現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

人の顔の覚え方

なっくん
2018年4月2日 14:32

人と交流する、話すのが好きで、ボランティアや交流会にはよく参加します。
一人旅でもユースホステルやゲストハウスに泊まります。(安宿というだけでなく、旅人同士の交流を楽しむという意味でもです。)
基本的に人見知りはしないので、初対面の方に自分から話しかけるのも平気です。
  
しかし、決してコミュ力が高いとは思っていないのでコミュ力を上げたいと頑張っているところです。
その高くない、自身が無い理由のひとつが、人の顔と名前を一致させるのが本当に苦手なことです。
 
コミュ力高い方って、大体すぐに名前と顔を覚えて、名前で呼ぶことが出来る気がします。
「あなた」等の代名詞で読んだり、再度名前(本名、渾名)を聞くというようなことはほとんど無い気がします。
ユースホステルでも、オーナーさんやヘルパーさんで、たったの1〜2日でほぼ全員の宿泊者の名前と顔を覚えていて名前で呼んでくれる人が何人か居て感心しました。
やはり、名前で呼ばれると、嬉しいですよね。
 
しかし、僕は中々名前が顔と名前が一致できないので、再度聞くことは日常茶飯事です。
すぐに名前と顔を覚えれたらといつも思います。(名前で呼びたいです。)
それ故、ほとんどの人と交流したいのに、名前が呼べず交流が進まないケースがあります。(非常に辛いです。)
 
勿論、特徴的な名前や顔の人は比較的覚えやすいです。
しかし、似た風貌の人が複数人出てくると本当に頭がパニックになります。
イメチェンや散髪とかされると分からなくなることも多く、「イメチェンするな!」と叫びたくなります。
 
今は大学院生で去年の研究室の後輩だいたい覚えるのに半年、全員は一年くらいかかりました。
今年の後輩は女子2人男子7人ですが、女子以外覚えられていません。
 
人の名前と顔を一致させるコツ、トレーニングはありますか?
得意な方はどのようにされているのですか?

ユーザーID:6394715030  


お気に入り登録数:40
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
その人に関心を持とう携帯からの書き込み
働くおばちゃん
2018年4月3日 0:25

ごめんなさい、その人数が覚えられないって、結構致命的なような。あなた、人間に関心ありますか?!

毎年数十人単位の職員が異動で入れ替り立ち替りするだけでなく、生徒や保護者、兄弟姉妹、爺ちゃんばぁちゃんまで絡んでくるような仕事を生業にしてます。チームで仕事をしてるので、関係者もコロコロ代わります。

コツは、変化する条件と結びつけないで覚えること。髪型や服装なんか、日々変わるでしょ?似たような恰好された頃にはお手上げになるじゃない。

私がよくやる工夫は、その人と自分の接点を、エピソードにして覚えたり、その人の持っている属性で覚えること。

例えば、歓送会でたまたま駅まで一緒に行った鈴木さん、通勤二時間かけても田舎暮らしがしたい佐藤さん、お笑いタレントが好きな高橋さん、などなど。その人について初めて情報を得たとき、こういう人なのかなぁ、と思った印象でもいいのです。

近道は、相手に関心を持つこと。それだけで全然違います。

それでも、どうしても忘れてしまったり、思い出せない時は、こう言うといいそうですよ。高校時代の国語の先生が教えてくれました。

お名前失念してしまって・・・ごめんなさい、何てお名前でしたっけ?とすまなそうに聞く。そして何某です、と相手の方は大体苗字を応えてくれる。そこですかさず、イエイエ違うんです、下の名前です、と言うんですって!

相手は、苗字は覚えていてくれたんだ、と思ってくれて、名前を教えてもらいながら、聞き出した苗字を今度こそ頑張って覚える、というわけですね。

一度も使ったことありませんけど!

ユーザーID:1927941855
質問者です。
なっくん(トピ主)
2018年4月5日 13:46

人に関心はありますよ。
色々エピソードやプロフィール聞いて、エピソード等や名前は残っていても顔だけ中々覚えられないことが多いです。
要するに、顔やの特徴を中々掴めない。
主に男同士だと風貌が大きく変わることは滅多に無いですが、久々に会って大きく変わっていた時に困ります。

人の顔を覚えられない原因を挙げるとするならば、人ともっと交流すべきだった幼少期(中学くらいまで)に人にあまり関心が無かったことです。
運動部や習い事、塾もしていなかったので、覚えるべき人の数が今と比べて圧倒的に少なかったのが大きいです。

小学校は1学年10〜30人程度、前項制度100人前後の学校でした。
自分のクラスの子は、転校や転入でしか人が変わりません。
先生だけは毎年変わります。
縦割りなどで、他学年の子との交流は多い学校でしたが、班になれば覚える、仲良くなれば覚える、団長さんなので知ってるとかその程度の子が多かったと思います。
塾や習い事は全くしていなかったので外部との交流はほとんどありませんでした。

主に、中学時代まで休み時間は教室でひとりで絵を描いているような人だったので、交流は今ほど多くなかったのです。
交流する人が少ない、入れ替わりが少ないということは、覚える必要性も当然ながら少なかったです。

高校以降、色々あって人と関わる機会が増えてから本当に困っているのですね。
小学校の頃、1年に会う人が100人行くか行かないかだとすると、今は軽く1000人以上だったりします。

それと、芸能疎いこともあるかもしれません。
母は芸能好きで人の顔を覚えるのが得意です。
父は芸能疎く、人の顔を覚えるのが苦手です。
芸能などが好きな人は、人の顔の特徴を掴むことや、あなたがおっしゃったような関連付けて覚えることが無意識にできているのかもしれません。

ユーザーID:6394715030
うちの子がそうです。
みっちゃん
2018年4月7日 11:31

人の顔を認識するのが苦手な人がいるそうですよ。
うちの子供がそうです。
病名もついているようです。(病院へは行ったことなし。詳細不明)
息子は始めの挨拶の時に顔を覚えるのが苦手だと言うそうです。
以降失礼があったらごめんなさいと。

私はその逆で、写真で見たことのある家族の知人が道路を歩いていると
「あ、写真の人」とわかる性分なので
それはそれで、かえって疲れます・・・
アドバイスになってなくてすみません。

ユーザーID:0214726671
映像で覚えない、キーワードで覚える
人それぞれ
2018年4月8日 8:57

最初に書いておきますが、すみません、私は人の顔を覚えるのが得意ではなく、むしろ苦手な方です。

顔を映像や印象で覚えようとすると、特徴の少ない人を見分けにくくなります。
髪型やファッションの変化でわからなくなるのは、映像的に記憶してるからです。

意識的に相手を覚えて見分けたいのなら、映像記憶じゃなく、その人の特徴を言葉にして記憶した方がいいと思います。

特徴の記憶の仕方はざっくり二通りです。
一つは連想。
「〜〜に似ている」です。
有名人の誰かに似ているとか、犬っぽいとか猫っぽいとか。
良く知っている何かに関連付けて記憶する方法です。

もう一つはパーツに着目することです。
たとえば{背が高い・低い、鼻が丸い・尖ってる、顎が大きい・小さい、耳たぶが大きい・小さい、指が長い・短い}などです。
髪や眉など変えられるパーツではなく、一生変わらなさそうなパーツに着目して観察し、名簿にでもそれらの特徴をメモして暗記、実際に出会った時に暗記した項目に一致する名前を呼んでみる、みたいな。

ユーザーID:1941893782
顔のパーツ、似ている芸能人は個人的には非常に難解です。
なっくん(トピ主)
2018年4月10日 22:36

人それぞれさんの方法は、本当に得意な知人もいましたが、私には苦手な方法かもしれません。

最近、外国人っぽいで覚えた方は居ます。
しかし、芸能人を全然知らないので「○○に似てる」と言われても全く分からなかったことがほとんどです。
その知人は他人を「○○に似てる」で弄るのが好きだった方で何度も共感求められてきましたが、有名人の画像見せられても似てるように思えませんでした。

身長、体格、眼鏡かけてるかどうかは覚えられるかもしれませんが、顔のパーツを個々に記憶するのは本当に難しい気がします。
鼻大きいとか親友であってもそこまで感じてネタにして話したことはありません。

だから、どうしても服装の特徴や趣味や興味の方が入ってきやすいです。

ユーザーID:6394715030
では靴を覚えては?
人それぞれ
2018年4月14日 19:29

顔のパーツが難しいですか…。
耳の形なんかは福耳だったり、逆に耳たぶがなかったり、内側の渦巻きが出ていたり引っ込んでいたりと個人差が大きいので覚えやすいと思うんですけど。
無理なら仕方がありません。

服装の特徴や趣味や興味なら頭に入るんですね。
では靴やバッグで見分けてはどうでしょうか。
男子学生なら普段使いの靴やバッグは一つか、せいぜい2〜3種類でローテーションなんじゃないかと思います。

ユーザーID:1941893782
 
現在位置は
です