• ホーム
  • 学ぶ
  • 義務教育なのだから授業は計画的に進めて欲しい

義務教育なのだから授業は計画的に進めて欲しい

レス38
(トピ主0
お気に入り85

趣味・教育・教養

ランドセルの親

こんにちは

地方都市に住む、小学生の子が二人おります。
二人共、塾に通っております。理由は、学校の授業が計画的に進まないことです。学期の初めはとても丁寧すぎる程に時間をかけ、暑くなる頃から授業が遅れだし、クリスマスの頃には教科書の半分近くも残っているというパターンが定番な為です。毎年担任の先生は変わるのに、なぜこうなってしまうのでしょうか?クラス変えもしているのに。かけ算九九は読んでお終い、国語の名作も快速電車のように。残念で私が補習します。ママ友は塾で予防が当たり前だと。授業を計画的に、継続して同じような速さで進めて頂けたらと思います。多忙な先生は、どんな研究をしているのでしょう?他の地域ではどうなのでしょうか?ちなみに公立小学校に通っています。

ユーザーID:2272527629

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数38

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 仕方ないね

    地域にもよるけど…
    公立は勉強ができる子だけに合わるわけにはいかないから仕方ないね〜
    それが嫌なら私立とか国立附属とか、行くしかないと思うよ。
    塾に行っているなら中学受験したらどうかな?

    ユーザーID:8324495721

  • 学校に問い合わせる

    元小学校教員です。

    どの学校でも、各学年の年間学習指導計画があります。

    毎週、学年会で学習状況なども話し合われます。

    それでも遅れるのは、学習遅進児のことを気にかけて丁寧にやり過ぎる担任もいます。

    行事などが多すぎて、学習時間が予定通りに確保できていない場合もあります。

    研究指定校などでは、研究している教科ばかり時間を取って、他の教科がなおざりにされていることもあります。

    学級経営がうまくできていなくて、問題行動の対処に時間を取られている場合もあります。これが進むと学級崩壊です。

    遅れがちなのはよくあることですが、あまりにも遅れが酷い場合は、担任や校長に問い合わせてもいいと思います。

    それでも解決しない時には、教育委員会に問い合わせましょう。

    学校は、児童に学力を付けさせるところですから、怠慢によってできていない場合は問い合わせてもいいと思います。

    ユーザーID:9539559506

  • 計画的に進めてます

    授業はきちんと計画を立てて進めています。
    ただ、天候不順やインフルエンザなどの病気の流行で
    学級閉鎖や休校になったりすると、
    その分はどうしても駆け足になってしまうのは致し方ないと思います。

    あとはやはり一科目当たりの授業時数が、
    週5日制以前に比べたらかなり減っているので、
    本来なら掛け算九九も覚えられるまで、使って問題を解けるようになるまで
    時間をかけたいところですが、そこまでできないところです。
    国語に関しては、作品に対して
    音読が上手にできるのか、
    どんなことが書いてあるのかを捉えることができるのか、
    自分の考えを持って発表できるか、
    どこに学習の中心を持ってくるかで授業展開が変わりますので、
    トピ主さんが深く内容を読み込んでほしい作品だったとしても、
    担任の先生が音読中心で、と授業を進めれば、
    内容はさらっとやる程度になってしまうと思います。
    同じ作品でも音読中心展開だと4〜5時間扱い、
    読解中心展開だと8時間扱いになったりしますので、
    そこが速さの違いと感じられるのかもしれません。

    現在は、ゆとり教育と呼ばれた頃に減らされた授業時数の中に、
    学力低下が問題視されて、減らされた内容を戻し、詰め込まなければいけないので、
    昔より一層家庭や塾でのフォローが子どもの学力を左右していると思います。

    ユーザーID:9137705503

  • 本当にそう思います

    子供の同級生の親御さんに教育委員会のエライさんらしき人がいるので、まだ実害はないのですが。。。

    私自身に経験があります。(東海地方)
    教師個人の嗜好や思想で、やたらと深堀される部分と、光の速さで済ませてしまう部分がありました。
    一般社会で常識とされる小学校で習う事が、私の記憶に全くないなんてことも実際に発生しました。
    恥をかいて調べなおして事故補正。
    僅かであっても生活に支障があったということです。
    少なくとも公立なんだから、同じ質の教育をして欲しいと心から思います。
    教師の個性はゆとりの時間を使って発揮して欲しいです。

    ユーザーID:1231394850

  • あり得ない…

    私は、計画通りに進めますよ。
    もちろん、先生によって、遅い早いはありますが、
    教科書が終わらないとか、
    九九を碌に習得させないとか、
    そんなことがあれば、このあたりでは、教師失格ですね。
    普通は、行事等の練習時間も計算にいれながら、どうやったら間に合うか、
    ここの単元はしっかりやりたい、ここは簡単でいいな、
    など優先順位を考えながら逆算して、
    習得させるべきところはきっちり習得させた上で、間に合わせますよ。

    教科書の半分が終わるのは、10月が目安です。
    12月ということは、2か月遅れですね。

    先生が変わっても、ということは、先生個人の問題ではなく、
    地域や学校に、何か問題があるのでしょうね。

    地域や学校の問題として考えられるのは、
    ・運動会や学芸会の行事に力を入れ過ぎて、練習に時間がとられる。
    ・国語や算数以外の研究が熱心で、やらなければいけないことが多く、国語や算数の時間数が食われている。
    ・授業日数が少なく、35週ぎりぎりしかとっていない。
     (1年間で、35週間学習すると、ちょうど、文科省が定める時間数を学習する計算になりますが、普通は、40週とか、余分に授業時間をとります。
    なぜなら、行事の練習やインフルエンザの流行による学級閉鎖、自然災害などで、予定していた35週きっちり授業ができるとは限らないからです。)
    ・地域柄、学級崩壊しているクラスが多い。だからこそ、初めはとにかく丁寧に「分かる」授業をして、授業中は座っているように指導する。
    でも、やっぱり学級崩壊しているから、授業中に何かと余計な指導が必要になり、教科書が間に合わない。

    こんなところでしょうか。

    ユーザーID:1121712340

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • ありますよね

    ただ、小学校・中学校までは義務教育で
    全てのお子さんが授業を受ける権利があるわけで
    理解力の無い子、理解力のある子と
    レベルが別れてしまいますよね…

    皆に平等にしなきゃいけないし、かといって
    もうそこは分かったから!と思うくらい
    同じとこを何度も何度もやる先生はいますよね。
    かと思えば、こことここは目を通しとこうね
    くらいのスピードで飛ばしたりとか
    大体は間に合わなくなり最後はあっさり説明
    してしまう先生は多いですよね。

    ただ、ゆっくり授業でも理解できない子は
    どうしてもいる訳だからその子に合わせなきゃ
    いけないのとも思いますが仕方ないことです。
    先生側からしたら

    だから高校にもなればレベルに合わせて
    自分で選べる訳だし、今は仕方ないのかなと
    自分で教えてあげる、習い事させるしか
    方法はないですよね〜

    ユーザーID:7666078429

  • そういえば

    我が子の小学四年担任は学校主任?とかで、教頭の次の役職でした。
    しょっちゅう、先生が抜けて、自習になったり、隣のクラス担任が自分の授業合間にみにきてくれました。

    親を呼んでのイベント(お楽しみ会)はしょっちゅうしてくれましたが、
    漢字の書き取りが出来なかった子への指導や、テストの見直し説明などはなかったから、いきなり学力低下しましたね。

    出来る子にとっては学校の授業は、退屈なレベルでしょうが、並の子供は親がフォロー(我が子がどれ位の理解レベルか、知り、自宅学習させるか塾行かせるか)するしかないですね。

    ユーザーID:0261059716

  • 計画通りには進まない現実

    最初が丁寧なのは、基礎的な事で疎かに出来ない内容の学習ではないですか。

    塾ではないのだから、授業についてこれないのが悪いのだと計画通りに進めたら理解不足の子供はずっと取り残されます。家庭環境も様々であり義務教育だからと言うのもあるでしょう。

    教科によっては、能力別クラスでの授業をする学校もあるそうですよ(導入やクラス編成など手間そうですね)

    ユーザーID:9205800042

  • 同じく地方都市の公立育ちでしたが

    酷いですね。確実にはずれでしょうね…。そんな先生小中9年間1人もいなかったです。トピ主さんのお子さんはお母さんが実態把握してフォローしてくれているのでまだいいですが、「勉強は学校でしてこいよー」っていう家庭のお子さんは本当に悲惨ですね…。
    我が子(未就学児)は、今地元と離れた所で子育てしていますが、もし学校がそんなんだったら嫌だなぁ…。他のお母さん達は怒っていないんですか?他の人も怒っているならまだしも、これで良しとしちゃう人が多い地域だとまたつらいですね…。私なら転校させるかもと思います。

    ユーザーID:5019346698

  • 先生によりますが

    社会科で、毎年、教科書の内容が終わらなくて受験に間に合わないから、塾か自分で勉強しないといけない先生とか、いましたね。公立高校ですが。

    先生ご本人は、何にも困らないから、変わらないみたいです。

    ユーザーID:8415898136

  • 勘違い

    義務教育だから でしょう。

    勘違いしていますよ 税金を遣って教育を受けさせてもらっているんですよ 受けてあげているんじゃないんですよ。

    文字の読み書きができないと困るだろうから 最低限の知識を受けさせてもらっているんですよ。

    それ以上を望むなら 個人的に教育しないと。

    みんな そうしていると思いますけれど。

    ユーザーID:6573361598

  • 出来ない子が多いのでしょう

    出来ない子に合わせるのが、公立なんじゃないかなぁ。
    地方だったら仕方がないかも…

    でもトピ主さん。
    これで中学生とか高校生だったら文句もわかるんだけど、
    小学生だよね?

    小学生の学習内容ならば、
    トピ主さんが教えれば問題ないでしょう?

    一緒に教科書を読んで、お子さんに
    プチ授業してあげればよいのです。
    市販のドリルも沢山販売されていると思います。
    いくらでもやりようはあると思われる。

    塾にも通ってらっしゃるのなら
    学校で教えてくれなくても理解できているのだろうから、
    私だったら、授業が遅れていたほうが
    周りの子とより差が開いて嬉しくなっちゃうけどね。

    うちの子は塾には通っていないけど、家できっちり
    予習復習その他の家庭学習をしているので、学校の授業は
    ほとんど最後の復習みたいな感じで聞いていたと思います。
    成績はずっと良かったですよ。理解もしていたみたい。

    だから、学校の授業が多少遅れていたって
    家できちんとしていれば、何も問題ないと思う。

    ちと、他人に丸投げしすぎなんじゃないのかな?

    なぜそこまでお怒りなのか、ちと理解に苦しみます。

    ユーザーID:2711429827

  • よくある話でしょう

    もちろん計画的に授業を進められる先生もいるでしょう。

    ですが、大抵の場合は遅れますね。先生の授業計画の甘さも原因でしょうが、
    他にも欠席が多いがために授業が進められなかった、予期せぬ展開(子供からの発言等で)になってそれが良かったが故にそちらに授業を寄り道してしまった、等。

    多忙な先生はどんな研究をしているのでしょうか?の質問の意味がちょっと
    わからないのですが、遅れる理由は上記以外にもきっとあるのでしょうね。

    学校の進め方に不満があるのなら、やはり家庭でフォローするしかありません。

    ユーザーID:0264885192

  • 少し考えれば

    少し相手の立場で考えれば、すぐに分かりそうな事だと思うのですが?
    あなたにとって担任は一人でも、担任にとって生徒は複数人です。

    学校教育の主目的はあくまで学習であり、予定通りに進める事が目的ではありません。
    それこそ、計画通りが優先されたら、子供の理解度を無視した独りよがりな授業が蔓延しますよ。
    理解が薄ければ重点的に反復する事もあるでしょう。

    それに受験経験者にとっては当たり前ですが、全部が全部まんべんなく理解できればベストですが、やはり情報の重要度に差があります。
    使わない、試験でも出ない様なとこをまんべんなくするのではなく、要所要所を抑えるのは消して駄目では無いでしょう。

    同じ速さで進めて欲しい、それはあなたの子供の理解が追いつかなくても置いて行ってくれという事を言っていますか?
    その場合、そのフォローはどのように?塾ですか?一緒じゃないですか。

    会社でもそうですが、計画のリスケは必要に応じて行われるべきです。
    目的をはき違えてはいけないと思いますね。

    そもそも、「教科書を全部実施する計画になっている」という確認は取られましたか?
    文科省に問い合わせたうえで言っていますか?まさか思い込みで批判ですか?
    教科書はあくまで教科書です、学習指導要領って言葉知ってますか?


    ユーザーID:9523682711

  • 残念ながら、

    計画的に進めようとしても、出来ないんですよ。おそらく。

    授業参観などで親が見に来るときはそうでもないけれど、

    普段はすさまじい。なんてことは良く聞きますよ。

    高学年の息子のクラスは、担任の先生ひとりでは収拾がつかなくなり、

    補助の先生が、ずっとつくようになりました。

    私は、とっくに学校の授業に期待していないですよ。

    現状では、家庭学習や塾通いは絶対に必要です。

    そもそも学校が使用しているテキストもよろしくないですし。

    小学校、中学校の勉強に塾通いなんて必要ないようにすべきなんでしょうが。

    先生方が超多忙なのも一因なんでしょうね。

    学校側に期待せずに、自衛すれば良いと思いますが。

    ユーザーID:6759559651

  • そんなことなかったなぁ〜

    普通の公立小学校でしたが、全然そんな事なかったですね。。。

    たまに先生によっては、時間なくて・・・ってことあったけれど…
    駆け足だろうがなんだろうが、テストの範囲には含まれるので、
    自分で勉強していた気がします。
    どうせワークとかからしか出なかったし。

    遅くてじれったいときは、自分で先進めてました。
    自分で勉強して、授業はあまり聞いてなかったかな

    昔は上下巻の教科書で、学期をまたいでなお遅れるなんてあったかな
    ・・いまは違うのかなぁ〜。

    とにかく普通の公立の小学校で、塾行かないと持たないなんてないない!!
    懇談会にときとかに言うべきじゃないですか?

    ユーザーID:3302186915

  • 理想ではあるが

    トピ主様のお子様は小学生だそうですが

    地方で小さな塾をしております。
    同じ現象は中学でも続いております。

    例を挙げると、中一の英語。

    アルファベットから始まり、終わりは過去形です。

    アルファベット、挨拶、簡単な単語、〜が好きの文、ほぼそれで一学期終わります。

    教科書は遥か先まで残っています。(どうするのかしら?)

    二学期、進めはしますが、やはり半分に行くかどうか、
    そして三学期。。
    本当に文法が入ってきて、単語もアッと驚く難しさ。
    でもそこは新幹線並みの超特急で。
    長文読解は手をつけず。。。

    これが毎学年、毎年繰り返されます。

    なぜか

    それは先生ばかりのせいではないと思います。

    まず、クラス内には激しく出来の高低差があります。

    行事も目白押し、クラブ活動の必死の中学生はだんだん宿題も疎かにし、

    外国語活動とはいえ、安易なネイディブの授業は落下傘のごとくやってきて、

    先生もクラス内の問題、保護者対応、クラブ対応でアップアップです。

    宿題が少なければ文句、クラブ活動を制限すれば批判と
    先生は本当に大変だと思います。

    粛々と勉強する環境にないから、改善しません。
    小学生でも同じでは?

    先生個人の能力ではもう限界だと思います。

    小学校でも先生は授業の研究をしたいけれども
    朝晩、通学路に立ったり、
    こない生徒のフォローをしたりと
    本来科目を教える仕事にだけ勤しめたらどんなにいいだろうと
    思われつつ、日々の雑務をされています。

    ただ、授業を進めろ、では先生を苦しめるだけで
    それは結局子供達の学校生活の質を落とすだけではないでしょうか。

    ユーザーID:2819924464

  • あのねー

    学校は真ん中くらいの学力の子供に合わせるんだよ。
    きっと地域的にそんなに偏差値の高くないところですかね?

    トピさんが教えればいい話。または私学に行かせればいい話。

    うちの主人の持論で、子供の勉強は親が見るべき。
    で、うちの子2人とも塾に行ったことはなく、主人が仕事から帰ってからずっとつきっきりで勉強を教えて(私も社会と英語は教えた)子供2人は国立の医学部と国立の歯学部に行きましたよ。

    要するに人に期待しないで自分でやれば?ってことだね。
    小学生なら教えられるでしょ(笑)

    ちなみに「義務教育」って学校が義務があるんじゃなくって
    親が子供に教育を受けさせる「義務」があるっていうことなんだよ。親がね。

    ユーザーID:2344049702

  • どこも

    >計画的に進まないことです

    子供たちは転校で3つの小学校を経験しましたが、どこもそんなものです。
    中学だともっと切実になって、私立受験は2月上旬にありますが、単元が全然おいついていないということも経験しました。
    大手に通塾していれば、夏休みには3年間分のとりこぼしなく、〜中はここは手薄だけど受験には出るからね〜とかいう感じで進んでいきます。

    クラスによっても違います。
    子供のクラスは、都道府県の漢字や地図は完璧になるまでやりました。
    他にも、地図記号とかもちゃんと覚えています。
    違うクラスはさっと終わってしまっていて、プリントを配るからあとは自分でやってねだったり、宿題にして出しても未提出でも怒られませんでしたから全くやっていない子もいると思います。
    宿題については、私の時代は全員がやってこないといけないものでしたが、今はというか子供たちの経験した小学校は注意はされるけれど強制はされず、提出しない子が多すぎて対応できていませんでした。

    中学になると、九九や分数ができない子が結構いたりします。
    親が足りない分は補習していかないと、中学から学力差がどんどん開いてしまいます。

    ユーザーID:8331503387

  • 何を期待しているんでしょう


    トピ主さん、満足する教育を受けさせたかったら私立に転校させたらいかがですか?
    教育はお金で解決できることも多いです。

    私は公立に何の期待もしてなかったので、私立に行かせましたが
    非常に手厚い教育をしてくださって満足しています。
    地元の学校とは学科によっては2年くらい進度に差があり、
    これは本当に公立に行かせなくてよかったと思いましたね。
    もちろん塾と家庭教師もつけてますよ。

    公立は問題児も多いし、先生も授業以外のことに時間を取られて大変です。
    各種会議も多いし部活もある、
    学校内の事務作業を割り振られたらそれにも時間を取られる、
    ほぼ授業だけに専念できるのならトピ主さんのような意見も当然だと思いますが、
    今の公立の先生にそれを求めるのは酷だと思います。
    保護者には見えない仕事が山のようにあるんですよ。多分。

    ユーザーID:9915782643

  • それは難しいでしょう

    できる子からできない子までピンキリと児童がいるのですから、どうしても遅くなります。理解させるまでに労力が入ります。みんな積み重ねですから。

    テレビ番組のようなわけにはまず行かないでしょう。

    ユーザーID:4453617259

  • ちょっと逸れますが。

    授業が計画的に進まない
    このことはお気の毒に思います。
    学校には努力を求めたいところですね。

    ところで、本題とは逸れますが、
    主さんに限らず、多くの方が「義務教育」について
    思い違いをしていらっしゃるようです。
    子供に教育を受けさせるのは、国の義務ではなく、
    保護者の義務です。

    法律では、義務教育について下記のように定められています。

    憲法第26条
    すべて国民は、法律の定めるところにより、その能力に応じて、ひとしく教育を受ける権利を有する。
    すべて国民は、法律の定めるところにより、その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。義務教育は、これを無償とする。

    教育基本法第4条
    国民は、その保護する子女に、9年の普通教育を受けさせる義務を負う。
    国又は地方公共団体の設置する学校における義務教育については、授業料は、これを徴収しない。

    ユーザーID:9408623166

  • 毎年?

    それは、教育委員会に伝えるべきでは?

    教育要綱というものがあり、進捗に関しても規定があるはず。
    これは国からの指示だと思います。
    形だけはとりあえず終わるのかもですが、失礼ながらその小学校は問題があると思います。

    うちの小学校もレベルは高くありませんが、一応きちんと修了しています。
    塾には行っていませんが、通信タブレットで勉強はさせています。
    一緒に低いレベルにならないためです。
    上の子は四年生の終わりからですが、下の子は一年生から始めました。
    塾ではないので、親のフォローが必須ですが、その分子どもとよく関われるので
    私の家族には合っています。

    ユーザーID:5806623147

  • レスします

    私が住んでいる県では、算数と理科は一つ単元が終わるとテストをして、その結果を県に報告することになっています。
    県教委が作った達成度テストをダウンロードしテストをして、1問目、正答30人・誤答7人・無回答3人、というように県に報告します。
    あまりの忙しさに「夏休みにまとめて報告すればいや。」と報告しないでいたら、県教委から催促の連絡が入りました。

    県が学習の理解度を調べているのだとその時は解釈していましたが、このトピを読んで「もしかしたら計画的に授業を進めるよう指導していたのかも。」と思いました。
    先生の中には能力がなくきちんと授業ができない人がいるからです。何人か心当たりがあります。
    私の県で問題がある先生は学校勤務を外し、教育センターで1年間研修をさせています。


    国語の最後の単元は漢字を練習して読むだけで終わり、ということがあります。インフルエンザでの学級閉鎖や災害による学校閉鎖で、授業数が少なくなった時のクッションをする単元です。
    国語以外の教科も、最後の単元はさっと流してよい学習が配置されています。

    ユーザーID:8382413387

  • 色々な学習レベルのお子さんが同じクラスにいると

    どうしても、進度は「真ん中位よりも遅め」で丁寧にやるしかないのです。これは、低学年ほどこの傾向があります。学年が進むにつれて、できるだけ飛ばしていく、という方向にシフトします。でないと、遅れる一方だからです。

    公立校の場合、学習レベルが偏ったクラス編成をすることがない区市町村が多いです。要するに、成績順に子どものカードを作り、クラス数でトランプを分けるように並べていき、保護者や児童生徒からの希望(〇〇さんとは一緒のクラスにしてほしくない、いじめられるので、△△さんとは別にしてほしい、など)で振り分け、さらに運動能力やピアノができるとか、疾患があるかないか、手がかかる子(ADHD等、学習障害がある子も含まれます)の偏りがないかまで見て、入れ替えていきます。
    ですから、頭が良い子ばかりのクラスや悪い子ばかりのクラスに分ける公立は少ないです。たまに、数学や英語で習得別のクラス編成をするところもありますが、あくまで子どもが希望するクラスに入ることが多いため、「じっくりコース」と「駆け足コース」位しかレベル分けがありません。
    あくまで、「普通級」「通級」「支援級」「特別支援学校」でのざっくりとした分け方のみ、です。

    授業を計画的に進めてほしいのであれば、方法はいくつかあります。1つは、私立校に行くこと。特に中学から私立に行けば、大体同じレベルでスタートしますから、それほど遅れることはなくなります。特にレベルの高い中学の場合は、高校の授業を先取りして行うことはザラにあります。
    もう1つは、できるだけ人数が少ない学校に行くこと。単級でクラスの児童生徒数が少なければ、それだけ先生の目が行き届きます。
    そして、最後は塾に通う、です。

    ユーザーID:1592631462

  • 続きです

    さて、先生を多忙にしている理由の1つが会議や計画書の作成、授業準備、そして保護者対応です。

    学校の先生の大半は、夜遅くに学校から家庭に連絡をすることがあります。保護者が働いている家庭が多い昨今、8時から16時半で受付終了という学校はまずありません。大抵は、午前7時過ぎから午後8時9時まで電話がつながるでしょう。普通に考えて、担任の先生がその時間にいつもいるということは、それだけ仕事をしている、ということです。授業が終わって放課後になってから、授業準備や教材研究をします。採点や学習ノートをチェックします。家庭からの連絡帳は、その日のうちに受け取って返却するから、平日の授業をしている時間帯は、空いているコマでもこうした対応をしています。

    これが、今の日本の義務教育での公立校の実態です。

    国語の名作は家で読んできて、そのまま感想をどんどん発言できるような子ばかりの学校であれば、快速電車でも支障はありません。九九も事前に家で見てきて、家でちゃんと宿題をしてくれば、さらっとやっておしまいでも問題ない筈です。
    公立校では、国語の名作よりも漫画やゲームやスマホ大好きな子どもが山のようにいるんですよ。授業が計画的に進められるようにもしもイラついているのなら、「放課後学習教室」をPTAが行っているところもあります。公立で、です。
    そのような学校を探して、ご自身が先生役をやられてはいかがですか?

    ユーザーID:1592631462

  • よくあることなんですか!?

    四国在住の者です。
    よくあること、しょうがない、とのレスが多くて驚いています。

    年末に教科書の半分も終っていないなんて、我が子では経験したことがありません。
    教科書の音読や各教科のワーク類は宿題に出され、それを親も目にしますから授業の進度や内容はある程度は把握できます。

    公立だったら、学期毎の教材冊子が決まっていますよね。
    それを終わらせずに済ませる先生がいるなんて信じられません。

    でも、指導方法や指導内容については、先生の力量によって全く異なってしまうのはしょうがないと思っています。

    我が子ではありませんが、他のクラスのある若い先生は、授業のペース配分が上手くいかず、2学期くらいから管理職の監視付き(?)で授業していたらしいと聞いたことはあります。そのクラスの子は長期休業中(最初の数日ですが)に補講に行っていたので、本当だと思います。低学年の頃の話ですが。

    そもそも各教科について、年間、月間、週間の授業計画がありますよね。
    学年団で複数のクラスがあるなら、それなりに進度をそろえるものでしょう。
    あまりに酷いなら、学年主任や管理職(校長・教頭など)、ダメなら教育委員会などに言ってみてはどうですか?

    学校や先生があてにならいなら、市販の教科書ワーク(各単元の学習ポイントやねらいが詳しく書かれている)を使って家庭で学習しり、塾に行ったりした方が良いかもしれませんね。

    ユーザーID:1469848689

  • 義務教育って?

    酷い話ですよね。

    結局はできない子に合わせているのでしょうが、
    それでは全体のレベルができない子のレベルに
    なってしまい、ますます義務教育の意義が薄れて
    しまいますよね。


    自分で教えればよいと言う意見もありますが、
    それは全く違う話だと思います。
    だったら義務にしてくれなくても結構
    自分で一から家で教えますよ。
    義務だから通学しているのに、そこでしっかりと
    教えてくれず、教科書一冊終わらせることが
    できないのなら、ハッキリ言えばありがた迷惑です。

    国は普通教育を行う義務があるのですから、
    そのへんはしっかりとやっていただきたいです。
    地域によって格差があるなんてとんでもない
    話で、嫌なら私立に行けばよいと言う意見も
    的外れにもほどがあります。

    ユーザーID:7780752342

  • 学校でやることが増えてきましたから

    ただでさえ授業時間が減ってきているのに
    いまだに残ってるゆとり教育の影響で
    課外授業やら色々やらされてるものだから
    元々の授業時間が減らされてそうなっているのです。

    ここにダンスが加わって、今後は英語とかプログラミングも加わって来ますから
    トピ主のように感じるような不安は増えてくるでしょうね。

    ただ、それは教えてる教師が悪いのではなく
    そんなカリキュラムを決めた文科省の責任です。

    ユーザーID:4880513884

  • 義務教育は関係ないでしょう。

    義務教育はいうまでもなく、子供には教育を受ける権利があり親には「子供に教育を受けさせる義務がある」ということですよね。
    勤労や納税とならんで教育(を子供に受けさせる)の義務がある。
    たまにこれを国が「学校に通え」と子供に義務を課していると勘違いしている人がホントにいるようです、トピ主さんがそうかどうかはわかりませんが。
    子供に教育を受けさせる、そのための手間やお金は必要に応じて親が負担する義務があるわけです。

    授業に不満なら学校にリクエストしてみるのもいいでしょう。
    「ウチのやり方はこうなんだ」「いまより以上には対応できない」というなら仕方ない。
    いい学校を親が探して転校させるのがいいでしょう。
    子供に教育を受けさせるのは親の責任ですから。

    ユーザーID:3698114914

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧