数年会ってない、いとこの結婚祝い

レス31
お気に入り37
トピ主のみ1

かわ

ひと

このトピのレス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 親御様がお祝いを渡すのでしたら不要と思います

    私の場合は両親揃って早世の為、名代として出席したことがありますが、お祝いだけで出席は不要だったのではないかと今では思っています。

    従姉妹の配偶者は何かと問題があるよ男性のようで姻戚として関わるのは正直、嫌です。

    後から知ったのですが、道内に離婚した家族がいてやり直しの為に都会に出てきて『家付きの女性』を探していたようなのです。
    何の拠点もなかった都会の一軒家に住めてこの男性から見たら幸運かもしれませんが、素性がわからずに私は距離を置いています。

    少々婚期が遅れた従姉妹は焦ってバツ有りで地方出身者と結婚したのではないのかと推測しています。
    この夫妻は普段は没交渉なのに冠婚葬祭時の集金の時には必ず連絡が来てあまり良い印象がありません。

    私が法事を出す際、叔父叔母だけで構わないのに挨拶状も出していないのに壱萬円持参して一家総動員4名で出席して呆れました。

    自分勝手な都合で人に近付くことが恥と感じない女性に従姉妹がなったのか、それとも今までそのような性格に私が気付かなかったのかはわかりません。

    兄弟姉妹も結婚して他人が加われば、大切にする優先順位が変わって今まで通りの関係を継続させることは極めて難しいです。
    従兄弟従姉妹の場合、更に縁は遠いのだと感じます。
    姻戚になったとは言え、素性もよくわからない人が亡き家族の法要に出席しても有難い気持ちは皆無でした。

    私のような例もありますので、今後も関わる必要があるか否かを考えることも大切と思います。

    ユーザーID:3236300230

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧