好きなようにやらせていた結果……

レス85
(トピ主3
お気に入り537

妊娠・出産・育児

ひよっこ

4月から年中になる4歳長女のことです。
小さい頃からある程度の許容範囲の中でなら、本人の好きなようにやりたいことを自由にやらせていました。
もちろん、次女を叩くとか、テーブルの上に乗るとか、危険な行為はきちんと叱ったり、食事のマナーなどは守るよう教えたり、躾はしてきたつもりです。

4歳になった頃から自分の思う通りにいかないと激しく癇癪を起こすようになり、手がつけられなくなりました。
娘自身が決めていたことが不可抗力で出来なかった場合(例えば本人も寝るつもりがなかったがつい夕寝をしてしまい、夕飯の支度を手伝えなかった時など)、私もどうしようもできない、また代替え案(この場合だと明日一緒に夕飯作ろう、などの誘い)を伝えても、ダメ。(夕飯の支度を今からでもどうしてもやりたい、と泣き叫び、挙げ句の果てには勝手に冷蔵庫を開け食材を取ろうとする。)

このような行動は、小さな頃から長女の思うがままに出来ていた、やらせていた私達親の育て方が間違えていたのでは?と最近思うようになってきました。
もっと、我慢させるようなこと(やりたい遊びややりたいことを我慢)を教えてあげたら良かったのか、など思います。次女出産時の私の入院時や、出産後の次女の世話の時など、沢山我慢してくれていましたし、我慢が全く出来ないわけではないのです。

ただ、自分の欲求(特に食事や遊び)に関しては頑固で欲求が通るまで泣く。

欲求が通らないので激しく泣く。

のような状態です。


こちらは最終的に欲求を通さず、パニックが少し落ち着いたところで再度何故出来ないのかの説明をし、代替え案をし、さらに色々な方面から理由をし、納得してもらいます。
しかし、上記のように本人が納得できないことの場合はいつまでも泣いてパニックになり、手がつけられなくなります。

対応法などアドバイス頂きたいです。

ユーザーID:6597481233

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数85

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いやいや。

    今が躾けどきなんです。
    今までの対応は、それで良かったんですよ。
    大丈夫です。

    お母さんを信用していない子どもは、けっして逆らいません。
    信じているからごねるんです。

    試しに「他人に」注意してもらってみてください。
    びっくりするほど言うこと聞きますよ。
    他人には何をされるかわからないから、たいがいの子どもは言うこと聞きます。

    偶数歳はバトルになることが多いです。

    >>こちらは最終的に欲求を通さず、パニックが少し落ち着いたところで再度何故出来ない
    >>のかの説明をし、代替え案をし、さらに色々な方面から理由をし、納得してもらいます。


    たった4歳で「納得」してたら天才ですよ。マジで。
    最近の人は「子ども」というと、テレビで観る「子役」のことが頭にあるのか、大人顔負けのことをするのが「普通」と思ってらっしゃるみたいですが。
    もっとわがまま言うのが普通ですから。

    うちの娘も泣き始めたら止まらない子で、1時間泣いてたこともあります。

    集中力があるんですよ。
    泣きたいなら泣かせてやればいいですよ。
    泣くだけ泣いて、自分の欲求を我慢できたら「えらい」と褒めてあげてください。
    「よく我慢できたね」と。

    やりたいことを我慢させられるだけでは、子どもだってストレスが溜まります。
    「お母さんに褒められる」といった「良いこと」があるから我慢が続くんです。

    私はやりたいこととやりたくないけどやらなければならないことは、半々くらいがいいんじゃないかと思います。

    何でも思い通りになったら、トピ主さんの危惧なさっている通り、我が儘な子どもになるでしょうし、何にも思い通りにならなかったら生きてる甲斐がないので無気力な子どもになると思いますよ。

    いずれにしろ、躾けをするのはこれからです。
    ご自分の気持ちを押しつけるのではなくて、お子さんの気持ちを汲みましょう。
    がんばです。

    ユーザーID:7968253967

  • 年頃

    うちも4歳男児がいます。もうすぐ5歳なんですが、4歳になった頃から娘さんと似たような感じです。こういう年頃だと思いますよ。色々説明してもまだ分からないんじゃないかな。トピ主さんがいうほど、娘さんにやりたい放題やらせてきた感じもなさそうだし。

    自分なりのマイルールがあって、それができないと泣き叫びます。例えば一緒に風呂掃除をするとか、一緒に窓のシャッターを閉めるとか、飼い犬にごはんをあげるとか。もちろんたいした役にはたってないですが(風呂掃除はブラシで20秒くらいこすったら満足してやめる)、お手伝いしたいんだと思ってやる前に声かけしてます。

    あと、寝る前などは「まだ遊びたい、寝たくない!」と言ってますが、時計を見せて「長い針が6になったら片付けして寝るよ」(今すぐでなく、15分くらい先の時間に設定)とか、「この本を読んだら寝るよ」とか、ちょっと余裕を持たせてあげると満足します。あと、忙しくてもめんどくさくても寝る前30分くらいはこちらも集中して子供と遊ぶことかな。遊びなんかは、「じゃあ10分だけね」とやらせてあげてもいいんじゃないかな。
    「ママ、○○持ってきて!○○して!」といばってる時は、泣いても騒いでも息子がやるまでこちらもやらないこともあります。

    娘さんも下のお子さんのために我慢していることも色々あるでしょう。なんでもかんでもというわけにはいかないけど、もう少しやらせてあげられる事はやらせてあげていいんじゃないかな。ご飯の準備では、少しだけ娘さんが手伝えることを残してあげるとか。

    ユーザーID:1943923886

  • 正直

    正直、子供の2〜4歳は癇癪時期でしょう。自主性の芽生え、成長の証でもあります。某携帯CMで鬼が子供の反抗期を喜んでますが、正直、主さんもその変化を喜んでも良いくらいですよ。ちゃんと成長してるなって。

    中には神経質ではなく朗らかな子も居ますが、そこは個性なので。
    癇癪は主張の強さの裏返しであり、こだわりの強さでもありますので、大人が癇癪の無い子供が都合が良いからといって、そこで善し悪しを判断するのは時期尚早です。
    大人にとって都合のいい人間になるために子供の人生があるわけではないので。

    子供の癇癪は言葉での表現方法、うまく説明、伝えられない事の大体表現です。
    大人だってうまく言葉だけで伝わらない時には感情的に相手に伝えますよね?
    恫喝であったり、語気が強かったり、オーバーアクションであったり。

    基本的には小さいストレスをどう処理するかだけですので、癇癪せずにため込むのが良いかというと、大人でストレス溜めこむ人がどうなるか、わかりますよね?

    基本的な対処法は主さんのもので問題ないです。
    まずは気持ちを落ち着かせる。
    スキンシップをとる。
    認識している事、認める。(褒めるではなく認める。良い事だけでなく、疲れてたものね、眠そうだねなど、感覚的には彼氏と恋愛していた時の会話に近いかな。何気ない声掛け)
    そして、本当に駄目なもの、ストレス発散方法は叱る。

    あくまでも癇癪はアピールでもあり、主張でもあり、コミュニケーション手段として使っているという事。

    やっちゃいけない方法としては、落ち着くまでと言いつつ全部放置で対処する。
    他人への迷惑や危険な癇癪を叱らない。
    癇癪が面倒だからと、親が先読みして癇癪の元を排除する。
    癇癪は、思い通りにならない事への対処方法を学ぶ機会です。


    他に聞きたい事があれば質問ください。

    ユーザーID:6423846188

  • 違うんじゃない?。

    躾(育て方)の問題と言うより、お子さんの個性の様な気もしますが。

    トピ文の食事のお手伝いの例だけですから分かりませんが、其のお手伝いは絶対自分がやると決めていた事が夕寝のせいで出来なくて自分を責め自分自身に怒っているのですよね。お母さんと食事を作りたかったと言う気持ちが強かった。
    勝気、負けん気と言う言葉を使うと気の強い子供に感じますが、決して悪い意味では無く自我が確立して自分を曲げないと言う強い精神のお子さんなのかもしれませんよ。

    今はまだ4歳で自分がやろうと決めていた事が出来なかった悔しさを口に出して言えなくて癇癪として表しているのでしょ?。
    癇癪はもう少し大きくなれば治ってくるものだと思うし、其の夕食の件も誰に迷惑掛かる訳でも無いのだから野菜でも切らしてちょっとしたサラダでも作らせて満足させておけば良かったのではないのでしょうか?。ただ野菜切っただけのサラダでもいいのですよ。
    そして「わあ、美味しそうだね。」と褒めてあがれば子供は喜びませんかね?。
    多分お母さんと食事の支度をするのが使命の様に思っていたのだから無理して止める事ないのにと思います。

    他の遊びの件は何をしたかわかりませんが、そんなに我慢させる様な事だったのでしょうか?。
    お子さんが他所の子供のおもちゃを取るとか一つしかないものを独り占めするとかの我儘が入り、其の欲望が通らなければ癇癪を起すと言うのなら躾かなとも思いますが、トピ文読んでいるとそんなお子さんではなさそうですよね。誰かに迷惑かけている様子も無い。

    確かに癇癪始まると親もパニックになりますが、誰かに迷惑かけての我儘が通らない癇癪なら兎も角、あくまで自分自身に怒っている癇癪なら成長の一種かなと思います。

    望んでいるレスでは無いと思いますが、私はトピ主さんのお子さんは別に問題無いと思いますが?。

    ユーザーID:7802161541

  • そういう時期

    そういう時期なんじゃないかな。我が家の娘も4歳ですが、ちょっと前はそんな感じでかなり手を焼きました。頑固、言い出したら聞く耳持たない、要求が通らないと号泣などなど。

    かなり悩みましたが、いつからか何か憑き物でも落ちたかのように、一皮むけて成長していました。4歳には反抗期があるみたいですよ。

    大丈夫。親が全てを決めて親のいう通りに動いてきた子供より、トピ主さんの娘さんはずっと、幼いながらも自分で考える力が付いていると思いますよ。

    ユーザーID:2172282455

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • うちも同じ

    うちの娘も4歳4ヶ月ですが同じように怒って泣きますよ。
    大抵、自分がやりたかったのにできなかった、思っていたのと違った(朝ごはんなど)、知らない(TVをみている、寝ている)うちに終わってしまったことなどに憤慨して、泣いて怒ってひどい時は叩いたりして来ます。
    こうなるとなだめるのも一苦労ですよね。
    こちらもイライラして怒ってしまったり。
    うちは、何か始める前には娘に一声かけるようにしてます。ご飯のメニューも、今日は○○にしようと思うけど、どう?とお伺いを立ててます。
    寝てしまって起きた時に違うところに移動してたりするとまた機嫌が悪いので、寝る前に、伝えておくと、納得できるのかそんなに怒りません。

    あとは、怒ってしまってなだめてもダメな時は、気持ちに寄り添い、そっかー、嫌だったんだねーとただひたすら同調、拒否されなければ抱きしめて落ち着くのを待ちます。
    ダメな時は、涙止まるまであっちで待ってるねーと、放置。

    こんな感じでうちは接してます。
    何でも思い通りにならないってことは覚えていかないといけないけど、自分がやりたかったのに!というのも成長の表れだと保育園の先生にも言われたので、あまり押さえつけず、やれることはやらせてあげて、で良いかなと思いますよ。
    小さい頃は、うちも、危ないことや誰かが嫌な思いをすること以外は大体は見守ってやらせてましたし、4歳くらいの子は、こんな子もいるんじゃないでしょうか?
    自分の意思があって、積極的でいいかな、と思うようにしてます。面倒くさいときもあるけど、笑

    必要以上に厳しくすることも、まだこの歳ではしなくてよいのかなと思いますよ。

    そのうち、何でもかんでも自分がやりたい!のも治まってきたような気もします。

    お互い頑張りましょう!

    ユーザーID:2960561006

  • そのとおりです

    子どもには、いろんなことをさせて学ばせるのがいいことは当然ですが、最終的な決定権は親にあることを学習させるべきでした
    まあ、自然と理解するケースもあるでしょうが、トピ主さんの長女さんはそうではなかった
    4歳ならまだ改善のよちがありますが、もしそのまま大人になったら苦労しますね

    ユーザーID:6714775123

  • 全力でバトル!子育ての醍醐味

    欲求こそ、すべてのエネルギーの源であり、
    そして他人からは与えられない才能です。

    勉強だってなにかの習得にだって、意欲無しではどうにもならない。

    逆に、やりたいという思いがどうにもわかず無気力になったり、摩擦や面倒をきらって大人の顔色をうかがう子になったら最悪です。

    代替案がきかなかったとおしゃってますが
    夕食の支度をしたい!というなら何か一品、あらたに作れなかったですか?
    お味噌汁にネギをあらたに加えるとかも?

    こういうバトルは大いにしていいと思うんです。
    なにも子育てをスマートにこなす必要ない。
    親が知恵をしぼってこれならどうよ?!と代替案を出し、
    子がだってこれじゃあこうだから嫌!!と頑張る。
    それなら自分でやってごらん!!と親が突き放し、
    子がそれならやってやる!!・・・で、出来なくて全力で泣く。

    こういう本音本気のぶつかり合いって素晴らしいと思うんですよね。
    力でのねじ伏せでもなくて親が子に全力って。

    我慢のための我慢ではなく、親の優位性を見せつけるものでもなく。
    今できる状況の打破はこれしかない!これ以上は無理!と真っ当に真剣に向きあってあげてください。

    普段から本気で出来ることは出来る、出来ないことは出来ない、をみせてくればいざ、本当に出来ないことにはちゃんと言うこと聞ける子になると思いますよ。例えば、あなたが入院とかになれば一番に自分に出来ることを考え、出来ないことは我慢する子になると思いますよ。
    親が全力で向き合った子が良い子にならないわけがありません。
    ぜひ、今のまま頑張ってください!

    ユーザーID:3330613581

  • 自由と放任

    自由にやらせたつもりより、放任してきた結果だと先輩母としては思います。
    自由にのびのびと‥いい言葉ですが、親は子育てしないで良いのだから楽です。子供を見ないで良いのだから気楽そのものでしょう。
    幼い子供は人として生きる知識も無いのだから、本能的にやりたい放題になるのは当然です。
    それが叶わない時には癇癪を起す、その繰り返しになるのも当たり前ですよ。

    文面に褒める、ふれあいの為に抱きしめるとか書かれてないのですが、毎日その親子の絆を深めるための時間は多少なりとも持てているのですか。
    親から抱きしめて貰えるのは子供には愛されている安心感があるから、親が大好きになるのです。
    幼子に口で言い聞かせるより親が態度で示してまねさせる(例えば挨拶なども親から積極的に言うなど)、子供は良い環境に育つし親のやる通りにやります。
    だから親の後姿は完全に見られるから(心まで肌で感じます)親の姿勢はとても大事なんです。

    まだ4歳の子が大人の貴女の感覚で出来る筈も無いのに、貴女も大人対応の感覚でしか幼子を見ていないのも?です。
    まだ躾の段階、出来たなら褒めてあげる、褒められることで満足するのです。この満足感が得られる子供は幸せそのものです。
    自分の欲求を通すのは満足できないからです。満足できないからどんどん無理をやるのです。
    苦しいのは娘さんでもありますよ。
    可哀そうに。
    抱きしめてあげたら。

    ユーザーID:7800723088

  • 性格では?

    うちの子達もある程度自由に育ててますが、姉は比較的穏やかで、5歳の妹はひよっこさんの長女さんみたいに自分の要求が通るまで泣きます。
    育て方ではなく、性格なのではないでしょうか。
    台所の手伝いが大好きなのも同じで、揚げ物してる時間などどうしても遠ざけたい時は、録画してるプリキュアのテレビを見せたり、姉とゲームしたりさせて、気をそらしてます。
    それでも自己主張が続いて、どうしても我慢させなきゃいけない時は、ほんと大変です。
    一緒にいると疲れる時もあります。
    でも、保育園ではそれなりに我慢もして頑張ってるようなので、家でわざわざ我慢させるような教育はしてません。

    ユーザーID:6646667286

  • 放っておく

    ダメなものはダメ、無理なものは無理。

    普段はあなたのやりたいことをなるべくさせてあげているけど、
    どうしても無理な時はあるのだから、そういう時は我慢。
    1人で生きているわけじゃないんだから、みんながお互い我慢する。

    こういったことを、彼女が落ち着いている時に、ゆっくり話してみてはどうですか?

    そして、癇癪を起したら、「この前説明したよね」と放置。
    勝手にやりだしたら(たとえば食材を出すなど)、即座に叱る。

    生活していれば、彼女が納得するしないに関わらず、
    親の都合、下の子の都合、その他の都合などで、
    どうしても無理な時はあるのです。

    そういう時は、「今は無理、我慢しなさい。」でいいと思います。

    全てにおいて親の都合で我慢させるのは、もちろんダメですが、
    トピ主さんのように、普段はできる限りやりたいことをやらせてあげているのであれば
    時には「ザ・我慢」でいいと思いますよ。

    これから先、特に小学校に上がるようになれば、そんなことは日常茶飯事ですから。

    ユーザーID:1387543478

  • 今までの積み重ね

    今までの積み重ねだと思います。妹を叩いたりは叱られるからやらないんですよね?我慢すべき場面とそうでない場面がもうわかっていて、要は無意識に「これはゴネれば通る要求」と使い分けしているんでしょう。

    義姉が3歳の男の子を「のびのび育てたい」と言い、私からしたら「なんでここで叱らないの」と思うような場面でも彼を許してしまっています。例えば、人に作ってもらったご飯をひっくり返しこね回して遊ぶ。よその家の棚の中の塩を出してぶちまける、など。
    「自宅ならやらせてもかまわない」というものもあるでしょうが、小さな子供には「自宅ならいいけどよその家ではだめ」という使い分けができません。だから私は自分の子供に「自宅でもどこでも、だめなものはだめ」と躾けてきました。義姉からしたら「窮屈な子育て」かもしれませんが、彼女の息子さんは明らかにワガママで聞かん坊、自分の欲求は絶対に譲らない、みたいな風に育っているのを見て「やっぱりね…」という気分です。うちの子は理由を丁寧に説明すれば代案などで納得してくれます。

    今まで自由にさせてもらってたのに、大きくなってきたからといって許してもらえなくなったり、集団生活の場でワガママで浮いてしまったり、の方が逆にかわいそうだと思います。

    ユーザーID:8503619548

  • パニックになったら・・・

    癇癪も子供全員に起こるわけではなく、やはり性格も大いに関係していると思います。好きなようにやらせてきた・・・というのは例えばどんな事でしょうか?

    今からでも癇癪は治せます。むしろ4才になり物事が随分と分かる年齢になってきたので、それほど長くは続かないと思いますよ。

    トピ主さんも書かれているように、パニックになると聞く耳持たないですよね?落ち着いてから話している、とのこと。
    まずは 自分の部屋なり、リビングの角に椅子を置くなりして、「泣いてもいい場所」を作ってみてください。「そこでは泣いてもいいけど、そこから出たら泣いてはいけない。泣き止んだら出てきなさい」というスペースです。

    大泣きをしぐずぐずしはじめたら、「泣いていたら話ができないので泣き止むまでXXにいましょう。泣き終わったら出てきていいよ」と静かに、淡々と話しそれ以上の会話はしません。本人の意思で泣き終わるまで待ちます。
    場所はなるべく中央などではなく 角など 少し自分のスペースとして確保できるような場所がいいです。
    泣き終わったら、ママの所に来るでしょう。その時に静かに説明をしましょう。また泣きはじめたら 場所へ行くようにいいます。これを繰り返していくうちに、そこに行きたくないなら自分で泣かないようになるでしょう。また泣きたい気分の時には 1人でそこにいくようになるでしょう。年齢からいって それほど理解するのに時間はかからないはずです。

    幼稚園の先生にも園での様子を尋ねてみましょう。恐らく、娘さんは園ではぐずったりしてないはずです。ママに甘えているからだと思います。つまり自分でコントロールできているのです。
    ただ、まだ小さいのですから おもいっきり甘えられて、おもいっきり泣ける場所も必要だと私は思っています。園ではきっと我慢していることも多いのでしょうから。

    ユーザーID:9027709417

  • こういうお子さん多いけど困る

    最近、こういうお子さん多くて困ります。

    習い事で一緒のお嬢さんがいますが、元気で可愛く物怖じしないという長所がありますが、ワガママで強引で少々呆れてしまいます。思い通りにいかないとごねる。というのは、よく周りを見ているとやはりご両親の育て方だろうなと思います。

    うちはそのお嬢さんより4歳年上なんですが、慕ってくれるのはうれしいのですが、○○ちゃんの家にいきたーい。というと帰りについてきてしまいますし、庭も勝手に入ってしまいます。また、泊まりたいと言い始めて(我が家は困るんですが)親がやれやれといっているけれど、それを普段はしているのかな? なぁなぁの口調でいうのが気になります。

    一人っ子さんでしょうか?うちも一人っ子なんですが、じいじばあば、おばちゃんもいて、自分の思い通りにはならない出来事が毎日あることを承知で、生きています。

    娘さん自身が決めたことができなかったら自己責任。理不尽でも親や周りの都合で約束と違うこともある。それは従わないといけないこと。

    色々とそういうこと教えていかないと。小学校の先生は、たった1人のワガママに付合い、要求を飲んだり、パニックを抑える為に代替案を出したりご機嫌とったりしていられないです。習い事もそうです。

    物怖じしないで自己主張するということでは、いいと思いますが。そろそろ、世の中には理不尽でも従わないといけない事例も多くあると知ったほうがいいと思います。

    ユーザーID:0555289400

  • 成長が遅いだけでは?

    魔の2歳児・悪魔の3歳児が遅れてやってきたと思って
    どーんと構えていきましょう。

    ユーザーID:2890590741

  • その子の性格。

    好きなようにやらせていても、我慢を覚える子は自然と覚えますし、自分で対処法を見つける子は教えなくても見つけていきます。癇癪やパニックを起こすか起こさないかは、親のしつけと言うよりも、その子の性格、持って生まれたものであって、育て方ではないと思います。
    落ち着いてからきちんと説明して納得させるやり方も、とても良いと思います。
    その子の性格を見極めて、ちゃんとしつけをしていると思います。
    結果はすぐには出てこないですしね。
    その他気になることがないなら、育児相談や小児科で相談してみると良いのではないでしょうか。
    幼稚園などに行っているなら先生に相談を。

    ユーザーID:4890695102

  • 好きなようにやらせる=親から注目されていない

    トピ主さんを放任と言うつもりはありませんが、好きなようにやらせるという親御さんは往々にして声かけが足りないなと思うことがあります。
    子供は褒め言葉にしても叱る言葉にしても、親から言葉をかけてもらえることで事の善悪や達成感を覚えます。好きなようにやらせてもらっても、そこに親の反応(評価)がないと達成感が生まれないし心の交流も生まれません。
    思い通りにいかなと泣けば母親が熱心に話しかけてくれたならそりゃ嬉しいですよ。
    駄々をこねればこねるだけ母親が近づいてきてくれる、たまりませんね(笑)
    子供に大切なのは極端な選択(好きなようにやらせる、あるいは我慢させる)ではなく、こまめにコミュニケーションをとることではないかなと思います。
    これから幼稚園保育園に行くことになれば我慢せざるを得ない状況になります。
    その時にトピ主さんが子供さんに寄り添うことで関係性はまた変わっていくのでは。
    子育ては親育てと言うそうです。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1980528955

  • 逆だと推測します

    4歳の子供に説明は早い気がします。
    善悪の理解だけ与える感じにしてみてはいかがでしょうか。


    それはやってはいけません!

    それで泣いたり癇癪を起したりしたら抱きしめる。


    これの繰り返しをしてみたらよいと思います。
    たかが4歳、されど4歳、とお思いかもしれませんが、やっぱりまだまだ4歳ですよ。

    文章にはさらに我慢させようとの思惑が記載されてますが、逆効果と思われます。
    出産の際の過度な我慢が反動として現れている可能性も考慮してみてください。
    次女ちゃんへの視線が長女ちゃんの嫉妬、果てには癇癪へつながっているのかもしれません。
    次女ちゃんは赤ちゃんなので世話する時間が多いかと思いますが、時間ができたら極力長女ちゃんにリソースを割いてください。
    21時でも22時でも、作りたいなら「なんか、作っちゃおうか!」くらいの余裕を持ってください。
    その時調理する用に冷凍たこ焼きでも用意しておけばいいと思います。
    「温めるだけはヤダ!」って言われたら「でも、おいしいんだよー、お母さん大好きだもんっ」とか、いなす感じです。



    まずは愛情メイン、善悪や教育はその次、このくらいで接してみてください。



    それでも目に余る癇癪を起こすのであれば、発達外来を訪問してください。

    ユーザーID:1744557176

  • 自己主張の時期では?

    今まで大人し目だった子がこの時期になって強く自己主張を始めて親が戸惑う、というパターンもありますし。
    今まで通りパニックが落ち着いてから説明してあげればいいんじゃないでしょうか。
    脳は、興奮する→落ち着くのパターンを何度も練習して覚えるそうです。
    今がその時期なんだと思って付き合ってあげたらどうでしょうか。
    脳科学の本を読むとヒントがあるし面白いですよ。

    いつまでも泣いてパニック、とありますが、何時間も泣き続けるということでしょうか。
    一度時計をみて、実際に何分泣いているか計ってみることをお勧めします。
    意外と30分以内で泣き止むので、それがわかってくると落ち着いて対処できるようになりますよ。
    それ以上泣き続けているのでしたら見当違いのアドバイスでごめんなさい。

    ユーザーID:3210816052

  • できればプロに相談を

    もし幼稚園の担任などに相談できたら、それがベストだと思います。
    幼稚園ではワガママがでないのに、家では傍若無人ということなら、家族に対する甘え、ストレス解消なども考えられます。
    ですが、幼稚園でも同じようにワガママならば、それはもう性格になってしまっていて、根本的な対策が必要ですよね。

    私は1歳〜3歳までは、子供と我慢比べだと思っています。

    泣いても、ダダをこねても、すねても要求が通らなければ、子供は我慢を学びます。

    そこは我慢比べ。
    子供の耐久力ってすごいなあ、って何度も思いました。

    周りの大人は「ちょっと厳しすぎるんじゃない?」なんて言ってくることもありますが、我慢を覚えて得するのは本人ですから。

    ここから信念持って子供と対峙すれば、今からでも間に合うと思いますよ。

    ユーザーID:5346187407

  • お母さんがパニック

    子供の言う通りにする必要が?
    全部納得してもらう必要が?
    全て結局泣かせない為に、子供の言う事
    聞いてしまっているからの気がします。
    ダメなものはダメ。ほっときましょう。

    後は、私だったら、楽しい違う事に意識を
    向けます。楽しく一緒にお風呂に入る。
    その時、水風船いれたり、泡ブクブクさせ
    たり、お風呂で書ける絵を書いたり。
    もう、20歳ですが、イヤイヤ期はあった
    と思いますが、、、お母さんも、楽しいと
    子供も楽しいので、気を楽にして下さい。

    ユーザーID:8311868433

  • 諦めるということの学習フェーズ

    諦める、執着を捨てる、欲求をコントロールするということの
    学習フェーズです。生来聞き分けのいい子悪い子というのはいますが
    まったくコントロールできない子はいないはずなので、
    根気強く言い聞かせて、「ここで泣いて我を張ってもいいことがない」
    と学習するまで訓練を続けてください

    まだ取り返せると思います

    ユーザーID:0058195298

  • ちょっと笑っちゃいました

    小さな頃から・・・今も十分小さいですけどね(笑)
    まだ赤ちゃんだと思っていても良いくらいです。
    「育て方が間違っていたのか?」って、育児の結果なんてまだ何十年と先に出るものですよ?

    少し遅いイヤイヤ期では?
    一般的には魔の2歳児なんて言われる頃ですが
    だからって「4歳でイヤイヤ期なんてうちの子おかしいの!?」なんて思わないで下さいね。
    成長の速度は人によって違って当たり前ですから。

    今まで通りで良いと思います。
    できるだけの事はさせ、無理な事は無理だと言う。
    あまり深く考えずに単純で良いと私は思ってます。

    ユーザーID:1282828238

  • 好きなようにやらせていた結果…より

    性格なんじゃない?

    あと甘えもあります。

    うちは私は厳しいらしくゴネられませんが、夫は優しいのでゴネられまくってます。

    ユーザーID:1650704740

  • 別に・・・

    育て方が間違っていたとか考えるのは早計じゃないですか?
    別に、好きなようにさせていたから、そうなったのではないでしょうよ。

    っていうか、第一次反抗期ですよね?
    自分でやりたがる、思うようにやれなくて癇癪を起こす、まさしく「反抗期」じゃないですか。

    まあ、反抗期の対応は大変だと思いますが、「好きなようにさせた結果がこうなってしまった」なんて短絡的に考える必要はありません。
    むしろ、正常に発達している、主さんの子育てもなかなかなものだと、誇って良いことだと思います。

    反抗期の対応の仕方については、専門家に譲ります。
    小町に書き込めるなら、「第一次反抗期」で検索したら、対応方法が沢山出てきますよ。
    ここをくぐり抜けたら一息つけます。

    ご自分を追い詰めないように力を抜きつつ、頑張ってくださいね。

    ユーザーID:1539768030

  • そんな事でこれからどうすんの?

    たかが4歳の娘に良い大人が振り回されてさ。

    今はあなただけで済むけど、これから学校や園での集団生活が始まると、自分の思い通りにならないからって先生やクラスメートに迷惑かけるんだよ。

    泣きたきゃ泣かしとけばいいの!
    何故親が怒ってるかを、その時に躾けないでどうする!?

    レストランやスーパーでギャン泣きしてる子供の親って、きっとあなたみたいな親よね・・・

    躾とは厳しいけど有り難い親の愛情なの。
    将来、子供さんを人に迷惑かけず、可愛がられる女性にして下さいよ。

    ユーザーID:6620972332

  • ここが辛抱のしどころですよ

    大変そうですね。

    家の子も割と癇癪の激しい子でしたから、トピ主さんのご苦労が推察できます。

    「やりたいようにやらせてきた」こと自体、悪いことではないと思います。
    でも、おっしゃるとおり我慢の足りないお子さんになりつつあるようですね。

    ただ、まだ年齢的に間に合うと思います。大事なことは2点です。

    (1)親が腹をくくって、「ここは折れてはいけない」ラインを作ったら、それはどんなにごねられても守る。
    時間を守るとか、約束を破らないとか、何でもいいんです。親と子の大事なルールは、どんなささいなことでも「例外なく」守る。
    「今日だけ特別ね」はそういうお子さんは、絶対禁物です。

    (2)癇癪を起してしまったら、親や周りの人間が機嫌をとらない。
    自分の感情を、他人や他のことでしか抑えられない子供にしてしまうと大変です。
    どんなに時間がかかっても、周りに迷惑がかかりそうでも(お店とか外で癇癪を起し始めたら、力ずくでもその場から連れ去って落ち着かせる)、まず自分の感情と向き合わせることが大事です。
    絶対に物でつったり、代替案でごまかすのはやめたほうがいいと思います。

    私はよく、安全な子供部屋などに連れて行って、とりあえず泣かせておきました。
    でも、ママはすぐ近くにいるよ、ということが分かるようにしてですけどね。
    そうすると、小さい子供であればあるほど、親が心配するよりずっと早く立ち直りますよ。
    これが小学生くらいになってしまうと、おそらく2時間でも3時間でも体力がありますから(苦笑)泣きわめくと思います。

    今息子は中学生ですが、いまだに時々こだわりが強くてイライラするようですが、そういう時はさっとそばを離れます。
    本人も心得たもので(笑)、部屋に行って枕にあたっています。立ち直りはかなり早い方だと思います。

    ご参考までに。

    ユーザーID:3476727612

  • 代替案(だいたいあん)いらないでしょ?

    我慢を覚えさせるのは大事と思います。
    その時代替案を出すのは、学びが遅くなるだけかと。
    できないことはできない、諦めなさい、また次の機会を待ちなさい、でいいでしょう。

    あと、こだわりが強いようなので、アスペルガーなどの可能性も考えて、
    専門家によく判断してもらってはいかがかと。

    そうでないならそれでよし、そうであっても早めに療育を始められるのは本人にとってもいいことです。

    ユーザーID:8737269276

  • 頭で考えたやり方だけでは難しそう

    >代替え案をし、さらに色々な方面から理由をし、納得してもらいます。
    これを今、年中の子に昔からやってきたんですね。

    賢いお母さんのやり方なのかもしれませんが、
    「代替案」「理由」「納得」ではなくて、
    「叱る」という視点も必要ではないですか?

    母親とその子供なのですよ。
    体罰や感情にまかせての行動はNGでしょう。
    自分の思うようにならないと泣き叫ぶ子供に
    「いい加減にしなさい」と叱ることができる
    迫力、怖さ、大きさを持たないと・・と感じました。
    賢そうにいうと、大人の威厳かもしれません。

    子供が繰り出してくる未熟な理屈にいつまでも同じ目線でつきあって、
    説得して理解を請うていませんか?

    ユーザーID:7967548564

  • 第一次反抗期

    潜在保育士です(笑)

    反抗期というと中学生のイメージですが、実はそれは第二次反抗期です。
    第二次に比べると可愛いもんなのであまり世間的に問題にはなりませんが
    実は第一次反抗期は2歳ぐらいから4歳ぐらいです。
    年齢も状況もそれぞれなのでない子はないみたいです。
    ちなみにうちの子は2歳ごろが本当にひどかったです。
    取りあえずなんでもイヤ状態でしたから。

    まぁ要するにやりたいという気持ちが芽生えてきたけど、思い通りにならないから癇癪を起すという事です。

    無理に押さえつける必要はありませんが、まぁしつけのチャンスでもありますし、出来ることを増やしてあげる自立のチャンスでもあります。
    4歳児とはいえ本気で腹の立つこともあったりするし、外で癇癪を起されると本当に対外的に困ることもあります。

    見たことありませんか外で癇癪を起しているのに、親が黙ってみてたりするの。
    あれってその場で叱っても余計逆上して余計収拾がつかなくなるので待っているです。
    が、知らないひとにすればまるで放棄してるように見えるもんです。

    私の躾けの仕方が悪かったのではと思うのも普通です。
    反抗期などの専門知識があったとしても実際に我が子にそれをやられると本当に私の対応がまちがっているのではと悩むもんです。

    ユーザーID:8270417734

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧