極端なキャリアダウンについて

レス36
(トピ主2
お気に入り147

キャリア・職場

ミセスバイト

アラフォー女性です。今までずっとキャリア重視で仕事をして来ました。
誰もが知る大企業で管理職でしたがきついことが余りにも多く思い切って今年の頭に仕事を辞めました。
子供の面倒を見ながらしばらくゆっくりしようと思いましたが家にいた事がないので落ち着かず
結局お小遣い稼ぎと暇つぶし(社会科見学)にずっと興味のあった雑貨屋でバイトを始めました。
将来雑貨屋をやるのも良いかなという軽い気持ちで応募したらまさかの未経験で採用になりました。
生まれて初めてのバイトで覚えることも多く新鮮です。

年間一千万稼いでたのに今は時給1000円です。
好きな事をさせてくれる主人に感謝しながらのバイト生活、転落人生で我ながら笑ってしまいますが
大事な物を取り戻しているような生活少し気に入ってます。これからの事は分かりませんが
しばらくはやってみようかと。

同じような経験した方々いらっしゃったらお話聞きたいです。
長続きしなくて企業に戻った話、そのままキャリアダウンした話、
新しい道を子供達が大きくなってから切り開いた話、色々参考にさせていただきたいです。

ユーザーID:3657537386

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 一番大事なこと

    「お小遣い稼ぎ」「暇つぶし」「社会科見学」「転落人生」
    未経験の人を雇ってくれたお仕事に対してこのようなことがいえる人が「大事なものを取り戻す」ことはできますかしら。

    ユーザーID:1866541222

  • 過去は絶対に捨て、割り切る

    おー、、ちょっと言葉の使い方には気をつけたほうがいいんじゃないかなあ?
    時給1000円のバイトが新鮮で、好きなことをさせてもらってありがたいと言いつつ「転落人生」はないんじゃない?
    「キャリアダウン」というのもまあ実際そうなんだけど、気分を害する人もいると思いますよー。。

    年収1000万から時給1000円じゃ、何もかも全てが違うでしょうが、天狗にならずそのバイト先なりの世界に一から馴染む。ど素人な自分を認め、楽しむことでしょうね。

    私の父の話です。父は都内の大手企業の役員までいき定年後、町内会の仕事をやらざるをえなくなった際、似たようなことを言っていましたがあくまで身内だけの話。
    表面上は「キャリアダウン」だなんておくびにも出さずに町内会会長職をこなしたので、人気ありましたよ。

    娘からみても普段着で町の老人たちに低姿勢に接する父はスーツ姿で部下がわんさかいたサラリーマン時代の父とはまるで別人でした。
    あなたも、その「キャリアダウン(?)」以前の自分を忘れ、「なんて転落人生なの」なんて笑ったりせず(バイト先の同僚に失礼だと思いませんか?)とりあえずはまっさらな新人として新たなことを学ぶつもりで働く。

    そしてそこが性に合わなければイライラせずとっとと辞め、もっと別のことを探したほうがいいと思います。
    誰かに雇われるよりご自分で何かできる事を見つけるとかね。

    ユーザーID:4341435079

  • いや、、、

    時給千円のバイトを転落人生って、、、、。

    非正規雇用の人に失礼です。
    トピ主さんの無自覚な差別意識にア然とします。

    ユーザーID:3265229922

  • もしかしたら

    とりあえず食うに困っていなければ、そしてなによりご自分が選んだ道ならば、
    収入の増減に汲々とする理はないですよね?

    ご自分のためにも「転落人生」と言わないほうがいいと思います。

    もしかしたら、周囲からの扱われ方の変容に戸惑っていませんか?
    大企業管理職の看板を降ろした途端に、当然仕事だけで繋がった関係の大半は
    切れるでしょうし、銀行も不動産屋も車ディーラーもアシライが軽くなります。

    まぁ、いい気持ちはしませんが、向こう目線を思えば理解できますよね。
    どうせこの気持ちはサラリーマンは遅かれ早かれ退職と同時に味わいます。
    定年ならば退職金目当てに群がる商売人もいるでしょうが、長くは続きません。

    退職の途端に腑抜けてヒトが変わったジジィが、身近にもいませんか?
    本来自分の中身を基礎にしない、立場に伴う評価は所詮虚構の産物なので
    早めに捨てられたほうが幸せなんじゃないでしょうか?

    ご自分でも書かれている通り、バイトさんは知っててもキャリアが知らないことなんか
    枚挙に暇がありません。
    当面の金銭的反映は期待できませんが、地道な蓄積はヒトの未来にウソはつきません。
    「与えられた地で咲きなさい」でしたっけ?
    とにかくひとつカタチができるまで、雑貨販売業を堪能するのが、よろしいかと思います。
    ここから積んだキャリアと周囲の評価は、あなた自身のものです。

    願わくば、お店の経営に必要な法律と税金のことは、心掛けて勉強しておくと
    起業のときに心強いと思います。

    ユーザーID:6528949897

  • それも人生の選択

    今日は。私はドイツに住んでいます。数年前にテレビでキャリアダウンの特集をしていました。実はご近所さんが実際のケースで取り上げられたのでその特集を観たのですが、管理職や高収入職の厳しいプレッシャーに堪えられなかったり嫌気がさしたりして大企業を離れ全く別の仕事をしている人たちが収入は減れどもいかに今自分が幸せかを語っていました。

    その特集に出たご近所さん(女性)はやはり超の付く大企業の本社人事部長でしたが離職後は近所のカフェに勤めていました。初孫さんと遊んだり幸せそうでした。ました、というのは昨年また同じ企業に戻り、現在コンサルとして中近東に派遣されているからです。どういうからくりかは聞いていませんがクオリティオブライフを追求すると高収入、高キャリアは最重要項目ではないのだなぁと思いました。

    トピ主さんの選択はトピ主さんが幸せになるために行動を起こした結果だと思います。なので転落人生という言葉は正しくないですね。次の転機を感じるまで今の充実した生活をお過ごし下さい。

    ユーザーID:0105592974

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 私の場合

    主さんほど稼いでいた訳でもなし、
    キャリアと呼べるほどのものではないけど…

    前職ではお客様や業者と直接交渉したり自分の裁量で動いてやりがいもありましたが、
    全てをやろうとしてしまった為、精神的にキツクなりバーンアウト。
    退職しました。
    非常に疲れていたので、次は何にも考えず指示されたことだけやっていられるような仕事にしようと、
    今の会社に入りました。
    最初の一週間は「何て楽なんだ!」と思っていたのですが、そのうち物足りず、元のやりがいがあるほうに戻りたくなってきました。
    年齢もあるのでこれから先のことは分かりませんが、チャンスがあったら動けるようにと資格取得のための勉強をしています。

    参考になるか分かりませんが、私の場合でした。

    ユーザーID:3426906939

  • ありがちですが

    激務な研究職から一般企業に移りました。全く違った分野ですが、ある目的の為に転職しました。年収も半分以下になりましたが、それでも平均より多い方です。今は地道にその目的の為に頑張っていますが、CEO2人から違う部署へヘッドハンティングされて、少々困っています。出世はしたいですが、今ま積み重ね時期なので…。でも今の所自分のやりたい事をやっているので幸せですね。

    ユーザーID:0148893633

  • 健康であることが人生で最大の課題ですね。

    <もったいない>と後ろ髪を引かれても思い切って人生を切り替えるのは其の転換が可能な環境にある人にとっては良い選択だと思います。

    ストレスで身体を壊したら大変ですが気が付かない場合はもっと惨めになりますから。
    私の場合は結婚でしたがその後子育て、勉強でストレス無しで夢は実現されました。

    でも転勤族で無かったら企業に戻ったと思います(就労不許可のヴィザ)、運転手になり下がったとぼやいていた主人の会社同僚の奥さんとは裏腹に専業主婦からドライヴァー(子供達の送迎)に昇格出来たと苦笑いの私。

    キャリアは人に自慢するより振り返って自己満足するものかしらん。

    今の時代は終身雇用ではないし社会の制約もリベラルになっているので自由に生きる・生きられる環境に感謝して人生を楽しんで良いと思います。

    個人的にはどんな職業でもそこで学ぶものはあるしその経験は大切だと思います。
    私は児童労働(自営の手伝い)を強制させられ(そんな時代でした)育ちました。

    ユーザーID:0704300201

  • キャリアダウンしてからキャリアを取り戻しました

    30代前半まで、大手でキャリアを積み、年収1千万。

    結婚し、夫の転勤で地方へ。仕事を辞めしばらく専業。子供が2歳になってから
    派遣で週3の事務職。年収100万程度。今までは人を使っていたのに今度は使われる立場。理不尽で嫌味ったらしい女性社員の下で働くのはすごいストレスでした。

    40代前半で何とか元のキャリアに戻りました。現在年収1千万を超えるぐらい。

    まだお若いのなら元のキャリアに戻れると思いますよ。

    ユーザーID:4484592778

  • 経理主任⇒介護職

    関西の中心地の中小企業ですが、
    経理主任をしていました。
    10年以上前だったのですが
    年収は600万程ありました。

    ウン千万とは程遠いですが、
    そのまま働けば幹部社員になっただろうと思います。
    ただ、上司を見ていると、仕事漬けの毎日で
    医者に行く時間も無いようだったので、
    将来が不安でした。

    一人暮らしだったので、
    バイクを2台持ち、高級カメラで遊んでいました。
    都市部なので、車は無かったです。

    結婚を機に田舎に引っ越し、
    以前から興味のあった介護職に転職。

    あくせく働くのがイヤだったので、
    パートで始めたのですが
    子供のような正社員に怒鳴られ
    毎日おむつのごみを片付け
    以前の部下に見られたくないような仕事でしたね。

    辞めよう、辞めようと思いながら、
    3年我慢すれば国家試験を受けて転職しようと
    決心しました。
    お蔭様で、
    介護福祉士⇒ケアマネジャー と順調に合格いたしまして。

    今はケアマネジャーの仕事をしています。
    田舎でまったりと暮らしていますよ。

    そうそう。
    転職した最初の年は、年収が昨年度の半分以下になったとかで
    市民税は免除でした(笑)
    自冶体によるかもしれませんが、ひょっとしたら主さんもあり得るかも。

    ユーザーID:9904685951

  • キャリアチェンジで年収ダウンかな?

    同じ業界ならキャリアダウンという言葉が適切ですが、業界も違い、役職や雇用形態も違うのであれば、それはキャリアチェンジと理解しています。その言い方は、雑貨業界に失礼じゃ?

    唯一、年収を基準に上下を計るならトピさんの場合完全にダウンと言えますが、キャリアではなく年収ダウンですね。管理職だったならそのくらいは把握されていると思ったので、不思議です。

    読んでいて、やはり今までの自分の管理職キャリアに相当な執着とプライドがおありだという印象です。

    最後の部分で、長続きしそうにない印象を頂いたので、「転落人生」と思う雑貨バイトはおやめになって、また大企業管理職に復帰したらいかがですかね?

    ユーザーID:3436863258

  • 正社員から最低時給バイトです

    数年前に、仕事と子育てで燃え尽きてしまい、正社員を退職しました。私の場合は家や子育てにかなり無理が出ていて、退職後数か月はひたすら家を整理し、子供たちにべったりつきまとっていました。
    私は正社員というものに嫌気がさし、転職活動も全くしていませんでした。「いつか起業したる」と大見得を切って簿記を勉強してました。
    そのうち子供たちが「お母さんが仕事をクビになった、うちは貧乏になっちゃう」と悲しそうにおやつを我慢するので、安心させるためにバイトを始めました。しかし前職が大企業で、全国チェーンのバイトがどういう扱いかは想像ついたので、それは嫌だと思い、とにかく小さいところ、自由なところと探して、個人経営のお店で、地域最低時給のところに行きました。条件が悪いところほど、こちらも好き勝手出来るだろうという了見で。そしてそれは当たりました。採用の面接で社長と熱く語り合い、子供が小さいうちは短時間だけ出勤していつでも休んでいいことになりました。
    初めてのバイト代が月給2万円だったときはやっぱり「うわぁ・・」ってなりました。
    でも、人間関係がいいし、内部から見ていても、お客さんをだましたりしない正直で真っ当な商売で、お客さんが本当に楽しそうに買い物している、とてもいいお店なので、やっぱりこういう店に頑張ってほしいなとも思いました。前の会社は、知名度抜群の巨大企業ですが、多少相手をだましても売上げる強引な販売手法も有名で、社員にも厳しいノルマがあって、本当に嫌でした。
    そして仕事しながらまた社長と熱く語り合い、お店のネットショップを立ち上げました。(すごくいい商品がゴロゴロあるのに、私以外にパソコンを使える人がいなかった)仕事で得た知識で、自分も個人事業主としてネットショップを立ち上げました。
    バイトだから転落なんてありえません(私も最初は思ったけど)チャンスはどこにでも平等に転がっています!

    ユーザーID:4107130522

  • 辞めて正解ですね。

    貴女に管理職は無理ですね。

    こんな色々な職の人が見ている掲示板で
    雑貨の店員を 転落人生って書いているんですよ?
    配慮が出来ない人に管理はできません。
    出来ないのにやってたから きつかったのでしょう。

    成功をしている人は、言葉を選び書いていると思いますので いい話を聞いても貴女の参考にはならないでしょうね。

    ユーザーID:2111098409

  • 確かに言葉に気をつけた方が良さそうです。

    レスありがとうございます。人生の再出発を楽しんでおりバイト生活も覚えることが多く
    新鮮で心を真っさらに勉強してます。今後この世界でやって行く決断をすることも
    あるかも知れないので今一回り以上下の先輩のアドバイスをありがたく頂いてます。

    40代のど素人をとってくれたのだから迷惑かけないようにレジの
    イメトレや包装の練習を家でやったりと必死です。
    その必死さが我にかえると自分でも滑稽でついつい身内にしてる自虐ネタ気味に
    書いてしまいました、気分を害された方ごめんなさい!
    私もずーっと誰もが通る道で一から積み重ねて来てるので下に見るつもりは無いですし、バイト先の人は私が何をしてたかなんて
    興味も無いだろうから話してません。又暇潰し、も確かに表現悪かったですね、折角時間が余ったから
    心機一転して頑張ろう、お金だけ見ると転落してるけど好きな事して充実してるなぁといった感じです。

    周囲も変わるのも当たり前、昔の同僚もそれで離れるのならそれまでだと思ってます。

    レスを頂いた通り、しばらく身を置かせて貰った場所でまずは咲けるよう頑張ります。

    ユーザーID:3657537386

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 主旦那様がキャリア・年収ダウンしたいと言ったら?

    >誰もが知る大企業で管理職
    の時
    >お小遣い稼ぎと暇つぶし(社会科見学)
    >転落人生で我ながら笑ってしまいます
    と言う表現は、一般的だったのでしょうか?

    それとも
    >大事な物を取り戻している
    途中だからでしょうか?

    >子供の面倒を見ながら
    言葉選びは、もう少し慎重にお願いしたいです。
    他人の心の機微に、もう少し敏感になった方が良いと私は思います。

    私は日本で国家資格を取得しましたが…夫の仕事の都合で数回、在住国が変わりました。
    その度に言葉を覚え、学生からやり直し、その国の資格を取得したり、アシスタント(無資格者として有資格者の補助をする)立場で働いたりしました。
    アシスタントとして付いた方の中には、私よりも経験等が少なく、アシストしつつ指導した事も多いです。貰っているお給料は、私の方がずーっと少なかったですけどね。
    でも、それも良い経験だったと思っています。

    そして今までの経験を生かし、少し別の方向に進もうと準備中です。
    福祉系の仕事なので、どんなに頑張っても高給になる事はありません。
    それでも子供達の学費は用意できてますし、私達の老後の費用も大体の目途が付いたので贅沢しなければ問題ないと思います。
    年収ダウン=キャリアダウンではないのでは?と私は考えています。
    そして、キャリアチェンジも悪い事ではないと思います。
    どんな経験も活かす・無駄にするのは、自分次第なのではないでしょうか?

    主様のご主人が、キャリアチェンジ・ダウン、年収ダウンしたいと言ったら、主様はどうしますか?

    夫の仕事の都合により私の何度もキャリア変更を余儀なくされたので、夫は私のやりたい事をいつも応援してくれました。そのお返しに?、夫が病気になった時、勉強したいと言った時等、大黒柱になって必死に働いた事も有ります。
    主旦那様がキャリア・年収ダウンしたい時、転落だと笑わずに応援してくださいね。

    ユーザーID:3047776267

  • なんというか

    色々書いていますが、結婚して子供がいる女性が、大変だから退職して、パート主婦になったという話ですよね。
    おそらく日本人女性の大半は、トピ主さんと同じだと思いますよ。。。
    それと、若者じゃなくて良い年した大人なのですから、バイトじゃなくてパートじゃないでしょうか。単発仕事だったらバイトでもいいのかなと思いますが。
    パート主婦がどういうふうに再度働くことになるかは、たくさんのトピがあると思いますよ。検索してみては。

    ユーザーID:2066566556

  • 我が道をつくるしかない

    限られた人生、何がしたいかですよね。
    結局やめられたという事は、キャリアを築いてやりたい事がなかったのでしょう?年収が増える以外に。
    キャリアダウンとかアルバイトとか、まだまだ大企業で働いた価値観に囚われているのかしら。

    私は東京の国立の理系大学院を出て、就職は散々悩んだ結果、出世確実(OBOGの実績あり)の大企業は蹴り、後々独立するための経験を詰める会社に入りました。というのも、やはり良い年収を得てしまうとそこから抜けられなくなってしまうと思ったからです。
    数年勤め、独立しましたが、まさに裸一貫。前職の高くもない給料ですら、毎月決まった額貰える安定性に戻ろうかとも思ったくらいです。
    5年位続けると、そういうサラリーマン生活の習慣や考えも抜け、自分の仕事の先行きも拓けてきました。
    父親も、元々フリーですが、50歳を超えて一転、仕事の分野を変えました。元々やりたかった事で、まさにゼロから。今でも続いています。

    雑貨屋さんをやるのも、基本的には自分が頼りです。
    仕入れ、経理、商戦、店作り、顧客作り、一つづつ積み上げていかなくてはなりませんよね。今のバイトの時給とかどうでもいい事で、とにかく何を学びたいかではないですか?
    今後店を持つために、何をどれだけ盗めるか。居心地が良くならないように、3年とか期間を決めて働く事をおすすめします。同時に必要な知識や資格を取得、色々学べる立場に昇級や転職もあり得ます。

    本当に好きな事、向いている事であるなら、続ければ芽がでると思いますよ。
    スティーブジョブズなんて、アップルをつくって登りつめたら追い出されてゼロになって、今度はピクサー作っちゃったのではなかったっけ?
    彼は天才かも知れませんが、多かれ少なかれキャリアなんて、それが才能を伴ったものなら何度でもやり直せるのだと私は信じていますよ。

    ユーザーID:1997980767

  • あなたみたいな人、嫌だな

    体や心を壊して退職、育児のために退職、
    よくあるケースだと思いますよ。

    一旦お休みをすることもできたのに、
    退職はご自分で決められたことでしょう。
    今の状態を転落とおっしゃるなら、
    ご自分で転がり落ちたんです。
    そこは間違えないでください。

    職業差別もキャリア至上主義も、あなたの考え方はお子さんにも影響します。
    それを考えてください。

    ユーザーID:8615992509

  • 似たような人が知り合いにいます。

    前は大企業勤務だったから〜
    高校は○○だったから〜

    と言い続けるおばちゃん。
    言わない時も態度に出てるし。
    はいはいすごいね、いつまでその話してんのって陰で言われてます。
    過去の栄光にしがみついてだっさいなーって。

    それにキャリアダウンという言い方、同僚の方にとても失礼だと思いますよ。

    ユーザーID:8217421589

  • 普通の事だと思う

    正社員辞めて、パートになりましたって事でしょ。
    キャリアダウンとか暇つぶしとか転落人生とかって、前職に未練があるのかな。
    収入が減るイコール転落なんだろうか。
    単純に職の選択だと思うんだけど。自虐する内容なのかな。

    〉気分を害された方ごめんなさい!
    謝るなら語尾に感嘆符はダメです。

    トピ主さん、全然真っさらになってないですよ。
    ものすごーく前職引きずってますって。

    ユーザーID:4433724769

  • 内面向上のチャンス

    トピさん、こんにちは。

    少なくともご自分の発言や考え方に差別的要素があったということを理解頂けただけでも一歩前進ですね。良かった。生きている限り、仕事に限らず、生活全てはどこかでつながっています。

    >一回り以上下の先輩の

    >迷惑かけないようにレジのイメトレや包装の練習を家でやったりと必死です。

    >お金だけ見ると転落してるけど

    自分の年齢に見合わない年下先輩に、かなりの執着のあるお金、そして初めての業務など、色々と壁が立ちはだかっていますね。トピさんには新たな業務以外に、まだまだ学ぶことが多くあるように思えます。

    他の方が仰っていた通り、過去の栄光に頼らず、すがらず、自慢せず、これからは多種多様な考え方、柔軟性、をどんどん、学んで下さい。

    ご発言する前に、一呼吸入れて、これを言ったら相手はどう思うのだろう?と想像してみてください。今回トピを立てた意図とは違った答えが多く返ってきたのは、言葉の選択の未熟さ、考え方の偏りによるものではないかと、考えます。

    今の時期を色んな意味での向上のチャンスだと思って、がんばってください。

    ユーザーID:3237324576

  • 5年かけて生活設計

     いろいろレスされていますが…立場としては似た者です。年収はミセスバイトさんほどはありませんでしたが。

     私の場合、体調と家庭との両立で3年前に退職しました。仕事自体は好きだったので、同じ職種を紹介してもらい週に2日働いています。1年目で体調がずいぶんよくなり、子供との時間も楽しめ、興味のあった介護職の資格を取りました。
     2年目に 介護の仕事も週3始めました。前職のパートが日給15000円。介護は 時給1300円です。フルタイムでの復帰も声はかけてもらっていますが、辞めたので元の給料の半分ほどになるでしょう。忙しさが分かるだけに前職に戻る勇気はでません。
     3年目の今年は 子供の入試があるので 介護の仕事は週2に減らしました。来年、介護の仕事を続けるか、他の職種にも手を出してみるか迷い中。いろいろしてみて、50代ではもう一度正社員として働きたいと思っています。 
     私にとっては 前職はやはり 自分の社会的地位というか自信みたいなものになっているので、手放し憎いです。金銭的な魅力も大きいです。ミセスバイトさんも そういう気持ちがあるなら、縁故を頼るのもいいかもしれませんよ。
     雑貨屋さんのオーナーを目指すもよし、せっかくなので専業主婦やPTA役員を楽しむもよし。一度の人生 思い残しのないように。
     
     もし、お子さんが小さいようなら たくさん一緒に過ごしてあげてくださいね。

    ユーザーID:8918743178

  • 大学院にいって社会復帰しました

    私は、もともと経済的自立しないと不安なタイプです。
    リーマンショックの後、会社の経営状況が悪くなり勧奨退職に応募しました。
    割り増し退職金をもらい、これを学費にして再就職しようと思いました。

    職安で3か月間、屈辱的低賃金のオファーをもらいつつ失業保険をもらい、
    大学院入試の準備をして、某国立大の大学院に入りました。
    きつかったけれど、経験したことを理論的に整理しただけでなく、
    財務の勉強もできました。

    みっちり勉強して、今は元よりも良い会社に入って働いています。
    勧奨退職時に700、今はその倍です。
    もしも、私が働いていなければ、子供の留学費用も負担できなかったでしょう。
    あのとき勝負に出てよかったと思っています。
    ただし、仕事はきついです。このきつさが、生きることなんだと思うようにしています。

    ユーザーID:0835358313

  • 体験談を聞かせて頂きありがとうございます。

    引き続き体験談を聞かせてくださった方々ありがとうございます。
    まだようやく半年たってこの生活に慣れて来たばかりなので今後自分がどうするかについてはまだ決めきれていない中色々興味深いです。

    お金や地位への執着というよりは主人に何かあったら時にどうやって家族を支えるかと言うところでやはりこのままの生活に疑問を感じる事はあります。何かあった時に正社員に戻る事は年齢的にどんどんきつくなっていく事が分かるため、仕事を辞めて八ヶ月経つので焦りが来てます。
    今のままでも雑貨屋を立ち上げるにしても家族を養う収入には程遠いので。

    同時に子どもと過ごす時間が増え、細かい事にきがくばれるようになり健康管理もできこれ以上の大事な事って何だっけ、という気分にもなっています。
    蓄えは年相応にはあります。

    願わくばあらふぉさんのように新しい道を切り開いていって成功する事ですね、今は。
    はるおとらこさん、少し境遇が似ていますね。正社員として20年今までしがみついてましたが
    こんな子どもの成長に合わせた選択も中々も良いのだなと思っています。

    あらまほしさん、随分と勇気がいった選択でしたね。転換時をどれだけ利用出来るかは大事ですね。
    私も身を入れて吸収して行きたいです。

    年収ダウンイコールキャリアダウンではないとご指摘くださった方々もありがとうございます。
    トピ文を見返すと浅はかな言葉の選択ばかりでお恥ずかしいです。
    もう一度考えてみましたが、私の場合は全く未経験での仕事を一から学び始めたという意味でキャリアダウンと言い換えさせてください。

    ユーザーID:2491958635

  • 社会のことを考えてみませんか

    トピ主さんは頭の良い方のはずなのに、「私は特別」「私が今しているのはバイト!」「パート主婦と一緒にしないで」という感じがあるのが、とても残念です。

    これは女性全体の問題だと思えませんか。

    日本は今でも、新卒で就職した会社が、人生で一番いい会社であることが多いです。これは男性も同じなのですが、女性の場合はもっとたくさんの障壁があります。トピ主さんもこれから、その障壁を嫌というほど味わうでしょう。

    いくらトピ主さんが「私はキャリアウーマンだったのよ!」と叫んでも、はたから見れば、女性が仕事をキツくて仕事を辞めて、パート主婦になっただけの話です。「元」を言えば、周りは「それで?」と白けるだけです。

    でも、人それぞれ一人ひとり、みんな色々な思いがあるでしょう。

    トピ主さんから見れば、学歴が低く、正社員ですらなく、年収300万円で非正規で働いていた人だって、子供のために仕事を辞めることになったのは、トピ主さんと同じように大きな決断だったはずです。
    そしてその後の仕事に以前ほど恵まれないのも、トピ主さんと同じように辛いはずです。

    トピ主さんはおそらく学歴が高いのでしょう。頭も悪くなさそうですから、「私は違うわ!」と思わずに、もっと社会全体の問題、女性全体の問題として考えてみませんか。

    学歴や仕事に差が出るのは仕方がないですが、それでも、それぞれ女性がみんな、自分の仕事と子育てに、「女性だから」という障壁を抱えることなく、自分なりに満足できるような社会になれば素晴らしいじゃないですか。

    ユーザーID:2496490274

  • 管理職できつい仕事があってたのではないでしょうか。


    雑貨屋さんより、管理職のままのほうが良かったように思います。

    管理職で、しんどいとき、1,2時間ボーっとしていても誰にも叱
    られることはなかったのではないでしょうか?

    年収1千万が勿体ないです。

    ユーザーID:4128352685

  • ミセスバイト、気持ち分かりますよ!

    批判レスが多く、びっくりしました。
    私はトピ主の気持ち、よ〜〜〜くわかります。

    管理職だった人が、バイトになった時点で、「あ〜私キャリアダウンだな」と思ってしまっても仕方ないと思います。
    ただ、多くのコメにもあるように、未経験職種、ですし、キャリアを積む、という視点で、前向きにがんばれる要素は多いとも思います。

    「キャリアダウン」と思う日もあれば、「新しい職種」にはりきる日もありますよ。これからも、自分のペースで行きましょう。

    私も、40歳代半ばでリストラにあい、1日たりとも無職になるのが怖かったので、
    「ここなら受かるな」という職種、職場に応募し、約半年勤めたことがあります。
    もちろん非正規でしたし、年収は半減。なによりも、「ほうれんそう」も知らない同僚(先輩)、価値観の違いなどにうちのめされ、かなり落ち込みました。
    仕事の提案などしても、社員から「契約社員は、そんなにがんばらなくていいの」と言われるような職場でした。(確かに、その程度の待遇ではありましたが)
    「あ〜私のキャリアってなんだったのかな」って。
    一方で、残業はないし、休みもとれるし、成果等のプレッシャーは皆無の職場でしたから、命の洗濯はできました。
    日に日に「やっぱり、もう一度元の業界に戻りたい」と思い始めた頃、
    昔の同僚から「うちにこない?」と声をかけられ、復帰できました。
    今は、確かに毎日激務です。プレッシャーもありますし、休みもとれない(笑)。
    でも「やりがい」と「キャリアを戻せた」という気持ちの安定があります。
    もちろん収入も、元に戻りました。なんだかんだ、収入、大事、です。

    ミセスバイトも、毎日、目の前の仕事をがんばっていれば、道は開けますよ。
    落ち込む日もあるとは思いますが、応援してます。

    ユーザーID:5343245801

  • やはり

    >一から学び始めたという意味でキャリアダウンと言い換えさせてください。

    トピ主のレスの言葉遣いについてたくさんの批判レスがあり
    そのことについてトピ主も素直に反省されたようですが
    どうしてキャリアダウンというようなアップ、ダウンということに拘るのですか。
    上と下、それはどんな価値基準、価値体系なのですか。

    >確かに言葉には気をつけた方が良さそうです。

    って、それは言葉遣いの対人スキルというだけの意味なのでしょうか。
    その言葉を選んだ自分は表に出さないよう気を付けたほうが良さそうという意味ですか。

    やはり、元「一流企業の管理職で年収1000万円のキャリアウーマン」
    というところから離れられないのですか。

    ユーザーID:5723511474

  • 言いたかったのはそこでは無く。。

    キャリアダウンという言葉を選択した理由はキャリアアップという表現がある中でキャリアダウンという言葉もメディアで目にし、同じ境遇の方の目に留まりやすからと思ったからです。

    何気に使った言葉でも誤解を招くとご指摘があり解釈も違うと分かったので私の使うキャリアダウンの意味を定義しました。
    その表現にこだわっているわけではありません。
    今の職場の人もこんなど素人に凄く良く色々業界の事など教えてくれて尊敬しています。
    職場の人をバカにしているというご意見などあり全く現状が上手く説明出来ず自分の文章能力に呆れております。

    過去にしがみついている、という方も居ますし、そういう部分も自分が思っている以上にあると思います。
    シッター雇って実家と主人とフル回転して20年かけて築きあげて来たものには誇りを持っていましたので。
    その為同じ境遇の方の話を聞きたいと思いました。

    退職は体を壊したのと子どもの面倒を後悔がないようにしたいと思ったので夫婦で決断をしました。
    前職の事は今は口に出さず(関係もないので)一から頑張ってるつもりですがふと昔を思い出してこれからどうしたいのかなと迷う事があります。
    自分の事は特別だとも思って居ませんが20年積み重ねたものも生かしながらいつか何らかの形で今身につけている経験もプラスして又思いっきり仕事がしたいと思います。

    レモン水さん、ここにもご理解頂ける方がいて嬉しいです。おっしゃる通り浮き沈みです。
    直ぐに納得のいく良い居場所良かったですね。
    私は今の状況が楽しいので少し状況は違いますが、女性が生き生きと職場を見つけたお話には勇気付けられます。

    ユーザーID:3657537386

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 共感性羞恥を呼ぶトピ

    なのだなあと思いました。
    トピズレすみません。

    小町に参加している女性、特にこのトピを開けた方は、中年でそこそこの学歴があり、そこそこの仕事もしていたこともあるという人が多い気がします。
    でも、女性が生きていく中でキャリアのみ邁進って難しいし、子育て期は専業主婦やパートにシフトチェンジしている。

    「私だって学もあるし、キャリアも積んでいた。今からだってやってやれないことは無い。ただ今はその時期では無い」と思いながら、「パートだって社会の役に立つ仕事だし、私は責任感を持って取り組んでいる。子どもや家庭にも十分なことをしてやれている」という自負もある。

    そんな女性達が心の奥底で秘めている「キャリアダウン」という意識を前面に押し出したのがこのトピってカンジがします。

    でもやれてないのに「私はできる」って表に出すことが恥ずかしいことと分かっているのでみんな言わないのに、大きな声で言っちゃってるトピ主さんを見て、なんだか自分のことのように恥ずかしくなっちゃうんですよね。
    私もそうですけど。

    あと、トピ主さんに参考になるのは柔軟性のある女性の生き方ではなくて、企業を定年退職した男性の、再就職や地域に溶け込むのに悪戦苦闘した体験談の方が参考になるのではないかなあと思います。

    ユーザーID:4876252804

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧