夜廻り猫について話したいです

レス7
(トピ主2
お気に入り55

趣味・教育・教養

tao

夜廻り猫について話したいです
と言ってもファンの集まり的な雑談を。


知らない方へ。
『夜廻り猫』という8コマ漫画があります。
本が3冊出ていますが、ネット上でも沢山の話が公開されていています
ささっと読めるので是非読んでみてください



いつからかネットで更新を楽しみにし、本が出たら本も買い、
何度も見て知っている話を、何度も読んで楽しんでいます

キャラクターとしてはメロディちゃんのお姉さんも好きだし、宙さん家の庭の狸ファミリーも気になります
入院している男の子のシリーズも好きです

我儘モネちゃんの話を見た後は我が家の猫たちの我儘にも愛を感じて嬉しくなったり
ラミーちゃんの控え目さを見た後は我が家の猫2の控え目なところが気になったり、
読む度に我が家のにゃんこ達への愛情も深まるような気がします。


えんどう&重郎好きな皆さんとそんな色々なお話が出来たら嬉しいです。

ユーザーID:0592085843

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 大好きです。

    ちょっと切なくて、でも心が温まるとって優しい世界ですよね。夜回り猫から教えられること、考えさせられることがたくさんあります。

    重郎が元気に育っていて嬉しいです。賢くて心優しいので遠藤の後継者になるのかな。
    らぴの良いお姉さんぶりも大好き。偏見を持たず、誰でも素直に歓迎できるらぴ、すごい。

    猫たちも人間たちも、お互いを受け入れて、いっしょけんめい生きている姿に心打たれます。とくに野良の子たち、体に気をつけて元気で長生きしてほしい。

    海外に住んでいるのでいつもネットで読んでいますが、次に日本に帰省するときは本を買って帰るつもりです!

    ユーザーID:2201243157

  • 感動の名作だと思います

    ただの猫が主人公のマンガかと思いきや,読めば読むほど味わいが出る名作だと思います。
    深谷先生は心理学の心得があるのでしょうか。気持ちが落ちている方には,下手なカウンセリングよりも,この作品をお勧めしたいです。

    宙さんの家の庭に住んでいるのは,タヌキなんですね。本を読んでもカワウソかアナグマかはっきりわからず・・・(そのあたりも魅力の一つなのでしょうね)。

    私は真理子さんの家のみー殿が好きです。

    ユーザーID:0364143612

  • トピ主です

    お好きな方がいらしてよかった。
    更新も楽しみにして見つつ、
    思い立った時に見たくて職場と自宅とに2冊ずつ本を買いましたが、
    職場のものは意外と人気でたいてい手元にありません。



    >らびおりさん
    らぴちゃんの性格もいいですよね
    お父さんお母さんに甘えながらも、ラミーちゃんを輪に入れようとするところや
    自慢の妹として可愛がっているところも見ていて楽しいです。

    あまり出てきませんが重郎とティモのやり取りも好きです。
    遠藤と連れ立って歩くところも見てみたいです。


    >おもしろおかざえもんさん
    心理学の心得!確かにそうなのかもしれませんね。
    読み始めて暫くした頃、職場ですごくストレスを感じていたのですが
    むさぼるように読み、泣いたり吹き出したりしながら読み終わった時にはスッキリしていたことを覚えています。

    宙さん家の庭の・・・・・なんでしょうね?
    何度目かの読み返しの時に、
    重郎の名前を貰った猫の集まり(新年会?)で
    ポンポンとお腹を叩いて踊っている絵に気付き「狸だったのか!」と思ったのですが、
    漫画の中では出てこないですよね〜

    みー殿もいいですね!箱に入ってぷりぷり怒っているのも好きです。


    他にもお好きな方がいらっしゃるといいな〜

    ユーザーID:0592085843

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 食べ物の描写

    宙さんの先生の麺麭と牛乳珈琲にそそられます。
    ただのあんパンとコーヒー牛乳なんだけど、何か違う雰囲気がして
    より美味しそうな感じがします。
    そして火鉢でパンを焼くのも美味しそうなんですよね〜

    もうひとつ好きなシーンがありまして。
    カラーちゃんがメロディちゃんに幸せを説くシーンで
    バターを塗った食パンと、ジャムを塗った食パンを
    「はい、こんにちは」と合わせるところ!
    これも単にジャムパンなんだけど、なんだか美味しそうに思えてしまうんです。

    ちょこちょこ出てくるお料理はどれも簡単なものだけど
    どれも描写が美味しそうです。

    ワカルちゃんが用意するシーンも好きです。

    ユーザーID:6292327033

  • なるほど

    弱った子猫を託されて奥様が拾ったら旦那さんがきっぱりはっきり拒否して、
    それに対して奥様が子守唄を歌う回数とか、撫でる回数を言う
    旦那さんはそれを守り「敵意はない」と言いながらなでたり
    演歌を歌おうとするというお話がありました

    他にも具体的な指示や回答を出していたと思います
    初めてこのお話を見た時には、旦那さんの操縦術か!と思ったのですが、
    それだけではなくて、具体的な数字などの指示でやれる人対応ぽいなぁ
    そんな人いるよねウンウン、「あ、そうか、こんなやり方でいいのか」と思ったのです



    心温まるお話も多いのですが、他にも「なるほど!」と思う事がよくあります
    押し付けられたり教えられている感じはしないけど、納得できる事が多いなぁと感じていました
    作者の方にそんな意図はないかもしれないですけど・・・
    色々心に響くお話が多いですね

    ユーザーID:9501899278

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 素敵な話ですよねー。

    近所の本屋さんで店長さんのオススメ、というポップに呼ばれて一巻を購入。
    泣きながら何度も読んで、友達にも勧めて、2巻、3巻を購入。大好きです。
    我が家の猫たちも、喋ってくれないかなぁ。室内飼いなので、あまり話題は
    ないかもしれませんが。
    できればワカルちゃんとさっちゃんみたいな会話をしてみたいです。
    働くって、猫を飼うって、子供を育てるって、こういう事なんだ、と考え
    させられます。平蔵さんの長い長いリスト…いつか叶う日がきますように
    と祈るばかりです。
    深刻な話も多いし、野良猫の厳しい現実もありますが、きっとどこかに
    救いがあるのが、とても嬉しいです。

    あんぱんにバタは、トースターやグリルで焼いても美味しくいただけました。
    煮やっこも、貧むすも…お料理の本も出ましたね。
    ずっと連載が続いて欲しいですね。

    ユーザーID:0022914626

  • トピ主です

    おもしろかおざえもんさんのレス以降、
    宙さん家の庭のファミリーが気になり読み直していたのですが・・・
    今まさに、ファミリーにスポット当てた4話ですね!
    「狸も危ないわね」という台詞が!4話目が気になる!!!
    そして先生が猫と呼び続けるのも気になるところです。


    >わかたさん
    字面も関係するでしょうか?ちょっとレトロな感じがしますね。
    ジャムパンはカラーちゃんのふくよかさを物語っていますよね〜
    カラーちゃんメロディーちゃん姉妹のお食事は豪華そうですが、メロディーちゃんが太ってないのが気になります。運動?恋??


    >らくださん
    泣いたり笑ったりだけじゃなく、納得したり考えさせられる内容も多いですよね。
    色々な意味で心に響くお話多いと思います
    どうにもならないことも漫画になっていて、漫画なんだけど応援しちゃったり似たような境遇の人たちを応援したくなったりします。
    泣いたり悩んだりしても、どこかに救いがあってホッとできるのも好きな理由かもしれません。


    >ちーさんさん
    8コマなのに深いお話多いですね
    深刻な話や野良猫の話が出てくると、色々考えてしまうことがあります。

    ワカルちゃん、最初は鼻の利く調子のいい奴だな〜と思っていたのですが、
    スカーフを大切にしていたりさっちゃんのことが大好きだったり、すごく人っぽくて大好きになりました。
    あとワカ子さんもいいですね、最近あった「ざまあごらんあそばせ」にグッときました!

    ユーザーID:0592085843

  • トピ主のコメント(2件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧