「PTAは任意団体です。」と言ったPTA会長

レス160
(トピ主7
お気に入り221

妊娠・出産・育児

ようこ

入学式にPTA会長から新一年生保護者に向けて挨拶がありました。
「PTAは任意団体です」の後にもちろん「が、(必要な活動でありご協力を云々カンヌン)」といった内容でした。

そのあとPTAから配られた文書には、PTA加入と個人情報の扱いに関する同意書がありました。
加入しないという選択も出来るものです。
時代は変わったなぁとシミジミ思いました。
上の子が卒業して数年経って、このようなやり方をとるようになったのね、と。

そして当然の案内としてPTAに加入することで受けられる恩恵も記載されていました。
購買部やメールサービスの利用。PTAからの卒業記念品を受け取ることも加入の家庭のみだそうです。
購買部もメール配信もPTAの運営だそうです。

購買部もメール配信も「あれば便利」なものですが、無くても学校生活をやっていけなくはないでしょう。
だから加入しない選択をするご家庭もあるかもしれません。

過去に私はPTA活動を通じて、非常識な保護者に酷い目に合ったことがあります。
しかしPTAそのものが悪いものではないと思っています。
ですからこのような加入の選択肢を提示する時代になったことは、様々な意味でもよいことだと思います。


皆様の学校のPTAはいかがでしょうか?

ユーザーID:0593129658

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数160

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 幼稚園も小学校も、普通に任意の説明はありました

    でも、任意であって、任意じゃない。それ以上に運営方法で居心地は変るかな?って思います。

    入学式で「任意団体なので加入は自由です」と発表直後に、ママ友が席を立って近づいてきて「入る?自由だってよ」と言ってきました
    いやいや・・・今まで一緒に通っていた、この小学校隣接の、こども園もPTAは任意なのよ・・・じゃなんで入ってたの?って思ったが
    周り中が聴き耳立てているのもハッキリ分かり「幼稚園だって任意だったんだよ。同じだよ」と言ったら
    「あ、じゃ、入るのね」と加入に丸をしていました
    そのママ友は今年、立候補して本部になってます(子供3人いて、本部をやると1回で全て免除になるため)
    任意であって、任意じゃない空気は存在します。

    それとは別に運営の仕方と保護者の方たちの考え方で、プレッシャーも変ります
    近くの別の小学校は、みんな下を向いて立候補せず、クジ引き決まって行きますが
    それは、本部をやっても会長以外は免除ナシ、本部と委員の1回ずつ、どちらもやるまでくじを引き続けるルールだから
    うちの小学校は、本部をやれば兄弟分は全て免除、本部でも委員でも1回やれば終わりなので
    早めに終わらせたい立候補も多いし、1回もやったことが無い人で低学年の委員は終わり
    高学年から兄弟で1度やった人たちが回ってくる感じで、また、じゃ立候補する?と仲良しで立候補
    ほぼ本部も委員も立候補で終わります。

    今年私はクジで委員になりましたが、そろそろかな?と思っていたし
    低学年の無難な時期に終わるし、幼稚園からの知り合いママさんだらけのクラスの学級委員なので
    なるなら今年が良いなって年でした。本部も知り合いのママさんがゴロゴロなので。

    今の時代
    任意団体は当たり前、仕事をする人が多い中、どう負担を減らすかが課題だと思う。

    ユーザーID:6457702721

  • 昔から任意ではありました。

     入りたくない家庭は入らないことは以前からできたと思います。でもPTAに加入していない家庭にはPTAの義務はないけど権利もない…とはいかないと思いますけど。運動会の運営はPTAが深く関わってるところが多いですが、じゃあPTA未加入の家庭は運動会の見学はご遠慮いただくのでしょうか?難しいですよね。私はPTA任意加入は結婚式のご祝儀みたいなものだと思います。ご祝儀は会費と違って強制じゃない。持ってこなくても他の招待客と同じようにもてなすのが当然。でも全員持ってくるのが暗黙の了解です。強制じゃないからと持ってこない人がいたら相当非常識ですよね。

    ユーザーID:0874855940

  • 時代は変わりましたね。

    昔は加入するのが当たり前でしたが今は選択性になっているのですね。当然と言えば当然かもしれません。もともと幼稚園の保護者会や公立のPTAなど不要だと言う意見は昔から一定数ありましたがいざそういう状況になると少し寂しい気がしますね。娘の子供は私立に通っていますが保護者会は全員加入になっています。今後は公立と私立で違った教育がおこなわれることを予感させるトピ文だと考えさせられました。少子化で私立の学校この先どうなるのかと考えていましたが逆ですね。少子化で公立学校がどうなるのかが問題だと確信しました。私立と公立の問題が欧米と同様格差問題を絡めながらこの先議論されるような気がしました。維新150年公立学校制度がいま変革期に来ているような気がしました。このトピ文奥が深いと思いました。

    ユーザーID:3575946970

  • 自由選択なイメージはないよ

    任意団体、強制加入ではないと言ってるけど

    PTAに入りたくないとゴネる一年生の保護者には、PTA役員複数で説得にかかります。
    また、加入しないとPTA支給のお道具箱やファイル、学芸会の衣装(PTAからの貸し出し)などは貰えません。
    PTAが運営するラジオ体操、夏休みの自由プール、地域の集まりなども参加出来なくなります。

    仲間外れ感が強い!!
    だから、みんな渋々加入してるんだと思います。

    任意なら、加入しないに○したら、それ以上追求せず、
    代替え案を提示してくれたら辞める人殺到すると思う。

    ユーザーID:1985341502

  • 時代に合った活動に改善していってほしい。

    良いことですね。

    私もPTAの活動そのものを否定するわけではありません。
    ボランティアと言う名の強制がまだ根付いているのが問題だと思うのです。

    真面目に活動されてきた保護者の方には頭がさがりますが、
    私の住むところはまだ非常識が多数いまして非常識の力が強く改善していけてないのも事実です。
    当然、強制すれば反発は起きますし参加率は下がってしかるべきなのに、
    理由無視で参加しない側が必ず責められます。
    ギスギスしますし、面倒なトラブルが絶えませんでした。

    もともと平等なんてないし、みんな同じじゃないのに。
    伝統に縛られていないで、もっと個人が現在や未来をもっと真剣に考えてほしいですよね。

    時代に合った良い改善や変化を心から望みます。

    ユーザーID:8014481040

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 個の自由が尊重される時代と言えど

    我が子がお世話になる教育現場でも、このように約定をしないとPTAも
    成り立たない時代というのは、私達みたいな昔人間からしたらなんと窮屈になった
    もんだな〜と感じています。輪に入らないのならその恩恵を受けられない
    システムが皆にとって本当に正しいかどうか疑問に感じますね。

    我が地区の学校では教育の趣旨の一番目に上げられているのが普通は「児童は
    平等に学校教育を受けられる権利を持つ」と謳っています。
    親がPTA活動を拒否する理由は夫々有ると思います学校教育は別物だとの云う
    現代なんですかね?

     我が時代に私はPTA会長として数年間やらせて頂きましたが、その時代は
    任意とかの文言などなく普通に子供が通う間は参加していました。でも
    人間ですから行事参加が面倒と思う人、無関心な人、役員になっても怠ける人
    色々でしたが、反発は愚痴程度でその穴を誰かが埋めると云う大らかさがありましたね。
    皆、会費云々で文句など聞いた事皆無でした。

    バザー等では喫茶を設け教師、保護者、児童・・一緒になって普段触れ合えない方達とも
    顔見知りになり挨拶も出来る仲になったり教師からは、直に子の様子など聞けたと
    多くの親達から感謝の言葉やお手紙を頂きました事を懐かしく思い出しております。
    (今現在は児童数もかなり減りバザーは隔年置きの開催ですが未だに継続しています)

    もう私の時代の事は今の時代の生活スピードには合わせられないのは分りますが
    このような約定で動くPTA活動が楽しめるのかどうか・・其の内に廃止となる憂き目に
    遭うような気がしないでもないなと、最近のPTA論争等に感じていいます。
    それはそれで、楽だと思う働く母親が多いと云う事でもあるのでしょうね。

    ユーザーID:1528012258

  • 親の加入、非加入での子供の差別はだめです

    こんにちは。
    親がPTAに加入、非加入で記念品があったり、イベントに参加できなかったりはだめなはずです。
    PTAはその学校の子に奉仕するのであって、会員の子供にのみ奉仕する団体ではないです。
    どうか、親が非加入だからといって、子供を差別しないでほしいとおもいます。
    その様な団体は無料で公共の学校をつかわず、会員制でよそでやってください。

    ユーザーID:5299682038

  • 良心的なPTAですね

    手本となるべき、PTAの姿だと思いました。

    まずは、「任意」とはっきり会長がおっしゃっていること。
    加入することで受けられる恩恵の説明なども
    とても親切だと思いました。

    私は特別に何かなければ、非加入は選択しないつもりですが、
    我が子の学校では、このような説明は無かったので残念に思います。
    入っても入らなくても、
    最初にきちんとした説明が欲しかったと思いました。

    保護者は、本来の仕事や育児・家事などをこなして
    さらに他に、PTAとしての活動もするのです。
    大変な手間ですし、時間も別に取らないといけません。

    「保護者がPTAにかける時間や手間は、
    決して“タダ”ではありません。」

    それを、PTAを取り仕切る人たち
    (執行部などの保護者にかぎらず先生方も)は、
    考えるべきだと思います。

    勿論、それによって末端の先生方が忙しくなってもいけません。

    あらゆるものに手をかけるのではなくて、
    かけなくても良いもの。各家庭で出来るものなどを
    明確に振り分けて、上手に分担すべきだと考えます。

    ユーザーID:6664633414

  • 会長さん、認識誤ってないかい?

    学校内での活動において、児童に対する会員、非会員を差別してはいけないのでは?
    購買部の利用、メール授受の利用を会員非会員で差別化してはいけないと思います。

    ユーザーID:7313543624

  • いきなり質問すみません「購買部」とは?

    高校なら公立でも購買ありますが、小中学校で購買があるのですか?
    PTAの運営でどんなものが売っているのですか?

    もし、購入者が子どもの場合、PTA会員の子しか購入できないのはおかしいです。
    PTA活動の受益者はその学校の全児童だからです。

    メールサービスは親宛のものでしょうから、非会員が恩恵受けられないのは当然ですが、
    卒業記念品は???
    子ども宛のものなら、購買同様、全児童が貰えないとおかしいですし、
    親宛の記念品ならメールサービス同様、非会員が貰えなくても仕方なし。

    ユーザーID:4313749762

  • メール配信は無いと不便では?

    私の娘達はもう社会人なので、最近の学校事情はよくわかりません。
    でも当時から学校からの緊急連絡はメールで連絡網や名簿は廃止されました。

    運動会、遠足などの天気に左右される行事は、当日の朝メールで連絡が来ます。
    他にもクラスごとに、授業の時間割が変更されたとか、様々な連絡が来ましたよ。

    修学旅行や野外合宿の時も、その日の様子をメール配信してくれました。

    PTAなんて面倒臭いと誰でも思ってます。
    特に役員なんて自らやりたい人なんて、殆どいない押し付け合いです。

    会費も毎月、徴収される割には…。

    最終的にはトピ主が決める事なので、思う様にしたらいいと思います。

    ユーザーID:9295018310

  • う〜ん、惜しい!残念!

    任意の公表はいいことだと思います。
    けれど、加入者だけ対象にするような縛りはあってはいけません。
    加入非加入は親であって、PTA活動はすべての児童生徒のためでなくてはいけないからです。
    卒業記念品については、裁判起こされていますよ。

    活動が、児童生徒にとって必要なことかどうかを考えてもらったうえで、加入の意思がある人が活動する。まあ、理想ですけど。

    当方700人規模の小学校のPTA会長をしております。
    非加入の方は4%。
    加入・非加入にかかわらず、児童・生徒が平等であるなら、加入すれば負担があるだけ、と、非加入者が増えるのではないか、と思いましたが、案外、任意であることの認知率は高く、想像していたより非加入は多くありませんでした。

    >亜麻色さん
    亜麻色さんのママ友さんと逆で「入らなくってもいいんだったら、入らないよね?」とママ友の出方を伺ってた人がいるようです。聞かれた人が「え?入るよ」と言ったので、聞いたほうも入ったようですが。どこも人の腹の探りあい(苦笑)自分で決めればいいのにね。

    一応、非加入であっても不利益は被らないことも資料で説明しています。
    非加入世帯が増えれば、会費の減収はもとより、委員・役員のなり手がいなくなり活動ができなくなることも。あくまでも、ご協力お願いします、という形です。

    非加入世帯が増えないための方策なんでしょうが、惜しいなぁ。

    ユーザーID:4201224291

  • 児童の差別はいけません

    会員なのは親と教師であって、子供は会員ではありません。
    親が会員であろうが会員でなかろうが、児童には関係がありません。
    もし親がいなくて施設から通っているとしたらその責を児童に問うのでしょうか?
    「あなたにはPTAの会員である保護者がいないから、PTA主催の餅つき大会に来ないでね。クラスの子が皆来てもあなたには来る権利がないから来ないでね」
    とでも言うのでしょうか?

    そういうことを学校関係で行うのはPTAの理念上相応しくないし、教育上も良くありません。

    一PTA会員として大反対します。
    是正して欲しいと思います。

    ユーザーID:4009068763

  • 「ダメなはず」?

    >親がPTAに加入、非加入で記念品があったり、イベントに参加できなかったりはだめなはずです。

    ダメなはずって、どういう意味ですか?
    ダメなんですか?ダメじゃないんですか?
    「私はダメだと思う」とか、「ダメだと誰かが言っていたのを聞いた」とか、そういう事でしょうか?
    ここ、非常に重要なので、適当な表現ではダメですよ。

    ダメと言われたところで、そのPTAが会員の支払う会費で運営されていれば、非会員の家庭の子供にもその恩恵が渡るのはおかしいのでは、という意見が出るのは当然だと思いますよ。

    PTAって、同じ呼び名で全国共通のように思われているけれど、実態は学校によって違うんですよね。運営の仕方も。
    地域による事情もあるし、全国全く同じようにとはいかないでしょうけど、極端な例ではその学校の校長先生の考え一つで左右されたりすることもあります。
    だから、

    >PTAはその学校の子に奉仕するのであって、会員の子供にのみ奉仕する団体ではない

    という主張も、通るところとそうでないところがある。
    理想はそうでも結局会費で運営している以上、会員の子のための活動という意味合いが強くなるのは無理ない、という事になったり。

    主さんの学校では会費で運営しているから、会員でない子供にサービス品を回す余裕はないって事でしょう。
    その不公平がどの程度実害があるかですね。
    主さんのケースだと、「PTAからの卒業記念品」がPTAの運営費から賄われているなら、非会員に渡されないのは仕方がないと思います。それがとても立派なもので、その時に差別感満載なものだと辛いかもしれませんが、ちょっとしたギフトなら、なくても別に…って事もありうるし。

    PTAという共通言語に惑わされがちですが、実態はそれぞれの学校が独自にやってる独自の団体です。

    ユーザーID:9282181742

  • PTAなしの幼稚園だった

    息子の幼稚園(私立)はPTAがありませんでした。
    すごく人気の幼稚園で倍率がたかく、その理由の一つが徹底した合理化で親の
    負担が少ない幼稚園、ということだったんです。
    PTAがない、というだけでこんなに人が集まるんです。
    小学校から高校までは、PTAが普通にありました。公立っていうのもありますが。
    一度、中学校で(公立)PTAは必要かいなか、というのをPTA役員数人と校長先生、
    副校長先生とラフな感じで議論しあったことがあります。
    最終的には必要ないけど、自分たち1校では決められない(実行できない)
    ということでした。
    公立(市立)なので、自分たちの学校がなくすなら、同じ市の公立校すべてが一斉に
    同じ時期になくす、というのでなければ不公平(?)なのだそうです。
    自分たちだけでは決められない、ということなんだそうです。
    わかるような気がするわ〜。
    これが、PTAのなくならないすべてを物語ってる。

    ユーザーID:0229940075

  • なるほど…

    PTAは、学内の児童や生徒を差別する組織と言うわけですね。
    だったら、なおさら不要だと思います。

    ユーザーID:4658022389

  • 矛盾

    高校1年の母です

    入学前の書類にPTAの書類があり
    『任意加入』とありましたが
    その次のページで
    『加入していただきます』の一文が…(笑)

    入学式後の保護者会でも
    『加入していただきます』とのお話(笑)

    どこが任意やねん!!
    と盛大にツッコミました(もちろん心の中で)

    なくなっても別に困らないと思うんだけどなぁ

    ユーザーID:7455687123

  • きちんとした説明素晴らしいですね

    我が家のあたりでは、「PTAは入学した全ての家庭で運営するものですので、在学中は何かしらの役員をしていただきます」と入学式ではっきり言われました。
    任意でない雰囲気であっても、任意ですとしっかり説明してくれるだけでも良いですよ。
    元々がボランティアなんだから、やりたい時期にやれるのであればみんな手助けしやすいはずなんですよね。
    ところが、小学校低学年なら仕事が休みやすいから立候補してじゃんけんで負けてできずに、休みにくい高学年でじゃんけんで負けてやることになるなんて状況が起こる。
    できる時期をしっかり話しているのに、どうしてわざわざできない時期にやらないといけないのか…。

    因みに我が家はシングル家庭の為、PTA役員をやっていても「参加するには子供に親一人が必要です」とか「下の子は参加してはいけません」とか言われてしまい、行事に役員として親は参加は強制されるのに、子供は行事に出たことはないという矛盾が生じています。
    子どもは土曜なのに小学生のみで留守番か、学童保育&保育園でした。
    どこが『全ての児童の為』なんでしょうね?
    そして6年間意見を書いても改善されないという…。

    こんなおかしな組織はうちのあたりだけだといいのだけど…(苦笑)

    ユーザーID:0466991379

  • 形ばかりの任意

    親の非加入による子どもへの差別や不利益をチラつかせて
    入会届を書かせるなんて、形ばかりの任意。
    そういう差別区別はPTA理念に反するんだけどね。

    購買部がPTA運営って、誰がやったのか知らないけど
    後進への永久の負の遺産。
    迷惑極まりない。
    私立なら仕方ないけど、
    公立なら、教育基本法に抵触するのでは?と思う。

    ユーザーID:1094740698

  • メール受信するのは親では?

    >メール授受の利用を会員非会員で差別化してはいけないと思います。

    うちの子の学校もPTAメールサービスあります。
    利用できるのは会員のみ、しかも任意。もちろん登録料もPTA会費から支出されています。
    PTA関連の伝達事項はもちろんですが、例えば雨天で運動会や遠足が延期になるなど学校関連の連絡もあります。
    これらはPTA役員が学校に出向いて確認し、PTAサーバーを通して発信されます。
    PTAが会員である親向けに実施している情報サービスなので、
    非会員を差別してはいけない!は無いです。
    だって非会員はお金払ってないのですし、メールは子供への奉仕活動では無いのですから。
    あと、登下校の校門通過メールも同じシステムを利用しています。
    ICリーダーを学校に置いてはいけないと言われそうですが、
    それを言ったら、少年野球やサッカーが学校のグラウンドや用具倉庫を使うのはおかしいという話になってしまいます。

    ユーザーID:2581738630

  • 間違ってはいないけど説明不足な部分がある

    >児童に対する会員、非会員を差別してはいけないのでは?
    そう、子供は使えるけど親は使えない。
    購買部が何を意味しているのかは分かりませんが、、、
    例えば体操服などをPTAで一括発注で安く手に入れられるとすると、非会員はその恩恵には預かれず、同じもので値段の高い体操服しか買えない。
    児童は同じ体操服を着られるけど、親の出費は多い。
    子供は差別されないけど、親は同じ恩恵は受けられないということ。

    卒業の記念品もそうです。
    非会員の児童だけ貰えないという状況を避けるために、非会員の親はPTAで一括準備されたものの他に、同じモノを同じ包装で購入し、渡してもらえるように別途学校に届けなければいけない。
    児童は同じ記念品は貰えるけど、親は纏めて買って貰えないので別途準備する必要がある。
    そして記念品の中身について意見は言えない。

    児童が差別されないために、非会員の親はPTAの手間とは別の労力が必要ということです。

    勘違いしてはいけない。
    児童を差別しちゃいけないからって「タダ」で手に入る訳じゃないんです。
    ちゃんと手間がかかるんですよ。
    会長さんはその事を言い忘れてる。

    それくらいの手間は、PTAの役員をするよりもマシと思えば非会員の道を選べばいいんです。
    モレがないか常に注意していなくてはいけないので、それはそれで結構なストレスを感じますから、あまり他人にはオススメはできません。
    PTA、入った方が気分は楽です。
    役員は気が重いですが、低学年の内に楽な役員を3つくらい引き受けた方が後が楽ですね。

    ユーザーID:1314407785

  • PTA会長の思い上がりか勉強不足

    PTAはボランティアです。
    互助会ではありません。
    どういう事かというと、PTA会員と非会員の子供を区別してはいけないのです。
    非会員だとこういうサービスが受けられないとかはアウトです。
    ボランティアで、誰にも区別なくサービスが受けられるから、例えば購買部の場所を学校から無料で提供してもらえるのです。
    PTAの会合場所を無料で提供してもらえるのです。

    それに、これが例えば、クラスの半分以下の家庭しかPTAに加入していないとしたらどう思いますか?
    卒業記念品?学校で渡すな、家で渡せ。と思いませんか?

    じゃあ、非会員の家は会費も払わず得するだけじゃないか、と思われるのでしたら実費だけお願いすればいいし、
    相手の善意に依存するような状態では費用を贖えないというのなら、身の丈に合わないのだから止めればいいのです。

    ユーザーID:8145366407

  • 本部役員経験しました

    PTA非会員のおこさんの扱いに関しては学校ごとに違うと思いますし
    きれいごとを言えば平等にと言いたいところですが、実際非会員の比率が多くなった時に
    困るのは子供たちなんですよね、これ

    任意団体だし、私も正直必要ないと思いますが
    PTAが存在する以上非会員の方は子供に対して区別をされても文句を言わないでもらいたいです

    会員から集めたお金を非会員のお子さんにも平等に配分すると、当然一人当たりに割ける金額が減るわけです
    真面目に払っている子供だけを対象にすれば十分な記念品を渡すことができるのに、
    お金を払っていない非会員の方のせいで記念品の質が落ちます

    個人的には非会員のお子さんに使うお金があるのならば自分の子供に使いたいです

    いっそのことほんとになくしてほしい
    関東の学校はずいぶん前からPTAが卒業記念品等に絡むことがなくなったと聞きました
    ほんとにうらやましいです

    会費を取られ、労力をあてにされ、やらないと白い目で見られる
    非会員の方は任意でしょと恩恵だけ受けて素知らぬ顔

    こんな実態が続くからうんざりするんですよね
    なんでみんなこんなにうんざいしている活動がいまだに無くならないのか、本部役員をやっても思いました

    PTAいらないです
    先生方の仕事は先生方がやってほしい

    親は学校の雑用係じゃないぞと思います

    ユーザーID:1162593331

  • 任意団体だからこそ

    非会員に対して何の責任も負ってはいないという宣言です。
    それで子供が不利益を被る恐れがあるなら、非会員の親本人がフォローしなさいということです。

    PTAで卒業記念品を出すという情報は与えましたよ。
    自分の子供がこのままじゃ貰えないということも知らせましたよ。
    じゃあ非会員はどうすればいいの?
    我が子だけ貰えないという事実を知った上で、我が子が寂しい思いをしないためにはどうすればいいかは非会員の親本人が考えて下さいという遠まわしの宣言です。
    同じものを買って当日に渡してもらえるように担任にお願いするもよし。
    PTA会員になるのもよし。
    自己責任でお願いします。
    自己責任のツケを子供に回すのはPTAではなくて非会員となることを選択した親自身という宣言です。
    それを知った上で加入の是非を判断してねって話。

    親のいない子供とごっちゃにしている人がいますが、話の本質は「親が自主的に非会員の道を選んだ場合」です。
    不利益があることを明示してくれているのだから、非会員になるなら当然、自分の子供のフォローはまずは自らがするということが前提でしょう。

    ユーザーID:6033625337

  • 非会員にも平等って、そんな建前論でまわるのか心配

    子供は平等にっていう建前論を言うのは簡単だけど、実際難しいと思うよ。

    色んな役員を経験した限りでは、実際問題、規約に同意しない、個人情報も出さないし共有できない、会費も払わない、役員など労力も出さないっていうご家庭に対して、どこまで「平等」に出来るか疑問だけどね。

    まあ、イベントの参加ぐらいはどうでもいいだろうけど。
    下手な平等より、ギブ&テイクで、ギブの条件を色んな家庭が参加しやすいように見直した方がいいと思うけどな。
    PTA憲章を錦の御幡に、何一つしない保護者が「平等に便益を受けさせろ!」と脅してくる状況も恐ろしいなと。

    ユーザーID:8839728671

  • 様々な恩恵

    PTAは親が加入するモノで子供は無関係。その通りですね。
    そしてそれにより差別や区別があってはいけないことも理念的には判ります。
    だけどもPTA会費で賄われているであろう、記念品やイベントに只乗りして気持ち悪くないのだろうか。。
    極端な話、1割だけが加入になったらそれらの実施は不可能ですね。または凄く貧相になるか。
    6割加入ならなんとかできるかも知れないけど残りの4割は只乗りになる。
    全てを手弁当のボランティアで行っているわけじゃありませんからね。
    記念品の購入にはお金が必要です。

    いっそのこと不要なら不要でPTAを無くしてしまえばこんな問題は無くなるのに。

    我が子達が子供の頃妻は専業主婦でPTA役員もやりましたけど大変そうでした。
    私が目にしたのは運動会の様々な準備や案内位でしたけど非加入の親はこういうのに只乗りしてたのか、と今更ながらに思います。
    暑い中、我が子の競技に支障が出ないように走り回っていましたね。
    その他親子競技などで参加者が少ないと役員達で頭数を揃えるなど。
    PTAが活躍しないと回らない運動会ってどうなの、と言う意見になったら教師の負担が今以上に増えますね。

    そういうのがあってのイベントですからね。
    金も出さない、身体も使わない、権利の要求だけいっちょ前はどうなの、と思います。

    地域の自治会や子供会も同様ですね。
    子供会主催の餅つき会がありました。お友達は会員だけど僕は非会員。友達に誘われて
    行けば大人達は差別しないでしょう。ですが僕の親はどう言う眼で見られるでしょう。
    と同じかな。

    ユーザーID:9818142676

  • 自治体からの補助金があるのなら、会員・非会員の区別はダメよ

    PTAの会員(保護者)からの会費のみで運営がされているのなら、その支出先が会員限定はアリでしょう。

    でも、PTAによっては会費のみではなく、自治体からの補助金があったり資源回収の売り上げが補てんされている事もあります。そうなると、PTA会員以外の生徒とPTA会員の子と区別するのはダメじゃないかな?

    そのあたりが、曖昧になってると「お前の所はPTAに入ってないから、卒業生の胸に飾るコサージュはないんだよ」なんて暴言があったりします。

    ただ、PTA主催の日帰り研修旅行の参加条件にPTA会員である事と言うのならギリ許容範囲化も。

    これって、「自治会に入ってないと道路の脇のゴミ捨て場を使わせないわよ」と同じ。ゴミ捨て場のネット代や道路の使用や収集車が税金でも賄われているのなら、住民は平等に使用できるはずですものね。

    自分が本部役員になった時、本部のメンバー達は改革をしたかったのですが、その年度の事業計画って前年度の本部役員が密室で決めてるから、結局1年では変える事が不可能だったんですよ。(総会で承認を得てしまうから変えることができない)

    ユーザーID:4965889760

  • メール配信の内容は?

    私は何校かでPTA役員をしていましたが
    メール配信をPTAで行っている学校(小中高)はありませんでした。

    どんな内容なんでしょうか?
    PTA行事の連絡メールですか?

    災害・不審者情報などのメール配信でしたら
    学校が行っているのではないですか?
    だってPTAがそれらの情報を把握するのは遅くなりますもの。
    しかもそれらは児童生徒の安全確保を目的としているのですから、
    学校がやるべき活動ですよね。

    卒業記念品などPTA会費から出ているものを受け取れないのは
    当然ですよね。
    恩恵は受けたいけど活動・役員は嫌というのは虫が良すぎますから。

    以前、役員をしていた学校で役員は強制ではなく、
    出来ると手を挙げて下さった方だけで成り立っていました。
    (アンケート調査をして)
    役員をしなくていいなら、と非加入する人は皆無。
    この学校には何年か在籍しましたが、スムーズだったな〜とつくづく思いました。

    ユーザーID:2646466055

  • むんさんへ 「だめなはず→ダメです。」

    曖昧な記載をして申し訳ございませんでした。
    ダメです。

    具体的には
    教政発第941号平成30年3月23日
    熊本市教育長
    が発行した文書をご参考ください。
    1保護者の加入の有無に関係なく児童生徒には平等に接する」
    と記載されています。

    安心メールについても全員の送信するよう記載されています。

    ユーザーID:5299682038

  • 惜しい!

    加入が任意の団体であることの説明がなされるのは素晴しい。
    しかし、運営は古い。

    >卒業記念品を受け取ることも加入の家庭のみ
    これは世間の情勢を見ていない。
    学校側のミスです。

    卒業記念品の準備費用をPTA会費から出す、又はPTAで費用徴収し準備するのが間違い。
    修学旅行費の徴収と同様に、学校行事の一貫として卒対費として学校で徴収し等しく全卒業生に渡すのが正解。
    記念品をどうするかの意見の取り纏めをPTAに依頼し、発注その他は学校で行うのです。
    非会員の子供に不利益がなく、被る不利益としては意見を言う場所がないという事だけに留まる。
    その卒対費さえ払わなければ貰えないけど、それは差別ではなくて親の責任。
    修学旅行費を払わずして修学旅行に行けるのか?って話です。
    (貧しい人には就学援助の対象。あくまで払えるのに払わない人の話)

    餅つき大会を例に出されている人もいますが、それって子供会行事じゃないですか?
    それは地方自治体の問題でPTAとは関係ないでしょうね。
    少なくともうちの地域はPTA主催行事ではありません。
    つーか今時、PTA主催での行事なんてほとんど無い。
    だから子供会の役員の方が大変だったりする。

    ユーザーID:5477615956

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧