• ホーム
  • 話題
  • 皆さんがしんどいときに支えられた食事、食べ物

皆さんがしんどいときに支えられた食事、食べ物

レス46
(トピ主3
お気に入り168

生活・身近な話題

まる

人生の中で、しんどいときに支えられた食事や食べ物はありますか。
皆さんの場合は何でしょうか。

自分は最近、仕事でしんどいときに、
インドカレーを食べたくなると気づきました。
通勤途中にお店があるので通った時期があり、
自分はインドカレーに支えられていたのかもと思いました。

皆さんにも、それぞれの人生の局面で、そんなメニューがあるのでしょうか。
いろんな方のお話が伺うかがえると、嬉しいです。

ユーザーID:2433794399

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 麦チョコ

    悩みと食欲多き青春時代、ほぼ毎日と言っていいほど
    麦チョコをひと袋買って食べていました。
    レーマンという会社の「ムーギチョコレート」という商品が特に好きで、
    毎日そればかりをボリボリ食べながら悩んでいました。
    あの光沢あるコーティングと軽さ、ベタつきのなさ。他のじゃダメなんです。

    言われてみて初めて気がつきましたが、部活の挫折も受験の不合格も失恋も
    ほぼムーギチョコレートで乗り切ったような気がしてきました。
    ありがとうトピ主さん。そしてありがとう、レーマン。

    ユーザーID:9833214387

  • やさしい味の梅がゆ

    体調が悪いとき、いつも私を支えてくれたのはおかゆです。どんなに体調が悪くても、これだけは口に入れることがなんとか出来ました。私の命綱のようなまさにソウルフード。 がつんとした食べ物ではないんですが、体調が悪いときに、身体も心も整えてくれる気がしています。 多分一生のつきあいになるでしょう。

    ユーザーID:7406972454

  • 私にとってカレーは・・・

    まるさんこんにちは。カレーの話題大好きなので、出て来ました!
    小さい時、激しい偏食で母を困らせていて、その私が唯一喜んで食べていたのが
    はい!カレーです。まあ給食を食べるようになって、少しは良くなりましたが。

    今は、二人の40代息子二人、3人の孫に支えられて一人暮らしですが、
    長男はまだ独身、車で2時間位の所に居ますが、気にして良く顔を見せてくれます。その息子、特にカレーが大好きで、(具沢山で、水分は炒めた野菜から出るのと、後はヒタヒタに足すだけ、ルーは辛口)を大鍋にいっぱい作ると、それを食べ
    尽くすまで帰りません。どんなに嬉しい事か・・・私は味見程度。「おかんのカレーが一番!」ということですよね。

    この息子と私にとって、カレーの存在がどれだけありがたい事か!
    それだけで無く、これから結婚したら、私の味を引き継いで欲しいと思っています。
    まるさんもご自分の味のカレーで、楽しんでみてくださいませ!しんどい時も嬉しい時もカレーさんありがと〜です。

    ユーザーID:1076936317

  • ジャワ料理

    一時期、味覚障害に陥りました。ストレスからだったと思います。
    何を食べても全く味がしない。

    ある日、東京でジャワ料理を食べました。
    すると味がする!!半年ぶりでした。感動しました。
    しかし、家に帰るとまた味がしない。
    1ヶ月後、また同じジャワ料理店に行きました。味がした!!
    これを4、5ヶ月繰り返しました。

    そして何とか味覚が戻りました。
    ありがとう、ジャワ料理店さま。

    ユーザーID:7526550918

  • エッグベネディクト

    40代半ばでニューヨークにある大学に留学しました。
    初めての一人暮らし、海外旅行さえ初めて、英語にも慣れていない。
    文字通り寝る時間も食べる時間も惜しんで必死で勉強しました。

    そんななか、唯一の息抜きが、日曜日の朝。
    近所のカフェのテラスで、新聞を読みつつ、ゆっくりブランチを楽しみました。
    お気に入りはエッグベネディクト。スモークサーモンと生ハムで、オランデーズソースがたまらなく美味しかった。たっぷりのサラダと一緒に頂いて、最後は日替わりのスイーツとコーヒー。

    食べ終わると、元気がモリモリとわいてきて、よし頑張ろう!と思えたものです。

    ユーザーID:1870050992

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • ラムレーズン入りのチョコ

    有名メーカーさんの、例の冬限定のチョコレートに支えられています!

    私の母があのチョコレートを大好きなんです。
    父は母を喜ばそうと冬になるといつもプレゼントしています。

    あのチョコレートを食べると、母と父を感じてホッとします。

    しんどいけど、いちいち泣き言なんて言ってられないって時、そっと自分で自分を甘やかして元気を出します。

    シーズンが終わってしまうので、冷蔵庫にストックしないと。

    ユーザーID:6868821144

  • チョコ

    チョコレートです。
    販売職でパートさんを取りまとめる仕事をしてますが、お客さまからのクレーム、パートさんのテキトーな態度、その場の流れでコロコロ態度を変える上司と面倒な仕事から後ずさりして逃げる同僚、そんなのが重なると無性にチョコレートが食べたくなります。

    大体年末からが繁忙期で冬いっぱいしんどいのですが、毎年違うチョコにはまります。今までガーナ、アルフォート、キットカット、ロッテチョコパイ、スーパーオリジナルの大袋チョコ、などにお世話になりました。二日にいっぺんチョコ菓子の大袋を買うのはどうなのよと思うし、落ち着いたころには体重が2kgは増えています。
    夏に向けてそれを落として、秋の健康診断に最低体重になり、また年末が来て太ります。支えてくれるのはうれしいけど太らないともっといいのにな。

    ユーザーID:7795677317

  • あります。

    追い詰められ出口が見えずに苦しんでいた時。

    母が作ってくれたお弁当です。

    何よりも、どんな物よりも美味しかった。

    頑張れました。

    ユーザーID:9446871916

  • ひたすら肉

    ポンドステーキをむさぼり食う。

    多少の付け合せはあるけど、肉450gをひたすら食べます。
    アメリカ産とかの安い肉でいいのです。

    力がモリモリ湧いてきます。
    アメリカ人男性がマッチョになる理由が分かる気がします。

    年に多くても2回ですが。。。

    ユーザーID:5878340006

  • 梅干のおむすび

    海外小町なので、落ち込んだときの救いは日本食です。

    梅干を入れ、海苔で巻いたおむすびさえあれば、
    大抵のことは乗り越えられます!

    そんなもん?! と思われるでしょうが、
    梅干はこの国でも一か月くらいのみ出回る梅を買って、
    手作り、海苔は一時帰国したとき買ったのを
    ちびちび大切に消費し、日本産のお米は高過ぎて買えないので、
    外国産のジャポニカ米を丁寧に研いで、炊き・・・と
    けっこう大変なのであります。

    おむすびと番茶があれば、七難八苦も乗り越えますぞ!

    ユーザーID:3508026205

  • パワーフード

    レス読んでて「あ〜、分かる。」と思ってしまいました。
    夜勤をやってた頃、嫌で嫌で堪らなかった時に昼食によくカレー食べてました。
    後に体が疲れていると自然とカレーを欲する人がいる話しを聞き「パワーフードって奴か。」と妙に納得しました。

    もう一つ、お米の力を体調が悪くなると一段と身にしみます。
    何日も食べられない状態が続いた後で重湯を飲むと、パーッと体に染み渡ります。夏に食欲が落ちた時は甘酒とか、日本人を1000年以上支えてきた天からの恵みだなとしみじみします。

    ユーザーID:1000195815

  • パン屋さんのおやつ

    近所のパン屋さんが作ってるおいものおやつ。
    亡くなったわんこが好きで生前一緒に良く食べてました。最後は食べられなくなり点滴で何とかもってましたがこのおやつが最後に口にした食べ物でした。自分から欲しがって食べた物。
    なので自分が辛くなった時はこのおやつを食べるとわんこが励ましてくれてる様な気になり元気がでます。

    ユーザーID:5365734177

  • キャベツ太郎です

    一袋30円くらいの小袋のキャベツ太郎。

    海外生活でものすごく辛かった時、親からキャベツ太郎の小袋を100袋くらい送ってもらって、
    一日4袋〜6袋食べていました。
    キャベツ太郎がなければ、辛い海外生活は乗り切れませんでした。

    キャベツ太郎に感謝です

    ユーザーID:6267795325

  • 糖質そのものだけど

    なぜか小麦粉系。そして甘い。
    そうです。ビスケット。クッキー。と呼ばれるものなんです。
    牡蠣で当たった時。インフルエンザの終わり。疲れて動けない時。いつも美味しいビスケットやクッキーを買って来てボリボリ食べているうちに元気になります。
    食欲がなくご飯に手が出ない時もこれで乗り切りました。
    何となく理にかなっているようにも思います。消化に良く、すぐ熱量になるような感じです。いつもは食べません。意識して食べない物とも言えます。
    しかし病気の後は無意識に手が出て食べています。私はこれで元気になります。

    ユーザーID:8563930506

  • フルーツ

    冷えたグレープフルーツ。ビタミンシーです。

    ユーザーID:4963409309

  • 牛タン焼き定食

    私はなんとなく疲れた時、やる気が出ない時に牛タン焼きが食べたくなるみたいです。仙台名物の、チェーン店もあるあれです。

    炭火で焼いた牛タンの香ばしさ、多めに盛られた麦飯、なめらかなトロロ、すっきりと透明で滋味豊かなテールスープ、爽やかな白菜の漬物、そして南蛮と呼ばれる青唐辛子の味噌漬け。これがピリリと効いてたまらない。

    大きなお盆でワンセット運ばれて来たこの定番の組み合わせによる定食をワッシワッシと食べるととても元気が出ます。

    ユーザーID:6651468573

  • なんとなく

    思春期によく食べていたインスタントラーメンを思い浮かべます。幼馴染と毎日学校帰りに買いに行き、そのまま友達の家にお邪魔して、食べていました。そのせいで、凄く太ってしまいましたが、懐かしい思い出です。家庭環境が悪かったので、家に帰りたく無かった為そうなってしまいましたが、支えられたのはインスタントラーメンです。

    ユーザーID:1718388582

  • わかる

    インドカレーに私も一票。

    あと、担々麺の辛さに助けられた時もあります。

    海外の、鬼のように甘いチョコレートの時もありました。

    ユーザーID:6932394188

  • リンゴです

    自分のアイドル?のような存在がその仕事を辞めると知った時、三日間食事が喉を通りませんでした。
    見かねた母が部屋にリンゴを切り分けたものを入れてくれました。
    リンゴを見て、泣き笑いしながら食べました。
    病気知らずっていいますものね。
    お陰さまでリンゴパワーのせいか、その時は円形脱毛にはなりませんでした。
    絶食はいけませんね・・・

    ユーザーID:9969115954

  • スニッカーズ

    コンビニで手軽に元気を買えるから嬉しい

    でも糖質が高いから注意しないとね

    ユーザーID:0428824718

  • 私が大好きなもの

    うどんですね。あと、フルーツです。

    ユーザーID:4708502667

  • 鬼まんじゅうです

    片頭痛の吐き気で3日ほど食べれなかった時、お隣の奥さんが下さった鬼まんじゅう。
    角切りのさつまいもがたくさん入った大きなおまんじゅうでした。見た瞬間不思議と、あ、これなら食べれると。
    さつまいもの優しい甘さが体に沁みわたり、生き返った気持ちになりました。
    同じ味でも、市販の、工場で作られたものでは、あんなに沁みなかったと思います。

    あの時、核家族、子供小さい、夫は仕事、わたしのために食事を作ってくれる人は誰もいませんでした。
    買ってきてもらった食べ物は好物でも口にする気持ちも起きず、といって台所に立つのはとても無理で(食べ物のことを考えただけで吐きそうになるので)、水分取るのでいっぱいいっぱいでしたが、あのおまんじゅうは、美味しそうと思ったのですよね。
    誰かの手でキチンと作られた食べ物には力があると思いました。20年近く前のことですが、今も忘れられません。

    ユーザーID:2920657787

  • 定番ですが。

    やっぱり母親の料理ですね。
    メニューはなんでもいいんですが、実家で食べる「お母さんのごはん」はたべるとホッとして、胃が喜んでる気がします(笑)
    疲れてるとき、それで復活します。

    ユーザーID:8076746011

  • ファストフード店の季節限定バーガー

    もう20年以上前のことです。
    前職は男性優位、意地悪お局、激務、という悲惨な環境でした。
    毎日残業で、晩御飯を食べる機会を逸してしまうこともしばしば。
    今と違って、コンビニだの終夜営業のファミレスだのは殆ど
    ありませんでした。そんな状況に加えて社員旅行の幹事まで
    押し付けられてしまったのでした。
    通勤経路のターミナル駅前にあった某ファストフード店は
    閉店が23時。ここに駆け込んで、当時新発売だった秋の限定の
    ハンバーガーとミルクを流し込み、家に帰って寝る毎日でした。
    そんな悲惨な食生活と激務とで、2週間で7kg痩せました。

    その後転職し、今に至りますが、あの時のことを忘れないと
    いう気持ちで、毎年秋の限定バーガーが発売になると
    必ず1回は食べに行ってます。

    ユーザーID:0108903641

  • レスします。

    嫌な事を忘れたい時に支えになるのは
    思いっきりジムで筋トレして疲労困憊に
    した後に、普段はスルーする高価なお惣菜と
    お酒を思う存分楽しむ事です。

    ユーザーID:5851873505

  • 母の手料理

    ありきたりですが、母が作ってくれたご飯が一番です。
    仕事で抑うつ状態になり退職→帰省したのですが、その時に出してくれたご飯を泣きながら食べたことを今でも覚えています。
    外食をすることも多いですが、どこへ行っても最終的に落ち着くのは母のご飯ですね。

    ユーザーID:5179897621

  • 一汁二菜

    「納豆、甘塩鮭、ごはん、お味噌汁」がいいですね。実家ではほぼ毎日食べていたのですが、結婚後は主人が納豆が苦手なため夫婦の食卓から遠ざかっているものです。主人が不在の時にひとりで食べる食事の内容とも似ています。

    大人になってから好きになった食べ物もありますが、しんどい時に食べて落ち着く食べ物というのは食べ慣れたものなのかなと思います。

    ユーザーID:3457634912

  • カチュー汁

     体調が悪い時に、簡単で消化にいいレシピです。

     お湯を沸かして、おかかと卵を入れて味噌で味付けしただけです。

     お味噌汁の中に、おかかと卵が浮いているあつあつをお粥と一緒に食べます。

     できれば、おかかは、和物に使う小さいものではなく、出汁を取る用の荒く削られたものがベストです。

     私の地方の方言で、鰹の事を「カチュー」といいます。

     なのでカチュー汁になります。

     風邪などで体調が悪い時にお試しあれ。

     仕事で辛い時は、嗜好品に走りがちですが、偏食すると便秘して具合が悪くなりました。

     仕事のストレスでご飯を食べたばかりなのに、アイスやチョコなどを食べます。

     金曜日だからと言って、好きなものばかり食べて土曜に体調を崩すとわかりました。

     なので、おばちゃんになると体に優しい食事がベストです。

     
     

    ユーザーID:6334586914

  • 拝読しました

    チーバ様

    ムーギチョコレート。自分の家族が好きで麦チョコを知りましたが、具体的なメーカーや商品名があるのですね。
    チーバ様のおかげで、自分も部活の挫折や受験など、どう乗り越えてきたのだろうと思いがけず振り返る機会になりました。
    こちらこそ、ありがとうございました。

    アラフィフ様

    やさしい味の梅がゆ。まさに命綱、一生の付き合いになりそうなメニューですね!
    今日は少し肌寒いせいか、私もレスを拝見しながら温かいお粥を食べたくなりました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:2433794399

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • つわりの時に食べられた物です。

    2人妊娠して、2回とも初期は野菜や果物しか食べられない吐きつわりでした。
    1ヶ月で5kgも一気に減っていくのに、食べたいものはあるのに、食べられない…。

    そんな中で、1回目の妊娠の時は主人が作ってくれたトマトソースのパスタが、2回目は親戚の方が地元のお店で買ってくれた稲荷寿司が、久しぶりに口にできました。
    「ああ、やっと吐かずに食べられるものがあった!」と涙が出るほど嬉しかったです。

    トピ主さんが書いた「しんどい時に支えられた食べ物」は、私の様に体調の悪い時ではなく、仕事などのストレスを軽減してくれる食べ物、の意味でしょうか。
    そうだと、私の書いた食べ物は違うかな。

    ユーザーID:1508307380

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧