子どもを授かるために頑張れない私

レス24
(トピ主0
お気に入り37

妊娠・出産・育児

パン

結婚10年、自然妊娠せず、不妊のまま33歳を迎えようとしています。
一度は産婦人科へ行き、不妊検査もしてタイミング療法も受けました。
去年生まれて初めて妊娠しましたが、心音を聞く前に流産しました。
妊娠した時は嬉しくて少しの間ですがとても嬉しくて悪阻さえ幸せでした。流産した後は耐え難い空虚感に立ち直れませんでした。

そして1年が過ぎ身体がすっかり戻った今、体内受精や体内受精をするかどうか迷っています。
しかし、私は基礎体温を付けるのに続いたことがありません。(以前の婦人科の先生は不妊専門医ではなく基礎体温を付けなくても診察して下さる方でした)
本当に心から子どもを望んでいる方は毎日欠かさず基礎体温をつけています。食事や運動など本当に気をつけている方も周りにいます。
それが出来ない私は心から子どもを望んでいないのではないか、と思う日々です。
友人が妊娠したと聞いても心から喜べるし、主人の友人の奥様が妊娠された時も本当におめでとうと言う気持ちを持てました。
なぜ自分だけ、と思い詰めることも無いのです。
他人の子どもも本当にかわいいし、赤ちゃんも見ていると愛しくて胸がきゅーっとなります。

でも妊娠のために頑張れない私。
本当は子どもが欲しいと思っていないのかな、、、
なんだかモヤモヤします。タイムリミットは近付いているはずなのに。同じ方いませんか?

ちなみに主人はそりゃ出来たら嬉しいし、出来なければそれはそれで仕方ないよと言っていてなんだか似た者夫婦なのです。。

本気で不妊治療されている方、気分を害されたら申し訳ありません。

ユーザーID:2989154032

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 充分がんばっていませんか?

    4つ違いの子が2人います。
    長子の時は、基礎体温を数ヶ月とっていました。専門の体温計で口で測るという事すら知らないまま、手持ちの体温計で普通に脇で測っていました。専門のを買って1ヶ月ぐらいの時にたまたま授かりました。測り方も下手だったのか、うまく高温期と低温期も分かれていませんでした。当時は籍を入れた後でしたが、仕事の関係でまだ別居しており、週末にしか会えない生活。今月はどうやら会える日は駄目そうだと思ったのですが、「まぁ楽しもう」と思ってやったら、できました(笑)その気軽さが良かったのかもしれないですね…。
    2子の時は、その経験からあえて測りませんでした。夫の方にED(心理的な?)の傾向がありましたし、知らない方がうまくいくかもと、私達夫婦がとった方法はとにかく毎日やる事でした(苦笑)お互い仕事もあったので辛かったですね。
    病院に行くとなると、結果を持ってきなさいと言われるんですよね?うちは病院に通う余裕もなかったのでそういう事は気にしなくて良かったのですが…。
    うちもあまりできやすい方ではなかったので4年空いてしまいましたが、こんな形で授かった人もいるという事で書き込みさせてもらいました…。陰ながら応援しています。

    ユーザーID:7841892595

  • 生めなくなってから後悔します

    私も同じでした。15年も不妊で妊娠さえもしたことがありませんでした。
    私も他所の家庭に子供ができても他人事のように思っていて
    本当に辛いなんて思ったことがありませんでした。
    でも40歳のときこのまま子供ができないのか?と思って気が狂いそうになりました。
    でも本格的な治療は腰が引けてとうとうしませんでした。
    それでも50歳を超えたある日急にむなしさと寂しさと老後の不安であっという間に精神のバランスを壊してしまいました。今も治療中です。
    そんな気分にならなくても、治療はなさったほうがいいです。
    今はまだ生める可能性があるからあせらないだけです。閉経して可能性がなくなったとき人生の大きなものを失ったことに気づくはずです。
    あなたはまだ若いのです。リミットはまだまだ先です。チャレンジしてください。

    ユーザーID:6089872571

  • 人によりますけど

    最近は30代後半で出産する方多くなった気がします。

    無理して出産しなくてもいいと思うけど、50代、60代の主さんは後悔するかもしれないですよ。

    1人くらい産んでおけば良かったと言っていた50代の方がいたので。

    あと、私なら、いまは子供と言わない旦那さんが、出産年齢が過ぎたあたりに、欲しくなり、離婚してほしいとか言いださないかなと考えます。杞憂かもしれないですけどね。

    ユーザーID:0374575314

  • 人の心は違って当たり前

    一人一人顔が違うように、子供に対する気持ちも違って当たり前です。

    子供がいないと絶対幸せになれない。と思う人
    夫婦二人でも幸せだと思う人。

    踏み込んだ不妊治療に抵抗があり自然に任せたい人。
    可能性があるなら全てやりたい人。

    自分達と血がつながった子供でなければ受け入れられない人。
    赤の他人の子であっても我が子として愛せる人。


    どれが正解だとか、「こうあるべき」ということはないんですよ。


    あなたはあなたの素直な気持ちに従っていいのではないですか?


    私の気持ちでは、タイミング法までが許容範囲です。
    夫も同意見です。
    夫婦の考えが一致していれば、他人がどうであれ気にすることはないと思います。

    ユーザーID:1980948290

  • 夫婦でとことん話し合ったら?

    経験者です。
    不妊治療に伴う痛みや精神的辛さかと思えば基礎体温さえつけられない??
    それでいいならいいんじゃないでしょうか。
    妊娠するのはあなた。母になるのはあなた。他人がとやかく言うことじゃないです。


    治療の痛みに耐え、出来ることを全力で頑張った結果、母になれた私からすればやはりそこまで子供を望んでいるように思えません。
    タイムリミットはそこまで来ているとだけ言っておきます。
    治療はスタートじゃないです。産んでからがスタートです。

    子供が欲しいと言いながらも、基礎体温さえつけようとしない妻をご主人はどう思っているんでしょうか?

    個人的には10年も不妊ならタイミングでは無理だと思います。子供が欲しいならステップアップするしかないですね。
    もしくは子供のいない人生について夫婦で話し合ってみる。それもありです。

    ユーザーID:3160510447

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • うーん

    妊娠するためにできることはするという人と、そこまでしなくて良い人と、それはもう人それぞれです。
    何もしたくないけど、このように気にしてるということは、きっと本当は欲しいということなのでは?
    けれども、それをしないのは何か心に抱えてるんじゃないかと思います。

    ユーザーID:0447921025

  • 大丈夫だよ

    35歳の時に人工受精で妊娠出産しました。私も不妊治療専門の病院に通っていましたが、最初の診察時に基礎体温を測った表を持参したら医師はちらっと見ただけで今後も測れとは言いませんでした。

    その後も測ったり測り忘れたりしてました。大事なのは、基礎体温より病院で卵胞を見てもらって、何日後にまた来るようにと指示があったらその通り行くことです。基礎体温よりそちらの方が的確です。ステップアップしても同じだと思います。医師の指示通りに。

    私は不妊治療に効くと言われる鍼灸院に行ったり、体を温めたりしてましたが、本当にそれで妊娠したのかどうか…気休めだったのかも。あんまりあれやこれややると疲れますよね。病院にきちんと通うことの方がよっぽど大事かと。あまり考えすぎずやるのが一番いいかと思います。

    ユーザーID:2729599096

  • 寧ろ普通

    昨今の子どもができなかったら不妊治療は当たり前…みたいになっている方が違和感があります。気持ちに逆らうことはないと思います。

    ユーザーID:8982466590

  • 治療してました

    気分を害することなんてありません。
    考えは人それぞれですから。
    あなた方夫婦が話し合い、結論を出し行動にうつせばいいだけのことです。
    あなたの相談はなんですか?
    何か困ってますか?
    一度の人生がんばりましょ

    ユーザーID:4036618169

  • それも自然なのでは?

    分からないけれども

    子供欲しさに何でもします、という人もいれば
    自然に任せて出来なければそれで良いですという人も多いです
    それは子供を欲しいとか欲しくないという次元ではなくて
    医療を介入させて作る事への何か抵抗が働く人もいるかもしれないし

    今は頑張れなくても良いのでは?
    それで妊娠できない年齢になってしまっても それはそれで自分を大事にできるのでは
    毎日を大事にしていれば結果がどう出ても良いのでは

    ユーザーID:3661548399

  • 頑張ってまで欲しいとは思ってない

    そういう事ですよね?

    子供が出来たら嬉しい、だけどその為に頑張る気は無い。
    それはそれでいいのでは?
    子供が欲しいのか欲しく無いのか、このままでいいのか、そういうモヤモヤなのかなぁと思いますが、「頑張れない」が全てを表してると思います。
    頑張るって年齢や才能関係なく、誰でも出来るんです。その気があれば。
    その気が無いなら頑張らなくていいんです。特に不妊治療は、なんとなく取り組めるものでもありませんし。
    ただ、5年後、10年後の自分が後悔しないかどうかは真剣に考えた方がいいと思います。

    私は不妊治療経験者の子なしアラフォー女性です。
    私と夫の子供に対する気持ちはトピ主夫婦と似た感じでした。
    ただ私は、子供に恵まれなかったら何もしなかった事をいつか絶対後悔すると思ったので不妊治療をしました。
    今はやるだけやってダメだった事実があるので、夫婦共に子供を持つことへの未練はありません。

    ユーザーID:4560688078

  • 基礎体温は不要

    たくさんレスがつくと思いますが、高度不妊治療するのには
    基礎体温は無理につけなくていい、あるいは完全に不要であると
    している病院が多いです。排卵やホルモンバランスは、エコーや
    血液検査できっちりと検査しないとはっきりとしたことがわからない
    からです。葉酸を取っておくことぐらいはすすめられるかと思いますが
    それも野菜からが望ましいがサプリメントええも問題ないとする
    医師の方が多いと思いますし、運動とかをすすめてくる医師も
    あまりいないと思いますよ。

    ユーザーID:6038433494

  • 全く同じ

    私も経緯や感覚が似ていると思います。 

    唯一、私が流産の手術を受けた数日後に友達の妊娠がわかり知らせを聞いた時は家で少し泣きましたが、他はほとんど同じです。

    その友達も無事出産して元気な赤ちゃんを産んだときはめちゃくちゃ嬉しかったです。
    それに、友達の子供は人見知りな子供であっても好きです。

    でも、めちゃくちゃ子供を熱望しているかと言われれば、当てはまらないと思います。妊娠ファーストな生活はできません。養子も考えていません。

    そこは、各夫婦の判断でいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:5358411426

  • まあ

    本心は、できてもできなくても、どちらでもいいと思っているんでしょうね。

    どちらにも、メリットとデメリットはありますから。

    私もそう思っていましたよ。

    夫ですけど。

    ユーザーID:4497861114

  • 私も。

    子供が好きで、結婚前は当たり前の様に、子供の居る生活を思い描いていましたが、なかなか自然妊娠は難しい様です。
    しかし、まわりの妊娠出産は心から喜べますし、不妊に絶望してる訳でもないです。

    毎晩の様に、自分は本当はどうしたいのか、今がんばらなくていいのか、と考えながらも実行できないでいます。

    私の場合は、
    がんばってもできなかった時が恐いのもあります。逆に言うと、傷つく事が恐くてがんばれないと言いすか、、、

    私もトピ主さんと同世代で、主人は年上なので早くしないとと焦ったりもするのですが、考えるだけ考えて何も変われずにいます。

    ユーザーID:8426301434

  • 真面目にやることと、本気で取り組むことは違う

    真面目に基礎体温を測らない人が子どもが欲しいと思ったって別にいいと思います。状況は人それぞれですから。

    私も不妊治療をしているときは、基礎体温が面倒で仕方がなかったです。

    食事や栄養にも気を使っていましたが、「すごく気を付ける時期」と「まぁいいかという時期」があり、「こんなことだから妊娠できないんだろう…」など思っていましたね。

    でも、すごく頑張ることって、自分を追い詰めて、不妊治療のすべてが嫌になるだけで、何もいいことはありません。気長にやるしかないんですよね。

    最終的には体外受精にステップアップし、もうそのときは基礎体温は付けていませんでしたが、2度の流産を経て今は妊娠5か月です。

    努力をした結果が実ることって、人生において沢山あると思いますが、子どもができることって必ずしもそうとは限りません。

    努力した人、本気で欲しい人に子どもができるわけじゃありません。とてもドライな考え方ですが、妊娠するときはするし、しないときはしない、ただそれだけです。何年も治療をした結果、そう思いました。

    治療をしなくても妊娠する方は沢山いますけど、全員「本気で子どもが欲しい」と思ってできたかどうかわかりませんよね?

    私は不妊治療に車が買えるほどお金をかけましたけど、頑張れないときは沢山ありました。でもそれが「本気じゃなかったから」とは思ってません。

    モヤモヤするなら、治療をステップアップさせてもいいのかもしれませんよ。流産は辛かったと思いますが、着床したということは、妊娠の可能性があるということですよ。

    ユーザーID:9668232567

  • レスします

    妊娠したとき、心から嬉しかったようなので、子供が欲しくないというわけではないと思います。不妊治療をしてまで欲しいのか、どこまでやるのかは人によって違うし、自然妊娠でなければ必要ないという人もけっこういます。

    タイムリミットが近づいているのは本当だと思うので、体内受精はやるのか、体外受精はどうするのか、治療法を検討して、踏み切るのかやめるのか、どこで線引きするのかしないのか夫婦で相談したらいいと思います。

    体と心に負担の無い範囲で不妊治療をしたらいいと思います。すごく根性がないと体外受精はしんどいかもしれません。そこまで出来ない女性もたくさんいます。

    ユーザーID:4359567103

  • トピ主夫婦の自由だから

    どちらでもいいと思いますよ。

    無理して頑張っても、授かれないかもしれませんし

    確率は低いでしょうが自然に授かれるかもしれません。

    子供が居る=良いこと、居ない=悪いことでもありませんしね。

    一つ言えるのは「後になって焦りだしても時は戻せない」ということ。

    33歳の今は「出来なければそれはそれで仕方ない」と

    思っているかもしれませんが、40歳目前でも同じ事が言えますか?

    子供ができなかった時の人生設計はどう考えていますか?

    後悔の無いよう夫婦でしっかりと話し合っておくべきです。

    ユーザーID:3964379588

  • 思い詰めずに

    そんなに自分を責めることじゃないわよ。

    子供のいない人もいれば、結婚しない人もいる。何が正解かなんてないのよ。

    思い詰めないで、できる範囲でいいじゃありませんか。

    ユーザーID:4954330561

  • いいと思いますよ〜

    いつも思うのですが、子供がいない=不妊治療 という風潮?が不思議です。

    子供が欲しいと切実に願う人が不妊治療をするのは理解できます。
    より高度な治療に進むのも当然のことだと思います。
    でも、みんながみんな必死で不妊治療にあたらなければならない決まりはないですよね。

    私達夫婦はお互い20代前半で結婚したので比較的早いほうだと思いますが、
    30歳近くまで子供ができませんでした。
    その間、私は基礎体温を測ったこともありませんし、そもそも病院へ行ったこともないのです。

    >ちなみに主人はそりゃ出来たら嬉しいし、出来なければそれはそれで仕方ないよと言っていて

    私も夫もまさにご主人と同じ考えで、できたら嬉しいねくらいの感覚でした。

    ですが周りの友人達からは当然不妊治療をしているものだと思われていて、みんなが気を遣っているのがよくわかりました。
    こちらはそんな気遣い無用だったのですが…

    時々、夫と二人暮らしだった頃の話題になるのですが、
    今になって思うのは二人共めんどくさがり屋だったんだろうなぁということです。
    私は基礎体温も通院も面倒だし痛そうでこわいしやりたくない。
    夫はタイミングなんか関係なく夫婦生活を送りたい。
    結果として不妊治療を考えたこともなく、何も頑張ることもせずに過ごしてしまいました。
    似た者夫婦なんだろうなと思います。

    主様も頑張れない自分がおかしいとか思わなくていいと思います。
    頑張って結果がでるものでもないですし、子供が居ても居なくても夫婦二人の方向性さえ合っていればいいんじゃないかなと思います。

    ユーザーID:1984134670

  • 基礎体温めんどくさいですよね

    私も苦手でした。毎日同じ時間って難しいですよね。寝坊することもあるし。

    今は体外受精にステップアップしていて、基礎体温はつけているのですが、見せてと言われることがなくなりました。(内診と採血で診てますからね)

    私はフルタイムで営業の仕事をしていて、キャリア志向が強かったので、妊活しながらも、妊活ファーストでなかったことが一番反省していることです。

    私がかわったきっかけは自然妊娠後の流産です。1年以上ショックでふとしたきっかけに涙して辛い日々でしたが、時間の経過とともに受け入れ、強くなれました。そして、絶対、さよならした子に帰ってきてもらう!と誓っています。

    変わりたい気持ちがあるなら、体外受精にステップアップすることを心からおすすめします。
    実際私は今とても前向きに取り組めているからです。基礎体温も毎日のルーティンにしてしまえばOK。

    ずぼらな性格なので、毎日運動はできていませんが、仕事中も車を使わず極力歩くようにしています。

    結果を出したい気持ちが高まると、色々なことに取り組むことに意欲が出ますよ。

    自助努力としては、サプリメント(エレビット・ビタミンD、E)豆乳、リンパマッサージ(血流改善)、はらまき・レッグウォーマーで冷え性対策など。

    ご主人といっしょに、体外受精の勉強会とカウンセリングに参加してみたらどうでしょう。

    実際にドクターとお話すると、気持ちが固まると思います。

    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:0296409735

  • 主さんのハート

    お友達の妊娠を心から喜べたり、
    赤ちゃんや子供を見て可愛いと思えるのは、
    それは、トピ主さんの心と言うか性格が
    無垢というか、曲がっていないというか
    とても綺麗なハートだからなのでは?と思いました。

    もともと、他の人を妬みやすかったり、
    自分と他人の幸せの度合いを測って競争するようなところがあったり
    「なんで、こんなに頑張っているのに!私ってば可愛そう!!」
    と思いがちな人は、どうしても醜い気持ちを抱いてしまうのだと思います。

    (ちなみに私は妊娠・出産後は、自分の子しか可愛いと思えませんでした。
    離婚後は、家族連れを見るだけで、心が切り裂かれるよう・・・
    本能というより、本性なのだと思います。)

    ユーザーID:6341832710

  • それでいいんじゃないかな

    結婚したいけど結婚相談所に入ってまではしたくない人、
    子供はほしいけど不妊治療まではしたくない人、
    どちらもよく聞く話です。それでいいんじゃないですか。

    私は結婚相談所にも入りましたし、不妊治療もしました。
    大事なのは夫婦ともに納得していること。
    どちらの道になっても、楽しい人生を計画し、実行すること。
    選択肢が残されているうちに夫婦でよく話し合うといいと思います。

    私は1人目をタイミング法で授かりました。
    もう少ししたら第2子を希望ですが、
    おそらくその時には高度治療が必要になってくると思います。
    高度治療だったら仕事を休んだりも必要になるでしょう。
    お金もかかるし、自己注射や痛みなどの問題も出てくる。
    今はそこまでする覚悟があるか、自問自答中です。

    ユーザーID:0537137792

  • 人それぞれ

    基礎体温を付けること、だけだったら意識の違いなんでしょうけど。
    通われてる病院では不要と言われるものなら
    必ずしも付けなければならないワケではないんでしょう。
    そこで他の頑張ってるだろう人を持ち出して比べる意味はありません。
    ただ、自分の身体を知るためなど役に立つこともあるかと思います。

    旦那さんと話し合って、期間を区切ってはいかがでしょう。
    後悔なんて人生には付きもの。
    少しでも後悔を減らすために、今できることをできる範囲でやる。
    そもそも一人で悩まずに
    一緒に相談して治療に取り組む相手がいることが幸せなのでは。
    本気度なんて人それぞれ。
    主さんと旦那さんが納得してたらそれで良いんです。

    私も治療中は体温が低いままで困りました。
    食事や体質改善や、やるべきことはたくさんあったと思います。
    飲み物一つとってもコーヒーを控えるべき!とか色々ありますよね。
    でも楽しくおいしく飲めるなら一杯くらいいいんじゃないかな。

    流産はお辛かったですね。
    いつか心も戻ることをお祈りします。

    ユーザーID:7334340963

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧