夫への愛と依存

レス14
(トピ主0
お気に入り46

恋愛・結婚・離婚

ぱぴぷ

結婚して2年(子供なし)になりますが、夫との関係について悩んでいます。

夫はとても優しくて愛情深く、私にはもったいないくらい素敵な人です。
そんな夫をとても大切に思っていますし、愛していますが、私は夫の優しさに甘え依存しきっています。

私の幼少期は親からの愛情はなく、とにかく死にたいと思うような毎日でした。
今では親との縁も切り、夫と一緒になり随分と明るくなれましたが、精神状態が優れない事が多く、上手くいかないことがあると不安からか怒りや悲しみで感情のコントロールが出来ないことがあります。
幼少期の愛情不足からか、夫からの愛情を強く求めすぎてしまったり、完璧でいなきゃと心の何処かで思ってしまい、それを自分と夫へ押し付けてしまいます。
また、1人になることへの不安も強く、もし夫がいなくなったら、もし夫から嫌われてしまったらと無駄にネガティブに考えてしまいます。
そして、誰にでも優しくて我慢強く忍耐力や根性もあり、いつも笑顔でいてくれる夫と情けない自分を比べてしまい、日々劣等感に襲われてしまいます。

夫はそんな私を受け入れてくれますが、こんな私と一緒にいて夫は幸せになれるのだろうか、沢山我慢させてるのではないだろうか、いっそのこと別れた方がいいのではないだろうかと常に不安な気持ちが自分の中をグルグルしています。
夫のことはとても愛していますが、これは依存や執着だと思います。
愛していたら夫のことを一番に考えてあげられるはずなのに、私はいつも自分のことしか考えてないのです。
結局は自分の理想や欲の押し付けだと思います。
ですが、大好きな夫とこれから先もずっと一緒にいたいので、この子供みたいな成長しきれていない自分を卒業して、依存ではなく心から相手のことを愛し思いやれる妻になりたいです。
結局は私の心の持ちようだとは思いますが、なにか、アドバイス等があればお願いします。

ユーザーID:5141107339

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数14

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 相手を疲れさせそうです

    夫が好きなのは良いことですが、夫を見過ぎ、意識しすぎだと思います。
    仕事や趣味や友達は無いんですか。
    トピ文読む限り、何もなさそうな感じです。
    夫は他人なので、今は優しくても我慢してるのかもしれないし、愛情はどこでどうなるか分かりません。
    依存しすぎるのは良くない。
    良い関係のうちに、意識して自分を改善した方が良いと思います。

    夫婦は、相手を見つめ合うのではなく、二人で同じ方向を見る関係がうまくいくと言います。

    疎ましく思われる前に、変わってくださいね。

    ユーザーID:6958475772

  • 愛と依存は相反するもの

    愛を与えることが愛することです。
    愛を求めるのが依存です。

    あなたは愛を与えていない。
    旦那さんは愛を与え続けている。
    その愛はいつか枯渇しますよ。
    あなたが搾取するからです。

    愛が欲しいならあなたも愛を与えてください。
    自分への甘さを自覚しましょう。
    相手がつぶれる前に。

    ユーザーID:1101675615

  • 自分を本当に愛する様訓練

    あなたには必要な訓練が何個か有ります。

    1 昔親から愛情を受けていないとの事ですが、それを理由にする事を止める事。
    昔の事は過ぎた事で、戻っては来ません。
    今を生きる事です。

    2 自分自身を本当に愛する事。
    本当に自分の事を愛する事が出来れば、自ずとご主人や周りの人も心から愛する事ができる様になります。
    特にご主人の事を優先して考えてあげましょう。

    3 どんな人にでも、人生に不安は付き物です。
    昔の人が良く言いました、一寸先は闇。先の事を考えてもなる様にしかなりません。
    この先どうなるか分からないのに、起こってもいない事を心配するのは馬鹿げています。

    これからご主人と生活して行くのに、ご主人を愛し、自分自身を心から愛し、今の幸せを感謝し、
    無駄で余計な心配をしないように、今だけを考えて生きる訓練をして下さい。

    考え方の訓練次第で、人は幸せになったり、不幸になったりするのですよ。
    悪いことは忘れ、楽しい事だけを考えて生きて行って下さい。

    ユーザーID:6092817051

  • 難しい話ですが。

    自我を解放することをお薦めします。第一に自分に期待しすぎないこと。第二に誰かの幸せを願うこと。第三に節約すること。自分へのこだわりを捨てるのです。不釣り合いだろうが、力がなかろうが、どうするかです。具体的なことを三つ挙げました。何か夢中になれることがあるとよいですね。お掃除などどうでしょう。あなたの住む家を、旦那さんがくつろぎやすい空間とするのです。そのためのお掃除。考える時間を旦那さんのために使うのです。反応がなくてもよいのです。あなたの習慣にしてみてください。

    ユーザーID:1163847017

  • 暇なんでしょ

    そんな事、考えなくていいんじゃない?
    自分のことしか考えていない? いやいや、人は多かれ少なかれそういうとこありますよ。でも時と場合によって、相手も思いやる。
    なんてちょっとストレートな言い方でごめんね。

    ご主人が素敵な人、そんな素敵な男性に選ばれたあなた。幸せじゃないですか。
    愛していて愛されていて、、それを素直に受け取っていればいい。
    依存だ執着だって、別にそれだっていいじゃない。
    私だって夫が大好き。家庭内ストーカーだなお前はなんて笑われたりしますよ。
    第三者から見たら「うわー」ってなるのかもしれませんが、私たちはそれで仲良し夫婦だしいいんです。

    生育環境の辛さがあったようですが、今を見て。
    過去を振り返ったりそういう事を悶々と考えたりするのって、時間があるからだと思うんですけどどうでしょうね。
    少しご自分を忙しくしてみたら?身体を動かすとか。スッキリしますよ。

    どうしてもその悩みに囚われて動けないならカウンセリングもいいかな。
    カウンセラーさんと会うのに外出するのもまた新たな気分転換になると思うし。
    自分の幸せを変にほじくって不幸モードにもっていかないように。

    ユーザーID:9411489848

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 成長する

    トピ文にあるように
    『成長しきれていない自分を卒業』するには
    成長あるのみ。

    昨日の自分より、今日の自分は何かができる。

    それを積み重ねていくしかない。

    彼のためにお掃除をしたり、お料理を作ったり、マッサージをしたり。お仕事をしたり、お花を飾ったり、お部屋の模様替えをしたり、新しい服を着こなしてみたり。

    なんでもないことでも、昨日の自分よりも1mmでもより良い自分になるように。

    その積み重ねが『自信』になり、旦那さんと対等な自分を実感できる道かも。

    依存は相手がいないと何もできません。
    相手がいなくても出来ることを増やしてみることをオススメします。

    ユーザーID:3814285486

  • 依存しない

    依存しない事です。本当に旦那さんを愛してるなら、依存できないはずです。精神的にはもちろん、経済的にも依存しないのです。大人として普通の事です。

    トピ主さんが働いてないなら、働いて家計負担して下さい。旦那さんに感謝するようになるし、もっと旦那さんに尽くしたいと思うようになります。お互いの協力が不可欠で、より強い絆になります。何でもいいので働いて家計負担して下さい。依存しないのが愛です。家事も分担しましょう。

    ユーザーID:3825148281

  • 幸せを感じる結婚生活は、ご自身の思い様から、、。

    奥様、、心配し過ぎていますよ、
    誰だってネガティブに考えれば、先の不安はたくさんあります

    結婚して二年、この2年の結婚生活でご主人を見たでしょう
    ・・誰にでも優しくて我慢強く、、根性もあり、笑顔も見られる・・その人柄は昨日今日直ぐに
    できるものでもないでしょう。
    その人柄を隠す、ウソ偽りは感じとれないでしょう?
    あまりにも(できすぎた主人と思うがあまり)、自身と比べると、と思うのでしょう

    奥様を大切に想えばこそ、と、日々の愛情を感じる採れる行動やしぐさを身体で感じるでしょう
    その優しいご主人との新婚の時の結婚生活を依存して、お互いに楽しむ時は(今)しかできない
    事ですよ。

    結婚生活であっても、何であっても、後戻りすることはできません
    奥様から愛情を注いで、恩返しをしましょう、幸せな結婚生活は、それの繰り返しでしょう
    さりげなく思い遣る言葉をかけ、寄り添って奥様からその愛情に応えるのですよ。

    ユーザーID:1745178306

  • 漠然としているからいけない

    本人に聞いてみましょうよ、どうしたらあなたを幸せに出来るかって
    漠然とじゃなくて、具体的に「今日あなたに喜んでもらう為に何をしたら良い?」って聞いてみましょう
    そして必ず一つは要望を言ってもらう

    帰宅したら肩を揉んで欲しい
    今夜のおかずは唐揚げが良い
    シェービングクリームを買っておいて欲しい
    仕事から帰ったら玄関まで出迎えてハグして欲しい
    ビールを買っておいて欲しい

    何でも良いから、答えを貰いましょう

    頭の中で漠然と自己中にならない様に相手を思いやって、依存しない様に、欲を押し付けないよう。。。。って考えてたら煮詰まってぐちゃぐちゃになりますよ

    毎日の小さな思いやりの積み重ねが、長い年月の幸せな人生になります

    「今日、あなたを幸せにしたい。 何をしたら良い?」って、聞いてみて、実行してみて下さい

    ユーザーID:3022480612

  • アドバイスとの事でしたので

    一言言います。愛は何時かは必ず冷めるそうです。人の心は移ろいやすいので。で問題は夫のトピ主への愛が冷めた時どう情をお互い持てるかを前もって考えていないと夫婦の継続は難しい時代だそうです。著名な女性フェミニストが講演会で「現代の夫婦は経済的に・精神的に自立した対等な男女の間にしか成立しない」と話していました。そしてどちらかがどちらかを負担に思うようになった時夫婦の危機が訪れるそうです。トピ主さんは子供の頃の家庭環境にその原因を求め成長しようという姿勢があまり見られませんね。夫は保護者ではなく対等の他人の男です。ここを理解してこれからも夫婦を続けると大丈夫だと思います。正社員として働いていらっしゃいますか?一人前の給料を稼いでいる事が現代の夫婦には大切だそうですよ。頑張って!

    ユーザーID:2531943335

  • 働く&考えない

    私も同じです。結婚は18年目。

    経験者として言うと、働いたほうが良い。暇だと余計なことまで考えてしまう。

    私は考えすぎてうつ病になりました。絶対考えないほうが良いです。地獄だよ。

    社会とつながってないと孤独感が深まり、余計「夫しかいない」と依存してしまうしね。

    気分が落ち込むことが多いのなら、心療内科に行くか、市販のサプリでも飲んだほうが良いかも。

    ユーザーID:7787708727

  • 私はね

    私はね、旦那に依存してると思います。小さい頃に両親が離婚して、母は必死で働いていました。
    だからこそ寂しいとも言えずにいたし、周りがいいなーっていう思いも口にせずに来ました。
    いつしか、小学校の記憶も消してるくらい蓋をしていました。
    けど、やっと甘えてもいいんだという人に出会い、結婚して子供も授かりました。
    けれども、旦那は家出癖に借金も作り、家庭を顧みることがあまりない人でした。
    依存している私は、自分の親にも困ったことを話しながらも泣きつきながらも本当の思いも話さずいました。
    けれども、子供のためにと離婚することになりました。
    母も旦那をよく思ってもいないし親戚も…なんだか周りに固められた感じです。
    自分の依存していた気持ちは関係なく周りが進んできた感じです。
    けど、子供のためと離婚します。

    子供はいないんですよね?なら、とことん依存しながらも、そーやって時々振り返りながら自分に何が出来るのか、やれるだけ、振り返った時だけでも、悔いのないようにするべきだと思います。
    離婚するのはいつでもできます。悔いは、離婚してからでは埋められませんから。
    どうか、どうか、依存でも、自分の気持ちに蓋をして後悔なさらないように…

    ユーザーID:7281627974

  • でも死んでないよね

    トピ主さんと同じような男性と付き合いました。
    死ぬ死ぬ言ってなかなか死なない、こんな自分と付き合っても幸せにしてあげられないと言いつつ、絶対に別れたくない。
    私は気付きました。こう言って相手の愛情を確かめたいのだと。死ぬ気もない、別れる気もないけど、そう言うことで相手に「死なないで」「別れたくない」と言わせて自分を優位に立たせたいのでしょう。自分は愛されてると。
    そのうち手が離せない大事な時ほどかまってちゃんになり、手に負えなくなったので別れました。先に予定を言っておいてもダメでした。
    別れる時も散々死ぬ死ぬ言って、10年経った今もピンピンしてるらしいですが、引き離すのに1年かかりました。すごい苦痛を受けました。
    あなたが幼少期愛情に飢えてたとかそういうの、関係ないんですよ。だって、その時は出会ってないし、助けようもない。かといって過去の傷を完璧に癒す道具として扱われるこちらの身にもなってください。愛情があるから助けてあげたいと思いますが、それがなくなったらただのうざい人です。
    過去を忘れろとかは言いません。傷は一生癒えないでしょう。でも彼が好きなら、過去ばかりでなく2人で歩む未来のことについて考えてみませんか?いつか彼も愛想を尽かすはずと考えて日々を過ごすより、こんなことしてあげたら喜ぶのではないか、こんな自分だったらもっと好きになってもらえるだろうか、と前向きに。
    でないとその内彼も去っていくと思います。で、また彼に捨てられた自分に酔って、次の恋愛時にはもっとひどくなるでしょうね。彼が捨てるんじゃないですよ、あなたが捨てさせる行動をとってるだけです。変われませんか?

    ユーザーID:5221749103

  • 「あえて」自分の事しかしない、をやってみる

    優しい旦那様がいらっしゃるようで何よりです。
    >誰にでも優しくて我慢強く忍耐力や根性もあり、いつも笑顔でいてくれる夫
    ここから推測するに旦那様は自分の事は自分である程度出来る方かと思われます。
    (出来ない器量の狭い方は奥様に対し「なんでこれやらないの?」とか怒ったりします)
    そうでなければトピ主様に対して優しく接する事も出来ないからです。

    さて、そんな旦那様に対してですがタイトル通り
    「あえて」自分の事しか考えないというのはどうでしょうか。

    旦那様に対してあれもやってあげよう、これもやってあげようと思った時、また、依存が強すぎて旦那様にいろいろお伺いを立てたとき、それに対して旦那様の反応が自分の思っていたのと違う場合、それが何回も重なると
    「せっかく○○したのに!」「私の事何も考えてない!」
    というかえってマイナスの感情が出てしまうといった事がおこったりします。
    旦那様からすればただただ重い人なだけとなってしまい、マイナスの感情に対して言い返すと喧嘩もおこり、次第に愛情も冷めてしまいます。
    それどころか場合によっては旦那様の方が萎縮してしまいトピ主様のマイナス感情を出さぬよう常にトピ主様の顔色を伺う事となってしまいます。

    なので「自分がやりたいと思った事をやる」「自分が笑顔になることをやる」を念頭に「ついでに旦那様にこれやっとこう」程度で良いのかと思います。
    ついでであるならば思った反応と違ってもそこまでネガティブになることもありませんし、何より旦那様にとってはトピ主様が笑顔でいることが最高の喜びではないのでしょうか。
    ただし、自分優先で旦那様をぞんざいに扱っても良いと言うことではないのでそこらへんの押し引きは難しい所なのかもしれませんね。

    ユーザーID:8180043769

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧