男性も子育てしてますよね?

レス371
(トピ主6
お気に入り272

生活・身近な話題

はてな

よく分からないので皆さんの考えをお聞きしたいです。

「男性は育児をしない」と言われていますが、
家庭のために働いているなら「子育て」してますよね?

習い事だって、部活動だって働いて賃金を得てるからですよね。
そうでなくても美味しいご飯や安心して寝れる場所を提供してくれている。
それは子育てではないのですか?

もちろん働いたお金を好き勝手使ったり、
家庭を顧みない親御さんはNGです(これは女性も同様)

しかし、うーん・・・
男性の子育て=女性と同じことしないとダメ!ってのは違う気がします。

男性と女性の役割ってやっぱり違うし。
ビシっと厳しい雰囲気を出せる父親も子育てには大事ですよね。

いずれにしろ、
家庭のために働いて子どもを養っている、
その時点で立派な「子育て」だと思うんだけど違うのですか?

私が九州の田舎育ちだからでしょうか、共働きが周りに多かったんですよね。
小児科に行ってもお父さんと来てる子多かったし、
スーパーも夫婦で買い物なんて当たり前でした。
父親と子供が仲良く遊んでいる姿もよく見かけます。

それでもやはり、家庭のために大黒柱として働いている、
それだけでも十分立派ですよね。これ以上に何を求めるのですか?

ユーザーID:1443866077

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数371

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何が言いたいのか?

    トピ文がぶれぶれで、「父親は働いて家族を養うためにお金を稼いでいるだけで子育てをしていると評価すべき」なのか、「小児科やスーパーに子どもを連れて行ったり、一緒に遊んでいる父親も多いのだから育児参加していると評価すべき」なのかよく分かりませんが、最後の文が「家庭のために大黒柱として働いている、それだけでも十分立派ですよね。これ以上何を求めるのですか?」だったので、トピ主さんの主張はそこにある、と理解してレスします。

    父親は金さえ稼いでいればいい、というのがトピ主さんのご主張ですか?
    では、共働きで女性もそれなりに稼いでいる(ぴったり同じではなくても、大黒柱は父親だけ、とは言えない程度に)という場合でも、同じことが言えますか?

    母親のほうが稼いでいれば、子どもの世話はすべて父親任せでも、「子育てに参加している」と評価すべきですか?

    ユーザーID:5994955926

  • じゃあ子供がいないと働かないの?

    >男性の子育て=女性と同じことしないとダメ!ってのは違う気がします。

    それに関しては女性と同じことをしなければとは思いませんよ。
    でもね、働いて金を稼いだ来るから育児しているとは違いますよ。

    子供に背中を見せるのではなく、ちゃんと前を向いて目を見てくださいね。

    >それだけでも十分立派ですよね。

    まぁそれであなたの家族が良しとしてるならかまわないでしょう。
    家族もそれぞれです。
    でも、気がついたら家庭に居場所がなくなった何てことになっては取り返しがつきませんよ。

    ユーザーID:2993775302

  • 言葉遊びですか

    うーん、それを言ったら
    外貨を稼ぐことは家事をしていることになり
    専業主婦も「稼いでる」ことになります。

    家庭の運営に関連することは全部
    家族でやってるんだから何をどう言ってもいいことにしましょうか。

    じゃあ炊事のことをなんていいましょうか。
    「稼いでる」って言いましょうか。
    掃除のことをなんていいましょうか。
    「子育てしてる」って言いましょうか。

    これで会話が成立しますか?

    ユーザーID:1067184045

  • トピ拝見しました

    あなたはそういう考えの人。それだけの事

    ただ、女性と同じでなくても働いて疲れてるのもわかるし、感謝してるけど少し協力して欲しい
    オムツをかえてほしい、寝かしつけてほしい、そんな時もありますよ。

    まして、「育児」って色々あるんですよ?

    「愛情」
    養育される小児と、養育する人との間に愛情の交流があることである。物理的な環境がいかに整っていようが、愛情を欠く環境では小児は健全には育たない

    「養護」
    身の回りの世話をしてやること
    体温を維持すること、皮膚を清潔に保つこと、排泄物を処理することなどは、乳幼児には自分ではできないのでしてやること。健康増進のために、屋外に出て日光浴・外気浴・外遊びなどを行うことも大切。ただ機械的に行うのではなく、愛情をこめて、微笑みかけ、語りかけ、また子供からの笑顔や、語りかけも親は積極的に応答することが大切です

    それに「環境づくり」「栄養」など
    育児と言っても色んな角度から見る事が出来ます。

    母親と同じ事を求めるとありますが、それは不可能なんです。
    それぞれ違う角度からの育児なのですから。
    父親の場合「環境づくり」働いてくれてる事で子供がすこやかに育てれる環境にする事に力を入れているのだからたしかに「育児」の一環ですね。

    ただ、ご家庭によっては「愛情」「養護」の部分に大きく携わる父親もいます。
    現にあなたの旦那さんも仕事しかしてないのですか?違いますよね?

    働いてきてくれる+子供に愛情をあげていませんか?
    それが育児です。「働いているから」それだけでまとめられるものではないのですよ。
    あなたの言い分だと、働いているから育児
    他に何もしていない父親に聞こえますよ
    環境づくりだけして愛情すらあげていないと。
    それでは旦那さんに失礼なのでは?

    あなたはあなた。人は人。
    家族の事は自由なのですからこうなのではと言う決まりはありませんよ。

    ユーザーID:4281007104

  • 「子どもと関わってこそ子育て」

    >>小児科に行ってもお父さんと来てる子多かったし、
    >>スーパーも夫婦で買い物なんて当たり前でした。
    >>父親と子供が仲良く遊んでいる姿もよく見かけます。

    九州の田舎で、これが当たり前なんですか!
    驚愕!
    いや、うちの両親は九州の片田舎の育ちで「女は黙って男の三歩後ろを歩く」ような感覚を持ってます。

    男性も女性も同じくらい子どもに関わってこそ「子育てしてる」と言えるんじゃないですか?

    >>「男性は育児をしない」と言われています

    いや、してるじゃないですか。
    実例をごらんになってるんでしょう?

    で、何が問題なのでしょう?

    女性だって男性と同等にお金を稼いでこいと言われるご時世ですよ?
    男性だって女性と同等に子どもに関われと言われるのは当たり前でしょう。

    要するに「お金を稼ぐだけでも、子どもと関わるだけでもダメでしょ」ってことになりつつあるわけです。

    今は男性だからといって賃金高くないですからね。

    稼ぎの8割家庭に入れるのは当たり前だと思って疑問にも思いませんでしたが。
    昨今の「自分の稼ぎは自分のものでどう使うかは自分で決める」という風潮を見て、ああ本来はそういうものかと思いなおしました。

    なぜ、夫は家庭にお金を入れたのか。

    昭和36年ごろ、中卒で就職して工場勤めをしている様子をテレビドラマで観て納得です。
    給料の半分は寮費や食費で無くなり、残りのお金は、ほとんど実家に仕送り、自分の裁量で使えるお金は稼いだ額の1割程度。

    夫は最初の暮らしがそんな風だったから、自分の稼ぎの2割使えたら、むしろ嬉しいくらいだったんだなあと思いました。

    でも仕送りを「家族のため」とは思っても「家庭にお金入れれば子育て終わり」とは思わなかったと思いますよ。
    おしめ一つ換えたことなくて、子育てしたとは言えません。

    ユーザーID:6104334260

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • うちの旦那も同じ事を言います

    正直トピ主さんには怒りを覚えます。

    私には、現在10ヶ月の、息子と、義父(パーキンソン病)も同居しています。

    私の旦那は、私からすると「育児」と言えるようなことは何もしていない。と、思います。

    何か手伝って欲しいとお願いした時に、トピ主さんと同じように
    「俺は働いてやっている。それ以上に求められても知らないし、俺が自分の時間を割いてまでやるつもりはない」
    と言われました。
    私はそれ以来旦那には、家事も育児も何もお願いしません。
    今は産休中ですが、私は旦那とあまり変わらない額を稼いでいました。

    私の考えにはなりますが、奥様が専業主婦の場合ですが、子供が生まれる前は
    トピ主さんの役割が「仕事」なら、奥様の役割は「家事」だと思います。それが、お互いの仕事です。

    そこに子供が、生まれて「子育て」が増えるわけですよね?
    確かに専業主婦であれば奥様が基本「家事」と「子育て」を両方するとは思います。
    ですが、トピ主さんも何かしら参加するべきではないですか?

    トピ主さんは、働いてやっている、家を提供してやっていると思っているようですが、
    奥様が家を守ってやってるから、安心して働けているんじゃないですか?
    賃金を得る方が優位ではありません。
    家事だって、育児だって立派な仕事です。
    トピ主さんは、家政婦と保育士をただてこき使っているようなものです。
    お子さんに
    「俺が働いてやってるからお前を大きくしてややれるし、勉強も習い事もさせてやれる。それ以上は俺に求めるな」
    と、言えますか?

    父親=ATM

    になってしまいますよ?

    奥様と同じレベルのことをしろとは言いませんし、できません。
    ですが、何かしらしてあげて下さい。

    トピ主さんはお父さんに何もしてもらいませんでしたか?
    お風呂に入れてもらったり、遊んでもらったり、勉強を見てもらったり。
    そんな思い出もありませんか?

    ユーザーID:0901434443

  • 私はあんまり見たことがないな

    東京生まれ、東京育ちの40代女性ですが、私は小児科にお父さんときている子供ってあまり印象がないです(ほとんど見ない)。
    スーパーで夫婦で買い物…これは郊外の大型ショッピングモールみたいなところで休日には見かける光景ですが、平日はあまり印象がない。

    >「男性は育児をしない」と言われていますが、

    これは単にトピ主さんも書かれているように「ろくに稼ぎもない上に家事や子育てに関わることにも協力的ではない夫」ですよ。もちろんちゃんとした稼ぎで家族を養い、しっかりこなしている夫だってたくさんいらっしゃいます。

    ごっちゃになってませんか。一般論を「全ての男性はおしなべて」と考えては本質は見えないでしょう。

    現代社会においては男性が一本の大黒柱で稼いで暮らしていくことが難しくなりました。そのため女性も外に働きに出て賃金を得ています。そうなると…今までは百パーセント女性の分野であった家事についても分担する必要があるのは当然の理ではないでしょうか?

    私の身の回りの共働きの人たち、家事育児は奥さんに丸投げ率高いです。
    子供が熱を出したなんてことになれば、仕事を遅刻・早退して病院に連れていくのは9割がた母親の仕事になっています。私の住んでいるところではトピ主さんがよく見るような「子育てに意欲的なお父さん」っていう印象は少ない感じでした。

    女性は社会進出だなんだと働くことも、今まで通りに家事をすることも、性別的に妊娠出産をすることも…全てをやれ!って追い立てられているように感じちゃいます。
    都合のいい部分は現代感適応で、でも「昔っから台所仕事は女の仕事だろ!」と昔の概念をひっぱりだし、子供のお世話も「稼いできてやってるんだから!」とノータッチの男性は確かに存在します。

    そういう一部の男性に対してのことです。まともな男性もちゃんといる。ごっちゃにしないよう。

    ユーザーID:8786659714

  • まあね

    おっしゃる通りです。

    男は外で金を稼ぎ、女は家を守るが、少し前までは基本でした。

    ただ、近年は、女性もお金を稼ぐようになり、

    その分、男性も家事育児をしなさい!ってことでしょう。

    奥さんに「専業主婦でも良いよ」って言えるなら

    何もしなくていいと思います

    ユーザーID:5022567270

  • 男性のそういう考えは女性の足かせになる

    >「男性は育児をしない」と言われていますが、家庭のために働いているなら「子育て」してますよね?

    女性も家庭のために外で働いているなら子育てしていますよね?

    >習い事だって、部活動だって働いて賃金を得てるからですよね。

    女性も働いていれば同じですよね?

    >美味しいご飯や安心して寝れる場所を提供してくれている。

    女性も働いていれば同じですよね?美味しいご飯を作っているのも女性が多いです。

    >男性の子育て=女性と同じことしないとダメ!ってのは違う気がします。

    確かに同じことしないととは思いませんが、女性が家事育児+仕事をしていて、苦しいというなら、男性も家事育児の一部を負担すべきです。女性だけでなんとかしろというのは考えとして間違っていると思います。

    >いずれにしろ、
    家庭のために働いて子どもを養っている、
    その時点で立派な「子育て」だと思うんだけど違うのですか?

    女性も働いて子どもを養っています。立派な子育てですよね?

    一番問題は専業主婦で、男が収入を得て「誰のために働いてるんだ、女が家事育児全部しろ!」ということです。女性に家事・育児をさせることで、女性は社会に出るチャンスの足かせになりますし、男より立場が弱くなってしまうことです。家事・育児はシャドウワークで外注するとお金はかなりかかります。夫の収入によって(夫の度量にもよる)女性は最低賃金を得る形になってしまいます。

    >家庭のために大黒柱として働いている、それだけでも十分立派ですよね。

    そういう心づもりで立場が上のような扱いをうけると女性は精神的にまいります。女性は家事育児が本当に好きで満足のいく家事育児収入を夫から得られる人ならいいですが、そうでない場合、仕事をしたい女性の足かせになります。「逃げ恥」はわかりやすいので良かったら読むか見てください。

    ユーザーID:0382668316

  • 子育ては子育てでも。

    どうしたのですか?。
    トピ主さんは男性と見ましたが奥さんに子育てについて不満を言われたのでしょうか?。

    確かに一家の大黒柱として働いて子供に衣食住を与え養育するのも子を育てるという意味で子育てですが、仰ってる「男性は子育てをしない。」と言うのとはニュアンスが違うのではないですか?。
    「男性が子育てをしない。」のではなく大きく言うと「子供の世話、躾」に関わらない人が多いという意味ではないのでしょうか?

    例えば乳児。
    授乳。これは明らかに男性は出来ません。これは母親の役目です。
    夜泣き。これも大体母親が起きてあやす。男性もあやせるのですがね。
    子供が泣く。男性もあやすが結局母親に任せたりしますね。
    おしめを変える。男性も出来ますがやりたがりません。
    少しの例えですが、これが幼児から小学生となると子供の友達関係から、学校、塾と何かにつけて母親が関与していくのですよ。

    確かに父親は働いてお金を稼いでくれる。感謝してますよ。
    感謝はしますが、なんと言いましょうか子供は其の父親の子供でもある訳です。
    病院へ子供を連れて行くだけでは世話とも言えませんね。
    お金だけ稼いで世話、躾は母親任せで結局子供に我関知しない父親が多いと言う事を言われていると思うのですが。
    で、トピ主さんは奥様に何いわれたのでしょうか?。
    奥さんが専業主婦でなく共働きなら余計にもっと子供の世話、躾に関わって欲しがっているのではないですか?。

    ユーザーID:6969025271

  • ちがうよ

    60過ぎのおばばからです。子育て を義務と思わず参加してください。あなたのような考えだと妻側に経済力、不意な財産ができた時お払い箱です。子育ては一時ですがその考えだと熟年離婚がその先に見えます。

    ユーザーID:0707519900

  • 雰囲気とか大黒柱とかじゃない

    昨今求められる「男性の育児」は、そういう大まかなイメージじゃなくて、もっと具体的なものですよ。
    休日や気が向いたときに妻に言われたから子供の(遊び含む)相手をするんじゃなくて。
    自発的にやってほしいことなんです。
    その内訳はキリがないからここには書かないけど。

    厳しい雰囲気出したり働いて子供を養っているから子育てに参加しているって、別に母親も同じじゃないですか。

    トピ主本人は共働き経験が無いのですね、きっと。
    仰ることは昭和の父親像だと思います。
    夫だけが働けば生活が充分潤っていた時代の話。


    子育て終わった者です。

    ユーザーID:3714006750

  • 私もそう思う、でも

    男と女では体の作りが違うので、男性が母親と同じ子育てをすること自体が不可能だと思います。
    それに、父親として家族の為に十分な収入を得ようと思ったら、相当な苦労、努力をしないといけません。
    とてもじゃないけど、育児と仕事の両立はよほどの体力がない限り無理でしょう。
    でも遊び相手としては父親の方が向いてると思うので、家庭では出来るだけ子供と遊んであげて奥さんの負担を減らすべきだと思います。
    実際仕事で疲れて帰っても、子供と遊んでると不思議と癒され、元気をもらう事が多いですよ。

    ユーザーID:6497536196

  • レスします

    仕事以外の事をしたくない男性の屁理屈ですね。

    「働いて稼ぐ」程度の事は、既婚未婚男女関係無く誰でも出来る事。
    でも夫婦の間に生まれた子供は、当然親が世話をしなきゃ生きられない。
    「男性は育児をしない」と言っている人は、
    「男性は直接子供の世話をしようとしない」事を言ってるんです。

    働くくらい誰でも出来るんだから、
    人の親になったいい大人の男性がその程度でいばるなと言いたい。
    要は「親としてしか出来ない事」をなるかやらないか。でしょ。

    女性と同じことをしないとダメって事じゃなくて、
    女性でも出来る事(=仕事)しかしないくせに「子育てしてる」って言うのは
    違うでしょ。

    子供の成長に関わる事です。子供との思い出を作る事です。
    仕事しかしてないんじゃ、出来ないでしょう?

    ユーザーID:8663929350

  • ATM宣言ですか

    まぁそれならそれでいいんですけど。

    子供を養うため→働く
    働くのは→子供がいるから
    子供がいなければ→働かない
    ってことになりますけど。

    そうじゃないですよね。
    自分が生きるために→働く
    子供がいなくても→働く
    働かなければ→生きられない
    んじゃないんですかね。

    「自分が生きる」その中に「子供」がいるわけで、子供を育てることは人生そのものと言ってもいいくらいのことだと思うんですけど。

    例えが不謹慎ですが、
    犬だって食事を与えて散歩させるだけでは懐かないんですよ。
    きちんと躾して、相互の信頼関係がなければ主人に牙を向けます。
    人間は犬より感情豊かな生き物です。
    その人間と関わることなく、勝手に大きくなると思わないことです。

    妻としてはATMと割り切った方が楽ですけどね(笑)。
    うちの夫、かつてはトピ主さん的な思考でしたけど、ある時「家族でお出かけ」の中に自分が含まれていないことに気づいて大騒ぎ。
    子供の「だって誘っても来たことないじゃん」で目が覚めたみたいです。
    今は気を配り目を配るいい「父親」ですよ。

    ユーザーID:3617917282

  • それも子育てだと思います

    主さまがおっしゃることは正しいと思います。

    要は、それぞれのご家庭で
    きちんと夫婦の役割分担が出来ていればいいだけの話なのです。

    おそらく、世間でいわれる子育て・育児を男性がしない
    というのは、赤ちゃんや児童の「世話」のことでしょうね。

    赤ちゃんのときにおむつを替えるとか
    離乳食を食べさせるとか。
    そういうのも、夫婦のどちらがやっても良いことですが
    一般的に、昔から女性の役割だったので
    こういう議論が出てきて、過去にはイクメンなんていう言葉まで出てきたのでしょう。

    家庭ごとにバランスとってやっていけば
    オトコとオンナ、どっちが稼いでも、どっちが子供の世話をしても良いと思う。

    ユーザーID:0748952577

  • それは育児ではない

    働いて家族を養うことは育児とは言いません。
    家族が円滑に生活できるように家事をしても、育児とは呼ばないのと同じです。

    >家庭のために大黒柱として働いている、
    >それだけでも十分立派ですよね。これ以上に何を求めるのですか?

    その理屈で言うと、専業主婦は家事をやっていれば他は何もしなくてもいいということになりますが、トピ主さんはそれでいいのですか?
    夫婦で各々の役割を果たして、一方がもう一方に負担を強いることのないようにしないと、様々なところに影響が出ますよ。

    ユーザーID:1382432931

  • 別にいいのでは

    あなたがそう考えるのであれば、同じように考える人と結婚して子供を育てればいいので
    何も問題ないですよ。

    でも、私にはその考え方は違和感があります。

    賃金を稼ぐことが「子育て・育児」の一部なら
    家庭内の女性の仕事も、外で働く男性のために「仕事」してますよね?

    給料があっても、勝手においしいご飯ができるわけでも、
    勝手に寝れる場所が用意されるわけでもありません。
    買い物して、調理して、栄養バランスの取れた温かい食事を用意し、
    布団を干したり洗濯したり、季節によって布団を調節したりして、快適に安心して眠れる場所を用意しているわけです。

    仕事に行くための服や靴だって、アイロンかけたり磨いたりは女性がやってるかもしれませんね。

    なので、そういう意味ではお互い様であり、「育児」や「仕事」ではなく「生活」なのです。

    そもそも、赤ちゃんを産む、母乳を上げるという育児は男性には無理な仕事。
    その時点で、男性と女性が同じなわけはないのです。

    働いて給料をもらい、小児科へ行く、買い物へ行く、父子で遊ぶ。
    これらをしている人は、他の育児にもおそらく積極的でしょう。
    そういう人に、それ以上求めて文句言う人って少ないと思うのですが、
    トピ主さんは、何が聞きたいのでしょうか。

    「育児をしない」と言われている男性は、上記のような人ではないですよ。

    ユーザーID:8144863893

  • 勿体ない

    勿論、子育てのための費用を稼ぎ出すことは、子育てしているって事だとは思います。
    私の時代は、夫=稼ぐ人 妻=家庭を守る人 という色が濃かったですからね。
    時間も専業主婦なら、100%家庭のために使えましたから。

    息子夫婦を見ていると、子育てはこれからで、今お嫁さんは産休中です。
    出産後1年を待たずに復職予定だそうで、時短勤務にはなるそうですが、
    100%家庭のためには使えないでしょう。

    息子夫婦の場合、家事育児中心になって担うのは、妻でしょうけれど
    夫は稼いでいれば良いと言うことでもないですよ。
    それを言うのなら、子育て期間中の妻はパートすら、する必要は無いと言っても良いんじゃ無いかな。

    それに、大黒柱で稼ぐ父親だって、育児しないのは損ではないですか?
    こんなに愛おしい、可愛い我が子に関して、お金を稼いでいるから関わらないなんて、勿体ないことです。

    私自身専業主婦家庭で、夫は出張が多く、しかも結婚当初は完全週休二日でもなかったです。
    でも、夫は我が子が可愛くて可愛くて、おむつも替えたしご飯も食べさせたし
    少し大きくなったら、家の中でも、外でも身体を使って遊んだり、本を読んであげたり、寝かしつけたり・・・
    子供のおもちゃを一緒に作ったり・・・
    勿論、忙しい人だったから、家に居るときしか出来ないから、時間数にしたら少ないけれど。

    きっと、そういう父親だったからでしょう、
    子供達2人成人してからも父子関係はすごく良いです。
    父親に一目おいていて、信頼関係も築けているようです。
    思春期以降は、子供自身が親を評価し判断します。
    小さな時に幾ら母親が『お父さんのおかげ』をすり込んでも、大人になった子供達には通じないかも知れないですね。

    まぁ、上手く愛情を表現して伝えられれば良いのですけれどね。
    関わりが多い方が、伝わるんじゃ無いかなと、思います。

    ユーザーID:7719881638

  • 子供の世話にどれだけかかわっているか

    子育ての定義はいろいろあり、人によりどこまでを子育てというのかは違うのではないかと思います。

    ただ、家庭のために働いているだけなのであれば、子供がいようといまいと、大黒柱というかあしながおじさん的な印象は否めません。

    私の考える子育てとは、
    特に、子供が小さいうちに(10歳くらいまでに)、どのくらい子供と直接かかわったか、具体的に何をしてあげたのか、が深く関係していると思います。

    母親と父親の子育ての仕方は確かに違ってもいいと思いますが、でもどちらの親にせよ、お金と口だけ出して偉そうにしている親には子供は反発するんじゃないかな。

    トピ主さんはどうですか?

    ユーザーID:5359287942

  • 違いますよ

    うちの旦那は稼いでいる上に、赤ちゃんの時はオムツ替えて(ウンコをかけられたこともアリ)、ミルクもあげて、夜泣きしたらあやしてました。今は休みになると子ども達を遊びに外に連れて出掛けてくれます。お稽古の送迎も出来るときはやってくれてます。

    確かにお金を稼いでいるのも子育ての一環です。でもトピ主さんの言っている事が本当なら、出産前に離婚して子どもの顔を1度も見ることなく毎月養育費を払っている父親も「立派な育児をしている」って事になりますよね?トピ主さんはそれでもその男性を「育児している父親」と認識しますか?

    子どもは生き物ですよ。笑えば笑い返してくれる、手を握れば握り返してくれる。
    お金と言う形で親の愛を理解してくれるのには時間と労力が掛かりますよ。

    そもそも、稼ぐだけで立派な子育てって、実際に子どもと関わりたくないのですか?お金を提供する以外に関わる事が出来るのって数年間しか無いですよ?

    それに子どもに安全安心な生活環境を与えるために働くなんて当然の事だと思いますけど。

    トピ主さんは奥さん視点で考えるから嫌になるのではないですか?子ども視点で考えれば、「稼ぐだけでは(育児は)足りない」と思うのでは?

    ちなみにうちは旦那が1番家の中で偉いです。何故なら私(妻・母親)がそう接しているからです。どんなに稼いでたって、母親が父親を馬鹿にしてたら、子どもに父親の尊厳なんて生まれないですから。

    ユーザーID:4142462844

  • 多様化すればよいと思う。

    「子供との直接の関わりが少ない=子育てをしていない」と言うのは確かに短絡的かもしれないですね。
    そこは主さんの言わんとするところは理解できます。

    そろそろ、こうあるべきという考え方から脱却しても良いのではないかと思います。
    家庭のあり方、夫婦のあり方、みんなそれぞれですから。

    主たる家計支持者が夫であるべきでは必ずしもなく、それが妻であって、夫が主に子供の世話をしてもよいわけで。

    夫婦の収入が同等で、家事や育児も上手く応分に負担している家庭も、それはそれで素晴らしいし。

    多様化して、それをみんなが当たり前に認めるようになればよいのかなと思います。

    ユーザーID:3068715713

  • 私は

    働く事=子育てではないと思います。
    ましてや共働きなら尚更。

    九州の田舎って共働き多いんですか?
    兼業農家が多くないですか?私の知る限りではあまり奥さん働いてないです、働く所も近くに無いし。
    だから家事育児は当たり前に女性がやってます。

    色んな状況の人がいるのでそれぞれですね。

    ユーザーID:8228868809

  • それは

    奥様が専業主婦で育児に専念できるならそれでもいいと思います。
    でも共働きでそれは絶対にだめだと思います

    ユーザーID:0142930924

  • 屁理屈こき

    家族のために働くなんてそんなもん基本ベース。
    子育てと関係ない。
    母親がご飯作って食べさせて、洗濯掃除して、それ、子育てかい?

    大黒柱も休みあるっしょ。
    愛情あるんなら遊べ、話せ、話を聞け、抱きしめろ!
    それが子育てじゃ!

    ユーザーID:7268906363

  • 稼ぐことは子育てじゃないですね

    実際に子供と関わることが子育てです。
    稼いで来たお金を使って子育てをしてるのは母親。
    奥さんが育児放棄してそのお金で遊び呆けてても育児してると言えますか?

    ユーザーID:4474496756

  • つきっきりで面倒見ろとは言わないけれど

    「俺の稼ぎでお前らを食わせてやっているんだ!」という発言を
    ソフトにしただけだと思いますが。

    親としての義務は金銭的な扶養だけではありません。
    子どもの健全な成長には、男親としてかかわらなければならない
    事は沢山あります。それらを女親だけに任せてはいけません。
    子供との距離も出来てしまいます。

    自分の父親はまさにそういう人でした。
    当然のことながら、父親に対する親愛の情なんて
    これっぽっちもありません。

    ユーザーID:6303141812

  • 養うだけでは育児と言えない。

    大黒柱が男性とは限りませんが?
    女性も同じ収入がある場合もそう言えるんですか?
    お金だけ入れれば育児なんですか?
    一緒に遊んで良いとこどりだけすれば育児なんでしょうか?
    はっきり言ってそれだとただ単に収入源=ATMだし、遊ぶだけなら誰かを雇ってるのと同じで育児ではないです。

    そもそも提供してくれてるという表現もおかしいです。家庭を持った時点で当たり前です。(とはいえお互いに感謝は忘れてはいけませんが)

    確かに全て女性と同じ事をするのは無理でしょう。母親の役目、父親の役目は少なからずあるとは思います。
    ですが、共働きでもどちらかが専業でも育児は二人でするものです。

    共働きなら条件は同じ。
    専業でも収入はなくても働いてないわけではないですよ。家事も仕事です。なのでこれも条件は同じです。
    その上で育児は二人でするんです。

    よく男性が育児を手伝うって言い方をしますよね。少し子供と遊んだだけでイクメンとか。
    そもそも手伝うっていう時点で他人事なんですよ。自分の子だという自覚が低い。手伝ってあげてると上から目線。
    一体誰の子と言いたいです。

    男性は育児をしないって言われるのは働いて収入だけ入れて子供と深く関わらないからそう言われてるんです。

    とはいえ、世の中には本気で育児をされている男性もいるとは思いますが。

    ユーザーID:1094151616

  • これ以上何を求めるか?

    一般的に父親の育児参加と言った時に何を求められているのかは、トピ主さんだってはっきりと分かっていますよね?
    授乳(ミルク)、寝かし付け、沐浴、オムツ替え、離乳食調理、食事や着替えの介助、買出し、遊び相手などですよ。

    各家庭のやり方は家庭によって千差万別です。
    トピ主さんの家庭において、父親の役目が仕事をして収入を得ることに特化していて、そのことが家庭全体の共通理解であればそれで良いと思いますよ?
    家庭における共通理解があり、そのやり方が成り立っているのであれば、誰もそれに文句は言わないと思いますが。

    ユーザーID:3408205210

  • 考え方が間違っている

    >それは子育てではないのですか?

    違いますね。
    男性が稼いだ家計費を育児に使っていない家庭はどうなりますか。

    更に主さんの主張では、男性は介護も炊事も洗濯も、家庭内での出来事すべてに「参加」することになり、育児を特定する必要はないですよね。

    男性の育児参加は、実際に子供と関わることです。

    紫式部日記でも、式部の父親がまだ子供の式部の兄に、漢詩の手ほどきをしています。

    朝廷に出仕し、勤務を終えてからの「育児」ですよ。
    このように、平安時代から男性の「育児参加」記録は、いくらでも出てきます。

    お金を家庭に入れたから育児?

    なぜこんな考え方になるのでしょうね。

    ユーザーID:4424624625

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧