• ホーム
  • 話題
  • マラソンの順位が上がらない。練習法を教えて下さい。

マラソンの順位が上がらない。練習法を教えて下さい。

レス14
(トピ主1
お気に入り24

生活・身近な話題

朝日

子供の学校でマラソン大会が年に2度あります。
(子供は5年生の男の子と4年の女の子です)

二人は運動はあまり得意ではなく、
いつも後ろから数えたほうが早いです。
去年も100人中、85位くらいでした。
もう少し順位を上げたいというので、大会の1ヶ月前から
毎日1キロほど走りましたが、
さほど上がりません。
練習はただただ走るのみといったものです。

順位を上げるためには
どういった練習をすればいいのでしょうか?

ちなみに短距離も遅いです。
50メートルよくて9秒後半、ほとんどが10秒です。

ユーザーID:7256224706

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ペースを決める

    あら50既婚男性です。
     小学生のマラソンですから、距離はせいぜい1〜2.5km程度でしょうか。
    速い子だと5年生で1km=4分、6年生で1km=3分20秒前後かと思います。
    1kmなら全速力で走っているうちにゴールしてしまう感覚の子も。
     さて、マラソンのタイムを短くするには、最初から最後まで一定のペースで走り抜けることです。
     50mが10秒なら、1000mは200秒=3分20秒ですね。
     まずは50m=15秒、1km=5分のペースをつかむことです。
    一定のリズムで、大股になりすぎないことも。フォームも大事です。特に肘の曲げ方や振り、視線は足元ではなく50〜100m先にもつこと。
     

    ユーザーID:7686889278

  • ハッキリ言って

    その年齢なら、それ以上速くはなりません。
    私は幼い頃から運動能力が高く、足も速かったです。その年齢なら常にトップ争いでした。
    しかし、ある球技では私は補欠。私よりも運動能力の低い人がレギュラーでした。
    そういうものですよ。走ること以外では能力が伸びるのかも。お子様は何と言っていますか?
    走るだけってのがつまらないのかも?
    走るのが楽しければ、筋肉の使い方、姿勢など専門誌を読んで研究してみては?
    無理強いをしないでね。

    ユーザーID:3249739442

  • がんばれー!!

    毎日1キロ走るってすごいですね。距離そのものよりも、小学生がちゃんと続けられているということに驚きました。たとえ順位が上がらなくても、努力を続ける姿勢は素晴らしいと思います。
    息子は地域の陸上クラブに所属してますが、そこの練習でまずやらされるのは縄跳びの二重跳びです。まずは100回が目標で、最初は10回もできないくらいでしたが、続けていくうちに100回ほどはらくらくこなせるようになっています。二重跳びで、短距離でも長距離でも必要な脚力がつくそうです。
    遊び用の縄跳びではなく、アシックスなどスポーツブランドが出しているジュニア用の縄跳びのほうが跳びやすいみたいですよ。

    ユーザーID:5971690479

  • 毎日マラソンをする

    1年後には、確実に早くなっていますよ。

    そもそも、1ヶ月前に練習を始めて、そんなに順位が上がるわけがない。
    私も小学生の頃、マラソンが苦手で遅い順位が嫌でしたよ。

    悔しかったので、毎日マラソンをしました。
    黙々とひたすら走っているだけなんですけど、心肺機能が鍛えられていたんでしょうね。

    素人ですから、歩幅とかフォームとかはわかりませんけど、マラソンが強くなって嫌いではなくなりましたよ。

    小さい頃から、目標を立てるとやり遂げたり、意志は強かったですね。

    ユーザーID:0680807807

  • もう遅いですが

    1か月前ではなく、何年も前から毎日走る事です。

    ユーザーID:7281166127

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 通年走る

    大会の1ヶ月前からでは遅いと思います。他の子達も練習するからです。

    一年を通じてできるだけ毎日走れば、順位は上がるはずです。

    それから、日頃から自転車に乗ったり、外で遊んだりして体力をつけることです。

    水泳も心肺能力の向上に効果的です。

    ユーザーID:4645008602

  • 走り方に工夫。フォームは骨格からそうなるのでいじらない

    ただ走り続けるトレーニングは、既にある程度走れる人がやるトレーニングです。後ろから数えたほうが早い人の場合は走るための筋力が足りないので、まずは走るための筋力を増やすトレーニングがいいでしょう。

    具体的にはスクワットで足の筋肉を増やします。
    ホイホイという早いリズムでやるスクワットではなく、呼吸しながらゆ〜〜〜〜っくりお尻をあげるような正しいスクワットをやります。正しいスクワットについては検索してください。動画が多数あります。ヒップアップとダイエットに効果的なので、ぜひトピ主さんもご一緒に。

    第2に走り続けられる筋力を増やします。
    最初は基本的に速足で歩きづつけます。その途中で走れそうなら少しだけ走ってみて、苦しくなったら『すぐに』速足に戻します。しばらく速足を続けて体力が戻って来たら、少し走る→苦しくなったら速足に戻すを繰り返します。自分のタイミングでいいので、少しずつ走る距離を伸ばしてみます。これを繰り返すと、走れる距離が勝手に伸びていき、いつの間にか楽にずっと走り続けられるようになります。

    効果が出るのは1週間後くらいからです。

    ユーザーID:5479578855

  • 自然で良いのではないですか?

    確かに順位が高ければ良いかもしれませんがまだその年齢で本格的な練習は早いのではないでしょうか?毎日1kmも良くがんばっていますね。でしたらその距離をリズム良く楽しみながら走れるようにしてはいかがでしょうか。本番は何kmを走るのか判りませんがそれだけでも十分に鍛えることが出来ると思います。長い目で見てください。

    ユーザーID:0485262218

  • 持久力とスピードワーク

    小学生はまだ、筋肉・関節・腱などもまだ成長中だし、コーディネーションも取りにくいこともあるので、無理は禁物です。また、練習を無理強いすると、運動嫌いになることもあるので、要注意。

    大会で走るのと同じ距離を走る機会を2,3回作っておくと良いでしょう。持久力を付け、自分の維持できるペースを学んでおくことです。でも、連日その距離を走るのではなく、数日ほど時間を空けて体を休めることも大切。

    同時に、簡単なスピードワークをしてみると良いでしょう。体や心拍機能を徐々に早目のペースに慣らしていくための訓練です。

    普段より少し早目のペースで2分程走り(当然息が切れて苦しくなってくる)、1分程歩いて(ゆっくりジョグでも構いません)呼吸を整え、また2分早めのペースで走り、また1分歩いて呼吸を整える。こういった練習を20〜30分ほどします。馴れてきたら、早目のペースで走る時間を3分、4分と徐々に長くして行き、それも馴れてきたら、歩く時間を短くします。これを根気よく続けると、早目のペースで10分、20分継続して走ることができるようになり、大会でのスピードもかなり上がると思います。

    また、どんなマラソンでも、最初に飛ばすひとたちがいるので、それにひっぱられないことです。最初無理すると、そのペースが維持できなくなり、後で苦しい思いをします。最初からあくまで自分のペースを維持しましょう。

    長距離走と短距離走は、まったく違う訓練になるので、短距離走の記録を心配する必要はありません。

    ユーザーID:6439858460

  • 継続は力なり

    私も子供もすご〜く足が遅いです。

    私は走ること自体が嫌いで、マラソン大会でビリのほうでも悔しいとも思わず
    嫌々走っていました。
    (参加したくないので、前日に水風呂に入って風邪をひかないかな…と試みたくらいです。元が丈夫なので熱も出ずズル休みもできませんでしたけど…)

    しかし、子供は悔しい思いがあったのでしょう。
    小学校4年生までは、ほぼお尻のほうを走っていたのですが、
    1年間毎日走って5年生の大会では先頭集団のちょっと後ろの方にいました。
    (周りの子もまさかの順位に驚いていました)
    最初は1キロから始めて徐々に距離を伸ばして1年後には4〜5キロ走っていました。

    本で読んだことがあるのですが、
    短距離のタイムを縮めるのは難しいけど
    長距離は筋肉を作ればタイムを縮められると書いてありました。
    (短距離と長距離では使う筋肉が違うそうです)

    1か月前からの練習では他の子も練習しているのであまり成果が出ないかもしれませんが、
    1年を通して走れば、きっと1年後には変わっているはずです。

    お子さんの検討をお祈りします。
    ガンバレ!

    ユーザーID:9185266117

  • せめて絶対評価で見てあげて

    順位というのは相対評価ですよね。
    80点から85点に上がってもみんながもっと上がっていたら
    相対的には下がってしまうというか。

    トピ主さん的にはどっちでもよくて
    たまたま書いたのが「順位」だったのかもしれませんが、
    そこは「時間(去年は1キロが5分だった。
    来年は4分55秒にできたらうれしい)」
    で見てあげられませんか。

    何からの実績のために順位が必要なのかもしれませんが、
    みんなを「順位を上げる」は「他者が劣っている(他者より
    優れなければならない)」で、マラソンのようなことは
    そうでなくてもよいのでは。

    今の方法で1年頑張れば、来年には成果が出るのではないでしょうか。
    (どちらかというと中学生に向けて体が成長するでしょうから)

    ユーザーID:6941772377

  • トピ主です。

    皆さん、ありがとうございます!嬉しいです!
    最初見た時にレスがなかったのでどなたからもお返事いただけないのかと思ってました。(すぐに反映されないですよね。初心者なのですみません)
    子供は運動が苦手なのですが、マラソンなら順位が上がって自信がつくかもと思いまして。
    後ほど改めてお礼のお返事いたします。

    ユーザーID:7256224706

  • 1ヶ月じゃ無理。

    毎日継続しないと体力は付きません。
    1ヶ月前に走り始めたところで、マラソン大会後また次のマラソン大会の1ヶ月前まで休んでしまっては元通りです。

    ユーザーID:9551583054

  • rockypomさん、とめこさんのレスが良さそうだ

    rockypomさんのレスは骨格が成長途中の子供には適しているし科学的です。
    そして、とめこさんのレスも効果的ですよね。

    必要な筋肉を最低限身に付けることと、効果的な心配能力の向上と言う点では
    この2点を解決できる良い方法だと思います。

    ユーザーID:0136091426

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧