乳癌転移について。

レス3
(トピ主1
お気に入り53

心や体の悩み

みぃまぁ。

私の姉(52歳)が乳癌術後、放射線治療してその後からホルモン剤を服用中でした。
術後1年8ヵ月で血液検査でCEAが急激にすごく高くなりPET-CTをしたらリンパ節と肝転移と診断されました。
進行が早くとても深刻な状況ですと担当医師より言われました。
これから抗がん剤治療が始まりますが
ネットで調べてみると肝転移は生存率が低いと書いてあり怖さと不安で泣いてばかりです。

同じような病気をされていて元気に生活されている方いらっしゃいますか?
希望が持てるような情報をお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

ユーザーID:7599102947

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数3

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 手術は?

    リンパと肺の転移ということですが、手術は出来ないのでしょうか?
    手術で転移の部位を切除→抗がん剤のほうがいいような?
    私の周りで元気になった方の話を聞くと、皆さん手術されています。
    ご自分でもよく調べて、担当医の先生と話し合って下さい。進行が早いなら、尚更です。

    参考になるかわかりませんが・・・
    母は手術が出来ませんでした。
    何も言わない医者に、私は抗がん剤か分子標的薬を使えないか?聞きました。

    分子標的薬は癌の細胞の働きを抑えるだけで、癌の撲滅には至りません。分子標的薬は飲んですぐに効く効かないがはっきりするため、体に負担がかかる抗がん剤を使うよりはいいんじゃないかと思いました。分子標的薬が駄目な場合は、抗がん剤を使うことになりました。

    分子標的薬が効いて、余命半年と言われた母は一年7ヶ月生きてくれました。
    抗がん剤だったらもっと生きてくれたかもしれませんが。分子標的薬は家で飲むだけだったので、母は最期まで入院せずに普通に生活出来ました。
    これで良かったと思っています。

    ユーザーID:1476175302

  • うろたえないでください

    乳癌闘病中の者です。

    担当医師のお言葉やネットの情報で不安になるお気持ちはよくわかります。
    私も自分自身の癌についていろいろ調べ、
    抗癌剤に関しても悪い情報ばかり目に付いて不安になっていました。
    ですが実際抗癌剤の治療を受けはじめてみると
    思っていたより体に負担は無くて。

    担当医師の言葉はともかくネットの情報はいつ頃発信されたものでしょうか?
    何年も前の情報で『辛い』『生存率が低い』と書かれていても
    医学は日々進歩していますので今も同じとは限りません。

    ただ、確率が高かろうが低かろうがなる人はなるんです。
    今一番辛いのは闘病中のお姉様ではありませんか?
    なのに妹であるトピ主さんが泣いたりしていたら
    お姉様は自分の病気だけでなくトピ主さんの心配までしなければなりません。
    お姉様が治療に専念できるよう支えてあげてください。

    ユーザーID:7698431357

  • 質問者です。

    ご回答頂いた方、ありがとうございます。

    不安な気持ちはかわりませんが医療を信じて姉の支えになれるようめそめそしないで頑張りたいと思います。

    ユーザーID:7599102947

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧