台所用洗剤で果物や野菜を洗いますか?

レス66
お気に入り317
トピ主のみ1

海坂

話題

最近は、台所用洗剤で果物や野菜を洗わない人が多いように思います。

食器用洗剤と表示されている商品でも、用途には、野菜、果物、食器、調理器具と書いてあります。

私は、リンゴを皮ごと丸かじりするときやジャム作りで柑橘類の皮を使うときは台所用洗剤で洗います。

皆さんは、台所用洗剤で果物や野菜を洗いますか?

ユーザーID:9715995531

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数66

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 使うときもあります

    袋詰めではなくバラで売っている野菜や果物は、不特定多数の人が触っていると思うので、水だけでなく洗剤を使うこともあります。

    皮を剥いてしまうものはバラ売りでも水洗いですが、例えばキュウリやピーマンのバラ売りの物は洗剤使いますね。

    洗剤の説明書きに「野菜や果物の……」と書いてありますからね。

    ユーザーID:7200820938

  • 昔はね

    むかーし、読んだ育児本の中に、果物、野菜を台所洗剤で洗う若いお母さんが出ていました。

    また、同時期のいわゆる「非常識な最近のヨメ」のネタに、「お米を台所洗剤で洗うヨメ」が出ていました。

    育児本の方は、「虫の卵なんかついてるかもしれないから」とその若いお母さんは言っていましたが、その前後のつながりは忘れました。


    ちなみに私は、野菜も果物も、そしてもちろんお米に洗剤をかけるようなことはしたことがありません。
    一昔前の人がやることだと思っていました。

    ユーザーID:5341533310

  • 洗わない

    そもそも、現代じゃ洗剤で洗う必要がありませんよ。
    確かに昔は野菜に虫や泥がついてたり衛生的ではなかったから
    洗剤で野菜を洗う需要があったのですが、今はそこまでする事もない。

    じゃあなぜ洗剤の裏に記述があるのかっていうと
    この時代、洗剤で洗う必要はないけど、野菜を洗える事は事実だから
    洗剤メーカーは記載を消してないってだけです。

    ユーザーID:5799506822

  • 洗いません。

    むしろ洗剤が残るほうがイヤ。
    水とスポンジでゴシゴシあらったら終わりです。

    あ〜でもジャム作りで使う時は洗った方がいいのかな。
    作った事ないのでわかりませんけど。

    ユーザーID:5386080441

  • あらわない

    水で洗うだけです。

    ユーザーID:3160743501

  • 一度も無いです。

    69歳母ですが、人生一度も食器用洗剤で野菜果物洗った事はありません。
    水を流しながら手で奇麗に洗えば十分と思っています。
    レタスキャベツなど生で食べるものは念入りに水洗いはします。
    水洗いだけで病気になったことも無いです。

    洗剤を使う事自体不思議感一杯です。
    そういえばお米を研ぐのに洗剤を入れて洗う・・テレビで以前聞いたことがあるけど、まぁそれとは違うけど、長年主婦やっている人間からすれば何か?感です。
    人それぞれだからそういう人もいるのでしょうね。
    だからと言って洗わない人が多いように思いますも無いと思いますが。

    潔癖症でも無い健康母です。

    ユーザーID:9251764976

  • 水溶性農薬は洗っても落ちません

    日本で栽培されてるりんごで、自然栽培、無農薬栽培を除いたものには、ほぼ100%ネオニコチノイド系農薬が使用されていると思います。
    この農薬は、水溶性のため、洗っても落ちません。
    欧州諸国では2017年使用が禁止方向にありますが、日本ではその基準は緩和されています。
    日本は、世界で3番目の農薬大国です。

    ユーザーID:8692935023

  • より安全なのは

    重曹と水で洗うこと。

    ユーザーID:4477252499

  • 洗います

    急いでいる時は水で洗うだけだけど、そうじゃなければ洗剤で洗いますね・・・。
    リンゴは皮付きが好きなので絶対に洗います。

    ちなみにウチは祖父母が畑で無農薬の野菜を作っているので普段はその野菜を食べます。
    洗剤で洗う必要がないので便利です。
    無農薬の野菜は安心ですね。

    ユーザーID:4355446465

  • 有機野菜/果物を食べる

    洗剤で洗うとか気持ち悪いです。なので
    私は、オーガニック(有機)野菜/果物を基本買います。
    そうすれば水洗いで問題ないですよ。

    ユーザーID:8912080307

  • お酢で

    海外に住んでいて、こちらの人の真似をしてお酢を使っています。

    レタスとかブロッコリなどはお酢を入れた水にちょっとつけておきます。
    本当に効果があるかどうかは、知りません。
    なんとなく真似しています。
    日本にいた時は塩水でしたね。

    リンゴなど皮をむくものは水洗いだけです。

    ユーザーID:5334782735

  • 洗うけど洗剤はつかわない

    へ???
    怖すぎてそんなもので洗いません。

    3%の過酸化水素を水で薄めたものにつけて洗います。

    ユーザーID:6361357772

  • 洗いません

    40年以上生きてきましたが、洗った事はありません。
    実家でも洗っていませんし、私の周囲に野菜や果物を洗剤で洗う人って、いないんじゃないかと思います。まあ聞いて回ったわけじゃないですし、たまたまその人と一緒に料理をするような機会がなければ、確実な事は言えませんが…。

    ちなみに私は肌が弱くて、洗剤を使うにはゴム手袋が必須なんです。自分の肌のためにゴム手袋を使って接するようなもので、これから食べるものを洗おうという気にはなれないです。

    ユーザーID:5086498561

  • 洗剤は使いません

    洗剤ではなく、イオン水とかゼオライトで洗います。
    環境に害もなく、残りが口に入っても害はなし。
    おまけに、農薬も除去されますので。

    洗剤も、界面活性剤入りは使いませんし、完全に分解されやすいものを使います。

    健康への配慮なのに、普通の洗剤で洗う意味がわかりません。

    ユーザーID:6973268810

  • ブロッコリーは洗う

    大抵の台所洗剤は野菜も洗えるんですよね。

    私は家庭向けの掃除用品販売の仕事をしていましたが、ほとんどのお客様は台所用洗剤で野菜や果物も洗えます、って話すとものすごい野蛮人を見るような目で見てきます。あれは界面活性剤が残るでしょ、毒でしょって猛反発です。

    農薬も基準以下なら大丈夫なように洗剤もちゃんと基準があって適切に使えば問題ありません。
    まあ私も普通の野菜は水洗いですが。

    ただブロッコリーだけはボールに洗剤を少量とかしたものの中で花房を下にして振るように洗うと汚れが落ちるし、経験的に柔らかく茹ります。多分ブロッコリー自らが出している外敵対策の自前ワックスのようなものが落ちるからだと思っています。

    ユーザーID:6739474777

  • その色は、流れ出ている栄養成分です  (横ですが)

    >私は農薬が気になるので暫くつけてから洗ってます、実際に洗浄後の水は薄い黄色になっていて農薬が落ちた感じです、トマトなら本来の味と匂いがします、

    植物の表面は、かなり多くの物質が通り抜けられます。もちろんですが栄養分も水に溶けて流れ出ていきます。洗い過ぎは、栄養価を損なうのです。

    溶け出た農薬で水の色が変わるほどでしたら、もの凄い高濃度かつ大量に使われはずです。その場合は、どんなに洗っても残留分が健康のためには無視できないくらいに多いことでしょう。

    農薬には、表面にとどまるもの、植物の脂質やワックス層(たとえばりんごやかんきつ類)に残るもの、内部へ浸透するものなどいろいろあります。しかし、、収穫までには無害なレベルまで成分が崩壊するようになっています。

    ユーザーID:5640231357

  • ちょっと待って

    リンゴにワックスって・・・。それワックスじゃなく

    リンゴって売られている時って粉をかぶったようなくすんだ赤色だと思います
    タオルで磨くとつやつやになると思う

    それワックスではないですよ。

    りんごは成熟するにつれてリノール酸やオレイン酸などの脂肪酸が増えてきます。これが皮に含まれるロウ物質を溶かし、表皮に現れてくるため、ネトネトしたように状態になります。
    つまり、りんご自身の天然のロウ物質が、保温や水を通さない役目をしているのです。
    りんごの特徴です、ついでに柑橘系もね。体には無害です。安心して食べれるようになっているよ

    ただし日本のはね。

    日本は厳しい基準があるから安心して食べれるように作ってくれていますよ。

    だから水洗いだけで十分だと思うよ。

    ○○狩りとかありますが、それって採れ立てをその場で食べますよね?
    薬品など使われたら食べれないですよね?
    だから農家さんは気を付けていると思いますよ。

    ただ空中にも菌がいます 自然菌ね。
    今皆さんのまわりでも浮いているやつです。どこにでもいます。
    それが落ちてつくのもありますし、ほこりもついてますから洗ってくださいねという事です。

    ユーザーID:8518116415

  • いや、洗いません

    アメリカのりんご&チェリー農家に嫁に行った者です。

    昔の話じゃあるまいし、洗剤で野菜や果物を洗う人なんて聞いたこと無いです。
    私は水でサッと洗って生で食べます。
    もちろん皮も食べます。

    それが原因で病気になった、死にました・・・という人の話、聞いた事ないです。
    大体果物の実じたいには農薬はかけませんし。

    人間の皮膚と同じに、りんごの皮からだって使用された薬などは浸み込んで吸収されていると思いますよ。
    洗って効果あるんでしょうか?

    今日日は何でもかんでもオーガニックが良いと絶賛されてますが、オーガニックだって薬は使われてますよ。
    政府で決められた「オーガニックの基準レベル」に沿っているだけで、無農薬ではないです。
    100%無農薬といわれているものは、虫食いだらけでしょう。
    虫食いだらけの野菜や果物は、きっと日本では人気ないでしょう。

    それから「りんごがべたついて、云々・・・」という方がいて気になったのですが、りんごがべたつくのは自然現象ですよ。
    古くなってくると、べたついてきます。
    ワックスじゃないです。

    ユーザーID:9240735075

  • 昭和か?

    昭和50年代までは、あったかも?

    洗剤では、洗いません。

    ユーザーID:0355775656

  • 昔は、洗剤で洗うのが当たり前だった

    畑で栽培された野菜や果物を洗剤で洗う。
    昔は、こういった事が奨励されていました。

    なぜならば、昔は収穫直前まで農薬が散布されていたし、寄生虫の卵も付いている事が多かったからです。

    今は、農薬の管理がしっかりしているし、寄生虫の心配もほとんど無い。
    軽く水洗いしただけで、十分ですよね

    ユーザーID:5666155997

  • 合成洗剤では洗わない

    農薬が心配で洗う訳では無く
    商品が生産からスーパーを経て自分の口に入るまでの過程を考えると
    どうしても洗ってしまいます

    食品OKの洗剤を薄めて使っています
    母もそうしていましたし姑もそうしています

    トピ主さんも書いていらっしゃる自家製ジャムも頂く事があります
    ありがたく頂いておいてから欲しいという方がいると渡します
    いちいち工程を細に入り聞くのも失礼と思うのでそうしています

    もらっておいて友達に渡してしまうのはもっと失礼かも…なんですけど

    ユーザーID:0679344040

  • 洗った事はないです

    確かに書いてあるのもありますが、洗った事はありません。贈答用のリンゴを貰った時は、触った時にベタベタテカテカしていました。流石に悩みましたが、結局洗剤ではあらわず、水でかなり洗いました。皮をしっかりむいて食べましたよ。

    ユーザーID:6731139419

  • 読んでいて面白いです

    私はモノによって洗ったり洗わなかったり。
    有機栽培の物は洗剤で洗います。
    どうも人糞のイメージが強く洗わずにはいられません。
    普通に市販されている物は水洗い。

    お米と野菜を一緒に考えている人がいますがお米は一皮剥いたもの。
    いえばカット野菜と同じ部類なので洗剤では洗いません。
    研ぐだけ。
    あと食塩水で洗うのは健康上如何なものかと思います。
    塩分取り過ぎとかそんな事ではなく浸透圧によって農薬を残留させる可能性があるからです。

    人それぞれで面白いです。

    ユーザーID:0428992481

  • 逆に危険

    トピ主さんは、農薬を落とすということで安全に配慮しての行動だと思うのですが、
    逆に洗剤という化学合成剤を使っているので怖くないですか?
    私はそんなものでは洗いたくないですね。

    ユーザーID:5328959357

  • トピ主です。やはり洗わないが多数ですね。

    沢山のレス、ありがとうございました。

    私がリンゴの皮を洗うのは、いろいろな人が触って脂分がついているのを落としたいからです。もちろん、水でしっかりと洗剤分は流します。

    柑橘類の皮は、輸入のグレープフルーツなどは農薬が気になるからです。先日、知人の庭木の夏ミカンを沢山もらったのですが、皮の汚れがひどかったのでスポンジに洗剤をつけてゴシゴシ洗いました。

    これも水でよく洗い流した後で、切った皮を茹でてから水洗いを何回もしました。

    何人かの方が指摘したように、そもそも台所用洗剤は、昭和30年代初頭に肥料として尿を使った回虫問題と農薬問題から作られたものです。

    今はそのような心配がほとんどないので、台所用洗剤で野菜や果物を洗う人が少なくなりました。

    口の中へ入れるものに神経質になるのは理解できますが、水洗いだけで本当にいいのか、科学的にはどうなのかはもっと知りたいと思っています。

    ユーザーID:9715995531

  • そうだったんですね!

    赤ちゃん用の食器洗剤の裏に、食物にもOKと書いてあり、疑問に思っていました。たんに食物に使ってもいいほど安全、というアピールだろうと思っていました。皆さんのレスを見てびっくりです。昔は食物を洗っていたんですね。寄生虫など、時代背景を考えるとなるほど、と思います。私は35になりますが、食物を洗ったことはなく、70近い母からも教わったことはありません。その辺りの安いスーパーで買ったものを、水洗いで食べています。
    なお、肉や魚、お米などは洗わないのですか?

    ユーザーID:8021166225

  • 大量調理施設衛生管理マニュアル

    厚生労働省で発出している「大量調理施設衛生管理マニュアル」は、同一メニューを1回300食以上又は1日750食以上を提供する調理施設に適用される衛生管理マニュアルです。小中規模の給食施設や飲食店、一般家庭でも参考になるマニュアルです。ネットで検索して誰でも閲覧できます。

    野菜・果物の洗い方は次のように規定されています。
    1)流水で3回以上水洗いする
    2)中性洗剤で洗う
    3)流水で十分すすぎ洗いする
    4)必要に応じて、次亜塩素酸ナトリウム等で殺菌した後、流水で十分すすぎ洗いする
    5)水切りする
    中性洗剤とはトピ主さんが書いている野菜や果物も洗える台所用洗剤のことです。

    野菜や果物の栽培に使用される地下水は上水道と違って細菌に汚染されている可能性があります。また、畑の近くで家畜を飼っていれば家畜の糞尿に汚染されている可能性もあります。見た目はきれいでも細菌は目には見えません。

    大量調理施設衛生管理マニュアルは手洗いの方法も規定されています。流水・石けんによる手洗いによりしっかりと2回洗えと書いてあります。流水だけと石けんを使って洗った場合は汚れの落ち具合が全く違います。洗剤をバカにしている人が多いですが、昭和時代と変わらず野菜は細菌で汚染されている可能性があります。加熱すれば細菌は死滅するので、いい加減な洗い方をしても食中毒事件は起こりません。ただし、二次汚染の可能性はあります。

    原材料である野菜の扱いが衛生的でなかったことが原因の大規模食中毒は毎年日本のどこかで発生しています。新聞を読まないせいでしょうか。

    表面の汚れが除去され、皮つきで提供されるみかんやバナナは洗浄殺菌の工程を省略できますが、みかんやバナナも中性洗剤で洗って次亜塩素酸で殺菌してから提供している幼稚園もあります。外側が汚染されていると、せっかく洗った園児の手も汚染されるからです。

    ユーザーID:6933868555

  • いまどきは「50度洗い」でよさそうな

    私は、「50度洗い」が話題になる以前から、野菜や果物は湯で洗うことが多かったのです。
    たんに冬場、水が冷たくてイヤだったから。

    つかう分、食べる分だけ洗うので、50度ではなく給湯器の40度程度の湯ですが、キャベツやブロッコリーのブルーム(蝋状物質)は、やはり水よりも湯に浸けたほうが早く簡単に洗えます。
    柑橘類を皮ごとつかう際には熱湯をかけまわして、しばらく浸してから、給湯器の湯で流し洗いします。

    私もアレルギー体質で、合成洗剤をつかうと途端に手が荒れたり痒みがでたりするので、台所でも洗濯にも石鹸系の洗剤をつかっているのですが、合成洗剤をまるで猛毒のようにいうのはさすがに言い過ぎではないかとおもいます。

    私が、野菜果物洗いに石鹸をつかわないのは、濯ぎが面倒だから。
    それだけ。
    そもそも不精なんです。
    必要があるのかないのか、効果があるのかないのかわからないことに、手間暇かけるのがイヤなんです。

    合成洗剤より安全といわれても、液体せっけんをグイ飲みしたりしませんし。
    濯ぎが必要ということでは合成洗剤も石鹸も同じで、むしろ石鹸のほうが石鹸カスを残さないよう濯くのに手間暇がかかります。

    ユーザーID:0046890005

  • 感染に必要な菌数

    食中毒の原因菌も、たった一個で感染するわけではありません。
    ノロウイルスや病原性大腸菌は10個体分で発症することもありますが、野菜についてくるような細菌は数万個以上の菌数が必要です。肉や魚を扱った後の調理器具の洗浄、調理者の手洗いや手袋使用、更に加熱しないで食べる野菜の洗浄を特に気をつければ十分だと思います。

    大量調理施設は、調理途中で放置する時間が長いし、安価な業務用野菜を仕入れる場合は産地や流通経路も違ったりしますから、家庭より厳しくなるのは仕方ないかと。

    ユーザーID:3374499041

  • 水洗いのみ

    勘違いしている方がいますが、林檎の皮がヌルっとしているのは、
    熟すと林檎自体が出す分泌物でワックスなどではないですよ。

    >夏ミカンを沢山もらったのですが、皮の汚れがひどかったのでスポンジに洗剤をつけてゴシゴシ洗いました。
    取れましたか?
    それは汚れではなく、虫や病気によるものじゃないですか。
    店頭に並ぶものは、見栄えのいいものだけを選んでますが。

    洗剤で洗うというかたは、野菜が洗剤を吸収しているのは気にならないのでしょうか。
    ちょっとしおれたレタスなんかを、冷水に浸すとパリッとします。
    あれは、水分を吸い込んでるからです。

    ユーザーID:2765140736

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧