現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

フードはいらない(駄)

三郷
2018年4月12日 10:55

50代で兼業主婦、在宅ワーカーの者です。
30代の頃から気になっていたのですが、
フードっていらなくないですか?

冬のカジュアルなコートや、
ダウンには大概フードがついてきますが、
いつも外してタンスの肥やしになります。

また、今ぐらいの季節には、
ストレッチ素材のジップアップジャケットが
着たいのですが、フード付きパーカーばかりで
なかなか見つかりません。

以下は、フードがいらない具体的な理由です。

1_フードはそもそもかぶりません。
2_背中でちゃんと整っているか確認するのも面倒です。
3_洗濯しても、フード部分は乾きにくいです。
4_幼稚で子供っぽいイメージも嫌でございます。
5_フード分の生地・縫製代を少しでも安く(笑)してください。

百害あって一利なし!
フードはもう付けないでください。
と思いませんか?

ユーザーID:3967613386  


お気に入り登録数:195
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:7本
トピ主のみ(7)ほかのレスも表示

このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました。
タイトル 投稿者 更新時間
フード不要派のぼやき・・
三郷(トピ主)
2018年4月15日 18:14

たくさんのレス、楽しく拝見しております。
共感してくださる方が、思ったより多いと感じました。
またフード必要派のご意見も参考になります。

フード必要派も不要派もそれぞれの事情あり、、
ということですね。
フード必要派の方は、
風土から身を守るという理由と、デザインが好み、
という感じでしょうか。

皆様のレスも参考に、フード不要派の意見をもう少し書きます。

6_フードの重みで服が後ろにずれる(だらしない印象になる)
7_同じ理由で、ハンガーからずり落ちやすい
9_フードは首がむき出しになり、首が日焼けする。
  (立ち襟の方が、首が日焼けしない)
10_フードの紐が、垂れ下がっていて邪魔だ(いつも切ってしまう)。
11_フードが邪魔で、重ね着がしにくい。
12_フードの中にゴミが溜まる(まれに・笑)
13_フードがあっても帽子は必要
14_フードが何かに引っかかり危ない(お子様は特に)

まだあるかな。
肩が凝る、っていう方(ダジャレ)もいらっしゃいましたね。
メーカーの方、フードのない服もお願いします。

ユーザーID:3967613386
指穴もいらない
三郷(トピ主)
2018年4月18日 10:33

引き続き、たくさんのレスをありがとうございます。
いろいろなレスを読んでいるうちに、
これはユニバーサルデザインの問題だと気がつきました。

特にドキッとしたのは、おでんさんのレスです。
おでんさんの1〜5、全て同意いたします。

家の中では、掃除の最中に、
かがんだ拍子にドアノブに引っかかり、
家の外では、自転車の鍵を外すためにかがんだ時に
自転車のレバーに引っかかるなど、
結構うっとしく、危険な場合もあります。

おまけに最近は、もれなく指穴までついてくるのです。
家の中でも着る普段着としては、袖が長くて邪魔です。
フードも指穴もいらないので、
ポリエステル・ポリウレタン系のジップアップジャケットを
もっと沢山作って欲しいです。

ユーザーID:3967613386
ポケットはいります(駄)
三郷(トピ主)
2018年4月21日 20:00

共感のレス、そして批判のレスも、ありがとうございます。

突然、ユニバーサルデザインなどと買いてスミマセン。
言いたいことは、フードや指穴など、
余計なものをくっつけると、
安全・快適・美しさが損なわれるということです。

帽子や手袋など、必要に応じて使うので、
勝手にくっつけないでいただきたい!
※逆に必ず付けて欲しいのは、ポケットです。

私の両親は80歳前後ですが、
フード付きの服は着ませんし、着て欲しくありませんね。
家の中でも外でも、何かと危ないですから。

昨日も晴天なのに、小学生の子供がフードをかぶって
自転車を乗り回していて、危ないなぁと思いました。
周囲が見えにくくなるでしょうから。

それにしても、
シンプルな服が見つかりにくいんですよね(ボヤキ・・)。

寒冷地のアウターにつきましては、
フードが必須であろうと理解しました。
寒冷地の方、レスありがとうございました。

ユーザーID:3967613386
店頭で目立てばいいのか
三郷(トピ主)
2018年4月23日 11:09

ありがとうございます。ぷらっと様のレス、
私の言いたいことを、あまりにも的確に書いてあって、
驚きました。

>昔、肩パットが流行った頃、ブラウスにもジャケットにもコートにも肩パット付いてて、
>げんなりして、外せるものは外しました。

本当にその通りですね!懐かしさでクラクラします(笑)。
私はいかり肩なので尚更、ブラウスの肩パットはもれなく
ゴミ箱行きでした。
ブラウスとジャケットのダブル肩パットは、アメフト状態でしたよ!!
たとえなで肩の方でも、二重の肩パットは座りが悪いと思います。

話は変わりますが、バブル時代のあとは、
シンプルで基本的な形の服が「定番服」として大切にされていました。

そしてさらに20年も経た今・・・。

個人的には、素材の進化は大歓迎なのですが、
洋服の形については、売るための変化ばかりで、
本当に合理的なのか、考えていないと思います。

店頭で目立って、買わせてしまえば終わり、
みたいなイージーさを感じます。

気に入らなければ買わなければいい、というレスも多いですが、
希望の服が見つからなくても、
タオルみたいに買い替えは必要なんです。

ユーザーID:3967613386
いらないはいる
三郷(トピ主)
2018年4月25日 11:41

mikamikaさん、面白いレスありがとうございます。
トートバッグについている付属紐、
いらないのは非常によくわかります。
バッグやカバンの付属紐って、
ほとんど使わなくてタンスの肥やしです。

私見ですが、カバンに2種類の持ち手はいらないです。
私は斜めがけバッグ派ですが、
持ち手がついているタイプは買いません。
出し入れするときに邪魔ですから。

皆様、これが付いてなければ買うのに、という物はありますか?

ついでに挙げてみますと、
リバーシブルの服も、仕立てに不自然さが漂うので(苦笑)、
買いませんねえ。

ユーザーID:3967613386
メンズもフードばかり(駄)
三郷(トピ主)
2018年4月28日 14:15

引き続き皆様の妙味深いレスを、ありがとうございます。

さやかさんのレスが、フードばかりの現状を物語っています。
ありがとうございます。

先日、某カジュアルショップのチラシに、
ジップアップジャケット(メンズ)が載っていたので、
夫が翌日すぐに買いに行ったところ、なんと売り切れていました。

残っていたのは、フード付きパカーばかりということで、
メンズでも同じような現象が起きています。

>あるファストファッションの通販のレビューには、
>「フード無しを作ってください」との意見がズラリ。

やっぱりそういう希望は多いのですね。

私は関東南部在住ですが、すでに紫外線がすごいです。
フード付きのUVパーカーは、首が焼けて困ってしまいます。
マフラーを巻いても、フードとの間に隙間ができるので、
うしろ首が赤く焼けてしまいます。
フードではなく、襟でないと役に立ちません!

でもなかなか襟付きのUVジャケットは売っていないのです(泣)。

ユーザーID:3967613386
フードについてのまとめ
三郷(トピ主)
2018年5月4日 11:00

引きつづき、様々なレスをありがとうございます。
小町で世代や地域、生活習慣が異なる方のレスをいただくと、
視野が広がる感じがしてうれしいです!

少し整理をしてみたいと思います。
トップスは春秋の合い着で、パーカーやジップアップジャケットのことです。
アウターは冬のコートで、ダウンコートやカジュアルコートのことです。

◎トップスについて(屋内で着る場合)
フード不要派:100%
フード必要派:0%

◎トップスについて(屋外で着る場合)
フード不要派:50%
フード必要派:50%

◎アウターについて(温暖地域)
フード不要派:50%
フード必要派:50%

◎アウターについて(寒冷地域)
フード不要派:20%
フード必要派:80%

以上が、皆様のレスからの印象となります(トピ主まとめ・笑)
この結果から見ても、もっとフード不要派に合わせた
生活着が増えても良さそうなんですが・・・。

メーカーの方は、屋外で着る前提でばかり
服を作っていないでしょうか?
どのチラシやネットを見ても、フード付きパーカーが圧倒的
なのは何故でしょうか?

それからもう一点、フードは襟の代わりにはなりません。
襟は、冷えや日光から大切な首を守るために必要ですが、
フードでは、首がむき出しになり首を守れません。
ホント〜に、何とかしていただきたいと思います!

ユーザーID:3967613386
 
トピ主のみ(7)ほかのレスも表示

現在位置は
です