• ホーム
  • ひと
  • 過干渉な両親を反面教師にして立派な父親になりたい!

過干渉な両親を反面教師にして立派な父親になりたい!

レス16
(トピ主2
お気に入り32

家族・友人・人間関係

竜太郎

ご閲覧頂きありがとうございます。
30代の男性会社員です。この度縁があって結婚する事になりました。
同時に一男一女の父親になります。
というのは彼女はバツイチで小学生の娘(3年生)と息子(1年生)がいる母親です。
彼女とは価値観も合い子供にはやりたい事は自由にやらせてのびのび育てようという
教育方針に共感して結婚が決まりました。
私は子供の頃からやりたい事は沢山ありましたが何をやろうとしてもあれしちゃいけないこれしちゃいけないと頭ごなしに抑えつけられ非常に窮屈な家庭で育ちました。
私は自分の子供には自分と同じ窮屈な思いはさせたくないという気持ちが非常に強い
のです。
彼女の前夫さんも子供を抑えつけ過ぎてまるで私の父の舎弟かと思われる人で彼女と
教育方針の違いから意見が衝突して喧嘩が絶えず離婚したそうです。
私は両親と前夫さんを反面教師にして子供には好きな事をやらせて自由にのびのび
育てようと思います。
他人に迷惑を掛けたり誰かを傷付けたりしなければ何をやってもいい!
つまり一般常識を弁えていれば何をやってもいい!という教育方針でいこうと
思います。
これは私が過干渉な両親に抑えつけられて育った反動かもしれませんが私の教育
方針は間違っていますでしょうか?

特に現在子育て真っ最中の親御さんからの意見が聞きたいです。

ユーザーID:7333633922

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さん、大丈夫かなぁ…

    「自由にのびのび」と「身勝手・自己中」を履き違えている親御さんも多いので、その辺りの線引きを間違えませぬ様に。

    また、言うべき時は血の繋がった親と変わらぬ気持ち(=愛情)でビシッと言えると良いですね。

    それが出来ないと、ただの「便利なオジさん」になってしまうから。

    自分は夫のつもり・親のつもりでも、あちらからしてみたら「お金を稼いで一家3人の暮らしを支える便利な男」なんてことになりませぬよう、言うべきことはちゃんと言える人でいて下さいね。

    ユーザーID:5781016777

  • 子育ては難しい

    まったく同じ条件で育てても、まったく逆の結果が出る場合もある。

    育てながら、臨機応変に対応したほうがいいと思う。

    「一般常識の範囲」といっても、人によってその基準が違うと思う。

    ユーザーID:6088792502

  • 経済力ですよ

    例えば、私の友達はお子さんを海外の大学に行かせています。
    本人が望んだから、という理由です。
    うちはいくら望まれても経済的に無理なので国内の大学です。
    (そもそも海外は望まなかったけど)

    小さい時はせいぜいやりたい習い事をさせるくらいでしょう。
    でも中学くらいからは私立か公立か、という選択肢が出てきます。

    大学だともっと選択肢が広がります。
    もし私大の医学部、と言われたら学費は出せますか?
    一人っ子ではないので平等にお金はかけてあげないとね。

    ユーザーID:7390118720

  • ほどほどに

    子育てに限らないと思いますが、反動のおそれがあるときは、ほどほどに、が鉄則だと思います。

    特に、立派な父親、というような力んだ目標は、やめたほうがいいと思います。自然でいいのよ!

    ユーザーID:9675411955

  • ちょっと待って!

    やりたいことをやれと言ってもらえるから、やりたいことができるのではないのです。逆に言うと、制限をされるからやりたいことができないわけでもありません。

    クリエイティブではない人、好奇心がない人間には、いくら自由があってもやりたいことなどありません。
    何かを為すには、チャレンジする勇気や向上心が必要です。ユニークでありたいと思うこと、自尊心を持つこと、目標をあげること、、、人を動かすエンジンはなんでしょうか?
    それは、愛されて満ちた体験がすべてなんです。愛情に裏打ちされた自信がなくて自己評価が低い子は、理想もないしそれに近づく元気もないし、やる気そのものがわかないんです。
    子供に対する愛とは、やりたいことをやりなさいと言うことではありません。愛を与えることとは、向き合って話を聞いてやり、関心を示すことではないでしょうか?
    親の役目は子供が自ら考え、努力できるようにサポートすることです。それがいつか実を結び、やりたいことがあるなら自分で掴み取る子になるのです。

    自分はこういう立派な親でありたいという思いこそが、すでに押し付けなんですよ。
    もうすでに小学生の子供達、あなたのそんな欺瞞はすぐに見破ります。あなたの子供時代の果たせぬ思いをぶつける前に、まずは、仲良くやれそうだな、安心して心が開けそうな家族になることが肝心では?
    年齢や性格などによって子供はひとりひとり違いますその子の歩調に合わせて、つきそったり、並んだり、時にはおしたり引いたりも必要なのかもしれません。

    ユーザーID:7620241278

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 落ち着いて

    >やりたい事は自由にやらせて
    >好きな事をやらせて自由にのびのび
    >一般常識を弁えていれば何をやってもいい!

    自由というのは責任が伴わねばなりません。
    一般常識を弁えた上での自由・・・小3と小1にこれが可能でしょうか?

    まだまだ親の指導・監督・介入が必要な年齢だと思います。
    判断能力が未熟な子供であり、自由意思に任せて大丈夫な年齢には達していません。

    『自由』『自由』と意気込み過ぎるあまり、年齢に合った指導・監督が行き届かない結果となりそうな危うさを感じます。

    例えば「ピアノを習いたい」と言うから習わせたら「やっぱりバレエをやりたい」心変わりし、その希望を叶えた途端に「やっぱり」と、別のことに興味を移したら?
    気分次第でやりたいことが次々と変わって何一つ長くは続かないその様子に、トピ主さんは何と言うの?
    「やりたいことは何でもやらせるよ。何でも自由にやりなさい」と言いますか?

    まだまだ親の判断、口出し(指導やアドバイス)を必要とする年齢だと思います。
    それを干渉とは言いません。
    親の導きが必要な状態を干渉とは言いませんので、そこはお間違えなく。

    そうそう、我慢することもちゃんと覚えさせてくださいね。
    我慢が出来ない人間に育つと、結果的に本人が一番苦労することになります。
    ちょっとでも思うように行かないことがあると許せなくてイライラして激しくキレてしまう人間になったりしたら、自分が辛いだけです。

    あまり『自由』に固執し過ぎないでください。
    ダメなものはダメだと言える親になってください。
    諦めることや我慢すること、譲ること、耐えることなどもちゃんと覚えさせてね。

    それらがしっかりと身に付いた大人に成長させてこそ、立派な親と言えると思うよ。
    何だか、ただただ甘いだけの親になってしまいそうで心配です。
    甘やかされてばかりで育った子供の成れの果ては、しょうもない大人。

    ユーザーID:5781016777

  • あまり焦らないこと

    連れ子に対して立派な父親になろうという意気込みは、すごく良いと思います。でも、小3ともなると色々あるので、急に父親面されたら、受け入れることが難しいこともあると思います。

    他人に迷惑かけなければ、、、というのが意外に難しいこともあります。小学生は大声出したり、マナーを知らなかったりで、迷惑かける場面も多いです。そのときは叱らないといけないし、のびのびと言っても限界もあります。小学生の間は基礎を学び、きちんと宿題して、親の手伝いもして、やるべき事はきちんとやって、それでこそ、次に自分で正しい道を判断できるということもあります。基礎がしっかりしていた方が、自分のやりたい事にも役立って良かったことも多いです。

    過干渉なのも良くないですが、バランスも大事です。最初からこういう方針と決め付けないで、子供との相性もあるので、まずは仲良くなることや信頼を得ることも大事です。突っ走らないで、臨機応変に、柔軟に頑張ってもらいたいです。

    まずは4人で休日に遊びに行くとか、少しずつ仲良くなれるといいなって、少しリラックスした方がいい気もします。いきなり父親づらは、私なら反発します。

    ユーザーID:9778837311

  • ちょっと抽象的すぎて

    トピ主さんの表現が抽象的なのでよく分からないのですが

    >つまり一般常識を弁えていれば何をやってもいい!

    小学校低学年の子が一般常識を弁えますかね?


    >子供には好きな事をやらせて自由にのびのび
    育てようと思います。

    好きなことって例えばどんなことですか?
    逆にトピ主さんがやらせてもらえなかったことってなんですか?

    子育てにおいて、「自由」と「無法」或いは「のびのび」と「放置」は紙一重なので、トピ主さんのような抽象的な表現ではなんとも判断がつきません。

    ユーザーID:5288794300

  • シミュレーションしましょう

    例えばの話ですよ

    娘さんがどこかでマニキュアを覚えてきます

    100円ショップで買いそろえては毎日毎日塗って、勉強もせずそればかりです

    綺麗に塗れた爪がもったいないとお手伝いもしません

    ついにはマニキュアをしたまま学校に行ってしまい、クラスで問題になってしまいました

    さて、トピ主さんはどうしますか?

    これがゲームや動画視聴という場合もあります

    お子さんたちが望んだら、すぐゲーム機やスマホを与えますか?

    与える際に決めた約束を破ったらどうしましょう?

    お子さんたちが約束を守っていても、与えたものが原因でいじめにあった場合はどうしますか?

    >子供にはやりたい事は自由にやらせてのびのび育てようという教育方針

    は大いに結構です

    でもそこにはその場しのぎではない、親自身による明確な線引きがあることが必要なのではないでしょうか?

    また、トピ主さんの場合「生さぬ子」たちからの遠慮や反発なども考えられます

    いずれにしろ理想に燃えて目の前の子どもたちを見ない、ということがありませんように

    ユーザーID:3662252190

  • えーと

    まずは立派な父親になろうとしない事ですね。

    立派な父親かどうかなんて、子育て中にはわからないし、評価も出来ないですよ。

    とにかく、子どもの事を一生懸命考えての言動をすれば良いのでは?

    あと、母親が父親を馬鹿にすると子どもも父親を馬鹿にします。だから、奥さんに馬鹿にされないように。(これは奥さんの質にもよるのでどうしようもないですけど…)

    きっと、血の繋がった父親よりも苦難する事が多いと思います。でも奥さんと一緒に頑張って乗り越えて下さい。

    ユーザーID:2734139647

  • 立派な父親になる前には、まず立派な大人になる事では?!

    風香さんと同じ意見です。

    トピ主さんの意気込み、純粋と言うか、世間知らずと言うか、余りにも子供っぽすぎて・・・・

    何だか高校生男子位の精神年齢の人の、夢見る「親父ごっこ」みたいで、とてもとても心配です。

    ユーザーID:6371734901

  • 貴重なご意見ありがとうございました。

    トピ主です。
    皆さんからの貴重な意見が聞けて良かったです。
    私は子供の頃から両親から抑えつけられて育ったので大事な事を見失っていた事に
    気が付かされました。私はやりたい事が10個あったら10回我慢しなければならない
    家庭に育ったので我慢するという事は充分に学んできましたがそれを経験する事に
    よって何かを勝ち得るという事は学んできませんでした。
    だから私は子供には色々な事を経験させて人生の糧となるものを学ばせようと思って
    いました。しかし挨拶の仕方、食事のマナーなど礼儀作法や行儀作法など人間の
    基本となるものはしっかり教えようと思います。
    他人には迷惑を掛けるな!人様を傷付けるな!と厳しく躾して何処へ出しても
    恥ずかしくないように育てます。人間の基本がしっかり身に付いていればやりたい
    事は何をやってもいいと自由に育てようと思います。

    ユーザーID:7333633922

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 好奇心を育てたいというなら賛成です

    子供は好奇心旺盛ですが、その好奇心に親が全部付き合うのは大変です。
    それでも、可能な経験をさせるという考え方には賛成です。
    親が可能だと思える範囲で、子供にも選択した責任を持たせるようにできたら、尚良いと思います。

    トピ主さんは、抑えつけられた感が強いまま育ってしまったのですね。
    でも、親になると初めて、親心というものが解ってくるのです。
    教えるだけでなく、子から教えられる事も、きっと増えてきますよ。

    お子さん達は小学生になっているので、話せば分かる部分が多いです。
    家族で話し合いながら、お互いに良い影響を与え合える家庭が作れるといいですね。
    大変な事も多いと思いますが、理想ばかりに拘らずに、程々の良さも味わって下さい。
    極端から極端に走るのは、あまりお勧めできないので。

    ユーザーID:0336578212

  • あまり

    頭でっかちになりませんよう。
    理想ばかりを夢見ていると、現実に打ちのめされますよ?

    いきなり立派な父親を目指すのではなく、
    徐々に距離を縮めてから父親として親子関係を築いていけばいいのでは?
    なんだか夢見がちで現実を分かっていないというか、幼い印象です。
    彼女から見て、子供が3人になってしまったという感じにならないといいのですが。

    ステップファミリーを甘く考えすぎじゃないでしょうか?
    そんなに気張って父親面しようとせずに、何でも彼女と相談して
    うまくやっていく方法を見付けていく感じでいいんじゃないですかね?

    ユーザーID:5209819287

  • 皆様に誤解をさせてしまったみたいですみません

    トピ主です。
    私は子供を自由にのびのびと育てると言っても放任主義で育てるつもりは
    ありません。
    子供を常日頃から監督・指導し人間として間違っている事をやったらきちんと
    注意しますし、またやろうとしていたらブレーキを掛けます。
    人間の基本的な事や一般常識はきちんと教えて何処へ出しても恥ずかしくない
    ように厳しく教育します。
    人間としてやるべき事はきちんとやって一般常識を弁えていれば何をやっても
    いう教育方針です。
    具体的に言えばもし娘が社会人になって社内恋愛をしていたとします。
    それについては一切口出し干渉はしませんが温かく見守ります。
    その相手が妻子持ちの上司で不倫をしていたら娘にきちんと注意します。
    娘を問いただしてその上司と別れさせます。そして正式に独身の男性と
    付き合いなさいと指導します。
    それが息子も同じ事をやったら娘と同様きちんと指導します。
    私は自由と言っても子供を将来、無法者にはならないように育てます。

    ユーザーID:7333633922

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • バランスが大事

    私も窮屈な子供時代だったので、友達の家で、普通に家族で食卓を囲んで笑ってリラックスして会話のできる家庭を見てはうちもこんな親だったら良かったなぁっなんて思ってました。

    だから思うのですが、自分はこうだったから、子供にはこうしたいという理想の父親像に意気込みを持つ事よりも、子供達がトピ主さんと家族になっても、今までどおり変わらず安心して生活できるように、トピ主さんには何ができて、何が必要なのか、子供の感情に気を配るほうが大事だと思います。

    誰かに迷惑をかけない傷つけなければ何をしてもいい=好きな事は積極的にやってみようって事ならよいのですが、一歩間違えると、誰にも迷惑掛けてないし、傷つけてないんだから好きな事やって何が悪いの?って自分優先なわがままにもなりますよね。
    また自分はやりたい事があっても我慢しないといけない場面や自分が我慢して人に譲る事、それも必要な経験ですよね。
    経験やチャレンジも大切ですが、それより毎日の生活が穏やかで安心で楽しい事が土台だと思いますし、そんな生活環境をつくってあげるのが立派な親というか、トピ主さんが子供の為にやる事なんじゃないかなと思います。
    そうした家庭なら、普通に思いやりがあって自己肯定感のある積極的で前向きな子になると思いますよ。

    ユーザーID:2656532990

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧