ。今年69歳。

    二人とも術後10年以上越えてます。

    アラフォーの私も直系なので
    30歳から乳癌検診毎年受けて気をつけてます。。

    親戚筋で別の深刻な癌になった人もいますが
    これも術後転移なく7年たった今も元気ですよ。

    トピ主さんもお大事になさってください。

    ユーザーID:2921686261

  • みんな元気

    兄嫁のお姉様が10数年に乳がんに罹りました。
    発症は30代後半。
    抗ガン剤もしていましたが、治療後すぐお仕事に復帰されていました。
    当時はかなり落ち込んでおられましたが、現在再発もなく、お元気で過ごされています。

    あと、実家の近所に住んでいたおばさん・発症年齢50代。
    整形外科に通院されていて、ついでみたいに主治医に「乳房に何かあるみたいなんですが、コレなんでしょうね?」と尋ねたところ、「なんでこんなになるまで放っておいた!」と叱られて、すぐに大きな病院を紹介され、乳房全摘と腋窩郭清手術を受けました。
    結構大きい腫瘍だったようですが、術後は再発の話を聞いたこともなく、お元気で20年以上が経過しております。

    そして私も昨年夏、乳がんの手術をしました。
    現在ホルモン療法中です。
    薬の副作用でホットフラッシュがあったり、全摘もしましたが、旅行や大好きな温泉にも行って、楽しく過ごしております。

    医学は日進月歩で、良い治療法が次々誕生していて頼もしい限りです。
    でも、一番の処方箋は「よく笑うこと」だと、乳がん5年生の方からうかがいました。
    ネットの情報は正しくないものも多いので注意が必要です。
    一緒に頑張りましょう!

    ユーザーID:7659777783

  • 大丈夫です

    大丈夫です!私の母は、母が33歳の時に乳がん(もう37年前です)になり、今まで再発もなく元気に生きています。

    お子さんがいるということなので、早期発見の大切さを教えてあげて下さい。
    私は今はアメリカに住んでいますが、遺伝性の可能性もあるので20歳から毎年MRIとマンモを受けています。

    ユーザーID:7331138310

  • 多いですよ

    皆さん、言わないだけでけっこういらっしゃいますよ。
    以前入院した時同室になった60代の患者さんは片方全摘して何十年っておっしゃったかな?
    昔の手術ですし、さすがに片方の乳房がなくなってしまったときは泣いたって言われてましたけれど、時間が経って特に不自由なこともないようでした。
    そして、乳がんではないのですけど40代の時に子宮がんの3期だったらしい、という80代の女性もいらっしゃいました。
    周りは「覚悟していてください」と言われていたそうですが、当時は本人に告知しない時代、本人はずっと子宮筋腫だと思っていたそうです。
    告知がなかったので「3期だった『らしい』」としかわからないのだとか。
    それからはや40年、いえもうすぐ50年。びっくりするぐらいお元気です。
    皆さん案外言わないだけでけっこうがんを経験してらっしゃるんだなと。
    だいじょうぶです。そりゃあ手術とか入院とかいろいろ面倒だったりするとは思いますが
    早いうちに対処すればきれいに治るようですよ。
    元気出してくださいね。

    ユーザーID:1578927349

  • 詳しい話が分からなくてすみません

    夫側の親族の女性だし、面識があるとはいえ根掘り葉掘り聞ける仲でもなく、伝え聞いた姑も高齢なので…。

    授乳中の自覚症状で乳がんが判明し、発見が遅れたのもありかなり進行していて、何でも当時としては最新の全身治療をされたのだそうです。手術をどの程度されたかは聞いていません。

    その、授乳中だった赤ちゃんは、現在26歳です。患者である(「あった」ですかね)お母様は、少なくとも見る限りは普通にお元気です。

    舅の葬儀に来ていただいたのですが、

    姑「あらー〇〇ちゃん、えらいよく肥えたじゃないの」(多少ふくよかな方です)
    その方「もうやだー。おばさんったらー」

    という会話が交わされていました(苦笑)。

    ユーザーID:8308952488

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧