教育でこれは良かったというものは

レス10
お気に入り46
トピ主のみ1

トム

話題

先輩方、教えて下さい!
身近なお子さんのことでも構いません。

これはやっておいた方がいいと思われることを紹介して下さい。

私がおすすめは小学生へ英作文アプリ。
そして多分どんなのでもいいと思います。

1日5分〜10分くらい。
日本語→すぐ英語を聞いて真似。初めての時はかんたんに単語の意味を教えます。

わかってきたものは日本語から直接英語で。
1日10文を1日3回、一週間で次。

英会話教室へ行きたいというので、これを交換条件にしました。

教室が閉校してしまい、
半年後に公文に移りましたが
1年程で中学レベルが難なく終了しました。
どちらでも英語力を絶賛されてました。

音読や九九みたいな感じです。

運動、生活、何でもいいです。
主観的で構わないので教えて下さい!

ユーザーID:1175168385

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 楽しく読みました

    子育てを楽しんでいる様子が伺えて良かったです。

    想像以上に面白い内容が多くとても参考になりました。
    小さなお子さんは微笑ましいですね。光景が目に浮かんできました。

    ありがとうございました!

    ユーザーID:1175168385

  • 読み聞かせ

    うちの母もやってたし、保育園でもやってくださいと言われたので
    やっていたのは絵本の読み聞かせです。
    毎日寝る前に3冊読んでました。
    最初は1冊でしたがどんどん持ってくるので
    1日3冊と決めて毎日読んでました。
    本が厚くなってくると1日30分と決めてきりが良いところまで・・・。
    いつ止めたのか記憶に無いですが・・・
    自分でひらがなが読める小学校入学くらいまでかな?

    1歳でお気に入りの絵本を暗唱してました。
    いまは親よりも賢くなりました。
    本を読むことが好きになり、イメージ力も知識も幅が広くなり、
    何故か暗記力もついた気がします。
    本はお気に入りは購入して持ってましたが
    ほとんどが図書館に行って借りてました。
    中学でも学校の本は片っ端から読破していました。
    最近はとても難しい本を読んでます。

    ユーザーID:7973924562

  • 勉強ではありませんが

    私は、出産祝いに、幼稚園の教諭になった友達から、ニキーチンの知育玩具を頂き、積み木はそれで我が子は遊んでいました。

    子供が靴をはけるようになった時から、子どものお手伝いは靴を揃える事を教えました。

    今でも義理の父母の間では、笑い話しになっているようですが、我が子が、主人の実家にお邪魔したら、他の人の靴まで揃えて並べるので、義理の父が仕事から帰って来て玄関の揃えて並べられている靴類をみて、孫の我が子が遊びに来ているのがすぐわかったようです(笑)。

    義理の母も、お邪魔しますと口で言って、小さな手で靴を揃える孫を見て偉いねえとか賢いねとか褒めてくださるので我が子も褒め言葉は知っているので、幼児なりに本人も喜んでいました。

    幼稚園にあがるとお迎えで一緒に帰る時にスーパーで買い物をするのですが、袋に買った物を入れるのを教えて、それを、お手伝いとしてお願いをすると、段々と上手になり、私がレジでお金を支払っている間に済ませられるようになり、これも、他の買い物客の人達から褒められ、我が子は嬉しそうでした。

    レジのその先にあるテーブルは、自分の胸まである高さで、大人の買い物客と一緒に、かごから買った物を袋に入れている我が子を見た時に、涙が出るほど感動したのを私も覚えています。

    幼稚園児でしたが、他の人から褒められるので、一生懸命に入れているのが分かるから親としても叱ることは余りありませんでした。

    幼稚園は幼稚園の先生をしている友達が、モンテッソーリの幼稚園が良いよと教えてくれ、近くにはなかったので電車で私が定期を購入して通っていたので、駅にあるスーパーで買い物をして帰る日常でした。

    因みに当時、友達は、公立幼稚園の教諭をしていました。

    幼稚園時代はニキーチンの積み木の影響かジグゾーパズルが好きでよく遊んでいました。

    その後、勉強は嫌いでしたが、国立大へは進学できました。

    ユーザーID:0992569614

  • 音感

    2歳半くらいまでに日々の生活に気を配れば絶対音感がつきますよ。

    ユーザーID:7603141548

  • おすすめ

    公文の英語が良かったです!
    子どもが小6から始めたのですが(遅いです)
    中学校に入学して英語の教科書をすらすらと読んでいました。
    先生に発音も誉められました!!!
    英語弁論にも挑戦しましたよ。
    耳で聴いてそのまま話すのできれいな英語が話せると思います。
    小学校高学年からでもじゅうぶん間に合います。

    ユーザーID:2419023950

  • 家で習いごと

    教育になっているからわかりませんが、習い事をさせる余裕がまだないので、今は家での仕事を一緒にやっています。洗濯の仕方、畳み方、掃除の仕方、料理の仕方です。他には、一緒に字の書き方や本の紹介しあいごっこを楽しんでいます。少しずつ慣れたようで今では私よりもしっかりしています。
    なかなか親子で楽しくて良いですよ

    ユーザーID:0863133487

  • 人それぞれ

    海外赴任に帯同して、英語圏なら現地校、日英語圏ならインターに入れる。
    できれば4歳くらいから7年くらい。英語に慣れたら、第二外国語として、
    スペイン語か中国語を履修。開講されてないなら、フランス語でも可。
    ってアドバイスされたら、はぁぁ?って思いませんか?

    ズバリ、人それぞれですよ。

    ユーザーID:7764957789

  • 健康な大人はちゃんと働くこと

    アラフィフ、子供二人はいずれも旧帝大にストレート合格。うち次男は日本で一番といわれる大学で医学を学んでいます。
    高校時代は二人共運動部所属で、差程強くはなかったですが三年間続けました。
    小学校から高校まではいずれも公立。
    高校受験時は一年間ほど塾に通いましたが、大学受験は塾無しで充分でした。

    色々な方から、幼少時からどういう習い事をさせたの?等聞かれたりしますが、音楽系の習い事を普通にやってた以外は特にありません。

    その中で他の子たちと何が違ったかと言われれば、幼少時から母親も働いていた事だと、私は強く思っています。

    勉強は積み重ねでしかありません。
    家事が大変であっても、体がつらくても、毎朝ちゃんと出勤し続ける母親の背中をずっと見ていれば、生きていく事の大変さ、何か成し遂げる継続するためには不断の努力が必要であることを、知らず知らずのうちに自然に学んでいるのだと思います。

    まずは親が範を示すこと。

    反感買いそうな内容でしょうが、主観でかまわないとの事でしたので書いてみました。

    ユーザーID:9839076227

  • まだ3歳児1人の母ですが

    そうですね…。私がこれまででやって良かったと思ったのは、子供がよく分からないうちにトイトレ、英語アニメを始めた事かな。
    1歳半前から座る習慣がついていたので「トイレに座るのが嫌」という事がなく、おむつも2歳前にとる事ができました。周りも、始めるのが遅かった子は「座ってくれないんです…」という事で悩んでいた人が多かった気がします。
    英語アニメも日本語も怪しい頃から見せていたので、嫌がらないです。日本語が話せるようになった今も、(副音声で英語が聞けるアニメを)途中から音声を切り替えても何も言わずにそのまま見ています(笑)英会話は全くできないですけどね。(親もできません…)耳は鍛えられてるのかな?まだ効果はもっと大きくならないと分からないですね。
    その時期にやれば苦労なく身に付きやすい事ってあると思います。
    絶対音感もそうですよね。6歳までにピアノを習わないと身につかないとか。まだ3歳なので自宅でゆるりとやっていますが、将来的に絶対身につかせてあげたいと思いますね…。私も身につけてもらったし…。結構6歳以下で習っていたのに身につかなかったという話も聞くので、先生任せにしないで親も見ないといけないなと思っています。

    ユーザーID:1528718607

  • 腹一杯食べさせ、好きなスポーツをさせました。

    息子が三人−30代半ば〜40代前半−います。当時周囲から、「男の子が三人もいると、一人ぐらい警察の厄介になる」と良く言われものです。事実、それに近いこともありました。

    人というものは腹が膨れて好きなことをしていれば、悪いことを考えないものです。三人は良く食べ、サッカーやバレーボールに熱中し、頭まで筋肉に成るのではと心配もしました。体力は付きました。

    好きなスポーツを目一杯すると、後は勉強だけです。三人は成績は良かったです。特に三男は優秀で、中学校の裏手にある塾で、説明が上手いということで、教壇に立ったこともあります。彼は東大理学部、数理科学研究科で博士号を取得しました。

    長男−修士(工学)−は自動車メーカで開発エンジニア、次男−学士(美術)−はブックデザイナとして独立、三男はクオンツとしてそれぞれ稼いでいます。腹一杯食べさせたことで、身長も180〜185cm−争いをしたくない相手−となり、興味ある分野で活躍しています。

    子どもというものは腹一杯食べ、好きなことをすれば、自ずと机に向かいます。ただし、大人が腹一杯食べると、腹が出ます。要注意です。

    ユーザーID:1036830402

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧