子育てについて、必ず私と反対のことを言う義母への上手い返し方

レス26
(トピ主2
お気に入り95

家族・友人・人間関係

ミミちょ

結婚6年目、1歳半の子が1人いる女性です。
義母との関係は、良くも悪くもないと思っております。会う時は今でも少し緊張しますが、時々プレゼントを頂いたりなど、気遣って下さっています。その義母ですが、子育てについては、やたらと私の言ったことを否定するように感じます。

子どもは生まれた当初、おっぱいを吸うことができませんでした。私は元々、母乳でもミルクでも育てばいいと思っていたので気楽におっぱいトレーニングをしていたのですが、そのことを話すと「今はミルクだって母乳と変わらないくらい良いんだから」と言われました。また、子どもに日本語の他に英語の絵本を与えたら「そんなことして意味あるのかしら」。離乳食についても、手作りしていると言えば「市販のも悪くない」、離乳食初期に味付けはしないと言えば「3歳まで味付け無しだと味音痴になる」、子どもは基本的に機嫌が良い子であまり泣き続けたりしないと言えば「我慢してる可能性だってある」、子どものいたずらを止めれば「やらせなさい」止めなければ「親がこうでは」……必ずと言っていいほど、反対のことを言われます。

義母の言うことも一理はあり、第一子の母親は周りが見えなくなりがちだから別の可能性を示唆してくれているのか?とも考えますが、言い方があまり優しくないのです。私もいつも両方のメリットデメリットを考えてはいますので、いちいち反対のことを言われるのはややストレスです。

義母がどういうつもりなのか、私には分からないのですが、こういう言動を黙って受け止めておくと、たとえ無意識でも相手がつけあがってくるのがこれまでの経験でわかりましたので、上手に言い返せるようになりたいと思います。

あまり怒った風にではなく、不快感を伝えられるような、上手な返し方を教えてください。

ユーザーID:6581999752

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 例えば

    お義母さまは、とにかく反抗したいんでしょうね。

    不快感を伝えたいなら「そうですか?」かな。

    そうですね、だと同意になっちゃいますが、か?と疑問形にすれば反論の意味も込められると思います。

    そうですか?の前に「へええ〜」とか「は?」を付けると、より強調されるのではないかと。

    ユーザーID:9070762947

  • 上手くはないかもしれないけど

    それは地味にストレスで、一つ一つは大したことなくても、度重なると効いてきそうで辛いですね。

    私なら、反対意見を言われるたびに「お義母さんはそう言うと思いました(笑)」と、毎回毎回言うようにするかなぁ。
    「あ、やっぱりお義母さんはそう言いますよね(笑)」「って言うと思いましたよ〜(笑)」

    もしかしたら、先に言っちゃうかもしれません。離乳食の例で行くと、「お義母さんは反対なさるでしょうけど、離乳食初期は味付けしないとこうと思うんですよ」など、枕詞のようにつけたり。

    あんまり上手くはないけど、不快感は伝えたいんですよね?
    なら、こんな感じでどうでしょう?

    ユーザーID:8576638521

  • 寄らない。距離を置く。

    距離を置く。それしかないんです。

    なんせ、義母さんは子育てにおいて上の立場になりたくて仕方ないんですから。可愛い盛りの孫に会えなくなれば、あれ?あれあれ?って、思いますよ。

    なにか言われたら『お義母さんに会うと、色々言われて考え込んでしまうことが多くて…』と夫経由で言っていいですよ。仏心とか出して、電話とかしちゃだめ。放ったらかしで。

    とりあえず半年位、放ったらかしで大丈夫です。
    反省したら、5分くらい、あかちゃんに会わせてあげればいいです。

    ユーザーID:6454494817

  • マウンティングしてるんだよ

    嫁に対して上から目線でマウンティングしてるんだよ。
    ムリして好意的に取らなくていいんじゃない?

    いちいちうるさいよね。
    私だったら余計なことはもう言わないわ。

    ユーザーID:0923072323

  • 面倒くさい義母

    きっと義母も義母に色々言われたのでしょうね。
    何か言われたら、
    「○○さん(あなたのご主人)と色々話し合って決めた事です」
    と言ってみては?

    効果が無ければ、ご主人から直接言って貰いましょう。

    ユーザーID:4967566158

  • 何もしなくていい

    何か言われたら何も言わずにっこり微笑んで無視。あとは自分のしたいようにする。

    ユーザーID:3405780501

  • 話さない

    お天気の話、熱いの、寒いの・・・無難な会話だけすればいいのでは??
    私はそうしてますよ
    だって 嫌いだもん

    何を言われても「はぁ」とか「医者の指示に従うのみです」とか
    茶化して逃げます

    婆のアドバイスなんていらないから

    トピ主様は何でバカ正直に内面を表すのですか?
    仮面をかぶっておけばいいんですよ 

    ユーザーID:6604152414

  • ただの、天邪鬼じゃないの?

    でもでもだってな女っていますよ。
    あまり深い意味もなく、条件反射的に、否定してると思いますよ。
    黙っていると付け上がると言うより、どっちみち、付き合いたくなくなると思います
    そのお姑さんって、友達いますか?誰でも長く付き合うのは辛いと思うけどなぁ
    ストレスで限界が来たら「お義母さんって、いつも否定しますよね」と言ってみれば良い

    ユーザーID:3282398942

  • あるあるですよね。

    人生の先輩、子育ての先輩ってことなんでしょうか。姑は嫁に教える立場でいたいのだと思います。
    普段は私は義母の教えをこうというか、色々アドバイスをくれたり指揮をとってくれるので従っています。もちろん力仕事とかは率先してやりますけど。

    でも子育てってやっぱり母親が主体ですからぶつかりますよね。私は義母を尊敬しているし大好きですけど、子供のことで言われるとカチンときます。

    「AよりBがいいから、Bにしなさいよ。」と以前言われBをしていると「なんでBなんか。Aにしたほうがいいのに。」という感じです。内容はミミちょさんのところと似ています。
    内容うんぬんではなく、嫁がやっていることは最善ではないという感覚があるのかなーと感じています。一言いいたいというか。

    私は夫を巻き込みます。言うことがかわったときは「あれ、こないだと違う?夫君と、お母さんからのアドバイスの通りBにしようねって言ってったんだけど聞き間違えちゃったかな。」とか、あと私の意思でやってることを批判された場合は「夫君と話し合って決めたんです。」とニコニコ言います。それ以上は絶対に批判されません。

    話はそれますが、これ、夫にも効果ありました。
    夕飯が手抜きだったのを指摘された時「お母さんが手抜きしなさいって言ってくれたの」と。夫も批判をやめました。

    義母は本当にそのように言ってくれるし、夫とは常に子育てに関しては意見をすり合わせているからどちらも嘘ではないです。夫と義母はお互いに一目置いてる存在だからというのが大きいかもしれません。。

    不快感を伝える上手な返し方ではないですけど、今のところ自分の思うように通っています。
    ミミちょさんもうまくかわせるといいですね。

    ユーザーID:8423411232

  • 明るく

    その状況ならば。
    「あーまたお義母さん、逆のこと言いますねー」って明るく笑いながら言う。
    「いつもなんか逆言われちゃうんですよねえ、あははー」みたく。
    それで義母さんがどんな対応をしてくるか、ですかね。

    うちも実は姑がそんな感じでした。
    で、上記のようにしていたら「え?ああ、そう?そういうつもりじゃないんだけど」とかってなって、そのうちに何か言った後に「あら、また逆言っちゃってるかもしれないけど」とか言うようになって、おさまってきました。

    おばあちゃんってね、何か言いたいんですよ、多分。

    ユーザーID:8945670259

  • それはそれで自己中

    怒った風にではなかったとしても、
    「不快感」を伝えるということは、
    「私の考えにそぐわないことを言われるのは、
    私がストレスだから、
    あなたは自分の考えを口にするな」
    ということです。

    あなたは、自分の意見とは異なる義母の言動を「黙って」受け止めてきて、
    それがストレスになった、と書いています。

    他人の言うこと、することに対して、
    「それは、本当はこうだと思う」というのを黙っていること、
    それこそが、人間はストレスになると思います。

    違う意見を言われるのがストレスなのではなく、
    「そういわれたって、私はこう思う」を言えないのがストレスなんだと思います。

    「私はこう思うの」を聞いてもらって、
    「なるほどね」と認めてもらえれば、そこまで大きなストレスにはならないと思います。
    そうなれば、ただのコミュニケーションです。

    時には「私はこう思う」と言っても、
    相手も同じように「でも、私はこう思う!」と主張してきて、
    平行線で終わることもあるでしょう。
    そうなると、「なるほどね」と認めてもらった時よりもストレスを感じるでしょう。

    だけど「黙って」いるだけよりは、マシですよね?
    意見を言い合ったけど、分かり合えなかった。
    「あの人はそうなんだね、私はそうじゃないけど!」など、
    自分なりに消化すればいいのです。

    義母だってあなたのすること、言うことに対して、
    「私はこう思う」と言いたいのです。

    不快感を伝える=お前はお前の意見を言うな、になります。
    ご自分だって「黙って」いるのはつらかったでしょう?
    その気持ちが分かるのに、相手に強いるのは自己中というものです。

    義母に何か意見を言われたら、
    やんわりだろうとなんだろうと「不快だから言うな」と伝えるのではなく、
    「私はこう思います」と、喧嘩腰にならないよう言えば良いと思います。

    ユーザーID:9041568565

  • 多分・・・

    >必ずと言って良いほど、反対のことを言われます

    これって、かなりバイアスかかっていると思います。
    あなたのやり方を認められていることだってたくさんあるのに、
    それは「当たり前のこと」として流しておいて、
    ちょっとでも反対のことを言われたら、
    「ほら、また!」って、あなたの方が過敏にキャッチしてしまう、みたいな。

    「反対のことを言わないで」などと、不快感を伝えるのではなく、
    それぞれの意見に対して、自分の意見を述べる方が良いと思います。

    私だったら・・・。

    「今はミルクだって〜」
    「ですね。なので、私も無理してどうしても!とまでは思わないんですけど、
    それでも、母乳も飲めるようになってくれたらそれはそれでいいなと思うので。
    自己満足の部分もありますけど、
    逆に、トレーニングすることが悪いことでもないと思うので」

    「そんなことして〜」
    「さあ? 別に今の時点でそんな濃い意味を求めてませんし」
    「意味があるかは結果論ですから。逆に意味がないとも言い切れないし、
    してはいけない理由はないですよね?」

    「市販のも〜」
    「そうらしいですね。でも、私は手作りを楽しんでますし、
    今のところ買う理由もないですしね〜。
    今後、気が向いたら買うこともあるかもしれませんけど」

    「3歳まで〜」
    「そうなんですね。私もさすがに3歳まで味付けなしで行こうとは思いませんけど」
    「最近は〜なんですって。昔は昔のやり方があって、
    結果的にそれはそれでみんな育ってきてるんだし、間違いでもないんでしょうけど。
    今は今で、昔のやり方を踏まえた上で、
    より良いと思われるやり方があれやこれや言われているわけですから、
    私としては、今風に育ててみたいと思っています」

    「我慢している〜」
    「そうかもしれませんね」(本当にそう思うから)

    「やらせなさい」「親がこうでは」
    これだけは失礼ながら、無視します。

    ユーザーID:9041568565

  • 個人的にははっきり言えばいいと思うけど

    義母さんは主さんに先輩風を吹かせたいだけなんでしょうね。

    ちなみに、私は笑顔で先制パンチを打っています。
    例えば離乳食の例だと、「市販の物も今は良くできていて栄養価も高いんですけど、手作りの物を食べてくれるとやっぱり嬉しくて作っちゃうんです」みたいな感じ。
    市販の物をあげているときは「手作りの物もいいですし作っているんですけど、時間が無い時とかお出かけのときは市販の物が便利なんですよね〜市販の物だとお出かけに持っていっても傷む心配しなくていいですし、荷物も少なくて済みますからね。」といった風。
    本なんかは「英語の本を与えたからって英語がしゃべれる訳じゃないでしょうけど、色んな言語があるっていうことだけでも理解してくれるかな〜なんて。」という感じです。
    早い話が自分でメリットデメリットを先に述べてしまうんです。
    「言われなくてもデメリットくらいわかってますよ。ちゃんと考えてますから。」というメッセージを込めて。

    味付けなんかについては、「赤ちゃんはまだ消化器が未発達ですから、味付けは腎臓なんかに負担をかけるんですよ。」といったような科学的根拠を持ち出せばいいと思いますよ。
    イタズラなんかについては普通に、「あれ?この間、お義母さんにやらせなさいと言われたからそうしているんですが、ダメでした?どういう時が良くてどういう時が悪いのでしょうか?」って聞いてしまえばいいと思いますよ。

    ちなみに、私の場合、笑顔で先制パンチをしまくっている内に何も言われなくなりました。
    今は、「カルシウムちゃんは色々考えて子育てしているものね」になりました。

    ユーザーID:8383976837

  • レスします

    「そうなんですね〜」をひたすら連呼する。

    私はこの言葉を使われると、
    非常にイライラします(笑)

    便利な言葉ですが、
    「この状況で「そうなんですね〜」は違うだろ!」
    と思う事が多々あります。

    がんばって使ってみてください。

    ユーザーID:5467957241

  • お疲れさまです…

    それはストレスが溜まりますね。
    トピ主さんお疲れさまです。

    ひとつの案ですが、義母さんからまた反対のことを言われたら
    「これは医者から言われたことだ」
    というように、専門家お墨付きのやり方だと返してみてはどうでしょう。
    義母さんがおいくつか分かりませんが、
    高齢の方だと医者の言うことは素直に聞く人も多いと思います。

    その他にも会話の中に保健師、保育士、栄養士…あらゆる専門家を総動員させて、
    この人たちの言う、コレコレこういうことを根拠で私はやってますと言ってみてはどうでしょうか。

    自分の意見はないのかと言われたら、
    私はこの先生たちの意見に同意しているので、自分の意思でやっていることです、と。


    あとはちょっと意地悪な方法ですが、
    義母さんに何か言われたら、その数日後にでも、義母さんに言われた通りのことをやって見せてみる。
    すると義母さんはおそらく反対のことを言ってくるでしょうから、
    「あれ?この前お義母さんに言われた通りにやったんですけど、違うんですか?じゃあ私の元々のやり方で良かったってことですよね?」と言ってみるとか。

    ユーザーID:9838916434

  • きっと無意識

    何か言わずにいられない、高齢者の性質です。

    根本に、自分を必要とされたい、という意識から、何かしら言いたいんだと思います。

    「(だんな)さんのこのぐらいの年齢の時、どうでした〜?」なんて、経験談(要は話し相手)を聞いてあげれば、嬉しくなって、過去を語り、あまりあれこれ
    言わなくなりましたよ。うちの場合。

    話を切り替えるのが得策でした。

    ユーザーID:3589872060

  • 無題。

    「はい、そうですね〜」と全て返してみては?

    ユーザーID:9140867496

  • 受け流す

    いちいち反論しない。暖簾に腕押し、糠に釘。
    『そうですね〜』で、トピ主さんの思う通りにすればいいです。

    例えば我が家の場合、
    姑『そんな格好で寒いだろうから上着を着せたら?』
    私『そうですね〜』で、着せない。(動き回っていて暖かいのは分かってる)

    姑『雨が降ってるのに歩いて学校に行くなんて大変だ(つまり車で送っていけ)』
    私『そうですね〜』で、子供を送り出す。(友達も居るし、歩いて行かせる)

    姑は言いたいだけなので、大体それで話は終わります。たまになんでやらないのか?と聞かれて、理由を説明して、その時は納得するようですが…(しばらくすれば忘れてまた同じ事を言われますが)

    反論したら関係が悪くなるだけ。
    『そうですね〜』で受け流すのが一番平和です。

    ユーザーID:4751880249

  • それは大変ですね!

    うまく切り返したとしても、きっと上乗せしてまた言われると思います…
    うちの姑も比較的いろいろ首を突っ込み、口出ししてくるので。
    うちの姑の場合は、息子(主人)、お偉いさん、有名な著書・著者だとスッと話が入りやすいです!主人はこう言っている、○○にこう書いてあった、主人の上司に教えてもらった、など言えばうちの場合は落ち着きます。
    私もそうなのですが、全部を真剣に聞くとしんどいので、半分ぐらいしか聞いていません。心の中でべーーっとしてますよ(笑)
    あとは、自分の子育て論で、自分の中でしっかり子育てはしているつもりです!(現在我が家は7歳、4歳、2歳。主人の兄の子どもたちは姑のそばで生活しており6歳、3歳ですが手のかかる子だと姑も認めるほどです。) 主さんも、自分のやり方できちんと子育てされたら、何言われても自分できっと消化できますし、仮に我慢ならないことを言われても『いい子に育ってるでしょ!?』と言い返せると自分に言い聞かせていますよ。
    今はしんどいですけど、上手く聞き流して、お互い穏やかに子育てしましょうね!

    ユーザーID:7333910823

  • にっこり笑って

    こんなサラリーマン川柳ありますよ。

    逆らわず にっこり笑って 従わず

    まあ、あなたが選びに選んだ?旦那さんを育てた育児法ですからね。そこまで変なことは言ってないんみたいだし。
    お姑さんが育児法を話し始めたら速攻、へええ、そういうとき○○さん(旦那さん)はどんな感じだったんですか?と話題を息子自慢に持って行ったら平和だと思いますよ。

    ユーザーID:2348338930

  • テレビで言っていた

    うちも同様でした。
    気を使って話しかければネガティヴな言葉ばかり。
    確かにこれでは実のきょうだいでも嫌になるわ、と思いました。

    私が使ったのは
    「テレビで言ってた」「病院の先生が言ってた」
    「お寺さんで言われた」「近所の人が言ってた」
    等です。
    「何を」言ったかじゃないんです
    「誰が」言ったかが重要。
    内容なんてフラフラ変わるから、いちいちまともに受け取らない。

    ちょっと使ってごらん
    「あら、そうなの」となって、それ以上否定しないから
    もし否定してきたら
    「じゃあ、お医者さんに聞いてみますね。『お義母さんが』それはおかしいと言っていた。
    本当はどうなんですか?と。」
    と言います。
    慌てて「言わないで、お医者さんが言ってるなら、それが正しいのよ」
    となりますよ。

    ユーザーID:7636146774

  • 何を言っても気に入らないんでしょ?

    >今はミルクだって母乳と変わらないくらい良いんだから
    おっぱいが吸えない赤ちゃんとお母さんである主さんに、気を遣って言っただけでしょ。

    >子どもに日本語の他に英語の絵本を与えたら
    今1歳半ですよね?
    それ何時の話?
    英語の絵本?
    私も「そんなことして意味あるのかしら」と言いますが。
    英語を聞かせるならともかく、絵本を与えても意味無いと思います。
    今1歳半だから、日本語の絵本も“絵”だけでは?

    >手作りしていると言えば「市販のも悪くない」
    これも主さんを気遣っているんです。
    手作りに必死にならなくても良いのよ、と。

    >離乳食初期に味付けはしないと言えば
    薄味で味付けします。
    味付けしないのはおかしい。

    止めなさいの話も、主さんが義母と反対の事を言っているだけでは?

    要は、主さんは、義母が言う事全てが気に入らないんです。
    何を言っても気に入らないんです。
    義母の気遣いも、反対の事を言われたって捉えるんです。

    何を言い返すんですか?
    「はい」「そうですね」で良いじゃないですか。

    自分に自信が無い人は、義母の言葉全てが気に入らず、こうやって文句を言うんですよね。

    ユーザーID:2726721609

  • トピ主です。

    レス下さった皆様、ありがとうございます!
    ストレスになりますねと寄り添ってくださった皆様、ありがとうございます。嬉しかったです。

    皆様のレスを読んでわかったのですが、私は自分で思っていたような「黙って受け止める嫁」ではありませんでした。考えてみると、いちいち、「ああそれは助産師さんが」とか、「病院で言われたんですが」とか「本で読んだんですけど」とか言ってました。しかし、義母はいつもその続きを言わないうちにそっぽを向くので話が途切れてしまい、人の(というか私の)話を聞かない人だなあと思っていました。私としては言い返している意識はなく、説明しようとしているのに、大切なことを何も言わないうちに話を終わらされてしまうので「何も言っていない」という意識でしたが、義母の立場から見ると十分「言い返し」になっていたんですね。

    義母の言動は確かに、年輩女性のあるあるでもあり、私が姑という存在に過敏になっているのもあり、様々な要因はあると思いますが、これまであまり考えなかった「義母の対抗意識」は結構腑に落ちる気がしました。子どもを3人産み育てた義母からすると子育ては絶対に勝てる自信のある部分だからなのかもしれません。(実際には、子育ても進化しているので「抱き癖が」などと言われて困りましたが・・・)

    もし義母がマウンティングのつもりで反対のことを言っているのであれば、何か上手く言い返して止めてもらいたいと思っていましたが、意図しない言い返しは効いているもののやめる気配はないらしいということもわかりました。次は「そうですね」とニコニコスルーしてみたいと思います。

    ちなみに、本みりん様の「言うと思いました」は、秀逸だと思いました。嫌味を言って来る人に「言うと思った」と言ったら見事な嫌味返しですよね。義母には怖くてちょっと言えませんが、最近言い過ぎな友達に使いたいと思います。

    ユーザーID:6581999752

  • 皆さんと一緒です

    うちの姑も同じような感じです。

    ここのトピを見て、皆さん一緒なんだなーと笑えてきます。

    私も、

    「そーですね」と受け流す、

    「(自分だけじゃなく)夫がこう言ってました、夫と決めたことなんですよ、」を常に会話の接尾語、接頭語とする、

    「Aという昔からの説もあるけど、今はBが良いとされているようで、まーどっちでもいいんでしょうね」と
    反論できないように、相反する意見を先回りして述べておく、

    「なるほど、仰るとおりですねー、気がつきませんでした、
    ○○さん(夫の名前)という立派で賢く素晴らしい、非の打ち所のない人を育てられたのですもん、さすがです」

    と、たまに持ち上げておくと

    「そんなことないわよ」と否定されてもニヤリとできますが、こんなときはたいして反論されないですね(笑)

    ユーザーID:4914902921

  • トピ主です。2

    カナリア様

    気にいらないなんて言っていませんよ。
    「別の可能性を示唆して下っているのか」と言うのは、つまり、気を遣ってそう言ってくださっているのかと言う意味です。わかりにくかったでしょうか?

    英語の絵本は、意味がわかるかどうかはともかく、読んであげて音を聞かせるために与えたのです。私も夫もバイリンガルなので。
    絵本は絵だけじゃなく文字も書いてありますよ。

    離乳食初期は、茹でた野菜等潰すだけで、味付けはしません。
    離乳食教室でもそう習いましたし、本にもそう書いてあります。

    ユーザーID:6581999752

  • 角が立たない言い方

    結婚24年半50歳代半ば共働き子供なし9年半前より完全分離型二世帯住宅にて
    夫の両親(80歳代)と同居している長男の妻です。

    子供もいないのに偉そうになっちゃうので申し訳ないのですが。
    ウチは元々淡白な親子関係なので程よい距離感で暮らしてますが、
    義母も良かれと思って色々助言?してくることはありますね。

    角が立たない言い方の一つに「〇〇さん(夫の事)からこうして欲しいと頼まれたの」
    という言い方をしています。
    実際にそうかそうでないかは別にして、母親は息子がそうしてと言っていれば
    一方的に反対はしません。本音では色々不満はあっても息子の考えを尊重する態度を
    一応は見せますから。

    息子が納得しているのならコチラとしては文句を言う筋合いでもないし、
    と一旦は収めようとする理由は、
    息子と喧嘩したくない、嫌われたくないという心情がブレーキをかけるみたい。
    結果、「〜した方がいいんじゃないかな?」と言い方も柔らかくなる傾向に。

    角が立たず上手に返答をするなら便利な言い方だと思います。

    ユーザーID:2544249181

レス求!トピ一覧